5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【仮想化】Microsoft、デスクトップ仮想化の強化策を発表(10/03/23)

1 : ◆amidaMovTg @あみだくじψ ★:2010/03/23(火) 19:59:13 ID:???
Microsoft は18日、同社の様々な仮想化技術に関する新たなライセンス体系、および同社仮想化製品の採用促進を狙ったいくつか
の技術変更について発表を行なった。

中でも最大の目玉は、VMware のデスクトップ仮想化製品『VMware View』に安価で対抗するマーケティング キャンペーンだ。
同キャンペーンでは、VMware View の顧客に対し、Microsoft と Citrix Systems が共同提供するソリューションへの乗り換えを、
最大500ライセンスまで追加費用なしで提供するという。

Microsoft と Citrix はそのほか、仮想デスクトップ インフラ (VDI) の導入キャンペーンも発表した。こちらは新規購入者に対し、
両社の共同ソリューションを小売価格から50%以上値引きして提供するというものだ。

今回の発表からは、Microsoft の仮想化への取り組みが、他社の、特に VMware の「1つのもので万事に対応する」戦略とは異なる
ことを、同社が強調する姿勢がうかがえる。

Microsoft の管理およびサービス部門担当バイスプレジデント Brad Anderson 氏は、18日付の『Windows for your Business』Blog
で次のように述べている。「第一に、われわれはデスクトップからデータセンターまでというアプローチを採用している。第二に、
われわれは集中統合管理の基礎を築くことが、仮想化を実現し、物理と仮想の両資産を管理する上でのカギだと考えている」

さらに第三の点として、顧客の仮想化ニーズに最も適合するためには、柔軟性を持たせることが必要だと Anderson 氏は述べている。

また併せて Microsoft は、VDI 顧客向けライセンス体系を緩和することも発表した。同社の声明によれば、
『Windows Client Software Assurance』契約を結んでいる顧客は2010年7月1日以降、「VDI 環境上の『Windows』OS にアクセス
するために」別途ライセンスを購入する必要がなくなるという。「仮想デスクトップへのアクセス権は今後、Software Assurance
の特典になる」と同社は述べている。

http://japan.internet.com/webtech/20100323/11.html

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)