5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

KORG M50 part3

168 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/01(月) 02:20:38 ID:DPiraWaw
>>167
具体的なプリロードプログラムで例を挙げるとだな・・・
コンビネーションのティンバー1に、"B058: Violin Solo/Pizz SW1"を設定して、
アサイナブルスイッチ1には"SW1 CC#80"をアサインすると、
アサイナブルスイッチ1のオンオフによってヴァイオリンの擦弦音と撥弦音とを切り替える事が出来ようになる。

この仕組みを応用するわけ。つまり、
あるプログラムのOSC1に切り替え前の音色、OSC2には切り替え後の音色をあてて、
パラメータをごにょごにょいじって、スイッチひとつで音色を切り替えられるよう仕込んでおく。
そうすれば(いくらかの機能の犠牲はあるけど)スイッチのオンオフですぐに音色が切り替えられる。

プログラムのパラメータのいじり方だが、例に挙げたプリロードプログラムのパラメータを見ればわかるはず。
"P4: Amp/EQ"の"Amp○ Mod."タブの"LFO Intensity"とか、"P2: OSC/Pitch"の"Pitch EG"タブの"EG Level/Time Modulation"とか、
だいたいそのあたりだ。

159 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)