5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サービス】電子書籍販売「Googleエディション」、日本で年明けスタート(10/07/08)

1 : ◆amidaMovTg @あみだくじψ ★:2010/07/08(木) 22:04:07 ID:???
 Googleは7月8日、電子書籍を販売する「Googleエディション」を、北米で今夏に、日本で年明けごろにスタートすると発表した。
PCやスマートフォンなどWebブラウザを搭載したさまざまな端末で購入・閲覧でき、特定の端末に依存しないのが特徴。Google
以外のサイトから購入できる仕組みも提供予定で、「オープンなプラットフォーム」を売りにしている。

 出版社や著作者から許諾を得て書籍をデジタル化し、本文を検索できるようにする「Googleブックス」(Googleブック検索)の
「パートナープログラム」を拡張したサービス。Googleブックスでは、閲覧範囲が書籍全体の約20%に制限されているが、
さらに読みたい場合はGoogleエディションで購入する――というイメージだ。

 Webブラウザを搭載した端末なら閲覧でき、KindleやiPad向け電子書籍と違って端末に依存しないのが特徴。基本は
Webブラウザでの閲覧だが、出版社が電子書籍をEPUBフォーマットで提供していればダウンロードも可能だ。Webブラウザ
で閲覧する際は、印刷、保存、コピーはできない仕様。EPUBファイルにDRMをかけるかどうかは出版社が選べる。

 電子書籍の売り上げは出版社とシェア。半分以上が出版社の取り分となる見込みという。出版社を通さず、著作者が個人で
自著を販売することもできる。

 出版社のサイトやオンライン書店など、Google以外のサイトからGoogleエディションの書籍を購入できる仕組みも用意する。
出版社サイトがGoogleエディションと連携すれば、電子書籍への参入が容易になるといったメリットがありそうだ。

 現在、出版社や電子書籍関連団体と交渉を進めている。出版社がコンテンツを直接売り上げに変えられるため、「ポジティブな
反応が多い。建設的な話ができてほっとしている」と、同社Googleブック担当の佐藤陽一マネージャーは手応えを感じている。

 「購入先も端末も自由に選べる。書籍の魅力が増していくと信じている」と佐藤マネージャーはアピール。米Googleのトム・タービー
ディレクターは「紙の書籍は本屋で自由に買える。その環境を電子書籍でも実現していく」と話す。

http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1007/08/news082.html

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 23:21:17 ID:???
どうやってブラウザでの印刷、保存、コピーを制限するんだろう

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 23:57:53 ID:???
ビットマップになってるからきれいな印刷はできないって意味だろ。
Googleブックスと同じじゃね?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 15:34:38 ID:???
>>2
フラッシュの応用

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)