5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

AMDの次世代CPUについて語ろう 第30世代

1 :Socket774:2009/09/12(土) 19:19:55 ID:90vmtRh3
____
\._  | 荒らし・煽り・厨房は放置が一番。
/|_| | 釣られずにスルーしましょう。
|_/\! sage進行でマターリいきましょう。

■前スレ
AMDの次世代CPUについて語ろう 第29世代
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1247396388/

自作板AMD系スレッド過去ログ保存サイト様
http://amd.jisakuita.net/

■関連スレ
Intelの次世代CPUについて語ろう 40
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1246074491/

CPUアーキテクチャについて語れ 15
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1235699613/

2 :Socket774:2009/09/12(土) 19:20:42 ID:90vmtRh3
■過去スレ一覧
28 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1240713914/
27 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1236773340/
26 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1231688064/
25 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1228783643/
24 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1226628399/
23 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1219751351/
22 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1214276833/
21 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1209908499/
20 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1203947286/
19 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1199338832/
18 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1197562571/
17 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1195270082/
16 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1192923006/
15 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1190954072/
14 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1189440665/
13 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1187934610/
12 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1183558273/
11 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1181563841/
10 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1177368830/
09 ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1172183431/
08 ttp://pc9.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1167003467/
07 ttp://pc7.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1161618220/
06 ttp://pc7.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1157327883/
05 ttp://pc7.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1150393478/
04 ttp://pc7.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1145187468/
03 ttp://pc7.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1138983969/
02 ttp://pc7.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1133374045/
01 ttp://pc7.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1124542812/

3 :Socket774:2009/09/12(土) 19:22:53 ID:90vmtRh3
昨日1000に達したあと放置だったので建てた。
次世代の話題なんて情報が少ないから、たいしてないんだけどさ…。

そしてそろそろ過去スレ一覧イランかなぁ…。
Phenomスレにあるコードネーム一覧でも置いておいた方がマシかも。

4 :Socket774:2009/09/12(土) 19:31:44 ID:vJC5KHJs
i9に対抗していきなりAthlon10を出す
Athlon4とかあったしありえるよな

5 :Socket774:2009/09/12(土) 19:37:25 ID:QBy/4npL
944 名前:Socket774[sage] 投稿日:2009/09/12(土) 19:04:40 ID:clrVH6Wf
秋葉原行ってきた。

天野氏の謝罪内容
P55チップセットで、USB1.1のデバイスを複数つなぐと、データー干渉の不具合が起こる。

キーボード(USB1.1)とアイポッド(USB1.1)を繋ぐと、アイポットの音声にノイズがのる。
ちなみに、USB2.0のデバイス(USB HDDトカ)には影響ない。
また、USBポートにグループがあるらしく、別のところに刺せば回避できる場合もあるらしい。
とにかく、今回のP55の不具合はPS/2のマウスとキーボーどを使ってれば問題なさそう。

まー詳細は、PCwatchあたりに記載されるでしょう。

947 名前:Socket774[sage] 投稿日:2009/09/12(土) 19:10:22 ID:PL5fXyZW
>>944
USBマウスが繋がってるスロットに360コン繋いでゲームしたら360コンが振動しっぱなしになったが
そういうことだったのか


6 :Socket774:2009/09/12(土) 19:38:27 ID:NdynQqm7
>>5
スレチ

7 :Socket774:2009/09/12(土) 22:31:52 ID:bJEfqE2G
>>3


8 :Socket774:2009/09/13(日) 00:03:18 ID:Jx+ULn0U
>>3 乙

9 :Socket774:2009/09/13(日) 00:26:13 ID:Gj9P6Pf5
>>1
乙です。ノシ


10 :Socket774:2009/09/13(日) 20:54:51 ID:oe7cewbA
http://www.z-z-z.jp/BLOG/log/eid434.html
>AMDは第二次世界大戦のミッドウェイ海戦で活躍し、
>戦艦ヤマトを沈めた空母ホーネットを貸しきりにして発表会を行った

AMDしね

11 :Socket774:2009/09/13(日) 21:11:32 ID:UsOhssez
>>6
リンフィールドマンセーの淫厨牽制のために必要と思う
ある意味テンプレか?

12 :Socket774:2009/09/13(日) 21:17:00 ID:3f1DIYYo
Lynnfieldなんてマンセーしてるのは低脳だけだろw

13 :Socket774:2009/09/13(日) 21:39:56 ID:n+0b1mwn
「スレチ」がテンプレ・・・だと・・・?

14 :Socket774:2009/09/13(日) 21:44:14 ID:UsOhssez
その低脳が多くてしつこいから仕方ない

15 :Socket774:2009/09/13(日) 21:45:48 ID:KHDkMk8M
>>13
言っている意味がさっぱりわからん。「スレチ」がテンプレって何?

16 :Socket774:2009/09/14(月) 06:44:10 ID:Ta4Ttkpd
>>15
スレチ

17 :Socket774:2009/09/14(月) 23:44:21 ID:b8DCihhc
★オナニーコントロール★

オナニーコントロールとは高度なオナテクの一つであり
約3日で精子がMAXになるという生理現象を利用したオナニー管理の事である。
レベルの高いオナニストは「オナコン」または「寝かせ」と呼ぶ事もある。
オナニーコントロールは毎日精子欠状態で快感の薄いオナニーを続けるよりも
2,3日オナ禁を己に課した後の爆発的快感を伴うオナニーの
ほうが前者の快感をはるかに凌駕するという驚異的な発見から生まれた。
快感に飼いならされている若く無知な男は我を忘れ
毎日ちんぽをしごき続けているため短い周期の
オナ禁は意外と盲点になりがちな発想なのである。
「快感に支配されるのではなく快感を支配する!」、逆転の発想から生まれた
オナニーコントロールをマスターすれば至高のオナニーライフを
手に入れることが可能だ。いざ無限の可能性へ!
さぁ君も今日からLet'sオナニーコントロール!





18 :Socket774:2009/09/16(水) 12:09:52 ID:2voA8cwP
L3なしのクアッドって誰が買うのを想定してるんだろう

19 :Socket774:2009/09/16(水) 12:16:16 ID:a+rFtpW+
安いクアッドコアが欲しい人向けじゃないかな?
L3無いと消費電力が少なそうだけど、そういう人は45W版待ちだろうしね

20 :Socket774:2009/09/16(水) 12:28:11 ID:rjHBJuWL
L3無しのクアッドコアはゲームしないなら、良い選択肢だと思う


21 :Socket774:2009/09/16(水) 12:31:17 ID:2voA8cwP
値段が関心事ならデュアルでいいじゃない。クアッドでないと出来ない事なんてないんだから。
逆にクアッドのパフォーマンスが欲しいならL3省略はあり得ない。

22 :Socket774:2009/09/16(水) 12:36:48 ID:kp8Odae8
メーカー製PC及び、省電力PC。
どうもAthlon II X4結構省電力みたいだぞ。
「Denebコアが混じっているからTDP95W説」も
信憑性がもたれるほどに。

23 :Socket774:2009/09/16(水) 12:46:17 ID:21jorwK+
L3の有無でどれだけ違うの?

24 :Socket774:2009/09/16(水) 13:48:43 ID:kp8Odae8
>>23
AMD発表では確か10%の性能差じゃないっけ?
当然L3が効果的に効く分野と効かない分野があるから、
効果がある分野では10%以上の差が付くだろうし、
その逆ではクロックが同等であればほとんど差がないだろうし、
どちらが優越とは決め辛いのも現状の気がする。

25 :Socket774:2009/09/16(水) 17:11:28 ID:21jorwK+
ttp://www.tweaktown.com/reviews/2922/amd_athlon_ii_x4_620_processor_review_quad_core_for_mainstream/index.html
AMD Athlon II X4 620 Processor Review - Quad-Core for Mainstream

26 :Socket774:2009/09/16(水) 21:09:37 ID:dsXEMbhW
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/tawada/20090916_315797.html
L3部分の下半分をぶった切りかな?

27 :Socket774:2009/09/16(水) 21:11:57 ID:a+rFtpW+
ぶった切って完成ならわざわざ別マスクにしねーよ

28 :Socket774:2009/09/16(水) 21:26:40 ID:LRNdkzIL
「下半分のL3部分」ではなく「L3部分の下半分]だと・・・

29 :Socket774:2009/09/16(水) 21:56:03 ID:PdRf9+1A
どちらにしろ写真を見れば、Denebコアをぶった切っても、
Propusにならないのはわかりそうなもんだろ。
それとも周囲を囲うパッドに意味がないとでもおもってんのか?

30 :Socket774:2009/09/16(水) 22:08:57 ID:40t77fBm
レーザーやチェンソーで物理的に切るわけじゃないだろうが論理的には同じ事やってる
それができないならモジュール化って何っていう

31 :Socket774:2009/09/16(水) 23:28:55 ID:VkYkYsmV
上から目線の基地街固定が来ないだけで、
ずいぶんマターリスレになるんだなぁ・・・



32 :Socket774:2009/09/16(水) 23:50:38 ID:VrZkCC81
モジュール化しているから、別マスクで簡単に造れるんだろうな。

33 :Socket774:2009/09/17(木) 01:51:04 ID:rRS/UVo/
キャッシュを減らすという発想がもうダメ
Athlonは安かろう悪かろうブランドじゃなかったはず

34 :Socket774:2009/09/17(木) 05:24:54 ID:lsCfLhJv
>>33
fabの稼働率を上げるためにも有用

35 :Socket774:2009/09/17(木) 06:38:06 ID:F62ACGtB
キャッシュを増やすという発想が素晴らしい
→キャッシュマンセ
→CoreMA(2、i7)マンセ

36 :Socket774:2009/09/17(木) 09:49:04 ID:540HFT/b
>>33
Phenomから見れば安かろう悪かろうだ

37 :Socket774:2009/09/17(木) 11:08:25 ID:KKIWzkXx
>>33
安かろう悪かろうじゃないから問題なくね?

38 :Socket774:2009/09/17(木) 11:19:36 ID:e8nu86X1
Pentiumブランドみたいなもんだろ

39 :Socket774:2009/09/17(木) 12:35:30 ID:rRS/UVo/
IntelはPentium4がミソ付けたからPentiumの名前を捨てる必要があったけど
それにつられて勝った側のAthlonを捨てるAMDは
何を考えているのかさっぱりわからない。
マーケティングにかけられる費用がIntelとは桁違いに小さいのに
Intelと同じ速度でブランド更新していったら
消費者に名前が浸透するはずもない。

40 :Socket774:2009/09/17(木) 12:41:42 ID:F62ACGtB
ベンチ厨じゃなきゃPen4の惨状なんて知らないし
ベンチ厨なら名前変えたって何でもないし
(ベンチ厨はもうちょっと広義でも可)

パラノイアのIntelに価値観合わせる必要こそ無い

41 :Socket774:2009/09/17(木) 12:42:20 ID:oU17y76U
Athlonまだ捨ててないし
キャッシュも減らしてないし

42 :Socket774:2009/09/17(木) 12:46:03 ID:oU17y76U
Radeon HD 5800 new AF mode vs Nvidia GT200
ttp://vr-zone.com/forums/484183/radeon-hd-5800-new-af-mode-vs-nvidia-gt200.html

Cypress(HD5870/HD5850)
ttp://resources.vr-zone.com/image_deposit/up2/12531213210aed5b6739.jpg
GT200
ttp://resources.vr-zone.com/image_deposit/up2/1253121373dc3bae3119.jpg

HD4870
ttp://techreport.com/r.x/radeon-hd-4870/aniso-color-rv770.png


43 :Socket774:2009/09/17(木) 13:52:28 ID:eQespOPF
>>41
だとしてもAMDのブランディング戦略が完全に迷走してるのは間違いないかと。
まあ、製品がIntelに対抗できるようになってくれればいいんだけどさ。

44 :Socket774:2009/09/17(木) 14:01:33 ID:rWc5tUTP
Core2が出た時点でAthlonも十分ミソ付いたと思うんだけど
まあAMDが一番痛かったのは65nmの失敗だと思うんだけどね

45 :Socket774:2009/09/17(木) 14:15:56 ID:540HFT/b
IntelはAMD以上に迷走しているがね

LGA775/1156/1336と互換性がないまったく別の規格が並存していて
性能も同価格帯では同じようなものだし。
9550と750、860と920とか。

46 :Socket774:2009/09/17(木) 14:21:13 ID:oU17y76U
だとしてもって何?
実際にAthlonの新型発売されるんだが・・・

47 :Socket774:2009/09/17(木) 14:42:15 ID:eQespOPF
>>45
それでもまだIntelの方がマシだと思うぞ。CeleronがPentiumの下という関係を貫いてる。
Duron、Sempronがなくなってデスクトップ用としてはAthlonが一番下になったAMDと比べると。

いや、製品がよければいいんだよ。だんだん追いついてきたし。

48 :Socket774:2009/09/17(木) 14:49:29 ID:F62ACGtB
この強烈な電波は一体・・・

49 :Socket774:2009/09/17(木) 14:58:49 ID:59OOvJdJ
intelはHavendaleの開発に失敗したからね。
LG1156用の45nm廉価コアがなくなったから、32nmでラインナップ全部まかなえるまで、
CeleronやPentiumの下をLGA775でしのぐ必要があるので、
来年一杯プラットフォームは統一化できないので、ぐだぐだになっている。

50 :Socket774:2009/09/17(木) 15:18:27 ID:oU17y76U
Sempronもまだ消えてませんね

51 :Socket774:2009/09/17(木) 15:29:44 ID:KKIWzkXx
AthlonはPhenomと比べると一応L3が無いとう点で、キャッシュは減っている。
ブランド戦略がイマイチ緩く見えるのは、上位が押さえつけられている事が原因なんだよ。

あと、DuronはSempronになったSempronは生きている。
てか、DruonがSempronになったのってSocketA→SocketS754時代だ。
かなり古い話を持ち込んできたな。おいちゃんビックリだ。

52 :Socket774:2009/09/17(木) 15:53:52 ID:eQespOPF
店売りのSempron見ないな、と思ってたが検索してみたらメーカー製PCではまだあるのか。
勘違いしてた。スマンかった。

53 :Socket774:2009/09/17(木) 15:58:21 ID:F62ACGtB
永遠電波に終止符なるか
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Sempron#Socket_AM3.E7.89.88

54 :Socket774:2009/09/17(木) 16:25:35 ID:szIlHjvg
>>47
本丸のOpteronが虐殺されているのに
追いついてきたとか笑わせんなwww

55 :Socket774:2009/09/17(木) 16:43:02 ID:eQespOPF
>>53
終止符打った。スマンかった。
>>54
デスクトップでは一時期より差が埋まってると思うが、
先は暗いかね。鯖がそんな調子では。

56 :Socket774:2009/09/17(木) 17:06:34 ID:59OOvJdJ
未だとノートの方が、デスクトップより売れているから、
デスクトップ以外のシェア上げないとジリ貧なんじゃないかな。

57 :Socket774:2009/09/17(木) 18:27:03 ID:9Wx02m/7
ノートのシェアは一応維持してるけどな
AMDはプラットフォーム全体で見たら安いから
ノートは一定数は確保できるようだ

58 :Socket774:2009/09/17(木) 21:30:02 ID:aH2eWNHI
L3は無しでよいから、L2を1MBでX4作ってくれ

59 :Socket774:2009/09/17(木) 21:35:53 ID:KsFLrBwV
FusionのOntarioは40nm?
http://blog.livedoor.jp/amd646464/archives/51406641.html

60 :Socket774:2009/09/17(木) 22:27:24 ID:SXNF8r1E
>>59
去年のAnalyst Dayでも製造プロセスは明らかにしてなかったしな
あのクラスにSOIは使わないだろうから40nmは十分にありうる選択肢

61 :Socket774:2009/09/17(木) 23:03:47 ID:jfXGwXq1
>>58
おぉ。L2キャッシュ信者! これは保護動物登録していいだろ。

62 :Socket774:2009/09/17(木) 23:14:15 ID:BTNTrU3M
>>35>>61
旋風論ユーザー乙

63 :Socket774:2009/09/17(木) 23:22:51 ID:rWc5tUTP
分かりやすい奴だなw

64 :35:2009/09/17(木) 23:24:35 ID:UrBIyLrJ
>>129
勝手に決め付んな
漏れが使ってるのはL2 64KBのDuronだっつーの

65 :Socket774:2009/09/17(木) 23:25:47 ID:UrBIyLrJ
未来宛になっちまった
正しくは>>62

66 :Socket774:2009/09/17(木) 23:28:12 ID:ZZUCPo6Z
どうやったらそんなに豪快にレス番間違えられるんだ?

67 :Socket774:2009/09/18(金) 01:58:01 ID:Kym/JOoX
CPUをバルクプロセスで作るわけないだろう。

68 :Socket774:2009/09/18(金) 02:52:40 ID:fMPxgeCd
■多和田新也のニューアイテム診断室■
TDP 45Wの低消費電力クアッドコア「Athlon II X4 605e」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/tawada/20090918_316192.html

負けてないね

69 :Socket774:2009/09/18(金) 03:02:47 ID:QfvCMA5X
あやや後半恥股

70 :Socket774:2009/09/18(金) 03:03:31 ID:QfvCMA5X
誤爆

71 :Socket774:2009/09/18(金) 06:21:51 ID:kBbVltY4
>>64
何この知的障害者・・・

72 :Socket774:2009/09/18(金) 12:14:55 ID:QB0h64FL
何でそんな悔しがってんの?w

73 :Socket774:2009/09/18(金) 12:32:17 ID:d2hn1Fuq
Ontario
ttp://www.fudzilla.com/content/view/15534/1/
ttp://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-3140.html

Phenom stepping 3
ttp://www.fudzilla.com/content/view/15557/1/
ttp://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-3138.html

双方眉唾"fudzilla"ネタより。Phenomは新ステッピングの"C3"なのか、
改良された"stepping3"なのかが確かに気になるところ。
"Magny-Cours"ネタで電圧がかなり下がったSSネタや、
「ノート向けにも可能」という点を全部肯定して考えると、
単なる"C3"ではなくて、かなり改良が入ってくるのか?

"Ontario"も眉唾だしさすが"fudzilla"だぜ!

74 :Socket774:2009/09/18(金) 16:54:10 ID:27pyb5me
45nmでHigh-Kがオプションみたいな事言ってた気がするんだけど
もしかしてそれだったりしてね。

75 :Socket774:2009/09/18(金) 20:12:54 ID:x/gZ3dmC
単に45nmの改良が進んでるだけだろ
AMDではいつものこと

High-Kは手を入れなきゃならない範囲が広いらしいからそんなリスクはとらないだろう
現状性能的にはi7やi5に勝てなくてもとりあえず以前の65nmと違って
高クロック化は順調だしリーク駄々漏れという問題があるわけでもないしな

76 :Socket774:2009/09/18(金) 21:02:26 ID:HLym9Uwx
3.2GHzTDP125W→3.4GHzTDP140Wで順調ねぇ………
普通頭打ちって言うんじゃね?

まあ今の素材使ってる限り4GHz辺りが常に限界らしいけどw

77 :Socket774:2009/09/18(金) 21:11:54 ID:QB0h64FL
3.6GHzでも140Wらしいから単なるプロセス改良と見ていいんじゃないか
ステッピングが変わるのはHigh-kとはまた別の問題だろう

逆にHigh-k採用でこれだったらガッカリなんだけど

78 :Socket774:2009/09/18(金) 21:32:16 ID:HLym9Uwx
>>77
High-k使ってようがシリコン使ってる限りプロセスが代わろが常に4GHz辺りが限界でしょう。
その付近になるとリークバーストw
インテルですらアーキテクチャ変わろが常に最高クロックが3.5GHz〜3.8GHz。
Sandy Bridgeも最高で3.8GHz。

あとはわかるよな?

79 :Socket774:2009/09/18(金) 22:20:33 ID:/jdUkhds
>>78
AMDが世界初の非シリコン材料によるx86プロセッサを開発するわけだ

80 :Socket774:2009/09/18(金) 22:25:33 ID:kBbVltY4
あとは電波

81 :Socket774:2009/09/18(金) 22:31:19 ID:w/IPGswd
POWER6は未知の技術で作られていたのか

82 :Socket774:2009/09/18(金) 22:35:32 ID:HLym9Uwx
非効率なx86前提の話だよ。


83 :Socket774:2009/09/18(金) 22:42:38 ID:kBbVltY4
お花畑ではAtomも4G付近までお手軽OC可能

84 :Socket774:2009/09/19(土) 00:07:08 ID:8Jc6sAq3
>>76
記事読んでいないのか。意図的に情報を欠落させる能力が過多なのか。
その双方か。判断に迷うところだ。

85 :Socket774:2009/09/19(土) 01:26:49 ID:d6VDSTib
>>78
水冷(液冷)しかないってことか

86 :Socket774:2009/09/19(土) 02:30:51 ID:IO+hU3dh
もう300ドル以上のcpuなんてニッチ

自作なんて超ニッチで売れ筋は100ドル前後だろ

今後は更に下がって65ドル

AMDも十分生き残っていける グラフィック統合すれば知ってる人はAMD一択かも


87 :Socket774:2009/09/19(土) 15:15:19 ID:5n9sl7k0
>>84
イミフ

4GHzTDP125Wの995登場ですか?
まさかたかが3.6GHzTDP140Wで記事とか意味不明な事言ってないよな?


88 :Socket774:2009/09/19(土) 15:48:23 ID:EtEzdddT
日本語で

89 :Socket774:2009/09/19(土) 21:01:05 ID:kBXpa8KB
姦国人しかいないスレで何いってんの

90 :Socket774:2009/09/20(日) 00:31:07 ID:guT5Ium9
昔はAMDを選ぶ理由があったが
今は「用途によってはコストパフォーマンスがいい」ぐらいしか
理由がないからなあ。
次世代の情報も出ないし、まともな人はどんどん減っている。


91 :Socket774:2009/09/20(日) 00:47:12 ID:KtsWODEM
もう一個あるよ
intelは絶対ヤダ、っていう人々
自作仲間でそういう人いるけど、恐ろしいほど話が噛みあわなくて困る

92 :Socket774:2009/09/20(日) 00:53:42 ID:Vc1cAhXE
Intel絶対やだ信者とAMD絶対やだ信者。
絶対に相容れない関係だなw

てか>>90の理由って十分に選ぶ理由じゃないの?

93 :Socket774:2009/09/20(日) 01:10:03 ID:2DaQA57V
なんとなくAMDな人も忘れるなよ
明確な目的があったりすると選択肢には入らないんだけどね

94 :Socket774:2009/09/20(日) 04:49:16 ID:kNYCLqVR
> 明確な目的があったりすると

宗教上の理由ってやつですか。もしくはブランド命な人。
普通の消費者はコストパフォーマンスを第一に考えますけどね。

95 :Socket774:2009/09/20(日) 05:49:11 ID:CR2lyuBF
エラッタ絶対やだ信者がそんなに珍しいか

96 :Socket774:2009/09/20(日) 10:00:54 ID:HPoTuowQ
インテルのエラッタ隠しは本当に酷い
あそこは企業というより最早秘密結社
(秘密でもなんでもないけど)

97 :Socket774:2009/09/20(日) 10:13:27 ID:K+jCVqxp
ところでWindows7が成功確実な件について

98 :Socket774:2009/09/20(日) 10:36:41 ID:2DaQA57V
>>94
Mini-ITXで小さいPC組むとかあるでしょ信者脳って怖いね

99 :Socket774:2009/09/20(日) 11:21:01 ID:99plnXPo
そういうのはatomにいくだろ

100 :Socket774:2009/09/20(日) 11:24:08 ID:2DaQA57V
だから選択肢に入らないって言ってるじゃん

101 :Socket774:2009/09/20(日) 11:26:41 ID:99plnXPo
ああ、そうかい

102 :Socket774:2009/09/20(日) 13:03:40 ID:qg/J/4f2
Bulldozerは2010年終わりに完成?
http://blog.livedoor.jp/amd646464/archives/51408934.html
Magny-CoursはIstanbul*2ではなくLisbon*2
http://blog.livedoor.jp/amd646464/archives/51408938.html

103 :Socket774:2009/09/20(日) 15:13:10 ID:guT5Ium9
> Magny-CoursはIstanbul*2ではなくLisbon*2
また延期か

104 :Socket774:2009/09/20(日) 16:21:32 ID:XSFj3AMC
>>78
液体窒素冷却で6GHz行ったどっかのフェノムは何だったんだ

105 :Socket774:2009/09/20(日) 16:40:46 ID:EaLULMIr
>>104
ぶっかけなら8GHzだってあるだろ。
実用的とは思わんけど。

106 :Socket774:2009/09/20(日) 16:46:01 ID:Fx/sPOPa
>>102
Fudzilla…の予想ってあんまりあたらんよね。
ただ統合されるのは"Istanbul"ではなくて、
"Lisbon"ってのは当たりそうだな。
ノート向け改良を鯖にももってくるのか。
あるいは鯖用の改良をノートに持って行くのか…どちらだ。

107 :Socket774:2009/09/20(日) 16:57:53 ID:oJFuet18
IstanbulとLisbon同じものでプラットフォームが違うだけ
Magny-Coursは元々DDR3のLisbon*2だしチップ的にはIstanbul*2でもある。
AMDはG32よりG34を先に出す予定で発売順はMagny-Cours→Lisbonで
Lisbonが2010年Q2というのも発表通り。
Lisbon→Magny-Coursと勘違いしたただのアホ記事だ。

108 :Socket774:2009/09/20(日) 19:11:46 ID:CR2lyuBF
俺なんてSao Paolo*2の記憶しか無いぜ

109 :Socket774:2009/09/21(月) 13:59:12 ID:VD+vEPrH
AMD-V 2.0、AMD-P 2.0なんだから、当然Magny-CoursはLisbon*2

110 :Socket774:2009/09/21(月) 14:36:20 ID:o0HU32yM
Fioranoになれば、Istanbulも2.0使えるようになるはず。
Lisbonの方がステッピング上がって、今出ているIstanbulより省電力になってるかもしれないけど、
ほとんど一緒なんじゃないの?

111 :Socket774:2009/09/21(月) 17:58:50 ID:FRP6VUHl
クアッドコアは本当に速いのか?

マルチコア化が進む昨今、デュアルコアは常識になりつつあるが
マルチコアを上手く使うためには、プログラムがマルチスレッドに対応する
必要がある。
サーバー用のプログラムはマルチスレッド対応は簡単なのだが
我々一般人が使うプログラムのほとんどはマルチスレッド化が
困難である。

シングルコアは既にローエンドとなってしまったため
現状、エンコードなどごくごく限られたマルチスレッドに向いてる用途と
ベンチマーク以外は高クロックのデュアルコア>クアッドコア
ということが言える。


112 :Socket774:2009/09/21(月) 18:17:53 ID:ZVdTMsMg
普通にデュアルコアとクアッドコア使ってれば、
クアッドコアがいかに快適かわかるけどな。

113 :Socket774:2009/09/21(月) 18:18:12 ID:iQRAQfMG
Athlon II X4 605e で下記URLのトレーラーがヌルヌルなら速いと認める。

ttp://jp.finalfantasyxiv.com/

114 :Socket774:2009/09/21(月) 18:30:56 ID:Y8IH88wK
>>111
もはや、自宅用でハイエンドCPU使うなんて、エンコかゲームだろうけど、
前者はすでに4コアに対応しているし、ゲームも最近のは4コアに対応してきてるから、
それなりに生かされてると思うけどな。
ネットや、音楽聴いたり動画見たりするぐらいなら、2コアで足りるけど。

115 :Socket774:2009/09/21(月) 18:57:17 ID:+WjH/0yh
>>113

これVGAだろ
デュアルCPUでCPU負荷34%にしかならない・



116 :Socket774:2009/09/21(月) 18:58:04 ID:+WjH/0yh
ちなみに8800GTでぬるぬるですた

117 :Socket774:2009/09/21(月) 19:05:29 ID:iQRAQfMG
>>115
済まん。 俺が悪かったw
他にCPUに超負荷が掛かるFlash動画ってないですか?

118 :Socket774:2009/09/21(月) 21:34:37 ID:IUXSEmZ6

IBM Develops eDRAM in 32nm SOI Technology
http://en.expreview.com/2009/09/21/ibm-develops-edram-in-32nm-soi-technology.html

The IBM eDRAM in 32nm SOI technology is the fastest embedded memory announced to date,
achieving latency and cycle times of less than 2 nanoseconds.

119 :Socket774:2009/09/21(月) 22:28:19 ID:ALU6HJQX
>>111
「困難」ではない。マルチコアが普及していなかったので、
マルチコア対応アプリも普及していなかっただけ。
Vistaが大失敗だったので、Win7辺りからようやく普及開始じゃない?

120 :Socket774:2009/09/21(月) 22:37:57 ID:Tb/zgqlz
〜が出れば、〜が普及すれば、
は数年前から言われ続けて聞き飽きた

121 :Socket774:2009/09/21(月) 23:00:31 ID:X97h7XNa
やはり「困難」なんでしょ。
アプリケーションの惨状を見るとそう思える。
バカチョンでマルチスレッド対応出来る仕組みが必要なんだよ。
多分、OpenMPなんかよりももっとずっと簡単な仕組みが。
アポーのGCDでなんとかなったりせえへんかな?と思ってるんだけど…どうなんでしょ

122 :Socket774:2009/09/22(火) 00:08:37 ID:XajXPZF8
OpenMPすら使えないやつがまともに並列アプリの設計できるとは思えない。
そもそもマルチメディア以外のコンスーマアプリで並列化の必要があるものってどんなのがある?
アプリ単体でCPUの全コアが必要になるようなものって思いつかないんだけど。

123 :Socket774:2009/09/22(火) 00:13:56 ID:dkd0DbvF
あんまり知識ないけど、オンラインゲームとか悲惨っぽいよ

124 :Socket774:2009/09/22(火) 00:35:28 ID:B8YUBJoX
並列計算の方法論は1950〜70年代にほとんど出尽くしているのに
素人相手に「これからはマルチコアの時代!」と宣伝しなきゃいけない石屋さんカワイソス

125 :Socket774:2009/09/22(火) 01:15:45 ID:TnrXWH4z
うちの会社、マルチコアに対応してるだけで一人勝ちだからなwww


126 :Socket774:2009/09/22(火) 01:33:30 ID:9q8vrEuQ
はっ?SMPとCMPを区別するようなコード書いてんの?

127 :Socket774:2009/09/22(火) 03:26:59 ID:4yXNFhhR
区別しないでスケールアップするかよ

128 :Socket774:2009/09/22(火) 09:05:55 ID:/rj3mR7L
え?区別するコード書いてるの?

129 :Socket774:2009/09/22(火) 14:00:51 ID:qZ47F6Jb
AMD [finally] launches own server platform: Meet Fiorano, Kroner
http://www.brightsideofnews.com/news/2009/9/20/amd-finally-launches-own-server-platform-meet-fiorano2c-kroner.aspx
http://brightsideofnews.com/Data/2009_9_20/AMD-launch-server-platform-Fiorano-Kroner/AMD_Fiorano_Launch_675.jpg

130 :Socket774:2009/09/22(火) 19:06:30 ID:CKLwJRiO
昔のスパコンの並列化と違ってコア間の通信速度は飛躍的に上昇してるだろ

131 :Socket774:2009/09/22(火) 21:17:34 ID:VbbuyuEx
通信速度の絶対値を違う時代で比べても有益とは思えん。
演算能力と通信能力の比が重要で、それは良くなってないんじゃないのかな

昔って言葉を安易に使うのもどうかな。コア間通信という言葉が
用をなさない時代からスパコンはあったわけで

132 :Socket774:2009/09/22(火) 23:33:39 ID:l9acZtnv
「これからはマルチコアでどうにかする時代!」なんだから別に間違いじゃないような

133 :Socket774:2009/09/23(水) 00:59:30 ID:gjfYeEpJ
>>125
だな。

対応が困難とか抜かしてるロートル脳な開発者は、とっとと市場から退場すればヨシ。

134 :Socket774:2009/09/23(水) 01:06:00 ID:KoQiyJfX
社内で使う業務ソフト開発に携わってるけど
マルチスレッドは原則禁止にしてる

135 :Socket774:2009/09/23(水) 03:08:55 ID:qzWDqZFG
MT書ける人間が効率重視で書くコア階層と
MTの知識なくても誰でも書けるビジネスロジック層に
うまく分離するのが重要なんだろうな。
量と質の両方のベクトルを同時に満たさなきゃ上手く回らないという。

136 :Socket774:2009/09/23(水) 16:09:00 ID:hhnrDBUV
>>134
そりゃあ車内業務用ソフトなんぞは、ユーザーの選択の余地が無いから、難しい事をして
バクるくらいならしない方がマシだからな。

ユーザーの目が厳しい市場で売る為のソフトとは違うのだよ。

137 :Socket774:2009/09/24(木) 17:40:37 ID:4oTo8Usj
これは当然マルチスレッド当たり前田のクラッカーな環境だよな。

Netbook向けアプリストアも:
Intel、Atom向けアプリ開発支援「Atom Developer Program」立ち上げ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0909/24/news066.html

138 :Socket774:2009/09/24(木) 23:05:40 ID:Hl+xMiCN
アスペルガー障害の特徴

 (01) こだわりが強い
 (02) 規則や理屈を重んじる
 (03) 頑固
 (04) 変化を嫌う
 (05) 冗談,比喩,ほのめかし,皮肉などの理解が弱い(マジで受け取るなど)
 (06) 暗黙のルールがわからない
 (07) 自分の好きな話題(いつも同じ話題)に戻っていく
 (08) 雑念にとらわれやすく、嫌なことや今不要な思考を排除できない
 (09) 記憶力の異常
 (10) 音に過敏
 (11) 感情表現がへた
 (12) ストレスを受けやすく怒りっぽい
 (13) 狭い範囲での優れた知識
 (14) とても論理的で理数系に強いことが多い
 (15) 科目で得意不得意の差が激しい
 (16) 宇宙人,変人,ボケのどれか言われたことがある
(17)癇癪持ちで思い通りにならないとすぐキレる



139 :Socket774:2009/09/24(木) 23:31:48 ID:wAspJ8XQ
>138

 コピペに何だが、全部俺に当てはまっていて驚いたw



140 :Socket774:2009/09/25(金) 16:26:37 ID:2MJOebE/
何の話がしたいんだか。
ユーザーにとっては、シングルスレッド性能の高いデュアルコアがあればそれでいい
という状況が続くだろう、って話をしてるんだが。

まともに「マルチスレッド対応だから軽い」というコードはそうそう増えない。だから、
軽くならないなら「ユーザーにとって」コアが増える嬉しさは無い。シングルスレッド
性能が増加する方が若干マシ。こっちは一応確実に速くなるし。
「マルチスレッドで楽に組めました」なんてのはユーザーにはどうでもいいし、大体
プログレスバーなんて、オンデマンドでスレッド立ち上げても構わない程度の糞粗い
分散処理だろ。そういうどうでもいいマルチスレッディングの話はしてないよ。2コア
程度で余るだろうし。
スレッド最初に立ち上げっぱなしにして、通信しながら分散処理して、終了時に正しい
順序でリソース解放させていくだけでも、慣れるまでは難易度がシングルスレッドの
コードより遙かに高い。しかもパフォーマンス出そうとすると際限なく難しくなる。
だからわざわざ手を出す奴は少ない。
プログレスバーの中にはもしかしたら肝が全て入っているかもしれないが、面倒な部分
は隠蔽されているから意味が無い。

4コアあるけど使ってない時はターボモード、っていう設計をする意義も分からない
ではないが、2コアでも時分割してるんだからそっちの方がいいだろ、と。
というか、4コア擁護しようとして、まともなマルチスレッドのコードを書いたことの
無い奴が無理に背伸びしてるように見えるんだけど。ぶっちゃけ。


141 :Socket774:2009/09/25(金) 16:32:18 ID:VEioNBPA
>>140
某所の記事をそのまま改悪・劣化して書き記した感じだな。

142 :Socket774:2009/09/25(金) 17:43:03 ID:BmN9u8Cj
(07)です

143 :Socket774:2009/09/25(金) 18:24:39 ID:B5TZ0/Au
16当たってるから病院いくわ

144 :Socket774:2009/09/25(金) 19:10:53 ID:jk2J6Nqo
>>140
いくつかのアプリケーション同時に走ってるから効果があるんじゃないの?

145 :Socket774:2009/09/25(金) 20:19:45 ID:RvtEanyx
プログレスバー君ですか?ひょっとして

146 :Socket774:2009/09/26(土) 20:01:50 ID:QrBejXDU
AMDの次世代CPUってどうなってんの?
IntelはSandyBridgeの実働デモやったみたいだけど

147 :Socket774:2009/09/26(土) 21:16:47 ID:I8OFEKIz
シリコン自体まだないんじゃないの?
http://www.xbitlabs.com/news/cpu/display/20090925143055_Globalfoundries_Delays_32nm_SOI_Production_AMD_Says_No_Delays_for_Bulldozer.html
この記事によると、GFの32nmSOIはAMDしか32nmSOIの顧客いないので、
AMDのスケジュールにあわせて、risk productionを2010年のQ1からQ3に遅らせるようだし。

148 :Socket774:2009/09/26(土) 21:34:20 ID:NZRZ0hwV
PhenomIIの32nm化は無くなった

149 :Socket774:2009/09/26(土) 21:40:16 ID:loxPD6gZ
ではPhenomIIIですね?お待ちしております。

それよか旧ATIのドライバ書く連中を早く首にしてくれ。
毎月改悪じゃねーかw

150 :Socket774:2009/09/26(土) 22:27:10 ID:7DPv1XVT
>>148
元々ねーよ。

151 :Socket774:2009/09/26(土) 22:37:19 ID:YXN3YKCK
その元々ないってのが問題なんだけどな
バックアッププランが無いって事だから。
65nの時はローエンドのBriのみで初代Pの遅れるままに延期、
1MBx2版のシュリンクがあれば少しはマシだった。
今度は32nでBulに合わせて32nその物が延期、
P2のシュリンクあれば良かったのにって状況になりそうなんだぞ。

152 :Socket774:2009/09/26(土) 22:50:13 ID:I8OFEKIz
GFがAMD以外の顧客獲得のためにアピールでQ1のロードマップを
見せていただけで、Bulldozerは別に遅れていないかもしれない。
その記事には、40nmの方もSTMicroのスケジュールに合わせて遅らせるって書いてあるし。

153 :Socket774:2009/09/26(土) 22:50:23 ID:7DPv1XVT
>>151
AMDのバックアッププランなんて、現状ほぼ無いだろ。
K9/K10用のバックアッププランは、
K8を馬車馬の如く酷使して凌いだけど、
もう限界に達しているだろうな。

あと"Bulldozer"のバックアッププランはもう出ている。
6コアの"Thuban"がそれだろ。

154 :Socket774:2009/09/26(土) 22:57:33 ID:7DPv1XVT
>147
記事を読んだけど…結局「"risk production"が何を指すかわかんない」って言っているなw
AMDは「別に"Bulldozer"は予定通りだけど何か?」って言っているようだし、
GFの方は「AMDにあわせてスケジュールをちょっと変えたよ?」って言っているしw

155 :Socket774:2009/09/26(土) 23:15:07 ID:NGC7nXKX
32nmプロセスの調整用にPhenomIIの32nm版くらいは用意しているとは思うが、
それを商品化するかはBulldozerの出来次第な気もする。
プロセスとコアを同時に切り替えるのはリスクが高いけど、
それが出来るほど出来がいいということなんだろうか。

156 :Socket774:2009/09/26(土) 23:24:13 ID:1o+VEWHU
リスクあっても強行しなきゃならんほど追い詰められてるようにしか見えない。

でも、実際には32nmシュリンク版出すことになるんじゃないかなあ。
Bulldozerの延期を認めたくないから今は言えないだけで。

157 :Socket774:2009/09/26(土) 23:28:40 ID:auHwLiLm
intelはnehalemを持ってるけどK8はAMDを持ってる状況

158 :Socket774:2009/09/27(日) 00:35:19 ID:MZI0CSzF
GFを分離して少しは楽になったとはいえ、現在のAMDの台所事情を考えると、
K10.5を32mにシュリンクするような人員を割けるのかが謎。
そんなことで無駄に開発予算と人員を分散するぐらいならば、
人も金もbulldozerに使った方がいいだろ。
将来的に出る可能性はあるが、それはbulldozerが終わったあとじゃない?

159 :Socket774:2009/09/27(日) 04:17:30 ID:ln/gZVK7
Bulldozerが大転けしたときのバックアッププランだろう>32nmK10
Bulldozerが今の予定通りなら製品間の差が詰まりすぎるからシュリンクは労力の無駄

160 :Socket774:2009/09/27(日) 05:01:04 ID:YqQDlusr
BulldpzerがこけたらAMDは死亡するからバックアッププランなんて意味がないぞ
今のAMDが存続できるのは皆がBulldozerに期待しているからだからな

161 :Socket774:2009/09/27(日) 07:22:15 ID:XIOgB5Pj
今のAMDが存続できるのは金が入ったからで
ライバルがベンチ専用だけど何故か売れまくってるだとかいうのは別に関係無い

162 :Socket774:2009/09/27(日) 07:38:32 ID:YqQDlusr
何で金が入ったと思う
何の展望もない赤字企業にどこも金なんか出さんよ
今後のトレンドになるGPGPU向けに他社に先駆けてCPU+GPUのFusionを計画して、
K10じゃない次世代コアのBulldozerとRadeonコアなら今後もIntelと勝負出来そうだからだろ

163 :Socket774:2009/09/27(日) 08:37:07 ID:XIOgB5Pj
だめだこりゃ

164 :Socket774:2009/09/27(日) 12:16:02 ID:3cx9VIEe
>>160
bulldozerがこけたらさすがにAMDも厳しいだろうな。
まぁ。K10.5コアよりはマシだろうから、
現状と変わらず沈む沈まない位置で漂うだろうが。

bulldozerを突然キャンセルしたら? あぁ。終了だろ。

165 :Socket774:2009/09/27(日) 13:23:38 ID:cuW29/Ub
bulldozerがキャンセルとかになったら株屋どもがぶちぎれそうだな

166 :Socket774:2009/09/27(日) 18:53:35 ID:IemLzGvz
Sandy Bridgeがガンガン情報出して露出させてきてるのに
Bulldozerの方はなしのつぶて、というのは、あんまりいい兆候じゃないね。
一度仕切り直した時に保守方向に振っていて、見せられる所がないのだろう。

まあ最悪なのはSunのRockみたいに一発逆転の革新的ギミック満載して
開発しきれずにポシャることなんで、それに比べればマシなんだけど。

167 :Socket774:2009/09/27(日) 19:10:18 ID:F/7r9Pdl
Intelのデモ好きは毎度のこと…と言いたいところだけど、
この頃"裏IDF"とかやんねぇな。AMDは。

168 :Socket774:2009/09/27(日) 19:15:26 ID:QF+9EJTH
雲行き怪しいけどブルドーザはちゃんと予定通りに出してほしい。
今はうちではi7が動いてるけど、本当はこれブルドーザの予定だったし。

169 :Socket774:2009/09/27(日) 21:35:41 ID:YqQDlusr
Bulldozerは来年の今頃にデモが出来るかどうかだろうし、
今情報を出せるような段階じゃないだろ
というか、下手に情報出してIntelに対策されたら目も当てられない

とりあえず
・マルチスレッド化
・L1/L2排他キャッシュの廃止
・K7から増設しまくって効率が悪くなったコアの再設計
・x64の高性能化

位は実現して欲しいね

170 :Socket774:2009/09/27(日) 21:36:45 ID:Rq4RuBQ1
>>102

171 :Socket774:2009/09/28(月) 18:11:51 ID:EoLmkaZo
Intel will soon have real reasons to fear ARM
http://www.tgdaily.com/content/view/44102/118/
ARM is likely to strike a strategic deal with GlobalFoundries during the next week or so.

172 :Socket774:2009/09/28(月) 21:14:11 ID:wlK4GJ8R
>>171
マジなら大口顧客きたわぁ!

173 :Socket774:2009/09/29(火) 01:03:01 ID:NOjcFIMD
コメント欄でいきなり突っ込まれている通り、ARMは製造にタッチしていないので、
(ARMがライセンスした会社が製造する)
GFと何を合意するというのかよくわからない。

174 :Socket774:2009/09/29(火) 01:16:55 ID:+wNwbTpu
GFのプロセスに対応したハードマクロでも作るんじゃね?

175 :Socket774:2009/09/29(火) 02:20:00 ID:E8JBtxTr
GFのプロセスに合わせたIP提供しますよってことじゃ

176 :Socket774:2009/09/29(火) 02:29:55 ID:Rv4FZhC0
ライセンスの概要
http://www.jp.arm.com/products/licensing/index.html

インプリメンテーション・ライセンス
実装ライセンスは、ARMの最も人気の高いライセンス・モデルであり、
ARMプロセッサを搭載した集積回路を設計、製造するための総合的な情報を提供します。
実装ライセンスは、設計と製造の設備を持ち、
複数の製品にARMプロセッサを使用しようと計画している半導体ベンダに最適です。
ARMは、各パートナーの設計フローに応じ、ハード・コアまたはソフト・コアのデリバラブルを提供します。

ファウンドリ・ライセンス
ARMプロセッサ・ファウンドリ・プログラムは、
製造設備を持たない(ファブレス)半導体ベンダや機器メーカがARMプロセッサ搭載製品の開発と販売を行い、
製造をライセンスのあるファウンドリに委託するための革新的なモデルです。
このプログラムは、2つの特有のライセンスで構成されます。
1つは、デザイン・ライセンスで、ファブレス半導体ベンダまたは機器メーカに供与されます。
このライセンスに、ARM搭載システムオンチップを設計するために必要なすべての要素とビューが含まれます。
もう1つは、ファウンドリ・ライセンスで、半導体ファウンドリに供与されます。


177 :Socket774:2009/09/29(火) 03:33:28 ID:NOjcFIMD
なるほど、顧客はGFの方か。

チャータードが既に持ってるライセンスのような気もするが、まあいいのか。

178 :Socket774:2009/09/29(火) 08:35:01 ID:r2gZkbjh
ARM、IP買うファブレス企業、ファブ企業、3社が契約して成り立ってるわけだな

179 :Socket774:2009/09/29(火) 10:58:01 ID:/7G/MzZc
ARM系の会社からも仕事が受けられるようになったわけか。

180 :Socket774:2009/09/30(水) 02:21:44 ID:gYhto9t3
その手の話を何度聞いても二重取りだと思えてならない。
ファウンドリもライセンス要るなんて。

181 :Socket774:2009/09/30(水) 11:46:58 ID:BKj2YFGM
逆に考えるんだ。
ファブレス企業とファウンダリでライセンス費用を分担してると考えるんだ。

むしろ「今までARM製造ライセンス無しでファウンダリ言うてたんかい!」と
突っ込むべき所な気もしてきた。
TSMC並に最新コアを優先して製造できる契約ならGF大勝利だな。


182 :Socket774:2009/10/05(月) 19:05:29 ID:XF5/vGUq
ネタが尽きたのかな。

183 :Socket774:2009/10/05(月) 20:48:01 ID:yTasqho4
次世代ネタも新しいネタが出てこないから。

184 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/05(月) 23:20:46 ID:0ajGxjyC
>>169
もうブロック図出てるんだけどなwwwww
http://www.tomshardware.com/forum/265666-28-bulldozer-core-patents-diagram-core-turbo

デコーダは2スレッドで4Wayのデコーダを共有してるのはNehalemと同じ。
ただし全デコーダがComplex Decoderになってるので命令供給は速い。

2つの整数クラスタ毎にL1キャッシュや整数レジスタが分かれてたり、スレッド毎にリソースを固定配分
してるぶん、2スレッド動かしたときの実効性能はSandy Bridgeよりは高くはなりそうだが、
その分トランジスタ数も割いてるわけで、なら物理コア数増やせよってツッコミが入らんでもない。

整数クラスタ部のALU+AGUペアが3Wayから2Wayに減らされてる。
1スレッドのスカラ整数演算性能は落ちるってことな。

整数のシングルスレッド性能はいろいろ残念なことになりそうだ。

まあ浮動小数ユニットはそれなりに高性能になってるので落胆しなくて良いと思うと思うけどさ


例によってAVX/XOP使わないと使い切れないけどな。
まあ、AMDも早いとこシミュレータ出せばいいと思うよ。
IntelのSandy Bridgeのほうは良くも悪くもCore MAの正統進化。

185 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/05(月) 23:21:49 ID:0ajGxjyC
>>183
こんなとびっきりのネタがあるのだぞ
君の目はフュージャネイザンか!

186 :Socket774:2009/10/05(月) 23:56:36 ID:aWjZsXEe
整数演算落ちるのか…
もうAMD捨てようかな
整数演算でIntelと差がつきすぎ…

187 :Socket774:2009/10/06(火) 00:00:07 ID:eQki88Dc
なぜ整数演算を強化していかないのだろう

188 :Socket774:2009/10/06(火) 00:00:22 ID:HZrby2ah
>>184
それはDresdenboyさんの予想です
http://citavia.blog.de/

189 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/06(火) 00:35:16 ID:pNgM/YvX
特許の文書通りであんまりに説得力ありすぎて笑うしかなかった
一応FADD+FMACだとピーク性能は同クロックのSandy Bridgeの1.5倍だったり、
いかにもAMDらしいなって思った。

なにより整数性能は1スレッドでならピーク性能は落ちるが2スレッド合計ならかなり伸びるでしょうよ。
確かにこれならサーバ用途でNehalemに奪われたシェア奪還できるかもしれないって思った

あー、問題はシングルスレッド性能ね
K8 Opteronは3Way ALU+AGUだったけどスケジューラが貧弱で同クロックのPentium M(2Way ALU)
に並ばれるケースすらあった。

3Wayの割りにあまり性能上がらなかったのは、依存関係ろくに調べずに3つのパイプにディスパッチしてから
各パイプ内で独立にスケジューリングしてたからなわけで
2Wayでもディスパッチ前に依存関係をきちんと調べてスケジューリングすれば有る程度実効効率はあがる。

それでも良くて現状維持だけどな。

190 :Socket774:2009/10/06(火) 05:00:25 ID:7RRcDWeR
ターボブースト的な機能が無いとそれこそベンチマークで酷い目にあいそうなんだが
AMDはどう考えているのだろう?
細かな電力コントロールを一朝一夕に実装できるとは思えないけど
今後のシングルスレッド能力はこれにかかってそうなので何とか頑張ってほしい

191 :Socket774:2009/10/06(火) 07:24:50 ID:pop455iL
団子が急に元気になったな
あんなうわさ話程度のブロック図で何を騒いでるんだか
まだまだ2年先でなんの情報もないし、PhenomIIよりは性能高いから気にすんな

お前はインテルの次世代スレでLarrabeeでもマンセーしてろ。

192 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/06(火) 08:33:27 ID:pNgM/YvX
>>190
Dresdenboyが「PCU」の存在について触れてるよ

193 :Socket774:2009/10/06(火) 10:11:13 ID:7W21IWy5
K8のスケジューラってバッファに近いんじゃ
Packの段階で依存関係を調べてるんじゃないの

194 :Socket774:2009/10/06(火) 12:17:30 ID:kafOK8WQ
整数演算だけ強くても全体の性能で見た時にバランスが悪いのでは?と思う。
PCのパッケージに例えると、整数演算がCPUで、他がHDDだったり、メモリだったり
bus速度だったりと…。
そもそも整数演算しかしない状態のアプリって限られるんじゃないか?

195 :Socket774:2009/10/06(火) 12:46:22 ID:pop455iL
整数演算てグラフィックの2Dと同じで今や十分な性能を持っていると思うが。
ボトルネックはメモリやHDDとかのIO関係でしょ。

196 :Socket774:2009/10/06(火) 17:29:35 ID:Ib383Sxm
>>190
いずれは乗せるんじゃね。
ただ今はマルチスレッド化されたアプリでの性能が最優先だろうから後回しになるけど。

197 :Socket774:2009/10/07(水) 17:35:45 ID:jGgZ/LK7
IMEC teams up with TSMC
http://www.fudzilla.com/content/view/15845/1/

TSMC maintains 18-inch wafer tape-out in 2012
http://www.digitimes.com/news/a20091002PD208.html

TSMCがIntel陣営に入ってしまいました。
半導体業界おわた。



198 :Socket774:2009/10/07(水) 20:51:41 ID:BZs4cG4m
何を今更…

199 :Socket774:2009/10/07(水) 21:27:01 ID:xfNDSKHe
TSMCがIntel陣営だなんて前々からわかってのことだな。
今年の頭には既にATOM製造の話が出てたじゃねぇかと。

200 :Socket774:2009/10/08(木) 00:06:52 ID:SjZmUPWQ
これくらいで同じって言ってたら業界全部同じ陣営だw

201 :Socket774:2009/10/08(木) 02:17:38 ID:Sc6rY8cD
デュアルOpteronの片方をHyperTransport対応Fermiに差し替えて最強スパコン化計画というのは
なかなか因果な話だと思った。

202 :Socket774:2009/10/08(木) 02:24:27 ID:/ehjZ1o4
>>201
結果が全て



203 :Socket774:2009/10/08(木) 03:52:07 ID:/ehjZ1o4
CPU 処理速度の満足度ランキング  1.2finish

コストパーだろうけれどもね

http://kakaku.com/pc/cpu/ranking_0510/rating/sort=1/

204 :Socket774:2009/10/08(木) 09:00:01 ID:UcM58Pf8
>>201
それはなかなか面白い話だな。
"Bulldozer"でも上位コアはGPU内蔵ではないから、
そういった方法で汎用性があるのはいい事。

205 :Socket774:2009/10/08(木) 19:09:22 ID:AK6R+kQM
ARM announces plans for 28nm SOC
http://www.brightsideofnews.com/news/2009/10/7/arm-announces-plans-for-28nm-soc.aspx

206 :Socket774:2009/10/09(金) 02:28:44 ID:EaiEHDqG
http://www.ne.jp/asahi/comp/tarusan/main214.htm

〜中略〜
と言うわけでAMDの方針が見えてきたように思う。
シングルスレッド性能は「3つのウォール」の壁の直前までにとどまり、これがNehalemと比べて極端に上がることはないと予想する。
しかし、マルチスレッド動作時の電力効率は大きく改善すると思う。
狙いは
シングルスレッド動作時にNehalemの絶対性能を、マルチスレッド動作時にAtomの高効率を、同一チップで両立させること
だと予想する。

207 :Socket774:2009/10/09(金) 03:11:22 ID:Fwxt2Mv3
たるさんはマルチコア全体のTDPを生かしたクロックアップについては全然考慮して無いな
ターボブーストが今後のシングルスレッド能力を左右すると思われ

208 :Socket774:2009/10/09(金) 03:35:40 ID:LunjpR15
共有なんかしてたら高クロック化や非同期が難しくなるだろうしな
普通にヘテロでええやんっていう

209 :Socket774:2009/10/09(金) 05:08:35 ID:G/p/ziZK
>>207
そうなりそうな気もするが、なんか嫌な未来予想図だな。
高性能化は「無理させる」しか方法ありません、みたいな。出来る範囲の無理なんだろうけど。

210 :Socket774:2009/10/09(金) 10:17:05 ID:jmYAboZC
ttp://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-3189.html
ttp://xtreview.com/addcomment-id-10225-view-amd-september-roadmap.html
ttp://www.xtremesystems.org/forums/showthread.php?t=236187

なぁ…最悪…2011年に"Bulldozer"コアが"K11"コアが消えた臭いんだが…。
"Scorpius"と"Zambezi"が"AM3r2"だし、"Lynx"が"K10.5"コアで"32nm"だよ。
個人的には"32nm"の"K10"コアが出た場合に"K11"は延期だと思っていたが、
本気で延期になりそうな予感。
少しだけよい可能性としてはもしかしたらGFの"28nm"がそれなりに早く動きそうなので、
"28nm"に標準をあわせ、最速で2011年後半。最悪で2012年とかな感じかもしれない。
あともう一つ勝手妄想としては"AVX"追加を一年延期程度で可能とは思えないから、
初代"K11"は"32nm"の"AVX"無効化バージョンを投入。検証完了後に"28nm"で
"AVX"有効コアを投入じゃないかと妄想していたわけですが…。

いや。"Scorpius"プラットフォームと"Zambezi"コアが"K11"の可能性もありますよ?
ですが"Socket"が"AM3r2"ってのがねぇ? 来年前半の"Stepping 3"コアなる物も気になるし、
そこに実質"Leo"プラットフォームに対応できるCPUが"AM3r2"なのかもしれないと考えると…

…正直、AMD好きとしては凹みすぎる妄想なので長文終わり。

211 :Socket774:2009/10/09(金) 10:24:30 ID:M1jINXtC
メモリがDDR3のままだから、AM3のソケット形状をそのまま使うってしか、
まだそのロードマップからは読み取れないと思うけど。
コードネームが変わっているのが気になるが、他のとあわせたってだけの可能性もあるので、
Bulldozerが遅れたとあきらめるにはまだ早いとような。

212 :Socket774:2009/10/09(金) 11:01:17 ID:0dRcvGDd
ServerのInterlagosが無くなったらやばそう

213 :Socket774:2009/10/09(金) 11:04:03 ID:TD98B+8l
確かに、サーバーロードマップまでコードネーム変えてくるとは思えないし
こっちもリークしないかな

214 :Socket774:2009/10/09(金) 11:16:06 ID:EaiEHDqG
CPUオンダイIGPの最終出力をHT利用でチップセットに流して、そこからVGA出力を生やすことは不可能ではない。
従来IGPでメインメモリをVRAMとしてCPU経由接続していたことを考えると、むしろHT帯域占有率は減る。
"チップセット側にVGAの最終出力段のみを設置したAM3=AM3R2"と考えれば、
単に新ソケット(実はAM2系ソケット群の最新型)と新コアの正式コードネームが決まった程度じゃないか?
過去にも180nm Athronで"Corvette"→"Palomino"、
180nm Duronで"Spitfire"→"Camaro"→"Morgan"、
90nm Athron64で"ClawHammer-S"→"Sandiego"といったように、
コードネームの変更は昔からある。
Intelでも"Tejas-C"→"CedarMill"や"Nehalem-C"→"Westmere"、
"Gesher"→"Sandy Bridge"などなど。

215 :Socket774:2009/10/09(金) 13:28:13 ID:jmYAboZC
確かに過去にコードネーム変更はあるし、
"Orochi"だけがコードネームとして異質だったのは確かだけどさ。
ただ、"K11"がCPU側にどれだけの機能が追加されるのかが謎なのと、
"K11"が仮にIntelの"Lynnfield"のように"PCI-e"などのノース機能も
CPUに統合するならば(しなければ問題ない)、逆にHTの帯域は増えるだろうし、
そうなると"AM3"のピン数で大丈夫なのか?
統合したとしても"AM3r2"でHT帯域上昇する可能性もあるけど…。

てか、"Zambezi" = "Orochi"となると"Scorpius"プラットフォームは
GPU統合ではないので、上位コアだけは"K11"の可能性はあるのか?

216 :Socket774:2009/10/09(金) 13:34:06 ID:M1jINXtC
最上位はサーバーと同じCPU使うだろうから、
PCIeなんてCPUに統合しないだろう。
というか、PCIe統合しているのに、チップセット側からPCIeのバスでるなんて
変な構成やらないだろう。
やるなら、ソケット自体変更して、Fusionと同じCPUからPCIeのバスが出る構成だろう。

217 :Socket774:2009/10/09(金) 14:22:29 ID:nzH+MGtA
BulldozerがIA-128を実装するって噂は本当なのかね?

Windows 8、Windows 9は128ビット版も検討しているというし
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0910/09/news032.html

218 :Socket774:2009/10/09(金) 18:08:04 ID:HP8bVu52
>>217 君なら幸せになれる壺を100万円で買ってくれそうな気がするよ。

219 :Socket774:2009/10/09(金) 21:46:33 ID:yHXALEBQ
"Bulldozer"がIA-128なんか噂なんかよりも、
AVXの256bit実行ユニットを積むって妄想の方が信じられる。

220 :Socket774:2009/10/10(土) 01:48:50 ID:y4JPXA8D
>>206
atomって高効率なん?

あの性能とtegraなんかのchipと比べたらとてもそうとは思えない

221 :Socket774:2009/10/10(土) 01:58:52 ID:y4JPXA8D
AMDの生きる道は500ドルで3DFPSできるgaming note か 動画サクサクnote

いずれにせよゲームも動画もOKのグラフィック強化ノート

222 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/10(土) 02:20:37 ID:4pELrNs/
>>220
設計上2GHz以上でも回る石を、大人の事情で倍率制限かけて1.6GHzに抑えてるのがAtom。
(Yahoo掲示板でPentium M 1.5GHzよりクロックが高くてHT対応してるより性能がいいと思っちゃう残念な消費者だって多くいる)

ARMそのものはAtomよりずっと性能低い。
N270に最新鋭のCortex-A9のデュアルコアをL2数MB積んで2GHzで動かして
辛うじて勝てるかどうかのレベル。
シングルコアでAtom Z550に対抗できるくらいの設計にしようと思ったら
4倍以上のダイサイズと消費電力が必要になる。AMDer、もといアムダールの法則だな。

ハイエンドでその程度だからそれより低クロックな、Tegraに組み合わさる石なんて多寡がしれてる。
GPU部分ありき。



223 :Socket774:2009/10/10(土) 02:29:12 ID:xIIyrDsV
28nmのSnapdragon待ち

224 :Socket774:2009/10/10(土) 02:40:33 ID:mAD2PxJ3
>>220
MID等ならともかくPC用途で非x86なんて検討に値しない。
現行のネイティブx86アーキではAtomのBonnellコアが最高効率。

225 :Socket774:2009/10/10(土) 03:01:20 ID:KMj9CYx+
そりゃトランジスタの効率であって性能の効率じゃないだろ

226 :Socket774:2009/10/10(土) 06:57:32 ID:y4JPXA8D
>>222
たしかにgpuありきだがHD動画をより低消費電力で見れるからatom(プラットフォーム)が高効率と言われると大人の事情があれ違和感がある

cpuとて単独では意味がなくプラットフォームで語ってこそ意味があるんだし

絶対レベルこそ低いものの電力まで加味すると余計にarm系の進化がかなり速いと感じる

227 :Socket774:2009/10/10(土) 07:45:25 ID:UB2UVjMv
>>222
>2GHz以上でも回る
馬鹿のくせに珍しくあってる・・・


と思ったら最高でも2Gも回らないモデルがあるw
ttp://www.ripping.org/database.php?coreidwr=Diamondville

228 :Socket774:2009/10/10(土) 08:01:33 ID:y4JPXA8D
>>227
LN2で2・3Ghzってw

229 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/10(土) 11:35:29 ID:4pELrNs/
「倍率」って断ってるぞ

GMAがOCの足を引っ張るって大昔からの問題のような。
IONだとどんなもんかね

230 :Socket774:2009/10/10(土) 12:26:06 ID:UB2UVjMv
正式のは533/800対応の945GCだがASRockは1,333MHzまで上げた!
これなら大丈夫だと思ってAtomに適用したら諸君の愛してくれたAtomは、OC率27.53%〜と絶叫して死んだ! なぜか!

231 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/10(土) 12:31:04 ID:4pELrNs/
>>226
ちなみにSharpのあれはA8ベースで800MHz
それでもARM搭載MIDの中ではトップクラスの性能だから笑うしかない

組み込みの掟として、デモで出てくるようなスペックの製品は実際の製品に組み込まれるまで3〜4年かかる。
あるいは顧客がつかなくてポシャる。

組み込みの場合は量産が前提だから、ソフト屋が頑張ってチューンすることで
ギリギリまで低コストの石載せることで単価落とすのが掟だからね
ハイエンドなんて使われようがない。

2GHzヅアルコアなんて程遠い


232 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/10(土) 12:33:01 ID:4pELrNs/
>>230
ぶっちゃけAtomの性能増やすのにはクロック上げるよりはIPC増やす方がいいだろ
いや、Core MAでええやんって話になるけどさ

233 :Socket774:2009/10/10(土) 14:35:46 ID:eEn8cz10
全角英数を指摘すると火病を起こす奴がいるけど、
全角英数を指摘される奴は、往々にして知識的に微妙だよね。

234 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/10(土) 15:12:05 ID:4pELrNs/
x86プロセッサの場合共通のハードウェア・ソフトウェア基盤があるから完成後即リリースできるが
組み込みプロセッサは、SoCのチップが完成してからそれに対応した組み込みソフトウェアの開発が始まる。

組み合わせられるアクセラレータのタイミング制御とか云々は実機を触ってからでないとわからない。
リアルタイム性が求められるからPCよりシビア。
実際の製品に使われてるARMってプロセスルールだいぶ古かったりするだろ。

あくまで最初の製品製造までの起点は同じなんだよ。
たとえばいま40nmで製造されたARMがデモされてたりするが、実際組み込みとして市場に出るときには
40nm自体が旧世代になってて、x86(Atom含む)なんかは更にその先をいってしまっている。

235 :Socket774:2009/10/10(土) 15:43:40 ID:p1odnWsZ
>>210
ttp://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-3192.html

6コアのThubanが現行AM3なのに
最低4コアのZanbeziでAM3Rev.2を使う意味は無い
Zanbezi=4コア〜8コア予定だったK11コアで確定だろ

236 :Socket774:2009/10/10(土) 15:46:48 ID:bOJ4giAy
イミフ

237 :Socket774:2009/10/10(土) 15:57:51 ID:Cc1cJpHo
AM3も息の長いソケットになりそうなのか?

238 :Socket774:2009/10/10(土) 16:07:46 ID:UB2UVjMv
最低2コアで最高4コアのAgenaが旧行AM2+なのに
最高2コアで最低1コアのRegorでAM3を使う意味は無い
Regor=4コア〜8コア予定だったK11コアで確定だろ

239 :Socket774:2009/10/10(土) 16:08:04 ID:Utvm57lL
AM3Rev.2は単純にDDR2のサポート切っただけじゃないかな

240 :Socket774:2009/10/10(土) 16:25:07 ID:p1odnWsZ
>>238
何の皮肉にもなって無いんだが
RegorはDDR3対応という新要素があったから1コアでもAM3専用になった
4コアのZambeziがAM3Rev2なのは
現行のPhenomII+HT3.0とは違う新アーキテクチャだからということに他ならない
K8→K10もAM2→AM2+で行われたからな

241 :Socket774:2009/10/10(土) 16:48:24 ID:wvQoDdIx
>>235が言いたい意味がわからないが、
>>210が言いたい意味はわかる不思議。

242 :Socket774:2009/10/10(土) 16:55:27 ID:lDlZUyYD
鯖のロードマップが出てきて、従来どおりBulldozerコアのコードネームがあれば、
ZambeziはOrochiからコードネーム変わっただけの可能性が高くなるんだが。

243 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/10(土) 17:01:17 ID:4pELrNs/
可能性はある。
ザンベジ川の神は巨大な蛇だそうで。


244 :Socket774:2009/10/10(土) 17:33:01 ID:UB2UVjMv
何の皮肉にもなって無いんだが
LisbonはDDR3対応という新要素があったから4コアでもC32専用になった
12コアのMagny-CoursがG34なのは
現行のPhenomII+HT3.0とは違う新アーキテクチャだからということに他ならない
HT1→HT2もAM2→AM2+で行われたからな

245 :Socket774:2009/10/10(土) 19:12:55 ID:Utvm57lL
244

246 :Socket774:2009/10/10(土) 19:13:15 ID:y4JPXA8D
>>234
そう思ってればいいよ

省電力、携帯性、そしてなによりも低コスト Windowsmobileの資産もあるし

そのうち寝首掻かれないといいけどな

247 :Socket774:2009/10/10(土) 20:03:20 ID:ffpMnr3E
>>231
そこでMIPSですよ。

ミップスがCEATEC会期中にセミナーを開催、「家電にAndroidならMIPS」と主張
http://eetimes.jp/news/3384

 そして、Androidが最初にターゲットとしたARMアーキテクチャとの性能比較の結果を披露し、MIPSアーキテクチャ
こそがデジタル・ホームに適したプロセッサであると強調した(図2)。

図2 MIPSアーキテクチャとARMアーキテクチャの性能比較
左側はシングルコア、右側はデュアルコア・プロセッサでの比較結果。シングルコアではMIPS32 74KとARM Cortex-A9
(Osprey)、デュアルコアではMIPS32 1004KとOspreyを比較している。どちらもMIPSアーキテクチャの方が高い性能を
示したという。

248 :Socket774:2009/10/10(土) 20:29:10 ID:pkU+SSvu
>>244
Socket G34に使用される"Magny-Cours(12/8コア)"は、
"Lisbon(6/4コア)"のMCM版でDDR3が4chだからで、
妄想しているところ残念だけど、双方とも従来と同じで、
K10.5アーキティクチャなわけだが。

皮肉は言わないが、妄想はやめとけとしか…。

249 :Socket774:2009/10/11(日) 09:01:48 ID:YxOA5sRt
ID:4pELrNs/=ID:p1odnWsZ

250 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/11(日) 09:59:49 ID:X3Uk0g//
よう

251 :Socket774:2009/10/11(日) 10:07:18 ID:OXySpi9D
や、やぁ

252 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/11(日) 11:01:36 ID:X3Uk0g//
あと1年アーキが変わらないってのも寂しい限りだな
SSSE3, SSE4.1くらいはリビジョン改良で入らないのかね
焼け石に水だが

253 :Socket774:2009/10/11(日) 11:12:52 ID:p5cvS0+4
自サイト放置プレーしてないで畳めよ

254 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/11(日) 15:16:09 ID:X3Uk0g//
新アーキでたら本気出す

255 :Socket774:2009/10/11(日) 15:29:12 ID:fF3zwwLR
信じていいんだな?

256 :Socket774:2009/10/11(日) 16:31:37 ID:YxOA5sRt
またコテ増やすのかよ・・・

257 :Socket774:2009/10/11(日) 18:56:13 ID:f7a6y/4J
これは死亡フラグだなw

258 :Socket774:2009/10/11(日) 18:58:28 ID:8ZBCKJMq
AMDのなw

259 :Socket774:2009/10/11(日) 19:58:37 ID:fF3zwwLR
誰もトーリニータしてくれなくて悲しい

260 :Socket774:2009/10/11(日) 21:11:33 ID:YxOA5sRt
新アーキテクチャ(設計思想)のコテ作って本気出すとか言って結局どれも同じ低脳じゃねえか

261 :Socket774:2009/10/12(月) 04:59:11 ID:4SOI2lbm
>>147
SOIってまだ高級なの?
もっと色んな所が採用して良いと思うが・・・

262 :Socket774:2009/10/12(月) 12:55:49 ID:yK7YgHGC
高級過ぎてどこも使いたがらないでござるの巻

263 :Socket774:2009/10/12(月) 13:48:20 ID:tpBFnK4X
コストかかりすぎでマージン高く取れるCPUぐらいしか用途がない。
AMD自身がGPUに使わないところから推して知るべし。
GF分離前からSOIプロセスの生産能力は余ってたんだから
SOIが使い物になるならとっくに使ってる。

264 :Socket774:2009/10/12(月) 15:44:17 ID:KaxlbFPq
SOIプロセスが流行らなかったから、シリコンまで特注になっているからな。
最初の目の付け所は良かったが、変える機会を逸していたのが痛かった。

265 :Socket774:2009/10/12(月) 19:18:00 ID:KCo6AFyS
そぉい!!

266 :Socket774:2009/10/12(月) 21:07:55 ID:sFsyiZPv
ARM showcases 40% power savings when using SOI
http://www.brightsideofnews.com/news/2009/10/9/arm-showcases-4025-power-savings-when-using-soi.aspx


267 :Socket774:2009/10/13(火) 01:29:52 ID:q5iv98xv
微細化が進むに従って色んなコストがかかるから
相対的にSOIのコストは下がってくるはずだけどねえ

268 :Socket774:2009/10/13(火) 01:34:55 ID:qxzfF2kf
微細化が進むに従って色んなコストがかかるから費用対効果の薄いSOIイラネって話になる

269 :Socket774:2009/10/13(火) 02:07:46 ID:1Mw6KzfU
>>266
ARMはSOIで消費電力を40%も削れるのに
なぜAMDのx86やPowerPCの電力性能比はばっとしないのか。

270 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/13(火) 02:46:04 ID:2Fv1JsD6
安いが命のARMでSOI使って、果たして利益になるかどうか・・・


271 :Socket774:2009/10/13(火) 02:54:51 ID:74V9wjS+
http://books.google.co.jp/books?id=nEUYFzMc2ZsC&pg=PA494&source=web&ots=aV3o6FTdxT&sig=L-T1HRWmEUHBsu5nNvW2dAPF9_w&hl=ja&sa=X&oi=book_result&resnum=1&ct=result#PPA494,M1
http://books.google.co.jp/books?id=nEUYFzMc2ZsC&pg=PA494&sa=X&oi=book_result&resnum=1&ct=result#PPA494,M1
http://books.google.co.jp/books?id=nEUYFzMc2ZsC&pg=PA494&ct=result#PPA494,M1
現在のSIMOXの価格は下がってきたといえ、まだ6Φで基板シリコンの
10〜12倍程度、貼り合わせSOIでも5〜7倍であり、量産投入は考えにくい。
(シリコンの科学 1996年)

http://www.din.or.jp/~kwat/ih75.html
通常のSiウェーハに対しこれまでのSIMOXは13倍高価だが、
IMT社の製法では3倍程度に抑えられそうである。
(日経マイクロデバイス 1998/3月号)

http://www.denda-a.com/column04.html
確かに,一般のシリコン・ウエハと比べて現状の
サファイア・ウエハの価格は約2倍もします。
(日経BP BizTech 2001年)

http://www.electronicjournal.co.jp/news/2005/01/25.html
通常10〜15%コスト増となるSOIウェーハ
(2005年1月25日の「Z-RAM」ニュース記事)

272 :Socket774:2009/10/13(火) 02:55:45 ID:74V9wjS+
SOI導入により所有コストを最大40%削減可能、Semicoの分析
http://www.sijapan.com/breaking/0605/26soi_semico-research060525.html
これに対してSemicoはCOOを分析し、「一連の製造コストをみると、
10〜15%というSOI関連COOから全体を把握することはできない」
(Semico製造担当マネージングディレクタのJoanne Itow氏)とした。
「半導体製造プロセスの先へ進み、ウェーハの試験やダイシング、
良品ダイの封止作業までSOIのコストを調べると、SOIのCOOは全製造
コストをわずか4〜6%増やすだけで済むことが分かった」(Itow氏)

シリコンウエハの価格
http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa1506115.html

SOIウェーハ市場、2012年までに11億米ドルに達するとの予測
http://www.ednjapan.com/content/l_news/2008/u0o686000000ky63.html
2007年におけるシリコンウェーハ市場全体でのSOIウェーハ
の割合を面積ベースで見ると、1.4%ほどであったという。
これは2002年における数字と比較すると3倍近く伸びている。
VLSI Research社は2008年のSOIウェーハの市場予測について、
「2007年と比べて若干減少すると見られるが、2009年以降は45nm
プロセスへの移行などにより2桁成長が見込まれる」と予測している。

273 :Socket774:2009/10/13(火) 05:04:57 ID:M+Kea34U
SOIって微細化が進む程効果薄れるんじゃなかったっけ

274 :Socket774:2009/10/13(火) 05:15:08 ID:Jajg6Dtf
SOIはチップの面積も減らせるからなぁ

275 :Socket774:2009/10/13(火) 08:41:30 ID:7uS+TY45
>>261
お前のIDがSOIだぞw

276 :Socket774:2009/10/13(火) 08:55:50 ID:ywBqT8aa
SOIヤ!SOIヤ!

277 :Socket774:2009/10/13(火) 09:28:44 ID:q5iv98xv
自作板には微細化が進むとSOIの効果が薄れるっていう話が広がってるよね
なんでだろ

SOIはキャパシタレスのeDRAMが実用的になりそうなところもメリットじゃね
TSV採用時にはeDRAMも使うって話があるし

278 :Socket774:2009/10/13(火) 10:15:11 ID:lon9tgS8
貫通電極使えるなら
本物のDRAMを繋げばいいじゃない。

CPUの、先端プロセスの貴重なシリコンをeDRAMには(bitあたりのコストが
高すぎて)使えない、ということで結論出てるように見えるけどな。
POWER7は使ってるけど、いろんな意味で常識外れのモンスターチップだから
可能なのではないか。

279 :Socket774:2009/10/13(火) 17:15:09 ID:kie0Qq++
新たなベンチサイトが誕生していた
ttp://www.toei-anim.co.jp/tv/fresh_precure/

280 :Socket774:2009/10/13(火) 20:12:05 ID:NsgsqSoy
あー、重い。
めんどくさいサイトだな。

281 :Socket774:2009/10/13(火) 21:08:42 ID:I5ldRVoP
iidaとプリキュアと防衛省がベンチサイト

282 :Socket774:2009/10/13(火) 21:34:44 ID:NpnD/qdG
Primeの代わりに使えそうだな。

283 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/14(水) 00:21:31 ID:BZHRxyoI
何やったらここまでCPUメーター上がるんだ

284 :Socket774:2009/10/14(水) 00:21:39 ID:sRZQtavA
ちょ火噴きそう

285 :Socket774:2009/10/14(水) 00:27:28 ID:XWsHLl9h
まったくソースが見てみたいぜ

286 :Socket774:2009/10/14(水) 00:28:40 ID:8ffG5eSz
プリキュア、うちのボロPCでもゆっくりと動いてるから最新のヤツならストレスないのかな、と思ってたけど、
新しめのPCでも遅かったりするの?

287 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/14(水) 00:31:08 ID:BZHRxyoI
どうやらFlash内でキラキラの描画をCPUでやってるっぽい

ページを下にスクロールしたら一気に負荷下がるんだがwwwww


288 :Socket774:2009/10/14(水) 01:32:07 ID:OljO9GOv
東映のWeb担当はどんなPCでブラウザテストしてるんだろうな

289 :Socket774:2009/10/14(水) 02:32:43 ID:U5CoT28k
平凡なアイデアですが
 PVでインセンティブが付くような契約をする
 担当するサイトにわざと糞重いフラッシュを置く
 2ch各所にさらす
 ”観光”ビジターでPVを稼ぐ
 ウマー

290 :Socket774:2009/10/14(水) 05:41:49 ID:u92WHzXJ
>>287

291 :Socket774:2009/10/14(水) 20:08:22 ID:ZFGjugHm
今AMDの開発リソースってどんな感じに
振り分けられてるか分かる?

292 :Socket774:2009/10/14(水) 21:26:01 ID:S8tPLI0w
>>291
CPU部門は確か2チームだか3チームじゃないっけ?

293 :Socket774:2009/10/14(水) 22:23:20 ID:iv406wrP
>>291
そんなもんAMD本社のとても偉い人以外誰も分からんよ。

294 :Socket774:2009/10/14(水) 23:10:39 ID:PTrN0rO4
プリキュアサイト訪問したらなんかさっきよりもものっそい負荷がさがってんだけど

295 :Socket774:2009/10/14(水) 23:15:34 ID:XWsHLl9h
ホントだすごい軽くなってるな
使用率は変わらんのに何なんだろうね

296 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/14(水) 23:20:19 ID:BZHRxyoI
使用率落ちたよ


297 :Socket774:2009/10/15(木) 14:25:33 ID:EQDDUqxL
団子さん、もっとお花畑全開じゃないと、
スレ伸びないよwww

      ,,,
( ゚д゚)つ┃
  ,,・´∀`・,,)っ-○○○


298 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/15(木) 22:47:55 ID:I+UKJFoq
だんごやさんだよ

299 :Socket774:2009/10/16(金) 07:35:31 ID:leb4hZCw

ATI already won next gen Xbox deal

http://www.fudzilla.com/content/view/15936/1/

300 :Socket774:2009/10/16(金) 13:11:09 ID:Ak7paHdj
林檎の大人買い
http://www.brightsideofnews.com/news/2009/10/14/amd-shortage-apple-empties-amd-stock2c-buys-all-4800-series-cards.aspx

301 :Socket774:2009/10/16(金) 15:18:30 ID:W2YOGUtL
,,・´∀`・,,)っ-○○○
↑最近、見かけるようになったAAなんだが、これ見るとムカツク。
以後、一切使用禁止だ。分かったな。




302 :Socket774:2009/10/16(金) 16:39:48 ID:wuwaFEqC
団子厨涙目wwww

303 :Socket774:2009/10/16(金) 17:26:41 ID:iIIkYyKg
ttp://hissi.org/read.php/jisaku/20091016/VzJZT0dVdEw.html

304 :Socket774:2009/10/17(土) 14:49:04 ID:chWTwOca
>>299
FusionVSララビーとかになったら……
そして任天堂がナノイオンとか……これはないな。

305 :Socket774:2009/10/17(土) 18:48:00 ID:bncREG67
任天堂次世代はsnapdragonチックになるんでないの?
ARMと(元)ATIの組み合わせで無難に選ぶと

GFが請けられたらミラクルですが、可能性が無いとは言えないー、かな
ARMのライセンスもゲットした事だし
仕事増えるといいですね

306 :Socket774:2009/10/17(土) 18:49:40 ID:1ZGVQWFJ
なんだその「今後のご活躍をお祈りいたします」的な不採用の通知

307 :Socket774:2009/10/17(土) 21:47:12 ID:VyeJTL0/
円周率300万桁の計算時間ランキング
http://h2np.net/pi/pi_record.html
マルチスレッド処理
http://h2np.net/pi/pi_thread.html

計算手法
http://h2np.net/pi/
結果の考察
http://h2np.net/pi/amd_vs_intel.html

AMD圧勝

マルチスレッド処理が特に秀逸

308 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/17(土) 22:55:11 ID:6Eq7iFe7
ただしオーバークロック

309 :Socket774:2009/10/17(土) 23:46:22 ID:VyeJTL0/
Intel Pentium 4 Prescottは、あまりにも偏った性質を持つプロセッサで ある。汎用なソフトウェアには、とてもじゃないが使えない。
Intel Core 2は、命令レベルでは性能が良い。癖のないよくできたプ ロセッサである。ただしメモリとプロセッサ間のメモリバンド幅がネックにな るようなプログラムには向かない。
Athlon 64も命令レベルでは大体Intel Core 2と互角。またadc命令が 速いためGMPでは有利に作用している。メモリバンド幅が必要なプログラムでは Intel Core 2 よりも有利である。
ハイパフォーマンスコンピューティングでは、メモリバンド幅というのは非常 にクリティカルな部分であるので、ここではAthlon 64系のCPUを使うことに なるだろう。
しかしデスクトップで事務処理をするようなレベルであればCore 2系とAthlon 64系のパフォーマンスの差を議論するのは意味がないように思 われる。
またWeb サーバのようなものメモリバンド幅はあまり関係ないので同 様である。

310 :Socket774:2009/10/18(日) 00:07:18 ID:bncREG67
何年前の論考だよもう…

311 :Socket774:2009/10/18(日) 00:16:58 ID:xMyH1TAL
何年経っても進歩なし

312 :Socket774:2009/10/18(日) 00:40:15 ID:fHnaI6KY
昔の言い草じゃ今頃は10ギガヘルツとかで動くCPUが出てたはずなのに。

313 :Socket774:2009/10/18(日) 00:43:51 ID:qUhE+RUF
もしかしたら来年突如としてブレイクスルーが起krpy!!!
http://journal.mycom.co.jp/news/2003/02/21/30_17.jpg

314 :Socket774:2009/10/18(日) 02:16:52 ID:8ZnXjxT5
今頃はCPUとGPUがFusionしてるはずなのに、とか

315 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/18(日) 02:25:44 ID:ug3wQg4J
SSE5対応のBulldozerって今年だったよね、とか

316 :Socket774:2009/10/18(日) 02:28:00 ID:txVfGMJS
40nmのOntarioが完全新規の情報か

317 :Socket774:2009/10/18(日) 02:35:17 ID:781gUhb1
二桁MHzからの長期的な視点で対数的に見れば
10GHzと3.6GHz(i7 870 TB)ってそんなに遠くない気がしないでもない

318 :Socket774:2009/10/18(日) 02:37:28 ID:781gUhb1
おっと、AMDのスレッドだから3.4GHz(X4 965)と書かなきゃな

319 :Socket774:2009/10/18(日) 05:27:40 ID:yAPWXQXk
新ロードマップきたか。Zambezi=Orochiで確定なんだな。
http://www.4gamer.net/games/077/G007794/20091017003/


320 :Socket774:2009/10/18(日) 08:00:11 ID:z7Tmrz2Z
Core2もっさりの原因を昔ホームステイ先で知り合ったドイツ人(在イスラエル)技術者に
昔話で盛り上がったついでにダメ元で聞いてみたら、あっさり教えてくれた。

Core2は、L1〜L2(XEONではL3も含む)とパイプライン中の命令全てをキャンセルする仕組み
が有って、ハード的に non maskable interrupt つまり、ソフト的な拒否が不可能な
割り込み信号線が用意されているらしい。

本来は、サーバ機用にデッドロック発生時の最終回避手段として用意されているらしい
のだけれども、普通のパソコンでも安価なマザーの場合、複雑な配線やBIOS構造を簡略化
する手段として、HDDアクセスの直後などに、この割り込み信号を使ってメモリとキャッシュ
が一致するように一旦L1〜L2とパイプラインの全てをクリアしてしまう物が多いらしい。
つまり、手抜きだ。

そうすると、その割り込み処理をしてる間は、他の割り込みが禁止されるので、プチフリや
もっさりが発生してしまうと言う事なんだって。

8層以上の基板を使ったマザーなら大丈夫な可能性が高いらしいけど、$150以下で
安価に出回っているマザーの場合は、まず、これが原因で引っ掛る感触を受ける(つまり
プチフリやもっさりの事)になるんだそうな。
こんな事、公表できないだろうし、ソースは友人からの口伝えだから、
信じなくても当然だよね。
4月1日じゃないんで、嘘は言ってないと思うけど、都市伝説レベルで
考えてもらってもいいよ。
漏れは8層以上の3万〜の母板で組み直してみるか、それともX2に乗り換え
るかで迷ってる。


321 :Socket774:2009/10/18(日) 08:09:05 ID:GZ4kmOHq
>>320
死ね

322 :Socket774:2009/10/18(日) 09:39:44 ID:z7Tmrz2Z
まとめ
ということで性能ベンチマーク編からだいぶ空いてしまったが、内部解析編を無事お届けできた。
とりあえずPhenom IIは、Phenomで最大の問題だった消費電力の多さを、プロセスの改善により解決することが出来ており、6コア製品もこのまま問題なく開発できるだけのヘッドルームを持っていることは確認できた。

その一方、Core i7に対する最大のネックはL2/L3/MemoryのBandwidthの低さである。CPUコアそのものやL1キャッシュには十分な帯域があり、かつそれを使いきれるだけの構造になっているが、その先が大問題といったところ。
例えるなら、3リッタークラスのパワフルなエンジンに軽自動車のタイヤやついてるようなものか。

問題は明確だし、コアに手を入れる必要はないから、CPUのパイプラインを変更するほど難しい作業ではないとは思うが、だからといってちょっとしたRevision Upで解決するほど簡単な問題でもないだろう。

このあたりの改善作業がIstanbulに間に合うかどうか。これが間に合えばCore i7に負けない性能を発揮できるだろうが、間に合わないと依然としてCore i7に大きなビハインドを負い続けるだろう。
特にサーバやHPCの分野でこの性能差は致命的なものがあるわけで、このままだと折角これまで獲得してきたサーバ分野のシェアを失いかねない様に筆者には感じられる。今後の展開が気になるところだ。

http://journal.mycom.co.jp/special/2009/deneb02/022.html

323 :Socket774:2009/10/18(日) 10:13:50 ID:fc0lCy5K
>>319
トピックまとめ
Thuban:
・TurboBoost相当の技術を搭載

Zambezi:
・Bulldozerコア
・8コア
・8MB L3$
・AM3r2

Liano:
・PhenomUと同じコア
・1MB/コアのL2$、DDR3-1600に強化(L3は海外記事によると4MB)
・ソケットはFM1
・2~4コアで展開
・デスクトップの主流〜ノートのハイエンド用

Ontario:
・40nmの低価格ノート向け(AthlonNeoの後継?)

8x0Gx:
・785のOC版で55nmのまま
・890FXはパッケージが巨大化(サーバー用と共有?)
・DirectX11対応,40nm内蔵グラフィックはLianoまでお預けか?
・たぶんBulldozer、Lianoに注力するために新製品無しなのだろう

SB8x0:
・SATA 3.0,USB3.0対応
・地味にNB、SB間の帯域倍増





324 :Socket774:2009/10/18(日) 10:57:24 ID:qj186LKb
>>323
ザンベジは今まで通り排他キャッシュかな。
それだと現状のままintelの同世代より少しトータルキャッシュが多いくらいか。

325 :Socket774:2009/10/18(日) 11:09:12 ID:UFDlWx+l
>>323
SB8x0はUSB3.0には非対応なんじゃないの?
SB810はSATA 3.0(6Gbps)にも非対応の筈

326 :Socket774:2009/10/18(日) 11:26:06 ID:j16Z9S3u
新しくロードマップの発表があったのかとおもいきや
新規分の図表は全部copyright bun ...

IOMMUすら知らないライターの妄想じゃないか

327 :Socket774:2009/10/18(日) 11:35:34 ID:485UmQ3r
あと一ヶ月弱でAnalystDay
公式ロードマップも更新されるだろう

328 :Socket774:2009/10/18(日) 11:52:38 ID:dpnz9F+h
>>327
情報っていえば確かに情報だけど、つなぎ合わせの提灯記事だよこれ。



329 :Socket774:2009/10/18(日) 11:59:55 ID:sD30RFsT
4亀だし

330 :Socket774:2009/10/18(日) 12:00:34 ID:6tkKhA9r
>>328
「提灯記事」の意味がわかっていない奴乙。

331 :Socket774:2009/10/18(日) 12:15:05 ID:6tkKhA9r
>>319
"Thuban"わろたw 入れないと思ったけど"Turbo Boost"入れてきたかw
しかし、"Zambezi"="Bulldozerアーキティクチャ"なのかなぁ。
「AM3r2」が何時でる板まで対応してくれるかわから無いけど、
(公式上では)RD8x0以上ではないと無理っぽい気がする。

332 :Socket774:2009/10/18(日) 13:37:26 ID:aVnmVX24
>>328
>>319の何処が提灯記事なんだ?

333 :Socket774:2009/10/18(日) 14:27:29 ID:qId32xQb
>>328は多和田のグラフを丸一日眺めてから書き込むべき
提灯の本当の意味が分かる

334 :Socket774:2009/10/18(日) 15:02:18 ID:dpnz9F+h
っぷww見事に間違えた。大変失礼いたしました。

328>>327→間違い

328>>326→正




335 :Socket774:2009/10/18(日) 15:06:05 ID:UgsHLI3/
どちらにしろ「提灯記事」じゃねぇな。

336 :Socket774:2009/10/18(日) 15:20:27 ID:dpnz9F+h
確かに、どこをよいしょしてる訳でも無いので「提灯」って表現は正しくなかった。

ただの、予想だった。(競馬と一緒か?)

>>333
多和田さんのベンチは、たまになんか勘違いして論点がずれてる時があるけど
まだ、かなり公平な方だと思うよ。

本当にひどいのは、マイコミ。
雑誌の方はいたって普通だし良い所ついてくるけど、サイトの方はありゃ
完全な粘着基地外がやってるとしか思えん。

337 :Socket774:2009/10/18(日) 15:30:01 ID:GWQm39EA
>>336
ロードマップ記事を「提灯」と言ったら、
CPUロードマップを載せた全ての記事は
AMDであろうとIntelであろうと「提灯記事」だな。
さらに多和田記事の大半が提灯じゃないと思うのは、
頭がお花畑でいいんじゃないのでしょうか?

結論。「ID:dpnz9F+h」は必死にageて荒そうとしていたけど、
頭の緩さから目標を達成できませんでしたとさ。

338 :Socket774:2009/10/18(日) 15:59:46 ID:dpnz9F+h
337<<ロードマップ記事を「提灯」と言ったら〜
提灯改め、大・予・想って訂正したじゃん。

公式ロードマップなら提灯でもなんでもないし、誰かからネタを元に書いてる
のならそれは、提灯であろうが無かろうが、きちんとしたレポートだけど、
寄せ集めの情報をつないだところで、ただの予想にすぎないでしょ。

多和田さんの件は、一言も提灯じゃ無いとは言ってないだろう?

339 :Socket774:2009/10/18(日) 16:29:00 ID:JA4PWVCl
939→AM2のような下位も上位も互換がないような変更は当分先ですか?

340 :Socket774:2009/10/18(日) 16:34:58 ID:o7rU68WL
「本間文」の記事なんて、話のネタにならんけどな。
あいつの記事の99.9%は妄想で出来ているし。

341 :Socket774:2009/10/18(日) 16:41:38 ID:781gUhb1
>>319
記者にもここでもスルーされてるけど
AM3(DDR3) L2 1MBのSempronなんてのが出るんだね

342 :Socket774:2009/10/18(日) 16:53:20 ID:GZ4kmOHq
なんかしらんがとりあえず


>>338の棲む世界には類義語なるものは存在しない

343 :Socket774:2009/10/18(日) 17:07:23 ID:j16Z9S3u
>>341
出ません。

344 :Socket774:2009/10/18(日) 17:15:23 ID:781gUhb1
>>343
4gamerの記事中の図は間違ってるの?

345 :Socket774:2009/10/18(日) 17:17:09 ID:/6I14P0p
Regorの1コア削減版の予定はあるな。
だからDDR3対応でL2が1MB。

346 :Socket774:2009/10/18(日) 18:18:04 ID:IdJe2CW2
SocketAM3Revision2のCPUってなんだ・・・
現行AM3にも下位互換でのせられる・・よな・・・?

347 :Socket774:2009/10/18(日) 18:26:34 ID:E3mEgbmB
>>346
下位互換がないならば、同じ名前は使わないでしょ。

348 :アム厨 ◆Fh2IQtNvbw :2009/10/18(日) 18:38:44 ID:rNfbTKGQ
注文の多いやつらだ。話題にしてもらえるだけでも感謝しろ(・´ω`・)

349 :Socket774:2009/10/18(日) 18:39:32 ID:Ff1K4sYB
>>319
このペースじゃノート市場はインテル総取りだな……

350 :Socket774:2009/10/18(日) 20:10:41 ID:IdJe2CW2
>>347
まあ普通に考えりゃそうだよね
ありがとう

351 :Socket774:2009/10/19(月) 01:33:26 ID:gVBVp1pO
Intel gives TSMC process tech
http://www.semiaccurate.com/2009/10/15/intel-gives-tsmc-process-tech/



352 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/19(月) 01:42:13 ID:lG+f+kn0
またチャーリーデマ自演か。
まあTSMCの32nmプロセスが余り出来が良くない(28nmから本気出す)って
よく言ってたけどな


353 :Socket774:2009/10/19(月) 01:56:14 ID:XCwbmlXt
>C State Performance Boost
もうちょっと何とかならなかったのか、名前

354 :Socket774:2009/10/19(月) 02:00:08 ID:WHENelbL
名前からしてTurbo BoostていうかIDAだな〜
まあPCUやPowerGate実装したら2010年には出せないよね

355 :Socket774:2009/10/19(月) 02:04:37 ID:wRfXYhRw
AtomだけでなくARMの製造にも使えるんだから、プロセス技術の供与はあり得ないと思うけど。

356 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/19(月) 02:12:29 ID:lG+f+kn0
見える!NVIDIAがハイエナのようにたかるのが見える!


357 :Socket774:2009/10/19(月) 04:02:08 ID:c0NYt7fg
AMDはi9に対抗できるんでしょうか


358 :Socket774:2009/10/19(月) 09:40:17 ID:WhRBpFyG
amdのネーミングセンスに愕然

359 :Socket774:2009/10/19(月) 12:03:33 ID:cX1+GCu8
>>319の本間文の記事を信じるとか。あとで痛い目に遭うぞ?

360 :Socket774:2009/10/19(月) 12:11:08 ID:qlPjC35G
>C1Eを,他のコアのクロックアップ要件

AMD定義のC1e:全コアHalt & コア周辺回路(xbarやL3等)の消費電力削減状態
全コアとまってるのに何をクロックアップするのかと小一時間

C5導入あたりの「Cステートパフォーマンスの改善」を勘違いしたんでねーの?

361 :Socket774:2009/10/19(月) 13:17:16 ID:/ObJRkQ6
AMDもhpとacerにどれだけ採用してもらえるかが勝負だろう

362 :Socket774:2009/10/19(月) 13:42:58 ID:wRfXYhRw
採用してくれるところまで値引くから、その勝負なら負けはないな
HPとしても(相応のインセンティブなしなら)Intel一社依存はしたくないわけだし。

だから本当の勝負は「シェア2割の最低線にどれだけ上積みできるか」
「四半期黒字をいつ達成できるか」だと思うんだが。

363 :Socket774:2009/10/19(月) 13:48:58 ID:Uj/mR+87
四半期黒字は、GFがSTMicroから受注受けるまで無理なんじゃないの?
AMD本体は黒字で、製造部門が大赤字な状態だし。

364 :Socket774:2009/10/19(月) 14:18:43 ID:cX1+GCu8
ttp://www.xbitlabs.com/news/cpu/display/20091015173531_AMD_s_First_Fusion_Processors_to_Be_Made_Using_32nm_SOI_Process_Technology_CEO.html

URLがなげぇ…が。2011年になる"Llano"はSOIみたいだな。
GPUコアを32nmに直すとか大変そうだが…。

365 :Socket774:2009/10/19(月) 15:19:58 ID:/ObJRkQ6
仮にhpとacerのうち半分とったとしてもまだ約17%
でもノート中心の東芝とかlenovoにathlon NEOは売り込めそうにない
小規模メーカー除くとあとはBTOと自作向けぐらいしかないけど、こればっかりはAMDが頑張らないと仕方ない部分だよな

366 :Socket774:2009/10/20(火) 00:15:31 ID:GPq/NdRW
>>365
PhenomUとAthlonUとTurionUを華麗にスルーするなw

367 :Socket774:2009/10/23(金) 00:00:37 ID:KGbocoaV
精神分裂病(統合失調症)の危険性

1. 誰かに嫌がらせをされているという。
2. 誰かに狙われたり、つけられたり、盗聴されたりしているという。
3. 電波のようなものであやつられるという。
4. 自分の考えが不思議な力によって回りの人たちに伝わってしまうという。(テレパシーなど)
5. 周りに人がいないのに自分を責めるような声が聞こえてくるという。
6. 誰かが自分にのりうつっているという。
7. 体の中に何かの機械がはいっているという。
8. 体の一部(骨、脳など)が溶けたり形がかわったりするという。
9. 頭の中が混乱して、何を考えていたのかわからなくなるという。
10. 話にまとまりがない。支離滅裂で何をいってるのか理解できない。
11. 自分の考えている事が声になって聞こえてくるという。
12. ずっと独り言をいっている。一人笑いがある。
13. 喜怒哀楽の感情がなくなってしまった。
14. 引きこもりがちで、ほとんど外出しない。
15. 以前は見られなかったような奇妙な言動がある。






368 :Socket774:2009/10/23(金) 07:19:28 ID:xg7NUlG2
最近のAMDはすごいな。
精神鑑定までするのか。

369 :Socket774:2009/10/23(金) 07:23:33 ID:E5TlY04o
このスレはAMDの提供でお送りしています
な世界があります

370 :Socket774:2009/10/23(金) 19:45:40 ID:OQ50mIAc
1. マイクロソフトに嫌がらせをされているという。
2. Intelに狙われたり、つけられたり、盗聴されたりしているという。
3. HyperTransportのようなものであやつられるという。
4. 自分の考えがインターネットによって回りの人たちに伝わってしまうという。(テレパシーなど)
5. 周りにHDDがないのにヘッドをシークするような音が聞こえてくるという。
6. ゲイツが自分にのりうつっているという。
7. 体の中にIntelのCPUがはいっているという。
8. M/Bの一部(コネクタ、キャパシタなど)が溶けたり形がかわったりするという。
9. キャッシュの中が混乱して、何を処理していたのかわからなくなるという。
10. ロードマップにまとまりがない。支離滅裂で何をいってるのか理解できない。

371 :Socket774:2009/10/23(金) 20:23:56 ID:Hl1UI333
何かワロタ

372 :Socket774:2009/10/23(金) 21:06:52 ID:XE+XKuQs
11. 会社の考えている予定が事実になって聞こえてくるという。
12. ずっと独り相撲をとっている。一人勝利宣言がある。
13. ハイエンドローエンドの区別がなくなってしまった。
14. シェアが引きこもりがちで、ほとんど上昇しない。
15. 以前は見られなかったような奇妙なプロセッサ名がある

373 :Socket774:2009/10/23(金) 21:17:47 ID:81AplPrx
>>372
ネタをやるならば、>>367にあわせろよ。
理解できないならば無理に付け加えるな。

374 :Socket774:2009/10/24(土) 03:42:29 ID:W/kILtbb
>7. 体の中にIntelのCPUがはいっているという。
x86のライセンスの事か…

375 :Socket774:2009/10/24(土) 07:10:03 ID:5AskfEPe
深いな。
プロの犯行か。

376 :Socket774:2009/10/24(土) 15:31:29 ID:kUocC0o1
結局GFは子会社でx86ライセンス違反ではなく
ファウンダリ分離でライトアセット云々は妄言だった、で終わりなのか

377 :Socket774:2009/10/24(土) 15:37:25 ID:+4GhHlk0
言いがかりはIntelの得意技

378 :Socket774:2009/10/24(土) 15:50:47 ID:kUocC0o1
いや、莫大な現金を吸い込んで外に吐き出さない製造部門が切り離せていないのは
本体の致命傷に繋がるんだが……

379 :Socket774:2009/10/24(土) 16:09:07 ID:E3XWwiDh
Intelに製造してもらえば良くね?

380 :Socket774:2009/10/24(土) 18:12:35 ID:T9SlxKy1
今回も証拠書類改竄発覚とかしたのかね

381 :Socket774:2009/10/24(土) 19:31:11 ID:23ewj2iW
>>376
代償がAVXの採用だったりして。

382 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/24(土) 21:07:57 ID:/pRpwPyp
Sandy BridgeがGesherって呼ばれてた頃にはMSは既にWindows 7/Server 2008 R2に
新しいレジスタへの対応進めてたんで抗うだけ無駄だった


383 :Socket774:2009/10/24(土) 21:41:08 ID:ZF4+7P/h
>>381
だったら面白いね。拡張命令の分散されるよりはIntelとしても良いかもしれないし。

384 :Socket774:2009/10/25(日) 02:10:25 ID:03R1YssV
バイナリが完全に分かれる64bit対応と違って
OSのAVX対応とSSE5対応は排他じゃないんだから、
OSの側は言えば対応してくれただろう。
やめたのは性能メリットのないAMD独自拡張にユーザーの需要がないから。

385 :Socket774:2009/10/25(日) 02:24:28 ID:4SFdK07W
SSE5がSSEの独自拡張であるように
XOP/FMA4はAVXの独自拡張なのだから
拡張命令の分散という点では何も変わっていない

AVXが使える分だけAMDが得しているだけなんだが
どこにIntelのメリットがあるんだか

386 :Socket774:2009/10/25(日) 02:44:54 ID:gGmklIuQ
AVXの普及促進

387 :Socket774:2009/10/25(日) 02:46:37 ID:QYVxW2vd
そもそもintelの技術を互換で搭載するんだから
AMDはそれなりの犠牲を払ってるんじゃないの?
契約の内容は知らないけど、タダで使っていいよ♪とはいかないんじゃ…

388 :Socket774:2009/10/25(日) 04:12:58 ID:oAe+iacX
AMDは毎回SSEの実装がタコなのでAVXもあんま期待できないなぁ

389 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/25(日) 12:18:29 ID:vK8GI5hT
Shanghai系アーキテクチャを来年も続投しないといけないというのは大きな代償だと思うが

元々の計画ではBulldozerは45nmだったんだし。

390 :Socket774:2009/10/25(日) 12:49:53 ID:5MQEfcS+
AVX実装のおかげで開発も一年延びているしな。

しかし、SSEの実装がタコって言う奴。ほぼ100%でソース無いよな。

391 :Socket774:2009/10/25(日) 12:53:57 ID:Dz9+r5bU
タコだからタコなんだろう

392 :Socket774:2009/10/25(日) 13:11:23 ID:5MQEfcS+
まぁ。「タコはほ乳類」という奴は滅多にいないだろうけどな。
でも、昨今の自作板はソース無しでも信じる奴が増えているから、
「タコはほ乳類」と言っても信じる奴が出てきそうなのが玉に瑕。

393 :Socket774:2009/10/25(日) 13:56:21 ID:peukIcCb
権田は哺乳類なのか?

394 :Socket774:2009/10/25(日) 14:55:09 ID:03R1YssV
>>390
開発が一年延びたからAVXの実装も含められるようになった、では。

SSE5という対抗能力も一応備えている新チップを、
これから市場にバイナリが登場するAVXの実装のために一年遅らせるのは
合理的な判断とは全く思えない。

大きすぎて45nmじゃ載りきらないのが判明したから32nm待つことにしました、
というのならよくわかる。

395 :Socket774:2009/10/25(日) 15:00:59 ID:x+1TQqfj
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20090518_168661.html
>  AVXのサポートは、SSE5を実装する予定だった2011年の次世代CPU Bulldozer
> アーキテクチャの開発にインパクトを与えた。あるAMD関係者は、2008年春に
> Bulldozerの計画が2010年から2011年へと後退した一因が、AVX発表を受けた
> 命令セットの再検討にあると示唆した。

396 :Socket774:2009/10/25(日) 15:28:31 ID:03R1YssV
そりゃ「元から間に合わないっぽかったから丁度良かった」なんてバラしたら
ぶっちゃけすぎでしょう。まともな会社なら真相が明らかになるはずはない。

3D Now!の歴史見ればシェア2割のAMD独自拡張がしょっぱいのは自明。
でもそれはニュートラルな消費者側の視点だからであって、
作るAMD側は別の論理で動いている。
SSE5出せばIntelだって動くのは当然予測した上でシナリオ書いたはずだから、
SSE5のBulldozerがスケジュール通り出来てたなら、AVXが来ても
スケジュール通り出してた、と考えるのが合理的でしょう。
AVXがAMDの想定を遥かに上回る競争力で登場した、なんてことは
実際なかったんだから。

397 :Socket774:2009/10/25(日) 15:33:51 ID:peukIcCb
また次のアーキまでAVX無しってw

398 :Socket774:2009/10/25(日) 15:40:43 ID:EDZbG41I
デコード方式が違う上256bitレジスタにも対応しないといけないAVXを
元々の遅れのついでで実装できるとはAMDの設計部隊すごいな。

399 :Socket774:2009/10/25(日) 15:55:08 ID:NQANYSoL
要するにBulldozerは元々遅れていたんだ、と言い張りたいんだろうけど、
詭弁まみれの長文書いてまで主張する意味がわからん。

400 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/25(日) 16:31:57 ID:vK8GI5hT
レジスタ本数に関しては問題ないだろう。
もともと論理レジスタの数倍の規模の物理レジスタに対し動的にアロケートする方式だし。
K7もなんだかんだで短期間でSSEに対応してるからなー。
どっかでバックアッププランが発動したのでは?

401 :Socket774:2009/10/25(日) 16:42:58 ID:ztsGLjDH
>>398
陰儲は恐ろしいほどAMD技術レベルを、
過大評価しまくるときもがあるからな。

402 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/25(日) 16:52:42 ID:vK8GI5hT
Fusion(笑)でRadeonのR600アーキテクチャをダイレクトに実行するような機構作ろうとしてるのがAMDだ。
今のGPUの演算粒度そのまんま使うなら10240ビット(笑)だぜ。
フカシにしても面白すぎる。

403 :Socket774:2009/10/25(日) 17:07:09 ID:uKemcroY
AMDの場合R600系統のまま統合するとIntelでいうSandy Bridge的なものにしかならんし
ま、それを狙ってるんならいいんだけど

演算云々は出直しておいでって感じ
それともR900系統でも用意するの?
アーキテクトいないのに

遠いようで実は一番近いところにいるのがVIAなきがする

404 :Socket774:2009/10/25(日) 17:21:58 ID:ztsGLjDH
>>403
統合するのは"Evergreen"世代。HD5x00世代のMobile版っぽいね。
一応DirectX11までは対応しているみたいよ。
その次の世代のVGAは流石に時期的に無理じゃないの?
第二世代Fusionでは統合してくるだろうけどさ。

405 :Socket774:2009/10/25(日) 17:33:14 ID:uKemcroY
だからEvergreen=R600世代なんだよ

406 :Socket774:2009/10/25(日) 17:40:26 ID:1GR/YoGv
超並列お絵かき器を棄てて新しいGPUを作る力が今のAMDにあるのかね?
Haswell以降どう対抗していくんだろうか?

407 :Socket774:2009/10/25(日) 18:01:23 ID:QYVxW2vd
まぁ待ちなさい、相手が転ぶ可能性もあるよ?

408 :Socket774:2009/10/25(日) 18:08:10 ID:uKemcroY
転ぼうが転ぶまいが、圧倒的なシェアの差の前には関係ない

409 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/25(日) 18:11:31 ID:vK8GI5hT
まったくもって汎用コンピューティングには向いてないR600の延長で経営持ち直そうとしてるんだから
皮肉なモンだよな


410 :Socket774:2009/10/25(日) 18:12:38 ID:ztsGLjDH
>>405
その通りだが、凄いな。いろいろな意味で。

411 :Socket774:2009/10/25(日) 18:36:53 ID:K5hmpxT9
R600の改良版でNVが傾きかけてますが

412 :Socket774:2009/10/25(日) 18:45:29 ID:u36Rl1qM
>>409
ユーザーが求めているものは「コスト効率にすぐれたGPU」ってことなんだよな・・・。

413 :Socket774:2009/10/25(日) 18:54:37 ID:SFtSWMgW
おいおいFusionの存在意義を否定するなよ

414 :Socket774:2009/10/25(日) 19:05:06 ID:QYVxW2vd
(笑)をつけろよデコ助野郎

415 :Socket774:2009/10/25(日) 20:17:39 ID:hKbBDH7T
>>413
初代Fusionなってのは、一般向け小型PC向けだろうよ。
"Evergreen"じゃなくて次のR900(?)世代なら別だろうけど。

416 :Socket774:2009/10/25(日) 23:50:30 ID:z74zqnMR
NVIDIAのお陰でAMDが生き延びてIntelもそれに対抗するCPU開発の手を緩めないんだから結構なことだ

417 :Socket774:2009/10/26(月) 00:05:00 ID:ckFtChF5
>>416
いみがわからん。

418 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/26(月) 00:49:16 ID:ijmzBkZG
PATCH: Add LWP support for upcoming AMD Orochi processor.
http://archives.free.net.ph/message/20091001.040623.932ef21f.ja.html

LWPのkwsk
http://support.amd.com/us/Processor_TechDocs/43724.pdf


419 :Socket774:2009/10/26(月) 06:07:06 ID:WVV4CYT0
知的障害者が来てた

420 :Socket774:2009/10/26(月) 06:09:49 ID:DsFF+YyH
>R600の改良版でNVが傾きかけてますが

そう思ってるのはお前らだけだろ
実質RV870の構造じゃG80にすら届いてない

421 :Socket774:2009/10/26(月) 08:00:56 ID:u2UqdDGl
>ユーザーが求めているものは「コスト効率にすぐれたGPU」ってことなんだよな・・・。
絶対性能が現世代品の1/10でもか?
なら数世代前の捨て値で売ってる中古のグラボを買って来い、でおわりそう話だな

422 :Socket774:2009/10/26(月) 09:40:46 ID:B0Jp+MpB
ノートやネットブック売れまくっとるし
そんな性能もう要らんのや

423 :Socket774:2009/10/26(月) 09:49:06 ID:mWl36bXs
enableにするだけでLWP使わなくてもコンテキストスイッチのオーバーヘッドが
増える、というのは許容?

424 :Socket774:2009/10/26(月) 16:51:28 ID:l0z8JsQk
>>420
商業的な話に設計的なツッコミしてアホか?

425 :Socket774:2009/10/26(月) 18:10:45 ID:WVV4CYT0
どうせ突っ込むなら「ふえるわかめ」のほうに

426 :Socket774:2009/10/26(月) 18:35:26 ID:YKiiqvTQ
RV870の構造でG80にも届かないって、先行き不明なGPGPU限定の話だろうが
ゲームのFPSや動画トランスコードのワットパフォーマンスはGT300でもRV870の足下に及ばない

427 :Socket774:2009/10/26(月) 20:38:16 ID:pajanbf1
>>421
いまのIntel GPU搭載ノートやPCに同じことを言うのか?

428 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/26(月) 22:09:09 ID:ijmzBkZG
絶対性能ですら5870優勢じゃねーのか?

429 :Socket774:2009/10/26(月) 22:19:41 ID:2O5SMMVH
>>426
まだ出てない物とは比べられないだろ

430 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/10/26(月) 22:29:48 ID:ijmzBkZG
出てない時点でビジネス的に負けてる。
もちろんLarrabeeも含めてだけど。


431 :Socket774:2009/10/26(月) 23:52:31 ID:ssSDoaBW
まあGPGPUに関しては、FireStreamは性能云々の前に
まずスタートラインに立つのが先だと思うけど。

432 :Socket774:2009/10/27(火) 05:01:02 ID:8voJVEAp
全く噂すら聞かないよなFireStream
GPGPUやOpenCL対応を謳っているから、HPC向けも用意しているはずなのに。
もしかしてRadeonを優先してStreamは後回しなのかな。

433 :Socket774:2009/10/27(火) 05:48:04 ID:z9ZA8wVb
ラデと差を付けるのやめちゃったろ

434 :Socket774:2009/10/27(火) 06:22:40 ID:8voJVEAp
機能や性能での差をなくしただけ。
HPC向けには性能と同じくらい品質とかサポートが重要。
今は環境やドライバがDirectX>>OpenCLだから、RADEONへのリソースを多くしているんだろう。


435 :Socket774:2009/10/27(火) 14:37:44 ID:lq60SQGD
ECCもないカードがHPCで実用たりうるかという問題もある。
HPC用としてはTeslaの性能あたり価格が異常に安いのはECCに
対応してないからという面もある。
もちろんGPU基準ならボッタクリ

436 :Socket774:2009/10/27(火) 15:18:16 ID:1kTyibyX
その辺まるっとFermiで対応してきたから、HPC用途のGPGPUで
FireStreamが検討の爼上にのることはないでしょ。
そういう目的のチップじゃないし。

437 :Socket774:2009/10/27(火) 15:53:35 ID:nrDUdxXv
HPCを真面目にやる人(大学とか研究所とか)向けの
ちゃんとしたGPGPUカードはFermiにくれてやるのが正解でしょうな。

どうせ市場狭すぎてnVと取り合って儲かるほどでないし、
実際の戦力がどれほどかは不明ながら、近い将来
戦艦Larrabeeに全滅させられる可能性もあるし。

438 :Socket774:2009/10/27(火) 17:37:25 ID:SrPM7p/+
GPGPUもできるけどメインはグラフィックだよ路線で行ってくれればグラフィックはラデ、
GPGPUボードにLarrabeeという夢のタッグマッチの完成ですよ(Fermiなら1枚でどっちもできるという突っ込みは受け付けない)

439 :Socket774:2009/10/27(火) 18:07:07 ID:KaoGLWl0
どうせコンシューマ向けのGPGPUなんてDX Compute Shaderで
ゲームの物理演算とエフェクト、動画トラスコ辺りにしか使わんのだから、
ECC付けたり倍精度演算装置をたくさん付けたりして
HPC分野の専門家喜ばせるだけの高いものにしてもしょうがない。

440 :Socket774:2009/10/28(水) 15:21:40 ID:Ombubw+i
「AMDの元CEOヘクター・ルイズ氏、インサイダー取引に関与」の報道
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0910/28/news048.html

441 :Socket774:2009/10/28(水) 15:33:36 ID:jMLxfx1/
AMDも関わってたか…
そういやヘクター・ルイズってCEO退いてから何やってたんだ?

442 :Socket774:2009/10/28(水) 15:49:07 ID:zQBImA4E
GFの会長

443 :Socket774:2009/10/28(水) 16:09:04 ID:uUesMLG2
MACオタが喜んでネタにしそうな話題なのに最近見ないな
Intelの財務担当もこの件で首突っ込んでたっけ?

444 :Socket774:2009/10/28(水) 16:30:18 ID:Yp7AzswW
MACオタは名無しで書き込んでるかインフルエンザで逝ったか

445 :Socket774:2009/10/28(水) 17:37:18 ID:jAWuVeAL
知障コテならこの前来たばかりじゃん

446 :Socket774:2009/10/28(水) 20:44:31 ID:hRJm478X
>>440
こういう奴はさっさと消えればいい。

447 :Socket774:2009/10/30(金) 14:09:29 ID:h1t2F4WE
まぁ、こんなウンコ経営者じゃ経営悪くなって当然ってことか…

448 :Socket774:2009/10/30(金) 16:28:38 ID:A37Cp6KL
中村 前半になんでかわからないけど、ルイス・ガルシアが2回くらい俺が走ったのに
    出てこなかったから、見えてなかったのかなと。あれが出てたら決定的なチャンスだったし、
    もらえればチャンスってところでもらえなくて、味方のチャンスを作ってたんで、結構難しいね。

↑代表の10番 31歳のベテラン


↓代表の20番 23歳の若手

本田 パスが来ないというのが俺の実力。それでも俺は勝負したい

449 :Socket774:2009/10/30(金) 16:32:20 ID:A37Cp6KL
中村の主張
・足が痛くて万全じゃない
・ルイスガルシアがパスださない
・代表が3人程度の雑魚チームじゃ技術で劣る
・代えられたのは監督が怪我を心配したからで出来は関係ない、足痛い

中村のやらかしている点
・プロ選手で怪我を言い訳にする人は茸ぐらい
・ルイスガルシアはスペイン(EURO2008制覇 ワールドカップ優勝候補筆頭)で代表クラス、茸はEU圏外の助っ人(年俸2億)
・メディアの評価がチーム最低の選手がチームメートの技術を批判
・試合前は怪我を大丈夫と言いながら、低パフォーマンスは怪我のせい

450 :Socket774:2009/11/01(日) 15:38:24 ID:cflGvpE5
公式ロードだないちお。
ttp://image.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0911/01/l_og_akibad_032.jpg

ほぼ噂通り。、

451 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/01(日) 15:39:18 ID:mtXW/RVq
直リンやめればいいのに

452 :書き逃げ:2009/11/01(日) 21:01:17 ID:oGAV8xce
IntelによるDDR3普及を糧に、ある程度普及したときを見計らって、

AMDはネイティブ8コアを出して、Intelのなんちゃって8コア(i7)と勝負!

また同時に来年あたり、ATOMに対抗して省電力CPUも二種類出すかも

453 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/01(日) 21:05:15 ID:mtXW/RVq
ところがどっこい
来年出るCore i9はネイティブ6コア12スレッドなんです

454 :Socket774:2009/11/01(日) 21:07:12 ID:7zc5oU4v
>>452
書き逃げ以外に何もできない。
何もコメントしようがない内容だな。
オレならば恥ずかしくてネタでも書けない。
あえてコメントするならば妄想はチラシの裏にとしか。

455 :Socket774:2009/11/01(日) 21:08:58 ID:afc7BLv3
i7でHT有効にしてBOINC回してるがニコ動見ると微妙にカクツク
BOINC止めると大丈夫なんだけどね
905eだとBOINC回しながらニコ動見ても大丈夫

やっぱHT切ったほうがいいんかなあ
切ったらカクツキ無くなるかどうか確認はしてないが

456 :Socket774:2009/11/01(日) 21:09:38 ID:oGAV8xce
>453
ならば、ネイティブ12コアで勝負!


>454
(・ε・)ピヨピヨ

457 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/01(日) 21:18:21 ID:mtXW/RVq
あれか?あれが「ネイティブ」か?


458 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/01(日) 22:00:36 ID:mtXW/RVq
ところでなかなか面白い特許じゃないか
http://www.freepatentsonline.com/20090204785.pdf


459 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/01(日) 22:26:22 ID:mtXW/RVq
まあMagny-Coursも悪くはないんだが、コア適用計数0.5以下じゃないとOracleユーザーにはきついと思うぞ
低クロックなのに1ソケット6ライセンスもってかれる。

http://www.oracle.com/lang/jp/corporate/pricing/mcpu.html
http://www.oracle.com/lang/jp/corporate/pricing/doc/Processor_Core_Factor_Table_jp.pdf

係数上げられない程度にクロック上げてスレッド数稼ぐ方が有効ってことになるわな。


460 :Socket774:2009/11/01(日) 22:59:44 ID:b8R5Ks1n
コア適用計数てなんだよ団子
ぐぐるのめんどうだから教えろ団子

461 :Socket774:2009/11/01(日) 23:01:52 ID:BIZ2dPD5
広辞苑引けカス

462 :Socket774:2009/11/01(日) 23:05:05 ID:b8R5Ks1n
ありがとうゴミ

463 :Socket774:2009/11/02(月) 11:14:38 ID:wsXE1QZ9
POWER6なんでコア係数1.0なのん?
SPARC T1の1.2GHzは0.25で1.4GHzは0.5とか意味不明

いっそベンチスコアの1ポイントいくらで価格決めちゃえYO!

464 :Socket774:2009/11/02(月) 14:25:50 ID:38Zg86vj
ID:mtXW/RVqが暴れるための予備動作がID:oGAV8xce

465 :Socket774:2009/11/02(月) 17:45:11 ID:RKSlqoub
と妄想するアム厨であった

466 :Socket774:2009/11/02(月) 20:57:12 ID:38Zg86vj
更に別のコテ名まで無意味に持ち出す
真に気持ち悪い雑音

467 :Socket774:2009/11/02(月) 21:56:35 ID:xG1T9lHD
頭の悪い同胞まで貶すなよ

468 :Socket774:2009/11/02(月) 22:07:28 ID:3kap+Jre
PC版ベヨネッタでねーかなー
HD5870でヌルヌル遊びたい

469 :Socket774:2009/11/02(月) 23:27:13 ID:rQ37W6bC
AMD butters up the Arabs
http://www.theinquirer.net/inquirer/news/1560498/amd-butters-arabs


470 :Socket774:2009/11/03(火) 00:05:05 ID:Hu4f2Fdu
>>468
PS3版の劣化具合にワロタ

471 :Socket774:2009/11/03(火) 00:32:58 ID:1zy3nIj4
ゲハに帰れ

472 :Socket774:2009/11/03(火) 07:01:29 ID:xefhDQPp
>>469
高い金出した以上、開発と製造を自国でやりたい、というのは
真っ当な話だが、実際に出来るかどうかは未知数だな。
うっかり「アラブ企業化」したと認識されれば、顧客と人材流出で無惨なことになりそうだ。

473 :Socket774:2009/11/03(火) 10:58:22 ID:018FPdnV
AMD終了wwwwww

474 :Socket774:2009/11/03(火) 12:20:30 ID:GOxSK5AV
今の状態で終わりなら
3年前にすでに終わってますけどねw

475 :Socket774:2009/11/03(火) 12:51:13 ID:zXcbCXzX
資源国の通貨は資源輸出のせいで高くなりがちだから製造業に不利。
こうなったら出来るだけ石油成金からボッたくってTSMCとかに投資する方がいいかも。

476 :Socket774:2009/11/04(水) 21:35:53 ID:GOlLXO8u
>>475
勘違いしている。
石油成金が石油がなくなった時のために″GFに″資金を入れているんだよ。
AMD本体への投資はオマケ。本命はどうみてもGFの半導体製造施設。
AMDが潰れてもCPU系の技術は中東には流さないし、流れないので、
投資者としてはAMDは潰れなければ潰れないでいいぐらいの気持ちかと。

477 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/05(木) 00:26:19 ID:B/8/aVsq
軌道エレベータにでも出資してくれ。

478 :Socket774:2009/11/06(金) 19:45:28 ID:zdyPP/tR
Hector RuizがGlobalFoundriesの会長を辞職
http://blog.livedoor.jp/amd646464/archives/51447166.html

479 :Socket774:2009/11/06(金) 21:27:07 ID:I9rR6sfv
一方Intel(違法行為当たり前会社)のほうは休職扱い

480 :Socket774:2009/11/06(金) 23:33:51 ID:uP/NE0GM
AMDの違法行為は綺麗な違法行為

481 :Socket774:2009/11/06(金) 23:38:58 ID:FBnhbQfF
Intelはアマアマだねぇ
まあ某国企業と比べれば目くそ鼻くそですな

482 :Socket774:2009/11/06(金) 23:56:43 ID:H+TUgz7B
会長はまずいだろ
頂点が汚職じゃ歯止めがなにもねえ

483 :Socket774:2009/11/07(土) 00:01:19 ID:+RCXMnL2
トップの汚職という弩級のスキャンダルを華麗にスルーしてIntel批判とは儲の鑑ですな

484 :Socket774:2009/11/07(土) 00:04:54 ID:FBnhbQfF
思い出したように湧いて出てきて吹いたわw

485 :Socket774:2009/11/07(土) 00:05:25 ID:WEsgg8kt
ヘクター・ルイズがAMDに貢献したことあった?
害にしかなってないじゃんこの人

486 :Socket774:2009/11/07(土) 00:13:07 ID:vFHZdN2X
以上クズ儲の負け惜しみでした

487 :Socket774:2009/11/07(土) 03:52:49 ID:Q039vUiy
tst

488 :Socket774:2009/11/07(土) 06:07:29 ID:Q6ba2Ox4
Intelだと係長くらいにならないと退職しなくて済みそう


とか書くと「AMDの係長は綺麗な係長!!!」とかいうお花畑レスが返ってきそうだが

489 :Socket774:2009/11/07(土) 09:47:40 ID:/fza3ftq
AMDの係長は綺麗な係長!!!

490 :Socket774:2009/11/07(土) 12:50:35 ID:HyaPaM3H
汚職に絡んで「休職ですむ」のも問題だわな。

491 :Socket774:2009/11/07(土) 13:12:59 ID:510DNDqU
Chartered voters approve takeover by GlobalFoundries owner
http://www.brightsideofnews.com/news/2009/11/6/chartered-voters-approve-takeover-by-globalfoundries-owner.aspx

Dresden, Germany: Fab 1 Module 1 and Module 2, expandable with Module 3
Saratoga, United States: Fab 2 Module 1, expandable with Module 2 and 3
Singapore, Singapore: Fab 3 Module 1 to Module 6 [former 2, 3, 3E, 5/SMP, 6CSP, 7]

2010 - GlobalFoundries Inc. completely merges with Chartered Semiconductor Manufacturing Ltd.
2010 - Chartered facility is renamed into Fab 3 with associated modules [Module 1-7]
2010 - AMD announces the foundation of AMD Design Center in UAE, financed by ATIC
2010/2011 - ATIC announces strategic acquisition of two more companies
2011 - 65nm equipment is transitioned from Singapore to Abu Dhabi for learning phase
2012 - Fab 2 Module 1 in Saratoga officially opens
2015 - ATIC announces the building of Module 2 in Fab 2, Saratoga NY
By 2015 - ATIC announces the building of Fab 4 in Abu Dhabi

ATIC資金でUAEにファブとデザインセンター

492 :Socket774:2009/11/07(土) 13:32:28 ID:HyaPaM3H
>>491
UAEに…ねぇ? インドや中国に建てた方が人材の意味で現実的のような…。

493 :Socket774:2009/11/07(土) 14:06:53 ID:In1XNggR
中国インドではスポンサーにとって意味がない。

でもたとえ中国インドでも半導体開発を成功させるのは難しいような。
金さえ出せばなんとかなるのか。

494 :Socket774:2009/11/07(土) 15:02:13 ID:NSwzYPJY
TBS パナソニックドラマ『いのちの島』    2009年11月23日放送 
  http://www.tbs.co.jp/inochinoshima/
▼出演者
神野めぐみ:永作博美
  ○
桜井まどか:山下リオ
新見トオル:池松壮亮
倉持由香里:岡本 玲
牛島泰一:林 剛史
徳田 勇:尾美としのり
  ○
長谷川治:今井雅之
小倉元子:岸本加世子

495 :Socket774:2009/11/07(土) 16:54:45 ID:ikQyAE37
意外と数学者とか技術者を国中からかき集めれば設計はできるんじゃないか。
龍芯は意外といいできっぽい。生産はST丸投げとして設計でどれだけ関わってるのかわからんけど。

496 :Socket774:2009/11/07(土) 17:07:27 ID:l8mJzPpX
>>485
それを在籍中言われたら顔真っ赤にして怒るくせにw
辞めたからどうでもいいとばかりに叩くとか、最低だな

497 :Socket774:2009/11/07(土) 19:02:58 ID:vY1daA6I
煽りあいをやりたければ該当スレへ逝けよ。
陰厨はどうして空気が読めないのか。

498 :Socket774:2009/11/07(土) 19:41:09 ID:u+OnD/xT
今日のお前が言うなレスですか

499 :Socket774:2009/11/07(土) 21:53:50 ID:ohFZ3R1V
>>455貴重な情報ありがとう。

500 :Socket774:2009/11/07(土) 22:29:10 ID:In1XNggR
>>495
> 龍芯
MIPSのデッドコピー。
まあ後からライセンス買ったからいいんだけど。

501 :Socket774:2009/11/08(日) 10:30:00 ID:dHoeqjmG
>455
BOINCのプライオリティ変更で済む話じゃ?

502 :Socket774:2009/11/08(日) 12:29:29 ID:dJRzDZVJ
>455が何のプロジェクトやってるか知らんけどたまに優先度がアイドルじゃない実行ユニットがあるんで確認してみて
たまに最適化版とかで優先度が通常になってるのがある

503 :Socket774:2009/11/11(水) 19:46:43 ID:123oMXN0
Analyst Dayで何か面白い情報が出るといいんだが。。。

504 :Socket774:2009/11/11(水) 23:44:04 ID:kPHGmuSo
0

505 :Socket774:2009/11/12(木) 00:38:40 ID:05iJ1A0p
ARABIC GLOBALFOUNDRIES FACTORY IN FOUR YEARS

http://xtreview.com/addcomment-id-10555-view-Arabic-Globalfoundries-factory-in-four-years.html

506 :Socket774:2009/11/12(木) 01:12:49 ID:4mqplCAN
AnalystDayみたいけど超眠い…

507 :Socket774:2009/11/12(木) 05:18:02 ID:4mqplCAN
結局寝てたし〜

Llanoのダイ写真っぽいのが出てる
コアは既存のK10.5っぽい
L2が1MB x4でL3はなさげに見えるが果たして?

そしてBulldozer
コア部のブロックダイヤグラムが出てた
詳しくは画像を
http://u9.getuploader.com/sh/download/1/Bulldozer.png
整数部は4issueなのかな?
これはおもしろい

508 :Socket774:2009/11/12(木) 05:59:59 ID:4mqplCAN
Bobcatを見逃してた
http://u9.getuploader.com/sh/download/2/Bobcat.png

この書き方でいくとBulldozerのパイプラインのうち二つはLoad/Storeとか?
まさかね…

その他の資料
http://phx.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=74093&p=irol-analystday

509 :Socket774:2009/11/12(木) 06:41:06 ID:05iJ1A0p
AMD uncovers Bulldozer, Bobcat and Fusion
http://www.semiaccurate.com/2009/11/11/amd-uncovers-bulldozer-bobcat-and-fusion/

http://www.semiaccurate.com/static/uploads/2009/11_november/Bobcat_core_small.png
http://www.semiaccurate.com/static/uploads/2009/11_november/Bulldozer_core_small.png
http://www.semiaccurate.com/static/uploads/2009/11_november/Fusion_controller_small.png



510 :Socket774:2009/11/12(木) 07:16:09 ID:05iJ1A0p
First Die Shot of AMD Fusion Processors
http://resources.vr-zone.com/image_deposit/up2/125796576923456c889b.jpg

511 :Socket774:2009/11/12(木) 08:03:55 ID:kWKhveEc
穴リスト…だと…

512 :Socket774:2009/11/12(木) 08:31:17 ID:pOZwdyU4
Chekib Akrout, General Manager, Technology Groupのpdfに
> Two tightly linked cores share resources to increase efficiency
と書いてあるけど
Bulldozerのコア数=整数ブロックの数なのかね?

513 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/12(木) 09:13:33 ID:gjkqx3Og
>>508
流石にop reg., reg/mem形式はこれまで通りfusedで扱えるようにするんでない?ストアは独立だろうけど。

>>512
つか、ほかにIntelの倍もコアを積めこめるような魔法の種は見当たらない。
しかしまあ、Intel以上のズコー仕様なわけだが。

514 :Socket774:2009/11/12(木) 09:18:24 ID:QBo1QZD5
AMD2009 Analyst Day_Server Platforms.pdfの17ページを見るとL3$もBulldozer”module毎に独立なんだな

515 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/12(木) 09:21:38 ID:gjkqx3Og
Intel:
 256ビット版AVXを使わないとフル性能を発揮できない

AMD:
 FMA4を使わないとフル性能を発揮できない(ただし128ビット版でも埋められる)


516 :Socket774:2009/11/12(木) 09:25:08 ID:b2NdOj4/
よくわからん4行でまとめてくれ

517 :Socket774:2009/11/12(木) 09:26:15 ID:05iJ1A0p
PDFどこ

518 :Socket774:2009/11/12(木) 09:49:17 ID:ujcvkhhi
>>517 >508の下

519 :Socket774:2009/11/12(木) 11:42:57 ID:p6k7otTn
どうでもいい疑問だけど世代としてはK10なのかな

このシェアした構成でシングルスレッドとマルチスレッドそれぞれで
どれくらいのピーク値を叩き出せるか興味深いところ

時期的にはSandyBridgeとの直接対決になるけど
ここでキャッチアップできないと今後も苦しいしなぁ

520 :Socket774:2009/11/12(木) 12:04:46 ID:kZ2QvtNk
カス過ぎワロタ

521 :Socket774:2009/11/12(木) 12:57:03 ID:gAb+ilzb
>>519
いちおうK11でしょ。

SIMD性能についてだが
ユニット構成だけ見れば、Intel AVXのコードの土俵では最大2倍の
差をつけられて不利というのは確実だな。
演算ユニットが256ビット化されてないし、積和ユニットも乗算のみor加算のみでは持ち腐れ。
AMD独自のXOP, CVT16, FMA4が使われて初めて勝負に持ち込める。

とりあえずコンパイラをどうにかしないとな。

あとシャッフルユニットはどこに消えた?
FMACと同時発行できないと実効性能は期待できない。

522 :Socket774:2009/11/12(木) 13:09:09 ID:qleaCujm
decode性能と、intパイプ内部でのループができるか否か
そこがポイントになりそうだなー

第一印象では「省電力は狙えるかもしれんが速さは期待できない」感じ

523 :Socket774:2009/11/12(木) 13:21:33 ID:6xJvXZ9r
海外でもNiagara/Rockとか言われてる
デスクトップ&モバイルはK10続投かな

524 :Socket774:2009/11/12(木) 13:27:23 ID:6270/pHT
L2とL3もそれぞれコア(?)共有になったのか
Exclusiveを続けるのか、止めるのか

以前の大原さんの解析・解説ではL2/L3の遅さも
K8のボトルネックだったそうなので解消してるのかどうか
http://journal.mycom.co.jp/special/2009/deneb02/index.html
http://journal.mycom.co.jp/special/2009/deneb02/004.html
http://journal.mycom.co.jp/special/2009/deneb02/005.html
http://journal.mycom.co.jp/special/2009/deneb02/006.html
http://journal.mycom.co.jp/special/2009/deneb02/022.html

525 :Socket774:2009/11/12(木) 13:38:02 ID:ujcvkhhi
6コア35Wなんて書いてあるページもあるから処理能/電力は狙ってそうだな

526 :Socket774:2009/11/12(木) 13:45:59 ID:b2NdOj4/
絶対性能は期待しちゃいけないけど
ワットパフォーマンスには期待していいよってことか

527 :Socket774:2009/11/12(木) 14:10:16 ID:ujcvkhhi
あー35WはLinsbon世代で出す話かもしれん
pdfは全部がBulldozer世代の話じゃないから

528 :Socket774:2009/11/12(木) 14:15:32 ID:gAb+ilzb
>>527
いや6コア=3クラスタとすればそんなもんじゃないの?


529 :Socket774:2009/11/12(木) 14:20:23 ID:M+87Np5Y
何気にSocketC32の概要は今回が初めて?だよね
と言っても省電力関係とDDR3以外前世代と変わったところ無いけどさ

530 :Socket774:2009/11/12(木) 14:20:25 ID:ujcvkhhi
>521
APUのpdf 5ページとかみると、Bulldozer世代の時期にはスループット
コンピューティングの重いやつはまだGPUでやれと思ってるくさいなAMDは

531 :Socket774:2009/11/12(木) 14:22:59 ID:6270/pHT
semiaccurateのフォーラムから(中の人発言)

・コア(つかモジュラー)のカウントと呼び方を用意している
・(SunのNiagaraみたいに)CMTとは呼ばないで欲しい
・Interlagosは8モジュール、計16integerコア
・概略図は極めて大まかで実際はもっと書き足す要素があるよ
・マーケティング畑の連中があのスライド作ったんだろうな
・だから幾つか他の要素が抜けてるね(笑)
・Bulldozerにはお楽しみが一杯あるよ、としか言えないね
・沢山の革新的要素があるけど時間が経てば明らかになるよ

532 :Socket774:2009/11/12(木) 14:27:16 ID:ujcvkhhi
>>528
35Wって数字が載ってるのがOpteron4000のページだった
Bulldozer世代でも同様の物を出してくるとは思うけどね

533 :Socket774:2009/11/12(木) 14:30:30 ID:ujcvkhhi
>521 >530
で、それに対してIntelは、独立したGPUは持ってないも同然だから
早い時期にスループットコンピューティングも自分の土俵に
引きずり込むためにAVXやらLarrabeeを推進中、ということなんだろうな

534 :Socket774:2009/11/12(木) 14:55:09 ID:gAb+ilzb
> ・概略図は極めて大まかで実際はもっと書き足す要素があるよ
> ・マーケティング畑の連中があのスライド作ったんだろうな
> ・だから幾つか他の要素が抜けてるね(笑)

ちょっとだけ安心。256ビット化は置いといても、FMADとは独立した
シャッフルユニットが消えたらHPCでの勝負は厳しい。

なんにせよ256ビット版AVXはしばらく遅いのは確実
22nmまでにSIMDユニットの倍増と3オペ版FMA対応できれば
対Haswellで優位に持ち込むことができるかもしれない。

それはそうとクラスタ化はGPUと演算ユニット共用するための布石に
見えるんでFusionで何かやらかすかも知れんね。
そのときにはGPUコアもVLIWアレイじゃなくなりそうだが。

535 :Socket774:2009/11/12(木) 15:10:16 ID:HT3xuWEH
>>534
AVXの実装はインテルも初期は128bit×2で実行だったはずなので、
そこは別に問題ないはず。実行ユニットの性能はわからないが。
あとは色々と情報がでてこないとわからない。
L3も各コアだとすると、インテルのように、
キャッシュをリングバスみたいなので繋ぐのか?


ただ…本当に作っていたんだな…。よかった。

536 :Socket774:2009/11/12(木) 15:19:28 ID:gAb+ilzb
>>535
みんなそう思ってたが
イスラエルチームは容赦なかった

http://software.intel.com/en-us/forums/intel-avx-and-cpu-instructions/topic/68554/reply/96175/

537 :Socket774:2009/11/12(木) 15:40:37 ID:HT3xuWEH
…イスラエルの魔術が絡んだらしょうがない。

538 :Socket774:2009/11/12(木) 16:01:50 ID:6270/pHT
既報通りだが一応日本語記事ということで

AMD、Bulldozerアーキテクチャを公開
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091112_328379.html
AMD、2011年までのクライアントロードマップを公開 〜Fusion CPUについても言及
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091112_328384.html

あとは後藤さん・大原さん・安藤さんあたりの記事待ちかw

539 :Socket774:2009/11/12(木) 17:26:34 ID:01o4f+ZX
Dresdenboy凄いな、AMDの特許から半年以上も前に
推測したブロックダイアグラムが今回の発表とほぼ一緒だ

Dresdenboy
http://data5.blog.de/media/291/3428291_45cdf95bfa_l.png
AMD
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/328/384/amd-08.jpg

更に三ヶ月前に仕上げた詳細な推定ブロックダイアグラム
http://info.nuje.de/Bulldozer_Core_uArch_0.5b.png
辻褄はあっていそうな印象・・・

Pentium4のTrace Cacheとほぼ同様のNehalemのLoop Cacheが
SandyBridgeでは強化されるらしい(Trace Cache並の容量に戻る)

同様にAMDのBulldozerもRedirect Recovery Cache(特許取得済み)で
これと同様の仕組みを実装するものと推測される模様
狙いも勿論一緒でデコーダの負担軽減(とそれによる消費電力低下)

540 :Socket774:2009/11/12(木) 17:38:01 ID:01o4f+ZX
はい来たー
後藤さん書くの早いね

【後藤弘茂のWeekly海外ニュース】
AMDが次期アーキテクチャ「Bulldozer」と「Bobcat」の概要を明らかに
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20091112_328392.html


541 :Socket774:2009/11/12(木) 18:16:17 ID:4mqplCAN
2010年内にカスタマーにサンプル出すと言ってるから
登場は2011年前半でいけるかな
バリデーションとか予定通りに進めばだが

542 :Socket774:2009/11/12(木) 18:17:13 ID:01o4f+ZX
いや今のスケジュールだと後半らしいよ


543 :Socket774:2009/11/12(木) 19:56:12 ID:RVoNTfuM
>>541
AMDの予定は遅れるのがデフォだから
半年か一年ズレるのは今から覚悟してるがw

544 :Socket774:2009/11/12(木) 19:59:29 ID:X/+nWE5b
GFのプロセス的には開発さっさと終わらせろってくらい余裕あるから
どんだけAMDが頑張れるかだな

545 :Socket774:2009/11/12(木) 21:21:24 ID:IEroqXPi
まぁBulldozerが予定より遅れて
2012年以降に登場なんて事態になったらもう詰みだな

546 :Socket774:2009/11/12(木) 21:32:53 ID:UGFvQ8gl
OpteronのほうはともかくZambeziなんて出せるんかね

547 :Socket774:2009/11/12(木) 22:20:49 ID:l+zKthzu
でもBulldozer出ればAMD圧勝じゃね?
Intelにこれを凌ぐだけの性能が出そうな次世代計画あんの?
クラスタ化も特許押さえてるからまねれなさそうだし。

548 :Socket774:2009/11/12(木) 22:29:07 ID:b2NdOj4/
いやいや、とりあえずベンチとってみんことには・・・

549 :Socket774:2009/11/12(木) 22:34:38 ID:1024Vzr/
AMDによるとクラスタ化は50%のリソース増で80%のスループット向上。
intel曰くHTTは5%ほどのリソース増で15〜30%の性能向上。
クラスタ化の方がHTTより効率が凄く良いというわけではなさそう。

550 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/12(木) 23:11:31 ID:gjkqx3Og
>>547
それは最初のSSE5プランで今年中に出た場合ならそうだったかもな
現時点の情報では

Sandy Bridge 256bit FADD+FMUL / cluster
Bulldozer 128ビットFMA×2 / core

で、クロック当たりのピーク浮動小数演算性能はどっちも同じ。
性能評価したいなら、Sandy Bridgeの簡易サイクルシミュレータをIntelのサイトから落とせるよ。

クラスタと言ってもデコードフロントエンドは共有なので、そこで2スレッドの合計性能は頭打ちになる。
合計4issueだとしたらそれこそSandy Bridgeも同じだし、そうなるとピーク性能で差別化するのは難しい。
あとAMD独自命令抜きのAVXの土俵だとAMDは厳しいと思う。

どっちかというとL1データキャッシュがスレッド毎に独立してるのでキャッシュを取り合わずに済むとか
ワーストケースでの性能低下を防ぐ要因が大きいんじゃないかと思うんだが、この辺はどうとも言い難い。
SMTにもCMTにもそれぞれ利点はある。


551 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/12(木) 23:12:11 ID:gjkqx3Og
逆だ

Sandy Bridge 256bit FADD+FMUL / core
Bulldozer 128ビットFMA×2 / cluster


552 :Socket774:2009/11/12(木) 23:37:10 ID:iWGs1LF+
いきなりSandyBridgeキャッチアップ出来たら本当に軌跡だよ
Pentium4からcore2位の衝撃を感じる
後は電力だな

553 :Socket774:2009/11/12(木) 23:43:50 ID:LcbAsGOP
>>543
ここで一年なんぞ後ろにずれ込んだらマジで終わりだろ。
来年に続き再来年もフルボッコじゃ流石にもたねーよ。

554 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/12(木) 23:46:27 ID:gjkqx3Og
IntelはHaswellまでにかけてFMAを実装、AMDはMADの256ビット化で
浮動小数ユニットの実装の違いはある程度埋まるかと思う

555 :Socket774:2009/11/12(木) 23:52:54 ID:vH3UdDYv
AMD and Intel reach antitrust, IP settlement
http://www.fudzilla.com/content/view/16409/1/
Intel to pay AMD $1.25 billion

556 :Socket774:2009/11/13(金) 00:56:23 ID:1ALjVUgI
コアが大きくなって、リソース共有で複雑化して、
クロック周波数が犠牲になる気がするんだけど杞憂かしら。
デスクトップはもう市場は広がらないとみてあきらめたのかな。
ただサーバにしても、デコーダ共有で80%スループット向上するのかな?


557 :Socket774:2009/11/13(金) 01:29:59 ID:EQWfLDgj
Bulldozerが1年早く出ればIntelに勝てるんだが。

558 :Socket774:2009/11/13(金) 01:38:45 ID:kXEwaJiQ
12.5億ドルあればBulldozerが出るまでは延命できるかな

559 :Socket774:2009/11/13(金) 01:50:13 ID:agcLwFTo
2スレッド同時実行とするとき >>549 の言うとおりに、AMDのほうが面積は喰うけど
性能が良い、Intel HTは面積は喰わないけど性能はあまり伸びない、
という点だけから単純化して考えると、同じ面積のチップでは当然、AMDのほうは
同時実行スレッドは少ないけど最大負荷時にスレッドあたりのパフォーマンスは上、
Intelはスレッド数多いけど最大負荷時のスレッドあたりのパフォーマンスは下
というトレードオフになる。

Intelが今のHTのやり方でこのまま進むかは不明だけど、両社が2011年以降のPC用
プロセッサで同時実行スレッド数とスレッドあたりの性能のどっちを優先している
かの違いと単純に見ることも出来るかも。


560 :Socket774:2009/11/13(金) 02:01:46 ID:Cbg6mSdh
1モジュールを2コアと数えるのか・・・・。それとも、1モジュールを1コアと
数えるかで相当考え方が変わってくるような気がするけど。

561 :Socket774:2009/11/13(金) 02:08:51 ID:eV1J7UVZ
どう考えても1モジュールが既存の概念での1コア相当
1モジュール内で2スレッドを走らせることが出来る

562 :Socket774:2009/11/13(金) 02:46:37 ID:+sTnL0Ee
モジュラーに割り当てられる仕事が1スレッドの時は2コア分のリソースを占有できて
2スレッドの時は柔軟にリソースを分配することが可能ってことか?
1スレッドあたりに用意できるリソースがふえるならシングルスレッド性能もあがりそうだな

つーか今後はモジュラー単位でスケジューリングしろってことになるのかな
いままではソケット-コア-スレッドだったけど
今後はソケット-モジュラー-コア-スレッドってことになるのかな?

563 :Socket774:2009/11/13(金) 02:53:27 ID:UDVdCX1X
以前の性能予測と比べると、Magny-Coursは若干向上しているが、
Interlagosは若干低下しているように見えるのは気のせいかな。
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/167/815/html/kaigai_16.jpg.html
http://www.anandtech.com/cpuchipsets/showdoc.aspx?i=3673&p=5



564 :Socket774:2009/11/13(金) 03:11:04 ID:Cbg6mSdh
後藤氏曰く、1モジュールは2コアとカウントするそーな。
だとすると、良い方へ考えると、むちゃくちゃ効率の良いデュアルコアって事かな。
悪い言い方だと、2コアの様にも動作する1コアを、2コアとして売るって事になる。
どっちみち、なんかまだ仕掛けがありそうだけど。

565 :Socket774:2009/11/13(金) 03:52:30 ID:kPJQhmos
なんとかMhz相当とか昔あったけど
相当って嫌なんだよね。なんか・・・。
その分値段絶対高く設定するっしょ。

566 :Socket774:2009/11/13(金) 03:56:41 ID:agcLwFTo
>>562
> モジュラーに割り当てられる仕事が1スレッドの時は2コア分のリソースを占有できて
> 2スレッドの時は柔軟にリソースを分配することが可能ってことか?

図を見る限りデコードとFP unitだけが共用、逆に言うと、1スレッド/モジュラーの
時は片方のIntegerパイプは遊んだまま。流石に2スレッド分のIntegerパイプ全部
アウトオブオーダで1スレッド実行ってのは、無茶苦茶大変な割に効果出ないでしょう。
FPパイプのスケジューリングの詳細はまだよく判らないけど。

>>564
2人で暮らすのに主食の米を食うのに必要な箸と茶碗だけは2組用意するけど、
毎食使うわけでもないフォークやスプーンは1人分しか用意しないという感じ

567 :Socket774:2009/11/13(金) 04:10:21 ID:ZXSR7QJW
何となく図にしてみた。こういうことで合ってる?
ttp://sukima.vip2ch.com/up/sukima015376.jpg

568 :Socket774:2009/11/13(金) 05:17:48 ID:f+mJfUR4
統合するGPUの性能では引き離しそうだ。

569 :Socket774:2009/11/13(金) 07:59:11 ID:RmSlr9CD
1モジュールを1コアと数えると同じコア数のインテルを整数演算でぶっちぎるが
2コアと数えると同じコア数のインテルに浮動小数点演算でぶっちぎられる
値段付けの問題もあるから悩ましいが1コアと数えて欲しかったな

570 :Socket774:2009/11/13(金) 08:16:36 ID:VtGETNpO
ベクタ演算はベクタコアででしょ

571 :Socket774:2009/11/13(金) 08:19:50 ID:NXyHlb6O
>>547
ブロダイ見る限り圧勝する要素が無いんだが…

572 :Socket774:2009/11/13(金) 08:44:47 ID:aa2/JaLQ
一部を共有させたデュアルコアだな。
一部死んでたら両方死ぬ。
部留まり悪そ。

これをコア数何個に数えて売るんだろ。
セコイ売り方しないで欲しい。

573 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/13(金) 08:53:24 ID:TwafIZZ/
>>567
惜しい。Sandy Bridgeは
256ビットFP MUL×1
256ビットFP ADD×1

あと、ドローやるならここお薦め。
http://cacoo.com/

574 :Socket774:2009/11/13(金) 09:14:16 ID:GNWz4a6A
理論値では浮動少数負けてるけど
実効値ではそんな事ないっ(キリッ

575 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/13(金) 09:21:56 ID:TwafIZZ/
バックエンド部分だけだけどSandy Bridgeの実行ユニット構成を
シミュレータから解析したんで書いとく
https://cacoo.com/diagrams/q3shnziz0wXnUW24

他はほとんどこいつ(Nehalem)の正統進化形
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0424/kaigai_02l.gif


576 :Socket774:2009/11/13(金) 09:23:51 ID:VtGETNpO
低脳の孫引きが活発化しています

577 :Socket774:2009/11/13(金) 09:54:57 ID:aa2/JaLQ
スレッド性能はほとんど上がらないな。
面積5割増で性能8割増。
面積効率2割増。
HTと大差無い。
なのに1単位が大きくなり、部留まりが低い。

最低が2コアになれば、マルチスレッド化が進む。
いかに多くのコア、高いクロックが要点なのは変わってない。
そして、面積効率以上に電力効率が必要になるだろう。

ブルドーザがそういう性質なのかは、分からない。

578 :Socket774:2009/11/13(金) 10:01:32 ID:I+iSjOLc
ただでさえ複雑なx86のフェッチ/デコードを
2スレッドで共有するのは合理的でないと思うんだが。
分割して簡素化して「50%のトランジスタで80%の効率」を達成すれば、
トランジスタを増やさずに効率を上げられるところなのではないか?

579 :Socket774:2009/11/13(金) 10:03:38 ID:qU8D8GOW
AMDはデュアルCPUをデュアルコアにしたけど、
今度はデュアルコアを更に融合させて1モジュールにするってことだよね。

ダイサイズ50%増でパフォーマンス80%アップというなら、
ダイサイズ100%増でパフォーマンス100%アップだったデュアルコア時代よりも効率がいい

それに1モジュールの中の2スレッドは同じL2L3キャッシュを参照するから
今までのAMD CPUで弱点だったコア間のキャッシュヒットが向上する。



580 :Socket774:2009/11/13(金) 10:05:03 ID:8JZwV8y1
1日で年初来高値更新とか・・・
http://jp.moneycentral.msn.com/investor/charts/chartdl.aspx?symbol=US%3aAMD&CP=0&PT=6

581 :Socket774:2009/11/13(金) 10:10:31 ID:qU8D8GOW
浮動小数点演算が2スレッドで共有なのは確かに弱点だけど
それってその頃にはGPU側が担うこと多くなりそうだから問題無い希ガス

582 :Socket774:2009/11/13(金) 10:21:43 ID:I+iSjOLc
>>579
デュアルコア化はシングルスレッド性能を落とさないが
モジュール化では間違いなく落ちる。
性能低下がどの程度かによってチップとしての評価は変わるが、
個人的には(程度の大小に関わらず)受け入れ難い。

583 :Socket774:2009/11/13(金) 10:30:20 ID:RYVvNZWP
「ハイパースレッディングは80%性能が落ちる」ですか?

584 :Socket774:2009/11/13(金) 10:30:36 ID:qU8D8GOW
>>582
モジュール化するとシングルスレッド性能が落ちるというのが意味不明なんだけど

デュアルコアと1モジュールでは、
同じダイサイズならば後者のほうが普通に性能上でしょ

そもそも1スレッドしか走らせないという前提ならば
デュアルCPUだろうがデュアルコアだろうがSMTだろうが同クロックで性能同じやん。


585 :Socket774:2009/11/13(金) 10:42:15 ID:I+iSjOLc
>>584
1個のフェッチ/デコードでは、2スレッドそれぞれに命令を従来と同じだけ
フィードすることはできない。
実際に1スレッドあたりの整数演算コアは縮小されている。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20091112_328392.html
> ALUとAGUのペアが2個だとすると、現在のコアの2/3の規模となる。

もし整数演算コアが逆に拡張されているとしたら、それはそれでおかしなことだ。
ボトルネックはフェッチ・デコードの方が深刻だろう。

586 :Socket774:2009/11/13(金) 10:42:44 ID:roanPeol
>>581
インテルもi系で整数を強化してきたわけで
浮動小数点はGPUにシフトしていくのは時代の流れかも

587 :Socket774:2009/11/13(金) 10:45:35 ID:I+iSjOLc
まあ、一言で言えばAMD's Rockなのだよ。
スループットコンピューティングに振って巨人Intelとの棲み分けを図るのは
間違っていない。くらうどwの時代だしな。
わざわざ「個人的に」受け入れ難いと書いたのはそういう意味。

588 :Socket774:2009/11/13(金) 11:15:05 ID:I+iSjOLc
よく考えると、SMTは入れてこないあたり、スループットに振ったわけでも
ないんだな。やっぱりモノをみないと、何者なんだかよくわかんないな。

本当にやりたかったのは、(浮動小数点演算と同様に)多数の整数演算パイプを並べて、
1スレッドで占有も2スレッドで共有もできる仕組みだったと思う。
シングルスレッド性能を犠牲にすることなくスループットを向上できて、
素人目に断然カッコイイ。でもやってみたら難しくて挫折したんだろうなあ。

589 :Socket774:2009/11/13(金) 11:25:37 ID:aa2/JaLQ
FPUを使うのは古いソフトで、古いソフトはシングルスレッドプログラム。
てことで、こうなったのかな。
最低4コア時代だと4コアモジュールにするんか。
性能向上の目的じゃないな。

590 :Socket774:2009/11/13(金) 11:33:04 ID:3eKQEwYI
共用する128bitのFPUって、今までどおりSSEとAVXも実行するんだろうから、
古いソフト以外にも関係すると思うけど。

591 :Socket774:2009/11/13(金) 11:52:46 ID:tl2E6tFt
>>585
CMTの意味分かってるのか
INTが縮小したと解釈するのは間違い
あとそこの抜粋部分だけじゃなくて
続きの文章にもきちんと目を通そうな

592 :Socket774:2009/11/13(金) 11:55:55 ID:I+iSjOLc
その前のレスから目通せばわかるけど、585はシングルスレッド性能の話だよ。

593 :Socket774:2009/11/13(金) 12:07:08 ID:tl2E6tFt
こいつはあくまでもモジュール単位で見るべきであって
物理的なブロックで見てしまいがちでそう思えるんだろうな

IntelのHTよりもむしろH/WリソースをINTに割いてる構成だからね
HTでシングルスレッド性能が下がると言ってるくらいにおかしいから

594 :Socket774:2009/11/13(金) 12:10:27 ID:GNWz4a6A
Bob猫沢山積むのが一番性能上がりそうな気がする。

595 :Socket774:2009/11/13(金) 12:26:20 ID:I+iSjOLc
> こいつはあくまでもモジュール単位で見るべきであって
そして2スレッド並行実行が前提。

認めたくないのはわかるけど、
Bulldozerのアプローチだと「シングルスレッド性能は」落ちるよ。
Hyper-Threadingとは違う。
スループットはパフォーマンスとのトレードオフなんだから、しょうがない。

596 :Socket774:2009/11/13(金) 12:30:14 ID:07IvdgNE
>>588
突然その位置まで飛躍は無理でしょ?
次世代以降ではそうなるのでは?

あと、シングル性能は落ちるだろうけど、
時期的には拘らなくてもいいかもね…。

597 :Socket774:2009/11/13(金) 12:37:27 ID:I+iSjOLc
BobcatはBulldozerよりさらによくわかんないな。
50%のダイサイズで90%のパフォーマンスを実現する技術はなんだろうね?
それが本当ならBobcat二つ並べれば180%で、Bulldozerなんて要らない(笑)。

キャッシュ省略、デコーダも演算器も良く使う命令にあわせて簡素化・・・
90%は実は誤解を招く数字なんじゃないかと思えるし、
ダイサイズ半分では、コストも消費電力もあまり下がらないないようにも思える。
モノがないとさっぱりだ。

598 :Socket774:2009/11/13(金) 12:43:37 ID:3BMh1r8o
>>597
仮説1:シュリンクによる縮小分も含まれる
仮説2:キャッシュやアンコア部を削る

599 :Socket774:2009/11/13(金) 12:45:56 ID:07IvdgNE
大本営発表を真剣に考えちゃう人って…。

600 :Socket774:2009/11/13(金) 13:10:26 ID:I/pKTnkE
ピーク性能が高いのがintel
実行性能が高いのがAMD

1w単位の性能が高いのがintel
1\単位の性能が高いのがAMD

601 :Socket774:2009/11/13(金) 13:46:23 ID:3BMh1r8o
SSEや128-bit AVX性能だと若干Bulldozer有利。
2つのMADをmulps×2のみあるいはaddps×2のみとして使えるから。

256-bit AVX性能だと断然Intel有利。
256-bit vmulpsとvaddpsを1サイクルに同時実行できるから。

AMD独自のXOP/FMA4もありでなんとか肩を並べることができる
256-bit vmulpsとvaddpsに対し、128-bit版vmaddps×2あるいは256-bit版×1で
張り合うことができるから。

> 1\単位の性能が高いのがAMD

これ誇ることじゃないけどな。
製造コストが低いならまだしも、そうじゃないし。
卸値が安い今の現状は単に市場競争力がないだけ。

602 :Socket774:2009/11/13(金) 14:00:33 ID:1ALjVUgI
そういえば、TurboBoost的な何かの搭載は発表なかったのかな?

603 :Socket774:2009/11/13(金) 15:19:55 ID:eV1J7UVZ
>>595
さっきから言ってることが無茶苦茶すぎる
シングルスレッド性能が落ちる理由をきちんと説明してみな?

604 :Socket774:2009/11/13(金) 15:42:37 ID:QXoJ4iD7
パイプ減ってるのに落ちないはずがないだろ

605 :Socket774:2009/11/13(金) 15:58:29 ID:kXEwaJiQ
Hyper-ThreadingだってOnにすればシングルスレッドの性能は落ちるよね

606 :Socket774:2009/11/13(金) 16:02:06 ID:0Yk1E7jB
まあパッと見
デコーダーが足引っ張ると転けそうなアーキだな。

フロントエンドの共有化って結構バクチなような気がする。

607 :Socket774:2009/11/13(金) 16:14:17 ID:UsRtvPLa
>>602
APM Boostという類似技術は搭載される模様

>>604
HyperThreadingと比べるとスレッドの競合起きないから
その分有利にならないのかな?単純にシングルスレッド処理が
落ちるという計算も妙な気がするけれども


608 :Socket774:2009/11/13(金) 16:18:30 ID:5AJDJJPE
HyperThreadingと比較する意味がわからん。


609 :Socket774:2009/11/13(金) 16:45:48 ID:RYVvNZWP
>>585
まさかデコーダーが1個とか考えてるの?

>>597
シングルスレッド性能が落ちるからしか考えようが無いだろ
AtomをマルチコアにしたらNehalemなんて要らない(笑)。すか?

610 :Socket774:2009/11/13(金) 17:01:31 ID:3QEHNsiP
凄い低脳が来た

611 :Socket774:2009/11/13(金) 17:05:24 ID:VtGETNpO
ttp://www.ne.jp/asahi/comp/tarusan/main147.htm
>x86ではLOAD、STORE系の命令が頻繁に使用される
>デコード能力が十分だったとしてもALUの処理能力で全体の能力が決まる

「一般的な依存関係のある整数演算での命令同時発行(順番があるのに並列?)」とか個人的に演算部分にはよく解らん部分あるけど
とりあえずBullのアーキはマルチスレッドで当たり前な鯖での効率に合わせた設計をしてんじゃないかと思う

612 :Socket774:2009/11/13(金) 17:29:11 ID:MvpZEtlb
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0523/kaigai441.htm
>ホットスポットであるデコーダが、CPUの動作周波数の事実上の制約となる
各integer coreが2つの整数演算実行ユニットを持ってたとしてもデコーダは4命令同時発行で、かなり複雑
これからクロックを追求したPower6的プロセッサでないことが分かる

スレッド並列だけを求めるなら、それこそBobcatを並べたほうがシンプルなコアでクロックを高くできて、
(内部バスとかメモリ帯域とかの問題を解決できるなら)チップ単位でのパフォーマンスが高くなる

消去法的にIPCを高めてあると考えられるけど、
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0428/kaigai438.htm
>Intelも、おかしなプリフィックスがない“ノーマル命令(Normal Instruction)”を、3から4命令ずつデコードすることを前提としているはずだ
>それ(ノーマル命令)以外のケースに(3〜4命令の同時デコードを)拡張しようとすると、デコーダが極端に複雑になってしまうだろう
各integer coreが3つ以上の整数演算実行ユニットを持ってたら、デコーダが6以上同時に命令発行できなきゃいけない
これは非現実的

とすると>>531の「書かれていない他の要素」に
@シングルスレッドをハードで動的に2スレッドに振り分ける機能
A2つのinteger coreを1つのリソースとして扱う機能
のどちらかがある、と考えられる。どっかに論理の飛躍あるかな?

613 :Socket774:2009/11/13(金) 17:43:33 ID:+sTnL0Ee
今すこし考えたんだけど、
コア数に対してデコーダーは1/2になるんだよな?
そのぶん熱容量浮くからクロックアップにまわすとか・・・・・・ない?

なんだかんだいって4コア以上はソフトが対応しててもほとんど費用対効果わるいし、
クロックアップだけが今のところフリーランチ的に性能をあげられる唯一の手段なんだから、
コア数をそのままにして1スレッドあたりに用意されている実行リソースも減らさないで
一部リソースをコア間で共有化して節約しcpu全体で熱量さげてクロックあげられるなら、
ありえない選択肢ではないと思うんだが。

問題はクラスタードアーキテクチャのオーバヘッドと、Bulldozer以前と比べたシングル・マルチスレッドの実行効率で、
この良し悪しによりクロックアップ分の性能が生きるか死ぬかのどっちかになるんだよな。
あと、キャッシュ自体をどうにかしないと永遠の二番手におさまっちまう


614 :Socket774:2009/11/13(金) 17:58:00 ID:aFz22ZLA
>>612
2011年まで待たせるんだからそのどちらか位のことはやって欲しいね

615 :Socket774:2009/11/13(金) 18:04:10 ID:RmSlr9CD
HTから5年後くらいにこの整数演算機構のCPUが出ていたらなあ・・・

616 :Socket774:2009/11/13(金) 18:09:39 ID:Ne4VIStf
>>611
>デコード能力が十分だったとしてもALUの処理能力で全体の能力が決まる

これデコーダーとバックエンドが1対1の場合の話な。
頑張ってデコーダーが命令送り込んでも
実行ユニット足りなきゃ意味無いよって話。

Bulldozerは基本1対2だからバックエンドは足りてるんだよ。
だから逆に
ALUの処理能力が十分だったとしてデコード能力で全体の能力が決まる 。
Bulldozerの場合は。



617 :Socket774:2009/11/13(金) 18:10:04 ID:3eKQEwYI
>>612
>各integer coreが3つ以上の整数演算実行ユニットを持ってたら、
>デコーダが6以上同時に命令発行できなきゃいけない
両方のInegerCoreの演算器が全部動く自体なんて想定してないんじゃないの?
特許から予想しているサイトみたいに、
デコーダーは4命令発行で、デコード後のμopsをキャッシュして再利用することによって、
デコーダーの負担を減らすんじゃないだろうか。

618 :Socket774:2009/11/13(金) 18:24:53 ID:ipaMH2N9
そろそろデコードなんかしないで、コンパイルしてから実行した方が早くね?

619 :Socket774:2009/11/13(金) 18:29:16 ID:xW8/SbO/
RISCが壊滅した今にそれはない

620 :Socket774:2009/11/13(金) 18:29:26 ID:VtGETNpO
ttp://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/328/392/html/kaigai6.jpg.html
この図でintのスケジューラからFPのスケジューラに矢印流れてるけど
intのスケジューラ同士でやりとりは出来ないんだろうか
出来るんなら「キューが溢れる」だとか足りないとかした場合に平均化出来ていいというか
L1データキャッシュを1コアに2つ入れた構成ってことになるというか

621 :Socket774:2009/11/13(金) 18:30:51 ID:TQDx+WpO
>>617
でもそれってK8・K10の「最低速を速くする」アプローチとは真逆だよね。
対象なデコーダ・ALU・AGU×3でワーストケースに備えるような。

デコーダは対象4wayでinteger coreで2+2になるって感じの方が、AMDらしい気がする

622 :Socket774:2009/11/13(金) 18:49:52 ID:3BMh1r8o
> 対象なデコーダ・ALU・AGU×3でワーストケースに備えるような。

そこまで考えた設計じゃない。
あれはただ単純にスケジューラの実装が楽だから。
どこに突っ込んでもALUの機能が均一だからスケジューラをサボれる。
LSUが2本しかないのにAGUが3つあっても理論性能上意味ない。

623 :Socket774:2009/11/13(金) 18:59:20 ID:LlJ4bQ3m
デコーダ1つと言っても中身はほぼ2つ分で
FP schedulerに送る部分で情報共有+最適化しているだけじゃね。

fetchも状況によって1:1が2:0に変わるくらいで。



624 :Socket774:2009/11/13(金) 19:49:18 ID:JiLcy5rd
大原さんのレポ来た

AMDがロードマップ公開 - 2011年にFusion投入、Bulldozer/Bobcatコアの概要も
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/11/13/amd/index.html

3ページ目
>Photo13: ここでは128bit FMACが2つとされているが、実際にはもう少し複雑な構成になると思われる。
>恐らくx86のFPU命令を実装するのは片方のみで、もう片方はSSE3とAVXなどの128/256bit演算のみを
>実装しているのではないかと思われる。それと、遂にIntegerが4Pipelineになったのは注目に値する。
>恐らくALU+AGUのセットが4組、という構成であろう。

この辺は情報が少ないこともあって見解が分かれるようですね

625 :Socket774:2009/11/13(金) 19:58:28 ID:JiLcy5rd
>>539のDresdenboyは後藤さんと同じ解釈ですね
http://info.nuje.de/Bulldozer_Core_uArch_0.5b.png

626 :Socket774:2009/11/13(金) 20:07:30 ID:6UpggKHr
合計4組だとリソース50%スループット80%も増えなくね?

627 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/13(金) 21:36:57 ID:TwafIZZ/
>>626
去年の今頃、SPECintでNehalem 4コア(8スレッド)でShanghaiの2ソケットよりスループット上回ったなんて
どっかのMACオタが狂喜してたがさ

事前最適化ありの定型的なベンチですらそうなんだから
要するにHPCじゃない一般的なサーバのワークロードにおいてOpteronは平均2IPCは確実に下回ってるわけだよな。
なら、2スレッド合計4IPCになるなら、80パーセントは達成出来るんじゃないの?

まあこれはデコーダが4Wayで十分な根拠にはなるが
ALUとAGUを別パイプラインにして1スレッドで性能が出るかどうかは別だよな

628 :Socket774:2009/11/13(金) 21:41:27 ID:+sTnL0Ee
今、気がついたんだけど
2コアを1モジュールにすることでリソースを1/4節約して(逆に言えば1コアから1モジュールにアップグレードするのに1コア分の50%の追加リソースが必要)、
それにともなう性能低下も2コア合計で1/10におさめました(逆に言えば2コアを一つにすることで80%の性能向上が見込めます)
って事なんだよね?

HTTと比較するとけっこう対極的な位置関係になってるねこれ

629 :Socket774:2009/11/13(金) 21:50:47 ID:LlJ4bQ3m
レジスタをそれぞれのALUの近くに完全に分散して持てるから
HTとは違うんでない。

630 :Socket774:2009/11/13(金) 22:51:43 ID:CGqeEOT9
>>617
>両方のInegerCoreの演算器が
>全部動く自体なんて想定してないんじゃないの?

そう思う。
実際には片側4つ全部遊んでいる状況もあるだろうな。

631 :Socket774:2009/11/13(金) 23:00:52 ID:EO/YjpG6
よくわからんが、C2Dっぽい二気筒エンジンになるのか。
デスクトップ向けが4コア8スレッドなのかな?

632 :底辺投機家:2009/11/13(金) 23:04:16 ID:Ly7aps2U
有識者の方々にお尋ねしたい。

先日発表された内容の
A. Bulldozerがポシャる可能性
B. Bobcatがポシャる可能性
C. Fusion/APUがポシャる可能性
を具体的数字で示していただけますか。

633 :Socket774:2009/11/13(金) 23:07:12 ID:Rjv2vUM8
まず「ポシャル」の定義を教えてくれ

634 :Socket774:2009/11/13(金) 23:09:17 ID:xs3ZX472
A 12l
B 24l
C 38l


635 :Socket774:2009/11/13(金) 23:09:45 ID:zCXK77Zf
Q:Bulldozerがポシャる可能性
A:0

Q:Bobcatがポシャる可能性
A:0

Q:Fusion/APUがポシャる可能性
A:0

Q:それぞれが遅れる可能性
A:低くない

636 :Socket774:2009/11/13(金) 23:11:26 ID:8JZwV8y1
なんか妙な言い回しが板のあちこちでみる
別に困ることでもないだろうに
A,わからん
B,わからん
C,わからん
おれたちトーシローの意見をきいても意味無いと思うが

637 :Socket774:2009/11/13(金) 23:14:35 ID:Ly7aps2U
>>633
中止、もしくはデザイン変更

638 :Socket774:2009/11/13(金) 23:20:12 ID:EO/YjpG6
今さら中止も変更もないだろ。
仮にAMDが倒産してもIBMが引き継ぐんじゃね?

639 :,, ´∀` ,,)っ-○○○:2009/11/13(金) 23:24:28 ID:TwafIZZ/
>>633
テンがない

640 :Socket774:2009/11/13(金) 23:27:51 ID:Rjv2vUM8
A. これまで紆余曲折あってアーキテクチャー公開だから、中止・デザイン変更の可能性は低いと思う。
B. ダイ写真の公開してるし、中止・デザイン変更の可能性は低いと思う。
C.中止・デゼイン変更の可能性は 上二つほど低くないと思う。

思ったほど性能が出ないとか、発売が遅れるとか、プロセスの歩留まりが向上しないとかはありがちだが。

641 :Socket774:2009/11/13(金) 23:43:27 ID:Ly7aps2U
識者の皆様
貴重なご意見ありがとうございました<(_)>

642 :Socket774:2009/11/14(土) 00:02:04 ID:0mOzxaqI
識者じゃないが、あそこまで時間とリソースをかけて開発してきたのだから
ブルドーザーが市場投入されないとしたらAMDがその前に潰れた場合だけだろうな。

643 :Socket774:2009/11/14(土) 00:16:54 ID:UwvtsPbJ
整数演算ユニットを4パイプx1組じゃなくて
2パイプx2組にするメリットって大きいのかな?
消費電力の低下には寄与しそうだけど
性能面での貢献が期待できるのかどうか
特にシングルスレッド重視の用途に限れば
不利になりそうに思えるけどそうでもないのかね

644 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/14(土) 00:36:50 ID:8rfW0ww8
3パイプ+ストアの予感

645 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/14(土) 00:40:10 ID:8rfW0ww8
そもそもAMDの資料でも4パイプ書かれてるわけなんで
AGUはALUとペアにするべきかLSUとすべきかは議論の余地はあるが

Fused μOPs形式を辞めるとかぶっちゃけ無いだろ。
デコーダのドメイン数が増える。

ま、256ビット AVXが2ドメインなんでそういう面では不利確定ぽ

646 :Socket774:2009/11/14(土) 01:51:34 ID:qaFX6RGC
性能予測だとコアの増加に比べて、Integer性能の増加が小さいので、
整数演算ユニットがすごくリッチになるとは思えない。
「ALU+AGUのセットが4組」はありえないと思う。

647 :Socket774:2009/11/14(土) 01:56:14 ID:HzOHIkYI
>>644でやっとさんざ書かれた
>両方のInegerCoreの演算器が
>全部動く自体なんて想定してないんじゃないの?
が理解できた気がする。

4命令/サイクルの命令が各integer coreに必ずしも2:2で振り分けられるわけじゃない。
それこそ4:0から0:4まで状況に応じて変わる。
スレッド数が少ないときのシングルスレッド性能は、K10からデコーダの性能向上分上がるし
スレッド数が多いときは、K10よりはシングルスレッド性能が低いコア×2として扱える。

ってことでおk?

648 :Socket774:2009/11/14(土) 03:51:45 ID:Q177t1I6
http://journal.mycom.co.jp/articles/2009/11/13/amd/002.html
Photo11: 128-bit FMAC
Photo12: 128-bit FAMC
Photo13: 128-bit FAMC

649 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/14(土) 10:54:57 ID:8rfW0ww8
iMac、じゃなくてIMAC機能も2つのFMACユニット両方で使える気がするんだが
IMACが有効に使えるケースでのSIMD整数算術演算のスループットは最大2倍ってことになるよな
PMUL* と PADD* を連結して使いたい場合に有効だな



ま、整数で積和使えても美味しいケース少ないけどな

650 :Socket774:2009/11/14(土) 14:12:32 ID:kKKwIMcC
画像を見る限り、2コア8整数2浮動小数が全体で1コアなのか、
これが4コアとか複数展開されるのかよくわからないな。
L3まで書いてあるってことは、これがCPU全体の処理構造になる
ように読めるんだが。

651 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/14(土) 14:48:08 ID:8rfW0ww8
コアの考え方が曖昧になるな

652 :Socket774:2009/11/14(土) 15:03:08 ID:M3LDRNq8
オラクルのライセンスで揉めそうだなw

653 :Socket774:2009/11/14(土) 15:29:30 ID:ybR/zvmW
否定的なことを言えば、FPUのコア間共有はトランジスタを増やさずに
見かけのコア数を増やす(整数演算を優先する)過渡期のアプローチ。
微細化で余裕が出来る次の世代では1:1で持つようになるはず。Niagaraとか見ると。

スレッドを複数束ねればピークはずれるので、2コアといわず4コア・8コアを集約して
リソースを配分できれば理想的だが、高速なチップはそういうふうに作れないようだ。

あと、マルチコア全盛に至った理由の一つが「きっちり1コア作ればあとはコピペでおk」
という点であり、手間をかけて2コアを融合させるのが、1コアを改良
するより費用対効果でみて有利なのかどうかはまだわからない。

654 :Socket774:2009/11/14(土) 15:49:06 ID:ybR/zvmW
肯定的に言えば、Intelの後追いではないことを明確にアピール出来たのは
借金抱えてアラブの投資家のご機嫌を伺わなければいけないAMDにとって
大きな意義がある、かな。

Atom対抗という位置付けだったBobcatも、Atomとは違う高付加価値路線だった。
IntelがAtomで利益を上げていることを考えれば、Atomクローンを
作ってもよさそうなものだが(派生品を作りやすいのもそのセグメントだろう)、
価格競争しても勝ち目はないという真っ当な判断が働いたのだろうか。

655 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/14(土) 15:53:47 ID:8rfW0ww8
LlanoとSandy Bridgeのコアサイズ見ると既にSandy Bridgeの1コアがLlanoの1.5倍くらい
GPU部分はほぼ同サイズなんだが

656 :Socket774:2009/11/14(土) 15:54:08 ID:XtAgcAD1
>>653
ほぼ同じダイサイズなのに整数演算のスループットで2倍以上の差があるからな
ttp://www.spec.org/cpu2006/results/res2008q4/cpu2006-20081024-05712.html
ttp://www.spec.org/cpu2006/results/res2009q2/cpu2006-20090608-07756.html
NiagaraのCoolThreads的な、面積あたりの性能にフォーカスするのは自然

657 :Socket774:2009/11/14(土) 15:56:25 ID:iDwikhuU
たるさんの予想が当たる

658 :Socket774:2009/11/14(土) 16:00:45 ID:t4BTVAAy
>>656
HTTアリと無しでは話がまた違うが…。
アンカ違いか?

659 :Socket774:2009/11/14(土) 16:06:41 ID:XtAgcAD1
何それ怖い

660 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/14(土) 16:18:47 ID:8rfW0ww8
まあ何にせよフロントエンドとFPUを共用する以上、
HTと同様にタスクの振り分け方で性能が変わるなんてことがあるわけで
OS側の対応が大変だ


661 :Socket774:2009/11/14(土) 16:22:00 ID:ybR/zvmW
SMTも入れてスループット特化したらもっと面白かったかな
きっと売れないけど

662 :Socket774:2009/11/14(土) 16:39:00 ID:Iou8SRFI
実は4pipeが独立スレッドとしても動かせて
1コアで4*2=8スレッド、4コアなら32スレッドで動くとか
エンコ屋さんは喜ぶかもなー

663 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/14(土) 16:40:34 ID:8rfW0ww8
そういえばSMTがないなんて一言も言ってないんだよな


664 :Socket774:2009/11/14(土) 16:49:50 ID:XtAgcAD1
>>663
あるとしたらSoEMTじゃね
ttp://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/328/392/kaigai5.jpg

665 :Socket774:2009/11/14(土) 16:55:22 ID:ua6oLThd
つか前に1モジュール内で並列処理やるって言ってなかったっけ
整数ユニット2つ積んでるのがそれだと思ったんだけど

666 :Socket774:2009/11/14(土) 16:59:47 ID:Q177t1I6
Bulldozerモジュール内で4スレッドも走らせたらFPUパンクしちゃうよ

ところでFPUってL2にしか繋がってないの?
両方のL1Dに繋がってるって書き方してる人もいるけど

667 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/14(土) 17:23:26 ID:8rfW0ww8
整数部のLoadユニットで読んで内部データバスで供給でしょ。今までと同じかと。

668 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/14(土) 17:32:41 ID:8rfW0ww8
たとえば
addps xmm0, [rax]
って言う命令は整数パイプと浮動小数パイプの両方にオペレーションが発行される。
整数部のAGUを使ってアドレスを算出、格納先の128ビットデータを読んで
FPUのシャドウレジスタに格納→浮動小数ユニットでそのデータをxmm0に加算
みたいな。
Bulldozerの場合はシャドウを含めたレジスタセットをスレッド毎に持ってそれぞれの
整数コアに接続すればいい。

669 :Socket774:2009/11/14(土) 17:47:51 ID:BOY857X6
きも過ぎ

670 :Socket774:2009/11/14(土) 17:49:54 ID:kKKwIMcC
マクロFusionはx86の実行効率向上にかなり効果的みたいだな。
AMDもRISC変換はしてるけど、インテルの特許技術と同じような
手法はとれないと思うし、AMDの高速化に向けたアプローチは
苦難の道が待っていそうな気がする。

671 :Socket774:2009/11/14(土) 18:21:45 ID:UwvtsPbJ
>>670
前からやってるぞ?何言ってんの

672 :Socket774:2009/11/14(土) 20:35:49 ID:BOY857X6
AMDが使えないインテルの特許技術ってx86のことですか

673 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/14(土) 20:39:26 ID:8rfW0ww8
今年通ったIntel特許だとLarrabee関連とか

674 :Socket774:2009/11/14(土) 23:08:19 ID:t4BTVAAy
>>672
何を言っているの?

675 :Socket774:2009/11/14(土) 23:34:35 ID:w5rttL5q
4つのパイプラインが肝だろうけど謎が多いな
ALU+AGUのペアが4つというのは難しそうだが
かといってペアが2つだと性能落ちてしまうよな
うーん・・・

676 :Socket774:2009/11/14(土) 23:40:44 ID:qatVKIjB
>>675
そこで3+1説
Cellじゃないけど

677 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 00:05:30 ID:GwkMRAwb
LSUは整数コア毎に128bit×2基なのかな?
2スレッド合計で64KB/clkのロード帯域になるなら、Sandy Bridgeに対する優位性としては十分だな


678 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 00:11:44 ID:GwkMRAwb
64byte/clk orz

679 :Socket774:2009/11/15(日) 00:34:43 ID:1qZbvTOG
>>675

3+3なら(スレッドが少ないときの)シングルスレッド性能とマルチスレッド性能両立できるよ
>>647参照

680 :Socket774:2009/11/15(日) 01:49:01 ID:9HSPvDU/
1スレッドあたり平均2命令発行だから2ペア、だろ
+50%で1コア相当の省スペース性がウリなんだから
リッチなわけもなし

681 :Socket774:2009/11/15(日) 01:57:08 ID:y809ROyU
“Bulldozer”のサンプルは2010年早期に登場する
http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-3287.html

682 :Socket774:2009/11/15(日) 02:20:22 ID:fEyWNb8j
>>676>>679
K8以来ずっとALUとAGUのペアがで1組の構成でしたが
これが3組だとしたら残りのパイプ1つはどうなるのでしょうか

683 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 02:28:55 ID:GwkMRAwb
だからAGUだけ(Load or ストア専用)

684 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 02:46:15 ID:GwkMRAwb
http://www.chip-architect.com/news/K8L_floorplan.jpg

整数ユニットってサイズそんなに食ってなくね?


L2キャッシュ込みでなら1.5倍は十分可能だと思うけど。

685 :Socket774:2009/11/15(日) 06:45:26 ID:67+W7s0j
死ね

686 :Socket774:2009/11/15(日) 07:35:43 ID:9HSPvDU/
整数演算リッチにする余裕あるならフェッチ・デコードも分離すると思うんだけど。
要はRockと同じくFPUのみ共有。新味はないが確実。

2スレッド分のリッチな整数演算パイプに充分な命令を発行できる
スーパーリッチな共有型フェッチ&デコーダだったらミラクル過ぎる。

687 :Socket774:2009/11/15(日) 07:43:40 ID:9HSPvDU/
OSのスケジューラはスレッド毎に256bitAVX使用の有無に応じて
コアへの割り当てを配慮しなきゃいけないのかしら。
出来なくはないだろうけど、面倒そうね。

688 :Socket774:2009/11/15(日) 09:00:36 ID:67+W7s0j
1スケジューラにつき1スレッドなの?
1フェッチ&デコードにつき1スレッドなの?
後者ならBullはデータL1とスケジューラが2つになっただけで
「2コアで1モジュール」とかあんま関係無いような気がする

689 :Socket774:2009/11/15(日) 11:43:52 ID:xGo1jOrD
よーするに「整数演算はインテルより強い」といわる時代がまたやってくるのか。

690 :Socket774:2009/11/15(日) 11:56:49 ID:rl8QvWPu
整数の4パイプは
「ALUx2、ロードx1、ストアx1」ってことはないのか?
BobcatもAGUを分解してそんな感じだけど

691 :Socket774:2009/11/15(日) 12:04:58 ID:CqsdRnHp
>>689
まー浮動小数点演算を大々的に使うならGPUという時代が目の前だからねぇ
整数演算強化は正解かと

692 :Socket774:2009/11/15(日) 12:33:15 ID:9HSPvDU/
GPGPUは「これまでCPUでは出来なかったこと」をやるためのもので
仮にGPGPUが普及しても、CPUの浮動小数点演算需要は減らんよ

693 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 12:48:47 ID:GwkMRAwb
>>689
まあ、数=性能じゃないと思うけどねぇ。振り分けが巧くないと結局ユニットが遊ぶ。

>>690
ロードと整数演算を分解するとμOPsのドメイン数が増えるだろ。Macro fusionを辞めるわけがない。
辞めたところでデコーダのポートが増えてスケジューラが大変になるか、スループットが落ちる。
まあBobcatは外部2〜3 issueの内部4issueだろうからそれでいいんだろ。

>>691
だからそれはSandy Bridgeのスペックが解るまでの話だろう。
SSE5(現FMA4)を使うことで浮動小数演算性能も2倍で、
今年に登場しNehalemをぶっちぎる予定だった。

694 :Socket774:2009/11/15(日) 12:57:56 ID:67+W7s0j
>>692
テヘですか?

695 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 13:06:09 ID:GwkMRAwb
PenrynとNehalemって殆どパイプライン構成同じでHTが増えたくらいなんだが
それで性能増えるのは要するにそれだけスカスカだったってことで。

大体にx86みたいなレジスタ本数が少なくて依存関係の多い命令セットじゃ
整数演算ユニット増やした分だけ性能があがるようなもんじゃないだろ。
整数コアに更に2スレッド動く構成とかならありだろうが。




696 :Socket774:2009/11/15(日) 13:22:42 ID:67+W7s0j
>>695
テヘですか?

697 :Socket774:2009/11/15(日) 13:27:18 ID:xGo1jOrD
>>692
いや、画期的に減ってるんですが……エンコをGPUでやれるのは大きい。

GPUが「使える」ようになってきた以上、とくにAMDみたいな内蔵GPUが強い場合、
演算能力はCPU単体で考えるより、内蔵GPU込みで考えた方がいい時代になってきた。
そしてグラボ追加でエンコなどの能力アップと。


       ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   > つまりコプロセッサ増設の時代が戻ってきたんだよ!
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /
       l   `___,.、      ./│    /_
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、

698 :Socket774:2009/11/15(日) 13:33:25 ID:67+W7s0j
>692はまず1行目に突っ込むべきだと思うんだが・・・
1行目がこのままなら2行目との矛盾は無いけれど
「これまでCPUでは出来なかったこと」ってPC内で言うとHDDやらLANやら電源やらの機能のどれかってとこかな
そんなことがGPGPUに出来るんですか
現実世界のGPUは「演算なら何でも御座れ」なCPUの機能限定版ですよ

699 :Socket774:2009/11/15(日) 13:34:13 ID:67+W7s0j
限定というか特化か

700 :Socket774:2009/11/15(日) 13:35:11 ID:1na4qW8D
DOS/VマシンがCPUとGPUを別パーツに分けたように
「あれ?もう整数演算と浮動小数点・ベクトル演算を同居する意味無くね?」
と気付いてしまったのが現在

701 :Socket774:2009/11/15(日) 14:00:40 ID:9HSPvDU/
みなGPGPUにあらぬ期待をかけすぎだ。
団子はもっとプロパガンダ頑張らないと。

GPGPUはバズーカ持ったシュワルツェネッガーみたいなもんだ。
戦場の様子を一変させる破壊力。
でもやっぱりマシンガンも要るんだよ。

702 :Socket774:2009/11/15(日) 14:32:47 ID:0m/z0btM
FPUはCPUに取り込まれたし、
GPUもCPUに食われると思うが・・・



703 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 14:48:52 ID:GwkMRAwb
>>701
往年のシュワちゃんはボディービルダーだからアウターマッスルは立派だが
インナーマッスルは相対的に弱い。

銃撃戦に必要なのは瞬発力だろう

704 :Socket774:2009/11/15(日) 14:51:12 ID:CqsdRnHp
そもそも今現在、CPUで浮動小数点演算使う場面ってあるの?
職場で使う大ファイルのエクセルくらいじゃないのか。

レタッチやキャド分野ではもうGPUにどんどん移行してるし
3D描画やゲームは全部GPUで決まるし、
エンコももうGPUにどんどん移行してる。

CPUの浮動小数点を無くすのはまだ乱暴だが、現状維持程度にするというのは
ニーズからいっても非常に現実的な解だと思うが。

欲しいのはやっぱり整数演算でしょう。


705 :Socket774:2009/11/15(日) 14:51:38 ID:LG75kTK/
>>702
5年以上先にはなw

706 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 14:56:35 ID:GwkMRAwb
>>704
だから浮動小数も2倍になってるっつーの


707 :Socket774:2009/11/15(日) 15:00:03 ID:PQNIAS0b
>>704
×どんどん移行してる
○ゆっくり移行してる?

708 :Socket774:2009/11/15(日) 15:13:12 ID:1na4qW8D
DTMはレイテンシが命だからGPGPUとか無理
CPU並みのレイテンシでGPUを使えるAPUが将来的に望まれる

709 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 15:19:07 ID:GwkMRAwb
てかGMA内蔵Sandy Bridgeの対抗は当分K10.5のLlanoだろ
Bulldozerは鯖とエンスー向けで


710 :Socket774:2009/11/15(日) 15:21:17 ID:9HSPvDU/
こんなにFermiへの期待度が高いとは正直驚きだ。

Fermiだよな?

711 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 15:24:06 ID:GwkMRAwb
FermiはGPUとしては単体カードでGTX295を超えられるか微妙

712 :Socket774:2009/11/15(日) 15:24:46 ID:0m/z0btM
GPUを扱えるAPUってなんぞw
普通に、サウンドカードのチップとかコーデックが
全てソフトウェア化してCPUに取り込まれれば、解決する問題じゃん。

713 :Socket774:2009/11/15(日) 15:39:51 ID:RAbvWwq1
>>683>>690>>693

K8の、というかAMDの3命令/cycle哲学からして
さすがに2(ALU+AGU)は無いんじゃないの?
同様にストアだけ強化っての何だか違和感あるし
正当な進化として4(ALU+AGU)にならんのかね

714 :Socket774:2009/11/15(日) 15:46:39 ID:6zMlLZ7M
Chekib Akroutのpdfで5ページ目、Single-Core Eraの項が気になる
この先シングルスレッド性能が上がるか下がるか?って書き方だしなあ

以前どこかの記事でシングルスレッド性能は落とさないとAMDの人が言ってた気もするんだが

715 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 15:50:13 ID:GwkMRAwb
>>713
むしろストアって基本的に整数演算とペアにできないんだよね。

add [eax], ecx だとload→add→storeになるけどさ
load+add と storeで十分だろってさ。

716 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 16:06:32 ID:GwkMRAwb
ストアアドレスが確定するまでロードが出来ないことを考えるとストア専用パイプを用意して
専用のスケジューリングをする意味はあるのかなと。

アドレス値予測して投機的にロードするテクニック(Memory Disambiguation)はどこぞの特許に抵触するし。

717 :Socket774:2009/11/15(日) 16:18:00 ID:67+W7s0j
低脳うぜぇ

718 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 16:21:23 ID:GwkMRAwb
逆に言うとストアアドレスが確定するまでストアできない制限がある以上
ALU+AGUのペアをいくら増やしても頭打ち


719 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 16:22:24 ID:GwkMRAwb
○逆に言うとストアアドレスが確定するまでストアの後ろのロード命令を先行実行できない制限がある以上


720 :Socket774:2009/11/15(日) 16:32:08 ID:67+W7s0j
メモリディスアンビグエーション=プリフェッチ=フェッチはどこの特許に触れますか?

721 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 16:33:28 ID:GwkMRAwb
US Patent 6591342

722 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 16:36:54 ID:GwkMRAwb
というかIntelの特許はこれ

7590825 Counter-based memory disambiguation techniques for selectively predicting load/store conflicts
http://www.patentgenius.com/patent/7590825.html


723 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 16:57:59 ID:GwkMRAwb
プリフェッチ君背走

724 :Socket774:2009/11/15(日) 17:24:14 ID:67+W7s0j
未だにメモリディスアンビグエーション=プリフェッチ=フェッチと信じてるとは驚き

725 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 17:27:35 ID:GwkMRAwb
プリフェッチ君おはよう

726 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 17:32:20 ID:GwkMRAwb
プリフェッチ君(ID:67+W7s0j)の恥ずかしいレスが見れるスレはこのスレだけ

727 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 17:37:09 ID:GwkMRAwb
ねえねえプリプリフェフェフェッチくん♥

728 :Socket774:2009/11/15(日) 18:41:30 ID:maZmd7kF
L2の速度ひとつで性能2、3割とか余裕で変わるんで
コア内部だけのユニット構成だけで性能予測しても
殆ど当たらんけどな。

729 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/15(日) 18:44:49 ID:GwkMRAwb
まあパフォーマンス要因はL1が2つあることだと思う。
1つのL1の帯域・ポート数を増やすのは大変だが、クラスタ化すればスケールする。
結果的に浮動小数ユニットに2倍のスループットでデータを供給できるようになる。

730 :Socket774:2009/11/15(日) 18:59:01 ID:uFGZc0jr
Memory Disambiguationでウィスコンシン大学に訴えられてた件は和解したんだな。

Wisconsin Alumni Research Foundation settles suit against Intel
http://www.jsonline.com/business/63534417.html

731 :Socket774:2009/11/15(日) 19:41:47 ID:psl1E2jj
>>597
自分も非常に気になった部分だ。

クラスタードを採用するとかしてないと無理な気がするが、其処まで面倒な事を
してるのかな?

まあいずれにしてもクラスタードはいいなあ。

IntelのHTやターボboostなんかで差をつけられたイメージが有ったが、一気に
取り戻した感じがするよ。

732 :Socket774:2009/11/15(日) 19:50:30 ID:lSnNYP9x
3年遅れているけどな

733 :Socket774:2009/11/15(日) 22:15:42 ID:0a/GhY9+
2011年の淫は3年先を逝ってるのか・・・

734 :Socket774:2009/11/15(日) 23:53:47 ID:PSAdY57M
なんつかAMD黄金時代がまたきそうだな

735 :Socket774:2009/11/15(日) 23:56:31 ID:pgD4d6yQ
もっさりスレの主をファビョらせるとはだんごせんせーもなかなかのもんじゃな

736 :Socket774:2009/11/16(月) 00:32:35 ID:DME5PNJN
でも、AMDのはまたコスト上がりそう。
今のAMDの石は、ぶっちゃけ値段を下げて無理矢理Intelとタメ貼ってるような状況だから
これで決定的な差が出せなかったら、色々きついんじゃないか・・・。
そうでなくても、今だってSOIとかIntelに比べてコストのかかるの使ってるんでしょ?


737 :Socket774:2009/11/16(月) 00:44:52 ID:PQFXVnqC
SOIの価格に関しては確かに割高ではあるけど、技術の出始めと
安定後では価格が劇的に下がるのが工業製品の常識。
詳しい価格差は明らかになってないので何ともいえないところでは
あるんだけどね。

個人的な印象としてはAMDは下の温度は下がりにくいかわりに、
OCしてもあまり温度が上がりにくい、インテルはその逆という感じ
がする。

738 :Socket774:2009/11/16(月) 00:56:10 ID:nNs3ccTR
かけるコストに見合う見返りがあるからこそずっとSOIを採用してるんでしょ
ウェハが高いからSOIは高コストなんて言っても意味ないよ
それに微細化が進んでいろんなテクニックが必須になってきてるから
相対的にウェハコストの影響は小さくなるし

739 :Socket774:2009/11/16(月) 01:30:41 ID:BLwecK3L
工業製品、特に汎用品でコストパフォーマンス以上に重要なものなんてない

740 :Socket774:2009/11/16(月) 01:45:13 ID:PQFXVnqC
>>739
じゃあインテル最悪だな。

741 :Socket774:2009/11/16(月) 01:53:41 ID:f00qFtF+
>>716
もしストア専用にパイプを足したとしても
他のALU+AGUのペア含めた制御面倒じゃないの?
果たして性能面でそんなに寄与するのだろうか

742 :Socket774:2009/11/16(月) 04:29:25 ID:Krqt6Gqh
AMDがSOI採用してるのは他に方法が無いから以外にないでしょう

最初にSOI導入したときは何も導入してないIntelにそれで勝った。

IntelはSOIの導入を飛ばしてHigh-kを実現したが、
材質や配分などを独自研究して誰よりも早く実現したのであり
そこまで至ってないAMDはSOIに頼るしかなく今に至る。

AMDもやっと2010年からHigh-k導入。


743 :Socket774:2009/11/16(月) 06:09:22 ID:UDDZWGiS
採用時はいいアイディアだったんだよ、SOI。
クラスタ化も多分そんな感じになる悪寒。

744 :Socket774:2009/11/16(月) 07:46:51 ID:xv3fRmCg
複数コアでのFPU共有は悪いアイディアではないと思う。
そこから一歩進めてコア自体を不可分に一体化するのは、
長期的にはメリットよりデメリットの方が多いと思う。

745 :Socket774:2009/11/16(月) 08:05:56 ID:xv3fRmCg
よく考えると、開発の遅れと言う形で、
短期的にも既にクラスタ化のデメリットは露出しているのだった。

仮にクラスタ化のアプローチが成功しても、Bulldozerの次の世代で
さらに4コア1モジュールに進めるのは現実的でないし、
逆にクラスタ化マズーとわかっても戻れないし、
これは分の悪い賭けだ。

746 :Socket774:2009/11/16(月) 08:06:04 ID:wW/IKRAf
シングルコアなら暇だろうと何だろうと各機能が一通り配置されてないと
いけないが、マルチコアなら暇そうにしてる機能ブロックは共有化してしまえ
(忙しそうなところだけ多重化した、でもいい)

つまり、どこも忙しくなることを目指した、ということだと思っていいのかい

747 :Socket774:2009/11/16(月) 08:14:43 ID:mmVO9cPX
データL1を1コアに2つ積んだんでしょ

748 :Socket774:2009/11/16(月) 08:19:39 ID:xv3fRmCg
>>746
FPUはともかくフェッチ・デコード段が暇なのか、というと、あまりそんな
風には思えないけど、考え方としてはそういう事。

BulldozerはSandy Bridgeよりも確実に同時実行スレッド数が多くなり、
マルチスレッド化されたアプリケーションならば整数演算能力で
上回り、256bit AVXを多用するアプリケーションでなければ浮動小数点演算でも
同等の能力を発揮する。

>>747
1コアではなく1モジュールに2つ。
1モジュール=2コアと考えるならば、ふつう。

749 :Socket774:2009/11/16(月) 08:40:31 ID:mmVO9cPX
だからデータL1を1コアに2つ積んだのをモジュール言ってんでしょ

750 :Socket774:2009/11/16(月) 08:49:31 ID:xv3fRmCg
1コア=1モジュールという言い方はAMDもしてないと思うが、
仮にそういう視点に立つと、Bulldozerはとてもでかいコアということになる。
(2倍まではいかないが)

実際そのために開発遅れたし45nmに載らなかったんだから、
そういう見方でいいのかもしれないなあ。

で、1ハードウェアスレッドあたり1個のデータL1だから、ふつう。

751 :Socket774:2009/11/16(月) 10:47:03 ID:PCRLSz6U
実際に大事なのは性能だから
AMDが見誤ってなければそれなりの商品に仕上がってるんじゃね?
何しろcore2の後だしなんだからこれで駄目だったら本当につぶれる

752 :Socket774:2009/11/16(月) 11:46:09 ID:xv3fRmCg
性能と一口に言ってくれるが、一人一人みな違う性能を求めているのが今の時代。

753 :Socket774:2009/11/16(月) 13:55:36 ID:HRZwBxZn
L1少量でL2を2コアで共有、Bulldozerの構造はC2Dの改良版に見える

一方core i7はphenom類似の構造になってるし、
隣の庭は青く見えるのかね

754 :Socket774:2009/11/16(月) 14:09:19 ID:UDDZWGiS
どっちも似てないと思うけど

755 :Socket774:2009/11/16(月) 15:05:39 ID:Krqt6Gqh
メモリ回りのアプローチが気になる

Intelは、CPUとメモリの速度の違いを吸収するために
間に多段階のキャッシュを潤沢に用意してるし、
メモリチャンネル数もハイエンドは3チャンネルにしてる。

AMDは伝統的に小容量キャッシュだが、Intelもメモコン内蔵してしまったし、
Phenom2のL3の遅さと容量の少なさも既に問題になるレベル。

1モジュール内の2ハードウェアスレッド動かしてL2が共用となると
それなりの大容量L2、L3じゃないと意味ないと思うんだよね


756 :Socket774:2009/11/16(月) 15:14:33 ID:DJXDN/Ex
メモリスタッキング

757 :Socket774:2009/11/16(月) 15:57:54 ID:f00qFtF+
今になって考えるとPhenomではやや過剰に思えるほど
L1の幅を32bytesに強化したのはBulldozerへの布石だったのかな

758 :Socket774:2009/11/16(月) 16:49:38 ID:LKdhIkOd
何を言おうと結局は体感速度にどれくらい影響してくるかだろう

759 :Socket774:2009/11/16(月) 18:39:09 ID:4v3rJRPp
Z-RAM

760 :Socket774:2009/11/16(月) 19:28:39 ID:f00qFtF+
うーん、海外のサイト見てると整数の4パイプが
2ALU&2AGUってのはまずあり得んだろうという論調が支配的だ
もしこれだと何のためのBobcatだよってなっちゃうしね
じゃあ具体的な構成は?となるとまだ定まってないが・・・

761 :Socket774:2009/11/16(月) 20:01:06 ID:f00qFtF+
このCMT原案はAndy Glewらしい・・・w

762 :Socket774:2009/11/16(月) 23:38:33 ID:f00qFtF+
どうもChuck Moore氏のコメント通りなら
それぞれの整数演算ユニットで4命令/cycleできる模様
にわかには信じがたいな

763 :Socket774:2009/11/17(火) 00:03:10 ID:ZP5bH0r0
分解した後の4命令?

764 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/17(火) 00:09:20 ID:ouelv6RY
http://www.ospn.jp/osc2009-shimane/amd.pdf

Bulldozerの性能はこの辺で触れてる

>>762
片方のスレッド同士じゃないの?

765 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/17(火) 00:10:00 ID:ouelv6RY
○片方のスレッドだけに命令供給した場合だけじゃないの?


766 :Socket774:2009/11/17(火) 00:14:03 ID:QEHAUjcr
AMDよ頼む!
BulldozerもAM3で対応してくれ頼む!

767 :Socket774:2009/11/17(火) 00:21:21 ID:mXQq1VkI
>>764

Each Bulldozer "core" is capable of 2 loads/cycle; each is a 4-way out-of-order machine
Each INT scheduler can issue 4 inst./cycle; the FP scheduler can issue 4 inst./cycle

らしいよ

768 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/17(火) 00:37:49 ID:ouelv6RY
FPからみて合計4load/cycleだな。
HPCも十分狙えるんじゃないの?これ。


769 :Socket774:2009/11/17(火) 01:01:02 ID:HWM8g8Qc
>>768
HPC向けに設計してるだろ

770 :Socket774:2009/11/17(火) 01:07:57 ID:+aciI08W
wktkできるのはいいことだ

771 :Socket774:2009/11/17(火) 01:17:28 ID:V8eHzwsO
なんてことはない
基本的にはCoreDuoと同じか
二つのコアを融合させてL2は共有、これを基本モジュールにしてるだけ

モジュールふたつで4コアCPU扱いのデスクトップ向けダイ
モジュール4つで8コアCPU扱いのサーバー向けダイ

772 :Socket774:2009/11/17(火) 01:18:19 ID:mXQq1VkI
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

773 :Socket774:2009/11/17(火) 01:20:01 ID:MwjUAsuq
>>764
Float>IntからInt>Floatに変わったのか?

774 :Socket774:2009/11/17(火) 01:31:50 ID:hfDzkHHM
Opteronがスパコンランキングトップ取ったぞw
5位にはHD4870を使った中国のスパコンが初ランクイン

AMDがんがれ

775 :Socket774:2009/11/17(火) 01:39:35 ID:16uLYW7E
まさかの4 ALU + 4 AGUなのか
あるいはALUとAGUの対称構造を
崩した実装になるのか・・・?

776 :Socket774:2009/11/17(火) 01:43:35 ID:HWM8g8Qc
>>774
元々トップ10は全部オプテロンだったよ。
つまり5位以外はオプテロンということだ。

777 :Socket774:2009/11/17(火) 01:45:21 ID:GGQJiBg0
ALUが整数ユニットでAGUってなんぞ?

778 :Socket774:2009/11/17(火) 01:45:57 ID:sDLjTGPh
Bulldozerのコア数が大きくスケールするならFermiキラーにもなるかもな
といっても、発売時期が1年違うから比較すべきではないか

779 :Socket774:2009/11/17(火) 01:50:54 ID:hfDzkHHM
>>776
いや、前2回はOpteron+Cell。

今回の1位は全部Opteron

780 :Socket774:2009/11/17(火) 01:54:06 ID:FWxU6oTK
微妙に話がずれてるなw

781 :Socket774:2009/11/17(火) 01:54:07 ID:sDLjTGPh
でもORNLの新型はOpetron+Fermiの特注品という噂

782 :Socket774:2009/11/17(火) 02:05:32 ID:+aciI08W
ALU = Arithmetic Logic Unit
AGU = Address Generation Unit

のはず
Load/Store担当です。たぶん

783 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/17(火) 02:42:26 ID:ouelv6RY
正確にはロード・ストアのアドレスを生成するのと、ユニットに指令を投げる役目な。

AGUをつかってアドレスを算出
→ロードユニットに○○番地呼んでこいという指令を発行
→読んだ値をALUで利用
っていうコンボ

784 :Socket774:2009/11/17(火) 03:06:46 ID:HWM8g8Qc
>>781
どのみちオプテロン使っているな
多分詐欺スペックのフェルミ(単精度2T、倍精度1T、220W位)での計画だから、その組合せはキャンセルになるだろうね。
何せCPUソケットに挿す為には130W以下に抑える必要があり、倍精度が200G程度に落ちることになる。
それなら550mmで高コストかつ数が限られるフェルミより、180mmのHD5770使ったほうが安く大量に積めるよ。

785 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/17(火) 03:14:29 ID:ouelv6RY
> 多分詐欺スペックのフェルミ(単精度2T、倍精度1T、220W位)

これ自体がなにげに詐欺だわ。
公称スペックが1.26GHz動作の単精度1.26T, 倍精度0.63T, 225W

786 :Socket774:2009/11/17(火) 03:22:23 ID:hK6y8K0D
Tsubameや天河の理論と実測の乖離具合を見るとありえないきがするんだg

787 :Socket774:2009/11/17(火) 03:26:13 ID:LBrdbIXa
Dresdenboyさんが予想しているように、
ALUでアドレス計算できるようにするってことかな。

788 :Socket774:2009/11/17(火) 03:44:01 ID:aiMaGKKw
焦点はただ一つ。
再びi7を超えて帰り咲けるか否か。
それしか興味ない。
もしも逆転を成し遂げられることができるならもう一台パワーユース用PCが増えるだろう。

789 :Socket774:2009/11/17(火) 05:03:40 ID:MwjUAsuq
There was one AMD patent about an AGU, which recycles intermediate results for more complex address calculations.
While I'm not sure, if this patent could be related to Bulldozer (but to Bobcat or Geode or something else instead),
it offers the possibility to use a regular ALU for address calculations with only little modifications.

これか

790 :Socket774:2009/11/17(火) 07:12:56 ID:m6pdpuqQ
Fermiって実装考えると糞だな

面積と電力食い過ぎて実用的でないな

791 :Socket774:2009/11/17(火) 07:14:16 ID:m6pdpuqQ
再びAMDが盛り返しそうだな 長かった

792 :Socket774:2009/11/17(火) 09:19:04 ID:eh0jiikC
でも一番の問題は、省電力かどうかにかかってくるのでは?
多少性能がIntelより良かったとしても、TDPが130Wとかで発熱がPhenomIIより
かなり増えてしまっては、TDPがGPU込みで85WのSandy Bridgeに販売では差を
付けられる可能性もある。
http://en.hardspell.com/doc/enshowcont.asp?id=6470

元々日本人は省電力志向だから性能がよくても、i7の様に微妙になる可能性も
結構あると思う。



793 :Socket774:2009/11/17(火) 12:19:53 ID:HWM8g8Qc
サンディ対抗はリャノになりそうだ。
AVXのサンディvsDX11CSのリャノ。

794 :Socket774:2009/11/17(火) 12:38:33 ID:nDdpLAqK
Sandyは12SPでGPUアーキのメジャーアップ無いから
L3共有等の効果を楽観的に見てもG45(10SP)の2倍ってところだろう。
かなりCPU偏重な性能バランスだと思われる。

一方のLIano GPUは480SP、レイテンシ増加等を考慮しても4650以下は無いだろう。
95W枠でCPU部を3GHz後半〜4GHz前半にできればLIanoが有利か?

…しかしこうやって考えてみるとGMAアーキのダイ効率の悪さはGT200の比じゃないな。

795 :Socket774:2009/11/17(火) 13:04:41 ID:hfDzkHHM
CPUとGPUを1パッケにするとなると、とたんにIntelのGPU部分のまずさが
浮き彫りになってくるね


796 :Socket774:2009/11/17(火) 13:43:46 ID:YaUsdhIU
>Sandyは12SPでGPUアーキのメジャーアップ無いから
それはIron Lakeではないのか?SandyのGPUは45nmのIron Lakeとサイズ
同じ位だから何かしらの強化はされていると思うんだけど。
intel発表によると3DmarkVantageでIron LakeはG45の1.5倍らしいから
大雑把に考えてシュリンクで2倍、周波数が最大で2倍で、アーキテクチャ
が変わってないならG45比で最大で6倍になる計算。
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20081015/1008845/?SS=imgview&FD=1013704592
まあこれが6倍になったところでどうしようも無いんだけどな。

797 :Socket774:2009/11/17(火) 14:29:12 ID:P5Tm3QYx
Intel graphics drivers employ questionable 3DMark Vantage optimizations
3DMurk all over again?
http://techreport.com/articles.x/17732

こんなこともあるからね、LIanoとの比較のときは細工してきそうだね

798 :Socket774:2009/11/17(火) 14:51:20 ID:oMwY05k8
again? っていうところがミソ。

3DMark Vantage は早く動くけれど、他はそんなに早く動きません。 っていうところもミソ。

だとすると、crap(ry

799 :Socket774:2009/11/17(火) 15:07:22 ID:x11LA5fA
Opteronのセールスポイントの一つは メモリ帯域/理論flops がXeonよりも
大きい事で、HPCで採用される理由の一つだと思うが、Intelのこれ

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20091117_329468.html
http://www.nec.co.jp/press/ja/0911/1701.html
>広いメモリバンド幅、高速インターコネクト接続技術などの
>ベクトル処理システムの開発における豊富な経験は、
>インテル・アーキテクチャーを新たな市場へさらに前進させることができます。

が成果を出したらOpteron苦しくなりそう。Opteronだけじゃなくて
Power7やSparcVIIIもだが

800 :Socket774:2009/11/17(火) 15:13:56 ID:gJX2rr8N
>>797
細工というか、GMAが遅いならCPUを使えばいいじゃない、という本末転倒作戦だよ。
GMAがピクセル、バーテックス処理で飽和したなら、ジオメトリー処理はCPUが肩代わりする。
DirectX9のときの設計で10にも対応できるようにしたけど、性能が全く足らないので、
GMA950以前のように、またCPU頼りになっているんだろう。

801 :Socket774:2009/11/17(火) 18:44:51 ID:U370BL4N
GPU同士ならフレームなりラインなりブロックなりで
簡単に負荷分散できるんだけどね・・・

802 :Socket774:2009/11/17(火) 20:19:49 ID:k80vxkhD
intelがNVIDIAを買収すると見た。


803 :Socket774:2009/11/17(火) 20:41:13 ID:vMNn1Y32
それはない

804 :Socket774:2009/11/17(火) 20:43:16 ID:FWxU6oTK
いやそうでもない

805 :Socket774:2009/11/17(火) 20:47:45 ID:oMwY05k8
AMDがATI買うよりもはるかに難しい。
Intel自身が全てがNVIDIA並みの企業を独立してつくってNVIDIA買う方が楽。

806 :Socket774:2009/11/17(火) 20:50:15 ID:FWxU6oTK
それこそない

807 :Socket774:2009/11/17(火) 20:56:57 ID:bxYBypih
実際Intelから見てNVIDIAに欲しいものってあるの?

808 :Socket774:2009/11/17(火) 20:59:36 ID:FWxU6oTK
ない

809 :Socket774:2009/11/17(火) 21:03:51 ID:HWM8g8Qc
どのみちDX11対応でHD4650以上の性能を発揮するLIanoに対抗する術は、インテルはおろかヌビというか地球上のどの企業も持ってないない。
Propusと同程度のサイズと消費電力でCPUは4コアL2 1MでPhenomIIx4クラス、GPUはDX11対応した480SPのHD4650クラス。
しかもオンダイだからCPU-GPU間通信が高速でGPGPUも期待出来る。
正直サンディが対抗出来る気がしない。
明らかに完成度の次元が違う。

810 :Socket774:2009/11/17(火) 21:06:44 ID:3/bXTsW7
NVIDIAから技術者を引き抜く方が手っ取り早い

811 :Socket774:2009/11/17(火) 21:08:34 ID:ZP5bH0r0
2011年にK10コアなんだから、確かに次元が違うわな。

812 :Socket774:2009/11/17(火) 21:09:14 ID:XMgQralJ
"LLANO"じゃないの? "LIANO"なの?

813 :Socket774:2009/11/17(火) 21:32:22 ID:gJX2rr8N
LLANOじゃないかな。後藤氏はずっとLlanoだし、本間文はLianoと書いてたけど、
後でLlanoの訂正してたし。

814 :Socket774:2009/11/17(火) 21:36:58 ID:oMwY05k8
Intel+NV は、AMDよりチップが大きくなりそうね。残念。

815 :Socket774:2009/11/17(火) 21:43:20 ID:FPDrH33l
LlanoはHD4650級のチップがCPUと一つになるのかよ…やべー

816 :Socket774:2009/11/17(火) 21:57:10 ID:gLyEgX+s
480spだからチップとしては4650より上
でもメモリ帯域落ちるから4650ぐらいの性能では?ということだろ
780GみたいにGPU専用メモリつけられるなら変わってくるだろうけど

817 :Socket774:2009/11/17(火) 22:26:15 ID:r1Mczqyk
>>812
LlANO

818 :Socket774:2009/11/17(火) 22:50:23 ID:HWM8g8Qc
>>811
傑作コアのPropusの唯一の弱点のキャッシュを1Mに倍増と、サイズパフォーマンスが非常に優れたHD5000コアの融合だからね。
ターボもどきも多分搭載するだろう。
正直bulldozerが失敗しても気にしなくていい位のハイスペックだろう。
少なくともデスクトップやハイエンドノートに敵はいない。

819 :Socket774:2009/11/17(火) 22:53:25 ID:uDz5DALg
ところでLlanoってAVXとかXOPに対応してんの?

820 :Socket774:2009/11/17(火) 22:54:11 ID:eh0jiikC
>>809
でも油断はしない方がいいと思うよ、イスラエルチームはオレゴンチームと違って
秘密主義で統率が取れているチームなので、Core2の時のような隠し玉がある可能性も
結構ありそう、まだ全容が完全に明らかになったわけではないし。

821 :Socket774:2009/11/17(火) 22:55:58 ID:P5Tm3QYx
隠し玉=ベンチ対策

822 :Socket774:2009/11/17(火) 22:56:15 ID:X4PWSu+L
K10.5

823 :Socket774:2009/11/17(火) 23:01:08 ID:Cn/8l8He
LlanoはWiiの次世代機に乗りそう

824 :Socket774:2009/11/17(火) 23:31:35 ID:k1BDvN9C
まじで?

825 :Socket774:2009/11/17(火) 23:37:26 ID:OMNI6+3Y
SPがなんぼあっても、ROP&各種固定ユニット&メモリ帯域とのバランスが
取れてないと(ゲームとしての)性能は出ない
ボトルネック部分をCPUによるエミュレートが少し手伝うって手が取れるくらいFusionしてると良いのだが

826 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/17(火) 23:38:23 ID:ouelv6RY
>>809

> どのみち256ビットAVX対応でCell以上の性能を発揮するSandy Bridgeに対抗する術がないAMDは愚か。
まで読んだ


827 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/17(火) 23:55:35 ID:ouelv6RY
というか、GMAが圧倒的なシェアを得るのに性能が強みになったことは一度たりとも無いわけで。
オフィス用途にはG41レベルですらオーバースペック過ぎるが、
一方で世の中にはアホみたいにCPUスペック要求する業務アプリがあるわけだ。

どのみちグラフィック性能が必要な人はGMAで満足するわけないわけで、
それこそディスクリートGPUを増設しろって話になる罠。
CPU側をキャッシュ容量もSIMD性能も半分の「K10.5のL3削除版」に落としてまで
Llanoの内蔵GPUを使いたい人は相当変わり者だと思うぞ。

828 :Socket774:2009/11/18(水) 00:00:01 ID:1G6YN+hd
256ビットAVX

果たしてどれくらい利用されるのかなあ

829 :Socket774:2009/11/18(水) 00:03:27 ID:PI5a3Owr
鼻くその人はいつも頓珍漢なことを言ってるけどわざとなん?

830 :Socket774:2009/11/18(水) 00:04:21 ID:mEMiSYaO
そうやって新レジスタが創設されるたびに、タスクスイッチのコストがどんどん大きくなっていく
正直かんべんしてほしい

831 :Socket774:2009/11/18(水) 00:04:30 ID:1G6YN+hd
>>827
ノートしか持ってない人でゲームもやりたい人は、潜在敵に相当な数に昇るだろう


ゲームもできて困る人はだれ一人いないと思う   

832 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 00:12:20 ID:r93Gw0lQ
>>831
ノートもディスクリートでいいじゃん。
ゲームも貧弱なノートでできるようなローエンド側のほうが幅が広がってる

まさかとは思うがAthlon64 X2とCore 2 DuoでSIMDユニットのスループット差が見事に現れたの忘れてないよな?

まさかLlanoがノートに載るとか思ってないよな?
ノートのプラットフォームはDenubeだろ?しっかりしろよ。

833 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 00:17:18 ID:r93Gw0lQ
ロードマップ見てきた。
載るのね。ごめん。

デスクトップからノートまで同じようにアーキ刷新するのにノートは周回遅れなのね。

834 :Socket774:2009/11/18(水) 00:18:47 ID:/G8BpzkC
アム厨火病しすぎwww

835 :Socket774:2009/11/18(水) 00:27:11 ID:mEMiSYaO
ディスクリートGPUだと、省電力機構を細かく駆動させることが難しくなる
CPUとGPUのIdle状態監視を同時に、高い時分割で行いたいわけで

836 :Socket774:2009/11/18(水) 00:29:08 ID:9tFV0ymL
>>767
整数演算が4命令/サイクル想定だとすれば
ますますパイプラインの構成が分からんな・・・

LlanoはK10コアなのでALUとAGUが3つずつ対称だが
BobcatはALU2つに対しロード1つ、ストア1つと分離している

ところがBulldozerだけわざわざ公表しなかったということは
これらとはまた違った構成を採用している可能性が高いし

837 :Socket774:2009/11/18(水) 00:30:40 ID:Puto/hVn
>>789

838 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 00:32:13 ID:r93Gw0lQ
PCゲームはポストCrysis級のヘビー路線と韓国産MMOみたいなカジュアル路線で二極化してるから
ノートでゲームやろうって人はそれこそディスクリートか、DX9クラスで十分かのどっちかだと思う。

ちなみにネットブックでも出来るクラスのローエンドゲームが一番売上げ伸びてるそうだ。

>>835
バッテリーで3Dネトゲやるの?
電源に応じて内蔵とディスクリートを切り替える機構付ければ十分でしょ。

839 :Socket774:2009/11/18(水) 00:40:21 ID:LVcrW4DI
>>838
>PCゲームはポストCrysis級のヘビー路線と韓国産MMOみたいなカジュアル路線で二極化してるから
>ノートでゲームやろうって人はそれこそディスクリートか、DX9クラスで十分かのどっちかだと思う。

つまり、「Intelの十万クラスのゲームマシン(GeForceの最下位モデルとか付いているやつ)より
ずっと速いゲームマシンがたったの6,7万で!」とかってアピールできるわけで。
場合によっては、ずっとチップサイズの小さい Llanoのほうが
「プレミアム製品」として高く売れるかもしれない。

それに、PCゲーで最強の売上、利益を誇っているのはWoWだよ。






840 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 00:43:12 ID:r93Gw0lQ
つーか、Sandy Bridgeの内蔵GMAの性能に対して満場一致で期待外なのな。

クロックは倍以上になるしトランジスタ数も増える、L3にアクセス出来る
なによりイスラエルチームが手を入れるので大穴くらいにしとこうや。

841 :Socket774:2009/11/18(水) 00:47:09 ID:0PiOIRta
ララビがいけそうだったらGMAにも期待する

842 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 00:48:41 ID:r93Gw0lQ
> Intelの十万クラスのゲームマシン(GeForceの最下位モデルとか付いているやつ)より
> ずっと速いゲームマシン
Phenom IIのキャッシュ容量を半分にするとNehalemより世代の進んだSandy Bridgeより速くなる
理屈を教えて下さいな

843 :Socket774:2009/11/18(水) 00:50:07 ID:LVcrW4DI
>>842
もちろんゲーム性能的な意味でだよ。
今だって、デスクトップ比で超ショボイGPUが
載った製品にすごいプレミアム価格が付いてるじゃん。
ああいうのを総取りできるかもよ、って。

844 :Socket774:2009/11/18(水) 00:50:43 ID:7xfkq4AP
画面が高解像度化してきてるからGPUの性能は高い方がいいな

845 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 00:56:46 ID:r93Gw0lQ
まあ、Sandy BridgeとLlanoのGPUは同程度の面積だし、
32nmは面積当たりトランジスタ数はIntelのほうが多いし、
次のGMAは1GHz以上駆動だとかいうし、なんともいえまへんな。



846 :Socket774:2009/11/18(水) 01:07:50 ID:1G6YN+hd
ディスクリートなんて余分な金銭発生するじゃん

同じ価格で倍以上のゲーム性能 カジュアルゲーマーなら十分

847 :Socket774:2009/11/18(水) 01:08:54 ID:7xfkq4AP
>>845
32nm同士だとIBMグループの方がSRAM面積小さいけどね

848 :Socket774:2009/11/18(水) 01:09:51 ID:anBjiZBy
LlanoはPropusと同程度のサイズだから160mm2前後、サンディはネハレムと同サイズの240mm2前後でコストが倍以上違う。
CPUベンチの最高性能は少し劣るけど、総合ベンチは互換以上だろうね。

849 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 01:12:25 ID:r93Gw0lQ
http://pc.watch.impress.co.jp/img/pcw/docs/328/392/html/kaigai13.jpg.html
これね

Sandy Bridgeは4コアでPS3のCellを超える単精度浮動小数演算性能を得たわけだし
丁度L3共有なんだからソフトウェアVertex Shaderなんかやってもよさげだね
どんなギミックがあるのかはまだまだ謎だが

>>846
>同じ価格で倍以上のゲーム性能
どっから出てきた数字ですか?

850 :Socket774:2009/11/18(水) 01:14:33 ID:anBjiZBy
>>845
トランジスタ数はAMDが多かったはず。
少なくともGPUはイスラエルキャッシュレベルの化け物効率。

851 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 01:16:04 ID:r93Gw0lQ
CPU側のキャッシュが削られてる分メモリ帯域を消費すると思うんだ。
まして、なけなしのL2キャッシュを使ってGPU側の帯域をセーブできるわけでも無し
どんなマジックで倍の性能が出せるのか逆に期待してしまいますよ。

>>848
たぶんLlanoの当て馬は2コア4スレッド+GMAだと思う。

852 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 01:16:59 ID:r93Gw0lQ
>>850
低クロックなんだからGPUのトランジスタ密度が高いのは当たり前だが。

853 :Socket774:2009/11/18(水) 01:24:26 ID:anBjiZBy
>>849
リャノは2万円以下、サンディは3万円以上だから値段が重なることはないだろう。

それと今のインテルオンボの2倍とHD4650じゃ倍以上の性能差があるよ。
それ以前にDX11未対応でドライバもイマイチだから相手にならない。

854 :Socket774:2009/11/18(水) 01:24:44 ID:1G6YN+hd
ノートpcのゲーム性能なんてgpuで決まってしまうだろう
同じ価格で比べると尚更

i7ノートなんて買う層は当初そんなにいないだろ 
20万近くするんじゃね?   

855 :Socket774:2009/11/18(水) 01:28:30 ID:1G6YN+hd
i7ノートなんて出始め1年くらいは、今のクワッドcpuノートみたいな位置づけだろ

普及するまで結構かかるんじゃね?

856 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 01:32:33 ID:r93Gw0lQ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ubiq/20090925_317554.html
とりあえずGMAの性能の叩き台はこの辺か。

こっからイスラエルがどう手を入れるか次第で化けそう。
CPUコアのAVXとどう連携させるか、になりそうだが。


857 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 01:36:54 ID:r93Gw0lQ
つかノートPCならAESアクセラレータのほうが存在大きいと思うけどな。
GPUじゃどうにもならん。128ビットじゃ並列っていうほど並列度高くないし。

つか、なんでノートが「i7」になってるんだ?
当分メインストリームは2コア(4スレッド)だろ

858 :Socket774:2009/11/18(水) 01:37:43 ID:3CQ0Cfor
インテルのオンボが嫌いなわけではないが、性能が悪いのが
どうにも許せない。オンボで7600GTぐらいの性能があったら、
文句も言わないんだけどなぁ。

859 :Socket774:2009/11/18(水) 01:40:04 ID:t6b1xznN
ノート用は2コアでもi7
リネーム商法を上回る売り方

860 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 01:40:54 ID:r93Gw0lQ
実はi740の系譜を継ぐという噂

・Vertex Shaderがソフト(CPU)処理
・なおかつFSB経由でデータやりとり

あるいみCPUとくっつけ甲斐がある。

861 :Socket774:2009/11/18(水) 01:41:22 ID:y3Zww7/l
基地外が粘着して糞スレになっちゃったなココ・・

862 :Socket774:2009/11/18(水) 01:50:45 ID:1G6YN+hd
1年後

10万のノートでなんとかこのゲーム遊べました (AMD)



15万円ノートでも、全くこのゲームが立ち上がりません (intel)  ><

863 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 01:52:10 ID:r93Gw0lQ
WestmereベースのCULVで低価格帯を固めたIntelに隙は無かった



864 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 01:54:49 ID:r93Gw0lQ
そもそもCeleronじゃないIntelのづあるコア積んだA4ノートなんて今でこそ6万程度で買えるのに
10万もかけて何するの?

865 :Socket774:2009/11/18(水) 01:57:06 ID:XDTRgLlM
ID:1G6YN+hdはIntelを叩けばAMDが優位になるとでも思ってるのかね?

866 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 02:01:08 ID:r93Gw0lQ
「キャッシュ半分のPhenom II X4はSandy Bridgeの性能2倍!」(キリッ


867 :Socket774:2009/11/18(水) 02:08:37 ID:mEMiSYaO
キャッシュってなんであんなにダイサイズ取るんだろホント
Power7のeDRAM技術ぱくれんもんかねAMD

868 :Socket774:2009/11/18(水) 02:25:17 ID:anBjiZBy
ゲフォの選択肢がなくなる来年以降のインテルはラデオンの重要な御得意様。
時にノートはAVXなんか直ぐに対応しないからDX11ラデは性能やマーケティング上重宝される。

869 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 02:32:48 ID:r93Gw0lQ
GMAドライバのソフトウェアVertex Shaderが最も身近な最初のAVXアプリケーションになりそうだけどな


870 :Socket774:2009/11/18(水) 02:34:49 ID:hX6uIMcb
LlanoのPropusからの性能向上の要因は
・L2倍増
・ステッピング変更による最適化
・32nm化によるクロックアップ
・GPGPU
ぐらいかな?
CPUは正直「Sandy Bridgeから絶望的な差はつけられない」レベルだと思う

GPUは逆に「Sandy Bridgeにかなりの差をつけられる」レベル

要するに今とあんまり変わらずこのセグメントでシェアが急伸することもない、ってのが現実的だと思う

871 :Socket774:2009/11/18(水) 02:34:56 ID:anBjiZBy
ちなみにソフトのAVXやDXCSはどちらが進むだろうか。
ハイエンドのみ対応のAVX、オンボすら対応するDXCSで、シェア的にはDXCSが優位ぽいけど。

872 :Socket774:2009/11/18(水) 02:38:15 ID:3CQ0Cfor
APUったってノートとかローエンドPCにしかうまみがないから
あんまり興味ないんだよな。

873 :Socket774:2009/11/18(水) 02:38:25 ID:mEMiSYaO
レジスタを256bitに拡張するより、従来の128bitのSIMD演算を1/2サイクルとか
1/4サイクルとかで実行してスループットだせないもんなの?
Pen4のALUみたいなの

874 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 02:42:30 ID:r93Gw0lQ
というかDX11はGMAですら対応しますが・・・
(というよりCPU処理の比重を上げる気がする)

ヒント:オンボ程度の性能でいいならCompute ShaderはCPU処理でも十分
AVXは透過的に使われる

Pentium 4からCore 2にしてからGMAの性能が上がったと思ったら
それがソフトウェアVertex Shaderです


875 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 02:45:52 ID:r93Gw0lQ
>>873
ATIの人にも同じこと言ってくれませんか?
並列度高すぎて使いづらいです><


876 :Socket774:2009/11/18(水) 02:51:00 ID:LCGPlF91
オンボ程度の性能でいいならとか言われても
そのオンボGPUの性能が今までより飛躍的に上がるんだから。



877 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 02:55:53 ID:r93Gw0lQ
キャッシュ半分に削られたPhenom IIとDDR3メモリメモリの帯域取り合うことでの性能向上を「飛躍」というのなら
それは私は論理の飛躍と解釈する


878 :Socket774:2009/11/18(水) 03:03:48 ID:anBjiZBy
つまり、リャノのDX11ネイティブ対応のCSと、サンディのAVXによるソフトDXCSの比較になるのかな。
まあ価格帯がかなり違うから直接比較出来ないけど。
仮に価格が3万円や消費電力95Wで統一したらどうなるだろうか。リャノは3G+HD4650、サンディは2.6G+G45の倍位になるかな。

879 :Socket774:2009/11/18(水) 03:06:28 ID:y3vlc7Za
キャッシュが倍になったAthlonIIと考えるんだ!

880 :Socket774:2009/11/18(水) 03:09:14 ID:N3Q+WVks
Sandyはもっと高クロックで出ると思うよ

881 :Socket774:2009/11/18(水) 03:11:24 ID:anBjiZBy
GPUに直結で64bitGDDR5で128MのLFBを付けるとか出来たら最高なんだがな。

882 :Socket774:2009/11/18(水) 03:15:52 ID:y3vlc7Za
定格2.8Gから3.4G、ターボモードで3.8から4Ghz
http://en.hardspell.com/doc/enshowcont.asp?id=6470

883 :Socket774:2009/11/18(水) 03:21:07 ID:QgViuhXw
Sandyのコア比較を見てる限りでは、面積ではWestmereとそんなに変わらないんだよなあ
だから性能向上は考えにくい

アンコア部での性能向上がどこまでなのかわからないけどね

884 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 03:37:30 ID:r93Gw0lQ
>>881
敢えて逆に考えてほしい。
もし性能良かったら上位製品(Bulldozer)なんて売れないでしょ。
お互いに帯域取り合って性能殺しあうくらいが丁度いい、というか
へんにボトルネック解消しようとしたらコスト高くなりすぎるのでは?
ノート向けで性能引き出すにはDDR3 SO-DIMMの1600MHz 2枚が必要って時点で価格的には不確定要素だし。

>>883
GPU側はそんなに弄ること無いのでは?
AVX世代では浮動小数演算能力は4コアでもCellに匹敵するんだから
CellよろしくソフトウェアVertex Shaderの使い甲斐はあると思うけどね。
CPUのL3キャッシュ経由でデータやり取りできるようにするんだから使わない手は無い。

そういえば面白い情報。
Intel C++ CompilerではCVT16相当、、すなわちhalf floatの変換を行う組み込み関数が
ソフト的に提供されている。
これ一般的にはグラフィック向けだよね。
このへんはGMAを使うミドルウェアの開発者向けかなと思ったが。

なんかこのへんはLarrabeeとは別のGPUプランが見え隠れする。
(LarrabeeはGPUに見せかけてスパコンプロセッサだし)


885 :Socket774:2009/11/18(水) 03:41:46 ID:1G6YN+hd
>>865
1年後6万pcで3dゲームできるAMDと3dゲームできないintelならAMDが優位になると思うぞ

露骨な違法商売も遣り辛くなるだろうし

886 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 03:43:51 ID:r93Gw0lQ
ゲーム(笑)
企業ユーザーならAESアクセラレータで快適にソフトVPNできるほうを選ぶかも


887 :Socket774:2009/11/18(水) 03:46:04 ID:/vI1oujJ
どうせゲーミングノートならGPU別に積むんだからIntel CPUにモバラデ積んだの買えば良いじゃねーかめんどくせぇ

888 :Socket774:2009/11/18(水) 03:49:08 ID:1G6YN+hd
>>887
6万では無理だろw

東南アジアはじめ世界での売れ筋はそんなもんだろ

889 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 03:55:19 ID:r93Gw0lQ
東南アジア(笑)

AVXのプログラミングマニュアルに
プロセッサによってはAVXをサポートしてるがAESをサポートしない場合があるので両方見てね
的なこと書いてあるが、それどう見てもBulldozerのことだよな

BitLockerなんかのAESアクセラレーションは少なくとも今後3年はAMDプラットフォームでは使えない・・かもね

890 :Socket774:2009/11/18(水) 04:13:41 ID:1G6YN+hd
BRICS全体で日本の10倍のcpuがはけそうだ

891 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/18(水) 04:28:01 ID:r93Gw0lQ
Netbookがな。

892 :Socket774:2009/11/18(水) 04:37:54 ID:mEMiSYaO
Atomなんであんな異常に安く作れるの?w
後工程どうやってコスト下げてんだろ

893 :Socket774:2009/11/18(水) 04:45:08 ID:zKA5mvDa
以前設計した回路の再利用。
(インテルにとって)いらない部分を取り除く事によるサイズの縮小。
小さい回路なので、1ウェハ辺りに大量のチップの元ができる。

薄利多売

894 :Socket774:2009/11/18(水) 04:58:43 ID:mEMiSYaO
いや、多売だけど薄利ではなかったはずでしょ
それに一定以下のダイサイズならダイ単価よりパッケージングが相対的に高くつくのではないかと

895 :Socket774:2009/11/18(水) 06:33:45 ID:dIWBsy2h
23レスきもすぎ

896 :Socket774:2009/11/18(水) 08:16:16 ID:M/J3XNMq
団子が言いたかったことは、カジュアルゲーこそLlanoが適してるね
adobeがAMDに最適化したし
ワンチップによるGPGPU性能にも期待がもてるね
ってことだな

897 :Socket774:2009/11/18(水) 08:59:18 ID:ofzoHbhu
atomとか低価格ノートが売れ筋ってことは性能なんてあまり重要視されてないってことだよな

898 :Socket774:2009/11/18(水) 09:15:00 ID:yjhCMnLP
Atomの低消費電力は性能の範疇に入るかと。
あとは小ダイと先端プロセスの組み合わせによる破壊的な価格と、Intelというブランド。
BobcatやLlanoを求める層は確かにあるだろうが
Atomのように新しい層を開拓してヒット商品を生み出すような
インパクトは感じない。

899 :Socket774:2009/11/18(水) 09:29:56 ID:M/J3XNMq
Atomを求める層=Bobcat、Pineview、ION(2)
LlanoはHPのdv2のようなものを求める層?

900 :Socket774:2009/11/18(水) 10:51:52 ID:vWt9OItm
何れにせよ2011年の話でここまで妄想できる馬鹿には脱帽

901 :Socket774:2009/11/18(水) 10:55:20 ID:dIWBsy2h
AtomよりAthlonNeoのほうが安いし
純RISCのほうが省電力だし
ネット程度の運用にWindows要るのかと

Intel製品じゃなきゃニッチにしかならないとしか思えないAtom
それに続こうってのがBob

902 :Socket774:2009/11/18(水) 11:09:36 ID:Qik2WS77
ARM最強ですねわかります

903 :Socket774:2009/11/18(水) 11:20:24 ID:DDGPAnKB
年間40億個は確かに最強

904 :Socket774:2009/11/18(水) 11:54:14 ID:yjhCMnLP
価格と省電力を「両立」したから偉いのであって、
いくら安くてもTDP15WのAthlon NeoはAthlonのリネーム品・見切処分品としての
扱いしか受けられないわけです。

905 :Socket774:2009/11/18(水) 11:58:33 ID:M/J3XNMq
一般人はリネームがどうとかなんてわかりません

906 :Socket774:2009/11/18(水) 12:01:08 ID:dIWBsy2h
Intelだから偉いんです

907 :Socket774:2009/11/18(水) 15:00:49 ID:XF30s/bE
atomが省電力でパフォーマンス面でも優秀というのはいいんだが、
その優秀なCPUを使うためにはCPUより格段に大消費電力で発熱がでかいチップセットが必要というのはどうよ?
冗談にもなれないw

908 :Socket774:2009/11/18(水) 15:07:13 ID:7NdGvjs0
Atomの省電力を売りにしているのはZシリーズ。
NetbookやNettopで採用されているNや無印はただ安いだけしか売りがない。
次のAtomでNorthBridgeがCPUに統合されちゃうから多少マシになるけど。

909 :Socket774:2009/11/18(水) 15:07:54 ID:7C83Tulb
Sandy Bridgeが4コアしかないが如く話が進んでるな…

910 :Socket774:2009/11/18(水) 16:36:37 ID:zKA5mvDa
Tegra + Windows Embedded CE 6.0 の超ミニノートが理想。しかし日本じゃ売ってない。
超ミニって言っているけれど、シグマリオン位がぴったりね。
Atom よりも長時間稼働できるし。ARMも良いCPUだよ。

911 :Socket774:2009/11/18(水) 17:37:18 ID:1G6YN+hd
>>907
atomの純パフォーマンス知ったら愕然とするよ 


糞過ぎてw   intel信者御用達のπだと104M 90秒台w 


K7にも余裕で勝てないw

912 :Socket774:2009/11/18(水) 17:46:04 ID:zKA5mvDa
Atom の利点は低消費電力CPUで、小さいボディのPC作れて x86 アプリケーションが使える。
というのが利点だけれど、それ以上でもそれ以下でもない。

誰も速いCPUと言ってないし
誰も他のチップが低消費電力って言ってないし

そして案の定速いCPU出したと思うと消費電力が増加。それでスマートフォンとか家電とか進出しようとしてるし。
いやな意味でたまらんねぇ。

913 :Socket774:2009/11/18(水) 18:12:49 ID:KrgWPE7w
>>912
家電はバッテリー駆動でもないし、それほど消費電力に対する要求厳しくないんじゃない?

それに今はどうだか知らないが、オリジナルのFusion構想でのBobcatは
(Atomと同じ様に)テレビ・携帯機器もターゲットにしてた。
AMD大好きなのは分かるが、Atomを貶める言葉はそのままBobcatに返ってくるわけで。

つまり、製品が出てない今うだうだ言ってもしょうがない。

914 :Socket774:2009/11/18(水) 18:21:10 ID:yjhCMnLP
モノがないのもそうだけど、Bobcatはどんな技術で(割り切りで)1W以下を達成するのか
まだよくわからんのよね。

915 :Socket774:2009/11/18(水) 18:21:13 ID:7NdGvjs0
Bobcatは1W以下も可能ってスライドに書いてあったから、
スマートフォン目指しているZのAtom系ほどじゃなくても、
それなりに消費電力が低いのが出るんじゃないの?

916 :Socket774:2009/11/18(水) 18:22:59 ID:ZxnBJG9U
 遅れた分、Atomの市場での評価を見極めた上での現実的な仕様に
出来たってことかね。

917 :Socket774:2009/11/18(水) 18:38:34 ID:jyQy7Nev
つか2命令/cycのアウトオブオーダーだから
消費電力はAtomより高くなるし難しいだろう
SMTが無いのもちょっとしんどい

918 :Socket774:2009/11/18(水) 18:44:14 ID:1G6YN+hd
>>917
1wでatomより高性能なx86なんてとても簡単な気がする


それくらいatomの性能は低い 10年近く前の演算性能かも

919 :Socket774:2009/11/18(水) 18:57:22 ID:KrgWPE7w
スゴいこと思いついた。
>>918が開発して売り出せば大儲けできんじゃね?


Bobcatは現行AtomとCULVの間狙ってるんだろうけど、
2011年にはAtomもSaltwellコアになるし、結局似たようなレンジに収まる気がする
シングルスレッドの整数演算はBobcatの方が速いだろうけど

920 :Socket774:2009/11/18(水) 20:15:37 ID:mEMiSYaO
> 1wでatomより高性能なx86
それは、OoOで低クロック低電圧な方向のチップ設計にすれば確かに可能ではあろう
しかし、OoOによってダイサイズが大きくなるというコストアップのトレードオフを背負う事になる
Intelの判断がなぜPenryn-LではなくAtomなのか、と

921 :Socket774:2009/11/18(水) 20:49:01 ID:dIWBsy2h
変なものを新しく開発したかったから

922 :Socket774:2009/11/18(水) 21:28:38 ID:7NdGvjs0
intelのAtomとAMDのBobcatで狙っている市場が違うんじゃないの?
intelは本気でスマートフォンにx86を入れたいと思っているけど、
AMDはそこまで小さい機器は、少なくとも今のところ狙っていないんじゃないだろうか。

923 :Socket774:2009/11/18(水) 21:48:27 ID:e2dxlbqS
>>911
要するにBobcat作る前にK7ベースのGeodeGXを作っておけばAtomにデカイ顔される事はなかったってことかね。

924 :Socket774:2009/11/18(水) 22:06:29 ID:mEMiSYaO
そのK7コアは4Wなり1WなりっていうTDP枠で、何Vで何クロック回るんですかっつうのに答えてもらわないとね

925 :Socket774:2009/11/18(水) 23:58:16 ID:3CQ0Cfor
AthlonXPを45nmで作り直したら、ネットブック用の
いいCPUになると思うんだけどね。

926 :Socket774:2009/11/19(木) 00:10:16 ID:6Q6mdEjd
初代Power nowじゃ今のネットブックでは劣ってる方だろう。
性能でも消費電力でもなくその辺が問題ではないかね。素性はよくてもモダンじゃない。

一番の理由は「AMDにそんな余裕はなかった」って事だろうが。

927 :Socket774:2009/11/19(木) 00:34:16 ID:pQH2GJ+P
SocketA対応のPhenomX4を出したら、馬鹿売れ確定
939でもいい

928 :Socket774:2009/11/19(木) 03:57:16 ID:g7450Xhd
>>920
確かにダイは増えるだろうが、現状のatomでさえダイは余っている。そのためのGPU混載でもある。
ダイ面積は、I/Oのための接続部分である程度以上には小さくしても効果が薄い。
それならインオーダーじゃなくアウトオブオーダーにしたほうがよい。
むろんGPUを混載するならPineViewより大きくなるかもしれないけれど、
性能のよいGPUを混載できるAMDの強みがあり、ノースブリッジやサウスまで統合した1チップ統合へと進めば、
ノースやサウスを作らなくてよくなるわけだから、製造ラインはむしろ余裕が出てくるだろう。

IntelはSoCを狙っているので絶対性能を高くしてくることはあんまり考えられず、
せいぜいクロックアップしたAtomになるくらいだろうから、
Bobcatはネットブックや新興国向け需要ではかなり競争力が高いものになるのではないかと予想

929 :Socket774:2009/11/19(木) 04:52:48 ID:N760YHbI
ダイがあまってるからアウトオブオーダにするというか
デコーダが糞熱くなって熱設計的にめんどくさいからインオーダにしたんじゃないのか>Atom

930 :Socket774:2009/11/19(木) 05:31:25 ID:g7450Xhd
>>929
あーなるほどなぁ
そんだけ今のx86CPUがデコーダーに頼りまくりなわけだねえ

atomの場合、商業的な理由でクロックは控えめだ。
(うちのはファンレスで2.4Ghzで電圧デフォで安定して動いておるし)
もしアウトオブオーダーだったら50%もクロックアップはできなかったろうね。
特にファンレスじゃ。デコーダーがホットスポットになって。
俺はbobcatのデコーダーはそんなにIPCが高くない=高度な最適化をしない
と予想してみる。
そうすりゃ計算量、すなわちゲートの量、すなわち発熱とか押さえられるのではなかろうか。
もしさほど高度なデコードを行わなくても、それでもインオーダーよりはぜんぜん性能が高いだろうとも思う。
定量的な数値は素人だからわかんないが。

プロセス技術、AMDもHigh-Kを導入するのな。
High-Kすごいからうまくいきゃ冷えるだろうなぁきっと。


931 :Socket774:2009/11/19(木) 05:49:00 ID:g7450Xhd
IPCじゃなくてILPのまちがいっすねwサーセンw

932 :Socket774:2009/11/19(木) 05:56:45 ID:g7450Xhd
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20091112_328392.html
>>Bobcatは、2命令発行2命令リタイヤ/サイクルのOut-of-Order実行コアで、パフォーマンスは相対的に同クロックのAtomより高いと推定される。

ここみると、2命令発効(2 issue)ってある。
アウトオブオーダー自体、演算器のリソースを有効活用する仕組みでもあるので、
AtomのSMTの目指すところと、結果は似ているっちゃ似ている。
Atomの場合OSから2コアとして見えるってことは2命令をOSが発効するわけだし。
OSというかプログラムがその辺を最適化すればOKなAtomはまさに組み込みでは効率がよくなんだろう。

一方bobcatはOoOで2命令同時発行するので、OS、プログラムは普通に命令していけば、2命令同時にできるだけ実行してくれると…
なんかOoOでなおかつSMTなんてことがあれば、それこそすごく複雑そうだな。
ブロック図を見ると整数のユニットは4つ(2セット)あって浮動小数は2つ(1セット)あるようだ。
3命令とか4命令とかを処理しなくて良い分、やっぱりデコーダーはそんな複雑ではないのだろうと思ったが、詳しい人おらんかな。

933 :Socket774:2009/11/19(木) 06:08:28 ID:PFNPEK7C
LIanoはシュリンクとhigh-kで5Ghz位で出してきそうだ。
今でも3.4Gで出せているんだから1.5倍程度余裕だろう。
それでもsandy対抗は厳しいだろうが。

934 :Socket774:2009/11/19(木) 09:08:06 ID:k4GAMxR7
そろそろDRAM2GBくらい載らないでしょうか?

935 :Socket774:2009/11/19(木) 09:17:22 ID:g7450Xhd
>>933
リークバーストをどうするのかが興味深いところだと思う。

936 :Socket774:2009/11/19(木) 11:42:23 ID:MlBVJiMj
>>933
微細化でクロック上がるっていつの時代からのタイムトラベラーかと小一時間

937 :Socket774:2009/11/19(木) 11:54:59 ID:kFIyTxQu
>>933
精々4GHz前後だろう
今時MAそのままでシュリンク、しかも初出プロセスが数世代前じゃろくに伸びんよ

938 :Socket774:2009/11/19(木) 12:21:56 ID:epIM5MpN

あくまでSandy対抗の本命はBulldozerしょ
LlanoはNehalemのグレードでいうi5相当の対抗で
基本65wあたりを中心に展開しそう
まぁSandyのパフォーマンスしだいだろうけど

939 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/19(木) 20:46:02 ID:0wzQGDSa
4コアなのにキャッシュ4MBしかないCPU買うおとこのひとって


940 :Socket774:2009/11/19(木) 21:00:51 ID:xW/zzRBJ
4MBってPhenomクラシックと同等だから、過度な期待は出来ないわな

941 :Socket774:2009/11/19(木) 21:31:17 ID:CcyU/DCd
クラシックPhenomにHD4650がくっついたと思えばいいのか

942 :Socket774:2009/11/19(木) 22:15:22 ID:MlBVJiMj
で、メモリはUMA

943 :Socket774:2009/11/19(木) 23:25:12 ID:w+kcjPWG
Bulldozerはどうやって4命令を達成するつもりなんだろうか
正攻法でやったら消費電力と熱がとんでもないことになりそうだが

944 :Socket774:2009/11/19(木) 23:44:36 ID:xW/zzRBJ
デコーダから見たら4wayを2スレッドで埋めるから
それほどILP追求しなくていいとかじゃね?

でもシングルスレッドの時はどうするんだろうな

945 :Socket774:2009/11/20(金) 00:05:30 ID:Tj9BhXt7
AMDの次世代CPU「Bulldozer」のクラスタベースマルチスレッディング
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20091120_330076.html

946 :Socket774:2009/11/20(金) 01:06:44 ID:71eQqYwt
4way×2スレッドだという話のような。
俄には信じがたいけど。

デコーダだけでなく整数演算パイプも2スレッドで共有して、
通常ケースで2〜3way×2スレッド、
ベストケースで4way/スレッドだ
(そのときは相方スレッドは犠牲になる)というなら
トランジスタを増やさずにシングルスレッド性能を最大化しつつ
マルチスレッド時のスループットも追求する
理想的なクラスタ化アーキテクチャだと思うけど
そういうわけでもないようだし。

947 :Socket774:2009/11/20(金) 01:13:26 ID:/AbPJLhB
L1別なのに2スレッドで整数パイプ共有なんかしたらむしろ性能落ちる

948 :Socket774:2009/11/20(金) 01:16:44 ID:vKw/979L
むしろ分ける、ってのが最大の特徴だろ
ただ4wayの内訳は何かしら工夫あるだろうね
今までのようなALUとAGU対称じゃ無理そう

949 :Socket774:2009/11/20(金) 01:21:05 ID:2HT0Z9Ga
つーことは4way2スレッドが1コアで、これがデュアルとか
クアッドで展開されると見ていいのかな?

950 :Socket774:2009/11/20(金) 01:51:44 ID:Bx2lUI36
L1L2L3キャッシュとあるけど、L0.5キャッシュってないのか
レジスタと同一の性能持った1KBキャッシュ

951 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/20(金) 01:52:49 ID:OfG4YBQO
ストアバッファ

952 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/20(金) 01:55:51 ID:OfG4YBQO
より正確に言うとストア&フォワードバッファ


953 :Socket774:2009/11/20(金) 01:57:22 ID:71eQqYwt
っレジスタウィンドウ

過去には性能向上に貢献した時代もあった
今はおすすめはしない

954 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/20(金) 02:09:25 ID:OfG4YBQO
今のx86のストア&フォワードバッファって
レジスタどころかL1キャッシュ並みのダイ面積食ってるぞ

まあトランジスタ密度も大きく違うので容量はそんなに無いが

955 :Socket774:2009/11/20(金) 02:11:33 ID:Bx2lUI36
ふむう、LSUのネックほっとくわけねーか、なるほど
…x64って、64bit拡張だけしてレジスタ追加せんでも良かったんじゃねーかなw

956 :Socket774:2009/11/20(金) 02:25:52 ID:71eQqYwt
REXプリフィクスの是非はともかくとして、
8本は明らかに足らない

957 :Socket774:2009/11/20(金) 02:35:12 ID:GyohTpAB
アドレッシングの必要性からEIPとESP/EBPは64bitに
せざるを得ない。また、アドレス演算の必要性がある
ので整数レジスタも64bitにせざるを得ない。

結局アドレスを64bitにしたらレジスタも全部64bitにする
必要がある。

958 :,,・´∀`・,,)っ-○○○:2009/11/20(金) 02:42:07 ID:OfG4YBQO
XMMレジスタはレジスタリネームがあるから論理8本でもそんなに困ることはないが、
メモリアクセス用にポインタ+添字用変数は割と欲しい。
r8〜r15使うと多次元配列のアクセスがだいぶ楽になる。

行列積とかやるならSIMDレジスタもっと欲しいわ。
ロード・ストアだってゼロコストじゃないし

959 :Socket774:2009/11/20(金) 07:10:18 ID:bqvyCijL
死ね

960 :Socket774:2009/11/20(金) 09:26:05 ID:+0yZyYPF
>>940
K10のL2 1MはL2 512k+L3 6Mに匹敵するのはAthlonIIが証明した。
それに一般アプリなら512k、ゲームでも1Mで充分だから問題ない。
そもそも鯖向けやマルチプロセッサは考慮していないから低性能な共有L3はいらない。

961 :Socket774:2009/11/20(金) 09:48:42 ID:e4J+eHaQ
AMDの次世代CPU「Bulldozer」のクラスタベースマルチスレッディング
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/20091120_330076.html

962 :Socket774:2009/11/20(金) 09:49:11 ID:71eQqYwt
そういう意味じゃクアッドが要らないよね

963 :Socket774:2009/11/20(金) 11:47:21 ID:+0yZyYPF
いや、クアッドコアというか4スレッドまでは体感出来る場面も多くなってきたから必要。
8スレッドは活用出来るのがエンコとレンダリングだけだから当分いらない。

964 :Socket774:2009/11/20(金) 12:42:46 ID:+XRmAMus
たいかんwww出来るかはともかくとして、
クアッドを生かす局面がある人は、L3キャッシュもケチるべきではないと思う。

965 :Socket774:2009/11/20(金) 12:55:40 ID:pHGcMPld
>>923
Geodeって、モバイルAthlonXP-MのNXを除いた最高性能のLX900でも、何世代も前の
130nmプロセスで作ってんだよなぁ…
素人考えだが、これを65nm辺りのプロセスで、デュアルコア出来るように再設計して
グラフィックもATIからそこそこの性能の適当コアを摘まんで来て乗せときゃ
atom相手になら、そこそこ行けそうな気がするんだけど、
そんな簡単なもんじゃないんだろうな。ヤッパり…
つか、Geodeの開発チームって、今、何やってんの?


966 :Socket774:2009/11/20(金) 15:40:47 ID:Uk2OLRXu
つーか、Windowsのタスクマネージャーからプロセス見ると
あれだけ複数のプログラムが同時起動されてるなら、
コア数なんて、あればあるだけ使うんじゃないの?と思うが・・・


967 :Socket774:2009/11/20(金) 15:44:43 ID:EZ+MSw47
大半がCPUにそれなりに負荷かけて同時に動いてないからでは?

968 :Socket774:2009/11/20(金) 16:08:31 ID:kQMWYpeJ
大体は1コアの1%くらいしか使わないプロセスなんだろ。

969 :Socket774:2009/11/20(金) 16:12:19 ID:71eQqYwt
>>966
起動されているだけで、コンピュータのプロセスは
大半の時間をidle状態で過ごす

970 :Socket774:2009/11/20(金) 19:40:05 ID:b2nXb4wi
雑魚プロセス用に小さいコアを詰め込むとか…

971 :Socket774:2009/11/20(金) 20:04:59 ID:qVXDDeE6
動作している時間のほとんどがIdleだからといって、
そのプロセスでは処理速度が必要ないって事にはならんだろォて

972 :Socket774:2009/11/20(金) 20:22:47 ID:71eQqYwt
>>971
複数スレッドが「同時に」RUN状態になることは意外に少ない、という事

人間から見て動作中のはずのスレッドすら、
実はI/O待ち(CPUに比べるとストレージはとてつもなく遅い)や
排他のためのロック待ちでスカスカだったりする。

973 :Socket774:2009/11/20(金) 20:23:50 ID:eRJNIWvw
高速で休めと言うことかね?

974 :Socket774:2009/11/20(金) 22:42:43 ID:EOvODTaP
>>965
LXは根本サイリックスだからな。
むしろNXあたりをDDR2対応・SSE4追加・4コアにして45nmで作ってだな

975 :Socket774:2009/11/20(金) 23:23:32 ID:IxrmI6VX
>>966
マルチコア化の目的はCPU使用率を下げることじゃない

976 :Socket774:2009/11/20(金) 23:56:27 ID:m0sYPv0e
アベレージとピークの両立
出来るのか?

977 :Socket774:2009/11/21(土) 00:03:12 ID:Bx2lUI36
とにかくシングルスレッド性能を必要とする1本のスレッドと、
その他大勢っていう状況が、PC時間の大半を占めている
…結局、最適解はターボブーストに行き着いてしまう

978 :Socket774:2009/11/21(土) 00:34:54 ID:Uz4H6NOj
>>974
「Cyrix ≠Athlon XP(K7) ≠ K8 ≠ K10」ですね。わかります。

979 :Socket774:2009/11/21(土) 09:18:45 ID:W2k7liPh
Intel ≠C3 ≠ C7 ≠ Nano(Isaiah) とかいきなり呟くとかどうなん

980 :Socket774:2009/11/21(土) 15:01:37 ID:B0e1fgzP
デスクトップやノートPCでは、パフォーマンスコアを1-2個と
Atomのような小さなコアを複数載せる非対称マルチコアが
トランジスタや電力効率から見て最適なように思える。
OSの対応が必要になってしまう上に、マルチコアを前提としたアプリケーション
でないと意味がなく、サーバ向けでもないとくれば、誰も作らないのも無理はないが。

981 :Socket774:2009/11/21(土) 15:15:41 ID:B0e1fgzP
市場の中心はサーバや携帯機器に移り、
デスクトップPC向けパフォーマンスCPUが進化の先頭から外れてしまった、
という構図が根底にあるのか。

982 :Socket774:2009/11/21(土) 17:02:26 ID:KF22nOAV
PC向けが進化の先頭だったのってどれのことよ

983 :Socket774:2009/11/21(土) 17:31:24 ID:B0e1fgzP
電卓用4004から続くマイクロプロセッサの系譜だよ。
8088がIBM PCに採用され、玩具だと言われながらも80486でワークステーションに追いつき、
進化を遂げる内にサーバにまで使用されるようになった……のはいいが、
同時に主たる用途がPCからサーバ向けに移ってしまった。
NehalemもBulldozerもサーバ上のプログラムをどううまく実行するかに
設計の主眼が置かれている。個人用PCの性能向上はそのおこぼれに過ぎない。

984 :Socket774:2009/11/21(土) 17:52:19 ID:KF22nOAV
商業的なメジャーさとかコストパフォーマンスとかと
”進化”の先頭とは違うこと

CPUを進化させた多数のアイデアのうち、他のアーキテクチャに
先んじてx86に採用されたアイデアが何割あるんだ

985 :Socket774:2009/11/21(土) 18:05:20 ID:aaPHx07G
bulldozerはいつ発売?

986 :Socket774:2009/11/21(土) 18:07:14 ID:XqYrTDbX
結局はX86に縛られる運命だな

987 :Socket774:2009/11/21(土) 21:12:59 ID:EdvdtO4+
ところで

「Bobcatはカスタム回路を使わずに、再利用しやすいように高レベル言語で書かれている。」

ってどういう意味?

988 :Socket774:2009/11/21(土) 21:30:14 ID:J2PCYiSM
最近はハードの設計にも、まずCを拡張した言語とかを使って挙動を記述する。
そこからRTL→物理設計と行くけど、普通のCPUはコンピュータのツールとか使わず、人の手でバリバリの最適化をする。
けどBobcatは単体のCPUだけじゃなくて、他の周辺回路をSoCにしたいろんな種類のチップを作る気だから、
バリバリの最適化をしてるとむしろ使いづらい

ってことだと思う

989 :Socket774:2009/11/21(土) 22:57:54 ID:B0e1fgzP
ソフトコアのメリットは、製造プロセスに縛られないということじゃないかな?
つまりSOIとバルクの両方に展開できるようにしていると。

あるいはTSMCでの製造かもしれないけど。

990 :Socket774:2009/11/21(土) 23:01:59 ID:iEtg7Yhf
Bobcatだけ65nm、45nm、32nmのどれでもない色で塗られていたね、ロードマップだと。
噂にあった通り40nmバルクで作られるのだろうか。

991 :Socket774:2009/11/22(日) 01:04:07 ID:bwZPg29m
元麻布によると28nmだそうで
兄貴のプレゼンじゃ40nmになってたけどな

992 :Socket774:2009/11/22(日) 02:48:05 ID:dvdVAl7w
>>980
コアの並びを仮想化、アクティブ時間の長いスレッドを検出して、
でかくて速い物理CPU0に割り当てる…っていうのをハードウェア側だけでできないもんだろうか

993 :Socket774:2009/11/22(日) 03:08:33 ID:8fpMT0iH
ハードウェアは論理スレッドがわからない。動いているスレッドのコア割り当てを
切り替えるのは、L1キャッシュの総入れ替えを含めとてもコストが高い。
コア割り当てはあくまでkernelの仕事。

994 :Socket774:2009/11/22(日) 03:38:23 ID:8fpMT0iH
BulldozerもFPUを2コアが共有するのでスレッドの割り当てには配慮が必要になる
はずだが、技術情報の公開とOSの対応はどのタイミングになるんだろうか。
早めでないと(Linuxなら各ディストリビューションのメジャーリリース、
WindowsならSPに間に合わせないと)性能が出たり出なかったりのややこしいことになりそうだ。

995 :Socket774:2009/11/22(日) 03:42:54 ID:dvdVAl7w
そうなんかなぁ…例えば、コンテキストスイッチ発生(割り込み検出)時に
プログラムカウンタ値を記憶しておいて、復帰した事をアバウトでもわかってれば、
アクティブ時間の予測ができないもんだろか
んで、明らかにそのスレッドだけビジーが連続しているならCPU0に投げる
仮想CPUの貸し出しはhalt命令からの復帰、返却はhalt命令時に

996 :Socket774:2009/11/22(日) 07:08:54 ID:6bukDr82
そもそもFPUってそんなにビジーにさせ続けることが出来るモンなのかな。

997 :Socket774:2009/11/22(日) 10:47:11 ID:FpB7vCss
MMXと相乗りで登場したくらいだしね>FPU
確かありえない数字で呼び出すんだっけ…

998 :Socket774:2009/11/22(日) 12:02:16 ID:lYFnPKaM
共有といっても128bitx2だろ?
普通のsseならバッティングも糞もかんけいないんじゃ・・・

999 :Socket774:2009/11/22(日) 12:24:44 ID:FEABm4Qj
素人の意見だと、ほぼすべて共有するSMTのほうが
効率が高そうな気が


1000 :Socket774:2009/11/22(日) 12:32:33 ID:A0cCjXzl
素人の考えでも、それはないだろ。むしろ実行コアまで共有してよく複数のスレッドが動くもんだ、とさえ思う。
仕組みはわかるけど、動作中はややっこしいことになってるんだろうなと思う

1001 :1001:Over 1000 Thread
1台のマシンが組み上がりました。。。
新しい筐体を用意してくださいです。。。。

         自作PC板@2ch http://pc11.2ch.net/jisaku/


235 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)