5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

USBオーディオインターフェース Part24

636 :名無しサンプリング@48kHz:2010/02/21(日) 15:00:42 ID:mkJ0Ix3J
>>630
ミキサーを挟む意味をいまいち理解できてないのかな?
音質だけで言えば、数千円〜数万円程度のミキサーなんぞ通しても悪くなる方向にしか行かんよ。
今回ミキサーを使う話になってるのは2chの入力しかないUA-25EXにそれ以上の入力を何とか用意しようって理由だから。
と言っても同時に録音できるのは2ch分ずつってのは変わらんのだけど。
要はパソコンに対して送る音声の切り替え器(SK-88Pro←→マイク、ギター)としてミキサーを使おうと言う話だから。

つまり、音源制作の流れとして、
1. MIDIのオケを作る
   パソコンのDAWをシーケンサーとして使い、データを打ち込みSK-88Proを鳴らす。

2. DAWからMIDIデータで演奏させたSK-88Proの音をオーディオインターフェイスからDAW上にオーディオとして録音する。
   必要に応じて楽器ごとに別トラックで録音。ここでSK-88Proの役目は終了。

3. DAWに録音されたSK-88Proのオケを聴きながらギター、声を録音。

4. DAW上で編集・ミックスダウン。

…となると思うんだけど、この2と3の間でSK-88Proをつなぎっぱなしにするためにミキサーを挟んで、3の時はSK-88Proの音が出ない用にしておくという使い方。
ギターや歌を録音する間もSK-88Proの音をオーディオ化したくない(特に意味は無い気もするけど)場合はやっぱり4ch以上の入力のあるオーディオインターフェイスを用意した方が良い。

MW10Cは…使ったこと無いけど、スペック見る限りまああんまりおすすめできんなあ。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)