5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪作曲・編曲に必要なピアノの腕前♪

1 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 11:09:02 ID:MUEP6oiP
作曲・編曲と言っても色々レベルがあるけど、一般的なJ-POP(中田ヤスタカ
くらいの曲)を作編曲するためには最低限どれくらいのピアノのレベル(腕前)
が必要なのだろう?

個人的には、中田ヤスタカレベルの曲を作るにはショパン・エチュードの
実力は全く必要ないと考える。多分、ベートーベンソナタまでいかなくても
ソナタアルバム1〜2程度で十分OKだと思う。
いや、もしかしたらソナチネorツェルニー30番程度でも可能かも知れない。

作編曲は個人の感性だ!コード理論を勉強すればいい!と言われればそれも
確かに一理あるが、最低限必要なピアノスキルがあると思う。

その辺りを皆に問いたい。

2 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 11:49:14 ID:6rdaSJUq
クソスレタテンナ

3 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 15:18:29 ID:ObXlyrVq
ピアノのスキルがあっても入力が早くなるだけ。
マウスだけでも作れる人は作れる。

4 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 18:12:50 ID:YGBtJwH9
>>1
今はシーケンサが発達してるからなあ
ライブ演奏とか考えずに 作曲編曲するだけだったら
演奏技術とか必要ないとおもうね



5 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 19:27:42 ID:qzQ4G1Bq
うざい意見を三つ。
1.編曲したいなら○○くらい弾けなきゃね、みたいな意見。
2.編曲するのにピアノ技術なんて関係ないね、みたいな意見。
3.このレスみたいなまとめ。

6 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/07(金) 20:31:40 ID:lCJRU4ES
クソスレタテンナデブ

7 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 01:06:09 ID:QsFzLgBA
一般的なパターン:

余程、英才教育でない限り小学生の1年生ぐらいから親に習わされる

中学二・三年生になると高校受験があると子供に言われピアノを中止

で、親に無理矢理勧められたタイプは進みが遅くソナチネ程度で終わる

ヤスタカもこんな感じ?

8 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 01:18:02 ID:Udos4CQS
そもそもヤスタカは
ベートーヴェンのソナタやショパンのエチュードをまともに弾けるのか?
無理だろ。少なくとも聴けるレベルではありえないと思うが。

昔の作曲家は確かにその時代の楽器の名手だったが
今の時代はピアノなにそれ美味しいの、ってやつが
J-POP作ってる時代だろ。



9 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 11:43:11 ID:Jt1pMi+A
 
今の時代ピアノできなくても作曲なんか全然できるからな、まああればあったに
越した事無いけどな、自分自身のスキルを良く分析して必要だと感じるやつは練習すればいいだろうし
いらないと思うならいらないだろうし。

音楽なんて売れればそれで正解だからなんたらのスキルが必要とかこうであるべきなんて
考えがあたま硬すぎる。どんな方法でもつくれてうれりゃそれでいいと思う。

10 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 11:45:48 ID:lgnXohT5
編曲したいならショパンくらい弾けなきゃね・・^^;
でもぶっちゃけ、編曲するのにピアノ技術なんて関係ないね^^
つーかこれでFAだろ^^;このスレ終わり

11 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 16:09:08 ID:EvCLARxY
弾けなくても出来るけど弾ける方が明らかに有利。
それは別にピアノに限らずギターだってドラムだって同じ。
理論やサウンドエンジニアリングの勉強だってそう。
どれがより役立つかはそいつの作りたい音楽によって違う。

12 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 16:42:09 ID:QsFzLgBA
>>11
同意。

ピアノを弾けない奴の作品は99%駄作。音楽的に幼稚。
売れる筈が無い。


13 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 17:28:17 ID:184/nN33
作曲:あったほうが効率的。
編曲:あると便利。

14 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 17:33:35 ID:Aupd9E5o
>>12
デュランデュランのキーボードで
ニックローズって言う人がいた 彼はデビュー当初は
親指と人差し指だけでシンセを弾いていたってインタビューで読んだ

デペッシュ・モードのアンドリュー・フレッチャーは
自称 世界的に有名な一本指奏者だそうだ

あと ヘヴン17のメンバーは和音が弾けないもんだから
単音を多重録音して和音を作ったって話だ

みんなしっかり売れたけどなw

15 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 18:48:35 ID:QsFzLgBA
>>14
あらまw
数少ないストーリーを持ち出して必死だな
それは特殊な事例だよ


16 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 21:04:50 ID:Udos4CQS
巨匠ベルリオーズはピアノが弾けなかったというね。
幼稚は言い過ぎでは。

17 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 21:20:38 ID:EHds8RO0
極めて特殊な事例だね。
ベルリオーズが弾けなかろうと、大多数の作曲家やアレンジャー・ミュージシャンが弾けるからね。

18 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 21:28:21 ID:Udos4CQS
すぎやまこういちもピアノは弾けないそうだ。

もはや特殊でもなんでもないだろう。
ピアノが弾ける弾けないなら弾ける方がいいが
弾けないからと幼稚でない曲が作れないわけではない事は
散々例を挙げられてわかるだろ。
ピアノが弾けても、挙げられた例以下の作曲家はごまんといる。

残念だがそう言う事だろ。

19 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 21:48:16 ID:QsFzLgBA
ニックローズ
アンドリュー・フレッチャー
ヘヴン17のメンバー
ベルリオーズ
すぎやまこういち

はいはい。他は居ますか〜w
世界の何百万の作曲家のうち100人にも満たないのか?


20 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/08(土) 23:54:18 ID:Udos4CQS
数がいればいいの?

特殊な事例とか言って
作曲出来ているという事実から目をそむけるなよ。
必ずしもピアノ弾ける奴>ピアノ弾けない奴、というわけじゃないって事。
弾ける奴の方が大勢として優れてはいるだろうけどね。

21 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 00:04:49 ID:5qT84uEx
そもそもこいつは99%と決めつけてるが
その99%を聴いた事があるのかね

聴かなくてもわかる(キリッ
とか言い出したら笑ってしまうが

22 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 00:19:59 ID:BYhYmexK
こういうこと言ってるのって大概、作編曲にコンプレックスがあるやつ。
俺も鍵盤がんばるから、お前も作編曲がんばれw

23 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 08:21:53 ID:TyoUMPUy
感情を抜きにすれば、ピアノを弾くことなんて平均律と鍵盤の機能性を手に入れる手段にすぎない。まったく、都合の良いインターフェースだよ。

そんなことより、自分の頭で鳴っている音楽要素をいかに表現、加工できるかが重要。

24 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 13:02:28 ID:xD/xRrw1
>>19
っていうか 作曲の技術と演奏の技術って別モノなんだよ
当然演奏の技術を身につけるには ものすごい時間が掛かる
その時間を 作曲 編曲の勉強や 
いろんなジャンルの音楽を聴くのに使った方がいいというわけだよ



25 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 17:03:10 ID:ftpN2S6T
ピアノを弾ける奴の作品も98%は駄作だから
ピアノを弾けない奴の作品は99%駄作ってのもそんなに間違いではないと思う。

26 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 17:15:18 ID:yjfmtI3S
理論書50冊読んで頭で理解しても全く無駄。机上の論理に過ぎん。
ピアノを3年習ってる奴に負ける。

因みに、耳コピーがどれだけ難しいかが証明してくれている。
演奏しないと耳が鍛えられない。

以上


27 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 17:36:40 ID:QYPwkOum
やっぱ弾けた方が有利だな

28 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 18:00:44 ID:op6biqA7
だって作曲とか編曲とか言ってても実際華麗に演奏もできないと情けないもん。
パソコンに向かってマウスカチカチやってて曲作りましたって、しょぼい。
インスピレーションが浮かんでさっと楽譜を紙の上に書いていける人ならそれはそれですごいと思うけど、
パソコンで音確認しながらカチカチやっていくのはねぇ。

29 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 18:21:27 ID:uwFNv+cg
ピアノに限った話でもないと思うけど、
音楽やってて楽器を弾こうとしないってのは、何と言うか華が無い。

練ったフレージングで面白いなと感ずることも少なくはないけど、
即興的で粋なフレーズは楽器やってないとなかなか書けないよね。

30 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 20:36:59 ID:oJD0z0V9
クラシックピアノでコード理論なんてやらないのでは?
楽譜あれば弾けるけど「コードって何?」って感じでは?

中田ヤスタカレベルの曲はエレピでコード弾きレベルでおkでしょ
ttp://www.youtube.com/watch?v=UWs7J861Nlw&feature=related
メロディや対旋律が歌謡曲でキャッチーで受けてるだけでしょ
サビを口ずさめる感じっていうか
それは感性の、才能の部分で
ピアノの腕前とは関係ないような気がする

31 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 20:55:12 ID:Llha0c9T


ん?
ヤスタカは宇多田ヒカルと同じで、鼻歌でメロディだけ作って、後はアレンジャーに丸投げかい?


32 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 21:10:20 ID:TUl3PBWI
ポピュラー音楽ならピアノが弾けるか弾けないかなんて個性の一つに過ぎないな。

>>31
ヤスタカは全部家で自分で完パケ作ってるよ。歌入れまで自宅。

33 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 21:45:38 ID:W3fRFrpk
まあ 最低限のテクといえば
この曲が弾ける程度か あとは応用しだい
http://www.youtube.com/watch?v=okd3hLlvvLw


34 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 23:00:20 ID:Llha0c9T
>>33
ヤマハ演奏グレード Bコース 7級〜6級ってところだな。
 

35 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 23:07:22 ID:W3fRFrpk
>>34
まあ その程度で十分ってことだ


36 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/09(日) 23:25:50 ID:yjfmtI3S
>>33
ブルグミュラー程度で弾けそう

37 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 01:41:59 ID:d0oRCjWh
必要とか不必要の問題じゃなくない?
音楽やってて楽器の一つも出来ないとかどう考えても歪。

38 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 01:45:54 ID:ue68H1cd
>>33
バイエルの俺でも行ける
ちょっと長いけど

39 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 07:22:15 ID:ue68H1cd
てかヤマハのグレードのサイト見てたら、7級くらいの時点で目安として「自分で創作、アレンジができる」
って書いてあるんだけど、これはつまりピアノなり楽器なりやってれば作曲くらい自然にできるってことじゃないかね。
そのあたりで耳コピもできてるみたいだし、やっぱり演奏ってのは大事だと思うぞ。

40 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 10:59:32 ID:HWcowQuD
ケンカに勝つコツは 勝てない奴とはケンカをしないってのがある
で 耳コピで挫折する初心者の多くは 
難易度もわからないで コピー曲を選んでしまうことにある
実は簡単にコピーできる名曲って意外とたくさんあったりする


41 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 12:10:47 ID:JCrtdMxb
>>38
バイエルの何番なんだよー?テメーはよ?


42 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 13:11:44 ID:D6RuCMqd
赤バイエル 黄バイエル

43 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 13:58:48 ID:JCrtdMxb
赤、黄でも番号があるだろうが?

44 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 15:48:40 ID:lfX/Wc/0
それは競うべき事なのか?
ピアノバカって言っていくらレベル高い技術あっても
独自創作は全然振るわない奴も結構居るし、教本の
種類を競っても多寡が知れてる

あとマウスポチポチだけで一応作れちゃう奴は
根気と労力の面で凄いなとは思うけど
彼らが鍵盤弾ける連中にコンプ丸出しなのは頂けない
上記の労力の5分の1でも演奏力習得に向ければ叶う筈なのに
その努力すら出来ない=アスペが多いからかな?

45 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 15:56:23 ID:D6RuCMqd
>>44
>彼らが鍵盤弾ける連中にコンプ丸出しなのは頂けない
コンプと演奏技術とは因果関係あるの?

46 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 16:05:07 ID:D6RuCMqd
>>44
それと5分の1程度じゃ じぇんじぇん足りましぇん
10倍以上かかりましゅ

47 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 16:06:48 ID:lfX/Wc/0
>>45
弾ける奴と弾けない奴と双方DAWで曲作れるのが居たとして
弾けない奴がポチポチで頑張って晒す曲は大抵ベタ打ち
その辺の調整が一応されてても体得してないからベタ打ち臭は払拭できてなかったり
結構関係あるじゃん

48 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 16:10:12 ID:lfX/Wc/0
>>46
教科書でやろうとするからだよ
自分で拵えた曲を自分の意のままに演奏出来る様に何度も何度もやれば
我流ではあってもそれが血になり肉になる
但しピアノである必要は無いけどね

49 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 16:17:13 ID:D6RuCMqd
>>47
それはね 
キミがベタ打ちに聴こえない楽器は
生演奏だって思い込んでるからじゃない





50 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 16:20:56 ID:lfX/Wc/0
>>49
ベタ打ちに聞こえる原因をひょっとして君は知らないの?
DAWで扱える音色として生楽器音でもシンセ音でもGM音色でも関係ないよ
そうなる理由があるってだけ

51 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 16:43:20 ID:D6RuCMqd
打ち込みでも こだわる人はすごいからねえ
実際にその楽器の演奏経験がない人だと
わからないっていうようなのもある

>>50
ところでそうなる理由って?

52 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 16:58:35 ID:5de+zN9P
作曲やアレンジやってます、でも楽器は何も弾けません、
という人を奇異の目で見ないのは無理があるだろうね。

プロでもアマでもいいんだけど、寧ろアマのほうが「何で?」って思われそう。

53 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 17:03:32 ID:JCrtdMxb
>>44
>独自創作は全然振るわない奴も結構居るし

否定する。大半のピアノを習得した奴はそれなりに楽曲もサマになる。


>彼らが鍵盤弾ける連中にコンプ丸出しなのは頂けない

同意する。このスレに居る奴はコンプ丸出し。



54 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 17:05:02 ID:lfX/Wc/0
>>51
逆に実際に手でリアル演奏する場合
人間がいくら頑張っても機械的に聞こえる演奏ってのは難しい
例えばピアノを習ってあるレベル以上になると表現力を重視して習得って方向に
暗黙に向かうけど、表現力を殺した機械的演奏には決して向かわない
しかし習い始めの初期段階では確実に機械的なものを習ってたりする
つまり、正確に弾くことが即ち機械的な演奏って結論になる

>ところでそうなる理由って?

良く言われるのはベロシティ値
でもコレは都市伝説
これが正解ならオルガンの曲の説明には当らないし古いシンセも
ダイナミクスコントロールは鍵盤では出来なかったから当らない

答えは
Gate Time(Length/duration)
人間がいくら頑張ってもこれを音符通りにリアル演奏するには限界がある
特に画一的に揃えるのは実質無理
ベタ打ちの根本原因は当にこれ
マウスポチポチで先に作って後からダイナミクスに波は打たせられても
一音一音曖昧に且つ微妙に切れるGate Timeは中々一音一音直す事は出来ない
やってやれない事は無いけど膨大な労力を前に「弾いた方が早いな」になる
最近のDAWにはそこすらランダマイズ出来るものもあるけど
ランダムはあくまでもランダム、本物(手弾き)とはやっぱり脈略の意味で違和感が残る
曖昧なんだけどちゃんと前後の脈略があってそうなる
それを含めてアーティキュレーションって言うんだけどね

55 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 17:23:37 ID:lfX/Wc/0
音色を簡単に指定して例を挙げるならウッドウィンド楽器
例えばフルートでも良いんだけど、ベタ打ちの人でベロシティーに
気を配って構築してる人は居る、でも上手いんだけど何か違うなと
色んな所に気を配って作っていく事は大事だよねって好例で
フルートの様に吹く楽器の場合、ブレスのタイミングを忘れられてる事が殆ど
だから音色がリアルでも打ち込み臭が抜けなかったりする
一呼吸で160小節以上を吹き続けられる化け物の様な肺活量
ってのも面白いって言えば面白いんだけどねw

56 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 17:46:45 ID:JCrtdMxb
>>54>>55
そんなことはDTM初心者でも知っている件
所詮、ピアノ弾きには音楽性で負けるよ

マウス入力では、即興演奏、インプロが出来ないからな


57 :51:2010/05/10(月) 17:57:29 ID:D6RuCMqd
>>55
木管は難しいね 特にサックスとか


でも そこまで説明できるってことは
相当打ち込みがうまくない?

58 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 18:41:32 ID:lfX/Wc/0
>>56
勝ち負けを競うのが主目的なのかい?
ピアノ演奏者だってコッテコテだと最大にして最強な弱点があるんだよ
勿論訓練慣れしてる筈だからその事に気付くと短期間で修正は出来る様だけどね
あと
>マウス入力では、即興演奏、インプロが出来ないからな
こう言う見解は無意味だよ
ピアノ最強みたいで恥ずかしい
チョークも出来ないのにって始まっちゃうよ

59 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 18:46:30 ID:xE6lhnlV
>>58
音楽やってて楽器の一つもできない奴は、ドラムンベースか糞テクノか、
GABAでも作ってろ

60 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 18:54:54 ID:lfX/Wc/0
>>59
自分はピアノ習ってたしギターもベースも一応弾ける
でもDTMを初心者からいきなり始める人よりは苦労してない
実楽器から入った人なら音楽用語や奏法に注視する訓練は
一応出来てるからあとはDTMのイロハを学べば直ぐに役立つ
そうじゃない人は最初に覚える事が多過ぎて挫折してしまう原因だろうとは思う
コンピューターの知識・音楽の用語や簡単な理論・DAWなどの取り扱い
音源の設定や応用・録音や記録、保存化の方法等
短期で一気に覚えるにはかなりの根性が必要で大変だと思うよ
自分はそんな苦労はしたこと無いから微力ながら役に立てるならとは思う

61 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 18:55:17 ID:V5J7V1ry
GABAは手弾きが基本

62 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 19:04:51 ID:lfX/Wc/0
γ-アミノ酪酸?

ハードコアテクノ系のあれの事ならGabbaじゃないかな

63 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 19:26:08 ID:JCrtdMxb
>>62
うけたwww
Gabbaが正規表現だな
でもGabbaって鍵盤を幼児がやるように滅茶苦茶弾いてるだけだろ
音楽になってないな


64 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 19:30:26 ID:JCrtdMxb
Gabbaがまともな音楽というなら、まだミク厨の音楽のほうが1000倍マシだ。

65 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 22:16:16 ID:2JG89sLp
そんな事はない
例えば、スピードコアだって立派な音楽だろ

66 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 22:29:13 ID:xE6lhnlV
ジャンルは何でもいいけどさ〜、その道で食っていける音楽をやろうよ。
俺はそう思う。


67 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 22:46:26 ID:xAk+ALpb
一生懸命あげて言いたかったことはそれか。

68 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/10(月) 23:08:29 ID:M/xu6Ad5
そんな大げさなもんなのageって

69 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 00:51:17 ID:oaRUIDwF
メール欄に「sage」と書き込まないことは、数十年にわたる師のもとでの壮絶な訓練の末天才のみが身につけることのできる至高の奥義なのである・・・ (広辞苑)

70 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 21:02:36 ID:lSnW+k35
ピアノを弾けない奴は、いつまで経っても他人を感動させる曲は作れない罠。


71 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 21:20:06 ID:Fu49sbBQ
>>70
どしたの 地縛霊みたいに毎日現れてるけど
この世になんか未練でもあるの?

72 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 21:50:21 ID:q11pkDPs
J-POPでピアノ弾けるってレベルの難曲なんてないよね。
ほとんどはコード知ってれば弾ける弾き語りレベルでしょ。
楽器やる人間はメロディよりも伴奏、特に自分の楽器パートで曲の良し悪しを判断するけど、
ピアノはメロディを引き立てる脇役でしかないよね。
その証拠にメロディさえよければアカペラや弾き語りでも成り立つし。
J-POPでピアノのテクニックを駆使してる曲があるなら教えて欲しいよ。

J-POP、ピアノ、で思いつく例
aiko、奥華子、アンジェラ・アキ、super fly、kokia、矢野顕子、中島みゆき、松任谷由実
売れてる人でもコード弾きレベルだよね。
ピアノの腕前とは関係ないよね。

73 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 21:58:27 ID:lSnW+k35
>>71
テメーの母ちゃんと一発やってスッキリして来いや

74 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 22:08:29 ID:NRNEFtuo
>>72
コードさえ知っていればいいと言うのか?
でも最低限のピアノテクは必要だろう。
モツのトルコ行進曲や、月光、エリーゼくらいは弾けないとマズイ。



J-POP、ピアノ、で思いつく例

八神純子
広瀬香美


75 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 22:08:59 ID:q11pkDPs
>>71
スルーしなよ。構っちゃだめだって。
釣りレスとわざわざageて書きこみしてる事からも解るように
メンヘラのかまってちゃんだから

76 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 22:19:36 ID:q11pkDPs
>>74
J-POPはメロディが全てだと思うしコード知ってればいいと思う。
その例は弾ける上で言ってるけどそれが弾けても
コード弾きとは関係ないし
作曲、編曲に関係あるとは思わない

広瀬香美も音楽学校の先生やってるんだっけ?かもしれないけど
コード知ってれば弾ける典型的なJ-POPでしょ
ttp://www.youtube.com/watch?v=9id95XlhFZs

ピアノの腕前が必要だなと思うのはJ-POPのジャンルになるのか
わからないけど
坂本龍一くらいじゃないの

77 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 22:25:02 ID:lSnW+k35
>>71>>75はスルー力検定失格だな。ついでに人間失格。

78 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 22:29:00 ID:lSnW+k35
age忘れた

79 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 22:47:33 ID:NRNEFtuo
>>76
J-POPとはつまり日本特有のカラオケ文化なんだよな。
メロディさえあれば、アレンジはどうでもいい。他人がやってくれるという甘さ。

このスレでは、>>1が問いかけてるのは作曲・編曲を含めての個人のスキルなんだよな。
今では誰でもDAWで完パケ出来る時代だからこそ音楽性が大切なんだと思う。

中田ヤスタカも全て自宅で完パケやっているからな。



80 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/11(火) 23:28:05 ID:q11pkDPs
>>79
カラオケ文化には完全に同意するけど

>モツのトルコ行進曲や、月光、エリーゼくらいは弾けないとマズイ
これを楽譜見たり、暗譜で弾けても作曲・編曲できるか?というと別ものだと思う
演奏できるのと作曲・編曲は別だと思う

トルコ行進曲でもJ−POPで伴奏するのに使うオルタネーティング・ベースとかやってるけど
コードを理解してないと何やってるのかわからない。
コードを理解して、意識して、クラシック弾いてる人間が何人いますか?って話になる。
何やってるのか理解した上での演奏力なら意味あるけど
ただピアノが弾ければ音楽性が上がるというのは違うような気がする。
自分が正確に弾けるシーケンサになっても音楽性が上がるとは思えない

81 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 00:48:20 ID:PdPbEqsa
ピアノロールとマウスで打ち込むとき
フレーズ口ずさみながらしない?
管楽器の経験無いけどブレスのタイミングとかイメージしやすいし。

これでデュレーションとかある程度つかめるような。

82 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 02:26:10 ID:XKSjESzf
そういう楽器的発想は鍵盤でも買って使いこなせてから言ってくれ
どうせ指摘されなきゃ解らなかったんだろうし
最初のとっつきにピアノロールとマウスでポチポチも仕方ないだろうけど
ちゃんとやってくんなら責めて鍵盤位買え
そんなのもケチってる様じゃどうせ伸びないんだからやめた方が良い

83 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 02:55:13 ID:xwTWJOPz
はっきりいって普段弾く時はコードとか意識してなくてもコードってこういうものだよって教えれば
あぁなんだそういうことねって余裕でコード意識して弾けると思う。


84 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 02:56:03 ID:xwTWJOPz
というのも調を理解してればコードはその派生でしかない。


85 :81:2010/05/12(水) 05:13:06 ID:PdPbEqsa
>>82
そりゃ自分はフレーズざっくり弾いて
そのあと細かくエディットするわけだけど。
なんでそんなにケンカ腰なんだ?

そもそもなんで自分が使いこなせない人になってるの?


86 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 05:15:14 ID:PdPbEqsa
それとどうしても手癖があるから
フレーズ考えるときピアノロール+マウスのほうが
いい場合もあるよね。

87 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 05:34:11 ID:XKSjESzf
マウスから音楽始めたんだったら仕方ないのかもな、その発想
利き手鍵盤逆手マウスってのは前まで陥ってたが
基本は鍵盤だしマウスがウザくなって今じゃ逆手はショートカットキーだよ
コマンド出す時はPCを操作しなくちゃならんから入力デバイスに
何を選ぼうが良いとは思う
でも、フレーズ考えるのはマウスより鍵盤の方が発想が広がるよ
目に頼らないで音に頼らないと

88 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 05:46:55 ID:PdPbEqsa
なんだか上から目線過ぎて話が通じない・・・。
なんで匿名掲示板で相手のスキル特定できるの?

89 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 06:05:20 ID:XKSjESzf
>>88
匿名だから解らないと思う方が甘いんじゃない?

>フレーズ考えるときピアノロール+マウスのほうが

これは鍵盤を弾ける人の発想じゃないよ
ウエイトの置き方がそもそも楽器主体じゃない
マウスが楽器だと言い張るんなら別に構わんけどね
もしそうならUSB鍵盤もスイッチの集合体なんだから
尚の事使い捌くべきだと考える

90 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 06:28:33 ID:PdPbEqsa
そもそも今日日楽器演奏的なフレーズのみで
万事OK見たいな発想がね…。

たとえばアルペジエーター的なシーケンスっぽい
フレーズとかピアノロールで視認しながらのほうが
効率いいし。
なんでそんなに頑ななの?


91 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 06:31:42 ID:PdPbEqsa
まぁどんな細かいフレーズでもばっちり手弾きで
ジャストなグルーブ出来ますかって言われたら
そこまでできないです。
さーせん。

92 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 07:45:14 ID:XKSjESzf
>>90
頑なは寧ろ君の方だろ
弾けない事にコンプレックスを抱いて正当化する暇があるなら練習しろ練習
>>91
これも話の論点がズレてる
ある程度弾ければ今時のDAWは先掛けのクオンタイズで吸収できるし
もっと自分の技量と可能性を信じて頑張れば良いんだよ

あと、俺が言ってるの鍵盤を弾けって事でピアノをやれって事じゃないので誤解の無い様に
ピアノ上手くてもドラムの入力やスラップベースの入力にはあまり役に立たないしね
意外だと思うかもしれないけどピアノ専科でやってきた連中は事の他ピアノ以外の
パートには無知だったりする

93 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 08:53:08 ID:9FRnAwii
DTMってアレか。
楽器も弾けないような事情、身体障害者とか隠居した爺さんとか、そんなのの集まりだったのかね?

プロなら別にいいと思うよ。
ああ、そういう人も居るんだって感じに誰だってなるからね。

アマで楽器やらないとか、第一張り合いが無いやな。
君ら趣味でやってんでしょ?
妥協に妥協を重ねて何が楽しいのかね。

94 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 09:01:33 ID:PdPbEqsa
他人に説教できるほど楽器が上手くなると
知能障害起こすんだな。
変なスレに書き込んだこと後悔した。

95 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 10:14:59 ID:xwTWJOPz
だから楽器弾けないかわいそうなひとたちなんでしょ・・・

96 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 11:06:31 ID:eQNTSGug
ヘタでも楽器弾こうとしない奴の曲はつまらないのばっかだよな
なんでだろうね

97 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 11:44:01 ID:xbXMj+EZ
練習しないから入ってくる物がない、だから出てくる物も少ない。

98 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/12(水) 23:57:15 ID:9TGwP1ZM
>モツのトルコ行進曲や、月光、エリーゼくらいは弾けないとマズイ。

これすっげー違和感ある。ピアノ弾けない人間がイメージで考えるピアノレベルの標準っていうか。
なぜ作曲・編曲に必要ってお題なのに右手単音の練習フレーズが多い曲なのかな?って

俺だったらポピュラーミュージックだしモルダウを推すね。
この曲には
1.左手コードのアルペジオ(調とダイアトニックコードの構成音の理解が必要)
2.右手トップノートのメロディに対する二声、三声のハーモナイズ
(ヴォーカルメロディにコーラスつけたいよね。きれいなハモリをつけるのに左手コード構成音の理解も必要でそれが身につく)、
3.ホ短調からホ長調への転調(J−POPで転調は必須。オーソドックスなドミナント7th、B7からEへの転調)
などなどこの曲自体が合唱曲やJーPOPで歌われているしJ−POPみたいなもの。
これを理解して弾いた方が上の例の曲よりよっぽど有意義

さだまさし - 男は大きな河になれ〜モルダウより〜
ttp://www.youtube.com/watch?v=zkN4gz0iPME
モルダウの流れ 斉藤和義
ttp://www.youtube.com/watch?v=e3Dl0JpQTr8

99 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/13(木) 00:07:00 ID:1FHvW7VP
これは酷い

100 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/13(木) 09:59:52 ID:rX1Wwvin
俺はナイフと花火を使う

101 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/13(木) 11:00:29 ID:TxyLq4ws
結論
ジャンルに依る

102 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/13(木) 15:41:03 ID:0l2XZIL4
>>98
モルダウって教則本ないんだけど?
いくらググっても出てこなかった。

103 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/13(木) 16:11:27 ID:rX1Wwvin
教則本なんていらない
感じたままを音にしろ

104 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/13(木) 18:06:14 ID:XY48w8tN
っつーか初心者は先ず利き手で単音のメロディーを反復練習
これで鍵盤の感覚を理解してから次は「ねこふんじゃった」を反復練習
ここまでで両手で鍵盤を弾く感覚のサワリが掴める
これだけでも大分違うからやってみれ
いつまでもマウスポチポチでコンプレックス持ちながら
鍵盤弾ける奴らに嫉妬してないでやる事やって良いモノ作れ

鍵盤弾けるのに自作曲が振るわない嫉妬厨は罰としてハノンやり直し

105 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/14(金) 12:43:25 ID:W8NP6bqH
13までソナチネ、ベートーベンのソナタ位までピアノやってた。で、18の時に音楽学校に入ったのだが
年上の音大器学科卒の人も結構いて、書見ですらすらピアノ弾けるし実に上手に演奏する。
もちろんギターやペースの人たちもいて上手な人たちばかりで当初気落ちしたけど、そういう人たちって
楽器の練習に熱心で毎日何時間もやってるんだよね。あまり幅広く音楽を聴いていない。
聞いたとしても自分の興味の在るジャンルしか聞かない感じだったな。
俺はどうせ今から練習しても手遅れだと思いAFNやらFM聞いたりクラブへ行ったりしていた。
結局仕事にありつけたのは俺らであって、彼らでは無かった。

106 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/14(金) 19:30:45 ID:2UddGX3u
>>105
折角音楽学校まで金出して行ったのに
結局なれたのは踊り場の選曲係りでした
って言う笑い話で場を和ませようと考えたんだね
やさしい人だね

107 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/14(金) 20:14:12 ID:2Ek3otH2
>>106
>結局なれたのは踊り場の選曲係りでした
いや多いのはピアノの先生とかピアノ販売の会社に就職した人とか
薬学部に行った人もいたし。JTBやappleに就職した人もいる。
まあ商業音楽学校って初めからそれほど真剣に考えて入って来てる風な人は少なかったよ。

108 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/14(金) 21:34:19 ID:U0Z3GqK6
やだこのひとアスペ臭い・・・

109 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/15(土) 00:02:34 ID:7K6AKHYd
左手コード、右手は単音しかできないんだけど
これでいいのかな

110 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/15(土) 00:21:13 ID:CnwOT2IT
それでいいのかどうかは、ここの誰よりもあなたが一番よくわかっていることではありませんか?
人によって目指す高みも方向性も違いますし。

111 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/15(土) 00:50:32 ID:DlwndpTA
>>109
今度は左手をベース、右手を2声のメロディにして練習するんだ
その次は左手はベース弾きながらコードの一部、右手はメロディを弾きながらコードの一部

ここまで出来ればあとはパラディドル奏法でfine

112 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/15(土) 07:16:58 ID:oza9TZgU
プロデュースに必要な歌唱力

113 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/16(日) 03:28:07 ID:ekEEjVho
ピアノ弾けてもただカッコイイだけ
弾けなくても作曲は出来るわな
しかしピアノに限った話じゃないだろ
ギターで作曲する奴もいるし

114 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/16(日) 04:42:00 ID:IQpeyK5e
そうだな
とりあえず何か楽器一つは弾けた方がいい

115 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/18(火) 02:26:09 ID:OBWxiX96
>>113
DTMは圧倒的に鍵盤が有利だからピアノがある程度出来ないとダメ。
バンドサウンドを望むなら楽器板へ池。


116 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/18(火) 09:39:15 ID:hZLV0idr
俺は形から入るタイプでリアルタイム入力に憧れて76鍵盤買ったよ、もちろん経験なんてなし
当初は理論のりの字も知らなかったけど知らないなりに感性で弾いてた
それでもこの曲でこの音は弾いちゃダメだなっていう(要するにkey)のは体感していた
その後に理論を学んだから、「あぁあの感覚ね」ってな感じですいすい頭にはいったもんよ
幸か不幸か感性先行で学んだおかげで俺には進行がぼやけた色に見える
今では完コピなんて無理だけど初めて聞いた曲でもコードとメロは瞬時に弾けるくらいになった
(妙な倍音成分多い場合とクラシックとかはきついが)

117 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/18(火) 23:45:26 ID:nZuHvLZk
せめてブルグくらい弾けよw


118 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/19(水) 14:10:58 ID:2hsHjlJx
「ピアノ弾けない」にもレベル差あるしな。

他にも「英語できない」「数学できない」などなど
レベル差が尋常でない、それこそ戦闘力5のゴミから53万まであるようなのは
上級者の自己評価めちゃめちゃ低いから信用しちゃだめだよ。

119 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/19(水) 14:15:15 ID:2hsHjlJx
ヤムチャの実力を見誤っては駄目というか

120 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/20(木) 23:51:54 ID:ukwupxv1
実際ピアノ弾けなくても作曲はできるが、弾ける奴には敵わない。


121 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/21(金) 06:46:27 ID:uH/SHfGF
そうそう
ピアノ弾けない、を真に受ける素人多いからな
俺音大の作曲科出てるしショパンの幻想即興曲くらいならなんとか弾けるし
コード弾きと作曲ピアノは弾けるけど
でも「弾けない」よ。
ファンキーなエレピやクラビネット風のプレイとか弾きたいけど一切弾けない。

あとよくあるのはプロギタリストが
「あのソロは一切何も考えないでプレイした」
素人はほんとに理屈も理論もなんにも考えないでプレイしたと思っちゃうw

122 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/21(金) 10:23:25 ID:0b/BdZxu
俺も音大の作曲科でてるけど、YMOのライディーンくらいなら何とか弾けるし
ファイアークラッカーと中国女は弾けるけど
でも「弾けない」よ。
千のナイフとか東風とか弾きたいけど一切弾けない。

123 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/21(金) 14:44:03 ID:uH/SHfGF
ん? 
なんかキチガイ初心者をファビョらせちゃったみたい?w


124 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/21(金) 15:20:35 ID:v17L4mj/
恐がりすぎ
キャハハ

125 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/21(金) 17:05:53 ID:cy5DGWMu
>>123
ネタじゃなかったの?

126 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/22(土) 19:44:12 ID:d+gsJeLr
>>1 持論を説くために同じスレ何個も立てんな。ルール守れよ
★スレッドを立てる前に必ずスレッド一覧を参照して、類似スレがないか確認して下さい。
 ※IEをお使いの方は 「編集」→「このページの検索」(Ctrl+F)で検索出来ます。
 ※単発な質問は新スレを立てず、「質問スレ」「初心者スレ」を利用して下さい。

■打ち込みを極めるか、ピアノを極めるか…■
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/dtm/1231866435/
1 :名無しサンプリング@48kHz:2009/01/14(水) 02:07:15 ID:YEs5mRkA
ツェルニー30番又はソナチネ卒業程度のピアノ中級者にもなると作曲が容易である。
しかし、難点は今から5年くらいは辛い修行が必要。

DAWやシーケンサーで打ち込みは今すぐ始められるが、いくら机上で作曲理論書を読んでも
頭では理解できるが実践に活かせにくい。又、音楽性に乏しいし、音楽的成長も遅い。

「両方を同時進行すればいい」と言う意見もあると思うが、中途半端は嫌いだし
一つのことに集中したい。

さて、どちらの道を行けばいいか・・・?


3 :1:2009/01/14(水) 02:19:48 ID:YEs5mRkA
>>2
ショパンやリストの技巧曲を目指す人など上には上がいくらでもあるが、ソナタアルバムやベトソナを
取り合えずの目標とするならば、ソナチネ卒業程度は中級と言える。

又、小学生くらいから親に無理矢理習わされて中学でソナチネ程度で終わるパターンは非常に多い。

127 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/22(土) 21:08:43 ID:Pm5Fjxm5
作曲ってたくさんの曲を聞いて自分の中に吸収し、分解・再構成する作業だよ。
たくさんの曲を吸収するうえで演奏するというのは非常な有効な方法だ。
だから、作曲のスタートが一緒でも、吸収した曲の密度が違うから、
楽器経験者のほうが絶対有利になる。作曲効率から考えても楽器経験者のほうが上だね。

ただ、吸収するのは演奏するだけが方法ではないから、楽器を弾くことをしないで
たくさんの曲を吸収することは可能だ。

言ってみれば楽器経験者でも作曲・編曲のスキルにばらつきはあって
スキルの高低を横軸、人数を縦軸にとると山なりのグラフのようになるだろう。
楽器未経験者も同じように山なりになるが、グラフのピーク値は楽器経験者のほうが
高いという状態になるだろうね。

総じて楽器経験者のほうが作曲・編曲能力は高いが、楽器未経験者でも少数ながら
並みの楽器経験者よりスキルが高い奴は存在するだろう。
あと、演奏スキルは作曲に直接関係しないと思う。
名演奏者の曲が必ずしも名曲でないし、演奏が拙いころの曲が名曲になりえることもあるからね。

128 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/24(月) 16:06:50 ID:ndTSC3Cu
おめーらググれば判る様な能書きばっか垂れてないで
たまには音で示せよ能無しども

ttp://up.cool-sound.net/src/cool13978.mp3

これくらい朝飯前だろ

129 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/24(月) 16:10:18 ID:ndTSC3Cu
スマン何か思いっきり誤爆だw

130 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/24(月) 22:28:45 ID:oIe05wWs
>>1
バイエルでさえ難しいのに・・・。


131 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/26(水) 22:16:54 ID:4PlZ0Wzc
バイエルやってるお(´∀`)


132 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/26(水) 23:44:56 ID:FQiRuEt+
バイエル つまらない曲ばっか
ハノン  やはりつまらない
ツェルニー面白い曲も少しはある
ブルグミュラー25/18番 楽しい曲がいっぱいある
バルトークのエチュード 楽しいさすがだ
バークレー音楽院 くそつまらない曲だ
横浜の某ジャズピアノ教室 ハンプトン・ホーズの完コピばかりやらされた。結局これが一番役にたった。

133 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/27(木) 22:14:41 ID:b3DGusoa
バルトークのエチュードってミクロコスモスのことかい?


134 :名無しサンプリング@48kHz:2010/05/31(月) 22:15:31 ID:ytNyXlev
あれ小さいころにやらされると
ストラヴィンスキーぐらいまでの作曲家はいい音楽と理解できる耳になるらしいから
とてもいいと聞く

135 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/06(日) 19:09:45 ID:X/FsSM74
俺のレベル、ツェルニーリトピ終了レベル(今はソナチネ特訓中)なんだが、DTMできるかな?

136 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/06(日) 21:32:26 ID:SuADLvj/
ジャンルによってはかえるの歌ぐらいしか弾けなくても出来るだろ

137 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/06(日) 23:02:06 ID:X/FsSM74
>>136 ジャンルはテクノ・ハッピーハードコア

138 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/07(月) 01:02:25 ID:DULFDSdz
>>137
そのジャンルならピアノのテクは全くいらないと言っても過言ではない
センスが最重要

139 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/07(月) 04:29:58 ID:/+jboLRB
ピアノの腕前てより
ピアノは西洋音楽の音階全部見やすい形で並んでるから
子供の時から馴染んでおけば作曲に役立つ。
理論は結局後付け
文法書で語学やって喋るわけじゃなくて
親や周囲の会話聞いて喋る。
音も一緒。
ピアノじゃなくてもいいのかもしれないがピアノがビジュアル的に明解

140 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/07(月) 05:08:36 ID:7sjsnTtf
初見でだいたいの雰囲気掴んで弾けるくらいになればokじゃ?
それができないなら、練習して初見でだいたい弾けるようになるまで練習すればいい
ピアノでもギターでもいいと思うが、電子楽器じゃないほうがいい

理論?んなもんは後からついてくる
139がいいこと言ってるけど、まさにそう思う

141 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/07(月) 10:13:40 ID:ESGs2nYH
確かに理論書読んだだけでは全然理解出来なかったけど、自作のストック、アイデアスケッチを理論書を
パラパラ読みながら確認すると
ああ、これってセカンダリー・ドミナントって言うんだ。4thインターバル・ビルドって言うのか
って経験積んで行くうちに覚えていったな。
弦楽4声体、6管アレンジも管弦楽法もそうやって俺は覚えていったよ。
とにかく弾きたい、作曲したい、という気持ちの方が強かったね。

142 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/07(月) 17:28:48 ID:UTspVgtY
現在、民音博物館にて「ショパン生誕200年祭」をしています。
池田SGI名誉会長に感謝。

143 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/07(月) 23:06:19 ID:1qUh/N7i
>>138 そうなの?BMS作者の曲とかすごいなーって思っていたんだけど…

144 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/08(火) 23:49:44 ID:bjcExAmM
>>142
創価学会の信者?


145 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/09(水) 23:15:45 ID:a0qrNjSm
バイエルって何年くらいで完了させるものなの?


146 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/09(水) 23:50:39 ID:HNR55SDP
>>144
たくえむはナンミョ〜患者

147 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/10(木) 11:24:10 ID:2ErGTeRk
男 歌モノ
作曲ではメロディを弾きながらコードやベースを鳴らして確認
譜面は使わずにDAWにMIDIレコーディング
本番ではギター録音用ガイドとしてまずピアノでコードを録音
Vo録音後にキーボードバッキングを試行錯誤
曲によっては間奏ピアノソロやオルガン、シンセでソロも弾く
自分の中では7対3くらいでギタリスト>キーボーディスト

148 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/10(木) 22:55:25 ID:ysGCBIAj
バイエル頑張ってるよ^^


149 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/12(土) 19:49:07 ID:4cpKfPtZ
>>143
だから四の五の言わずにさっさと曲作れって事だ
こんな所で偉そうに講釈垂れてる奴らは大抵それをしてないから
まともな曲なんか作れないよ(含俺)

150 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/13(日) 09:15:24 ID:edt+NZH4
歌モノの作曲やるならコードが重要。
左手でコードを弾きながら右手でメロディを弾けるレベルなら、
独学で十分到達できるレベルだろ。
とりあえずコードを覚えてバンバン押さえられるようになるのが大事。

テクノやヒップホップならコードさえも覚える必要性はそんなにない。
読譜能力なんて皆無でも問題ない。
メロディを覚えられる音感と記憶力と、普通に指を動かせる運動神経がありゃOK。

クラシックのピアノをやるのでないかぎり、
譜面見てバイエルで練習してなんて、遠回りでしかないと思う。


151 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/13(日) 22:00:02 ID:8PG1lnZX
>>150
クラシックを舐めとったらあかんで〜


152 :名無しサンプリング@48kHz:2010/06/13(日) 22:40:16 ID:Tb5RlrvJ
どこをどう読んだら>>150が鞍をナメてるように見えるんだ
ほんと関西弁で文章を書きたがる奴は頭悪いな

153 :神様ピンクのティティン神:2010/06/15(火) 21:32:58 ID:Ipc5ZdN3
作曲や編曲って言うのは頭を使うんだよ。
楽器なんか弾いてるようじゃダメ。


154 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/02(金) 01:20:36 ID:ry+53I+Z
コードなんて音の塊で思考しているうちはまだまだだな

155 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 11:41:56 ID:06lPZuL8
頭で思考してるようじゃだめ。思考を停止して感性で作らないと。


156 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 12:08:12 ID:NkIogj+H
感性で作ってるようじゃダメ。
エクセルをインストールしてたら曲ができたってぐらいまでいかないと。

157 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 12:58:16 ID:oXP3YmXI
曲が降りてきた系の言説は怪しいよ。あれ無意識にパクってるだけだろ

158 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/06(火) 13:32:24 ID:NkIogj+H
え、ダメなん?

159 :名無しサンプリング@48kHz:2010/07/18(日) 22:06:12 ID:05/NOdhT
こんなにピアノや歌が下手糞の俺でも作曲できるが?
http://wacca.fm/m/20259

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)