5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ワンクリックの大手「金沢グループ」

674 :デンケンヒストリー:2009/03/29(日) 01:38:36 ID:pWuX2aWr0
デンケンは秋田だけでやったてた時は小さいながらも真っ当に商売してたんだよ。
おかしくなったのは東京に出てきてから、すなわち増資して鯛アップの連中を受け入れた時から。
石川の転落ストーリーの原点はここから。

デンケンが東京に出てきたとき、最初は銀座じゃなくて渋谷にいたんだよね。
何度か名前が出ている「食寝る部」の事務所も近かった。
時期としては2003年〜2004年くらいだね。

渋谷時代は、すでに鯛アップの息がかかったヒゲO矢とデブK上が仕切ってた。
少し遅れて入ってきたのがチビハゲS藤。
こいつらがS藤Say一とかN嶋実といった連中と強固に結束していた。
関祭電力の子会社と循環取引して、見せ掛けの売上を必死に作ってたのもこの頃。
ちなみに、循環取引が露見した時点でその子会社の担当者と上司は懲戒解雇になった。
関祭電力のトップが不祥事を表沙汰にしないことを条件に、尻尾切りで処理した。

渋谷がこんな状態だから、田舎モン石川はほとんど近寄れなかったようだ。
あと、今OBOの代理店になってるF氏もこの当時すでにデンケンに関わっていた。
デンケンの部長の名刺よこしたのを覚えているよ。
OBOの交渉事は全部F氏がやってたということらしい。
実際は社員じゃなく、便宜上デンケンの名刺を持っていただけみたいだけど。
F氏自身会社を持っていて、そちらが本業だったらしいし。

その後銀座に移ったわけだけど、石川の立場は変わらなかった。
デンケンの代表は石川だったけど、タイアップの連中に「君主敬して遠ざける」状態にされてたね。
そんな状況から石川自身も現実逃避して、大好きな雷の話ができるO沼の所に行ってたよ。
O沼が代表やってる日本栗鼠熊螺子メントの事務所が近くにあったから。

石川がそんな見てみぬ振り状態だったから、タイアップの連中はやりたい放題やってた。
石川のハンコ使ってそこらじゅうの銀行から金引っ張って、タイアップが作った紙会社に
横流しして無駄使いしまくっていた。
銀行の融資枠が一杯になると、別の銀行に行ってまた金引っ張っての繰り返し。
北都、みずほ以外に三井住友で私募債組んでたし、みずほや東京三菱、東日本とかもあったと思う。
最終的には10行ちかい銀行から融資を受けていたはずだよ。

261 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)