5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中島賢悟弁護士が依頼人住所をネット公開

1 :192.168.0.774:2009/09/28(月) 12:25:36 ID:ePGJJ7tg0
中島賢悟弁護士(セキュアトラスト法律事務所)が依頼人の氏名・住所をインターネット上で公開した。
中島弁護士は債権者Dの代理人として西村博之を債務者として「2ちゃんねる」上の書き込みの削除を求める仮処分を東京地裁に申し立てた(平成21年(ヨ)第2206号)。
中島弁護士は債務者の住所不明で仮処分を申し立て、東京地裁は2009年8月6日、担保提供を条件として仮に削除することを命じる処分を出した。
その仮処分決定書を中島弁護士はインターネット上に公開した。その結果、依頼人のフルネームや住所まで世界中の人が閲覧できる状態になった。
中島弁護士は弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループに所属していた時から問題があった。
2008年には金崎浩之(正確には金ア浩之)、森山弘茂、吉成安友の各弁護士と共に相続人でもない人間から「被相続人○○にかかる相続における交渉の一切」を委任内容とする虚偽の委任状を提示して、相手方と交渉しようとした。
また、交渉の相手方宛ての文書では自己の名前を「中島賢吾」と詐称した。
http://d.hatena.ne.jp/branz/20090827/1251343972
http://hayariki2.seesaa.net/article/126755106.html

74 :192.168.0.774:2009/11/18(水) 15:22:14 ID:z4G3hOCXO
パワハラ

75 :192.168.0.774:2009/11/19(木) 15:49:59 ID:GmZDBAHoO
問題だらけ

76 :192.168.0.774:2009/11/20(金) 23:28:08 ID:rlym06OG0
そうですね

77 :192.168.0.774:2009/11/24(火) 12:33:31 ID:jf8WsC/V0
77

78 :192.168.0.774:2009/11/25(水) 12:52:03 ID:M5MyGzNz0
「全国クレジット・サラ金被害者連絡協議会(被連協)」事務局長・本多良男さんによると、過払い金返還請求に関して、司法書士・弁護士の対応をめぐるトラブル相談が徐々に目立ち始めていたという。
被連協へは、司法書士・弁護士と直接相談できない、途中経過の報告がない、ヤミ金融事件は取り扱ってくれない、といった相談が寄せられている。

79 :192.168.0.774:2009/11/26(木) 12:45:39 ID:zRaVVFZE0
43 :名無番長:2009/11/25(水) 12:51:28 0
過払い金返還請求で弁護士とのトラブル増加
借金の整理をめぐって、債務者と司法書士・弁護士との間でトラブルになるケースが相次いでいる。

80 :192.168.0.774:2009/11/27(金) 12:51:19 ID:Zss+GRTG0
遺産隠しを知りながら分割案作成で弁護士懲戒処分
 93年に死亡した女性の遺産分割を巡り、遺産隠しを知りながら分割案を作成したり、利害が対立する相手の代理人に弁護士である息子を就かせたりする非行があったとして、
京都弁護士会は19日、近藤忠孝弁護士を業務停止6カ月の懲戒処分にしたと発表した。
弁護士会は、遺産分割案の作成を品位の失墜行為、息子の紹介を利益相反行為に当たると判断した。
熊谷豪「<京都弁護士会>イタイイタイ病の元弁護団長を懲戒処分」
11月19日21時24分配信 毎日新聞

81 :192.168.0.774:2009/11/28(土) 17:51:41 ID:AOaKdNL80
23 名前:名無しさん@あたっかー :2009/11/28(土) 17:51:03
256 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい :2009/11/20(金) 21:33:02 ID:DHRtmOFS0
うちの弁護士も調書なんかをぜんぜん読んでなくて
ミスが続出だったね。数ヶ月も時間あったのに何もしてなかったってことだね。
結局は金目当て。金さえもらえれば後は関係ないって感じが本当によくわかった。
257 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい :2009/11/21(土) 07:36:27 ID:fDErtYRJO
何十万も取って何も仕事しないって詐欺師以下だな

82 :192.168.0.774:2009/11/29(日) 16:09:57 ID:nmPsaxr10
ヤンキー弁護士は法曹界の恥だな


83 :192.168.0.774:2009/11/30(月) 23:07:35 ID:Vf6gzILf0
そうですね

84 :192.168.0.774:2009/12/02(水) 12:07:54 ID:Y7iFI+Wm0
弁護士法人アヴァンセ被害者の会 遺産隠し 金崎浩之 単元未満株 端株 国税庁 詐称 準備書面

85 :192.168.0.774:2009/12/03(木) 12:53:33 ID:kRlwbBz+0
弁護士法人アヴァンセの虚偽工作
弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループの金崎浩之(「崎」は正確には俗字「立の崎」)、中島賢悟、森山弘茂、吉成安友は相続人でもない人間から相続交渉を委任した旨の委任状を提示した。
金崎、佐久間明彦、吉成、前田瑞穂は土地共有持分確認等請求事件(平成20年(ワ)第23964号)において、被告個人が作成した文書(乙第14号証)を国税庁作成と詐称した(差し替え前の被告証拠説明書平成20年12月4日)。
また、被相続人の遺産である単元未満株を端株と虚偽主張した(被告準備書面(1)7頁)。被告準備書面(5)では被告代理人・吉成安友の記名に片山雅也の印鑑が押されていた。
このような虚偽工作で弁護士法人アヴァンセは何を手にすることができたのであろうか。考え得る限り何もない。不誠実な法律事務所であることを外部にアピールしただけである。唯一の救いは訴訟の相手方の原告が批判の声を挙げたことである。


86 :192.168.0.774:2009/12/04(金) 12:20:17 ID:7ujW5QOW0
勧誘電話がかかってきました

87 :192.168.0.774:2009/12/04(金) 22:22:51 ID:ELMgsS3+0
アヴァンセ被害者スレで脅迫被害投稿
インターネット掲示板のスレッド「弁護士法人アヴァンセ被害者の会」に2009年12月4日、
弁護士から脅迫被害を受けたとする投稿がされた。「ここの弁護士に示談金払えって、脅
迫まがいのことされた」とする。被害者が弁護士を立てて裁判すると主張したところ、連
絡してこなかったとする。被害者は「はっきりいってこの弁護士事務所はまともじゃない
わ。ブラック会社とも付き合いあるみたいだし」と結論付ける。
これに対して、「代表がブラックな社会の出身なんだから、まあ自然ななりゆきなんじゃ
ね」とのレスがなされた。弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループ代表の金崎浩之
(「崎」は正確には俗字「立の崎」)は元暴走族という良識ある一般人の感覚では恥ずか
しい過去を売り物にしてヤンキー弁護士としてタレント活動をしている。そのため、「本
人はブラックともなんとも思ってないだろ。というか、ブラック会社の意味を知らない、
理解できてないんじゃなかろか」と指摘された。


88 :192.168.0.774:2009/12/07(月) 12:23:22 ID:coC+jl8/0
62 名前:名無番長 :2009/12/04(金) 22:11:50 0
金崎浩之らの交渉態度は不誠実
第6回弁論準備手続(平成21年10月29日)において初めて被告代理人金崎浩之
(「崎」は正確には俗字「立の崎」、被告代理人事務所弁護士法人アヴァンセ・リーガル
グループ代表)が出廷した。代理人でありながら、原告の前に姿を現すのは今回が初めて
である。
これまで出廷するのは吉成安友だけであった。その吉成は別人(片山雅也)の印が押され
ている被告準備書面(甲47)を提出して出廷するというデタラメぶりであった。出廷す
る弁護士が別人の印が押された書面を提出することの深刻さは原告第6準備書面2頁で指
摘したとおりである。
原告が指摘した途端、被告代理人から吉成安友が消えた。原告第6準備書面送付後に被告
が提出した被告準備書面(6)からは吉成安友と前田瑞穂が消え、これまで全く登場しな
かった松木隆佳が唐突に追加された。第6回弁論準備手続には金崎と松木が出廷した。被
告準備書面(2)でも長谷川桃が追加されており、弁護士がコロコロ変わるアヴァンセと
交渉することは相手方にとって危険であることを改めて確認できた。実際、金崎らの交渉
態度は不誠実なものであった。

89 :192.168.0.774:2009/12/08(火) 12:06:21 ID:oUeQpvMh0
汚れたシミが洗っても落ちないように弁護士法人アヴァンセが簡単に反省して態度を改めるとは考えていない。しかし、弁護士法人アヴァンセ被害者の会が声を挙げなければ益々増長して虚偽を繰り返すことは確実である。

90 :192.168.0.774:2009/12/09(水) 11:03:34 ID:Pkag5KWzO
三菱投資信託

91 :192.168.0.774:2009/12/10(木) 12:23:39 ID:b8ySSNWm0
のいろーぜ

92 :192.168.0.774:2009/12/11(金) 15:13:26 ID:mM0jg0/eO
危機管理コンサルタント

93 :192.168.0.774:2009/12/13(日) 15:38:19 ID:pDSBvm+60
|;⊂⊃;,、
|´・д・) ごせんつ...歯茎をかじるとりんごから血がでるタイプだな
|U''' ^U、
|/ ゚ ▼)
| ⊂ノ´
|_,ノ
|"U


94 :192.168.0.774:2009/12/17(木) 12:38:54 ID:299Mep0uO
なるほど

95 :192.168.0.774:2009/12/19(土) 23:53:30 ID:+2eTBnro0
反省しない弁護士法人アヴァンセ
弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループは反省して態度を改めるということが全くでき
ない法律事務所である。弁護士法人アヴァンセの金崎浩之(「崎」は正確には俗字「立の
崎」)、佐久間明彦、吉成安友、前田瑞穂の4弁護士は被告個人が作成した文書を国税庁
作成と詐称するなど虚偽を繰り返した。
悪質な点は弁護士法人アヴァンセには反省が見られないことである。小人は自分に誤りが
あると分かっていても中々謝罪しないものである。しかし、「失敗した」という自覚があ
るならば謝罪しないまでも、態度を改めるものである。ところが、弁護士法人アヴァンセ
の場合は不誠実な態度を少しも改めようとしない。代表の金崎が社会に迷惑をかけた暴走
族という恥ずかしい経歴をひけらかすだけあって、社会人としての常識も欠けている。


96 :192.168.0.774:2009/12/21(月) 12:14:53 ID:1r/Wb2Fe0
96

97 :192.168.0.774:2009/12/22(火) 12:16:57 ID:yJwIwI5c0
97

98 :192.168.0.774:2009/12/23(水) 15:37:58 ID:041x8nMx0
44 名前:名無しさん@あたっかー :2009/12/23(水) 15:37:02
弁護士がコロコロ変わるアヴァンセ
弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループでは代理人弁護士がコロコロ変わる。土地共有持分確認等請求事件(平成20年(ワ)第23964号)で見てみる。
以下のとおり、代理人が目まぐるしく変わっており、信用性は皆無である。
訴訟前:金崎浩之、中島賢悟(中島賢吾と虚偽の名前を提示)、森山弘茂、吉成安友
答弁書:金崎、佐久間明彦、吉成、前田瑞穂
被告準備書面(2):金崎、長谷川桃、佐久間、吉成、前田
被告準備書面(6):金崎、長谷川、佐久間、松木隆佳

99 :192.168.0.774:2009/12/24(木) 11:30:47 ID:wG3L/j/x0
99

100 :192.168.0.774:2009/12/26(土) 14:46:14 ID:Z3hRgMzB0
100

101 :192.168.0.774:2009/12/29(火) 16:46:02 ID:53eP9IcQ0
101

102 :192.168.0.774:2010/01/01(金) 17:05:32 ID:FR0fIqLW0
102

103 :192.168.0.774:2010/01/02(土) 13:57:41 ID:XiXWW8630
遺言無効について再度考えて見ましょ
う。形式的な問題と実体的な問題があります。実体的な問題を見てゆきます。
最終的には裁判所が決めてくれますが、遺言執行者が指定されていて執行する事
項がある場合には、民法1013条の効力は相続開始時に遡及しますから、遺言
執行者が就職しない段階でも、相続人の処分権は失われます。総じて言うなら
ば、遺言執行者を遺言のなかで指定しておいたほうが有利です。


104 :192.168.0.774:2010/01/06(水) 12:21:11 ID:mhsXyBUW0
104

105 :192.168.0.774:2010/01/07(木) 23:46:55 ID:Si9KUzHt0
105

106 :192.168.0.774:2010/01/08(金) 12:25:05 ID:+ZscehLh0
106

107 :192.168.0.774:2010/01/10(日) 13:30:46 ID:xDlNDPI00
FW: ここの弁護士に示談金払えって、脅迫まがい
100 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/04(金) 14:05:25 ID:0yB+q3QuO
ここの弁護士に示談金払えって、脅迫まがいのことされた。こっちがちゃんとした弁護士雇って
裁判するぞって言ったらいきなり連絡してこなくなった(笑)はっきりいってこの弁護士事務所はまともじゃないわ。
ブラック会社とも付き合いあるみたいだし。
101 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/04(金) 20:36:17 ID:zlhGdVFb0
代表がブラックな社会の出身なんだから、まあ自然ななりゆきなんじゃねw
本人はブラックともなんとも思ってないだろ。
というか、ブラック会社の意味を知らない、理解できてないんじゃなかろかw
102 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2009/12/04(金) 22:06:46 ID:n0+cgNK20
そのような人物が弁護士であることが間違えですね。


108 :192.168.0.774:2010/01/12(火) 22:31:36 ID:p61M/GUG0
108

109 :192.168.0.774:2010/01/13(水) 12:11:46 ID:F1D+wV5X0
94 :名無番長:2010/01/12(火) 22:31:28 0
他にも弁護士法人アヴァンセは死者が悲しむと決め付ける霊感商法的な脅迫で交渉を有利
に進めようとした(「相続紛争で何でもありの弁護士交渉」オーマイニュース2008年6月2
4日)。また、裁判で「被告」と書くべきところを「原告」と書くという初心者でも間違
えないデタラメな文書(被告準備書面(1))を提出した。
相続人でない者からの相続交渉の委任状や国税庁作成文書の詐称、単元未満株の端株虚偽
主張、吉成安友の記名に片山雅也の押印と弁護士法人アヴァンセの虚偽工作は多種多様で
ある。その全てを今になって否定するとすれば、それは隠蔽されたと見るのが妥当である。
勿論、それを企んだ人間によってである。過去の事実は直視されなければならない。

110 :192.168.0.774:2010/01/14(木) 12:14:41 ID:FwrDfz9K0
96 名前:名無番長 :2010/01/14(木) 12:12:11 0
金崎浩之ら単元未満株を端株と虚偽主張について
記事「金崎浩之ら単元未満株を端株と虚偽主張」は弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループの金崎浩之、佐久間明彦、吉成安友、前田瑞穂(当時)が土地共有持分確認等請求事件の被告代理人として、
被相続人の遺産である単元未満株を端株と虚偽主張(被告準備書面(1)7頁)したという事実に基づく内容である。
この裁判では原告側が原告第1準備書面で釈明を要求した後に、被告自らが端株を単元未満株に訂正した(被告準備書面(2)2頁)。従って、虚偽であることは弁護士法人アヴァンセ自身が否定できないことである。
実は提訴前の時点で原告側から端株ではなく、単元未満株ではないかと指摘していた(平成20年5月14日付原告文書3頁、乙第42号証)。それにもかかわらず、金崎らは被告代理人として端株であるとの虚偽主張を繰り返した。
ここに金崎らの悪質性がある。これは社会正義を実現することを使命とする弁護士が裁判の場であからさまな虚偽主張をしたことであり、公共の利害に関する事実である。

111 :192.168.0.774:2010/01/15(金) 12:30:58 ID:BD6ikxdP0
弁護士法人アヴァンセの虚偽工作について
記事「弁護士法人アヴァンセの虚偽工作」で書かれた内容は事実である。また、本記事で書かれた内容は弁護士による代理人業務によるものであり、
弁護士が「基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする」(弁護士法第1条)ことを踏まえれば、公共の利害に関する事実である。
弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループの金崎浩之(「崎」は正確には俗字「立の崎」)、中島賢悟、森山弘茂、吉成安友は
相続人でもない人間から「被相続人○○にかかる相続における交渉の一切」を委任する旨の委任状を提示した。
この事実はネットニュースで報道された(「弁護士への委任状のずさん」オーマイニュース2008年6月11日)。
また、問題の委任状は土地共有持分確認等請求事件(平成20年(ワ)第23964号)において証拠として提出された(甲第12号証の1)。

112 :192.168.0.774:2010/01/16(土) 14:40:41 ID:0qVPYSU+0
144 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい :2010/01/16(土) 14:40:00 ID:5EEn88t00
このような虚偽工作で弁護士法人アヴァンセは何を手にすることができたのであろうか。
考え得る限り何もない。不誠実な法律事務所であることを外部にアピールしただけである。
様々な弁護士による不祥事が発覚しているにもかかわらず、行動を律しようとするのでは
なく便乗しようとする危機感のなさの現れである。唯一の救いは訴訟の相手方の原告が批
判の声を挙げたことである。

113 :192.168.0.774:2010/01/17(日) 17:35:33 ID:baff/51z0
113

114 :192.168.0.774:2010/01/18(月) 12:31:53 ID:++bunndL0
弁護士法人アヴァンセリーガルグループ(金崎浩之代表)がブログ削除を要求した(2010年1月15日)。弁護士法人アヴァンセの削除要求は以下の理由から威嚇的・抑圧的な批判的言論の封殺と判断できる。
第1に削除要求は弁護士法人アヴァンセ被害者の会ではなく、その記事を転載し、弁護士法人アヴァンセ被害者の会の活動を伝えたブログに対してなされた。
自分達に都合の悪い言論を弱そうなところ、屈服しそうなところに高圧的に削除要求を行っていると判断できる。
第2にブログ全体の削除を要求しているように解釈できることである。削除要求先のブログで弁護士法人アヴァンセに関係する記事は一部に過ぎない。
しかし、弁護士法人アヴァンセの要求メールは件名に「ブログ削除について」とあり、特定のブログ記事を問題としながら、ブログ全体の削除を要求しているようにも読めるという悪質な書き方になっている。
第3に記事のどの箇所が問題(事実無根であるかなど)であるのか理由を明確にしていない。まるで「自分達が名誉毀損と判断したのだから名誉毀損になり、ブログを全面閉鎖しろ」と言わんばかりの姿勢である。
記事「弁護士法人アヴァンセの虚偽工作」「吉成安友はヘラヘラと哄笑」「金崎浩之ら単元未満株を端株と虚偽主張」「弁護士法人アヴァンセ被害者の会結成」は全て事実に基づくものであり、かつ、それらの事実は公共に利害に関するものである。
弁護士法人アヴァンセが健全たろうとするならば、意に沿わない批判的言論を力で押し潰すのではなく、過去を直視し反省する度量がなければならない。
弁護士法人アヴァンセ被害者の会はブログ管理者を全面的に支援する。読者の皆様方の御支援を賜り、彼らの理不尽な攻勢に断固立ち向かっていく決意である。

115 :192.168.0.774:2010/01/19(火) 12:42:52 ID:SN5tRqFK0
なるほど

116 :192.168.0.774:2010/01/20(水) 22:27:12 ID:XZXO/9Wc0
116

117 :192.168.0.774:2010/01/20(水) 22:29:59 ID:XZXO/9Wc0
117

118 :192.168.0.774:2010/01/23(土) 13:08:50 ID:1OHvyS//0
弁護士法人アヴァンセはアンフェアについて
記事「弁護士法人アヴァンセはアンフェア」は弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループ
が自らのウェブサイトに公開している理念を批判したものである。そこでは「弁護士は公
平中立な立場ではありません」とし、自ら公平性を放棄している。自ら公平でないと宣言
している以上、アンフェア(unfair=不公平)と批判されることは当然である。
弁護士がフェアでなかれ場ならないことは以下の規程が定めるとおりである。
弁護士法第1条(弁護士の使命)「弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現する
ことを使命とする。」
弁護士職務基本規程第5条(信義誠実)「弁護士は、真実を尊重し、信義に従い、誠実か
つ公正に職務を行うものとする。」
弁護士倫理規定第7条(真実の発見)「弁護士は、勝敗にとらわれて真実の発見をゆるが
せにしてはならない。」


119 :192.168.0.774:2010/01/24(日) 20:49:38 ID:WuBDT3ku0
119

120 :192.168.0.774:2010/01/26(火) 12:39:22 ID:pxJxA1zl0
交渉の相手方宛の文書で虚偽の名前を提示した。
面会を要求しておきながら、相手方が都合の良い日時を答えると一方的に拒否した。

121 :192.168.0.774:2010/01/29(金) 12:01:22 ID:zh1p1axy0
121

122 :192.168.0.774:2010/01/30(土) 14:11:07 ID:lXYzAYm5O
ひどいね

123 :192.168.0.774:2010/01/31(日) 13:58:43 ID:sRW+LZ+b0
酷い

124 :192.168.0.774:2010/02/01(月) 21:14:20 ID:3qrlNXoz0
73 :名無しさん@あたっかー:2010/01/31(日) 13:50:21
ヤンキーって死刑でよくない?
ヤンキーは普通学校で勉強させるな 特別支援学校で勉強するべき存在
人類が生き残る手段が在るとするなら、それこそヤンキーやそれに類似する人間の排除だろ
これはネタでもなく、まずヤンキーは知性が乏しいので数百年後に起こるとされる温暖化に太刀打ちできず死滅する
賢い爬虫類の祖先は地下に潜って生き長らえた、人類(猿除く)もテラフォーミングマシンや地下シェルターを建造するだろう
宇宙への進出にもある一つの条件がある、それは人間主体による環境制御と自然秩序をコントロールする役職を誰に任せるかだ
DQNは羞恥心が無く発情期が優先されるので真夏を猿のように裸で駆けずり回る事を望むだろうが
人類であれば豊作を望み初夏から秋頃を緩やかに一定に近い温度の変化を指標にするだろう
DQNは初夏の風流も判らず秋の紅葉の景色も騒音とゴミ屑によって荒らしまわるので
人類の宇宙ライフを有意義に過ごす邪魔でしか無くなり野山で処分される。

125 :192.168.0.774:2010/02/03(水) 21:08:16 ID:vzVT82OP0
 1.国内人権機関
 2.個人通報制度

日本は、この二つの制度を日本国内で実現するよう、
国連などの国際諸機関から繰り返し勧告を受けています。

この二つの制度が実現したら、
これまで人権侵害を受けても泣き寝入りするしかなかった人や
裁判で敗訴し、人権侵害を解消できなかった人などが
救済される可能性がでてきます。

この二つの制度とは、いったいどういう制度で
どのように利用できるものなのでしょうか?


126 :192.168.0.774:2010/02/04(木) 15:53:36 ID:RQ754zE+0
セキュアトラスト法律事務所ホームページ
http://saimu0.net/

127 :192.168.0.774:2010/02/04(木) 21:13:12 ID:jkbMYHdA0
663 名前:スポーツ好きさん :2010/02/04(木) 21:11:59 ID:9HtD5LjG
怪しいですね。
>受任した個別事件の内容については、弁護士が対応させていただきます。
依頼者の皆様からの問い合わせ等に応対するのは、いつも事務員又は秘書ということはありませんので、ご安心下さい。

128 :192.168.0.774:2010/02/06(土) 15:34:37 ID:aJkz323V0
23 名前:名無しさん :2010/02/06(土) 15:34:10 0
セキュアトラスト法律事務所は債務整理中心
弁護士法人アヴァンセ・リーガルグループから移った中島弁護士のセキュアトラスト法律事務所のホームページが開設された。
住所は以前指摘されたレンタルオフィスの所在地と同じである。
中島弁護士はアヴァンセ時代に交渉の相手方に虚偽の名前を提示した。
また、2ちゃんねるの書き込み削除を依頼する際、仮処分決定書をアップロードして全世界に依頼人の氏名住所を公開した。
ホームページによると、セキュアトラスト法律事務所は過払い金返還請求や債務整理が中心である。
このような事務所が掲示板の書き込み削除まで手掛けた理由は不明である。
既に依頼人から債務整理関係で受任していたためというような推測もできてしまい、依頼人にとっても名誉な話ではない。


129 :192.168.0.774:2010/02/07(日) 18:55:27 ID:Bbt8AlXk0
そうですね

130 :192.168.0.774:2010/02/08(月) 12:45:44 ID:nVXYY/HI0
130

131 :192.168.0.774:2010/02/10(水) 12:11:15 ID:/yFw3JpR0
やっぱり変だな、どうして中島さんはアヴァンセ辞めちゃったの?

132 :192.168.0.774:2010/02/11(木) 14:42:35 ID:VyWa45520
どうしてでしょう

133 :192.168.0.774:2010/02/12(金) 13:12:10 ID:5bha0RZn0
133

134 :192.168.0.774:2010/02/15(月) 22:24:21 ID:pnWd1FxS0
124

135 :192.168.0.774:2010/02/16(火) 13:07:07 ID:roXcFv450
吉成 アヴァンセ 金崎 法人 弁護士 仮処分 浩之

136 :192.168.0.774:2010/02/17(水) 13:00:33 ID:E9lTTm4Q0
注目

137 :192.168.0.774:2010/02/18(木) 13:12:37 ID:TELXLGgI0
恐怖である

138 :192.168.0.774:2010/02/19(金) 13:00:00 ID:TpkqMPOl0
祇園では弁護士のことを「曲屋」(まげや)と蔑称で言う。粋筋は事実を曲げることを一番嫌う。事実を曲げることを生業にしている弁護士がいるために曲屋である。



139 :192.168.0.774:2010/02/20(土) 17:45:49 ID:JPVrqzY30
吉成 弁護士 仮処分 被告 代理人 金崎 法人

140 :192.168.0.774:2010/02/21(日) 14:43:57 ID:u2kOzLdQ0
仮処分 弁護士 金崎 浩之 アヴァンセ 吉成 虚偽

141 :192.168.0.774:2010/02/22(月) 12:28:49 ID:IfzirIY50
隠蔽体質を指摘する洞察力は健全である。

142 :192.168.0.774:2010/02/23(火) 12:22:11 ID:APJXKiI40
そうで

143 :192.168.0.774:2010/02/25(木) 11:57:10 ID:SQvPfTEP0
不正の追及は進まない。

144 :192.168.0.774:2010/02/26(金) 12:26:38 ID:Da5l+NKX0
97 名前:名無しさん@あたっかー :2010/02/26(金) 12:21:31
アヴァンセ金崎浩之弁護士のブログに反論
広告を出してない弁護士が懲戒処分を受けるそこまで言ってしまったんですね〜

145 :192.168.0.774:2010/03/02(火) 21:33:54 ID:xQzxImgZ0

何というか所詮は元・珍走団だよな
族時代に近隣住民への騒音公害とか考えたことあるのかね
自分が不満だからって一般市民が簡単に対処できないのを計算に入れて意味もなく迷惑行為するような奴である。
目的の善し悪しに関わらず組織を動かして誰かと敵対する人間って相手と個人的な付き合いがないから攻撃できるみたいな部分があると思う。


146 :192.168.0.774:2010/03/03(水) 21:53:28 ID:YULJAUHl0
セキュアトラスト法律事務所のファックス番号は以前と同じ。他社と同じ。
セキュアトラスト法律事務所ホームページにはファックス番号は書いてない。


147 :192.168.0.774:2010/03/04(木) 21:34:41 ID:hOU57zw00
147

148 :192.168.0.774:2010/03/05(金) 13:49:09 ID:IkAF7w0zO
弁護士の守秘義務はどうなるか

149 :192.168.0.774:2010/03/07(日) 20:53:59 ID:KvjQdrVK0
怖いですね

150 :192.168.0.774:2010/03/09(火) 12:26:58 ID:VMxucxL10
過去に受任した依頼人の裁判を依頼人に無断でゆえなく公然化した件。
依頼人から抗議を受けていないと開き直っている。


151 :192.168.0.774:2010/03/12(金) 22:30:47 ID:pbymeMEn0
けしからんね

152 :192.168.0.774:2010/03/14(日) 18:08:28 ID:QTXsK27H0
2010-03-12 - ボ2ネタ [ボ2]
■[司法]「日弁連会長選挙、真の争点は地方の債務整理市場」との記事
上田邦博氏って何者? 2010/03/12 10:48
「真の争点は地方の債務整理市場」って事実誤認も甚だしい。
もし、氏の言うとおりだとしたら、なぜ再投票で東京・大阪における宇都宮候補の票数が
大きく伸びたのか?
そもそも債務整理市場は終速に向かっており、そんな市場の取り合いが争点になるはずも
ない。それに、多くの弁護士は、宇都宮候補が弁護士の広告に批判的だということ自体知
らない人が多い。
妄想に基づくデタラメ記事と言っておこう。
JANJANの記事について 2010/03/12 14:24
上記記事の署名者である「上田邦博」で検索すると、「株式会社アクロが法律事務所向け
無人相談機を開発(株式会社 アクロ)」という記事がヒットするんですが、これは同一
人物なのでしょうか?だとすると記事の客観性はどうなんでしょうか?
上田邦博氏は 2010/03/12 15:45
法律事務所向け無人相談機を開発した会社の担当者と同姓同名
で、株式会社アクロの社長はベル法律事務所の松崎龍一弁護士と同姓同名


153 :192.168.0.774:2010/03/16(火) 10:37:09 ID:cCE3Ap4L0
なりほど

154 :192.168.0.774:2010/03/19(金) 21:46:12 ID:6ORCr8tv0
時評 朝鮮人未払金問題解決のための一つの試案   小林久公
                  (強制動員真相究明ネットワーク)

「韓国併合」100年−3・1独立運動91周年集会 基調報告          
 ー「韓国(大韓帝国)併合」から100年の歴史の節目を、
      日本と朝鮮半島民衆の真の和解・平和・友好の転換点にー
              渡辺健樹(日韓民衆連帯全国ネットワーク)

敵地潜入ルポ  罵声の向こうに見えたもの         山本千字

戦争犯罪論ノート(35) 
  国際化された法定(混合法定) (1)   前田 朗(東京造形大)

アンジェイ・ワイダ
映画『カティンの森』が射抜くもの   稲塚由美子(ミステリー評論家)  

太平洋戦争の連合軍捕虜たち:事実認識・教育と癒し・和解(下)
           伊吹由歌子(ウェブサイト「捕虜 日米の対話」)

アジア太平洋戦争での敵国との、真の和解を目指して(下)
    −オーストラリアの場合−     足立良子(豪・モナッシュ大)
                      アンドリュー・マカイ(同)

NetCafe  声明 第2次不二越訴訟高裁判決を徹底弾劾する
                           同訴訟原告団

155 :192.168.0.774:2010/03/21(日) 20:55:10 ID:ra7K117R0
弁護士 法人 浩之 金崎 アヴァンセ 吉成 仮処分

156 :192.168.0.774:2010/03/25(木) 09:11:05 ID:yT4MsYBz0
156

157 :192.168.0.774:2010/03/27(土) 16:19:34 ID:pxTne4xV0
 知己の弁護士に聞いてみたが、「いい弁護士の見つけ方」というのは、難しいようだ。
一般論ではあるが、少なくとも広告をばらまいているような弁護士は「避けたほうがい
い」と言っていた。
 また、まったくルートがないのなら、弁護士会に連絡して紹介してもらうなど、安心で
きる第三者を間に挟んだほうが安全ともいえる。
 それにしても、と思うのは、「法律にさえ触れなければ」、あるいは「法律をうまく利
用すれば」といった意識が、彼ら悪の弁護士に見え隠れしているところだ。
 人間にとって、「法律」というのは、「守らなければいけない最低基準」に過ぎない。
倫理や道徳といった「より高い基準」は、いわば「努力義務」。つまり破ったとしても、
物理的な罰を受けることはない。
 しかし、人が人たるゆえんは、こうした罰則のない高度な基準を守ろうとするからであ
る。
 にも関わらず最低基準の「法律」を巧みに操り、あるいは利用し悪事をなすことは、最
悪といっていい。まして法曹界に籍を置き、「先生」と呼ばれる立場にありながら、悪事
に身を染める弁護士は「嘆かわしい」としか言いようがない。

弁護士の広告制限が緩んでから、やたらと債務整理を謳う弁護士が増えているが、安易に
依頼すると「地獄を見る」可能性があることだけは、忘れないほうがいいだろう。
 特定弁護士だけではなく、通常の弁護士にも注意が必要だ。
 というのも、2004年に弁護士報酬規定が廃止されていて、報酬に注意が必要なのだ。
 つまり「報酬は弁護士が自由に決められる」わけ。依頼した結果、勝訴したり有利な和
解になったとしても、手元に残る金が「想像以上に少ない」ケースも出る。
この事件でわかるのは、「弁護士」という肩書きが「相手を信用させた」事実。
 実際、詐欺師が弁護士を名乗ることはよくある。相手を信用させるためだ。これが「本
物の弁護士」が詐欺を働くわけだから、騙されるのも当然だ。
 偽造する書類にしても業務上よく知っているだろうし、会話も専門用語を巧みに使える
わけで、素人が疑念を挟む余地などない。


158 :192.168.0.774:2010/03/31(水) 20:36:47 ID:P/pfufnZ0
なるほど

159 :192.168.0.774:2010/04/09(金) 20:25:33 ID:I/t0d+Ax0
大阪弁護士会 アヴァンス 刑事告発 リーガル 債務整理 過払い金返還請求 モンスター弁護士 宇都宮健児 日弁連会長 弁護士広告 非弁

160 :192.168.0.774:2010/04/11(日) 21:19:51 ID:gpxW7CPk0
テレビドラマの 「密約」 は、ドキュメンタリータッチの爽やかな志高い作品でした。

明るい美しい画面が印象的でした。心のこりは、系列局の関係で沖縄では放映され
なかったことです。このテーマがすこしも古くはならず、今日的な意味をもちつづけて

いることに、わたしの痛恨があります。

●西山・蓮見両氏が身柄を拘束されたあと、昭和46年4月14日の「毎日新聞」夕刊に、

大島渚氏が書いています。
「言論の自由というような抽象的な問題に立戻ってはいけない。佐藤首相の人間的
反応にふりまわされてはいけない。問題は、あくまで佐藤内閣が私たちに何をしたかだ。

知る権利などというのは自明のことだ。極秘資料のスッパ抜きに次ぐスッパ抜きを!
今こそ日本中を、スッパ抜きした極秘資料でもってあふれかえさせること。……」
このとき、わたしはまだ大島さんと面識はありませんでしたが、心から共感しました。

大島さんはまだ30代。事態の本質を適確に見抜いています。

●朝日新聞支局襲撃、記者の殺傷という事件に象徴されるように、政治が右旋回する
ときに標的となるのは「言論」です。半歩でも後退すれば、テロリストたちの意図は
達成されます。
問題の本質はなんであるのか、確認し直視しつづける姿勢をいまほど求められている
ことがあったろうかと思います。そのよきテキストとしての映画 「密約」 を一人でも多くの
人々に見ていただきたいと思います。


161 :192.168.0.774:2010/04/13(火) 13:39:25 ID:0iBAU9aRO
アヴァンス刑事告発

162 :192.168.0.774:2010/04/15(木) 12:27:08 ID:PqQ6MzSDO
いったい

163 :192.168.0.774:2010/04/16(金) 21:33:32 ID:4reAg0WP0
真に労働者保護に値する労働者派遣法抜本改正を求める会長声明

労働者派遣法改正法案(以下「改正法案」という。)が本年4月6日、衆議院に提出された。当連
合会は、「労働者派遣法の今国会での抜本改正を求める意見書」(2010年2月19日)を発表
し、この意見書の趣旨に沿った抜本改正を強く求めてきたところである。

今般、改正法案では、法案要綱段階で盛り込まれていた派遣先による事前面接の解禁につい
ては、引き続きこれを禁止とする修正を行ってはいるが、改正法案のままでは、労働者保護に
値する抜本改正にはなおほど遠く、法案策定の過程において、法改正を切実に望む派遣労働
者の声が十分に反映されていたのか疑問が残る。

よって、当連合会は、以下のとおりの修正を要請するものである。

第1に、改正法案では、登録型派遣について原則禁止としながら、政令指定26業務を例外とし
ている。登録型派遣は全面的に禁止すべきである。仮に例外的に専門業務について許容する
というのであれば、真に専門的な業務に限定されなければならないにもかかわらず、現行の政
令指定26業務の中にはもはや専門業務とは言えない事務用機器操作やファイリング等が含ま
れており、専門業務を偽装した脱法がなされるなど弊害が大きい。また、これらの業種は女性
労働者の占める割合が高く、女性労働者の非正規化、男女賃金格差の温床となっていることか
らも、厳格な見直しが必要である。


164 :192.168.0.774:2010/04/18(日) 12:16:05 ID:j4m6lHKM0
■朝鮮学校の「高校無償化」問題を考える関西ワークショップ

 さる3月31日、いわゆる「高校無償化」法案が参議院を通過し、4月1日より施行されました。今年2月になって突如浮上した朝鮮学校の適用除外案は、結論を留保されたまま、文部科学大臣の判断に委ねられることになりました。
夏までに結論を出すといわれていますが、外国人学校のなかでも朝鮮学校だけが例外扱いとなったこと自体、不当な措置といわざるを得ません。
 朝鮮学校の排除案をめぐっては、様々な方面から反対の声があげられました。
今回のワークショップは、そのなかでも高等教育に関わる者としての立場から要請書を提出した大学教員有志が企画しました(*)。
川端文科大臣は3月の国会答弁で、外国人学校への就学支援金支給の基準として大学入学資格を「一つの参考」にすると発言しました。
実際、4月1日に告示された文部科学省令では、大学入学資格の認定基準が援用され、その結果、朝鮮学校は当初適用除外となりました。
このように、大学の問題と「高校無償化」問題は深くつながっています。
 そうした点も含め、朝鮮学校の歴史、積み重なってきた諸問題、現状、そして今後の課題を論じながら、何が問題の本質なのか、何をすべきなのかを考えていきたいと思います。
関心ある方々の広い参加を呼びかけます。

165 :192.168.0.774:2010/04/22(木) 22:58:42 ID:rsfEIJWx0
そちらでは いまだチン送が走りおる? 我が周辺ではすっかりカゲ潜めたぞ
あのギンギラギンの馬並みのバイクに 闘牛の牛みたいな物騒な兄ちゃんたちがまたがっ
オラオラーとか言って 奇声を上げおったが K察様が蹴り散らかしたみたいだ
静かになって爺様 婆様は 喜んで居るぞ。


166 :192.168.0.774:2010/04/23(金) 23:07:57 ID:uhWe8uzR0
『人権と生活』2010.春 Vol.30  
        目次

特集 継続する植民地主義と朝高「無償化」除外問題
●「韓国併合」100年、在日朝鮮人の人権と植民地主義〜高校無償化からの朝鮮高校
「除外」が語るもの〜/金昌宣

●すべての外国人学校・民族学校に差別なき無償化を/金舜植

●12月4日、京都第一初級学校襲撃から見える社会/金尚均

●人種差別撤廃委員会における日本―朝鮮人の人権を中心に/前田朗

インタビュー 韓国併合100年…

●私と朝鮮の出会い―国家の責任、民衆の責任を問い続け―/山田昭次

○ドキュメント 「高校無償化」法案関連主要日誌

167 :192.168.0.774:2010/04/24(土) 13:20:39 ID:qUKBnfKf0
【愛媛新聞  2010年4月23日 金曜日 7面】

教科書の採択で新規則制定請願

今治市に市民団体

 今治市教育委員会が中学校の歴史教科書に「新しい歴史教科書をつ
くる会」主導の扶桑社版を採択したことなどを受け、市民団体「えひ
め教科書裁判を支える会」は22日、市教委に新たな教科書採択規則
の制定を求める請願書を提出した。

 請願では、市教委の教育委員5人が今治地区教科用図書採択協議会
の推薦に反して同社版を採択したことなどを問題視。教員や保護者ら
15人による「教科書採択委員会」を小学校と中学校で一つずつ設け、
公開の場で教科書を選定する▽市教委は採択委員会の答申通りの教科
書を採択する−ことなどを求めている。

 同日は、支える会メンバー4人が同市南大門町1丁目の市教委を訪
問。請願者代表の奥村悦夫さん(57)=同市東村南1丁目=が学校
教育課の渡部関児課長補佐(52)に請願書を手渡し、「教育現場の
意見が反映されるよう明文化してほしい」と訴えた。

 支える会は今後、県と残る19市町の教育委員会に同様の請願書を
提出する方針。(多和史人)

168 :192.168.0.774:2010/04/27(火) 21:40:24 ID:Gfw6p0VV0
花園大学人権教育研究センター新歓企画(公開イベント)

〜沖縄・東村高江からステキなお客さまがやってきますヨ! みんなで知ろう! メディ
アでは知ることのできない沖縄を!! 〜

旅番組などで『癒しの島』として紹介されることの多い沖縄ですが、最近は「普天間基
地」「移設」「アメリカ軍」「辺野古」etc.といった言葉といっしょにメディアに登場
していますね。
さて、花園大学人権教育研究センターは、その沖縄と深い関係があるのです。毎年、当
センターが行っている2泊3日の夏季現地考察では、これまでに9回沖縄をおとずれ、学
生・教職員や卒業生がともに、沖縄戦や米軍基地問題、平和についての学習をつづけて
きました。
2007年以降、いつも沖縄現地でお世話になっている東村高江区の住民の会(ヘリパッド
いらない住民の会)メンバーが4月27日(火)に本学にやってきます!!
基地ととなり合わせの生活を送る高江区民の日常とは… 「普天間基地」の問題だけで
はない、沖縄そしてわたしたち自身がかかえる「米軍基地問題」について、みんなで考
えてみませんか。

★日 時:4月27日(火曜) 17:00ごろ〜21:00
★場 所:花園大学 真人館(しんにんかん) 1階101教室



169 :192.168.0.774:2010/04/28(水) 22:36:04 ID:3kFnKqj70
> ●関連ワークショップ 「市民への原爆投下と無
> 差別爆撃」
>
> 日時: 5月1日、10時〜12時
>
> 場所: Riverside Church [490 Riverside Drive, New York, NY 10027-5788]
> 主催:HANWA、共催:Peace Philosophy Centre/
> Vancouver Save Article
> 9
> 発言者:
> John Chappell:an Associate Professor of History at Webster University
> Khder Kareem:Mayor of Halabja, a Kurdish city that was attacked by
> chemical weapons.
> 森瀧春子:HANWA共同代表、「NO DU ヒロシマ・プロ
> ジェクト」事務局長、ICBUW
> 運営委員
> 田中利幸:「広島平和研究所」教授、HANWA共同代表
> Marilyn B. Young: teacher of history at New York University
> コーディネーター:
> 乗松聡子:Founding Director of Peace Philosophy Center, Director of
> Vancouver Save Article 9, and a member of Network for Okinawa.


170 :192.168.0.774:2010/04/29(木) 20:23:21 ID:vX7bqtMq0
『どうするアンポ』〜日米同盟とわたしたちの未来〜

 今や世界の流れは軍事同盟間の対立から平和的共存へと変化しています。
これに逆行するように、日本は今なお軍事同盟である日米安保条約を守り続
け、米軍を駐留させ、巨額の税金を投入してアメリカの起こす戦争を支えて
います。日本に米軍基地がある、というのはどういうことなのでしょうか。
在日米軍がいるのは当たり前?基地があると経済は本当に潤う?アメリカは
日本を守っている?思いやり予算はしょうがない?密約って何?…安保って
このままでいいの?日米安保条約改定から50年の今、さまざまな問いに答え
るDVD。

171 :192.168.0.774:2010/04/30(金) 21:07:30 ID:Egzi2AUp0
 かつて、日本とオーストラリアは苦い戦争をしています。しかし日本軍が
オーストラリア人捕虜を虐待した事や、ダーウィンを空襲したことなど、
オーストラリアと日本が戦争をしたことを知る人は少なくなりました。

 日本がオーストラリアの敵国だった太平洋戦争を経た今、オーストラリ
アの人々は、日本・日本人について、どのように見ているのでしょうか。
オーストラリアの人は、日本と戦ったことを決して忘れてはいませんが、
日豪関係にさす戦争の影を消し去るためには、かつての日本軍の残虐行為を
認め、日本は戦争責任を果たすべきではないか、そのようなことを話題に、
在豪の研究者のお話を聞く会を企画しました。

 直前のお知らせで申し訳ありませんが、どうぞご参加ください。  


       「今なお日豪にさす太平洋戦争の影」       
 足立良子さん        モナッシュ大学(メルボルン) 
 アンドリュー・マカイさん  モナッシュ大学(メルボルン)  

 日時  10月14日(水)18:00〜

 主催  日本の戦争責任資料センター ボランティア編集部 


172 :192.168.0.774:2010/05/01(土) 03:48:27 ID:8zKIl72AO


http://pokelog.jp/a.php?rs=282360656470
http://b4.spline.tv/sidvicious/?thread=257&ss=444855611ce8613ddee67927b93477b5
http://limo.jp/a.php?rs=910901262057

173 :192.168.0.774:2010/05/01(土) 16:15:28 ID:/jTz8DA60
心が病んでいますね

174 :192.168.0.774:2010/05/02(日) 12:07:16 ID:Ka99hK1q0
キーワード【 浩之 金崎 弁護士 吉成 アヴァンセ 法人 虚偽 】

88 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)