5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ASRock 775/4CoreDual-VSTA/SATA2 25枚目

1 :Socket774:2010/07/27(火) 05:51:40 ID:p5poZPBp
Core2Duo/Core2Quad正式対応に加えてDDR/DDR2メモリ両対応やAGP/PCIeビデオカード両対応で「変態マザー」として有名な
ASRock製LGA775マザー775Dual-VSTA/4CoreDual-VSTA/4CoreDual-SATA2/4CoreDual-SATA2 R2.0に関するスレです。
チップセットの仕様上の制限で最新パーツへの対応には限界があるものの
公式BIOSや改造BIOSの度重なる更新で発売以来45nm CPU対応・新型ビデオカード対応・2GBメモリモジュール対応等
進化を続けてきた変態マザーについて情報交換しましょう。

※質問はwikiやテンプレ・過去ログ等をよく読んだ上でお願いします
※また情報を小出しにするのはやめましょう

■ASRock公式サイト製品情報
775Dual-VSTA
http://www.asrock.com/mb/overview.asp?Model=775Dual-VSTA
4CoreDual-VSTA
http://www.asrock.com/mb/overview.asp?Model=4CoreDual-VSTA
4CoreDual-SATA2
http://www.asrock.com/mb/overview.asp?Model=4CoreDual-SATA2
4CoreDual-SATA2 R2.0
http://www.asrock.com/mb/overview.asp?Model=4CoreDual-SATA2%20R2.0

#4CoreDual-SATA2 R2.0はオンボードサウンドがALC888(7.1CH)→ALC662(5.1CH)に変更
#その他の機能やBIOSは4CoreDual-SATA2(無印)と完全互換なので特に区別する必要なし

■wiki
775Dual-VSTA
http://wiki.nothing.sh/page/ASRock/775Dual-VSTA
4CoreDual-VSTA
http://wiki.nothing.sh/page/ASRock/4coreDual-VSTA
4CoreDual-SATA2 & 4CoreDual-SATA2 R2.0
http://wiki.nothing.sh/page/ASRock/4CoreDual-SATA2

■前スレ
ASRock 775/4CoreDual-VSTA/SATA2 24枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1262787938/

■関連スレ
【変態】ASRock Part23【でも安心】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1279670492/
VIAチップセット総合スレPart12
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1208574605/
オンボードサウンド友の会 8ch
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1251975285/

2 :Socket774:2010/07/27(火) 05:52:22 ID:p5poZPBp
■過去スレ(10枚目以降)
ASRock 775Dual / 4CoreDual-VSTA 10枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1180762163/

ASRock 775Dual / 4CoreDual-VSTA 11枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1183811602/

ASRock 775Dual / 4CoreDual-VSTA 12枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1186230372/

ASRock 775Dual / 4CoreDual-VSTA 13枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1190623134/

ASRock 775Dual / 4CoreDual-VSTA 14枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1194888073/

ASRock 775Dual / 4CoreDual-VSTA 15枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1199656768/

ASRock 775Dual / 4CoreDual-VSTA 16枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1203995675/

ASRock 775Dual / 4CoreDual-VSTA 17枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1207583859/

ASRock 775Dual / 4CoreDual-VSTA 18枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1210472213/

ASRock 775Dual / 4CoreDual-VSTA 19枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1216313124/

ASRock 775/4CoreDual-VSTA/SATA2 20枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1224981864/

ASRock 775/4CoreDual-VSTA/SATA2 21枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1231861009/

ASRock 775/4CoreDual-VSTA/SATA2 22枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1236957540/

ASRock 775/4CoreDual-VSTA/SATA2 23枚目
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1251990151/

※無料閲覧用過去スレ検索 (一部ログ不完全)
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=ASRock+775+Dual+VSTA&D=jisaku

3 :Socket774:2010/07/27(火) 05:53:04 ID:p5poZPBp
■NVIDIA G92コアのPCIe2.0(Gen2)ビデオカードとの互換性
PCIe対応VIAチップセットのマザーで
VGA BIOSに62.92.19.**.**以前のバージョンが使われているNVIDIAのG92コアのPCIeビデオカードを使うと
100%起動できないという重大な問題があって775/4CoreDual-VSTA/SATA2シリーズも該当するので要注意
具体的には8800GT/8800GTS 512MB(G92)/8800GSのほぼ全ての製品と9600GSO(G92)の一部の製品でこの問題が発生

原因はVGA BIOSが62.92.19.**.**以前のバージョンのG92コアのビデオカードを
PCIe1.x(Gen1)世代のチップセットで起動すると信号がGen1準拠のものに正しく切り替わらず
PCIe対応VIAチップセット(全てGen1世代)ではその信号を認識できずに初期化エラーで停止してしまうため
と推測されている

62.92.23.**.**以降のG92コアのビデオカード用VGA BIOSではこの問題が修正済みとのことで
G92コアのビデオカードでも9800GT(GE含む※)/9800GTX/9800GTX+/9800GX2/GTS250は
確認されている範囲では全ての製品が62.92.23.**.**以降のVGA BIOSで出荷されているようなので
この問題は発生しないと思われる
過去スレでは9800GT/GTX/GTX+およびGTS250の動作報告あり
また公式サイトの4CoreDual-SATA2のVGA Support Listにも9800GT/GTX+およびGTS250の記述あり
http://www.asrock.com/mb/vga.asp?Model=4CoreDual-SATA2
http://www.asrock.com/mb/vga.asp?Model=4CoreDual-SATA2%20R2.0

※9800GTGE(補助電源なし)はVGA BIOSの互換性は問題ないと思われるものの
現時点でこのマザーでの正常動作の報告がなく
逆に電力不足と思われる症状で起動不能との報告が数件あったので要注意

なお9600GSO(G92)はほとんどの製品が62.92.23.**.**以降になっているものの
一部の製品で62.92.19.**.**が使われているので要注意
過去スレではAOpen 768MB(62.92.19.**.**)が動作不可で
ASUS(62.92.3B.**.**)/GALAXY(62.92.23.**.**)/GIGABYTE(62.92.23.**.**)/ZOTAC(62.92.45.**.**)の動作報告あり

4 :Socket774:2010/07/27(火) 05:53:45 ID:p5poZPBp
ちなみにG94コアの9600GT(GE含む)/9600GSO 512MBや
G96コアの9500GT/9400GTで使われているVGA BIOSは62.94.**.**.**で
初期バージョンからこの問題が修正されているようで例えば9600GTは動作報告多数あり
GTX200シリーズや今後発売されるNVIDIA製ビデオカードもおそらく修正済みのVGA BIOSになっていて
この問題は発生しないと思われる(GTX285/GTX260の動作報告あり)

あとNVIDIA以外のPCIe2.0ビデオカードでもほとんどの場合この問題は発生しないと思われるが
4CoreDual-SATA2でS3 Chrome 540 GTXがBIOSすら起動しなかったとの報告あり
(一世代前のChrome 530 GTなら動作可能とのこと)

なおVGA BIOSが62.92.19.**.**以前のG92コアのビデオカードでも
VGA BIOSを62.92.23.**.**以降のバージョンに書き換えて正常に動作させることができれば
VIAチップセットのマザーで起動可能になるとのこと
ただしVGA BIOSの書き換えには起動可能な別のマザーが必須なので注意

■Radeon HDシリーズとの互換性
Radeon HDシリーズのビデオカードをマザーのBIOSが古いまま使うと
システムが不安定になったり3D描画等が乱れたりすることがあるので
Radeon HDシリーズのビデオカードを使う場合にはできるだけ新しいBIOSへのアップデートを推奨
特にHD4***/HD5***シリーズの場合最新の改造BIOSを推奨

BIOSをアップデートしても3D描画や動画再生画面が乱れる場合には
BIOSのAdvanced→Chipset Configurationの"PCIE Downstream Pipeline"を"Disabled"にすると
改善されることが多い

HD5***シリーズの動作報告も数件あり

5 :Socket774:2010/07/27(火) 05:54:27 ID:p5poZPBp
■改造BIOS
ドイツ語のサイトPcTreiber.Netのフォーラムで添付ファイルとして配付されている非公式BIOS
http://www.pctreiber.net/forum/intel_mainboards/

ASRockとつながりの深いASRock_USer氏(PcTreiber.Netのフォーラムの世話人)が
ASRockのBIOS開発者から受け取った試験的なBIOSを公開してくれているようで
ASRock公式サイトで配付されているBIOS(公式BIOS)の先行ベータ版的な役割を果たしている

改造BIOSは公式BIOSに比べて
・対応CPUの増加(特に45nm CPU)
・新型ビデオカードの動作の安定化(特にRadeon HDシリーズ)
・SpeedStep対応(最近の公式BIOSではSpeedStepが使用不可)
・ファンコントロール機能の強化
・2GBメモリを2枚使った場合の動作の安定化および認識容量の最適化(最大3.25GB程度)
等の点で機能が強化・改善されている
開発元が公式BIOSと同じASRockで性能や安定性も基本的に公式BIOSと変わらないのでこのスレ的には改造BIOSを推奨
#ただしASRockの保証はないのであくまでも自己責任で

なお改造BIOSの書き換えにはWinflasher 4.11(winflash411.zip)を推奨
Winflasher 4.11以外ではデフォルトのオプションが不適切なため環境によってはうまくアップデートできず
起動不能になった報告もあるので要注意

ただしWinflasher 4.11に付属のx64ドライバ(UCOREW64.SYS)がデジタル署名されていないため
デジタル署名されたドライバが必要なOS(Vista x64/Win7 x64等)でWinflasher 4.11を使う場合
OS起動時のF8オプションで「ドライバー署名の強制を無効にする」を選んで起動する必要あり

またWinflasher 4.11は機種判定のプロテクトがデフォルトで解除されているため
間違って違うマザーのBIOSを書き込もうとした場合でも
そのまま書き換えることができてしまい起動不能になる危険性があるので要注意

Winflasher 4.11のダウンロードはwikiの以下のリンクを推奨(全て同一ファイル)
http://wiki.nothing.sh/page?plugin=attach&pcmd=info&file=winflash411.zip&refer=ASRock%2F775Dual-VSTA
http://wiki.nothing.sh/page?plugin=attach&pcmd=info&file=winflash411.zip&refer=ASRock%2F4coreDual-VSTA
http://wiki.nothing.sh/page?plugin=attach&pcmd=info&file=winflash411.zip&refer=ASRock%2F4CoreDual-SATA2

6 :Socket774:2010/07/27(火) 05:55:08 ID:p5poZPBp
■2010/7/26現在の最新改造BIOS
775Dual-VSTA Bios 3.19a (2009/4/29)
http://www.pctreiber.net/forum/intel_mainboards/support_asrock_775dualvsta_bios_3.19a_11845.0.html

4CoreDual-VSTA Bios 2.39a (2009/6/18)
http://www.pctreiber.net/forum/intel_mainboards/support_asrock_4coredualvsta_bios_2.39a_12344.0.html

4CoreDual-SATA2 Bios 2.20A (2009/9/30)
http://www.pctreiber.net/forum/intel_mainboards/support_asrock_4coredualsata2_bios_2.20a_12456.0.html

上記BIOSは全てInstant Boot SoftwareをインストールすることでInstant Boot使用可能
なおInstant Boot Softwareはバージョン1.13以降であればどのバージョンでもこのマザーで使えるので
公式サイトの適当なマザーのリンクからダウンロードすること

Instant Boot (ASRock公式サイト)
http://www.asrock.com/feature/InstantBoot/index.asp

■改造BIOSの書き換え方法
1. 改造BIOSとWinflasher 4.11(winflash411.zip)をダウンロードして展開
2. BIOS書き換えの障害になる可能性のあるソフト(ウイルス対策ソフト等)を全て終了する
3. AFUWIN.EXE(Winflasher本体)を起動
4. "Open"で"ファイルの種類(T):"を"All Files (*.*)"に変えて
 BIOSイメージ(75DVSTA*.***/4cdvsta*.***/4CDS2_*.***等の名前の524,288バイトのファイル)を開く
5. "Setup"で"Main BIOS Image"と"Destroy CMOS Checksum"にチェックが入っていることを確認
6. "Flash"で書き換え
7. 書き換え終了後自動的に再起動して
  CMOS Checksum Bad
  Press F2 to run Setup
  Press F1 to load default values and continue
の表示で止まったらF2キーを押してBIOSメニューに入って再設定を行なう

画像付き参考リンク(ドイツ語)
http://www.pctreiber.net/2006/howto-biosflash-bei-asrock-motherboards.html/2

なおWin用公式BIOSの場合には予めAFUWIN.EXEの中に対象BIOSイメージが組み込まれていて
適切なオプションを指定した状態でBIOSアップデートが行なわれるようになっているため
4〜5の手順は不要で"Flash"を押すとすぐにBIOS書き換えが始まる

7 :Socket774:2010/07/27(火) 05:57:42 ID:p5poZPBp
■45nm CPU対応BIOS一覧 (2010/7/26現在)

[775Dual-VSTA]
公式BIOS - 非対応
改造BIOS - 3.13c(注1) / 3.13e(注2) / 3.13g / 3.15a(I) / 3.17a(I) / 3.19a(I)

[4CoreDual-VSTA]
公式BIOS - 非対応
改造BIOS - 2.30d(注1) / 2.33c(注1) / 2.33e(注2) / 2.33f / 2.33g / 2.34c(I) / 2.36a(I) /
        2.38a(I) / 2.39a(I)

[4CoreDual-SATA2]
公式BIOS - 2.00(注1)(注2) / 2.10(注2) / 2.20(注2)
改造BIOS - 1.93A(注1) / 2.00A(注1) / 2.02(注1)(注2) / 2.02a(注1) / 2.10A / 2.11(注2) / 2.11A /
        2.12a(I) / 2.12b(I) /2.13a(I) / 2.14a(I) / 2.16a(I) / 2.17a(I) / 2.20A(I)

(注1) - 新ステッピングの45nm CPU(CPUID:1067A)非対応
(注2) - SpeedStep非対応
(I) - Instant Boot対応

45nm CPU非対応BIOSで45nm CPUを使った場合CPUの動作倍率が6倍固定になってツール等を使っても変えられない
ただし倍率以外の動作には問題がないので
手元に45nm CPUと45nm CPU非対応BIOSのマザーしかない状態でもその組み合わせで起動可能であれば
倍率6倍固定のまま起動して45nm CPU対応BIOSにアップデート可能

なお古いBIOSを使っている775Dual-VSTA等で45nm CPU起動不能の報告が何件かあるものの
同じような環境で45nm CPU起動可能の報告もあるので今のところ起動不能になる原因は不明
また45nm CPUで起動不能の場合
起動可能な別のCPUを取り付けて45nm CPU対応BIOSにアップデートすることで
45nm CPUで起動可能になったとの報告あり

8 :Socket774:2010/07/27(火) 06:00:52 ID:p5poZPBp
■古いBIOSへの書き換え
BIOSをアップデートして不具合が発生した等の理由で古いBIOSに戻したい場合
Winflasher 4.11を使えば現在マザーに書き込まれているBIOSのバージョンに関係なくどのBIOSにも直接書き換え可能
またDOS用の公式BIOSに含まれているBIOSイメージを使えばWinflasher 4.11で公式BIOSにも書き換え可能
手順は改造BIOSへの書き換えと全く同じ

■Winflasher 4.22/4.40
PcTreiber.Netからは現在Winflasher 4.22/4.40のみダウンロード可能
http://www.pctreiber.net/forum/downloads/support_asrock_winflasher_4.40_277.0.html

Winflasher 4.22/4.40はデジタル署名されたドライバが必要なOS(Vista x64/Win7 x64等)でもそのまま使用可能
またWinflasher 4.40の挙動はWinflasher 4.22とほぼ同じ

Winflasher 4.22/4.40を使ってBIOSを書き換える場合
BIOSイメージを開いた後"Setup"で"Program All Blocks"と"Destroy CMOS Checksum"と
"Do Not Check ROM ID"(他機種のBIOSを書き込む場合のみ必須/Winflasher 4.11では内部的に強制ON)と
"Restart After Programming"(BIOS書き込み完了後自動的に再起動/任意)にチェックを入れた上で書き込むと
Winflasher 4.11を使った場合とほぼ同様にBIOSの書き換えが可能

9 :Socket774:2010/07/27(火) 06:07:24 ID:p5poZPBp
■マザー上のチップの種類等
・4CoreDual-SATA2のVT8237SはSATA2(3Gbps)に対応しているものの
AHCIやNCQには非対応でVT8237A以前と比べて速度的な恩恵はほとんどない

・775Dual-VSTAや4CoreDual-SATA2はPT880Pro版があることになっているが
PT880Pro版の報告はほとんどない

・PT880ProとPT880Ultraはチップ自体は全く同じものでデバイスIDも同じなので
OS上からソフト的に判別するのは不可能
ヒートシンクを外してチップ表面の刻印を見るしか判別方法はない
CPU-Z等ではPT880UltraでもPT880Proと表示される

・PT880ProとPT880UltraはVIAがFSB1066(266)のバリデーションをしているかどうかだけの違いで
OC耐性で選別されている訳ではないようなので
仮にPT880Pro版だったとしてもOC耐性が低い訳ではないと思われる

・775Dual-VSTAや4CoreDual-VSTAはクロックジェネレータがRealtek製(RTM866-890)で
PenDCやE4000番台等のFSB800(200)のCPUをOCする場合
FSBを200から上げて行くとDDR/DDR2ともFSB233でCPU:MEMの比率が切り替わる(下がる)ので
BSEL MODをしなくても比較的安全にFSB266以上にOCできる

・4CoreDual-SATA2はほぼ100%クロックジェネレータがICS製(ICS953002DFLF)に変わっているが
ICS版はFSB800(200)のCPUをOCする場合FSBが233を超えてもCPU:MEMの比率が切り替わらないので
高FSBにしようとするとメモリコントローラの限界を超えてしまってOCに失敗することが多い
その場合BSEL MODして最初からFSB1066(266)のCPUとして認識させるとうまく行くことがある

・クロックジェネレータの種類はマザー上のチップを直接確認する(一番上のPCIスロットのすぐ右側)

・OCしない人にはノースやクロックジェネレータの種類は特に関係ない話
FSB1066(266)のCPUを使う場合もクロックジェネレータの種類は特に気にしなくてOK

・HWMonitorでこのマザーの温度を表示した場合 TMPIN0 : ノースブリッジ(PT880Pro/Ultra)の温度 TMPIN1 : CPU表面温度(Tc)
http://www.cpuid.com/softwares/hwmonitor.html

・SpeedFanでこのマザーの温度を表示した場合 Temp1 : ノースブリッジ(PT880Pro/Ultra)の温度 Temp2 : CPU表面温度(Tc)
http://www.almico.com/speedfan.php

10 :Socket774:2010/07/27(火) 06:13:46 ID:p5poZPBp
■メモリ設定等
・Flexibility OptionをEnabledにするとメモリクロックの設定に関係なく強制的に
DDRメモリの場合DDR266(133)に/DDR2メモリの場合DDR2-400(200)に設定される

・DDRメモリを使う場合BIOSデフォルトだとDDR400を使ってもAuto=DDR333(166)として起動するので
手動でDDR400(200)に設定してやる必要がある
DDRメモリの場合は普通にDDR400(200)設定が一番性能が高い

・DDR2メモリを使う場合BIOSデフォルトだとDDR2-667やDDR2-800を使ってもAuto=DDR2-533(266)として起動するが
DDR2メモリの場合にはDDR2-667(333)に設定するとかえって遅くなってしまうので(バグ?)
メモリクロックはBIOSデフォルトのAuto=DDR2-533(266)のままメモリパラメータを詰めてやるのが一番性能が高くなる
#最近の改造BIOSではメモリパラメータによってはDDR2-667(333)に設定した方が少し性能が上がるとの報告あり

・メモリ性能は標準的なメモリパラメータの場合
DDR2-533(266)>DDR400(200)≧DDR2-400(200)>>DDR333(166)>>DDR266(133)

・DRAM Bank InterleaveをDisabledにしたりシングルチャネルで使うとメモリ性能がかなり下がる

・1Gbitチップのメモリ(1GBメモリで8チップのものや2GBメモリ)を使う場合
BIOSデフォルトでDRAM Bank InterleaveがAuto=8-wayに設定されて不安定になることがあるので
その場合には手動で4-wayに落としてやる
2枚挿しで起動できない場合は1枚だけで起動してみる
1Gbitチップのメモリを使う場合はできるだけ新しいBIOSを使うこと

・CPU-Z等ではBIOSで設定されているすべてのメモリパラメータの値を表示できないが
EVEREST Ultimate Editionを使えばすべてのメモリパラメータの値を表示することが可能
http://www.lavalys.com/products/everest-pc-diagnostics

11 :Socket774:2010/07/27(火) 06:14:39 ID:p5poZPBp
・標準的なメモリでAuto設定の場合実際に設定されるパラメータは以下の通り
[DRAM CAS# Latency]
DDR266:2.5 DDR333:2.5 DDR400:3 DDR2-400:3 DDR2-533:4 DDR2-667:5

[Precharge to Active(Trp)]
DDR266:2 DDR333:3 DDR400:3 DDR2-400:3 DDR2-533:4 DDR2-667:5

[Active to Precharge(Tras)]
DDR266:6 DDR333:7 DDR400:8 DDR2-400:9 DDR2-533:12 DDR2-667:15

[Active to CMD(Trcd)]
DDR266:2 DDR333:3 DDR400:3 DDR2-400:3 DDR2-533:4 DDR2-667:5

[REF to ACT/REF to REF(Trfc)]
DDR266:10 DDR333:12 DDR400:14 DDR2-400:21 DDR2-533:28 DDR2-667:35

[Act(0) to ACT(1) (Trrd)]
DDR266:2 DDR333:2 DDR400:2 DDR2-400:2 DDR2-533:2 DDR2-667:3

[Read to Precharge(Trtp)]
DDR266:3 DDR333:3 DDR400:3 DDR2-400:2 DDR2-533:2 DDR2-667:3

[Write to Read CMD(Twtr)]
DDR266:2 DDR333:2 DDR400:2 DDR2-400:2 DDR2-533:2 DDR2-667:3

[Write Recovery Time(Twr)]
DDR266:3 DDR333:3 DDR400:3 DDR2-400:3 DDR2-533:4 DDR2-667:5

・認識可能なメモリ容量は2GBメモリ2枚の場合最大3.25GB程度(増設カード等の環境によって変わる)
PT880Pro/Ultraが物理アドレスを上限4GBまでしか認識できないので
Gavotte Ramdiskのように32bit OS上でPAEを使う方法でもx64系の64bit OSを使う方法でも
4GBまたはそれ以上のメモリ容量を全部使用することは原理的に不可能

・4GBメモリモジュールは全く認識できないか認識できたとしてもモジュールあたり2GBしか認識できない模様
http://www.pctreiber.net/forum/intel_mainboards/4core_dual_vsta._packt_das_1x_4_gb_speicherriegel_13136.0.html

12 :Socket774:2010/07/27(火) 06:19:02 ID:p5poZPBp
■BIOSのCPU対応状況等
・BIOSのCPU対応は基本的にステッピング毎に一括して行なわれていて
新しいCPUが出る度にBIOSアップデートがある訳ではないので
新しく出たCPUが既存のCPUと同じステッピングで倍率やL2サイズだけが違うような場合は
そのステッピングのCPUに対応する既存のBIOSで問題なく動く可能性が高い

・マイクロコードが含まれていないCPUでも起動して特に問題なく動く可能性が高い
また起動できれば非対応BIOSから対応BIOSへの書き換えは問題なく行なえるので別のCPUを用意する必要はない

・FSB1333(333)のCPUをのせた場合には定格FSB1066(266)としてダウンクロック状態で動くとのこと
例 E6850(333*9=3G)→266*9=2.4Gで動作(E6600相当)

・45nm CPU対応BIOSでCoreMA CPUを使う場合
SpeedStepをDisabledにするとBIOSに倍率変更項目(Ratio CMOS Setting)が現れて倍率を定格より下げた状態で起動できるようになるので
例えば高倍率の65nm CPU(E2220やE4700)を使っている人がOCする場合にも便利
変更できる範囲は*6.0〜定格倍率まで(65nm CPUは整数倍単位/45nm CPUは*6.5を除き0.5倍単位)
なおSpeedStep非対応の45nm CPU対応BIOS(公式/改造とも)はデフォルトで倍率変更項目が表示されている

・倍率ロックフリーのCPU(Extreme系CPUやPenDC E6500K)を使えばBIOSで倍率上限を定格より上に設定して動作可能との報告あり

・775Dual-VSTAに4CoreDual-VSTAのBIOSを入れると事実上4CoreDual-VSTAとの違いはなくなる
方法はWinflasher 4.11を使って4CoreDual-VSTAのBIOSに書き換えるだけでOK
4CoreDual化でいきなりXP等のアクチが発動することはないし性能や安定性等も特に変わらない

・逆に4CoreDual-VSTAに775Dual-VSTAのBIOSを入れて775Dual化しても特に問題なく動いたとの報告あり

・4CoreDual化していない775Dual-VSTAでもQ6600等のクアッドコアCPUの動作報告あり

・最近の改造BIOSを入れるとQ6600等のクアッドコアCPUを載せた場合に
FSBが定格の1066(266)より低くなってしまう現象が改善されたとの報告あり
またこの現象はBIOSで手動でFSBを調整することで回避可能
ただしマザーの個体差で定格のFSB1066(266)ではどうやっても安定しない場合もあるようなので
その場合はあきらめてFSBを少し下げた状態で使うこと

13 :Socket774:2010/07/27(火) 06:19:48 ID:p5poZPBp
・4CoreDual-SATA2に間違って775/4CoreDual-VSTAのBIOSを入れたり
逆に775/4CoreDual-VSTAに4CoreDual-SATA2のBIOSを入れたりしてしまうと
起動不能になって簡単には復旧できなくなってしまう(修理扱いのレベル)ので要注意
#実際に起動不能になったとの報告あり

・新ステッピングの45nm CPU(CPUID:1067A)を使う場合
対応マイクロコードが入ったBIOSを使わないとSpeedStepが誤動作する等の不具合が起きる可能性あり
ただし非対応BIOSでもSpeedStepをDisabledにすれば回避可能と思われる
また非対応BIOSでも特に不具合が発生しない場合もあるようなのでその場合は無理にBIOSをアップデートする必要なし

・45nm CPU対応マイクロコードは現在

1. 旧ステッピングのデュアルコアCPU対応マイクロコード(CPUID:10676 ステッピングC0/M0)
最新バージョン:60C(2008/1/19) サイズ:4096バイト 対象:CPUID:10676の全てのデュアルコアCPU

2. 旧ステッピングのクアッドコアCPU対応マイクロコード(CPUID:10676 ステッピングC0)
最新バージョン:60C(2008/1/19) サイズ:4096バイト 対象:QX9650(SLAN3)
#1と2はプラットフォームIDが違うだけでマイクロコード自体は同じもの

3. 旧ステッピングのクアッドコアCPU対応マイクロコード(CPUID:10677 ステッピングC1/M1)
最新バージョン:703(2008/1/19) サイズ:4096バイト
対象:QX9770(SLAWM)/QX9650(SLAWN)/Q9550(SLAWQ)/Q9450(SLAWR)/Q9300(SLAWE)/Q8200(SLB5M)

4. 新ステッピングの全CPU対応マイクロコード(CPUID:1067A ステッピングE0/R0)
最新バージョン:A07(2008/4/9) サイズ:8192バイト 対象:CPUID:1067Aの全てのCPU

の4種類があって
775/4CoreDual系マザーの45nm CPU対応BIOSに含まれているマイクロコードは1と4のみ
したがって775/4CoreDual系マザーに2や3に該当するCPU(全てFSB1333以上なので基本的に動作対象外)をのせた場合
定格クロックで動かない以前にマイクロコード非対応による不具合が起きる可能性があるので注意

ただし過去スレ21枚目でQ9450(CPUID:10677 ステッピングC1)がSATA2(改造BIOS 2.12b)で
FSB1066の状態(2.13G)で正常動作したとの報告が1件あり(SS付きの信頼できる情報)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1231861009/468-484

14 :Socket774:2010/07/27(火) 06:22:55 ID:p5poZPBp
■OC向け情報等
・PCIeクロックを100に固定しないでFSBに連動させてOCした方がOC限界が上がるとの報告あり

・過去スレでのSS付きOC報告の最高FSB記録はSATA2+E6600+AGPでのFSB320(ただし負荷テストは洋π1Mのみ)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1210472213/431-451

また世界記録?はSATA2+E2160(M0)+PCIeでのFSB338(ただしORTHOSが1分持たないレベル)
http://www.pctreiber.net/forum/intel_mainboards/338mhz_world_champion_record_10507.0.html

・BIOSのAGP Voltageはノースの電圧と連動しているので
OCで限界を目指す場合にはHighにした方がよいとされている
ただし海外フォーラムの報告によればAuto=Normal〜1.55V/High〜1.6V程度とのことなので
Highにしてもほとんど変わらないことが多い
なおノースはOCしなくてもかなり発熱する上にヒートシンクも最低限なので
OCで限界を目指す場合ノースの冷却もしっかり考える必要あり

・過去にDRAM Voltageをテスターで実測した人の報告によれば
DDRメモリ:Low〜2.534V/Auto=Normal〜2.635V/High〜2.735V程度
DDR2メモリ:Low〜1.835V/Auto=Normal〜1.936V/High〜2.036V程度
とのこと

・HWMonitorやSpeedFan等で+12Vの値が11V台中盤程度と低く表示されるのは仕様なので
BIOSでの表示値やテスターでの実測値に問題なければ気にしないでOK

・他のマザーに比べて負荷をかけた時のCPUコア電圧の低下が大きい

・BIOSからハード的なCPUコア電圧の変更はできない

・OS上からソフト的に変更できるCPUコア電圧の範囲はSpeedStepで使われるVIDの上限から下限まで
変更できる範囲を調べたり実際に変更したりするにはCrystalCPUIDの最新版を使う
http://crystalmark.info/

・どうしてもCPUコア電圧をハード的に変更させたい場合は
BSEL MODの要領でVIDピンをショートしたりマスクしたりするVID MODを行なう必要あり
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1216313124/541-542

・SetFSBでWin上からFSB操作可能
http://www13.plala.or.jp/setfsb/

・WPCREDITを使ってWin上から一部のメモリパラメータを動的に書き換えることが可能
http://hp.vector.co.jp/authors/VA002374/src/download.html

15 :Socket774:2010/07/27(火) 06:25:40 ID:p5poZPBp
■拡張カード・ディスク関連等
・PCIカードを1枚だけ挿す場合には一番下のPCIスロットが一番無難との報告が多い

・スロット位置にかかわらずPCIカードに不具合が出る場合
BIOSのPCI Latency Timerの値を変えたりPCIカードを一旦全部外してCMOSクリアしてから順番に挿したりしてみる

・スペースに余裕さえあればAGPビデオカード+PCIeビデオカードorその他のPCIeカードの同時使用可能
ただしビデオカードを2枚挿ししてもCFやSLIには対応しない

・AMD/ATI製ビデオカードとNVIDIA製ビデオカードを同時使用する場合
使用できるドライバのバージョン等に制限があって同時使用できないこともあるので要注意

・最近の高性能ビデオカードではPCIe x4の制限が徐々に顕在化してきているが
限界を感じて他のマザーに乗り換えるかどうかはその人次第

・PCIeビデオカードで3D描画が乱れる場合PCIE Downstream Pipeline→Disabledを試してみる
BIOSのサポートが不十分な新製品で有効な場合が多い

・新しいPCIeビデオカードに乗り換えると2D描画が遅く感じることがある(特にOSがXPの場合)が
ある程度はハードウェアの仕様上やむを得ないので
ドライバのバージョンを変えたりしても改善しないようであれば妥協すること
またOSをVista以降にすれば2D描画の体感速度が改善する場合もあるので検討してみること

・ビデオカードを取り付けずにOSを起動してリモート接続で使用可能との報告あり

・サウンドカードでノイズが出る場合V-Link Auto-Disconnect→Disabledで改善されたとの報告あり

16 :Socket774:2010/07/27(火) 06:27:22 ID:p5poZPBp
・オンボードでのPATAデバイスとSATAデバイスの同時使用には特に制限はなく
PATAデバイス4台&SATAデバイス2台のフル使用でも全く問題なし
また起動デバイスが正しく選択できていればどのデバイスからも起動可能

・100MB/s以上の転送速度が出る最新のSATA HDDやSSDを使うと転送速度が100MB/s程度で頭打ちになる場合が多い

・4CoreDual-VSTAのVT8237Aの管理下で作ったRAIDアレイを
4CoreDual-SATA2のVT8237Sの管理下に移動して問題なくデータを読み出せたとの報告あり

・775Dual-VSTAのVT8237Aの管理下で作ったRAIDアレイを
他のマザーに接続したVT6421A(玄人志向SAPARAID-PCI)の管理下に移動して
そのままOS(XP)を起動できたとの報告あり

・VT6421系SATAカードは起動時にVT8237A/VT8237Sと同じアドレスを使用するため
このマザーの場合VT6421系SATAカードに接続したデバイスから起動することはできないとのこと
他のチップを使ったSATAカードに接続したデバイスからは特に問題なく起動できる模様

・以前はSATA光学ドライブは環境によっては動作が安定しない場合があり特に起動用に使う光学ドライブはPATAが推奨されていたが
最近はマザーのBIOSやSATAドライバの更新あるいはドライブ側のチップやファームの改善等でSATA光学ドライブでも普通に使える場合が多い

・WindowsでUSB機器の動作が安定しない場合
USB2.0のドライバを「VIA USB エンハンスホストコントローラ」から
「標準エンハンス PCI to USB ホストコントローラ」に変更すると動作が安定するとの報告あり

■SATA2(3Gbps)HDDとの互換性
各社HDD関連スレのテンプレにあるSATA2 HDDと一部のVIA製SATAインターフェースとの互換性問題は
775/4CoreDual-VSTA/SATA2シリーズで使われているVT8237AおよびVT8237Sでは改善されているので
ジャンパピン等の設定を変えなくてもデフォルトの状態で認識可能

ただし775/4CoreDual-VSTAのVT8237Aの場合
環境によっては1.5Gbpsモードにした方が動作が安定したり転送速度が向上するという報告もあるので
各自で最適なモードを選択すること

あとHGST製のSATA HDDを単独でVT8237A/SのSATAポートに接続して使用した場合
環境によっては転送モードによらず再起動時にHDDを見失う場合があるようなので注意

17 :Socket774:2010/07/27(火) 06:28:04 ID:p5poZPBp
■メモリクロックの設定とCPU:MEMの比率
・クロックジェネレータがRealtek(RTM866-890)の場合
[FSB200-232まで]
DDR266(133) 3:2 DDR2-400(200) 1:1 #Flexibility Option→Enabled
DDR333(166) 6:5 DDR2-533(266) 3:4
DDR400(200) 1:1 DDR2-667(333) 3:5

[FSB233以上]
DDR266(133) 2:1 DDR2-400(200) 4:3 #Flexibility Option→Enabled
DDR333(166) 8:5 DDR2-533(266) 1:1
DDR400(200) 4:3 DDR2-667(333) 4:5

・クロックジェネレータがICS(ICS953002DFLF)の場合
[FSB800(200)のCPUを使う場合]
DDR266(133) 3:2 DDR2-400(200) 1:1 #Flexibility Option→Enabled
DDR333(166) 6:5 DDR2-533(266) 3:4
DDR400(200) 1:1 DDR2-667(333) 3:5

[FSB1066(266)のCPUを使う場合(FSB800(200)のCPUをBSEL MODした場合を含む)]
DDR266(133) 2:1 DDR2-400(200) 4:3 #Flexibility Option→Enabled
DDR333(166) 8:5 DDR2-533(266) 1:1
DDR400(200) 4:3 DDR2-667(333) 4:5

挙動から考えて
・Realtekの場合CPUのデフォルトFSBにかかわらずマザー側で設定したFSBに応じてCPU:MEMの比率が切り替わる
・ICSの場合CPUのデフォルトFSBで起動時にCPU:MEMの比率が固定される
となっているものと思われる

■上級者向け情報
※注意※
システムクラッシュやハード破損につながる情報ですので
各リンク先の内容が理解できない人は実行しないでください

WPCREDITを使ってWin上からメモリパラメータを動的に書き換える方法
http://www.pctreiber.net/forum/intel_mainboards/asrock_4coredualvsta_overclockingtipps_tweaks_8602.0.html

鉛筆MOD(抵抗値を下げてAGP VoltageやCPU VTTを規定値より上げるMOD)
http://forums.vr-zone.com/showpost.php?p=2456783&postcount=19

#Vnbと書かれているが実際にはCPU VTT / 以下の画像も参考に
http://www.xtremesystems.org/forums/showpost.php?p=2170548&postcount=224

CPUコア電圧を可変にしたり負荷時のCPUコア電圧の低下を防ぐためのマザー改造方法
http://forums.vr-zone.com/showpost.php?p=4334225&postcount=1

18 :Socket774:2010/07/27(火) 06:30:24 ID:p5poZPBp
■FSB1333の45nm CPU人柱向けメモ

マイクロコードの対応/非対応はすべて最新改造BIOSを使った場合
FSB1333のCPUをこのマザーで使った場合の定格(FSB266)では本来のクロックの20%減(266/333=0.8)
このマザーでの一般的な安定動作上限と考えられているFSB300まで上げられたとしても本来のクロックの10%減(300/333=0.9)

#ただしQ9450人柱報告ではFSB266から全くOCできなかったとのことなので
#OCできることを前提にするのは危険

Core 2 Duo
http://ark.intel.com/ProductCollection.aspx?familyID=26547&MarketSegment=DT

▼E8000シリーズ
CPU   L2  倍率 ステッピング マイクロコード 定格(FSB266) FSB270 FSB275 FSB280 FSB285 FSB290 FSB295 FSB300
E8200  6MB  8.0    C0       対応       2133     2160   2200   2240    2280   2320   2360   2400
E8400  6MB  9.0   C0/E0   .   対応       2400     2430   2475   2520    2565   2610   2655   2700
E8500  6MB  9.5   C0/E0   .   対応       2533     2565   2612   2660    2707   2755   2802   2850
E8600  6MB 10.0    E0    .   対応       2666     2700   2750   2800    2850   2900   2950   3000

※E8190(E8200のVT非対応版)とE8300はOEM向け専用でほとんど流通せず

19 :Socket774:2010/07/27(火) 06:31:05 ID:p5poZPBp
Core 2 Quad
http://ark.intel.com/ProductCollection.aspx?familyID=28398&MarketSegment=DT

▼Q8000シリーズ
CPU     L2   倍率 ステッピング マイクロコード 定格(FSB266) FSB270 FSB275 FSB280 FSB285 FSB290 FSB295 FSB300
Q8200   2MB*2  7.0   M1/R0   R0のみ対応     1866     1890   1925   1960   1995   2030   2065   2100
Q8200S  2MB*2  7.0    R0       対応   .    1866     1890   1925   1960   1995   2030   2065   2100
Q8300   2MB*2  7.5    R0       対応   .    2000     2025   2062   2100   2137   2175   2212   2250
Q8400   2MB*2  8.0    R0       対応   .    2133     2160   2200   2240   2280   2320   2360   2400
Q8400S  2MB*2  8.0    R0       対応   .    2133     2160   2200   2240   2280   2320   2360   2400

※Q8200/Q8200SはVT非対応・Q8300はS-SpecがSLGURの製品のみVT対応

20 :Socket774:2010/07/27(火) 06:33:45 ID:p5poZPBp
▼Q9000シリーズ
CPU     L2   倍率 ステッピング マイクロコード 定格(FSB266) FSB270 FSB275 FSB280 FSB285 FSB290 FSB295 FSB300
Q9300   3MB*2  7.5    M1      非対応      2000     2025   2062   2100   2137   2175   2212   2250
Q9400   3MB*2  8.0    R0       対応   .    2133     2160   2200   2240   2280   2320   2360   2400
Q9400S  3MB*2  8.0    R0       対応   .    2133     2160   2200   2240   2280   2320   2360   2400
Q9505   3MB*2  8.5    R0       対応   .    2266     2295   2337   2380   2422   2465   2507   2550
Q9450   6MB*2  8.0    C1      非対応      2133     2160   2200   2240   2280   2320   2360   2400
Q9550   6MB*2  8.5   C1/E0   E0のみ対応 .    2266     2295   2337   2380   2422   2465   2507   2550
Q9550S  6MB*2  8.5    E0       対応   .    2266     2295   2337   2380   2422   2465   2507   2550
Q9650   6MB*2  9.0    E0       対応   .    2400     2430   2475   2520   2565   2610   2655   2700

※Q9500(Q9505のTXT非対応版)とQ9505S(Q9505の低消費電力版)はOEM向け専用でほとんど流通せず

21 :Socket774:2010/07/27(火) 06:37:56 ID:p5poZPBp
以上テンプレ

最新パーツの人柱報告随時募集中

22 :Socket774:2010/07/27(火) 10:32:09 ID:6LRkHKmd
テンプレで20レスも使うばかげたスレだな

23 :Socket774:2010/07/27(火) 10:51:42 ID:hRE6ZpWl
俺もそれは思うがカットはできないそうだ

24 :Socket774:2010/07/27(火) 19:26:32 ID:NLdWxzWk
頑張ってくれた>>1さんのためにチャーハン作ったよ!

                 。・ 。・゚。・゚。・゚。゚・.・。゚゜。゚・。.゚・。
              。・゚ 。・゚ 。・゚。・         ・゚.
             。・゚ 。・゚ 。・゚             。・。
            。・゚ 。・゚ 。・゚             。・。・
           。・゚ 。・゚ 。・゚              。・。・゚
          。・゚ 。・゚ 。・゚                。・。・゚・
         。・゚ 。・゚ 。・゚               。・゚・゚・
         。・゚ 。・゚ 。・゚           。・゚・。・゚
         。・゚ 。・゚ 。・゚       。・゚・。・ ゚・
   ∧_,,∧  。・゚ 。・゚ 。・゚     ・。・゚・ 。 ・゚。
  ( ;`・ω・ ) 。・゚ 。・゚ 。・゚。・゚・。 ・゚・。 ・゚・。・゚ ・。・゚・。・゚・ 。・゚ ・。・。・
  /   o━ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニフ
  しー-J
>>24

25 :Socket774:2010/07/27(火) 21:07:12 ID:2nK5Sxa7
      Y^´       ∨// /,∠ ,. ' /l/// /, ' , '/ ! | l }´     〈
       〉    変  〈/ , ' // ̄`>< /// /// _,.=‐|'"´l l〈  変  /
        〈    態.   ∨, '/l|   ,.'-‐、`//`7/  /''"´__ | ハ l丿  態   {
     人)   ! !   (/!  |ヽ〈_ ・.ノ〃  〃 /  '/⌒ヾ.! ,' !く   ! !  (_
 ト、__/   ヽ、_,.イ    /l l |:::::::```/:::::/...´..   //´。ヽ }! ,'  !! )     /
ト'    亦   ,イ⌒ヽ/   !l l ! l し   J ::::::::::::::::::::``‐-</ /  ,'、`Y´Τ`Y
l      夂   (ハ ヽ l i   ! l ', !   , -―-、_   ′::::::::::::: //! Λ ヽ、ヽl
ヽ          〉,\ ! i   ',.l `、'、/_,. ―- 、_``ヽ、  ι  〃,'/! ヽ、\ ヽ、
 !     能   // ,' lヽ! ii  ',l  ∨\'⌒ヽー-、 `ヽ、!   / ハ ノヽ._人_从_,. \
 |    心   { / ,' ' ,! ll  l`、 { ヽ' \     ヽ  '  '´   Λ ',}      ( \
.丿         ∨ // ,',! l l  l ヽ`、 \  \   ∨   し /! ∨  変   ,ゝ、
∧     / /   ヾノ //l l l  l、_ヽ\ \   ヽ , '   ,.イ |ノ    態   (ヽ
/ノ__  ゚ ゚  (⌒`〃'j | l  l   l `ヽ `ヽ、.ヽ _,.}'′ ,.イl {  | ヽ   ! !   ,ゝ\
/ /`Y⌒ヽ/⌒ 〃 ノ | l   l   l   } ヽ、._ } ノ,.イ l | ! !  |  )_

26 :Socket774:2010/07/27(火) 23:49:54 ID:nQeQ0Ylv
前スレの986です
Soundblaster Audigy2をクビにして蟹にした上に
最新のCatalyst10.7を使用しています

775Dual VSTA
Core2 E6600
DDR2 533 2GB×1
PCIE2.1 RadeonHD5850
XP Pro 32bit sp3

FF14ベンチ
Low2100→2452 High→2090→2470

LowはCPUに負荷かかるとのことで
頭打ちになってるかもしれません。

ちなみにFF11ベンチHigh
GF8600GT 6132 計測せず
HD5850 3647→4132
となりました

27 :Socket774:2010/07/27(火) 23:59:11 ID:3RWyoGkc
やっぱりこの板ではLOWは3000超えがやっとで3500超えは厳しいようだねー。
SandyBridgeは1年半は待ちたいしLGA1366のi7は爆熱だしすげー微妙なライン。

28 :Socket774:2010/07/28(水) 00:20:59 ID:+loD/8xn
あれLGA1366とLGA1356って同じと思ってたら別物なのね。

29 :Socket774:2010/07/28(水) 02:08:05 ID:2M30iYzn
>>24
                 。・ 。・゚。・゚。・゚。゚・.・。゚゜。゚・。.゚・。
              。・゚ 。・゚ 。・゚。・         ・゚.
             。・゚ 。・゚ 。・゚             。・。
            。・゚ 。・゚ 。・゚             。・。・
           。・゚ 。・゚ 。・゚              。・。・゚
          。・゚ 。・゚ 。・゚                。・。・゚・
         。・゚ 。・゚ 。・゚               。・゚・゚・
         。・゚ 。・゚ 。・゚           。・゚・。・゚
         。・゚ 。・゚ 。・゚       。・゚・。・ ゚・
   ∧_,,∧  。・゚ 。・゚ 。・゚     ・。・゚・ 。 ・゚。
  ( ;`・ω・ ) 。・゚ 。・゚ 。・゚。・゚・。 ・゚・。 ・゚・。・゚ ・。・゚・。・゚・ 。・゚ ・。・。・
  /   o━ヽニニニニニニニニニニニニニニニニニニフ
  しー-J
>>29

30 :Socket774:2010/07/28(水) 09:07:20 ID:Oy5SNkcL
ダウソ民か。

31 :Socket774:2010/07/29(木) 08:18:47 ID:5GBkWZ8a
【CPU】Intel Core 2 Duo E7600
【Memory】CFD elixir DDR2-2G-800 (DDR2-6400) 2GB x 2(Dual)
【M/B】ASRock 775Dual-VSTA BIOS 3.19a
【G/B】NVIDIA GeForce GTS250 1GB(GF-GTS250-E1GHD/GRN)
【HDD】Maxtor 6Y060P0 x 1(IDE2-1接続)
【OS】 Windows XP Pro sp3 32bit
FF14ベンチ Low2926 でした。

32 :Socket774:2010/07/29(木) 13:03:50 ID:vtIaXZWo
【CPU】Intel Pentium4 540J@2.66GHz
【Memory】DDR-1GB
【M/B】ASRock 4CoreDual-VSTA BIOS L2.39
【G/B】ATI RADEON HD5450 1GB(AX5450 1GBK3-SH) CCC 10.7
【HDD】WDC WD1600AAJB-22WRA0
【OS】Windows XP Pro sp3 32bit
【FF14Low】341

PCIEが4xでもPen4みたいな化石でもまだまだ戦える!…多分。

33 :Socket774:2010/07/29(木) 14:03:08 ID:Z+ek82MB
VSTAを24時間動かしてるんだけど、夏になると決まってオンボードのLANが気絶して、
再起動するとNICデバイスそのものが消滅するんだけど、これは仕方がないのかな

その状態でも、PCIにさしたNICは、生きている。

ケース内温度はたぶん40度くらい

34 :Socket774:2010/07/29(木) 14:07:04 ID:3XTMyEG4
空冷でいいのでオンボのNIC付近をヒートシンクをつけて常時冷却してみろ。

35 :Socket774:2010/07/29(木) 18:03:11 ID:CkawyFWx
>>32

Pen DCE3200でも
なんでもいいから中古でも買って
伸ばそうぜ・・・。
せっかくのグラボがもったいない。

Pen4からの換装なら、激的にスコア、操作感度
上昇するだろうしな・・・・

36 :Socket774:2010/07/29(木) 18:14:42 ID:izXeXkG+
>>31
やっぱGTS250はFF14にマッチしてるなぁ。

37 :Socket774:2010/07/29(木) 18:41:52 ID:L1kgH/QQ
>>35
PenDCじゃなくてセレDCだろう
でも>>32はメモリがDDRだから今度はそこがネックになりそう

38 :Socket774:2010/07/30(金) 05:45:04 ID:nKHHs01C
これってWindows7 x64は使えない?
チップセットは互換モードでいれられたけどオーディオはいらねえんだが

39 :Socket774:2010/07/30(金) 09:20:15 ID:kI72GfMH
をを、まだこのマザボでFF14に挑む同志達が。
CPUをE7600かE6600に換えるつもりだけど、グラボが厳しいかな〜
2500くらいは行ってほしいけど。

【CPU】 E2140@1.6GHz
【Mem】 2GB PC6400シングル
【M/B】 ASROCK 4coredual-SATA2
【VGA】 HD4670AGP PCS
【driver】 cata10.7
【DirectX】 9.0c
【Sound】 onboard
【OS】 XP SP3
【HDD/SSD】 IDE 240G

▼スコア
【LOW】 1369

40 :Socket774:2010/07/30(金) 09:50:04 ID:0ye7a62l
Win7、E2220@2.4GHz、DDR2 2GB*2、HD4670(PCIe、GDDR3)でLOW1700くらいだったよ

>>31を参考にするならCPUだけじゃなくてグラボも替えなきゃダメそうだね
メモリも追加したいとこだが同型番でもデュアル動作するとは限らんしコスパも良くないから微妙か

まあメモリは今年4〜5月をピークに徐々に下がってるんで底値を待って買うのもいいかもしれない

41 :Socket774:2010/07/30(金) 09:53:52 ID:NDwiMa8j
E2000シリーズじゃCPU弱すぎw

42 :Socket774:2010/07/30(金) 10:46:50 ID:hb/qvyUk
0.8Ghzのクロック差とAGP、PCIEの差でも300くらいしか変わらないんだな。
まぁ、FSBもL2もウンコだからどっちみち大差無いが

43 :Socket774:2010/07/30(金) 10:54:53 ID:JB5zCnCD
それよりメモリがシングルな時点でw

44 :Socket774:2010/07/30(金) 10:59:14 ID:hb/qvyUk
メモリシングルとデュアルの差も込みで300差って事はあんまり意味ないような。

45 :Socket774:2010/07/30(金) 12:08:23 ID:Mz8LVl9P
DDRならともかく、DDR2のシングルでボトルネックになることなくね?

46 :Socket774:2010/07/30(金) 12:36:21 ID:ekvDhz7o
ほかの一般的な板(Intelの915以降とか全部)だと、
デュアルチャネルにするだけで、それなりに速くなるけど、
この板はシングルからデュアルに変えても1割〜2割り増しくらいしか変わらないね。

メモリの種類についても、前スレでも出てたけどDDR2に変えたところで、
本来の速度を満足に出せないので、DDR1からDDR2に変えても、ほとんど速度差はない。

> 851 名前:Socket774[sage] 投稿日:2010/06/28(月) 18:01:50 ID:VQFbO/6I
> >>845
> 元からDDR-400とDDR2-800では体感できるような差は出辛いけど(ベンチでなら出る)、この板の場合そもそもDDR2-800じゃ動作しないしね。
> DDR2-667が動作上限な上、テンプレにあるように実際の速度ではさらに DDR2-533≧DDR2-667 レベル。
> これだとレイテンシの低いDDR-400とベンチの上でも殆ど差が出ない。
> 容量が変わらないなら殆ど意味無いよ。
>
> 今2GB*2のDDR2って安い訳じゃないしね。
> CPU買い換えたりSSD購入に回した方が遙かに効果有る。


ベンチ結果の数値だけ意地でも上げたいなら別だけど、
メモリパフォーマンスの向上を狙ってシングルからデュアルへ追加投資するのはムダ。

一応デュアルでも動くよ、として割りきるのが、この板の正しい活用方法だと思う。

47 :Socket774:2010/07/30(金) 13:24:26 ID:MUY2YS0g
>>43
ど素人プギャーm9(^Д^)

48 :Socket774:2010/07/30(金) 13:36:21 ID:JB5zCnCD
2ちゃんねるソースだけで判断する人ってキモちわるすぎるだろ。

49 :Socket774:2010/07/30(金) 13:40:42 ID:MUY2YS0g
>>48
顔真っ赤にしてどうしたのw

50 :Socket774:2010/07/30(金) 13:43:25 ID:JB5zCnCD
全然赤く無いんだが?>>49

51 :32:2010/07/30(金) 16:24:35 ID:2WjIeY4d
部屋がクーラー効いてるのでFSBを定格に戻してFF14回してみた。

【FF14Low】230

やった!大幅ダウンだぜ!って、スコア下がったwww
よし、次はCPU交換してみよう。

52 :Socket774:2010/07/30(金) 21:20:26 ID:XPz+5p7R
>>49
いやー、2chソースじゃなくても
ちょっと検索かければわかるものだぞ。
というか、沢山出すぎる。

デュアルchといっても、大してスコアや体感
上がるわけでもないし、実際1枚差して自分で操作したり
ベンチ回してみれば?

事実上、何%程しかかわらんし。
それでも言い張るならシラネ。

53 :Socket774:2010/07/30(金) 23:24:21 ID:ekvDhz7o
機会があったのでメモリ抜いてみた

memtest86 V4

DDR2-533 1枚ざし 2243MB/sec
DDR2-533 2枚ざし 2453MB/sec

まあこんなもんだね。
速くはなるけど、やっぱり1割り増し。誤差程度の差しかない。

54 :Socket774:2010/07/31(土) 00:33:16 ID:D+VCIORj
この板って最大4枚までしか刺さらないんだっけ?

55 :Socket774:2010/07/31(土) 00:58:54 ID:uzCCEXvn
DDR DDR2それぞれ2枚ずつしか刺さるところないよ

OCしてFSB800のE4300でFSB230くらいまでしかあげられなかったんだけど
これって定格FSB1066のCPUを使う場合はFSB266でも安定せず
それより落として使わないといけないってこと?

56 :Socket774:2010/07/31(土) 01:06:57 ID:n9nBbQHd
DDR 2スロ
DDRU 2スロ
排他仕様なので2Gx4枚は不可能
現在Win7のドライバ無し
(チップセットはVistaのドライバをXP互換モード オーディオはRealtekからひっぱって使用は可能)
だがWin7x64とかが出回ってるから段々終焉が見えてきて悲しい。まあXPでもいまのとこなんも困らんが

というかS3スリープできないのが一番サブとしてつらくなってきたbyDualSATA2
アルミホイルMODして前はスリープS3になったけど今ならんなー、何が違うんだろう

57 :55:2010/07/31(土) 02:35:16 ID:uzCCEXvn
setfsbなんて使わず
BIOSの設定で普通にオーバークロック出来た良かった
これで安心してFF14用にE5700特攻出来る

58 :Socket774:2010/07/31(土) 03:39:02 ID:XOkWeljD
Win7x64 普通に使えてはいるんだけどね
でもXPのときより明らかにもっさり
動画再生も、ゲームも

59 :Socket774:2010/07/31(土) 05:54:40 ID:bZLalNmp
PcTreiber.NetのフォーラムでGTX460に関する話題が出ていて
このマザーでGTX460を正常に動作させるには
BIOSで"PCIE Downstream Pipeline"と"PCIE VC1 Request Queue"の両方を"Disabled"に設定する必要があるとのこと

GTX 460 im Asrock 4CoreDual VSTA/Sata2
ttp://www.pctreiber.net/forum/intel_mainboards/gtx_460_im_asrock_4coredual_vstasata2_13680.0.html

4CoreDual-VSTA(改造BIOS2.39a)+GTX460のSSも掲載されているので参考まで

60 :Socket774:2010/07/31(土) 10:44:55 ID:uKHBzgq5
>>56
ふむ。ということはやはり実用には耐えない仕様というわけね。
パーツ類のOCとか動作確認程度の実験には向いてそう

61 :Socket774:2010/07/31(土) 12:59:05 ID:lCn+InAf
>>56
S3はつけてるハードウェア全てが対応してないとできないモードだから
以前と今で違うハードウェア構成してるんなら替えたパーツが対応してないとかじゃない?
もしくはWindowsの設定だな

コマンドプロンプト powercfg /a はどう?

62 :Socket774:2010/07/31(土) 13:02:52 ID:TOZfaWSp
>>60
実使用には耐えないってお前・・・このM/Bいつの時代のだと思ってんだよ
今で言う「DDR2とDDR3がどっちでも使えてかつ775と1156がどっちでも使える」ようなマザーだぞ
(この場合はVGAだけど)

>>61
おお、そのコマンドしらんかったthx


63 :Socket774:2010/07/31(土) 15:05:59 ID:ZJD+arMe
ていうか普通の自作民は、デバイスドライバはチップメーカーからDLして使うのが当たり前じゃないの?

マザーボードの公式サイトに掲載されるドライバって、販売から2年位たつと更新されなくなって、
何世代も前のドライバしかなくなる。そうなるともう、BIOS更新くらいしか用事がないわ。
このM/Bにいたっては、BIOSすらも外部サイトで世話になってるし。

メーカー公式サイトを見てWin7対応じゃないから指くわえて待ってるなんて、
ワタクシ素人です、と言ってるようなもんじゃん。うちではWin7でふつうに使っているし。

64 :Socket774:2010/07/31(土) 15:09:21 ID:uulBQzBr
メモリは最低でも4枚させなきゃ使う意味が無いよ。


65 :Socket774:2010/07/31(土) 15:57:27 ID:YLouXDVW
じゃあこの板は4枚挿せるから使う意味があるね!
排他利用だから2枚は仕事しないけど!

66 :Socket774:2010/07/31(土) 17:15:31 ID:lEkwnEdv
改造BIOSといっても同時に使えない仕様にしてる時点でおわっとる。
AGPとPCIeは同時に使えるのに、変態って実は殆どやる気無いんじゃね?

67 :Socket774:2010/07/31(土) 17:26:55 ID:xIc+2Ltl
なんで急にアンチが湧いてるの?

68 :Socket774:2010/07/31(土) 17:47:40 ID:nXIuusNe
アンチとかじゃなくて単に無知と勘違いが錯綜してるだけだよ。

69 :Socket774:2010/07/31(土) 20:48:11 ID:cXbGPS2Y
チップセットの特性を知ってりゃ4枚挿しが無意味なことぐらいわかるだろうに

70 :Socket774:2010/07/31(土) 21:06:09 ID:XqFtQvoh
BIOSで何でもかんでも解決できると思うなよ
ハード的に無理なことだってあるつーのに
夏厨め

71 :Socket774:2010/07/31(土) 23:39:24 ID:0pAUVDnm
どこもかしこも夏休み全開w

72 :Socket774:2010/08/01(日) 03:05:28 ID:QlT+HgJA
やっぱりこの板だと
win7/64bitはもっさりしてしまうんかな・・・

XPからの移行で導入しようと考えていたんだけど、
もしそうなら購入しないほうがいいんかなぁ。。。

でも7つかってみたいしなぁ。。。
というか、この板では64bitにする利点はあるのだろうかと思ってしまった。。
4GB*2枚って、差せる???
やっぱり無理か・・・・。

73 :Socket774:2010/08/01(日) 03:10:37 ID:QlT+HgJA
↑ごめん、テンプレに書いていたね・・・
やっぱり無理っすよね

74 :Socket774:2010/08/01(日) 09:08:18 ID:9WLBy5i0
ふとWikipediaのasrockを見てたら日本語ページへのリンクがあったんだがこれっていつから?
ttp://www.asrock.com/index.jp.asp

>>72
自己解決したみたいだけど
OS上からは多くて3.3GBくらいしか認識しないから64bitOS入れる利点は少ないし
残りの0.7GBもGavotteとかでRAM DISKにしようとしても認識できないので
64bitOS入れるなら他のマザーの方がいいと思う

まあ、古いマシンのパーツを流用した上でCPUをP4→CeleronDC E3200に替えるとかで
安価に延命を図る目的ならこれほど適したマザーはそんなにないと思うけど

75 :Socket774:2010/08/01(日) 11:02:44 ID:5wqtWqrl
この板でも7@64bitの体験版なら4ヶ月ほど使ったけどもっさりしなかったよ。
Cel DC3200 + Mem DDR2-2G + 7600GS

76 :Socket774:2010/08/01(日) 11:20:45 ID:OuoTcjWt
自作板における「もっさり」の定義とかってあんの?
ベンチに出ない体感できる引っかかりとかそんなの?
ひょっとして単なる描画の話?

77 :Socket774:2010/08/01(日) 11:36:29 ID:iSRtQ+TG
俺の経験基準

OS起動後、各種初期化が終わって安定した後、
マイコンピュータを最初に開いて、窓が表示されるまでの時間が

・1秒以内 快適   ←Core以降
・3秒以内 ちょいもさ ←Pen4ネトバ系
・5秒以内 もっさり  ←(参考)ATOM

Win7以降は、上記プラス1秒で計算する。
この板でも、E1200以降のConroe系なら、1秒以内になる。

78 :Socket774:2010/08/01(日) 12:10:08 ID:OuoTcjWt
>>77
レスthanks
Windows初期状態のエクスプローラ子ウインドウの初回生成速度におけるCPU(速さ&キャッシュ量)の影響を受ける部分つーと、
レジストリアクセスの速さぐらいかな。
それならベンチにも出なさそうだし。

79 :Socket774:2010/08/01(日) 17:47:17 ID:wtuy92NL
q1mンD、”;LK。3 m-、、モネもねNM地と見も寝も

80 :Socket774:2010/08/01(日) 19:13:34 ID:UWWOqT+4
これは日本語でおkと言わざるを得ない

81 :Socket774:2010/08/02(月) 19:45:33 ID:Ihwftj9d
           , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ  q1mンD、”;LK。3 m-、、モネもねNM地と見も寝も

             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


54 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)