5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【本の取り込みに最適なスキャナ】その2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 23:06:00 ID:2PRDKHMB
スキャナーを使用した本の取り込みについてまったりと語りましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 03:18:02 ID:gc4GJYDB ?2BP(2750)
スキャナーズって映画あったよな

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 12:20:32 ID:oo9EYBoI
デビッド・クローネンバーグ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 18:24:21 ID:C37LoM+A
ハ ー ド 板 で や れ

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 20:56:05 ID:JWfdgBze
前スレ
【速い】本の取り込みに最適なスキャナ【手軽】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/printer/1051171423/

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 18:10:33 ID:8PQdeKfb
         ,. -──- 、           ミ r‐、
       / _ -v-- 、  \          ノ)  }
      / / rv、  、`ヾヽ /ハ         l  ! / ))
      l/ //   | l  l  lヾヘマヽ     / \/
      l ̄二'ー 'フ,ニニ.十l_」ヘ/|   /     /
       l : i.__゚〉r、::..ヽ.__゚ノ :| /  | j  /     /
      `r‐-.┌─ ┐--‐'冂ヽ lく /    /
     八   |   |   l´レj /    /   次スレはこっちで〜す!
     / /\ |   |   | |/    /      誘導しま〜す。移動してね〜!
     〈_/ rく ` ー--‐ 7´:! {:{    /
      /\    /  l/Ll:|:. .:/|
     /  / ー-/   :|:  l:l:/  l.
    /  /    i   :|:  //:.    ヽ
   /ヽ   ヽ、 __::人 __:ノ:/'´|:. l:  __ノ
   \ \_ { ,,,):::::l(,,.;;}   .:|:.__冫´
   / `ー/ー┤:::l      .:|

【ADF】スキャナで連続取り込み011.jpg【OCR】
ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/printer/1176822813/

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 11:51:51 ID:DvS/k3cy
おはようございます。
書籍の裁断に便利ないい裁断機があったら
教えて下さい。おねがいします。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 16:53:07 ID:V2tyZFWX
PK-513

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 17:15:55 ID:uBF1zDCO
>>8
異論はないけど、最近切れ味がえらく落ちてきた。
研ぎに出さないといけないんだろうな。めんどくせ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:17:59 ID:m59H1wdB
>>9
受け木の向きを変えても駄目ですか?


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 03:56:47 ID:/9jnR3It
暗闇のスキャナーってSFあったな

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 06:46:55 ID:FaeIQtkg
スキャナーズって映画も
脳味噌バーン

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 18:32:29 ID:+4lUBwd8
>>8
レスありがとうございます。
こういうのを探していました。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 07:52:49 ID:TM6hbsZu
     売国    キャノン トヨタ    しねw
   
    ★★小泉純一郎と安部は朝鮮人★★
コピペして各板に貼り付けよう 知人にも話そう 政治板もたまには覗こう
小泉純一郎 
・戦前大臣を務めた祖父小泉又次郎は純粋な日本人とされる。だが、純一郎の帰化朝鮮人である父が鮫島姓を買い取り
 又次郎の娘をたぶらかして婿として小泉家に入る そこで小泉家は帰化朝鮮人である純一郎の父に乗っ取られた
 参照http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E7%B4%94%E4%B9%9F
・父親の純也は、鹿児島加世田の朝鮮部落の出身者といわれる 日大卒業名簿には、純也の日本名はなく、
 見知らぬ朝鮮名が書かれているという  
 純也は朝鮮人の帰国事業、地上の楽園計画の初代会長であった
・結婚後、子供をもうけ即離婚した宮本佳代子は在日企業エスエス製薬創業者の孫
・小泉の元秘書官の名前は飯島勲←注目 帰化朝鮮人
・派閥のドン森喜朗も生粋の朝鮮人 ←森も帰化人がよく使う通名
・小泉は、横須賀のヤクザ、稲川会と関係が深い
安倍晋三
・岸家 毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の
 調達人が「ガン」と称する帰化人であったという 毛利はその功績によって「ガン」を
 田布施周辺の代官に召したてた このガンを岸家の先祖とする説がある
・祖父岸信介が文鮮明と共に 反共団体 国際勝共連合(統一教会)を設立
・官房長官時代統一教会「合同結婚式」に祝電を送り、話題に
・安倍のスポンサーは、下関の朝鮮人パチンコ業者である
・グリコ森永事件時、明らかになった帰化朝鮮人企業森永のご令嬢と結婚
・そのわが国のファーストレディーは電通(会長成田豊、半島生まれの帰化人)勤務という分かりやすい
 経歴の持ち主の朝鮮の血筋
・韓国、中国の留学生に日本の企業に入ってもらうために住居費分、学費免除分、生活費など月計20万〜30万円相当の支給
 日本人のワーキングプア層を全く省みない また帰化系在日系朝鮮人が日本の企業で技術を盗み、半島の現代などの企業に
 伝授していることが深刻な問題になっている 
・多くの朝鮮人が差別を主張し、警察、原発、自衛隊で職を得ている

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 22:44:55 ID:/7O9JLGY
本を切り取るときに失敗してがざがざになったものを手軽に(?)
直せるものを発見した

それは手紙とかを開封するときつかう電動ペーパカッター
枚数が多い場合はめんどうだけど1枚2枚なら手軽に綺麗になるよ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 08:53:26 ID:RO3IHZWw
そもそも、本を切り取るときに失敗はしない。どんだけ不器用なの?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 15:24:18 ID:7W28ZBZc
ADF持ってないので実際にやったことはないが
失敗してるところしか想像できないw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 19:00:59 ID:/tSNJlpG
952 名前:943[sage] 投稿日:2007/05/06(日) 19:06:43 ID:+6crGKbi
さっそく今度は352ページの本をスキャンしてみました。
所要時間はスキャンのみで1時間8分。
環境は以下の通りです。

PC:PENTIUM4 1.7G メモリー:512MB
スキャナー:OpticBook3600 USB2 High Speedで接続
取り込みソフト:楽々ライブラリ
図書:A5 / 352ページ (A5なのでセンサーは端まで移動しない)

TWEINインターフェースの設定:
Active Speedy Scan: OFF
(ONにすると早くなるが画質が落ちる)
300 dpi / Text(白黒2値)

楽々ライブラリ設定:
バインダを一つ開き取り込みたいページを開いた状態で、
スキャナ読み取り時のドライバ表示画面:表示しない
スキャナ取り込み時に自動的に天地を補正:ON
スキャナ取り込み時に自動的に傾きを補正:ON

1. OpticBookをテーブルの上に、キーボードを床の上に置く。
2. 楽々ライブラリのスキャンボタンをクリック
3. 一枚スキャンされるともう一枚スキャンするか聞いてくるので、
次のページにして床に置いたキーボードのEnterキーを
右足親指で踏む

1-3を繰り返す。
コツ:次のページの準備が完了していなくても、
センサーが右端まで戻った瞬間にEnterキーを踏む。

途中、スキャンエリアを変更したりしながらも、1時間8分で最後の
ページ(352ページ目)のスキャン終了。以上です。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 21:18:57 ID:mG+IC/4C
OpticBookの日本語版がヤフオクに出てるな。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 08:12:53 ID:VKWUIqss
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=OpticBook3600&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp

これか

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 22:27:20 ID:GfiUUKN1
久しぶりに来てみたら俺のレスが貼り付けてある。
あのころは熱かった。一冊の本をスキャンするのに1時間。
8冊スキャンすれば立派な8時間労働。
スキャンしたい本はたくさんあるけど、
せっかくの休日をつぶしてまでやるきがしない。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 20:43:50 ID:XUmmuZbT
>>21
スキャナとは外れるが楽々〜の使い心地はどう?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 01:16:25 ID:Wuil98JE
適切なスレがないのでここに書いちゃうけど、
小さいのが欲しいと思っていたが、まあまあなのが出た。
http://www.riso.co.jp/catalog/scamo/index.html
OSに依存しなくて良いが、読み取りが遅い。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 18:49:33 ID:Skb4kCq3
さては昨日NHK見て調べたな

画質もわるいぞ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 19:15:01 ID:4mh/NMpB
>>22
暇なときに書き込むからちょっと待ってね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 13:12:28 ID:Q0iumDE1
取り込んだ文字を切ったり貼ったりするのに最適なソフトありましたら教えて下さい。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 19:42:18 ID:atoPwFV6
>>26
何をしたいのかわけがわからん
フォントでも作るのか

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 21:59:59 ID:gv/mbuDG
>>26
脅迫状を作るのにスキャナを使うのはお薦めしない。
特定されやすいので。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 22:13:17 ID:Q0iumDE1
あ、すみません。
必要な部分だけを集めて、空白をなくして最小限にまとめたいからです。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 00:57:16 ID:6HN8wuG3
ワロタ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 07:15:00 ID:AFZOPtlL
ならjpegで保存して
画像加工ソフトで好きなように編集
あまり保存ばかり繰り返すと劣化が酷いので
ほどほどに

jegならワード/エクセルにも貼り付けできるので
そっちでやってもいいよ



32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 08:46:53 ID:DvDhvf2Y
それでやってみます。劣化するとは知りませんでした。
ありがとうございます。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 20:51:13 ID:Hou0ryNe
>>32
そんなやり方でフォントつくるやつははじめてた゛

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 23:42:35 ID:wIo4qW44
前スレで評判のOpticBook3600だけど
動作音は爆音とかってことは無いのかな?
スキャン速度が速いやつには
音がうるさいやつがあるって昔聞いたことがあるもんで。
持ってる方、使用感をお聞かせねがえないでしょうか。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 02:18:24 ID:CTW9cvy7
>>34
爆音ってほどじゃないけど、それなりにうるさいよ。

36 :34 :2007/08/04(土) 13:07:52 ID:kGGBY1I8
>>35
それほどひどくはないという感じなのかな。
OpticBookが外国製というのもあって、
エプソンやキャノンのに比べてどうなのかなと思った。
マンソン住まいなので静音性がどうなのかちょっと気になる。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 16:50:10 ID:Y5kL22vk
>>36
キャノンの複合機(MP-600)持ってるが同じくらいかな。
マンソンなら全然問題ない。


38 :36 :2007/08/05(日) 17:31:06 ID:NkMpDdBs
>>37
MP-600、けっこう静かみたいですね。(静音性:4.6)
ttp://review.kakaku.com/review/00601011218/

OpticBook、ポチる気が高まってきました。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 01:37:25 ID:ujWaIqzU
>>38
スキャナはうるさいよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 00:46:24 ID:eS+lJkod
plustek OpticBook3600動画
ttp://www.youtube.com/watch?v=Oa-ecfpX9Ks&eurl=http%3A%2F%2Fenisuru%2Ejp%2F6%5F2%2Ehtml

今週の「週刊少年ジャンプ39号」表紙画像
ttp://enisuru.jp/this_weekly_JUMP_01.htm

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 06:20:44 ID:PmNLNgAE
なんだよ。ジャンプ買えってのか?
タダで手に入るカタログにしろよこのクズ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/02(日) 18:10:21 ID:F4Q5xYDm
CCD使ってる奴ならなんでもいいんじゃないの?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 14:45:15 ID:h5ytZZjK
スキャナって読み取り面が上向いてるジャン
ページ開いてひっくり返して位置合わせてスキャンして
ひっくり返して、ページ選んで、ひっくり返して・・・

雑誌ひっくり返さないで読み取れるスキャナってある?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 23:02:55 ID:lT/foRkq
>>22
ごめん、遅くなって。OpticBookを購入して約4ヶ月。今もほぼ100%
楽々ライブラリとの組み合わで使用しています。
このコンビは絶妙と言っていいと思います。ただ、楽々はけっこう
癖のあるソフトで、コンセプトはよいのですが、未完成な部分が多く、
当然ありそうな機能がない場合が多いです。例えば、再び開いた
ときに前に開けていたページを自動的に開く、という機能がないため、
ブックリーダーとして物足りないところがあります。試用できるので、
後はご自分で確かめてみて下さい。引っ張った割には情報少なく
てごめんなさい。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 07:54:10 ID:V2LLtSQ3
>>43
ADFに突っ込めばいいじゃん
楽だよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 08:48:49 ID:gCEK/+JU
OpticBookよさげだね。

47 :22:2007/09/08(土) 11:00:58 ID:lyg4sxrR
>>44
レビューd
楽々は試用してみたが、うちの環境では重くて表示も汚かったので
(純正ReaderやFoxitnoで生PDF見たほうがサクサクで断然綺麗)
使用ユーザーがどういう所に魅力を感じてるのかを知りたかった。
やっぱUIかね。マウス主体の作りなのでノート使いの自分にはちょっときつかったかな。

結局、文書管理用にはDocuWorks買ったんだけどマンガの閲覧とかには向かないね。
見開き表示が面倒だしページ切替でちらつくから
絵としての要素が強いものは無難にJPGで保存してleeyesがベストのようだわ

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 11:02:14 ID:lyg4sxrR
× Foxitno
○ Foxit PDF Reader

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/10(月) 22:45:42 ID:/o0+R6/X
>>47
たしかに楽々はページめくりが重い。これが最大のネックです。
PDFファイルを取り込んだ場合、表示は絶望的に汚いですね。
ただ、ページの下にアイコンを表示させ、そこから元のPDFファイルを
PDFリーダーで閲覧することができます。
OpticBookから直接スキャンしたものは、リーダーと変わらない画質で
表示できます。JPEGやテキストファイルを直接取り込めないのも不便です。
TIFFやビットマップには対応しており、比較的きれいに取り込めます。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 01:10:18 ID:erHARCZ0
先輩方。
OpticBook以外で お勧めのスキャナー教えてくださいまし。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 18:59:55 ID:w4MycjLs
非解体なら今のところOpticBook以外の選択肢ってないのかな?
図書館から借りた洋書とかがんがんスキャンしたいんだけど・・・

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 21:57:59 ID:IU7D2nxI
他のものでって言うわれると
デジカメなんだけど、これじゃ話題のループだし芸がないので


ズバリ!!!!
ハンディスキャナ、FAXの読み取り部分が取れるやつでスキャンするってのはどう
PCにデータ送れるものがあるのかどうかはしりませんが・・・・

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 23:55:49 ID:abkX788p
>>40
OpticBookのろいじゃん

これ最強
ttp://www.hazaiya.co.jp/index.files/akuriru.clear.block.htm

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 11:44:31 ID:tUWh6qTX
>>53
オレも、opticbook の動画を見ていて 取り込み遅いと思いました。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 19:50:56 ID:h6/M7aK1
akuriru使っても端っこは無理だよね

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/12(水) 23:42:12 ID:CWA0L5dx
解体できるならいくらでも選択肢あるだろうけど
解体できない場合はOpticBookしかないんじゃない?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/13(木) 15:05:51 ID:B6FyODbD
いつぞやのシート型スキャナはどうなったんだ?
100万くらいなら即刻買うんだが・・・

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 20:55:17 ID:8QaWqOvf
ほすぃ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 20:01:45 ID:kZ8YusXE
>>53
このアクリルブロックをフラットベッド・スキャナの上に乗せて
その上に反射原稿を置いてスキャンするんですか?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 00:22:20 ID:NyOx6Lrc
>>59
ネタじゃないの?! アクリル板どうやってつかうか意味不明

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 00:49:32 ID:5cO9bnd0
本の上にアクリル板を載せてページを平面状に固定した上で、
斜め方向(複数方向)からライトをあてて、デジカメ撮影するんだろ。

スキャナ使うならアクリル板は使えんと思う。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 12:30:22 ID:nIYTqF6w
解体できない本のノド部分まで取り込むのに使う。↓前スレにあったレポ


842 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/03/25(日) 11:55:10 ID:WdDdwQ5K
ついでに
OpticBookはのどから8ミリくらいが取り込めないんだけど、
のど近くまで印刷してあるページ、本は
1/2インチ厚のアクリル版を追加して本が内側にシフトするようにして取ってるよ。
かなり暗くなるので他のとは違う処理が必要になるけど。

たしかエプソンに明るさ自慢のスキャナがなかったかな?
それとならきれいに取れるかも。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 18:56:56 ID:v8A0cpPt
商店震度の帰られるアレでしょ?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 18:59:12 ID:q7w3IIPV
たしかに高いスキャナじゃないとランプ弱いよね

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 16:20:24 ID:2aKnOjN6
本が邪魔で仕方がない
ttp://d.hatena.ne.jp/yaneurao/20070202

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 17:35:57 ID:Ax4QjaIw
>>65
なるほど。こういう仕組みだったのか。。。勉強になるね。
切実な人はいるわけね。

http://www.atiz.com/bookdrive_diy.php

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 01:03:01 ID:LAXxNj+j
スキャンが速いフラットベッドスキャナで、オープンソースなドライバがある機種
(制御方法が解析されている)を探しています。できればUSB接続希望です
新品・中古は問いません。該当する製品があったら教えてください。よろしくお願いします

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 00:48:06 ID:Uuro/dhc
本の取り込みはコレだって言うソフトとか有るんですか?
バンドルのは今一です・・・(´・ω・`)

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 00:57:36 ID:5AG7jOkA
>>68
バンドルのは、バージョンが古いことが多いよ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 08:57:55 ID:+lU+uNFn
>>69
バージョンが古いとか新しいとかじゃどうにもならんからいいのがないか
と聞いておるのだボケ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 09:40:31 ID:yxnSOA7g
んと
使用機種は?それを書かないとどこが良い/悪いが他の人には伝わらんよ



72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 16:57:55 ID:+lU+uNFn
だからさ、使用機種が何がとかどうとかに関係なく本の取り込みはコレだっていうソフト
教えろって言ってるんだよカス。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/27(木) 17:05:50 ID:bqgONcuo
結構溜まって来たので、そろそろ取り込んでPDF化しようと思ってる。
キャノンはあのオバハンが大っ嫌いなので、GT-X970かGT-X900を買う予定なんだけど、どっちがいいかな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 19:10:45 ID:yxnSOA7g
>>72
んじゃ オススメソフトはホトショップです
これでいいのかにゃ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 20:22:11 ID:Uuro/dhc
なんかかってに紛らわしく書かれてますが・・・

バンドルは性能は今一よくないとよく聞くんで、
ソフトも別個で買おうかと思ったんですが・・・

誰か詳しい方御願いします。
テンプレとか無いんでしょうか?此処は・・・。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 20:45:11 ID:ULac6NGW
>>75
ゼロっ糞の ドキュワークスはどう? 

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 10:51:35 ID:cyOcBama
すいません教えてください。
こんなスキャナーありませんか? 本とか分厚いものをスキャンするわけで、
例えばビニールのシートみたいになってて、ラップみたいにペタッとページに張って、
張ってそれでスキャン開始。
図書館で洋書をスキャンしたいんですが、でかいスキャナーは持ち込むのは
ちょっと。 なんかありませんか? 教えてください。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 11:21:43 ID:0qfHTu8V
>>77
誰がカキコしていた デジカメで撮影というのは どう?
過去スレみてみ。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 12:08:59 ID:CUN1b7Ly
>>77

シート状スキャナは以前試作品のニュースがネットに出てたけど、まだ
製品化はされてないんじゃないかな?
デジカメで撮影するか、原稿の上を走らせるタイプのハンディスキャナを
使うしかないと思う。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/09/28(金) 12:13:20 ID:4ChqsKv+
最近は館内で有料コピーを使う以外で複写すると捕まる所もあるから注意な。
スキャナーなんか人の眼のあるところで、公共物をスキャンするもんじゃねーだろ常考

>>79の言うとおり極小のハンディスキャナにしとけ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 19:04:53 ID:7vNGI9E+
館外持ち出し不可なの?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 19:47:08 ID:pVaj0izp
図書館ならコピーできる所をさがして
そこでコピー

家に帰ってからそれをスキャンすればいいじゃん
あれ??今はコピー禁止なんだっけ?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 00:19:29 ID:pSZqtYfB
みなさんありがとうございました。
やはりデジカメですか。 以前、1万円以下の安いデジカメでやって
みたんですが、もの見事に失敗しました。
前スレにかいてあるのかな、この件は。 さっそく見てみます。
早くシート状のもの、出てほしいですね。
洋書はとにかく量の割には、中身が薄いのが多くて。
300ページでほしいのが10ページとかざらですから。 ペン型も考えて
見ます。 ペンは考えたことなかったな。 うまくいくといいんだけど。
レス、ありがとうございました。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 01:42:30 ID:1QU0lFSk
今のデジカメは結構画素数高いから昔よりきれいにできるかもよ


あとデジカメでなくビデオカメラのほうがレンズ大きいので画素数があまり無い機種でも綺麗に取れる場合もある

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 13:42:35 ID:VFE/I9Q+
ハンディスキャナって別にペン型のじゃないでしょ
バーコードリーダーの大きいのみたいなのをズズズっと
滑らせるんだよ

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 15:02:07 ID:1ci1Jaux
何が洋書だよ、ケッ。要するに本だろ?日本語で書かれたのとスキャンする上で
何か違うんかい。洋書洋書うるせーよボケ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 15:03:04 ID:1ci1Jaux
洋書はとにかく量の割には、中身が薄いのが多くて。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 16:51:32 ID:uPaamciA
洋書に多いペーパーバックだと思いっきりページ開けてスキャンすると
背が割れてしまいそうになる
そういうところもあってOpticBookみたいなのが理想なんだよね

日本のメーカーでもっとギリギリまでスキャンできるああいうスタイルの
もの出さないのかな?特許とかあったりする?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 06:39:57 ID:SwVbeu70
ペン型スキャナーでいいのってなんですか?
IRIS Penシリーズかな。 私、英語OS使ってるから
これがいいのかな? お勧めのスキャナー教えてください。 
お願いします。 日本語OS用のでもいいです。
ペン型で完全に独立、分離してるのとかよさそうだけど、
特になんかとった文字が液晶で見れるのとかよさそうですよね。
価格も1万円ちょいだったり、いいなぁとか思うんだけど、
教えてください! お願いします。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 20:20:58 ID:c+n6AgME
ペン型はスレ違いとまでは言わないが、このスレの需要からは乖離していると思う
ので回答は期待できなさそう。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 22:53:40 ID:6QFRsKO8
フラットタイプは使っている人多いと思うが、ペン型は少ないだろ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 02:01:24 ID:JC4NpjIL
>89
多分このスレでペン型を欲しているのは君だけだから自分で買ってレビューしてくれ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 04:30:38 ID:IoRNvdZy
ハンディスキャナってどうですか?
なんか文鎮みたいなものを、A4の紙の上を走らすそうですが、
大丈夫なんでしょうか?
しっかりととれますか? というか、取れたかどうかわからないんじゃ・・・。
携帯用だと。 使ってる人いませんか???

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 08:36:32 ID:YXxSp6LS
>>93
>>92のことでしょ

同じ速度で移動させないとゆがむと思います

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 11:32:59 ID:GzqJh8HQ
ペン型は スキャン時にゆがむから このスレ住人には使わないよ。
フラットタイプだろ。やっぱり。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 17:51:21 ID:JC4NpjIL
前世紀にPanaがZScanというハンディスキャナを出してた。
断片的な読取画像をPC側で合成してA3までスキャンできる
技術的には凄い製品だったが、後継機種が出ないところを見るに
需要が無くてさっぱり売れなかったのだろうな。

>93
つまり自分で買って試せということだ。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 17:57:19 ID:GzqJh8HQ
最近 確かに見ないよなぁ。ペン型。 

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 18:30:23 ID:9Y+4USTm
絵を塗りつぶすような感じ(塗り絵)でペンを動かすと、
断片的なスキャン画像をPC側で連結するってヤツだっけ。

今のCPUなら余裕だろうに、なぜ後継が出なかったんだろな。
よほどトンでもない不具合でもあったのかな?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 22:47:45 ID:Cc2Viz50
確かに、記事見た時は「すごい、画期的」とは思ったな。
スキャン方法自体がかったるいので自分で使おうという気にはならんかったが。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 02:15:28 ID:sgJ3tdxf
OpticBookってさ、奇数ページと偶数ページの画像が上下逆になるよな?
それどうやって修正してるの?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 02:29:23 ID:HR9JFzid
付属のソフトがやってくれると謳っている。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 07:20:06 ID:YabfQf6t
スキャナーはエプソンとキヤノンではどちらが評判がいいのでしょうか?
↓どちらもお値段が同じ(9980円)なので迷っています。

エプソン
GT-S600 [USB2.0接続 カラリオ カラーイメージスキャナ 3200dpi エントリーモデル]

キヤノン
CanoScan LIDE90 [USB2.0接続 2400dpiスキャナー]

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 08:15:43 ID:70bznoiD
>>102
似たようなもんだろ。この辺りのエントリーモデルなら。
好きなの買って レポ報告よろしく。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 14:50:05 ID:ygb3PdOr
使い物になる解像度の設定の点では、
3200より2400のほうが、より多様な解像度に対応してると言えるな。

光学解像度の約数じゃない解像度は、ソフトウェア変換を行って作り出されたデータだから、
勧めることができない。

3200の約数(で2400の約数でない)の解像度を使いたいなら別だが。
1600とか320とか。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 23:40:51 ID:071NRW/S
困った。
文庫をバラしてスキャンしたのだけれど、見開きが上手くいかない。
本のノド?の部分が見開きの中央にこないで本のはじっこになっている。
解決方法知ってる人いませんか?
もし知ってたら教えて頂けると、とっても助かります。

・・・最後のページからスキャンするんやろか・・・?はて・・・(@ω@)←ぐぐってる最中

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 23:51:27 ID:071NRW/S
・・・漫画用画像ビューアを使うかな・・・むむっ・・・

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 01:00:42 ID:kRIx44dM
どうやら正解らしきものを発見。
せっかく見つけたのでURL貼っておきまする。
ttp://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1483779

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 12:47:34 ID:1yZTJJTK
もうひとつ
左開きにできあがってしまったPDFをアクロバットで再度開いて、[ファイル] → [文書のプロパティ] の順で開く。
出てきたダイアログの、[詳細設定]に[綴じ方]というのがあって、初期設定ではこれが「左」になっている。
これを「右」に直して、上書き保存すれば右開きのPDFになる。

これで解決・・・ってか俺何やってんだろw

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 22:00:42 ID:JucnZoCa
自動給紙スキャナ(?)で、両面スキャナみないなのってありますか?


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 00:03:42 ID:x42jsdOQ
今週買ったキャノンのDR-2050CUもそうだし、PFUのスキャンスナップシリーズも両面スキャンです。
今、色々試している所ですよ。
本棚の本を電子化するのに良い感じですよ。
俺みたいに本が山のようになってるのに捨てられない人にはいいかもしれない。
結構そんな人いるんじゃないかな。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 00:13:57 ID:W1qkB8aM
>>109
ADF だろ。  俺は ブラザー使っているけど。
ただ、本をスキャンするには、本を切断しないといけない。

個人的には、見開きでスキャンするなら、ゼロックスの複合機+ドキュワークスが最高だと思うが。
というのは、スキャンが早い。 複合機のメモリーに保管したものを PCで吸い上げられる。
ブラザーの添付しているソフトはイマイチ 使えない。
まあ、業務用の複合機とは値段も全然違うからな。ブラザーを責めないけど。


112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 00:29:44 ID:jNW48jHE
ドキュは標準ビューアで見開き使えなくね?
フリーの見開きビューアはあるけど左右の扉合わせがやりづらくて微妙だし

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 04:23:43 ID:W1qkB8aM
>>112
見開きとは どんな用途で使うの? A4 を見開いて閲覧するってこと?


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 22:42:21 ID:x42jsdOQ
見開き、普通に使うだろ。
本を電子化するなら必須だ。
見開きのページだってあるのが当然で、当たり前すぎて馬鹿馬鹿しいくらい当たり前。
別にスキャンするドキュメントが紙っぺらの資料だけじゃない。
文庫、コミック、資料、ノート、チラシ、新聞の切り抜きetc

時間が止まったかと思ったぞ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 22:56:04 ID:GA8Sl+t+
場所をとる本を捨てて内容だけ電子管理したい人なら
解体してADFでいいけども図書館で借りた専門書の内容を
電子管理したい人とかのほうが多いんじゃないの?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 23:11:21 ID:tNXCljAy
>>115
専門書なら自腹で買えよ・・・。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 00:27:50 ID:QV1IGDh8
図書館で借りた本を全部手でスキャンする手間を考えたら買った方がマシだな。
メンドクサイにも程がある。
ADFが使えるから電子化しようなんて気が起きるのさ。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 00:29:51 ID:0iwmj0dS
原書で一冊一万近い全集なんだが全部で百巻ペースなんだわ・・・
OCRで単語検索できるとすげーはかどるし

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 00:51:00 ID:1Ul7Vnx+
製本を勉強することだな

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 00:58:38 ID:E8yI695O

リコーのデジタル複合機で、ページの自動めくりしてくれるコピー機
みたことあるぞ。デジタルつーくらいできっとスキャンも可能。

とはいえまあ、値段的にはカローラくらいはするとおもうがw



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 01:07:27 ID:WPtiOjnJ
>>120
確かにあったね。 えらい高かった。 企業向けだわな。
一回使ってみたいもんだよ。

122 :112:2007/10/06(土) 01:24:22 ID:J5vriQGm
>>113
つか、見開き前提の話じゃなかったのか? >111であんた自ら
> 見開きでスキャンするなら
つーてるやん。

見開き前提でないならドキュはいい選択肢だと思うよ。
ページめくり時のちらつきがうっとおしいのでマンガビューアとしては向かないが。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 12:21:09 ID:HRoF6h1G
他の人は、ゼロックスの複合機の実力を知らんのだろ?
ttp://www.fujixerox.co.jp/product/docuscan_c4250/spec.html

A4 300dpiの場合、カラー:2.16秒、白:黒1.00秒
ビューワーは、好きなの使えばええやん


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 12:49:19 ID:sXpW+Bwv
パソコンがプリンタを認識してくれません
「プリンタの情報を取得中」といった感じで
設定には問題ないと思います(ドライバもインストール済みです)
USBケーブルが壊れたのかと思って新しいのにしたのですが
それでもダメでした
どんな原因が考えられますか?前までは大丈夫だったんですけど

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 13:02:37 ID:sXpW+Bwv
>>124
書き込む場所間違えました
スレ汚しで申し訳ないです

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 17:19:06 ID:rbj9jZ+8
>>123
こういう業務用?の製品サイクルってどのくらいなんだろ?やっぱり長いのかな?
買ってすぐモデルチェンジとかになるとスゲー悔しいから、発売2〜3年経つと踏ん切りがつかなくなっちゃう。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 18:34:20 ID:HRoF6h1G
モデルチェンジ版はこっち(2007/7/26発表、8/3発売)
ttp://www.fujixerox.co.jp/product/docuscan_c4260/

カラー:23枚/分 モノクロ:40枚/分(A4ヨコ、300dpi)なので、
ADF片面の搬送で、0.45〜0.5秒/枚かかるようだ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 18:50:09 ID:HRoF6h1G
A4 600dpiのスキャン時間は、カラー:4.32秒、白:黒2.01秒
ADF片面で、カラー:12枚/分 モノクロ:25枚/分(A4ヨコ、600dpi)なので、
スキャン以外の時間は、0.39〜0.68秒/枚。

このうち、0.4〜0.5秒は搬送時間なので、データ転送量増加による速度低下は、0.2秒/枚程度。
カラー600dpiベタファイルは313MBもあり、転送に時間がかかるが、
ハードウェア圧縮により、スキャン速度+搬送速度での取り込みが可能。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 21:56:41 ID:WPtiOjnJ
俺は前職で ゼロ糞の 複合機を使ってスキャンしていたけど、早いし、A3いけるし、
最速だったよ。 モデルチェンジは するけど、保守に入っていれば 壊れるまでメンテしてくれるよ。
ただ、個人の場合、メンテ契約なんか普通しないから、中古を探すといいかも。
俺もマジで ゼロのカラー複合機の中古を欲しいと思っているよ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 22:48:07 ID:HRoF6h1G
>>129
これを買うという選択もある。違いの判る人向け
ttp://www.epson.jp/products/back/hyou/printer/lpm5500.htm

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 06:48:48 ID:rJiRltet
>>130
thanks. epson は スカジー接続のフラットスキャナー使っていたんだけど、どうも
遅いイメージがあって ノーマークだったよ。

LP-M5500F がADF 付だね。これが50万切っているのは 安いね。

これって現行機?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 08:19:10 ID:TGR3TAlS
>>131
現行機は、5600だけどスキャナ部が弱くなっている。
5500の方が倍くらい高速。


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 08:41:02 ID:rJiRltet
>>132
なるほど。やはり、このクラスでバンバンスキャンしたいね。

ところで エプソンは、一回スキャンすると そのデーターがスキャナー内のメモリーに保存できるの?

ゼロ糞は可能。

サイズの違う紙や本などを連続してスキャンするには、スキャナー本体メモリーに保管されたほうが
楽なんですが どうなんでしょう。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 09:01:03 ID:TGR3TAlS
ゼロ糞もEPSONもUSBフラッシュ挿せるので、
そうゆう目的の場合、USBフラッシュに保存。

ttp://www.epson.jp/products/pdf/offirio/
ttp://www.epson.jp/support/laser/manual.htm#cl_01

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 13:41:48 ID:rJiRltet
>>134
ありがとう。 
エプも購入候補にするよ。一台 業務に使える複合機欲しいよ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 14:36:22 ID:TGR3TAlS
>>135
この辺が価格で競合する。これ買うならエプだな。
ttp://cweb.canon.jp/satera/mfp/lineup/back-a3mono.html

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 14:42:36 ID:TGR3TAlS
ゼロA4機と価格で競合する機種(但し、ほとんどがADF片面)

C210SF
カラー 2.1msec/line モノクロ 0.64msec/line  カラー:8枚/分、モノクロ:31枚/分

C3530MFP
ttp://www.okidata.co.jp/products/colormfp/c3530mfp/siyou.html
カラー:10ppm/モノクロ:20ppm(A4サイズ/300dpiで連続スキャンを行った場合)

C5510MFP
ttp://www.okidata.co.jp/products/color/c5510mfp/siyou.html
カラー10ppm/モノクロ15ppm(A4サイズ/300dpi)

MF6570(両面)
ttp://cweb.canon.jp/satera/mfp/lineup/mf6570/spec.html
(A4、600dpi)グレースケール:約20枚/分、フルカラー:約3枚/分

MF8170
ttp://cweb.canon.jp/satera/mfp/lineup/mf8170/spec.html
(A4、300dpi)白黒/グレースケール/フルカラー:約9枚 (1.6ms/line)
601dpi以上を指定した場合は、読み取り速度は約4枚/分(3.2ms/line)になります。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 14:48:43 ID:rJiRltet
>>136
キャノンのモノクロ印刷は嬉しいけど、スキャナーオプションになっているね。
やっぱり エプかな。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 15:23:05 ID:TGR3TAlS
>>138
7110のスペック見てますか? 下記機種辺りが競合機種
7140、7350N、7140N、7450N、7240、7140ND

>>131
あとエプ機買うなら、FでなくAで良いのでは?
ファクス使わないなら、こっちの方がお買い得

140 :131:2007/10/07(日) 22:05:37 ID:rJiRltet
>>139
そうですね。 俺も本を取り込むのがメインだから ファックスは不要。
エプソン リーズナブルだね。 
ゼロ糞だと、複合機なので faxついちゃうし。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 09:27:35 ID:CxDR5T5M
>>140
ゼロは、スキャナ部だけをバラ売りしている。>>127
数万足すとエプ複合機が買えるので、悩みどころ。

でもエプはADFが遅い。
現行機はADF速度に合わせたのでは??と思ってる。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 14:55:46 ID:El0jvFnh
>>141
このゼロのスキャナー単体は知ってましたよ。一度使ってみたいもんです。

エプのLP-M5500 の 読み込みは カラー9枚/分(解像度未記載) は遅いね。

DocuCentre Color f450を使っていたけど、値段が値段で比較できないのは当然だけど。
カラー 35枚/分(A4ヨコ)、200dp、 の読み込みスピードでした。
これくらいのスピードがでると、本一冊丸々をスキャンしようという気になります。
コピーするときに、蓋をあけて スキャンバンバンできるスピードです。

http://www.fujixerox.co.jp/product/dcc_f450/index.html

ただ、値段が 当時200万を超えた。中古でいいから欲しいよ。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 15:27:01 ID:CxDR5T5M
>>142
エプ機は、巻末の仕様を見ないと現行機種との差が判りません。>>134
前機種は、ゼロ単体相当のスペックが表記されています。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 15:30:43 ID:CxDR5T5M
A3印刷しないなら、プリンタはこの辺から選ぶといいかも

ttp://www1.jp.dell.com/content/products/category.aspx/printers?c=jp&l=jp&s=bsd&~ck=mn
1720dnは、起動20秒、1枚目17秒、28枚/分、1.66円/枚
        1200dpi、USB・パラ・LAN、両面印刷対応

レーザーより高速・低コスト・カラー再現が良い(下記はA4機だが、A3機も良さそう)
ttp://h50146.www5.hp.com/products/printers/bizinkjet/biz/product/ojk5400/index.html
モノクロ36枚/分、カラー35枚/分、4800dpi×1200dpi、10/100Base-TX、自動両面印刷
モノクロ約1.9円、カラー約9.5円

インクは、リッター単位で買うと、モノ1円未満になる
ttp://www.ryoushitsu.co.jp/e-commbb/cgi-bin/bb_disp_category.cgi?id=I20988

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 16:03:24 ID:CxDR5T5M
>>127(@300dpi)
(1.00秒+0.45秒)×40枚=58.2秒
(2.16秒+0.45秒)×23枚=60.0秒

>>142に代入(@200dpi)
(0.67秒+0.45秒)×50枚=56.0秒
(1.44秒+0.45秒)×35枚=66.1秒

結論
(1)127≒142
(2)蓋をあけてバンバンなら、>130も同等

146 :142:2007/10/08(月) 16:51:38 ID:El0jvFnh
>>145
なるほど。紙の搬送時間考えていませんでした。



147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 17:14:36 ID:CxDR5T5M
最適な機種は、使い方によって微妙に異なると思います。
(原稿の種類、dpi、階調数、ADFor手差し、要求速度)

ゼロ単体機はOEM品あり
ttp://www.express.nec.co.jp/products/laser/scanner/sc40sc50/index.html

ちなみにゼロ廉価機C2100は、エプ現行機よりも遅い模様。
(定価1050000円〜なのにね)

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 23:37:20 ID:4yNB4B/m
100冊くらいスキャンしてみたが、本をスキャンできるようにバラすのが結構手間かかるな。
実際のスキャンそのものは文庫や新書なんかは始めてしまえばそうはかからない。
コミックの読み取りでさんざん苦労した。
用紙サイズの自動検知、黒枠消し、斜行補正の設定をしていると読み取りが上手くいかない。
ページ端に黒枠があると、これらの設定が原因で読み取りが失敗する。
HPの機種別Q&Aにも同じ事が書いてあって、その対策も書いてあるけれど、
ソフトウェアで上手く対応出来んもんなんかいな?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 00:39:21 ID:oeqlD4bJ
自炊技術Wiki
ttp://wikiwiki.jp/bookjisui/

【初めての】スキャン職人養成スレ 四【自炊】
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1189013013/

【コミック】 自炊技術スレッド 27冊目 【書籍】
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1181142373//

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/11(木) 22:23:49 ID:7RuNEFk3
>>148
取り込むクオリティーによると思うが、 コピー感覚でジャンジャンスキャンできると
気持ちいいぞ。 

バラスのは面倒だよ。もちろんばらしたくない本もあるし。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 17:29:37 ID:Uw2BM01H
取り込むクオリティーによって、最適なスキャナが微妙に異なるぞ
このスレだと(2)(3)が多いのかな?

(1)文字図面:150〜400dpi白黒2値
(2)写真必須:150〜200dpiカラー、グレスケ
(3)OCR派:300〜400dpiカラー、グレスケ
(4)美麗職人:600dpiカラー、グレスケ
(5)DTP派:350dpiカラー、1200dpi白黒2値、600dpi白黒2値

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 20:33:18 ID:MtJHNIsE
5についてだが、厳密に350dpiでスキャンできるスキャナってあるか?

大多数のは、一つ上(600が多いと思う)dpiでスキャンして解像度補正してるだけ。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 21:22:28 ID:Uw2BM01H
(5)の人は、ここを見てくれ

2値  ttp://www.makasete.jp/contents/jissen2/contents/epson_lw/epsonlw.html
カラー ttp://www.makasete.jp/contents/jissen2/contents/epson_scan/epson_scan_color.html

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/15(月) 23:25:29 ID:Zb67cVCY
俺は300dpi256段階グレースケールがメインかな?
多色刷りの本はカラーで取り込んでしまう。
どっちにしろ300dpiだな。
本棚が少しずつスッキリしてくるのは見ていて気持ちがいい。
同じ大きさの本を集めて裁断すると段取りが良い感じだな。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 02:21:52 ID:dcOZDJJX
いつも どれくらいでスキャンするか悩むんだよね。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 02:00:16 ID:wrRCU7nA
白黒2値:使わん
グレスケ:通常モード
カラー :グレスケでは理解し難い本

150dpi:拡大不要な本
200dpi:OCR不要な本
300dpi:とりあえずコレで取っとく
400dpi:文字小さめの本
600dpi:貴重本、文字が小さくて読めない本

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/19(金) 12:15:26 ID:wrRCU7nA
【在庫:僅少】
ttp://store.yahoo.co.jp/pc-express/4547714939678.html

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 13:50:46 ID:yvuGrBQA
600dpiでスキャンするとページめくりがひっじょーに遅くて挫折してしまったよ。
やっぱ、軽快に閲覧したいから300dpiってのがいい感じ。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 14:08:04 ID:ViBZeiqn
>>158
E6750お奨め

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 16:39:13 ID:yvuGrBQA
Core 2 Duo 3800+だから、そんなに遅いCPUじゃないんだけどね。
まあ、アクロバットが重過ぎるって話かも知れないな。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 16:44:03 ID:ViBZeiqn
「Foxit Reader」これが良いらしいよ
ttp://www.forest.impress.co.jp/article/2005/09/27/foxitreader.html

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 19:01:42 ID:ViBZeiqn
USBメモリスキャナの使い方
ttp://www.kyoto-su.ac.jp/ccinfo/computer_env/usb_scanner/index.html

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 21:24:50 ID:yvuGrBQA
おー感謝感激雨あられw ありがとう。 (ノω`*)ノ

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/21(日) 21:38:29 ID:HZfvvCKG
Foxit Reader【日本語化】
ttp://blog.goo.ne.jp/kaniemon/e/6c8695d7c0c1e3bec45a248f35ddf830

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/27(土) 22:25:24 ID:cvVZPSOv
hoshu

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 02:11:38 ID:G3u0uf2b
バラしたくない本をとりこむためのスキャナで安いのってOpticBookくらいしかまだ選択肢ありませんか?
12000円とか8000円する本を何十冊もバラすのは躊躇するのですが、
かといって何十万もするようなものも買えないし・・・みたいな。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 03:39:15 ID:kZhoV+5T
>>166
端っこをちょっと削るだけなんだからEpsonとかCanonが出してくれたらいいのにね。
特許とかそんな関係で無理なのかな?
どうせなら山形スキャナを出してもらえるのが一番嬉しいけど。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 20:09:43 ID:h0IsscTg
>>166
このスレだかの随分前のほうで、アクリル板が提案されてた。
透過率が高いから盤面にぶっといのを載せて読み取るっていうのが
提案されてたよ。
まぁ、スキャナのカメラがCCDなら数センチ離れたところでも
ボケないで読み取れるんではないか?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 07:00:30 ID:eoL/vdcQ
でもフラベではできないだろ
端っこが読めないのは変わりないだけだし

アクリルはさむことで外周?部分が斜めに屈折できるから
端まで読めるってならやりたいがな

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 11:02:11 ID:libjA9T0
でも普及帯のスキャナじゃアクリル挟んじゃ薄暗くなると思う
ピントも合わんだろうし

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 11:38:41 ID:3WCC3Fg0
>>166
どうしてもバラしたくない本ってのが20〜30冊程度なら
普通のフラットベッドスキャナで取り込んでしまってもいいんでないかい。

元の本を処分してしまうわけではないのだろうから
電子情報として検索ができれば良いのだろう。
実本へのトリガとして。

俺は図書館にしかない文献なんかはそうやって手元に蓄積してるよ。
少なくとも紙コピーを手元に残すよりはずっとマシ。

OpticBookは見開スキャンと比べるとスキャン回数は倍になるのをお忘れ無く。

原本がA4以上で見開きスキャンが厳しいとかありがちだけどなー。高い本は。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 13:08:30 ID:7wzIVoaU
そんなの忘れるかよボケ

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 15:42:23 ID:ZXgdfdEv
>>171
おいおい図書館の本を見開きで押し付けてスキャンしてるのかよ。
マジかんべん。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 16:35:04 ID:3WCC3Fg0
>>173
君は本を大切に扱う人なんだね。いいことだ。

国会図書館の複写窓口やその辺の図書館でコピー機に向かってる人に
「見開き押し付けコピー良くない」
と抗議して本を大切にするよう説いてくれ。

世間の風潮が図書館本見開押付厳禁になったら俺も従うよ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 18:14:33 ID:ONKbBmId
>>173
そんなの大学の図書館ではガシガシやられてるが?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:29:02 ID:Cc5/5xFn
さすがに173へのレスとして174とか175みたいなのは引くわ

実際問題多くの人が押し付けスキャンしてる現状も事実だが
本を大切に扱おうとする気持ちもバカにするような奴とか

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 20:45:48 ID:NNyYrMH0
>>174
オイラも 普通に、見開きでバンバンスキャンしているよ。


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 00:47:56 ID:nFgBnQV4
>>176
引かれることがわからん。本は大切にしてるし、敬意も払ってるが。
現実問題、押し付け以外でどうやってコピーするの?
図書館にデジカメ持ち込んでパシャパシャ撮っていいわけでもなし。
まぁ、デジカメが一番本に影響を与えないんだろうが。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 07:12:00 ID:mN/lXkSG
押し付けスキャンするかどうかじゃなく大切にしようとしてる人を
茶化すのがいかんってことでしょ

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 09:35:21 ID:w2WKlRYM
>>173はそっと優しく労りながらゆっくりと押しつけろ、位の方が良かったな。
言いたい事はよく分かるんだが、現実問題図書館でコピーを取る場合ハンディスキャナを
持ち込むかコピー機を借りるかしかない訳で、前者はほぼ間違いなくお呼び出しされるし、
後者なら押しつけて見開きで取るしかないんだし。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 11:59:59 ID:XH+2btRc
>大切にしようとしてる人を茶化している
むしろ見開きスキャンを糾弾するような >173の書き方に問題があると思うが。
「できないことを強要する姿勢」を指摘されてるのに、
何で「大切にする気持ち」がどうこうと問題をすり替えるの?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 13:31:38 ID:UtALp4rb
問題をすり替えてるのはそっちだろ。いい加減にしろ。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/30(火) 18:35:07 ID:/TMFXLh8
まあまあ。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/10/30(火) 19:13:23 ID:w2WKlRYM
   ∩
   | | /二つ _
  (,,゚Д゚)   | |
  /,,⊃==| |   モチツケ藻前ら
C( ) _)   | |
 (/ ∪  ) ̄ ̄ ̄(
       (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 00:10:20 ID:K5yqDQjo
数年間にfi4120cを買ったんだけどこれ業務用なんだってね。
スキャンスナップは個人ユースだけ何が決定的に違うのかな?


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/02(金) 22:41:07 ID:JYJR/X8o
>>185
色々違うと思うが、
決定的に違うのはTWAIN対応とSCSI対応

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2007/11/05(月) 09:02:41 ID:dlMXtwKo
お前らが教えてくれないので、仕方ないからgt-x970買ってみた。
とりあえず本をばらす所から勉強するぜ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 20:21:34 ID:qkb3hjl7
ここは非解体スキャンスレだと思ってた。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 21:21:47 ID:nrwT1zVT
ADFスレが別にあるからなあ。解体→ADFならそちらのスレでやればいいと思う。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/05(月) 23:09:23 ID:qkb3hjl7
【初めての】スキャン職人養成スレ 四【自炊】
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1189013013/
【コミック】 自炊技術スレッド 28冊目 【書籍】
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1192658485/

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 00:22:23 ID:KDG9xQJO
自炊初心者です。

解体はしたくなかったので、初めてのスキャナなのに
Konica MinoltaのブックスキャナPS3000を中古ジャンクで入手しました。
http://www.nmsimaging.com/products/microimg.asp?id=PS3000
http://www.nmsimaging.com/products/ps3000.asp
でかい。重い。うるさい。

ネットで拾ったドライバがWindows98/NT用だったため、テスト用に古いPCを購入。
はじめは真っ黒になってしまってがっくりしましたが、
レンズ前の機構(シャッター?)に油を差したら無事使用できる状態になりました。

が、上手く使えそうにないので、おとなしくOpticBook 3600を買おうと思います。

ところでみなさん、これはどう思いますか?
http://item.rakuten.co.jp/menet/yc-400/
型落ちで安くなってるようです。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 00:55:22 ID:fwHvBGgj
安物買いの銭失いってこういうやつのことなんだな。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 22:24:51 ID:7zS3AW+e
>>191 有効画素数:400万画素 PCへの出力:USB(1.1)×1

買うなら、こっちだろ。1,200万画素 スキャン時間0.8秒
 ttp://www.hitachi-omron-ts.co.jp/products/gazou/002.html


194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 15:52:57 ID:qM+1KIc9
>>193
こんなのあったんだね。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 15:59:55 ID:qM+1KIc9
>>194
いくらすんの? webに記載がないぞ。

196 :名無しさん@編集中:2007/11/07(水) 17:23:58 ID:4p7EZ52b
>>195
最安で諭吉さんが29人、平均で36人要る。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 18:32:41 ID:y2B/C6Wc
デジカメと三脚買ったほうが安くできるだろ。
3万円もあれば作れるんじゃね?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 22:08:02 ID:JfNiwmZR
Aギガピクセル機を使えば、A4 300dpiで取り込めるんだな
リモコン付の機種がいいな

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 23:22:38 ID:qM+1KIc9
>>196
高いな。一眼デジで自作出来そうだ。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/07(水) 23:38:55 ID:qM+1KIc9
http://cweb.canon.jp/newsrelease/2007-11/pr-dr2510c.html  
こんなの出たぞ。キャノから。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 00:10:38 ID:WtxDwPWR
男の子と違う女の子って、好きと嫌いだけで普通がないの。
デリケートに好きして。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 08:07:01 ID:aWLVnXTe
>>200
本は無理じゃないか?

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 08:53:33 ID:iAD+WPyA
この手のスキャナでの本スキャンは解体する人向けだな。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 21:47:07 ID:ebuln6OC
やっぱりデジカメ+三脚で自作するほうが良さそう。。。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 09:04:42 ID:zhEZFQo2
スレ違いで悪いんだけど、B5の雑誌をスキャンしてそれをほぼ実物大で
表示させるには、液晶は何インチにする必要がある?22インチだったら
ちょうどいいくらいかな?
今使ってるのは17インチだけどちょっと小さい。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 10:18:01 ID:7oUfzyfS
19〜20inchのWSXGA+ならB5雑誌の見開きがほぼ実寸で表示できるはず。
20inchのUXGAならA4印刷物の見開きもなんとか。
24inchWUXGAあると尚良し。

17inchってSXGAか。
B5見開きすると幅が少しだけ足りないんだよな。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 14:54:12 ID:zhEZFQo2
ありがと〜。20インチで十分なのね。

この度、晴れて新しいパソコン買うことになってモニターなしのを安く買って
モニターはでっかいの買おうって思ってるんだ。何買おうかな。楽しみ〜。

じゃ、どもども。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 18:48:34 ID:ptkp5j/m
UXGAとかWSXGA+とかの意味は知っているよね
PCによってはその辺の出力できないかもよ
メーカーのONボードなら事前に確認汁


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 13:33:06 ID:twjI51hl
う〜ん、よくわかんない。その辺は買ってからなんとかします。
まずは、どれにするかが問題。迷うな〜。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 17:31:27 ID:7AITU2c9
 

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 00:57:39 ID:zaZ1Zj6h
買ってからじゃ何ともできんから買う前に確認しろって言ってくれてるのでは?
PCのほうは最悪グラフィックボード買い替えで済むかもしれんけど、モニタが対応してなかったら取り返しつかなくね?

212 :名無しさん@編集中:2007/11/14(水) 09:27:26 ID:1mZq+t2Z
買ってから何とかする。
よくわかんない
どれにするかが問題


人の話も理解しないバカをそこまで気遣う事もあるまい
有る意味韓一の対極にいる奴だな

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 15:01:18 ID:EegRZ77D
>>212
金余っているからいいじゃないの。笑

オレはゼロの複合機の中古を狙っているのに。とほほほ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 20:56:29 ID:fFP1AWhR
買ってからじゃ何ともできんから買う前に確認しろ

ゼロ複合機の現行廉価機<エプ複合機の現行廉価機<Docuscan<キャノ複合機の現行廉価機

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 10:49:12 ID:h3YAuuFm
Atiz BookSnap 家庭用「自炊」クレードル
http://japanese.engadget.com/2007/11/14/atiz-booksnap/

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 23:25:45 ID:jrt0/S3G
OpticBook 3600 を安く買う
11月15日参照→ttp://monomania.sblo.jp/archives/200711-1.html

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 23:29:36 ID:jrt0/S3G
研究上の道具(資料の電子化)
 http://monomania.sblo.jp/category/34488-1.html

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 23:42:42 ID:jrt0/S3G
●直変(Jpeg)★ for DocuWorks
 Jpegの画像をDocuWorksのXdw形式に変換し、それをDocuWorksに登録する
●直認★ for DocuWorks
 DocuWorksの文書ファイルのうちイメージで構成されたものをOCR処理する
●直換PDF☆ for DocuWorks
 DocuWorksのイメージからなるXdwファイルをPDFに変換するソフトウェア

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 23:36:05 ID:tKJhKqjz
モノクロ2値300dpiが最速のフラットベッド型はどれでしょうか?
私は400dpiすら使ったことがありません。300dpiで困ったことが無いからです。
OCRも検索用なら十分な精度だし。何で、フラットベッドってあんなに高解像度を競うのか理解が出来ません。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 23:54:55 ID:AXKhD3Tk
>>219
0.217msec/line(200〜600dpi、256値)
ttp://www.fujixerox.co.jp/product/docuscan_c_1950nw/spec.html



221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 00:02:52 ID:T7P0N2pV
>>219
愚痴ってないで、高級ビジネス機を購入汁。
300dpiで困ったことないぞ。

各社の自信作
ttp://imagescanner.fujitsu.com/jp/products/fi-5750c/specifications.html
ttp://www.canon-sales.co.jp/imageformula/dr/dr-7080c/spec.html
ttp://www.fujixerox.co.jp/product/docuscan_c4260/spec.html

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 00:10:52 ID:T7P0N2pV
ttp://panasonic.biz/doc/scanner/s7065cn.htm

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 00:28:55 ID:T7P0N2pV
昨日その手の用途向けのが、4〜5台売れたな。まだ5台あるよ。
入手できたから、釣りみたいな質問で他の人にヒント出したんでしょ?

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 03:18:39 ID:2f8F2Jtl
>>221
>>220
>>222
ありがとう!OptiBookとかいうのはダメですか?
業務用はADF付きは既に1台もっているから、たまにしか使わないフラットベッドは一般向けの安いのが希望だったけど、仕方ないか。
手持ちのDR-9080Cとあわせるとスキャナだけで150万円か…

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 03:21:50 ID:2f8F2Jtl
>>223
なんの話しているの?俺は裁断が面倒だから、早いスキャナが欲しいだけの人間だ。
スキャナを売る人じゃないよ。
さんざん、裁断しまくったから、裁断機も当然持っているけど、やっぱり面倒だね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 04:50:37 ID:asFKcwgO
>>224
じゃカメラ。撮ったあとで処理すれば? A4に1200万画素で300dpi相当。
こういうの使えばページ押さえも楽になるし。
>>215

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 11:39:17 ID:2f8F2Jtl
>>226
日本で代理店が出来たら買うかも。
修理を考えると個人輸入はためらいますね。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 12:46:12 ID:+MjV9THP
>>227
そんな君には↓を是非!
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1192658485/240

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:17:55 ID:T7P0N2pV
>>224
どう考えても裁断時間律則だから、裁断が面倒なのも当然。
最初から、DR-9080Cじゃなくて、DR-7080C買えば良かったね。

でも、白黒2値300dpiって言うなら、
現在パナ機使ってるんですけど、>>223を買い足しますって書いた方がいいよw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:26:47 ID:2f8F2Jtl
>>229
4年くらい前に買ったときはDR-7080は出てなかったような気がする。
裁断に燃えていたからフラットベッドは眼中になかったのもあるし。
ひととおり、クソ重い専門書やらをスキャンして部屋が広くなると、もう裁断なんてやる気がなくなりました。
今はAccessVBAやらSQLの勉強に燃えている。でも、裁断しようというきにはならない。
なもんで、ブラザーの8820Jとかいう複合機でチマチマスキャンしているけど、遅すぎてウンザリしています。
booksnapを買ってみるか?でも、あれはカメラも2台買う必要があるんだよね。カメラの知識ゼロで気が進まないよ。
誰か、人柱になってくれないかな?


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:40:32 ID:T7P0N2pV
カメラよりも高級ビジネス機を買った方がいいよ。
A4白黒2値300dpiが1秒だよ。

カラー使わない & 画質に拘らないなら、>>223でいいよ。
予算は潤沢なようなので、気に入らなきゃ買い換えればいいんだし。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 22:57:29 ID:2f8F2Jtl
>>231
そうですね。ゼロックスのを買いますか。
A3スキャナなら本を押しつければ2ページが数秒で取り込めますしね。DocuWorksを普段から愛用しているし。
PCの本なんて痛んでも良心がとがめないしね。中央に黒帯があっても読めれば無問題。OCRすらしないだろうし。
それに速読なんて出来ないから1章とか1部ごとにチマチマとってもいいしね。
それと、気に入らなければ買い換えるほど豪気ではないっす。PC関連は趣味と実益を兼ねて数年に1度くらい大人買いをする程度です。
だから、悩みますね。ATIZて日本に代理店があるんだよな。電話してみようかな。
http://www.atiz.com/distributor.html


233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 15:10:16 ID:eOb2p8Bd
オレも仕事でゼロ機を使っていたから分かるんだけど、
一瞬でA3をスキャンできるのは楽だよね。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 04:56:04 ID:bxLWqSjD
>>233
ATIZやめてゼロのA3スキャナ買いますか?
ATIZだと1000万画素のカメラを2台買わなきゃ、ですよね?
たぶん高いんでしょうね?ちょっと現実離れしてますよね。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 10:02:04 ID:p5ZOaizI
オイラの場合、ゼロの中古複合機を買う方向で考えているよ。
複合機なんで、場所をとるけどね。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 21:38:29 ID:JdPV8YuS
>>235
スキャン速度なら、こっちの方が上だよ

ttp://cweb.canon.jp/color-ir/index.html
原稿読み取り速度(A4ヨコ、300dpi)
・上位機種:カラーモノクロとも70枚/分 (5185、4580、3880)
・下位機種:カラーモノクロとも44枚/分 (3380、2880)


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 22:29:55 ID:p5ZOaizI
>>236
サンキュー 凄い スピードだよね。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 22:35:26 ID:p5ZOaizI
2880Fで 150万というのが凄いな。。。ゼロの中古複合機しか手はないな。
金ないもんで。。。笑

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 22:36:47 ID:p5ZOaizI
間違った161万。。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 22:55:26 ID:JdPV8YuS
C社:300dpi、廉価機も高速
X社:200dpi、廉価機はカラー遅い

ttp://www.fujixerox.co.jp/product/cat/multifunction.html
 モノクロ:32枚/分、カラー:13枚/分 DocuCentre C2100 
 モノクロ:50枚/分、カラー:45枚/分 DocuCentre-III C3300/C2200/C4400
 モノクロ:50枚/分、カラー:45枚/分 ApeosPort-III C3300/C2200/C4400
 [当社標準原稿(A4ヨコ)、200dpi、親展ボックスまで]

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 00:01:51 ID:cqzs4Jnd
>>238
X社の手頃なのは、スキャナ無で、次が白黒2値、その次がグレスケか。
200dpiなら、別の選択肢の方が良くない? >>223


242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 00:10:55 ID:x091oQ8/
>>241
それは同意。  

Cと細かく比較したことなかったけど、カラーでは確かに遅いね。ゼロは。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:44:30 ID:joGtBJrB
A4サイズの専門書をスキャンした後売ることも考えたら
ある程度安いといったらOpticBookしかないのかなぁ。
>>216の方法でも結局手間かけて35000円くらいかかるし、
3万以内で日本で出してくれないかな。需要ないのかね。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 17:53:04 ID:b7Nm1a5K
スキャン後に売り飛ばすくらいなら俺は解体しちまうなぁ……。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 18:09:56 ID:Csm/MSaG
>>243
A4一枚10秒だよ。300ページ、3000秒、50分か。実際はひっくり返す時間とかあるから1時間か。
やる気するか?

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:09:28 ID:joGtBJrB
仕事の片手間に一日一冊ペースでやればいいかなーって思って。急いでるわけではないし。
売れば数千円から数万円になるものを何百冊も解体するのは心が痛むから・・・

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:09:38 ID:cqzs4Jnd
裁断するのが当たり前の人間には、
>>243は、裁断不可の専門書をスキャンした後、OpticBookを売るという意味に見える。

金ないなら、↓で我慢するとか。
ttp://www.hazaiya.co.jp/index.files/akuriru.clear.block.htm

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:26:52 ID:cqzs4Jnd
売れば数千円から数万円になるなら、手作業の価値有りだと思うけど、何百冊もあるのはキツイな。
見開きスキャンと比較すると、2倍の手間だし。
子供にバイト代わりにやらせるのには良いかも。

俺のは、売れるような本ではないのでADF。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:42:53 ID:cqzs4Jnd
1冊数千円から数万円、平均単価1万円とすると、何百冊=何百万円か。
高価な本は、有料スキャンサービスを利用するのも手だな。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 19:52:43 ID:b7Nm1a5K
フラベ(の亜種)で三桁冊のスキャンは専業でないと挫折すると思う。
245は「一冊一時間」と見積もってるけど「間断なく作業して最速」の部類かと。

その辺にある普通のフラベで一冊丸ごと電子化して
作業量だけでも実感してみると
「安く売ってれば買う」くらいの必要度の人の
「数百冊スキャン」つー夢は消えると思うw

B5〜A4本で裁断機とドキュメントスキャナ用意して楽しても
300冊処理するのに日常の余暇時間を目一杯を割いて四ヶ月かかったぞ。

電子化した資料の活用も実際やってみると
電子化前に思い描いていたほどバラ色じゃなかったりする。
紙の本って使いやすいよwマジデ

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 20:30:18 ID:cqzs4Jnd
確かにフラベで一冊丸ごと電子化はキツイけど、
高速ビジネス機で見開きスキャンなら、1000ページでも500面。充分可能。

本が傷むのを気にするなら、カメラスキャン装置を導入したほうがいいな。
一度に見開きスキャンできるし。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 21:12:48 ID:cqzs4Jnd
>>231
0.65秒(A4縦/200dpi/2値)
 片面:A6縦、A4縦、A4横、A3、手形(93x215)
200dpi: 80、 55、 67、 44、 65ppm
400dpi: 48、 31、 39、 24、 38ppm

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 21:23:58 ID:Csm/MSaG
>>252
どのモデルの話ですか?


254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 21:37:20 ID:cqzs4Jnd
>>223

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:40:33 ID:q5UTOoBR
裁断派ですが、スキャンした後もばらばらの本を倉庫にとってあります。
後になって失敗を見つけたり、新しいスキャナーやOCRソフト
で再スキャンしたくなるかもしれないし。

>>249の有料サービスってどういうのでしょうか?
最近はコピーでも、一冊丸ごとは断るところが多くなってますよね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 22:57:18 ID:iUC6wMye
国立国会図書館で資料コピーの郵送サービスが始まっている
 ttp://homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C1310380191/E608341285/index.html
「週刊文春+安藤美姫ゼッタイ知られたくない秘密」で検索してもちゃんと出てきたよ。これは便利だ。

「0.65秒(A4縦/200dpi/2値)」
「有料スキャンサービス」

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:23:14 ID:ORNSKuCV
実際はやってられないだろうけど

1枚1ページスキャンするなら
A3対応のコピー機を買ってコピーしてだな

それをスキャナにかけたほうが楽だと思う
コピー機買うのも高額だし2度でまって思うかもしれないけど
(コピー用用紙は安から負担はそれほどでもないだろう)

A4サイズの本だったら
A3サイズで見開きコピー→半分に裁断→ADFで片面A4スキャン
これがベストだと思う

ただカラーだとほんとに時間かかるだろうな
白黒だといいな

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 23:35:39 ID:iUC6wMye
安いコピー機は遅いよ。
コピー機って、でかくて置き場に困るし、送料バカ高いし、
トナー代とか、メンテナンスとか、処分費用とか大変だよ。

高級ビジネス機でスキャンした方が速い。
A3 白黒2〜3秒、カラー5秒くらいだよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 00:36:21 ID:K1/iLZZJ
で、結局は人間のハンドリングに依存する。

ハードカバーは紙面が歪まないので簡単。人間ScanSnapになれる。
1〜2cm厚が取り扱いが楽。分厚いと重くて大変。

紙がペラペラの雑誌は、傾きやすく、紙面の浮きが出やすい。
でも数秒間だし、A3重石はさすがに面倒。

分厚くて、紙が硬くて、糊が硬くて脆いのは、中央に影ができる。

260 :257:2007/11/24(土) 08:45:44 ID:UboKJqbx
安いコピー機って遅いのか

会社のゼロックスは劇早
(スキャンも同速だけど)
コンビニのコピー機も早いから遅いと思わなかった
やはり業務用にはかないませんか
そりゃ100マンオーバーだもんな、予算が違うか



261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 09:42:58 ID:K1/iLZZJ
コピー機、一人で搬入できんぞ。設置無の送料だけでも1万〜とかだし。
業務用スキャナも20〜30kgあるから、一人はかなりキツイ。

自分に買える値段のスペックを調べてみると良いと思う。
安コピー機は、スキャナ機能無、白黒のみ、遅い。

それなら、コピー機よりもビジネス機を買った方が良い。
今年の夏頃から、レガシーi/F小祭なんだよ。
>>223 ラスト3台は、NEO亀仙人に持ってかれたよ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 15:01:07 ID:WC1WmCTD
大学の図書館の全集なんかをスキャンするならOpticBookくらいしか
選択肢ないのかなぁ・・・

他の事しながらだから一日2〜3冊くらい苦にならないんだけども

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 15:11:08 ID:K1/iLZZJ
OpticBook買えばいいやん。考えてても電子化できんぞ。
 ttp://enisuru.jp/plustek_OpticBook3600_scanner_speed_01.htm

金を惜しむのなら、手間と時間をかける。
ジャンクスキャナの筐体を削って改造するんだ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 15:50:21 ID:K1/iLZZJ
ハンディスキャナのジャンクで、パノラマカメラを作製
 ttp://www.digit-life.com/articles2/digimage/pancam1.html
 ttp://www.digit-life.com/articles2/digimage/pancam2.html

これに定規あてて、取込めば良い。A4 100dpiで100枚取込み可
 ttp://bbs.kakaku.com/bbs/00400610169/#6238104
Docupen スキャナーは標準で幅約 200mmの文書をスキャナーすることができます。
標準解像度モード(100dpi)で一回の長さ約 900mm の文書をスキャナーすることができます。
高解像度モード(200dpi)で一回の長さ約 450mm の文書をスキャナーすることができます。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 16:12:06 ID:cFS6KCRq
>>264
上:すごい。こんなことやる人いるんですね。木箱の風情がキテレツ大百科のようで面白い。

下:>>77氏が求めていたものですね。欲しいかも。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 16:14:23 ID:XDIIcnDP
>>264
このハンディスキャナ(上)持ってるなw 超遅いけど。
しかし、良く考えたな。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 16:22:26 ID:K1/iLZZJ
>>264
A4(100dpi)4秒だって。

スキャナ削るなら、ライドが逆台形で良さそう。
でも現行機種使わないと、OpticBookのスピード出ないよ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 17:58:56 ID:K1/iLZZJ
EPSONスキャナ赤外線改造機 IR-4000
 ttp://www.imeasure.co.jp/fig/ihai1s.jpg

裁断+デジタル化代行とか始めた香具師がいるなw
カメラスキャン装置が安価になれば、未裁断でもやりそうだな。

必ず上位3位にヒットする業者の未裁断価格が、18〜20円/枚
 A3カラー 〜100枚:10円、〜1000枚:9円、〜10000枚:8円
 ※BOOK物に関しましては+10円

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 19:38:57 ID:K1/iLZZJ
3R-DPRC800:こっちはカラー対応。内臓8MB、microSD可。

 解像度 : 100-400dpi
内蔵メモリ: 8Mフラッシュメモリ
拡張メモリ: Transflash(microSD互換)スロット 128MB,256MB,512MB,1024MB 使用可能
充電電池 : 内蔵リチウム電池 (USB充電)
スキャン速度 : 4-8秒/頁  A4サイズ
スキャンモード: モノクロ(1bit), グレー(4/8bit), 低解像度カラー(12bit), 高解像度カラー(24bit)


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 19:56:27 ID:64H5MV/c
ドキュペンのカラー版はアメリカのAmazonで糞味噌に貶されてるぞw
個人サイトでも評判が悪いようだ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 20:30:50 ID:K1/iLZZJ
It did scan photos well (at both 200 and 400 dpi), but it was tough to get the images to scan in perfectly vertical.
At the higher resolution and higher color (24 bit), the scanning process took to long (about 12 seconds for a full page).
When scanning at 200 dpi and 12-bit color it took about 8 seconds per page.
Also, the scanner actually turns off after each scan, thus it takes 15-20 seconds and button pushing to reboot the device before scanning another page.
Importing 7 images from the device to my laptop (while it was still working) took about 4 minutes.

ようつべで沢山プロモあるけど、これは個人ぽい
DocuPen RC800 demo
 http://jp.youtube.com/watch?v=taJRs-D24L0

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 20:48:39 ID:ap8DRSAw
ちょっと興味がわいたんで
ttp://cf.3rrr.co.jp/products/syuhen/usb_color.cfm
見てみた(マニュアルもあり)。

>>271 はもっともな気がするな。問題は正確に動かすことができるかどうかとスピードか。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 21:31:59 ID:PxaTZVNs
>>272
>問題は正確に動かすことができるかどうかとスピードか

ペン型スキャナは、それが問題で廃れた。
中には、自走するタイプのスキャナもあったけど、滅びた。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 21:36:18 ID:K1/iLZZJ
ギガピクセル機で撮ればいいんだよ。A4なら300dpi、A3なら200dpi。
リモコンなくても、セルフタイマー2秒でいいやん。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 22:17:09 ID:K1/iLZZJ
(1)透明アクリルケースを用意する。
 ttp://www.hazaiya.jp/category/akuriru_case.html?gclid=CLTMuKXF9Y8CFRsFagodvkR8Mg
 ttp://www.akuriru.jp/peji11-1.html
(2)2面以外は、黒い紙を貼る。
(3)相対する2面にメガピクセル機を固定する。
(4)相対する1辺にインバータ蛍光灯を置く。

※本の位置を位置決めするガイドを作っておく。
※(3)は、穴を開けてカメラを外に出した方が操作しやすい。
 レンズ穴、L金具をネジ止めする穴を開けて、カメラの三脚穴をL金具にネジ止め。
 勿論、内側に置いても良いが、リモコンないと操作しにくい。焦点距離の問題もある。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:04:22 ID:K1/iLZZJ
(1)市販の写本用原稿台を買う
(2)左右のライトをつける部分にカメラをつける
(3)上部のカメラをつける部分にライトをつける
(4)V字の台と、透明アクリルを用意する

(1)折り畳みちゃぶ台を買い、中央を切断し蝶番をつけ、折り畳みV字テーブルにする
(2)左右から、カメラで狙う
(3)上部から、ライトで照らす
(4)透明アクリルを用意する

(1)机にV字台を置く
(2)左右から、カメラで狙う
(3)上部から、ライトで照らす
(4)1ページ読む度に、透明アクリルで抑えてシャッター

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:34:50 ID:Mfiff4tE
せめて自分で試したことのあることを紹介しておくれよ。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 01:25:00 ID:JYe/Bmc9
いつもビジネス機を使ってるから、カメラは使わないんだが、
先日、試しに撮ってみたら、キレイに撮るのはメンドイ。

でも、みんなの発言を読んでると、結局カメラしか選択肢がない。
3680×2760ピクセルのカメラ2台持ってるので、装置を考えてみた。
読みながら撮れないなら、ビジネス機使った方がキレイで速いから、
試すとしたら、一番下の案。Zライトにカメラつける。さっきamazon見てきた。5k〜を2台。

PCカメラになる機種なので、これで位置決め。リモコン付属。
今試したら、データ書き込みに4秒かかるので、
その間に次のページめくって読んで、透明アクリル載せる。12枚/分〜15枚/分。

A3カラーだと、ビジネス機でもスキャンに5秒かかるから、ページめくり含めるとカメラの方が速い。
今A4撮ったら、照度ムラ、ピンムラ、手ぶれがかなりある。この解像度は、ソフト補完・高圧縮ぽい。
やはり、カメラを固定して、望遠でリモコン操作する必要がある。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 01:40:52 ID:JYe/Bmc9
ピンムラの確認のため、望遠で1.5m高から撮ってみた。手ぶれがキツイ。
やっぱ重たくてゴツイ装置が必要だと思う。Zライトじゃ、ブレるな。
俺の家には、カメラ装置を置くスペースはない。

カメラ雑誌に出てたプロカメラマンは、楽譜台にイラストを載せて、照明あてて三脚撮りしていた。
俺は、やはりビジネス機を使うことにする。皆の検討を祈る。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 01:58:30 ID:JYe/Bmc9
重たい机と丈夫なラックがある人間は、ラックにカメラ固定して、続きを試してくれ。
254dpiで、1ピクセル=0.1mmだから、振動が画質に効いてくる。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 11:18:09 ID:mYJOBpkp
USBメモリに直接書き込める業務機が一番なのかな?
おれは業務用ADF機を持っているけど、データ転送中によくフリーズするんだよね。
PCの処理速度を上回るデータ量が送られている印象。
とくにシステムディスクに送ると凍るからDドライブへ送るように注意している。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 22:41:00 ID:JYe/Bmc9
それって、ハードウェア圧縮ついてないの?

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 00:03:41 ID:Aye7i5qT
>>281
よくしらない。DocuworksからTWAINで操作している。DocuworksはJPEG圧縮だと思う。
ハードウェア圧縮がついているかは分からない。キャノンの上位機種だけど。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 00:39:04 ID:/+w1EXuN
OpticBookヤフオクに出てる。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 08:06:53 ID:ws54HK9v
>>284
新型出るみたいね。
http://www.plustek.com/product/book4600.asp
3.2 second per page

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 20:43:48 ID:SUqxPyi/
速くなっただけなら、3600の方を2万代に値下げしてほしいな。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 21:29:05 ID:5rpxSujc
200〜300dpi、白黒1秒、カラー2〜3秒のA4 BOOKスキャナを、国内メーカーも出せばいいのに
標準価格99,800円くらいにすれば、現行機種とかぶらないだろ。

ES-H300 ADF無ver BOOK対応、A4 300dpi、白黒2秒、カラー5秒、標準価格99,800円とかw

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 22:08:08 ID:lZgcCzrQ
>>287
業務用のスペックだから無理なんでしょうね。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 23:35:18 ID:5rpxSujc
DocuScan C3200Aから、ハードウェア圧縮、ADF、ネットワーク機能、ダイレクト印刷、DocuWorks
を省いてBOOKスキャナ化して、白黒2秒,カラー3秒で標準価格99,800円とかw

ところで、先日A4フラベ(新品)が売れ残ってた。
200dpiフラベ最速機なんだけど需要ないんだね。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 00:10:13 ID:+sZu9a5g
こないだ買ったA4フラベのスペックを確認したら、
200dpi白黒最速、200dpiカラー準最速機であることが判明。

これをBOOK対応に改造できれば、200dpi版のbook4600ができるな。
300dpiだと、book3600とbook4600の中間くらい。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 10:43:16 ID:4DNZ1+DV
>先日A4フラベ(新品)が売れ残ってた。

なんで売れ残ったって思ったの?新品だったら今まさに売り出し中で
売ってる真っ最中でしょ?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 19:29:31 ID:WWzPm129
>>236
コニカミノルタは、下位機種も70枚/分だな。
 ttp://konicaminolta.jp/business/products/copiers/color/bizhub_c203/spec.html
スキャンが主なら、最下位機種+DF-611で良さそう。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 00:54:28 ID:hn28V1jE
>>292
ゼロより安いね。70枚/分はいいね。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 21:35:14 ID:Lx958kXu
色の黒いのが、70枚/分の機種だな

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 13:29:52 ID:awHC2wDL
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k45484266
↑これ落としたのはこのスレの住人かなぁ。
もしそうならレポおながい。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 14:23:55 ID:AOO7hXtk
>>295
エライ高いやつだろ。。。。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 15:04:01 ID:awHC2wDL
>>296
確か定価2,000,000円くらいだよ。
先週まで148,000円かなんかで出てたけど入札は無かったね。

3万以下だからおもちゃにして遊ぶのにはイイかなぁっておもってたけど
白黒専用なのが自分の用途に合わなくて入札は見送ったんだけどね。

298 :296:2007/11/30(金) 15:16:55 ID:AOO7hXtk
>>297
なるほど。。。やっぱり用途が限られるんだよね。
ペン型も絶滅したし。  オイラは、ビジネス複合機の中古を狙っているよ。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 23:42:09 ID:FjZV7RZL
ドライバーとか無いけど。大丈夫なのかな?
サイトにも載ってねぇし。
コレで使えればいい買い物したなぁ。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 23:54:41 ID:+hUyLdxY
100kg近いものを自宅に搬入するのか?

DocuCentre Color f450 MP
 ttp://www.fujixerox.co.jp/evolution/04.html
 ttp://www.sej.co.jp/service/copy.html

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 02:09:57 ID:/Jk2y0GF
>>300
値段だよ。値段。 秋葉に良い物がでるときがあるよ。f450とかね。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 06:35:54 ID:8PPPQqhQ
全焦点カメラ
 ttp://www.aist.go.jp/aist_j/museum/jyoho/camera/camera.html
 人間が目で物を見る時、近い物体も遠い物体もピントが合っている様に感じられます。
これは目が焦点距離を自動的に調整する機構となっており、
頭の中で、近い物体のピントが合った画像と、遠い物体のピントが合った画像を合成しているためです。


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 06:59:06 ID:8PPPQqhQ
白黒400dpiの場合は、最近流行の複合機のどのメーカーよりも早いです。
最高です。もうコピー機は必要ありません。
 ttp://bbs.kakaku.com/bbs/00400510121/#5932126

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 20:05:37 ID:sVup3x8l
ttp://cweb.canon.jp/imageformula/dr/dr-2510c/spec.html

これって写真集とかカレンダーとか大き目のヤシ取り込むのによさそうだけど皆様方の意見はどうでしょうか
現在使ってる方、スキャナに詳しい方私めに良きアドバイスをお願い致します。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 02:08:06 ID:SMCu7d/W
>>304
このの最上位機種をもっていますけど、カラーはひどいよ。
ビジネス機ならカラーは期待しない方がいいと思う。
これはどっちか知らんから自分で調べてね。


306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 07:56:30 ID:0ZF7T0mK
>>304
カラーならDR-4010C

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 11:16:05 ID:hMcB5105
30万円弱か

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/05(水) 23:20:30 ID:C/ChXBrB
雑誌や本をOCRかましてテキスト化したいんですが、安いスキャナーで十分ですかね?
2万ぐらいのやつ。親切な人おせーてくらはい。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 03:25:58 ID:bVv14ROA
書籍を電子化した後はどんな感じに管理されてますか?
これらのソフトが揃うと幸せになれるのかな
(a)全文検索ソフト
(b)現実の書架をシュミレートするソフト(ファイラに分類される?)
(c)ビューアーソフト(元ファイルに変更を加えることなく書き込みや下線が引けるとよい)

フォーマットは、書籍の場合は(1)が大半で、(2)は稀でしょうか
(1)透明テキスト付き.pdf形式
(2)jpgを無圧縮.zip形式
(3)DocuWorksなどの専用フォーマット形式

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 10:18:01 ID:fMUt/fZu
>>309
Docuworksだけで管理している。
Ver4からだから5年くらいかな。
手作業をシュミレートしているから直感的に操作できる。その上軽い。


311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 11:15:31 ID:kC5//yof
>>309
(c)ビューアーソフト(元ファイルに変更を加えることなく書き込みや下線が引けるとよい)
             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
↑これってどんなソフトがありますか?教えて君で心苦しいのですが、ヨロシクですm(_ _)m



312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 11:16:50 ID:4i3l7sQQ
>>309
(a)(c)+(1)(2)で使ってる。

全文検索ソフトはまだ発展途上の感じ。
検索の取りこぼしがあるので信頼感に欠ける。WDSが一番マシかな。

DocuWorksはハンドリングは軽いしわかりやすいんだけど
見映えの悪さとPDFデータの扱いのひどさが泣ける。
文字ベースのPDFでも一端仮想プリンタに出力して画像データにしちまう……。

ファイリングは諦めて(自分専用なので)
大雑把なフォルダ別分類をするだけで後は全文検索に任せてる。
数千のファイルを分類管理するのは無理っぽ。
でも一フォルダのファイル数が増えてくると一覧表示が難しくなってくる。重っ。

(2)形式はPDA用。
今のところPDAはデスクトップ用に作ったフルサイズのPDFを扱うには非力なので
小さめのjpg+zipを用意してお茶を濁している。運用上でここが一番の不満だわ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/06(木) 11:25:10 ID:LmPcAPkx
>>308
対象原稿多+単票に解体可能→ドキュメントスキャナ
対象原稿少+解体不能→安物フラットベッドスキャナ

テキスト化といっても全自動で文字情報のみにしてしまえるほど
OCRの性能は良くない。
純テキスト化には人力による校正作業が必須。

全自動で書籍が電子化できる環境は存在しないのだけは確か。
現状を知りたければ多少の手間をかけて調べな。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 00:22:17 ID:td+opDgm
手間を掛けられないからここで聞いている。掲示板って何かね?

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 00:30:02 ID:pCsvx+Nx
掲示板って、自分の手間を他人に押しつけるシステム、ってことか?

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 02:56:51 ID:9/BODOCA
>>314
日常生活でも全く努力しないで訊いてばかりいる奴は相手にされない。
掲示板もおなじさ。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 10:17:42 ID:RgR95a1Q
>>309
(a) OCRの精度をあまり考慮せずフレーズ検索程度と考えるならDocuworksでも全文検索可能。
スキャン時に自動OCRすれば手間もかからない。形式はxdwに限定されるし、>312に書かれているように
pdf→xdwは微妙だが。逆(xdw→pdf)はまともなので後で透明テキスト付きpdfに変換するのは問題ない。

(b)は楽2ライブラリとか? バインダが仮想書架にダーっと並んでて背表紙から選べる機能がある。
基本的に紙の概念をPCに持ち込んでるようなソフトなので、電子化で受ける恩恵は薄いかも知れない。

DocuWorks使ってるがファイラ、ビューア共に使いやすいけどちょっと微妙
軽いけど倍率設定がしづらかったり。ページ並べ替えあたりは気が狂う。
アノテーションはAcrobatよりは使いやすいと思う

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 10:43:40 ID:RgR95a1Q
>>314
ていうか
>全自動で書籍が電子化できる環境は存在しないのだけは確か。
って答えでてるじゃん。それが信じられないのなら自分で調べなよって話でしょ?

それとリアルタイムで質問するだけが掲示板で情報を得る方法でもない
過去ログは情報のるつぼ。最初から文字ベースだからOCR文書よかよっぽど検索しやすいぞ?
有効活用しなよ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 01:34:14 ID:rxo4DWwz
>>310
DocuWorksは長く続いているソフトなんですね
調べもせずに無意識に選択から外していました(反省)
現段階で使いやすい形式を選んだ方が幸せになれそうですね
問題があれば乗り換えればいいわけで、その為にもオリジナル(600dpi.jpg)は残すべきかな
エンコマシンで一括復旧できるとなお良いけどもそんな環境は当分先かな

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 01:36:12 ID:rxo4DWwz
>>311
pdfや無圧縮zipをそのまま扱えて、元ファイルに変更を加えることなく、
ポストイット、下線、書き込みなど現実の書籍同等に扱えるソフトがあるといいですね
情報ファイルは書籍.pdf+書籍.txtのように並べて吐いてくれると管理しやすそう
しかし、自分の知る限りこんなアプリは存在しないです
コンセプトが近いのはOneNote、DocuWorksあたりでしょうか

(a)サーチクロス
(b)Delicious Library ←mac専用なのが悲しい
(c)該当なし
いまのところこんな感じで模索中でした

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 01:56:32 ID:rxo4DWwz
>>312>>317
貴重な体験談ありがとうございます
しかし苦労が伝わってきます・・・。相当に模索されてますね
スキャンはイバラ、電子化後もイバラの道が待ってるのは分かってますが
レス読んでるとなんだかDocuWorksが魅力的に見えますw

PDAや携帯端末との連携まで考慮するとなると泣けてきますが、
変換など煩雑な処理についてはバッチやスクリプトを使って、
管理についてはポリシーをしっかり決めることで少しは楽になりそうですね

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 08:27:57 ID:t5OAtErw
DocuWorksいいですよ

PDFに変換も簡単・綺麗にできます
ただし逆のPDFからDocuWorks形式の変換はものすごく汚くなります

企業だとゼロックスのコピー機使っているから結構
使われていると思われるソフトです


検索も文章の文字をすべて検索するのではなく
タイトル(取り説や雑誌の目録)だけわかるようにしておけば
作成もそれほど手間にはならないでしょう

俺も
名刺リーダーの文字認識の高さ
(PCではやさしくはがき・携帯の機能にある名刺リーダー/携帯のカメラでわかるんですから)
にOCRはここ最近でものすごく進歩したんだと
思ったんですが、やはり駄目みたいですよね
あれのエンジン使ってなんとかならないんでしょうかね?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 10:42:50 ID:dICLDfDf
 DocuWorksの利点は、軽さと、あらゆる形式の文書をそのままの形で自由に綴れて
閲覧できるところ。
 反面、見開きでの閲覧ができなかったり、ページめくるのにいちいちポインタを
ボタンに合わせてクリックしなければならないところなど、詰めの甘いところがある。
アイコンがの位置が固定されず不安定なところも個人的には好みではない。

 その点、Acrobatは色んな機能満載で便利だが、なにせ重いのが玉にキズ。

 楽2ライブラリーの利点は、ビジュアル性抜群のキャビネットでのファイル管理と、
ページ上でクリックするだけでページめくりができる直感操作の快適さ。
 反面、表示内容の拡大機能が限定されていたり、フロントページに目次を作れる
ものの、しおりを作って好きなときに画面上に表示させることができないから、
目的の項目を探し出そうとする場合、いちいちフロントの目次に戻って操作しなければ
ならないなどの点は、わずらわしい。

 どれも一長一短だから、これらの長所だけを凝縮したような理想的なソフトが
出れば言うことないのだが。

 それはさておき、@本を解体しない、Aできるだけ高速スキャン、B通常の家庭用程度の価格設定、
という要求すべて充たしてくれる機種って、結局のところどのあたりになるものか?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 10:43:46 ID:2+J7bCQY
>>320
DocuworksはDocuworks形式へ変換するときに、オリジナルデーターを保有する設定ができるよ。
いつでも、オリジナルデータを取り出せる。しかし、一括処理はDocuworksの最大の苦手な分野です。
何をするにも、ちまちま手作業を強いられるのがDocuworksの最大の欠点です。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 19:14:40 ID:40JupEyL
>>324
なるほど。。。参考になりました

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/08(土) 20:36:46 ID:t5OAtErw
@本を解体しない
これのオススメは1つじゃないの

B通常の家庭用程度の価格設定、
の予算は?40万でも普通の価格と思う人いるよ
TV見てみ、年収600〜800万が平均世帯とかで話をしてるから
俺年収350万なのに・・・・ぜんぜんレベルが違うよね

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 03:11:26 ID:p2xbUuvw
>>326
 まあ、せいぜい5〜8万くらいまでかな。

 複合機1台とScanSnap置いてるから、これ以上スペースも使いたくないし、
コンパクトなのがいいね。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 07:18:13 ID:Vm/Fj5bV
>>320
アドバイス有り難うございます!

> pdfや無圧縮zipをそのまま扱えて、元ファイルに変更を加えることなく、
> ポストイット、下線、書き込みなど現実の書籍同等に扱えるソフトがあるといいですね
> 情報ファイルは書籍.pdf+書籍.txtのように並べて吐いてくれると管理しやすそう
まさしくこういうソフトを探しています。

> しかし、自分の知る限りこんなアプリは存在しないです
> コンセプトが近いのはOneNote、DocuWorksあたりでしょうか
DocuWorksは自分としては使いづらかったのでOneNoteを試してみます。

> いまのところこんな感じで模索中でした
より使いやすいソフトを見つけたら、是非また御紹介下さい。

>>323
>@本を解体しない、B通常の家庭用程度の価格設定(せいぜい5〜8万くらいまでかな)
スピードについては何とも言えないけど、@、Aの条件を満たすなら
Opticbook 3600 しかないんじゃないでしょうか。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 07:39:33 ID:ObSNLAk0
複合機1台とScanSnap置いてるから、


ってことでさ
その複合機でいいんじゃね

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 08:36:44 ID:MRe8IMt1
Scanning speed as stunning as 3.2 second per page
 ttp://plustek.com/product/book4600_feature.asp

331 :329:2007/12/09(日) 08:46:02 ID:ObSNLAk0
ttp://japanese.engadget.com/2007/11/14/atiz-booksnap/

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 08:58:28 ID:MRe8IMt1
>>330の添付ソフト I.R.I.S. Readiris Pro 10 Corporate Edition
 ・High-speed and duplex scanners support
 ・Batch OCR: executes the recognition on all prescanned images
 ・Watched folder: executes the recognition on all image files that get dropped in a specified folder

Readiris Pro 11を見ると日本語未対応
 ttp://www.worldlanguage.com/Japanese/Products/Readiris-Pro-11-Corporate-Middle-East-Edition-ArabicReadiris-Farsi-Persian-110227.htm

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 09:41:11 ID:MRe8IMt1
>>331 ttp://booksnap.atiz.com/index.html
一時間500ページ(250ショット)=14.4秒/ショット
本家を見ると4sec。原稿交換時間&Instant Cropで10秒か?

 ttp://booksnap.atiz.com/software.html
(1)推奨機では、Canon Powershot A620 が再安
(2)Original Images 裏写り有
(3)漫画にBackground removalかけたサンプル
 ・カラー表紙は硬い&照度不足のためか、表面が波打っているのがモロ見え。
 ・漫画雑誌は、照度ムラ有、ノド部ガラス反射有。2値化汚い。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 22:20:33 ID:4P6d6FiO
>>332
OpticBook買うような人はほとんど日本語OCRなんて
端から期待してないだろうから別に問題ないのでは?

それよりもVista以降後もドライバやソフトが対応してるか
どうかのほうが気になる

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 22:25:12 ID:4P6d6FiO
plustekのサイトよくみたら3600でもVista Compatibleってことになってるね
中身はさして変わらなさそうだからもう3600買っちゃおうかな

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 23:01:49 ID:MRe8IMt1
公称値:Fast scan speed 7 sec. for an A4-size color, grayscale, B/W scan at 300 dpi
 http://plustek.com/product/book3600_feature.asp
実測値:75dpi 6秒90、300dpi 10秒80
 ttp://enisuru.jp/plustek_OpticBook3600_scanner_speed_01.htm

OpticBook4600の公称値が、何dpi何色なのか確認してから方が良いのでは?
3.2秒なら、ES-H300より速いぞw

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 00:00:12 ID:5F//Yvf8
A2サイズ対応のデジタル複合機「Able 1407 λ」 新発売
 ttp://www.fujixerox.co.jp/release/2007/1212_able1407.html

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 21:37:36 ID:7Xcb1Nmj
>>337
ゼロ やってくれるぜ。しかし、A2となると、図面なんか印刷しているところ
主体になるのか?!

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 21:47:32 ID:5F//Yvf8
A3複合機と変わらん値段なのがすごい。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 08:19:17 ID:zUZAuQ2X
写真見て笑った。
こんなのが個人宅に置いてあったらぎょっとするな。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 08:20:57 ID:zUZAuQ2X
つか、値段A3複合機と同じなのか。
にひゃくにじゅうまんえん也w

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 12:32:51 ID:s67OQCIg
>>341
値段も値段だが、業務用はやっぱり違うよ。耐久性が。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 00:35:48 ID:2j7q+iyo
>>342
何万枚取り込むつもりなんだよ(w

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 00:58:58 ID:lvNxUpea
保守契約も

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 00:01:14 ID:pXq16GhA
opticbook 3600買おうかと思っただけど、4600が出ると聞いて待つことにした。でもcoming soonが長いなあ。。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 20:43:50 ID:HKcBnsYd
comming yet

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 16:06:11 ID:cHykvU50 ?2BP(1200)
見開きでスキャナに押し付けて解体せずにスキャンしたいんだけど
最適なスキャナ教えてください
オクで売ってる安いのでおねがいします

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 21:36:44 ID:5+pAJWnv
CCDで大手メーカーの型遅れでいいんじゃね?
解体せずにってことは、原本は残すんだろ。
画質は読めればOKなら、仕様みて速さで選んだほうが良いかと。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 21:46:00 ID:vITn7S44
scansnapって、重送多いの?
買おうと思ってるんだけど、どうもその噂が機になる

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 02:02:20 ID:XYTz4W+R
>>349
多いって何と比べて?

重送は紙質の影響が大きい。紙が波打っていたりすると、よく起きる。

DR-2050などは、紙が垂直近くに立てられて送るので、波打っていても重送が発生しにくい。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 08:58:57 ID:GOuCrrqF
押し付けスキャンっていまの技術だと見開きの真ん中部分も補正で読めるようになってるの?
5年前の知識だと暗くて読むに耐えないんだけど。
印刷とスキャン両方できるのがほしい。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 09:22:34 ID:PwAeecUi
>>351
光源を斜めに入れてる限り黒くなるね
本の方向を90度回せば解決するけどそうなると見開きA4の本を読み取るのにA3スキャナが必要になる

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 10:53:22 ID:PsRubyVF
ほしゅ

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 15:34:09 ID:bIU2ganT
OpticBookって毎週ジャンプの画像交換してるんだろ

豆だよね

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 18:47:40 ID:LUtNW/HI
opticbookで ちまちまやってられないよ。オイラは

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 21:25:18 ID:qSgJfm0B
>>354
それくらい手軽ですよって宣伝したいんじゃね?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 21:08:27 ID:Ce+ClcOV
OpticBookいいなとは思ったが、片面ずつしか取り込めないのかよ。
解体スキャンと手間はどっちもどっちだな。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 21:30:37 ID:yZOocGx7
解体できるならADF取り込みのほうがいいですよ

手間っていっても裁断機使えばそれほどでもない
1枚ずつのスキャンの手間とかと
ぜんぜん違いますよ

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 07:32:25 ID:M/2wiCWg
OpticBookは解体できない本向けでは良さそうなんだが
本をぐるぐる天地入れ替えて左右ページスキャンってのは
作業しているうちにいつのまにかページ逆行しそうな予感w

安い三角木馬型スキャナまーだー☆チンチン

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 15:52:42 ID:TCVd2gXk
安いのはだせないよ
まず小型化ができないので大きくなるから
家庭用は無理 開発にもお金かかるので
100マンでも出せないよ

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 19:54:29 ID:Qz+wk3Yd
これまでと同じタイプでもスキャンスピードが速ければいいんだけど。
4600に期待。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 20:36:18 ID:ZAsbff9y
シートタイプのスキャナマダー
Sharpだったかが光学式タッチスクリーンの技術の応用で
スキャン機能を持たせられるって記事があっただろう。
指紋センサ兼バーコードリーダくらいは作れるって。

下敷きみたいなのを本に挟んでスキャンって良さそうな気がするんだけどなー。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 04:59:14 ID:oaUHxCGe
すっごいスレずれなんですけど・・
http://www3.ocn.ne.jp/~co.a/a11.html こんな感じに
魚の鱗をスキャナで読み込みたいんですけど
なにか特殊のスキャナでなきゃだめなんでしょうか?
プリンタ付属のスキャナで試してみたら
原稿が認識できませんとなってしまい全然だめでした。
くだらない質問で申し訳ないんですけど詳しい方いましたらお願いしますorz

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 06:33:03 ID:Hdiy3Ojh
>>363
激しくすれ違い

鱗を回収しなくていいなら紙にくっつけて試してみてはどう?
あるいはマクロレンズでデジカメ撮影。

それより気になるのは鱗をスキャンしてどうするの??

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 06:37:01 ID:Hdiy3Ojh
追記。
あなたのスキャナーはふたの裏の白いところを読み取ったときに
その部分に原稿がないと判断してしまっていると思うんだな。
だから、鱗は透けちゃって、原稿なしになっちゃうと思うんだな。
それで僕は紙にくっつければいいと書いちゃったんだな。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 09:34:54 ID:qyvHPPeK
スレ違いっつーか行き場のない質問だろうなぁ。>>363

【モアレ】 高品質スキャン技術 【裏うつり】
ttp://pc11.2ch.net/test/read.cgi/printer/1101776795/

スレタイ的にはこの辺だが、どうせスレ住人はこことまったく同じだろう。
363がサンプルに出してるサイトに自分でメール問い合わせしてみればどうだ。
紙背景つけてスキャンすればさほど苦労せずスキャンできると思うが。

カメラだと像面等倍以上の撮影になりそうなので
機材もライティングも難しくなっちゃうかと。
スキャナならCISセンサではなくCCDセンサ搭載機で
フィルムスキャンが可能なレベルの解像度のある物が向いているかな。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 19:23:10 ID:ho8VFHhL
横に定規とか置いてスキャンすれば、問題解決なんじゃね?
何mmかも解って一石二鳥

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 20:55:47 ID:fFeAlFA3
>>363
顕微鏡写真じゃね? ぴったりなのはデジタル顕微鏡だ
ttp://www.sawadaya.org/degitalmicroscope.htm

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 00:39:28 ID:fblAAWza
>>368
つくもの横の秋葉王の2階に、手頃なのが売ってるぞ。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 00:52:15 ID:ID7rL9xZ
顕微鏡ならもっと簡易的で安い奴がある。
ttp://www.rakuten.co.jp/esupply/702024/639168/684802/
スレチですまん

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 01:20:40 ID:fblAAWza
「あきばお〜 顕微鏡」で検索汁

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 05:48:09 ID:ZQjIneDx
それって本取り込んでなくなくない?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 09:46:04 ID:YAiFr3FO
ネタがないんだなあ。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 00:54:01 ID:aYFBxLJ+
スキャナー画像から、音を再生する
 ttp://wiredvision.jp/archives/200302/2003022704.html
 ttp://www.aug-inc.com/

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 22:16:39 ID:fpMzBgqA
上の方で普通のスキャナの端を削ってOpticBook型にしてしまえというのがあったけど、
少なくともCCDスキャナは無理だわ。
メンテついでに中を覗いてみたが、冷陰極間の関係であんまり削れそうなスペースはなかった。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 01:07:55 ID:iCFcIYE4
>>375
180゚→90゚じゃなくて、180゚→135゚くらいに改造すれば良いのでは?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 16:03:30 ID:OrP2zkDe
原稿原稿原稿■■■■ ←目盛板・原稿など
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 ←ガラス
=======■■■ ←冷陰極管

 ↑発光部   ↑非発光部(電極)

苦労してガラスを斜めに削っても170°がいいとこかも。
OpticBookの光学系は難しいものではなさそうだけど、
既製品の光源じゃ難しそう。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 00:58:32 ID:i1s65Ga/
A3スキャナを持っているが、スキャン回数が2倍になるので試していない。

(1)A3スキャナを買う
(2)ガラス屋でA4サイズのガラスを買う
(3)160゚くらいにしてスキャン

(1)焦点深度変更可能なA3スキャナを買う
(2)A4サイズの厚アクリル板を買う
(3)150゚くらいにしてスキャン

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 17:10:09 ID:DFXRahTl
フラベ持っていないので試せないんだけど
http://www.imgup.org/iup547884.gif
↑こういう事って出来ないのかなぁ?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 00:27:46 ID:ZZ/nz28U
現在ADF形を持っていますが、分解したくない手書きノートや手帳、日報の取り込み用に、
省スペース・フラット形の追加購入を検討しています。
この用途なら、どんなスキャナでも同じとは思うのですが、
避けるべき地雷(仕様でも機種でも)がありましたら、教えてください。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 01:24:00 ID:Sbp1V/Kp
>>380
少し高くなるがCCDタイプをオススメする
それと最近の薄型のEPSONは歪むらしい

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 09:19:52 ID:dEFb7NR+
>>380
複合プリンタを買えばなんて思うと場所取るぞwっと

是をかっちゃいけない物をレスしてほしいいんだろ


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 19:13:29 ID:OaqQ4JRf
>>381-382
回答ありがとう。
省スペースというか、使い終わったら片付けられる事が必須条件なので、
フラットベッドの複合プリンタは無理ですね・・・。
エプソンを避けて、もう少し絞り込んでみます。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 22:01:14 ID:PJpppmah
CISの薄型でもいいんじゃね。
ノートや手帳、日報なんか読み取り深度が無くても良さそうだし。
絵を取り込むわけではないなら歪んだ所で視認できれば良いだろうし。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 22:17:07 ID:hUHUY2B+
Lide90は、前機種よりも、300dpiスキャン速度が速くなっている。

でも速くて、場所を取らないのは、デジカメが正解だと思う。
楽譜台と三脚使えば良い。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/07(木) 08:16:40 ID:OldBcDDy
Lide90ってゆがみあるのかな
エプは価格込むで発言あるけどキャノンってその点無いよね


自分はLide30買って使ったときにものすごく歪んだ
CDの取り込みしたら明らかに正円じゃないんだもの

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/08(金) 02:26:27 ID:qzgkAR0n
CISでも、A4縦方向は、歪む恐れがある。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 15:14:18 ID:dI+DdE4f
買い替えで色々調べてると私の候補にはCCDとCISって言うのがある事を知りました。
それらの違いがいまいちわかりません。
メリット、デメリットを教えて貰えないでしょうか?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 18:47:44 ID:uI+j9P/J
CCD キレい、速い、本体がデカい、高い、電気喰い
CIS キタない、遅い、本体が小さい、安い、省電力

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/12(火) 00:26:01 ID:UxYHNe/S
シンプルな回答だな

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 12:02:15 ID:Vka4MwVI
でも的を得てる

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 13:15:11 ID:hyU8CgNT
的は射るものだ

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:19:29 ID:Vka4MwVI
へ?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 16:21:48 ID:Vka4MwVI
ごめん ごめん まちがっちゃた^^^;;;;;

的を射ているでいいのかな?


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:02:17 ID:dPE38tEa
>>289,291
売れたね。RI-900なら、カラーが10倍速になってびっくりだろうな。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 20:26:04 ID:XhICg46U
[OpticBook 4600 いつまでcoming soonなんだあ! 腕にアゴのせたねーちゃんの顔も見飽きちまった。。。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 12:15:39 ID:TGubAcPd
俺はもうこれ以上待てないから、本以外のスキャン用にと1年前に買ったScanSnap+これから買うリング式製本機使って、
解体→スキャン→製本する路線に切り替えることに腹を決めた。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 17:08:02 ID:P7JOqsQS
スキャン後に再製本か。がんばるなぁ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 17:11:48 ID:6b9p69nd
4600は「早くなる」だけで「よりギリギリまで取れるようになる」って方向には進化なし?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 06:52:59 ID:Eb2sFf0H
あれでぎりぎりなので改善できません
ADFのように読み取りセンサーが固定ならばちょっとだけ可能ですが
それでは意味が無いですからね

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 22:13:22 ID:2mr3VmwF
YC-400使ってみましたが、使いこなせないので売却することに。いくらで売れるのか・・

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 12:47:35 ID:Fe+kuNBS
スキャナってスゲー楽しいな PC暦長いのに気づかなかった。
エプソンGTシリーズのスレ立ててほすぃ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 14:24:56 ID:5KJhtXyz
>>402
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/printer/1118718709/l50
こちらに行ってみたら

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 20:29:53 ID:Gd9LtGki
チラシ、レシート、伝票等の取り込みに最適なスキャナってどれだろ。
用紙サイズ自動認識して、高圧縮PDFを作成し、簡単に検索できるのが欲しい。
できれば、カラー/白黒自動判定して、透明テキストつけてくれるとありがたい。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 23:48:48 ID:dedBNQjL
ブハ〜 本一冊スキャンしたよ
ざっと200見開き 疲れた

jpeg化終わってドットピッチ小さすぎて字が見えないことに気づいたorz


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 17:20:54 ID:dzJebUxl
本一冊をスキャンするようなハードな使い方するなら
13万するfi-6140でも買った方がよさそうだなぁ。悩む

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 21:05:40 ID:KEax436y
本・書籍総合
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/download/1205313119/

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 23:12:03 ID:xtFzYNy9
文字がつぶれないdpiは幾つ以上がいいかな?
モアレ除去にしたら解像度下がるのね。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 23:14:25 ID:xtFzYNy9
ハンディスキャナ使ったことないけど
あれ 手でやってずれたり速度ブレたりしないの?

フラットで取り込み中、原稿動かしてひねったら面白い画像ができた。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 23:42:50 ID:PgWB0nbY
やっぱりモアレって読んちやうよな
俺も指摘されるまで間違いに気がつかなかった

ある意味発音もしやすいんだよな

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 23:55:30 ID:D6XtEeOS
>>410
なんか間違ってんの?
ぐぐるで、「もしかして:モワレ」て出ないし、日本語カタカナ表記なら「モアレ」が正解だと思うんだが、
そういうことじゃなくって?

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 00:25:05 ID:b/LsWhoo
エプソンのメニューボックスにモアレって書いてんだが。

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 00:40:45 ID:4+2S2r/W
モレアだろ?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 00:57:13 ID:b/LsWhoo
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%82%A2%E3%83%AC
モアレまたはモワレ (仏語moireから)は干渉縞ともいい、

モアレ で検索した結果 1〜10件目 / 約547,000件 - 0.03秒

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 05:50:23 ID:+hHN5DJC
網荒れでいいじゃない

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 22:29:56 ID:BinzoKSC
これコノスレ的にオススメじゃないか
スキャモ
ttp://it.nikkei.co.jp/pc/news/index.aspx?n=MMITdt000020112007
ttp://www.riso.co.jp/catalog/scamo/index.html


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 02:22:23 ID:Gl9r+AW9
>最大読み取りサイズ ハガキサイズ (100×148mm)
/(^o^)\

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 05:08:27 ID:53fcCBa9
>>416
ドラマのCSIに採用してもらえw

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 18:12:20 ID:SXrnYDgq
>396
コーヒー吹いた。
OpticBook 4600いつ出るの?



420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 19:35:53 ID:h1syoISR
ハードカバーや文庫から数ページ、OCR透明テキスト付きPDFで取り込みたいだけなんですが、
MACで使えて一番安くて一番小型はどれでしょうか?

CanoScan LiDE 90 が良さそうだったんですが厚さ2cmまでってことはハードカバー無理ですよね・・・

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 23:14:29 ID:9QP40TvE
アモーレ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:06:53 ID:PLK1iJ0v
そんな用途だったら
なんでもすきなもの買えよ。
中古で。
ただしAcrobatは買え。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 06:50:42 ID:yJ19hmTp
>>420
AcrobatのOCRは認識精度が十年前レベルなのでオススメできない。
ソフトはe.Typistとか読んでココとかOCRソフトからテキトーに。
スキャナ買うとおまけに旧verのOCRソフトがついてもくる。

スキャナはフラットベッドならLiDE90でもなんでも良い。
欲を言えば見開きで本を押しつけてスキャンするならCCDセンサの中・上級機がいいかも。
LiDEシリーズのようなCISセンサだと奥行き方向の浮いた部分がボケやすい。

厚い本は蓋を開いたまま/多少持ち上がったままつかえばOK。
厚さ2cmとかキニスルナ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 09:05:23 ID:Noq4kCwq
CISのものに透明アクリル板5cmぐらいのせて
その上に本とか載せたらやりやすいとおもうのだけど
それってピントあうのでしょうか?


425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 10:27:21 ID:RUsTj3jE
無理、そゆことしたいならCCDスキャナ使え

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 11:29:39 ID:gAmgm3St
まだSCSIスキャナ使っているんですが(エプGT-8700)
今のUSB2.0スキャナの方が高速にスキャン出来ますか?

転送量自体はSCSIよりUSB2.0の方が速いのは分かりますが
スキャナ自体のよみとり速度って遅いから
かわらないのかなぁと…

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 13:07:10 ID:S96AOBQE
>>426
最近のスキャナは読み取り自体が高速化してるぞ

428 :420:2008/03/19(水) 17:53:26 ID:rg7CmftA
>>422
>>423
大変参考になりました。ありがとうございます。LiDE90にしようと思います。
スキャンするのは処分予定の本ばかりなので、
なるべく浮かせないように、本の状態気にせずグイグイ押し付けたいと思います。
これから良いソフト探してみます。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 09:34:06 ID:P1MCNxyr
>>427
ありがとうございます

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 15:50:47 ID:qzgq1aG/
>>428
あんまり押し付けるとスキャナのガラス板が割れたりその下の可動部分がゆがんだりするぞ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 09:42:57 ID:j7l9eF/g
そういえば日付チェックしてるのも謎だったな。
27日とかだと動かないんだったっけ

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 19:01:20 ID:hi9b9mWn
・・・ひづけ・

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 21:50:29 ID:Xnaskufy
チェルノブイリ思い出した

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 07:19:09 ID:gyEndNJg
OpticBook 4600
出たらホスィかも……
今のところふんぎりがつかない

スキャンしたい本はみんな稀少本なので
できれば切り取らずに済ませたいんだよなぁ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 07:56:11 ID:iIi6IVuF
とりあえずいつ出るか分からんので

厚めの透明な板(アクリル板ぐらいですかね)で
使ってデジカメで撮ってみたら?

本+アクリルで上からデジカメじゃなく

下にデジカメ+アクリルで作った台(これでピントはいつも一緒
本をそこに乗せて撮影
本を乗せる台さえ作ればスキャナかデジカメかの違いしかないよ


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 12:16:48 ID:gyEndNJg
>>435
BookSnapって高級機にそんなのあったけど
サンプル画像見たら荒いのなんの……
デジカメはだめだ

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 13:40:26 ID:sA8w//Ke
デジ一眼+複写用レンズが10〜20万もあれば買えるけど
それでもスキャナのほうが画質は↑だよねえ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 09:30:00 ID:lFi4U1x2
質問です。よろしく。
5年くらいも前にスキャナーを買ったんだけど、
遅い遅い。カラーで1ページのスキャンに30秒以上かかる。

さいきんのスキャナーって進歩してるんでしょ?
高くても1万円台、望むは1万円以内で、
素早くスキャナーできる物はありますか?

個人使用で、カラーでスキャナーしたい本が
とりあえず合計500ページ以上はあるので
速さ優先で。すべてA4です。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:51:00 ID:kxVzomoc
本を分解して
s300で取り込み

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:08:44 ID:lFi4U1x2
s300ですか。いまから調べてみます。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:11:56 ID:lFi4U1x2
http://kakaku.com/item/00400210184/
これですね。
ちょっと高い気もしますが
レビューの評価の図でほぼ満点なのがすごいですね。
読み取り速度も5。

ちなみにカラーA4でそこそこの画質なら、1枚何秒くらいですか?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:17:51 ID:lFi4U1x2
http://scansnap.fujitsu.com/jp/product/s300/video/
ルー大柴の動画に、朝から笑った。
(しかしおもろいのに昔ルーは嫌われNo1だったのはなぜ?)

良さそうだけど、本はちぎらずにおきたいから
これはパス。

他に本をきらずにすむものでイイのないですか?

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 11:30:55 ID:lFi4U1x2
キャノンの見てたら
http://cweb.canon.jp/canoscan/comparison/index.html
なぜ一番大切な「A4カラー文章」の秒数が出ていないんですか?「35mmネガフィルム」や「35mmポジフィルム」や「L判カラー写真」は秒数が出ているのに


444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 12:32:34 ID:3pjguu8V
>>442
OpticBook。

あんた、最低でもこのスレの過去ログを一通り読んでから質問しろよ

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 12:43:45 ID:OcuVax2R
OpticBook 4600 はまだCOMING SOONなんだな・・・。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 12:58:50 ID:4E+6ZZSf
もう何ヶ月Coming Soonなんだろ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 13:05:25 ID:fRXSYVh6
・高くても1万円台、望むは1万円以内
・素早くスキャナーできる
・本をきらずにすむ

全てに合致するスキャナーは無いよ。これが答え。
もう帰ってね

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 13:22:49 ID:lFi4U1x2
>>444
探しました。海外製なのですね。
日本でも売ってるけど高いですね。
http://enisuru.jp/6.html

たしかに欲しいけど。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 13:23:21 ID:lFi4U1x2
>>447 なんだとこのやろう

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 13:46:22 ID:kxVzomoc
・素早くスキャナーできる
・本をきらずにすむ

これの回答がOpticBook

問題は値段


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 15:20:51 ID:7TiLjdcN
http://www.j-tokkyo.com/2008/01/01/5533.html

このスキャナについての詳細を教えて下さい。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 16:12:28 ID:kxVzomoc
>>451
面白い発明品ばかりあるね
そのスキャナはおそらく製品になっていないし
類似品もないと思われます


現在OpticBookが本のままでも読めるようにと
スキャナガラスを端に持っていっています
それ以外は見開きで1.2ページを同時に読み込むとかになるでしょう
リンクの所の文章で飛べる超高速書物スキャナーってのは実用化されていますが
あれはデジカメで撮る装置なのですよ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 17:18:02 ID:tlHK4d/5
すばやくスキャンしたいならデジカメ

1400万画素なら4272×2848と、スキャナと遜色ない。

三脚で机の上に固定し、位置を合わせてピント固定すれば
スキャナと違っていちいち本を裏返さなくて、そのまま連続で撮れる。
ページも手でおさえておける。
シャッター押すにはリモコンは必須だろう。
コンパクトデジカメでリモコン可能なのは、オプティオA40しかない。

だがUSBでPCとつないでリモート撮影する機能のあるデジカメは
もっとある。一眼レフでも可能。
これだとPC画面で画像を確認できるのでもっと便利。
シャッターは足で押せるような工夫すればいい。


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 11:32:35 ID:67o2XeW/
1400万画素のまともなコンデジなんて無いじゃん
撮像素子が小さいから画質なんて酷いもんだし
レンズも歪みまくり

デジ一用意してまでやるなんて愚の骨頂

OpticBookでいいじゃん
テレビ見ながらとか音楽聴きながらのついでに
スキャン作業すればいいんだし

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 16:24:54 ID:c+I2fHH1
>>453は実際にデジカメでスキャンしてから能書き垂れろと。


456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:09:39 ID:CPczXEly
デジカメの場合、スキャンとは言わない

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 18:17:59 ID:O0SnskC2
>>456
英英辞典にはこうある。

scan = to read something quickly


458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:03:16 ID:uS1GEazC
scanとスキャンは別物じゃね
NEETとニートの定義が別物のように

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 12:58:36 ID:POfCpSfo
デジカメで取ったときに、
クリックぽん、で背景色を白に変更して印刷しやすくするソフトを昔使った覚えがあるんだけど、
だれか知らない?

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 01:55:39 ID:zSSeQYbF
http://cweb.canon.jp/pixus/lineup/mx850/feature/swf/main_s.html
ここの優れたパフォーマンスのところで
MX800はA4カラー文書を最高12枚/分できるらしいですけど
これはpdfファイルかあるいはJPGファイルでファイルも作られるってことですか?


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 22:48:11 ID:2PDsLffm
漫画喫茶の本をスキャンしたいのだけど
どうしたらいいだろうか

持って帰れないし、古本屋にも売ってないし
もちろん新書も買えない

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 23:51:03 ID:QZujQs75
>>461
デジカメ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 22:50:45 ID:QlDP8Ri7
やめといたほうがいいよ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 22:56:27 ID:SHeaUZD1
>>461
脳内に取り込め

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 21:54:02 ID:ra8OgHrs
念写汁

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 18:32:30 ID:Lyn1AlQj
>>461
PCのある漫喫ならスキャナ持ち込めばすむハナシではないか。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 21:02:18 ID:D1jZWb0y
http://www.rakuten.co.jp/askeiyo/869941/886648/886724/

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 21:06:18 ID:/RZPRYRb
>>466
ソフト入れた後に再起動したら
と思うとできないよな



469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 01:30:58 ID:spD8suU9
このスレ参考に尼で手動式裁断機PK-513を買ったら
お勧め商品に
死刑 人は人を殺せる。でも人は、人を救いたいとも思う
森達也 (1月 10, 2008)
が入った。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/02(金) 04:09:13 ID:ZOTxkWW8
コワッw


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 00:54:29 ID:hX0FpaFv
最近ヤフオクにOpticBook 3600が出品されている。
手を出しそうになるが、4600を待ち続ける俺。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 14:34:54 ID:9CYJpjq4
3年分溜め込んだ雑誌(1冊約250p)を取り込みたい
全部バラして1ページずつ取り込もうと思うんだがCanonやEPSONのエントリー機で十分かな?
1ページずつ取り込むとなるとかなり手際悪いと思うがそこまでは気にしない

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 14:40:15 ID:hBpmenxf
全部バラすならエントリー機なんで買うんだ
イライラするだけだと思うけどな

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 18:00:01 ID:byH84/vZ
ヤフオクでの相場はどんなもんかね?

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 19:35:52 ID:qaXO3eOo
PK-513って分厚い本は分割してから裁断するの?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 20:26:50 ID:S8qWyyhV
そうだよ

15cmしかはさめないからね
分厚いのはホチキス留めのものじゃないよね
なら本開いて背表紙からカッター差し込んで
切れるよ
たまにコミックも分厚いのあるので俺はそうやってる

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 21:49:11 ID:4gxpxF7Y
15cmもはさめるなら十分だろ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 23:36:21 ID:S8qWyyhV
普段は十分と思うけど
たまにコミック入らないのがあるのよね
(最終巻とか1話分多いとかさ)

まぁ結構最断面が曲がるのでこの辺がベストなのかもしれないね


479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/03(土) 23:46:42 ID:T+uEWCtS
15cmを越える本って見たことないな。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 00:12:33 ID:o7KPNGRL
たしかに15cmなら図鑑3冊ぐらい一気にいけるなw
おk 俺の漢気カッターで分割してみる

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 15:00:45 ID:CGi5JNAR
うっはーーーーー

1.5cm=15mmだったーーーーーーーーーーーーー

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 16:54:03 ID:AkwAqYm7

| ̄ ̄| この部分を全部ガラスにすればopticbookの上下逆をしなくてもいいよね

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 22:17:51 ID:wGrl2BXJ
出版社がデジタル化した本のデータを売ってくれたらいいのにな

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 22:28:26 ID:KaSW2+tM
そうなったら著作権保護付きSDカードになると思うよ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 23:26:28 ID:wGrl2BXJ
うちのパソコンにSDカード刺さる口がないから、それは嫌だなあ

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/04(日) 23:36:47 ID:fsyQTFSb
scansnapが圧縮しないで保存してくれればいいのに
もうfi-6130買っちまおうかなぁ  在庫ないけど…

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 14:43:57 ID:mdeLnxwk
>>483
激しく胴衣

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/05(月) 18:45:45 ID:yeG0Q7Gr
アクロバット8は持ってるのだけど、
ScanSnap S300で利用できますかね?
100枚位を両面スキャンするのは、不向き?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 16:02:47 ID:wF3/QGeO
てか、セブンイレブンのカラコピで十分でしょ?
スキャナ買う香具師は、カス

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 16:19:12 ID:6d9W8R+4
ScanSnapってよくでてくるけど他と比べて速度違うの?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 16:20:07 ID:qxWNtnga
>>489
コピーするくらいなら原本を使うけど?

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 16:42:36 ID:wF3/QGeO
デジカメでも十分
FAXについてるスキャナは、サイアクだな。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 17:25:45 ID:KF28D9Nm
>>489
今は1枚80円だっけ?
ちょっと昔は100円だったけど今は安いんだよね



494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 17:51:38 ID:BBpRCnya
50円だろ

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 20:44:23 ID:wF3/QGeO
カラコピA3だけ80円。

ネットプリント
https://www.printing.ne.jp/
ここ使えば、さらにプリンタいらず。
モノクロ20円、カラー60円。

ファイルフォーマットや、容量に制約はあるものの、結構つかえる。
上質のカラーレーザーが自宅にあるのと同じ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 20:47:01 ID:wF3/QGeO
セブンのマルチコピーがスキャナになればいいのにな。
おでん食いながら、店内でスキャン

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 22:25:18 ID:VZfVHjTr
>>496
店内でおでん食うな

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 22:51:16 ID:jKiAqpJC
店によっては食べる場所あるけどね

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 20:37:59 ID:ug5rZEXn
とにかく速度が一番速いスキャナきぼんぬ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 21:05:26 ID:F61ccybU
スキャナ付き携帯きぼんぬ。
ソフトバンクあたりが、やらねーかな

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 21:17:51 ID:7k7uzVRv
カメラでいいじゃん
自動ブックスキャナはデジカメ的な奴で撮ってるんだってさ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/09(金) 00:35:32 ID:MjoO0nE6
脳みそスキャンしてきました。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 14:29:46 ID:HrKNbXJg
>>499
ES-9000H 買え。
俺は家庭用スキャナ5,6台買いまくったあげく、結局これに落ち着いた。
もう、笑っちゃうほど速い。コピー機なみ。
ただバラしてスキャンするなら縦型の安くて小さい奴でも十分速い。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 16:10:21 ID:TQWp7bk1
A3ってぼったくりだよなぁ〜・・・

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/10(土) 16:44:49 ID:Tq5spC+Q
A3より小さくてA4より大きなのを作ってくれればな
ADFのスキャンスナップ型みたいなものならスキャナレンズ稼動部分も
ないから意外と出来るんじゃないかとおもうんだよね



506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 16:38:02 ID:YmsUq4k5
>>503
7000の方は買ったの?
価格の差で性能は大分違うんだろうけど、9000と比べるとどうなんだろう。
とてもじゃないが9000は手が出せないよ…
とりあえず、バラさずに情報雑誌スキャンして部屋片付けたい。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 20:19:24 ID:DDK5PY8Q
先日まで高速フラベを大量に売っていたのだが、
ブックスキャナ化改造した人いないのかな?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/11(日) 22:57:51 ID:mBY2rMJF
ES-9000H なら、オイラは、中古のゼロ 複合機を買うな。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 22:44:09 ID:+7w+Psqn
>>506 遅レスすまそ

7000は知らないけど、6000は職場にあったので使ったことある。
スピードが家庭用A4機とぜんぜんかわらないんでワラタ。
中古が1万で変えるわけだ。

9000はヤフオクで3万5千で落札。送料やら消費税なんやらで
結局4万ちょいの出費。
リース落ち機なんでADFも付いてたけど、こっちは半分壊れかけ。
新品のADFを10万出して買うかどうかで悩んでしまうぐらい
9000は確かにすごいよ。まあ値段を考えりゃ当然かもしらんが。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 09:27:56 ID:RTl7HPVy
>>506

ES-9000Hならヤフオクで数万でゴロゴロしてるよ。
ADFでも縦線ほとんど出ないし結構おすすめ。
速度最優先の設定ならA4の原稿をフルカラー300dpiで取り込んでも3秒ちょっとだし、
モノクロなら2秒かかるかかからないか程度の時間で取り込める。

ただ、ES-9000Hの性能を引き出し切るにはPC側にもある程度のスペックが必要。
ヘボいSCSI I/FやHDDを使ってるとそこがボトルネックになってスキャン速度が遅くなる。
原稿台から1枚1枚取り込むなら大して問題ではないけど、ADFで大量に取り込む場合は
無視できなくなってくる。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 10:38:37 ID:w/a7tSAe
>>509-510
d
正に垂涎てヤツだ。
正規品だと高嶺の花だけどオクでなら手が出せる範囲にあるんだね。
どうせ場所取る物買うんなら性能の良い物をってことか。
そして出来るなら専用のPCがあった方がいい。

解った、検討してみる。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 22:36:43 ID:kNkN5+TY
>>511
長時間作業する場合の注意

左側の電源部からの漏洩磁場に注意! 左側にに立ってはいけない
ガラス面の電場にも注意
頭上の蛍光灯の電場にも注意

体調がおかしいと感じたら、鳥フィールドメーターで確認した方が良い。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 08:43:27 ID:l53LQN7y
Σ(゚Д゚;)アラマッ
何事??禿光線でも出るのか?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 18:15:58 ID:EDqEx8LU
デジカメで撮影して、補正するソフトがATIZにある。
 ttp://snapter.atiz.com/index.php

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 00:47:28 ID:RRV2DSYt
>>514
これはすごいbefore after

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 06:34:35 ID:rPSQQS0g
>>514
日本語に対応してますか?
あと、コンピュータウイルス的な問題は無いですか?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 06:34:49 ID:qGyY5LSb
>>514
画像によっては全然処理終わらないっつーか、
処理終わったと思ったら真っ黒画像を作られた…
うーん…

518 :517:2008/05/18(日) 06:36:41 ID:qGyY5LSb
あぁ余白ないとだめなのか…えー
http://snapter.atiz.com/learnmore.php

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 09:18:24 ID:d27A+C4t
インストールして使ってみたけど、アンインストールしたよ
ちょっと使い勝手が悪いかな。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 20:13:42 ID:CKJQEoXP
ttp://www.itmedia.co.jp/news/0310/06/njbt_02.html
これが進化していけばガラス(状センサー)を本に挟むだけで
両面スキャンできるようになるんだろうね

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 22:36:30 ID:KySWgPRL
そのうち本一冊丸ごと電子レンジみたいなのに入れてボタン押したら
X線みたいなのを照射してページごとに画像化してくれるようなのがきっと出る。
俺はのマシンが普及価格帯に降りてくるまで待つよ。
多分50年か百年ぐらい待てばいけるんじゃないか?

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 22:47:05 ID:tkzio1Y4
その頃には紙の本買ったらデジタルデータも付いてくるようになってるんじゃね

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 23:47:48 ID:L8Q5yzeq
もとからデジタルで売れ

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 23:49:13 ID:U9tAeeMr
つうか、紙自体なくなってんじゃねーか。
案外人間もいなくなってたりして。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 03:41:24 ID:t9jldkdp
アメリカの尼で本買えばデジタルで見れる実験始めたって数ヶ月前に出てたね
あれ普及したら取り込む必要なくなるな

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 05:01:34 ID:tR3hT+YQ
デジタルデータはコピーし放題だからな。
対策完璧にしないと売り上げどころじゃなくなる。

>>521
何歳まで生きる予定ですかお前さんは。
そんなマシーンより単純作業にストレスを感じないメイドさんロボット作って欲しいよ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 06:15:22 ID:HMsbrkmS
今時の本はみんなデジタルデータから作ってるんだから
印刷製本なんかしないでそのまんま売ってくれりゃいいんだよな。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 08:26:49 ID:pK0ihh4z
アナログレコードからitunesストアに
一気にワープですな。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 12:06:21 ID:Y29pcKbN
3600買っちゃった。
今から楽しみ。いつ日本に着くんだろ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 18:33:59 ID:bKNMoY/j
本を裁断してスキャンするサービスあったら、いくらなら利用する?
著作権問題はクリアできたらの話だけど。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 19:00:08 ID:33QHXqEj
綺麗にトリミングしてもらって
1枚30円でも出せない

だって
500枚とかだと500x30=15000円だぜ

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 19:20:00 ID:iWH9jd+Z
1枚1円ぐらいまでだな

533 :530:2008/05/20(火) 20:05:56 ID:bKNMoY/j
A4ぐらいまでの本で、500ページまでで、PDFにして1冊200円とか、そのくらい?
観賞用クオリティじゃなくて、あくまでばりばり読むことを想定して、
少々の斜めはごめんなさいレベルで。
重送とか、縦線とか、気をつけるけどあったら無料で取り直しってことで。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/20(火) 20:18:03 ID:clgOeqRw
そういうサービスやるなら電子書籍売ったほうがいい気もする

535 :530:2008/05/21(水) 07:53:17 ID:8xK64imo
うん、でもまずは紙の本を沢山所蔵して今現在困ってる人を対象に。
何たって自分がそうだし。
今の仕事やめて、新しい仕事立ち上げたいんだけど、これができないかな〜。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 09:10:37 ID:Ncn5XtBS
オクで同じような考えの人が出展してたけど
だれも落札しないね

それに人によって出来具合に文句つけるし難しいよ
裁断しても斜めだとかちょと切れて文字読めないぞゴラァとか
有りそうだし
キンコーズにでも就職してみたらどうよ

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 09:41:40 ID:b8/bRu4E
やめとけ。利益でないから。

「本の山」で困ってるなら蔵書数は1000や2000は超えてるだろう。
一冊200円だとして2000冊頼んで40万円で
仕上がりは「傾き勘弁」「画像処理なし(ダヨネ)」の上に
ページ抜けナシも保証できない。

企業向けの電子化サービスの価格は
顧客が社員に内製させるのとコストを競ってのものだから高く設定できるけど
個人向けだと厳しかろう。

まあ、でも、チャレンジしてその顛末でもレポートしてもらえると
このスレ住民としては楽しそうな気はする。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 10:39:54 ID:XSCeQWax
1人が1人のためにやる仕事と
複数人が何百何千人のためにする仕事では、 まったく違うからな。


今のところ、理想のスキャンをするのには
1:自分でやる
2:金払ってスキャン指導とスキャンをしてもらう
3:コミュニティを作って、なんとかうまい方法を模索してやってみる

こんなもんか

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 10:55:04 ID:r1Yd+Rwi
まずは副業として始めて、経験してみることが良いと思う。

それから、予想される困難
1.重送・傾き・コントラストなど品質に関わる部分
2.それらを簡単に解決出来るシステム(ノウハウ)作り
を克服すればビジネスチャンスはあると思う。

もしビジネスの種火がつけば、あとは売り方とブランド作り
がカギだろう。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 12:43:04 ID:KoTC+LPL
個人的には高価なブックスキャナ・業務用裁断機等、
個人ではちょっと手の出ない質の高いスキャン環境を揃えたスペースの提供サービスみたいなのがあるとありがたいなあ。
時間貸しとかで。
ビジネスとしては初期費用がかかりすぎるし立地等がかなり重要になってくるから手軽には始められんだろうけど。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 18:25:36 ID:XSCeQWax
アドバイザもいるといいね。
入会の敷居は高めに設定しないと、無知無技術丸投げ私はお客様が来ちゃう

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 18:30:48 ID:bQxfsTIl
解体せずにスキャンできる数千万のやつが置いてあるなら利用したいな

543 :530:2008/05/21(水) 18:35:25 ID:8xK64imo
>>536
オークションにそんなのがあったのか。知らなかった。

キンコーズ、いいですね。キンコーズに裁断機とji-6140があれば、
仕事の帰りに立ち寄って、一日一冊ずつスキャンすれば確かに便利。
そういうのが実現すれば、スキャンサービスなんていらない?

>>537
うん、なかなか利益出そうにないw
本のトランクサービスといっしょにして、何とか採算がとれるかどうかってとこ。
100冊まで月¥1500、そしてスキャンは¥200/冊、
トランクに預けてる本が100冊として、10冊スキャンするとトランクの預かりは
90冊になるシステムではどうだろう?
スキャンの仕上がりはfj-6140を使えばかなり心配は減るかな。

>>539
多分、一番の困難は著作権関係。だからこのサービスはほとんど未開の地。
だけどこの問題がクリアすれば、大手が大資本で参入するんだろうなあ。
だからどこかとコラボレーションして、そこのブランド力で先に知名度をあげれたら
と思ってるけど、どうかなあ。

544 :530:2008/05/21(水) 18:52:38 ID:8xK64imo
>>540
それこそキンコーズみたいなところに裁断機とスキャナがあれば、というところ
ですね。
都内に1箇所、2箇所、スキャン専門店を開いて来客を待つ、という
のは採算もとれないだろうし近くに住んでいる人にしか利用できないから、
自分の資本でするなら田舎に事務所を置いて、ゆうメールで送ってもらったものを
処理というところかな。それだと初期費用はぐっと安くなるし。

>>541
うん、最初の規約に、ソフトウェアでいう「AS IS」での提供みたいなものを
明示しておかないといけないですね。なるべく要望には対処するけど、
基本的には完全性の保障はしませんというスタンスは必要ですね。

そういう意味で敷居は高く、でも価格は安く。安いから、これ以上は望めませんよ
という逃げ道も作っておいたらどうでしょう。

>>542
大きくてもいいなら非破壊スキャナは自作すれば100万ぐらいでできると思う
んだけど、
自分が考えているサービスはあくまで解体を前提としようと思います。
そうすることで、きれいさにこだわる人は遠のくかなと。きれいさを前提とする
人は本もきれいなままで置いておきたいでしょうから。
あと、解体するということで著作権をクリアできないかと考えているので。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 18:56:50 ID:bQxfsTIl
1冊200円だといずれ電子書籍がそのぐらいの値段になるような希ガス

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 18:57:54 ID:Ncn5XtBS
著作権関係がやばいので
大手はさけるよ。どこかでそれをやぶってからまねすると思う


つうかみとめんだろう

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 00:58:35 ID:8VXwcSqV
1台数千ドルのブックスキャナをレンタルオフィスに設置して時間貸しするのはどうか。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 02:00:15 ID:j7/SQkae
ADFスキャナの先にシュレッダーがついている訳か

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 06:58:48 ID:Owno41LE
A3 ADF カラーがあれば、時間で借りるぞ。

機材の時間貸しをするなら、機材を壊されたときの保障もちゃんと考えた方が良い。

550 :530:2008/05/22(木) 08:18:08 ID:HXDeBDSQ
>>545
今はほとんど紙の本と変わらないですね。ってゆうか金額同じ? 再販価格維持制度
のためかなあ。アメリカのAmazonでも新書、ベストセラー本で9.99ドルってことですから
一冊200円程度というのはかなり先になりそう。

>>546
解体した原本は破棄するなら、著作権法の第21条複製権を侵害していることにならない
んじゃないかと考えています。それよりも、預かりスキャンサービスをしたらダウンロード
することになるので同第23条公衆送信権が問題のような。音楽ストレージサービスが
公衆送信権違反とされた東京地裁MYUTA事件判決があるのが痛いところです。

>>547,549
一番いいのはfi-5530c2ですかね。レンタルオフィスの場合機材がいいのがあっても、
店舗数が少なければどうかなあ、と思うのですが、皆様だと都内のたった1つの店舗に
はるばる通って頻繁に利用されることになるでしょうか?? キンコーズみたいな
ところと提携して、予約があったら店舗に貸し出す方式も保障うんぬんを考えると
値段が高くなりそうだし、 ttp://scanbooks.jp/ がA3に対応してくれる方がずっと現実
的で便利で安いような。

>>548
預かりしてスキャンした場合、裁断した本は処分する前提だと著作権法の複製権
はOKではないかと。ただリテイクの可能性を考えてすぐにシュレッダーではなく、
ある程度期間を置かなければいけないでしょうが。




551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 09:02:49 ID:FZ8H5Tvj
>>550
私的複製は合法だよ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 10:17:27 ID:C1iIK6Iz
530のおかげでオラなんかワクワクしてきたど (゚∀゚)

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 10:38:55 ID:CABJ8V/l
opticbook4600ってドライバだけはウェブに出てるよね
製品はcoming soonだけど
既に3600持ってるから出たらすぐ買いたいなぁ

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 12:11:34 ID:JsYqvMac
>>551
本の持ち主がスキャンするなら私的複製だけどな

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 18:34:06 ID:Owno41LE
>>554
機材貸し出しで、本人がスキャンで機材の解らないところは、
アドバイザが教えるってスタンスじゃない?

556 :530:2008/05/22(木) 19:58:02 ID:HXDeBDSQ
>>551 ,>>554 ,>>555
私的複製は551の通り合法ですが、554の通り著作権法第30条で
「使用する者が複製することができる」
という縛りがあります。したがって、「複製」なら555の通りにしないと
いけません。

>>552
ありがとうございます。でもスレを汚されて苦々しく思っている方も
おられると思います。どうせこの話題も先には進展があればぽつぽつ
報告というようになり、スレの退屈しのぎを提供できるでしょうから、
いましばらく生暖かくお付き合いをいただきたい所存です。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 20:10:13 ID:twdTeBxc
法律の話題は止めようぜ。
ググッた程度の知識のにわか法律専門家が出てきてスレが荒れるだけだ

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/22(木) 23:43:35 ID:oIVHSkks
>>553
coming soonになってからはや半年‥

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 00:18:39 ID:6vpb046L
>>557
まぁな。
大企業の法務部でも、手を出さないで委託に出すところもあるくらいだし

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 06:19:22 ID:cDdsA4NW
仮に代行者も同じタイトルの書籍を所有してた場合はどうなるんだ?
もしくは譲渡して所有権が移った場合は?

561 :530:2008/05/23(金) 08:09:08 ID:8NJitkC2
>>557,559
そうですね。でも法律的にグレーの領域だからこそ玉砕覚悟でやれば、うまくいったら
イノベータになれる可能性があります。今はマスコミなどでも知的所有権関係が興味深く
扱われているので、話題としてPRにも使えますね。
大企業の法務が手を出さないって具体的にはどういうことをしているのでしょう。興味が
あります。

>>560
代行を前提とした場合ですね。
譲渡というのはコピーしたデジタルデータでしょうか? いろんな活用のしかたができま
すが、最初はシビアにしておかないといけないでしょうね。同じタイトルが沢山あっても
律儀にその人のものを解体してスキャンする。スキャンデータはご本人のみお使いくだ
さい。みたいな。
スキャンデータも簡単にテキストコピペできないように、OCR処理なしのPDFデータあた
りにする必要があるでしょうか。

でも、ある程度実績ができたら出版社などにデジタルデータの流動性を認めてもらうよう
に交渉してみる価値はあるかと思います。そうすれば、

預かった本をスキャン

Amazonで御客様が買った本の受け取りを当方がして、いきなりスキャン

出版社に直接お金を払って、マスター1冊からスキャン

出版社サイドでも、小部数の専門書などの、絶版後の新市場としてメリット

スキャンデータのマスター保管を許してもらう

スキャンデータを蓄積し、データベース化、更に新サービスを展開

と、サービス面でも日本の知的所有権活用でも、今までとは違うステージが開ける可能
性があります。
まあ、そううまくはいかんでしょうが。新しいことを考えるにはグローバル的なところも夢想
できたほうが楽しいですからね。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:17:45 ID:wQbSGJf/
よし やってみろ

俺が利用者1号になるから
まずはたちあげてみろ

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 10:34:42 ID:9lqKBs9D
あとは、 PCで読書のすすめのサイトを作ればいいと思うよ。
ワイドモニタを縦長で使えば1ページも見やすいだろう。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 15:55:37 ID:43IUBZaU
>>561
こういう意味ね
代行者(同書籍を所有)が私的複製→依頼者に提供
依頼者が書籍を譲渡→代行者が私的複製→依頼者に書籍とデータを再譲渡

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 18:49:46 ID:5ADxlFUb
規制産業って保守的で頭堅いから、たかが一個人の実績で考え変えることはないだろう。
デジタル化を認めるぐらいなら自分で売り出すんじゃね?

グレーゾーンを開拓するなら法廷闘争も覚悟しといたほうがいいかもな。
まあ原本破棄なら著作権者に直接不利益はないし、不利な判例がでるリスクも考えると
零細は黙認されるかもしれん。脅しはあるだろうが。
いざとなったら会社たたんでバックレるか。

566 :530:2008/05/24(土) 09:08:29 ID:BRp9wVuf
>>562
ありがとうございます。「何調子にのってんだよゴラァ」ってなレスを予想してたので、涙が出るほどうれしいです。
今システムインテグレータの会社を経営していますが、それを今月中に整理します。来月から一人で新事業を
はじめるプランA〜Eを作っていて、この話題はDプランです。これにGoサインを出すにはまだコラボ先などを決める
のが必要ですが、やってみるかどうかをできれば今月中に決定したいと思います。

>>563
大学などでは論文はPDFで閲覧しますが、数年前は「それを紙に印刷しないと読めない」とい方もおられました。
でも、今ではそういった声は小さくなり、電子文書が普通に活用されてますね。一般においても、電子文書は
これから自然に普及していくと思います。でもどうやったら見やすいという論議は楽しいですね。情報公開だけ
ではなく、そういった雑談ができる場所を作りたいです。

>>564
ここに書かれたことは、大企業の法務が委託に出す、ということの実際なのでしょうか。これもなんかグレー
ゾーンがあるような気がしますが、でも何かの理由でOKという確信があるのでしょうね。

>>565
まあ、こういったテーマだと裁判でどういう結論が出るか、判決が出ないと本当にわからないところがあります
から、訴訟時のリスクは多分にあります。
でも裁判で完全敗訴して、どうにもにっちもさっちもいかなくなったとしても、ユーザの手に渡ったPDFファイル
は単純所持禁止とされることまではさすがにないと思いますので、それまでの利用者に決定的な不利益を与
えることはないかと。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 19:01:40 ID:BDAPEnBH
30条はね、原本を所有しているかどうかは関係ないんです。
例えば、友達・図書館・貸本屋から借りた本を自分の家でコピーして、
その複製物を自分で使うのは30条で著作権侵害になりません。
(知的財産法 第4版/田村善之 p444参照)

ただ、「複製物を使う人」と「複製する人」は同一と評価できないとだめ(←ここ重要!)。
コピー・電子化代行業の場合、複製物を使う人と複製する人が別人になるので、
たとえ私的利用目的があっても30条は使えないんです。
(知的財産法 第4版/田村善之p444,445参照)

他にも同内容のことが
ちょっと古い版ですが、著作権法逐条講義三訂新版/著作権情報センター p.217あたりとか
著作権法/中山信弘 p.245
にも書かれているので、読んでみて。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 20:14:55 ID:6eZexNV/
昔の貸し暗室(ヌード写真とかの現像に使われやすい)みたいな
ビジネスモデルになるのかなあ。都会でしか成立しそうにないのが惜しい

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 22:56:23 ID:mGznOmQB
複製の代行が私的複製と認められなくても、
不特定多数に配布しないなら罰則はないのかな?
だとしたら出版社は身動きとれないな。

VHSからDVDへのダビングやってる業者もいるし案外いけるかも。

専門の弁護士あたりに相談した方が速いな。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 23:00:05 ID:i/YvOgyc
> VHSからDVDへのダビング
マクロビジョンまでは解除してくれないだろ

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/24(土) 23:03:30 ID:Z7Ap/ZOy
>>566
遅レスだが・・・
企業は自前の法務部とは別に、顧問弁護士(事務所ごと贔屓にしてる場合が多い)を雇ってる。
こいつらはもちろん訴訟はするんだけど、医者にも専門があるように、弁護士にも専門がある。
やってやれない訳じゃないけど、ノウハウが無いから理論武装にも限界があるしね。

主なところだと知財、特許関連や刑事訴訟全般、医療関係なんかは、それ専門の事務所に丸投げしてる。

まぁ、着手金や印紙代も結構かかるし(1回50万×3)、裁判はやらないほうがいいよ。1審で勝てなかったら8割勝てないしw
あ、起業してから裁判するなら、(今後の付き合いもあるので)着手金は粘れば七掛けにしてくれると思う。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 00:37:01 ID:KB2JWHLt
>>570
本にはコピープロテクト無いから関係なくね?

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 13:17:11 ID:uq0HbJEk
> 「複製物を使う人」と「複製する人」は同一と評価できないとだめ
音楽CDとかは複製物のバイナリが一致するから同一かどうかの証明ができなそう。
私的利用目的の複製物のそれ自体に所有権ってあるの?
あるならそいつを譲渡できないのかね。
心情的には電子化代行は私的複製の範囲だなー。

574 :530:2008/05/25(日) 13:46:00 ID:JMQ70br+
>>567 ありがとうございます。30条とはそんな考え方なのですね。
図書館に行って、教えていただいた本を借りてきます。


>>568 ビジネスモデルを、今2パターン考えています。
内部呼称を使ってすみませんが、以下のC1とC2になります。

C1モデル 預かって代行するやり方
C2モデル スキャナ貸し出し


C1モデル 預かって代行

>>537で書いたように、トランクサービスと一緒に行う。
1ヶ月100冊まで預かって¥1,500。 預かった本はデータベース化し、Webで背表紙が
表示された仮想本棚が見える。仮想本棚を公開してもいい人は、他の仮想本棚公開
ユーザとつながりができるようなしくみ。
Web画面からユーザは一冊単位で返却かスキャンかを選べる。
返却はゆうメール料金+梱包代1回¥100が必要。
スキャンは1冊A4程度500ページまで¥200が必要。

やるとすると倉庫費用の安い田舎ですることになります。誰でもできるので、差別化を
どうするかが必要です。どこかとコラボレーションして、そのコラボ先の知名度を利用
したブランド戦略をとろうと思うのですが、いいコラボレーション先を選べるかどうかが
鍵です。


C2モデル スキャナ貸し出し

来店してもらって自分でスキャンする方法。
スキャンだけだと採算のとれる集客は厳しそうなので、オフィスというより、
カフェ形式を考えています。カフェは10脚程度、持ち込んだ本が読める程度の
広さのカウンターやテーブル。備え付けのスキャナは1台(バックアップ機除く)。
スキャナとPCと裁断機を一角に設置。スキャナは無料で貸し出すけれど、
ワンドリンク注文は必須。ワンドリンク¥500だと値段的にどうかな?
順番待ちの間カフェを楽しんでもらう。ここでユーザのコミュニケーションが
できるといいですね。利用は1回に1冊だけど順番待ちがいない場合は複数冊も可。
仕事の帰り道に立ち寄れるようにするには、開店時間はどのくらいがいいでしょう?

こちらは首都圏内での運営が必須ですね。著作権関係の問題がクリアできるのは
いいのですが、それよりもカフェの立地と運営のノウハウ的なところで成否が分
かれるでしょう。


575 :530:2008/05/25(日) 14:13:17 ID:JMQ70br+
>>569,570
上の「C1モデル 預かって代行」では、「COPYではなく、あくまでMOVE」ということで通せないかと
思っています。地デジのMOVEの考え方ですね。

ただ、もしこの考え方で代行自体はクリアできたとしても、ユーザに渡ったデジタルデータがコピー
しまくりじゃないかという懸念はあるかと思います。
そこらへん、e-bookだと専用リーダを用意することで解決しているのですが、使い勝手がどうしても
以下のように制限されてしまうもので、せめてPDFにできないかと考えています。
ttp://www.ebookjapan.jp/shop/info/faq_5_others.asp
ttp://www.ebookjapan.jp/shop/info/faq_6_trunk.asp

PDFにして、一ページごとに個人蔵書印をスーパーインポーズして、更にPDFファイルを開くときに
パスワードを設定しておけば、デジタルデータの単純コピーで第三者にコピーばらまき放題、という
ことを100%でなくても相当阻止できるのではないかなと思いますが、どうでしょうか。


>>572,573
同じく「C1モデル 預かって代行」で、スキャンしたら破棄ということを前提にしたいのですが、出版
社側からは本当に一冊一冊本当にスキャンして破棄しているのか、ということも神経を使うと思います。

コンピュータのプログラムコードを掲載している本などでは紙面にコピープロテクトかけている本も
ありますが、一般的には本にはプロテクトはないですね。 まして、一冊ごとの固体識別なんて出
版社サイドでは全くしていない状態だと思います。

当方で対応できる方法として、スキャン時に地紙の白色を真っ白にするのではなく、紙のキメがわ
かる状態にして、一冊ごとの違いを詳細に見るとわかるようにしたいなと考えています。
あとは、スキャンしたら完全破棄ではなく、後日照合が可能なように一部分でも保存または出版社
に要請があればいつでも送れるようにする前提があれば、出版社との交渉もまだ何とか可能性が
あるのではと。


576 :530:2008/05/25(日) 14:34:17 ID:JMQ70br+
>>571
そうですね、財力のある組織からの訴状ひとつで弱小組織はいっぱいいっぱいになりますからね。
飽和攻撃なんかかけられたらたちまちアウトです。

顧問弁護士をお願いする余裕はないでしょうが、プランニング中、いっぺんは相談してみます。
知財、特許関連の弁護士のツテはないことはないのですが、大学とのコラボを以前行ったときに
どうも違和感を感じたもので、ちょっと別方面からあたってみます。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 20:23:10 ID:KB2JWHLt
>>574 C2モデル
誰でも使える機械を使うと私的複製と認められないようだ。
文献の場合は経過措置で除外ってことだからしばらくは大丈夫か。
図書館にコピー機あるから似たようなモデルなら大丈夫だろうな。

コピライトQ&A(著作権相談から)
ttp://www.cric.or.jp/qa/sodan/sodan14_qa.html

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 20:29:27 ID:DMDsP7iq
いまさらだが、>>530はスレ立てればいいだろうJK

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 20:39:02 ID:XDrBqgNO
するとベンチャー板か? 
このスレや関連スレに相互リンクしないと人が来ないな。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 20:45:34 ID:KB2JWHLt
俺すげービジネスモデル思いついた。

自炊カフェ、これ。

本が解体状態で置いてある。
各ブースにスキャナ。

俺天才かも。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 21:11:25 ID:AUgoRNCb
元の本を廃棄したら電子化したデータ自体はどういう存在になるんだろうな
膨大な時間とお金かけて電子化したのに亡き者として扱われるんだろうか

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 21:17:29 ID:xhBYzgdI
>>580
ページ抜けや破れた状態の物ばかりになって
クレームで損害増えるばかりだろ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 22:11:36 ID:oBfdIQla
>>582
逆に言えば問題点はそこくらいだ
汚損が発覚した場合は全額弁償させればいいし。
レンタルビデオ屋みたいに会員から一律保険料を徴収するのでもいい。
自炊カフェだけだと、本を電子化したいというマニア向けの需要しかないので
漫画喫茶やブックレンタル業とセットでやるのがいいかもしれない。
ついでに自炊用のスキャナも店に置いて売る。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 22:45:13 ID:4z7+5IXK
お互いの蔵書自慢から自炊済みファイル自慢になり、利害の
一致した人間同士の自炊ファイルの交換会になるのがオチだわw

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 22:57:08 ID:0o1LGfEn
>>581
著作権が切れたら公開してもOK。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 23:02:23 ID:XDrBqgNO


物売りは止めた方が良いと思う。 利益があんまりでないし、安く買うならネットが安いからね。
さらに、場所取るから家賃の無駄。 
スキャナが欲しいってひとには、最安値を教えてやれば良いと思う。

初心者向けのスキャンや補正方法を、教えて料金取るか、冊子orビデオ作って売るかの方が良いと思う。

一番良い客のモデルとしては、数千冊抱えている人が、PCからモニタまで書籍見るように適した者が欲しくて
全部丸投げして来る人かな。 
面倒見ればマージンがたくさん入るでしょ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 23:43:21 ID:Y2gkQGua
>>580
>>577の違反例じゃないか。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 02:49:21 ID:yaduUdtR
530さんの『C1モデル 預かって代行』いいわ
個人的にはこれがあったらぜひお願いしたいレベル

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 05:10:30 ID:hlbfEk9E
でもC1サービスをメインにやったら確実に摘発されるだろ。仮想本棚の共有は灰色すぎる
しかも但し書きしないとほとんどタダ乗りのユーザーで埋め尽くされてまともな人が寄り付かない
タダ乗りユーザーのおかげでユーザーは一時的に増えるが、まともな人が入らないのでコンテンツは伸びない
結局どうみてもジリ貧

590 :530:2008/05/26(月) 09:08:07 ID:wySKUA0l
>>578
そうですね。書き込みが思いのほか大量になってきているので、そろそろ専用スレッド
を作るのがいい頃でしょうか。
ベンチャー板ですが、どうもあの雰囲気は馴染めないところがあって、経営板や店舗運営板
の方が無難かなと思います。
でもこのスレのように、本を実際に読んでいる方から意見を聞きたいというところがあって、
一般書籍板でスレをたてたいと考えています。一般書籍板でお伺いをしたところですが、
どうなるか。またご報告します。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 14:28:46 ID:jaTFUnRa
「灰色」「タダ乗り」って言われて思い起こすのはYouTubeやね。
権利意識が高い「らしい」アメリカからああいうのが出てくるってのが…。
やったモン勝ちってことか?

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 15:16:48 ID:NFrQ9Hyu
>>581が気になるな
ガチャガチャの殻のほうに権利があって、中身がオマケかよ

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/26(月) 15:17:46 ID:NFrQ9Hyu
間違えた
オマケじゃなくてゴミだ

594 :530:2008/05/27(火) 09:08:54 ID:I6oeNsKp
一般書籍板でお伺いをたてたのですが、反応ないですね。

それはそうと、今月いっぱいで整理する旧事業の撤去作業が大変になってきました。
5月いっぱいそれにかかりきりになりそうです。新スレ立ては当分お預けということ
で、しばらく皆様、ごきげんよう。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 13:19:03 ID:0oHMo5iK
エプソン、3万円台の高速ドキュメントスキャナ
ttp://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0527/epson.htm

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:19:04 ID:ugS4uIys
ゼロックスっぽいね。GT-D1000。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:20:18 ID:ugS4uIys
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/05/27/011/index.html
張り忘れた。こっちの方がちょっとだけ詳細。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 14:24:04 ID:R2eqMBoo
>フラットベッドを採用することにより、A4普通紙だけでなく、新聞や雑誌なども原稿台の上に載せることでスキャンできる。

ADF使わないで、1枚1枚やれば新聞サイズも可能ってこと?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 15:33:36 ID:tzJHvqLW
仕様が詳しく書いていないのでよくわからないが
A4を対象にしているスキャナみたいだから
新聞紙サイズはツギハギになるんじゃねーのか。

不可能ではない、わなw


片面ずつしか読まないから本の電子化には迂遠かね。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:03:10 ID:TgYkwtB1
>>599

一応ADFで片面を全スキャン → 裏返して残りの片面を全スキャン → 自動でこの2つを合成して1つに
ってことができるみたいだから、今まで手動でやってたリネーム作業の手間が省けるぶんそれなりに使えるかも。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 20:15:09 ID:i0lnor/9
裏返しスキャン中にジャムったりダブルフィードしたらやり直しなのかな
そういうこと考えると、完全自動でなくて半自動半手動を期待したいね

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 21:29:07 ID:tk2i81zV
>>595
いいこと教えてくれた。実はフラットベッドとADF両方使えるのほしくて
http://imagescanner.fujitsu.com/jp/products/fi-6230/
を考えてたんだ。だいぶ安上がりになった。
さて、これを買おうかな。いつまでもcomming soon の
opticbook 4600にも未練はあるんだが。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:19:10 ID:8Quj1n8B
>>602
opticbook 4600でぐぐると下のページがヒットするんだが、これはなんだろう?
http://www.hwgadget.com/ja/plustek-presenta-il-nuovo-scanner-opticbook-4600-con-%E2%80%98book-stand%E2%80%99-0418.html/

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 22:32:39 ID:5tvmcJZk
>>592
所有している敷地内に埋めればおk
「そういう保存方法なんです」で突っぱねられる。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 02:52:27 ID:i8lLdT5a
ドキュメントスキャナー「KODAK ScanMate i1120」を試す
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2008/0528/pclabo45.htm

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 08:44:31 ID:hWW6BUbD
>>603
日本語がひどいから自動翻訳だろう(それもかなり安いソフトww)。もとはイタリアみたい。英語版は
http://www.hwgadget.com/en/plustek-presenta-il-nuovo-scanner-opticbook-4600-con-%e2%80%98book-stand%e2%80%99-0418.html/

日付は18 Apr 2008。その中に
Plustek OpticBook 4600 is available in Italy with indicative retail price of 660.00 Euro VAT included.
と書いてあったから、イタリアではもう売っているのかな。と思って他のソース探したんだけど見つからない!
きっとただのフライングだろう。なんせ本家でcomming soonのままだからなあ。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 07:25:02 ID:O6JMW+mP
もっと早く!!
http://japan.cnet.com/marketing/story/0,3800080523,20374221,00.htm

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 07:32:52 ID:4mwec/wi
(笑)系の雑誌だけw

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 16:12:27 ID:xsRH0XLB
>>608
(笑)系の雑誌はチラシを製本したようなものだからな。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 08:39:00 ID:98IqQn9c
何の事かと思って、URL開いてワロタ

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 22:14:19 ID:rhliGJnZ
BTScanは解像度の設定できないのですか?

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 23:14:24 ID:pF8dKiqz
貴方のほうで設定がないなら使えないんじゃないでしょうか


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 23:25:38 ID:pF8dKiqz
おっときちんと書いたつもりがなくなっていた
612の書き込みの続き


BTScanとぐぐっただけでこんな情報が5分もかからずに見つかりますが・・・・
ttp://www.ondoku-system.net/scanner/step1-1.htm

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 07:36:54 ID:JJG89O3o
1、HDビデオカメラを三脚にセットして下にむけ、本見開きを撮れるようにする
2、2秒間隔でページを開いていくのをあとはカメラがとっていく
3、WMPなどで一時停止してみる。




615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 08:18:08 ID:JJG89O3o
ブックスキャニング - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?ie=UTF-8&oe=UTF-8&hl=ja&lr=lang_ja&q=%e3%83%96%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0
>>530
1ページ5円 OCRあり

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:17:08 ID:Wo7GS/YH
そのうちGoogleが著作権きれた本のスキャンやってくれるさ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 21:10:20 ID:WllybPse
BTScan以外に高性能なスキャンソフトってありますか?
有料のやつでもいいです

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:02:12 ID:nYcv7sQu
>>617
なんというかBTScanの性能についてどの点が不満でより高性能なものを探しているのか、
その点を書いとかないとレスが付きにくいのではないかと思う。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 22:41:30 ID:WllybPse
明るさやコントラストをスキャン時に調整できるものを探してます
色んなソフトを試したいのです

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 03:51:42 ID:lsak+QoS
BTScanに8800Fを対応させる方法って無いの?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 07:34:20 ID:owrTiMh5
はぁ?
8800F + BTScan 使ってるけど?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 08:23:54 ID:KmxSUkOK
GT-D1000 でたね。 3ラインカラーCCD、3万8千円ってとこ。
さて本のスキャンにはどうかな。厚い本持って行って試せるような
店があればいいんだけど、そうもいかんしな〜。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:36:44 ID:oiSC6Ca/
片面じゃ話しにならない。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 10:51:27 ID:lsak+QoS
>>621
はぁ?
8800F + BTScan タイマー動作しないけど?

同じ口調で言って見た
>>621さんの所でも無理だと思う。タイマー使ってないんだと思うけど試してみて…

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 11:03:34 ID:o98g4jVR
じゃぁ、そう言えよ

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 14:38:31 ID:KmxSUkOK
>>623
ADFの話ね? 片面かあ。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 18:32:33 ID:lsak+QoS
>>625
^^;

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 19:19:36 ID:LfGf+/HY
変なのが湧くのは休日の定石。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 20:44:12 ID:9ra/D8VS
そいやうちは8700Fで本体に大きいボタンが一個ついてるんだけどこれをEPSON TWAINのスキャンボタンに割り当てる設定がなぜかない。
見落としてるだけなんだろうか?メールソフトとか起動しなくていいんだけど。
TWAINがアクティブのときにボタン押したら取り込み開始、というごく自然な機能がないのは理解に苦しむ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/09(月) 00:23:29 ID:Es/EA0mI
OpticBookを持っている方にお聞きしたいのですが、
使わないときは立てて保管しても問題ないのでしょうか?
なにぶんスキャナを購入するのが初めてなので…


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 20:34:18 ID:jvi2P/zF
今さらだがOpticbook 4600のカタログスペック。
ttp://www.plustek.de/downloads/english/leaflet/brochure(image).pdf
> 3.2sec, A4 color scan, 300 dpi
> 2.8sec, A4 Grayscale scan, 300 dpi
> 2.8sec, A4 B&W scan, 300 dpi
らしい。隣のOpticbook 3600と比べても、この通りならすごいね。

GT-D1000を某通販で発注してみたものの未だ予約処理中。
他のサイトは入荷しているというのに。誰か買った人いるかな…?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/12(木) 22:27:51 ID:6QWuEkXa
>>631
13ページ目のA360のスペックが凄いよ

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 00:13:35 ID:ckLn9KG2
coming soonで半年以上放置って何を考えてるんだろうね。俺見たく
4600期待して3600買うのやめる奴が増えるだけだろうに。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/13(金) 19:20:20 ID:Cj1a21/e
>>633
でも、ようやく、ようやくレビュー記事がちらほら。
ttp://www.hwhell.com/articles/plustek-opticbook-4600-scanner
ttp://www.justechn.com/2008/06/09/plustek-opticbook-4600-scanner
今こそまさにComing soonかも。

>>632
A360はこの性能だけあってやっぱり高いね。USでも$1000位するらしい。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 10:56:54 ID:A4uEFwwH
情報サンクス。
んで、
http://www.plustek.com/product/book4600.asp
をみたらcoming soonが消えてる! おれの見間違いじゃないよね。。。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 13:38:40 ID:o6LAi+ve
>>635
うおー、ついにくるか!
で、皆は個人輸入?日本の代理店?への入荷待ち?

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/14(土) 14:07:53 ID:A4uEFwwH
www.enisuru.jpあたりで取り扱ってくれればいいんだけどね。
個人輸入だと故障したときが面倒そうだし。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 14:12:36 ID:w7Qcmhhe
【社会】 37歳男性、大量の本の下敷きになった状態で死亡…仙台、地震災害死か
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1213583741/
宮城県警は16日、仙台市青葉区の男性会社員(37)が、自宅アパートで数百冊以上のマンガや雑誌などに埋もれて死亡しているのを
発見したと発表した。県警では岩手・宮城内陸地震で災害死した可能性もあるとみて死因を調べている。
 調べでは、14日午後9時ごろ、出勤時刻になっても会社に来なかったことを不審に思った同僚が男性宅を訪れ、6畳間で死亡している
男性を見つけた。
 調べでは、男性は本を四方に約2メートルの高さに積んだ部屋の真ん中で、本に押しつぶされる形で倒れていた。胸や腹が圧迫されて
おり、同署では本の重さで息ができなくなった可能性があるとみている。


本腰入れて電子化に取り組まねば・・・しかしキヤノン製品は絶対に買わない

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 14:41:43 ID:qHTkLctC
2chのスレよりニュースソースへのリンクのが嬉しいぜ。これか。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080616-00000037-jij-soci

二年ほどかけてじっくりと雑誌をスキャンしてきたがなかなか減らないなぁ。
雑誌の減った分、他の書籍が棚を侵略し始めている……。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 14:42:12 ID:sBp9q2Xz
>>638
一瞬、スレ違いとオモタけど、、、

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 17:30:50 ID:WqQZLgOQ
ようやく4600が出たようだけど
盛り上がらないね。
個人輸入したときは電源の問題はどうなの?
半年待ったので早くほしいのだが。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 18:23:34 ID:Wtp3CGFC
>>634
アメリカでの販売価格が$699みたいだね。
日本で買うと8万円くらいになるのかな。
こんなに高いなら3600でいいやって人多そう。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 19:00:19 ID:PukfOuMW
>>642
スペックに偽りがなければ俺は4600の方がいい。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 20:44:13 ID:8ac/dOaK
4600のスキャンスピードに偽り無ければ即買いします!
3600はオークションで処分するわ。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:27:20 ID:JBGPwbmO
出たといってもまだアメリカのamazonでも3600しか扱ってないからなあ。
もう少したたないと代理店にも回らないのでは。だいたいweb見ても価格もわからん。



646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:32:10 ID:MdgBJnea
もっと綴じ込み部分の奥までスキャンできるようになってればいいのに

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:44:59 ID:NFK0ayqf
Plustek OptiBook 4600 scanner offers an astonishing speed of 3.2 page scans per second

マジ?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:58:27 ID:ZuLarSE5
>>647
おいおい役立たずさんよぉ、コピペだけで簡単に済ますのではく、日本語訳を書き添えておいてくれよぉ

「Plustek OptiBook4600スキャナは、1秒あたりの3.2ページのスキャンと、驚異的な速度を提供します。」

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:15:12 ID:JBGPwbmO
>>634 のレビュー記事によると流石にそれはないな。

it takes about 6 seconds for 8 1/2 x 11 black and white page and 8 seconds for and 8 1/2 x 11 color page.
This was at 300 DPI

8 1/2 x 11ってのは8.5インチ×11インチのLetter sizeってやつで、
A4とだいたい同じ(横が少し長く、たてが少し短い)らしい。違ってたら詳しい人指摘してね。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 01:25:14 ID:4zx8XWNx
ってか1秒当たり3.2ページを手差しでは物理的に不可能だろうと。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 06:50:55 ID:lm5zonAe
まあそれは、「スキャン時間だけに限れば1ページあたり0.3秒」の意味かも、と思った。
もし>>649が本当だと、速い部類には入るが、驚くほどで速くはないってとこかな。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 08:22:28 ID:r3XgCmXP
>>647,648
公式サイトの情報は誤記だね。同じページ内で書かれていることが矛盾してるから。
正しくは1ページ3.2秒と思われる。ただしサイズの表記無し。
http://plustek.com/product/book4600_feature.asp
> Scanning speed as stunning as 3.2 second per page
> Plustek OptiBook 4600 scanner offers an astonishing speed of 3.2 page scans per second

>>649
8 1/2 x 11サイズの白黒モードで6秒って大したことないな。
今、試しに手元にあるOpticBook3600でA4・300DPI・白黒でスキャンしてみたけど7秒だった。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 09:04:57 ID:lm5zonAe
げ、それだとスピードアップはたった7/6 ≒1.1倍で、値段は1.5倍?
期待ががたがたと崩れてく。。にしても3600もまあまあ速いんだな。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 10:43:29 ID:r3XgCmXP
>>631のカタログのスペックだとA4・300DPI・白黒で2.8秒になってる。(Coming soon時の情報だけど)
測定方法の違いとかPCのスペックの違いとかドライバのバージョンとか、なにか事情がある可能性も捨てきれない。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 20:29:41 ID:CcDdn5Ht
>>652
7秒は>>631のカタログスペック値より速いね。

カタログ値は走査(まさにscan)の時間だけで、
普通前処理(調光?等)+後処理(キャリッジが戻るまで)を入れると
もう少し時間がかかるということかな…。
それ含めて6秒だとしたら十分速いと思うけど。
実際のスキャン動画が来るとその辺もっとはっきりしそうなのだが…。

しかしそれ以上に値段が問題。700ユーロ位なのは仕方無いとして
899ドルなんていう記事を見ると、どう頑張っても10万下らないような気が…。
enisuruが10万切る価格で出してくれたら神だ。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 22:13:13 ID:sjw8wHZ2
699ドルですぜ、旦那。

657 :652:2008/06/18(水) 09:11:54 ID:3h+21tI3
>>655
7秒ってのはキャリッジ(原稿読取ユニット)の戻りを含まない時間ね。
ストップウォッチでOpticBook3600のスキャン速度を正確に測ってみた。
スキャンボタンを押してからキャリッジの動きが止まるまでの時間。0.1秒くらいは誤差あるかも。

キャリッジの戻りを含めない場合
A4 300dpi 白黒 7.4秒
A4 300dpi グレー 7.3秒
A4 300dpi カラー 7.5秒

キャリッジの戻りを含めた場合
A4 300dpi 白黒 9.6秒
A4 300dpi グレー 9.7秒
A4 300dpi カラー 9.9秒

OpticBook4600買った人は計測よろしく。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 23:35:32 ID:ft++P4HL
白黒でもカラーでも時間がほとんど(0.1秒しか)変わらないのか。ちょっと不思議。

4600はこうなると、高いし速さはいまいち不明だし、ちょっと手を出しづらい。やっぱ
enisuruあたりで扱うようになってデータが公表されたら考える、か。

半年前に3600買おうと決意したとき買っとけばよかったかなあ。今からでも、という
のもあるが。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:09:26 ID:+XNfJmA4
>>634下のURLのレビュー、よく見たら動画があった。
動画の時間を計ってみたら、
全面取り込みが行き4秒、帰り4秒みたいな感じ。
条件は不明だが、本文にある
8 1/2 x 11 black and white page (300dpi)…6秒
8 1/2 x 11 color page(300dpi)…8秒
のいずれかの動画ではないかと推測。

行きの速度は4600のカタログスペック値に近い。
だが、帰りも同じ位の秒数がかかりそうということは
留意する必要がありそう。

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/19(木) 23:49:10 ID:sQEAZWoB
気合がはいった測定報告サンクス。
帰りの時間はページ取替えに使えるから全体としてはかなり
早い作業が期待できるかも。
(まさか帰りもスキャンしてるってことはないだろうし)

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 00:21:49 ID:s8M1WwV8
GT-D1000を入手したので、とりあえず速度チェック。

<300dpi原稿台>
カラー/グレー/モノクロともA4・1枚あたり、全体で12秒弱。
だが内訳はなかなかすごい。
・スキャンボタンを押して約3秒後に始動
・スキャン約4.5秒
・戻り約3秒
・停止処理約1秒
こんな感じ。動き出すまでちょっと待たされる感じだが
走査自体は4.5秒程度で終わる。これは悪くない。

<ADF>
同様にボタンを押して約3秒後にスタート。
読み込み時間はカラーは1枚約10秒、グレーは1枚約6秒。
その後1枚毎に処理の時間がかかる。

<その他>
・ADFでカラー原稿を読ませると、上数cmと下数cmで色ムラが出た
(ほぼ均一な黄色バックの紙を読ませたら、上は薄め、下は濃いめに)。
・横歪みは不明。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 08:56:19 ID:We2CeXeq
レポート感謝。
 www.epson.jp/products/coio/scanner/gtd1000/
によると200dpi モノクロで 18枚/分。
だから一枚 3.3 secのはずだけど、
300dpiでの実測値は一枚 6sec+処理時間か。
ちょっとかかりすぎという気もするが
3.3*(300/200)=5 だから、こんなとこなのかな。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 10:26:28 ID:zVR350nH
>>659
動画の上の文章を訳してみた。
どうやらこの動画はフルサイズのスキャンでヘッドが反対側に行ったときの出る大きな音を示そうとしたものらしい。

「このスキャナは速い。ボタンを押してからアプリケーションに画像が表示されるまで、8 1/2 x 11サイズの白黒で6秒、同サイズのカラーで8秒だ。
これは300DPIでの話だが、解像度を高くするとスキャン時間も増える。例えば1200DPIのカラーだと2分20秒、白黒だと47秒だ。
スキャンが速いことに加えて、かなり静かでもある。スキャナのヘッドが戻る時が最も大きな音だが、それでさえ大してうるさくはない。
しかしフルサイズのスキャンをすると、ヘッドが反対側に達したときに時々ギシギシ音をたてる。」




664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 10:52:40 ID:zVR350nH
>>659
動画のスキャンにかかっている時間
1回目 行き3.9秒 戻り4.7秒
2回目 行き4.3秒 戻り4.6秒
(カラー・白黒は不明。フルサイズのスキャンだするとA4よりやや大きめか)

このことから推測すると本文中の6秒とか8秒とかの時間は
ヘッドの戻りにかかる時間を含めているね。

ってことはかなり速いな。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 10:57:39 ID:wuSPzEE6
GT-D1000昨日ポチったとこけど色ムラがあるのか。ちょっとショック。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 14:49:07 ID:rBjPDdbY
H300のときはそんなレポなかったね
もう少し金出してH300のほうがいいんだろうか

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 16:19:17 ID:LUPvTIuH
もう少しっていってもH300にするなら
+5万はかかるよ


668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 19:22:58 ID:s8M1WwV8
Opticbook 4600だが、
バンドルソフトにReadiris 10 Pro Corporate edition が入っていること、
並びにメーカーWebからOpticbook 3600 Corporateが無くなっていること
http://www.plustek.com/product/book3600_corp.asp
を考えると、Corporateの後継機種と考えて良さそう。
だが、3600と3600Corpの価格差が結構大きかったから、
4600が高価になっている一因のような気がする。

Readirisは不要というユーザ向けに4600 Liteみたいな
グレードを用意してくれれば、もう$100〜200安くできないのかなぁ…。
エニスルにその部分も含め期待したいところ。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 20:08:40 ID:KSdTthyS
本はバラさず、見開きスキャンで1ヶ月に50〜100冊くらいで

・写真が入っている物はカラーでスキャン
・通常はモノクロ、グレースケールでスキャン(文字ばっかり)
・出来れば効果的にホコリ除去もして欲しい
・研究論文のような小さな文字は少なめ
・週刊誌のように紙が薄すぎて、透過してしまわないか心配
・運用は電子化して、適時にプリントして使用する程度
・使用するPC環境はCore2Duo 3GHz/メモリ4GB


CANON CanoScan 8800F
http://cweb.canon.jp/canoscan/lineup/8800f/index.html

EPSON GT-X770
http://www.epson.jp/products/colorio/scanner/gtx770/index.htm

EPSON GT-F700
http://www.epson.jp/products/colorio/scanner/gtf700/index.htm

予算やメーカは、この3機種まで絞り込んだのですが、
上記用途について特に優れる機種としてはどれになりますか?

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/20(金) 23:03:23 ID:TrTARglL
>>664
行きの時間が速ければ問題ないね
帰りの時間はいつも本を回転させたり,
ページめくりしてるから特に気にならない

4600がエニスルあたりで販売されたら即買うわ
それまでは3600でがんばる

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 06:33:28 ID:TRWJnXbp
スキャナの光を直視することがあると思うけどあれって目に悪かったりするの?
どんな種類の光線なんだろう・・・

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 07:47:28 ID:Z0sL4jis
>>671
ノートPCのバックライトと同じもん。
多少まぶしいかもしらんが、怪光線ではないだろう。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 08:01:57 ID:nuLbx4bp
>>671
目に良い訳ないから俺は真っ黒のサングラスをかけてスキャンしてる。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:03:29 ID:gQa/BCjh
単なる真っ黒のサングラスでUVカット膜のないものだと・・・
MEGAaaaaaaaaaaaaッ!!!


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 16:07:26 ID:pScONFiB
ムスカ乙

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/21(土) 17:41:51 ID:B81IZs+4
スキャナで取り込んだ本の画像、どのファイル形式で保存してる?
pdfかtifかjpegか。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 09:25:50 ID:GjZYp6jX
JPEG2000最強

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 09:36:18 ID:G/HLrFBh
まんがならjpeg それ以外ならpdfかねぇ

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 11:40:20 ID:S0TyuR8z
>>676
カラーはjpeg、白黒はPDF。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 13:19:51 ID:ofx+emjd
めんどいからBMP

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 16:33:11 ID:2tQiXPyV
一時ファイルに保存されるのはBMP 形式が別のに設定してあると、BMP→jpeg等 に変換するから
大量にスキャンするときは少し遅くなる。
画質を重視する写真などはBMP、その他はjpegだな

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 12:17:39 ID:KIqWG+K0
>>661
できればサンプルお願いします

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 15:06:51 ID:HZDSL6CI
GT-D1000サンプル
ttp://www.imgup.org/iup632242.jpg 原稿台・300dpi
ttp://www.imgup.org/iup632244.jpg 原稿台・300dpi・文字くっきり
ttp://www.imgup.org/iup632251.jpg ADF・300dpi・文字くっきり

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 17:56:42 ID:TuQbgtZQ
教科書をスクリーンに投影するためにスキャナで取り込んでます。
本を開いた状態で取り込むと、中央に影が出たりその付近の文字や図が歪んでしまい
ますが、これをソフトウェアで補正する方法は無いでしょうか?

裁断して読み込むのが一番だとは思いますが、なにぶん量が多くて人手が無くて。

使っているのはエプソンのGT-8400UFです。
http://www.epson.jp/products/back/hyou/scanner/gt8400uf.htm

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 18:02:36 ID:tf8Y5Hs5
>>683
チョー綺麗じゃん
adfは確かに黄色い色合いが変わってるね

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:01:16 ID:WWBwBb22
>>684
http://enisuru.jp/13.html

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 19:45:32 ID:TuQbgtZQ
>>686
情報ありがとうございます。
サンプル画像を見るに、原稿の裏ページからセンターに向けて絞るように挟む道具み
たいですね。アイディア商品だと思いますが、ページ毎に付けたり外したりする手間
を考えると微妙なところです。希少本などを痛めないように取り込む時に、活用して
みたいと思います。

過去レスをひととおり読んでみましたけれど、なかなか難しい問題みたいですね。
有償のソフトウェアで補正できるような記載もありましたが、既存のファイルをフォ
トレタッチなどでバッチ処理できればと考えていました。画素数の大きいカメラで撮
影するというのも便利そうだったのですが、機材を固定する治具の制作がたいへんみ
たいで。

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:09:00 ID:jcjOSF+w
>>687

ここのブック補正機能とかでてましたっけ?
http://konicaminolta.jp/business/products/micrographics/epicwin/epicwin5000c/index.html

個人で何とかできる値段じゃないですけど。
ソフトだけ安く売ってくれないもんですかね?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:12:01 ID:IagopdLF
>>685
俺は自分が想像してたより汚いと思ったけどなぁ。
GT-D1000ってADFを使う時、紙を送り終わってからCCDが動くの?
それともCCD固定で紙を送るの?

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 20:28:39 ID:B4TVIoDM
>>683
乙です。
確かにadf時の上下端の色むらが目立つね。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/23(月) 23:00:08 ID:HZDSL6CI
>>689
ふたを開けると、読取窓が2つあります(細長いのと、普通の原稿台)。
この構造上、CCD固定で紙送りと思われます。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 00:46:27 ID:Vi8KfULF
>>688
Snapterというシェアウェアで補正できるみたいなんで、ちょっと試してみようと
思います。こういう作業は割と多いと思っていたのですが、意外に自動化されてい
ないものなんですね。

ttp://snapter.atiz.com/learnmore.php

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 01:01:14 ID:h5nPYzRm
>>692
>>518

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/24(火) 09:15:37 ID:a6cEk/T2
>>692
職場のマシンでは例外スローされて使えなかった。orz

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 15:48:40 ID:BU++CjDG
>>684
教科書程度だったら
もうスキャナ読み取り台の真ん中に白い短冊でも貼っとけば?
そこ中心に押し付ける。簡単。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 01:35:17 ID:Ji3J9g1y
>>695
おおー、そういう手がありましたね。
さっそく試してみます。情報さんくす。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 04:26:24 ID:wQ3NfMy6
Canon 8800Fで文章・300dpi・PDF保存してみると、
文字がえらく白っぽくて、そのデータを印刷してみると、
文字が判読出来ないほど薄く印刷されたのですが、
読み取り時に「もっと濃く」のような項目は無いのでしょうか?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 23:59:01 ID:ETEP6zYf
>>697
マニュアル読め。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/03(木) 18:47:47 ID:MvWbKdcG
今度の週末にスキャナを購入しようと思ってるんだけど
近場の店にはCanoScan LiDE 90しか置いてないんだけど、
ここの住人的にはどんな評価なんだろ?

もう少し足伸ばして他のスキャナ探したほうがいいかな?

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 13:07:56 ID:3ipN+di8
>>699
どう使うのか分からないけど、CCDの機種を買う方が無難。
http://wikiwiki.jp/bookjisui/

本を非解体でスキャンするのが目的なら、
OpticBookくらいしか使い物にならないと思いますよ。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 14:25:00 ID:P4stBe3M
ども、669です。

解体した雑誌をとりこむつもりだったんです。
見てみれば書いてありませんでしたね。

CCDのを買っておけばいいみたいなので他の店に
足伸ばしてみます。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 16:29:12 ID:58iZeCSb
解体した本・雑誌でスキャン品質が多少見劣りして良いなら
(写真には一歩及ばない程度)
ドキュメントスキャナという種類のスキャナを勧める。
商品名だとScanSnapとかimageFORMULAとかCaminacsの類だな。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 18:06:57 ID:mqVR+tb5
offrioも縦線ノイズが皆無だからお勧めとく。
中古で買えば安いよ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 18:07:25 ID:mqVR+tb5
offrio→offirio

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 23:41:46 ID:KKy3p2Ar
>>703
縦線は原稿が原因。

スキャナの性能とは関係薄いよ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/05(土) 11:12:05 ID:V6DTSTwC
>>705

スキャナの構造と縦線の出やすさはかなり関係が深いよ。

ADFタイプだとヘッドが固定されて原稿を送って読み取る形式の物が多いから、
どこかスキャナのガラス部分にホコリが一箇所でもつくとそれだけで縦線になりやすい。
オフィス向けのA3スキャナとかだと原稿を原稿台に搬送してから通常のスキャンと
同じようにヘッドが動いてスキャンするものも多いけど、そういう製品は内部にホコリが
侵入してヘッドに付着しない限りは縦線は出ない。

ウチはEPSONのES-9000Hを防塵対策も原稿台の清掃もほとんどせずに6年以上
ずっと使ってるけど、今まで縦線が出たことは一度もない。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 08:04:46 ID:Yi4/AD1V
他に適当なスレが分からなかったのでここに…

我が家に1台、スキャナが余っています。
イラストの下絵を取り込むのに愛用してましたが、
最近になって複合機がやって来たので、2台あるとスペース食っちゃうので
お譲りしようかと思います。
動作には何の問題もありませんが古い型ですし、
5,000〜6,000円程度でどうかなと思ってます。
正確な型番は、今日帰宅してから確かめないと分かりませんが
(たしかメーカーはCanon)
ご興味おありの方はいらっしゃいますか?

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 09:12:12 ID:qL1Tg5Sj
んなのヤフオクに出品で終わりだろ


709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 10:52:55 ID:Da3aYcQX
俺は、8800F買って、5000Fオクに出したら100円で落札された。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 11:36:46 ID:qJtPT+Nx
安っw
でもまあ、そんなもんだよな。中古スキャナなんて。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 19:01:24 ID:qL1Tg5Sj
最低価格設定しておけばいいんだよ


712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 18:59:19 ID:RZr3Rxs1
>>707
8800Fだったらすぐ入札する。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 00:11:07 ID:Z1aqj783
Amazon(TigerDirect)キテター
ttp://www.amazon.com/dp/B001CMHEB8/

誰か人柱ヨロ

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 04:40:15 ID:SwwD2pN1
Shipping Restrictions for This Item    ( Details )
Standard    
  Europe
  Asia
  Outside US, Eur., CA, Asia
  Canada

発送情報にはアジアも入っているけど、
日本には発送できないのか、
それとも俺の住所がピンポイントで悪いのか、ダメと断られた。

Plustek OpticBook 4600 Book Scanner - 
 USB 2.0, 1200 DPI, 48-Bit Color, Cold Cathode
$699.99 - In Stock
Condition: new
Sold by: TigerDirect

*** We're sorry. This item can't be shipped to your selected destination. 
You may either change the shipping address or delete the item from your order
by changing its quantity to 0 and clicking the update button below. 
( See geographical restrictions.) ***


715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 07:22:11 ID:LF00h83J
ダメなら個人輸入の代行業者を使えば?

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 09:17:00 ID:lqlnkLGe
>>714
Tiger Directは国際発送は電話して注文しろと言ってなかった?
それに引っ掛かるんじゃない?

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 11:39:27 ID:MkPQigA0
8800Fって文字取り込み時、なんか薄すぎね?

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 09:31:42 ID:ROM2FuA+
>>717
でふぉだと薄すぎて使えないよねー

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 02:09:33 ID:shJj7X4I
OpticBook3600 て使い安いですか?

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 21:56:39 ID:iaO7qxEZ
>>715
初期不良とか故障の可能性を考えるとちょっとね。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/26(土) 18:39:12 ID:AfoMEiPg
一般的なフラベを利用して、OpticBook風に改造できんものかな?
削るのはやばそうだから、上に付け足す感じで、、、

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 08:05:43 ID:KyXkDgxa
ガラス面の上に厚めのアクリル板のっけって
やったひといたぞ



723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 11:12:20 ID:HsW8zOoL
なるほど、やってみるお。
うまく固定できれば、うまくいきそうだ。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 17:48:01 ID:4gEVLll2
蝶番ごと交換して、蓋部分は丸ごとアクリル板に換装してるよ。
うpいるかな

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 18:15:59 ID:V+nQG1Fn
>>724
ぜひとも頼む

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 18:36:49 ID:4gEVLll2
携帯しか写真撮れるもの持ってないから低解像度だぜ…スマン
俺は一番分解が容易で、かつ配線の取り回しなどの心配の無い8000Fを使ってる。
8800F買ったから、週末に改造予定

全体はこんな感じ
http://iroiro.zapto.org/cmn/jb/data2/jb1986.jpg

東急ハンズで買った3mmと5mmの透明アクリルで重し+裏映り防止にしてる。
店においてなかったから買わなかったが、半透明の黒色アクリルのほうが効果高いかも。
事前に採寸して、スキャン面の各辺-5mmくらいにカットしてもらうといい。
ネジ穴は5mm。ついでに空けてもらった。

開くとこんな感じ
http://iroiro.zapto.org/cmn/jb/data2/jb1987.jpg

何度も開閉する関係でネジがゆるみやすいので、けっこう頻繁に締めなおさないといけない。
かんたんな工具を買っておくといいかも

蝶番接写
http://iroiro.zapto.org/cmn/jb/data2/jb1988.jpg

ここは失敗した。蝶番部分がアクリル側になるように、1回バラして付け直せば、ネジ穴を2つとも再利用できたのに…
スキャナ純正の蝶番と、工具店で売ってるネジでなんとかつないでる感じ。ネジの頭は小さいほうがいい。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 18:51:37 ID:KyknbBaF
それどんな意味があるの?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 19:58:55 ID:E34tlaaH
>>726
これで本をどこにどういう風に載せるんだ?使い方が想像できないんだけど。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 20:10:32 ID:4gEVLll2
本は分解するんだよ

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 20:14:36 ID:KyknbBaF
OpticBook風でもなんでもないんだね

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 20:16:15 ID:fZDzLM8B
裏写り対策専用機なのか。
CSIに出てくる向こう側が透けて見えるスキャナを思い出したw

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:41:56 ID:V+nQG1Fn
>>726
工作して自分仕様にすること自体ですげぇと思う。でも、
本を分解してスキャンするなら結構な量のページを取り込むのだろ?
どうしてドキュメントスキャナにしないんだ?アクリル板で
工作するとなると値段差も小さくなっちゃうと思うんだけど。

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:50:44 ID:4gEVLll2
ドキュメントスキャナも持ってるけど、こっちのほうが最終的なクオリティが高くなるんだよ。
あとコミックにも兼用で使えるし。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:13:35 ID:FH6QwlZ4
流れの読めない>>724が自慢げにうpするスレはここですか?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:48:50 ID:HsW8zOoL
OpticBook風に、本を直角にあてられるようにするために、
なんとか3cmくらいスキャナの読み取り部分を盛り上げればいい。
問題は、その3cmが、画質にどう影響するかということだね。
工作自体は、どうにでもなるだろう。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 21:23:09 ID:Bgq8WnYI
>>735
3cmではないが1インチ厚ですでにとてつもなく暗い。
0.5インチなら全体的に多少暗くなるのを補正してやれば、私は我慢できた。

購入するときにA4サイズで切ってもらえば読み取り面に置くだけで特に工作はいらない。


737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 22:15:57 ID:QM7fQGdA
>>733
画質にこだわる姿勢が熱いな。一時期俺もこだわっていたが、
フリーの時間の大部分がスキャン作業になっていることに気づいて
虚しくなっちまった。正直きつくないか?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 01:14:08 ID:5imaK7Ti
なんとか本を分解しないで綺麗にスキャンしたいな。
逆に考えて、本を開いて固定するアダプタみたいなものを考えるかな、、、

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:19:02 ID:4UxtT6bf
>>737
それを考えたら負けだぜ
趣味だからこだわりたいんだ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:33:29 ID:zK8SXtVG
ADF付のES-7000Hをヤフオクで中古で買った
明日届いたらさっそく試してみる

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:56:44 ID:XYDXG2Zl
つか,みんなどんな本をスキャンしてるんだ?

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 04:02:28 ID:Rczt1ZIl
貴様が知る必要はない。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 07:25:04 ID:LzZNlWSX
>>738
影ぼうし

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:03:36 ID:0OtpDpg9
>>741
結構厚い専門書。スキャンしてpdfにすると検索できるのがいいんだよな。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:14:06 ID:BT3r/Xim
自分は全部 jpegでやって、マンガミーヤで閲覧してる。
主なのは、楽譜・ピアノとバイオリンの教本・図鑑・他美術とかの教本・レシピ本・日記
pdfとの差は何があるかな?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:58:09 ID:Bz6IqpOZ
>>741
俺は自己啓発本とかビジネス書とかの単行本をスキャンして、
OCRでテキスト化して、
読み上げソフトで音声化して、
MP3にして、
携帯プレーヤで聴いてる。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 22:14:29 ID:z0T2Yl3j
>>746
誤変換を直すのに随分手間が掛かりそうだな。
その作業自体で既に頭に入りそうだ。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:44:55 ID:SFel7HjO
つーか、読み上げソフトってイントネーションがおかしくね?
そんなの延々と聞いてたら、気が狂いそう

749 :746:2008/08/03(日) 03:50:29 ID:+CUFd20r
>>747
誤変換する単語はだいたい決まってるからバッチ処理してる。
手作業もあるけど1冊20分くらい。

>>748
最近の音声エンジンはかなり自然な話し方だよ。NeoSpeech(Pentax VoiceText)がおすすめ。
http://voice.pentax.jp/17/23/

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 05:47:32 ID:SFel7HjO
>>749
この読み上げソフトいいね。欲しくなっちゃったよ。
値段どれくらいなんですか?


751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 09:57:04 ID:ZEfjm5th
モヤさまのナレもソフト

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:11:07 ID:+CUFd20r
>>750
音声エンジンだけならNeoSpeech ShowとかNeoSpeech Miyuでググれば出てくるけどUS$35。
他にSAPI5に対応した読み上げソフトが必要。俺はしゃべるんです。っていうのを使ってる。
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se438100.html

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 12:58:21 ID:m3O77Ig0
>>749
この音声エンジンデモで、携帯の着信音声を作ったよ。
「はい、○○です。」みたいに名前を入れても自然に読み上げるんで、電話かけて
きた同僚から「誰だよあれ? 紹介しろよ」とかつっこまれるのが楽しくてやがて
悲しい、orz

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:51:38 ID:ZpQd2QiQ
>>726
自炊技術スレで、既にやった人が要領を公開したホームページ

CanoScan8800Fの改造
ttp://www.angelfire.com/reki/index.html

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 23:25:41 ID:AhttCe/b
>>754
この改良と、色再現性範囲の拡大(ADOBE RGB対応)を果たした999Fが(ry

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 07:59:58 ID:W/4Du3Fk
>>755
入力機器は普通にAdobeRGB対応している。
出力機器が問題。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 18:55:29 ID:5pLiQW7j
そこで、サムソンのLEDバックライト液晶ディスプレイですよ。


758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 03:23:46 ID:LepAPtQR
電子書籍のebookのサイト、コミック以外にも
普通の小説とかも売ってるから
サンプル見てみたらクオリティ低くてひいた

この板の達人の方がうまくスキャンしてるな

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 14:28:00 ID:xCSTq/3Z
本のスキャンにも使える複合機探してるんだけど、だれか
HP Officejet Pro L7590 使ってる人がいたら感想おせーて。

CCDだからいいかと思ったけど一つ前のモデルのレビュー
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0711/06/news069_2.html
でスキャンの部分が厳しかったんで。
「この構造では厚みのある原稿やA4見開きの原稿を挟むのが難しいため、
せっかくのCCDを生かした被写界深度の深いスキャンが難しくなってしまう。」

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 01:32:40 ID:ISagKAdB
むしろ俺としてはL7590とL7580の違いがどこかを知りたいよ。
ついでによろしく。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 12:21:00 ID:2ztdX5ur
我が家に古いフラベがある。

OpticBook風にスキャンできるように、
ギリギリまで削ってみるおw

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 13:37:50 ID:gcQa4RwJ
削っても普通に認識できるんだっけ?
だったら中古のフラベ買ってきて削るんだけどさ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 13:46:37 ID:BGEoXX8u
やりすぎるとヘッドレールが歪んだりして誤差が出るかもしれんから、じっくり
ゆっくりやってくれたまい。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 13:47:15 ID:2ztdX5ur
見た感じ、読み取りには支障をきたさないような気がするお。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 22:37:54 ID:TXzqnVKZ
いまどき「みるお」「するお」って

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 10:14:12 ID:RQnDYtBr
俺も使わないフラベあるから削ってみるお

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 13:07:30 ID:qgPLoZ8E
みんなで削ろうぜ!

どれだけ、読み取りエリアに近づけるかが勝負だな。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 20:16:59 ID:BVohcvLi
opticbook 4600 、値段見ようと思ったらamazon.comから消えてるね。何か無理があったのかなあ。
やはり3600を買っておくべきだったか。

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 22:36:14 ID:UpCDRB6k
素直にA3スキャナ買おうぜ。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:08:51 ID:exCg9Ql5
>>769
それでは解決しない。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:14:03 ID:MHGdubMS
エッジをいかに美しく取り込むかが問題なんだよな。
A3で押さえつけても中央部分が歪むしさ。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/11(月) 23:16:42 ID:UpCDRB6k
>>770-771
どんだけ,厚い本取り込んでるんだよw

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 09:32:18 ID:Lsof9UNc
どのくらいかなあ、と手近な本で測ってみたら、俺の場合、だいたい4cm前後。
一番厚いので6cmってとこ。辞書辞典まで入れるとまた別だけど。

みなさんの経験では、ふつうのフラットベッドで無りなく取り込める
限界って何cmぐらい?もちろん一概には言えないだろうけど、目安として。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/12(火) 17:02:08 ID:Y7VibTiE
ノドの奥まできっちりスキャンしなきゃいけないような本はあまりないや。
厚い本は糸綴じのものが多くてぱっかり開けるので
逆にノリ綴じの半端な厚さの本が困る。
自前の本なら大抵解体スキャンしちゃうので
フラベは借り物/稀書を要所だけクリップみたいな使い方かな。
丸ごとスキャンはかなり根性ないと無理な気がす。

辞書は解体してもADFでフィードミス多いし
OCRの認識率も良くないことが多いので
(デジタル化されてないマイナー辞書は印刷も悪いのが多い)
二冊試して断念した。
辞書は透明テキストPDFにしても検索重くてイライラするし……。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 04:15:31 ID:n44xkH+s
PDFてほんとイライラするわ・・・。
はやく代替フォーマットこないかな。
XPSとかXPSとかとかとか。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 12:47:12 ID:ZvrNIaMS
XPSはMicrosoftだもんなぁ。
adobe以上にMicrosoft内部でしか公開されない拡張機能がくっついて
LinuxやLinuxベースのPDA、ケータイ、電子書籍ビューワで読めませんとなる予感。

おまけに自社のWindowsMobileでもろくに動きません、となるのがオチでは。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 14:20:38 ID:FRNJZvBl
>>775
参考までに、マシンのスペックは?

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 21:58:02 ID:ZsGVqAHS
>>774
そっか、厚くてもしっかりした本ならA3フラットベッドでもいけそうなんだ。
んじゃ4600はあきらめてA3スキャナ買おうかな。検索で探したら
高いビジネス機の中で比較的安いのが
epson ES-7200H \148,000 カラー11枚/min モノクロ20枚/min
13.5kg 656×458×158(mm) 
ホームユース機で検索ですぐでるのが
Mustek ScanExpress A3 1200PRO \44,000 カラー一枚 40秒
4.3kg 555×383×88(mm)

本の取り込みとなると、スピード重視で思い切って高いのにすべきかなあ。
しかし値段も重量も3倍というのがなんとも。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 22:15:05 ID:ZC7JPtuv
マカーの自慢話とかサードパーティ製リーダの速度を考えれば
PDFフォーマット形式の構造的な欠陥じゃなくて
adobeがWindows向けに作るソフトウェアの問題じゃないかと思うんだが。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 02:37:47 ID:MJ2DgrLo
>>775,779
分かんないんだけどPDFの一体何が問題なの?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 02:55:00 ID:vbCIB2G7
PDFファイルを作ったことが無いんだけど、
何がいいの?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 10:47:48 ID:tuu8ZkVH
男なら黙ってjpg。余計なことをするな考えるな。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 11:26:30 ID:g+IaN4uX
OSXのPDF出力で作ったファイルが、XPで読めないとかあるなぁ。
やっぱ画像ファイルのほうが汎用性高くてお薦めかと。

JPEGとPNGだったら、どっちがいいんだろう?
グレースケールだったら後者の方がいいような気がするんだけど。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 22:26:14 ID:kspcj9c/
png

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 00:52:44 ID:EH7shJbm
本じゃないけど質問いいかな?
イラスト取り込むのに最適なスキャナってあります?もしくはこれはやめておけとかあったら教えてほしい

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 00:55:00 ID:9aduO3T8
紙の大きさは?
A4取り込みできるスキャナ買えばいいんじゃね


787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 01:35:09 ID:EH7shJbm
>>786
どうもです。紙はB5っす
A4取り込めれば何でも良いのかぁ
A4のスキャナって1〜2万あれば買えますか?

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 09:35:40 ID:ejmlpF1Y
>>787
自炊スレによるとキャノンの8800Fが評判いいみたいだけどね。
速くて画質が良いとか。
しかし2万だと足出るな。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 11:43:32 ID:EH7shJbm
>>788
ほうほう8800Fですか。お金のほうは頑張ってみますw
ありがとうございました。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 11:50:25 ID:qG3aDjrP
8800Fが速いのは300dpiまで、それでも付加機能 モアレ低減とかつけると遅くなる。ゴミ低減はok
300dpi超えたら一気に遅くなるから
300dpi超えの高解像度が必要ならば、8800Fの必要は無いんじゃないかな。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 12:14:29 ID:a83BZkWz
>>790
600dpiでも結構速いって聞いたけど違うの?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 12:24:16 ID:qG3aDjrP
300dpi以下だと、速度はほぼ一定で、A4サイズだと4秒以下だと思う。
300超えると、20秒以上かかるかもしれない。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 14:32:14 ID:a83BZkWz
4秒!そりゃすごいな。俺いつも400か600でやってたけど、そんなに速いなら
それ買って300でスキャンしまくっちゃおうかな。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 19:18:25 ID:68MPxFTr
デジカメなら0.1秒だけどな。
これ以上速いのはADF以外ない。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 19:32:35 ID:YwAIbwfC
カメラは機材に関する知識と技術が十分にあって
撮影スペースを確保でき
照明や原稿を平らにする工夫が凝らせて
作業フローをしっかり作れる人向きかと。

ADFは放りっぱなしで50枚分なり作業が進むラクチンさが身上なわけで
カメラとは方向が正反対かと。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 13:08:32 ID:VFJL3oAP
もちろんADFの方が速いが、カメラはその次に速いよ。
照明もいらんし、(ISO上げるなり、シャッタースピードあげれば天井照明だけで十分)
250pの本が17分間だし。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 14:52:20 ID:uj7aepw6
天井証明だけじゃノイズ乗るだろ

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 15:59:18 ID:fBiXBFZk
ISO上げるとかアホかと。
カメラを固定するのは大前提じゃねーのかw

そんなデジタル万引みたいな撮影じゃどう転んでもスキャナの方が楽できれい。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 20:09:07 ID:VFJL3oAP
>>790
61 :名称未設定:2008/08/16(土) 17:17:58 ID:qQuGNZEw0
これどうなんですか?
http://www.epson.jp/products/colorio/scanner/gtd1000/shiyo.htm
裏写り防止・モアレ除去もあるし、速度も結構はやそう。
モノクロ 1.7msec/line(600dpi)
モノクロ600dpi 毎分10p
カラー 600dpi 毎分5p

片面スキャンだけど、bmp、tif形式で保存もできるし。フラットベッドスキャナ付きだし。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 01:06:19 ID:P4dBErMs
カメラでスキャンする機械は3000万位であったよね

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 11:05:55 ID:blvBzYYs
>>800
これ半自動だけどいいよね。
ttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060530_bookdrive_diy/

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 15:48:10 ID:/bRL9Cp0
カメラスキャン普及にはまとまった情報がほしいところ。
非解体スキャンを本気で検討してるが、
カメラ撮影は全容が見えてこないし、難しそうだから除外してる人が多そうな気がする。

必要なものをすべて一から揃えたら幾らになるの?とか。
カメラ、照明技術の習得にはどの程度のボリュームがあるの?とか。
一度環境を作ってしまえばどれだけ楽になれるの?とか
実際のスキャン画質はどうなの?とか

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 17:29:38 ID:aSXgYkrP
>>799
忘れてた。 それ狙ってたんだ。 8800F売って、コレ買うかな。

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 23:24:25 ID:bPPrPjzd
GT-D1000みたいなフラベにADF付いてるやつって斜行はどうなの?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 07:58:03 ID:yva5FVxn
ガイドがあるからほとんど無いと見てよいでしょう
D1000は片面読み込みなので紙がずれることもないし


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 08:15:11 ID:Z7I03InQ
D1000って、片面読みで解体した本とか読むとき、スキャン番号対応してるかな?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 11:28:49 ID:yva5FVxn
>>806
公式行って来い
名前付けるときに奇数偶数にできるらしい
(使ったことないのでちゃんと公式HPで確認してね)


ちなみにD1000の2chレポだと
上下2mmぐらいの範囲で色見が変わるレポあり


808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 18:26:08 ID:TbSxnS0p
2ちゃんなら誘導しろよ。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 19:26:28 ID:T7K+BACl
>>807
正確には
表面(奇数ページ)読み取り→裏面(偶数ページ)逆順読み取り
の後、「そのまま保存」「編集」が選べる。
編集モードにした後、ボタン一発。逆順裏面の部分がしかる順番に差し込まれるので
それを保存。

欠点はジャムるとそこで止まってしまうので(編集はあくまでその時読み込んだもののみ)
PDF編集ソフトを使うかやり直すしかないこと。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 19:29:24 ID:Z7I03InQ
サンキュー! 近日中に買うわ!

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 20:13:44 ID:TNdKv6qS
自分で一枚一枚スキャンするのにも疲れてきてるところにADFの話題。

欲しくなってきたんだが上に出てきているGT-D1000以外にも良さ気なのある?


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 21:50:56 ID:rWb2JEpv
>>802
デジカメ中最高クラスの近接解像度のK20D+マクロレンズで、画質は安いフラベ(4400F)より落ちるなー。OCRには十分なはず。
非解体で綴じ部が黒くならない唯一の方法だから、それを最重視する人にはおすすめ。(1冊1万以上の本が大量にあるとか)
速度も人力の手差しスキャンでは、一番速いかと。250p1冊30分以内に終わる。速ければ20分以内に 解体時間もいらんしね。

撮影はすぐに終わるんだが、その後の処理がめんどいんだわ。角度がずれるから、1p毎に角度補正と、切り抜き作業がある。
これが2時間コース。

コミックや写真にはガラスが写り込んでしまい、向かない。裁断して1p毎に直置きすればいけるかもしれんが、解像度が必要なものはフラベ推奨する。
スキャナに入らないでかい雑誌の撮影や、絶対に裁断ができない等の理由がない限り、ADFかフラベお勧めするよ。 ポジションが中途半端だ。(速度はADF以下だし、画質はフラベ以下だし)

非解体で撮影できるから、bokkoffとかに売れるってメリットはあるが、作業めんどいし(デジカメスキャンでも裁断したほうが楽)
機材そろえるのに金も撮影技術習得の時間もかかるから微妙です。同じ金でfi-6140が買えてしまう。文字だけ撮影しかしないってなら、かなり画質もいいが、ならADFあるわけで。

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 00:02:43 ID:6SdnKifK
この板CanonとEPSONばっかりだけどbrotherのってどんな感じ?

ttp://www.brother.co.jp/product/mfc/info/dcp7040/index.htm

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 00:20:02 ID:N+NPYDIN
8800はオーバースペックだけど
漫画や文庫本なら
D1000が一番優秀ってことなのかな?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 00:44:49 ID:bHL3fUIB
>>814
オーバースペックが何を指すかわからないが、
価格的には8800FよりD1000の方が高いことをお忘れなく。
(ADF付いてるから)。
ttp://kakaku.com/item/00400510180/
ttp://kakaku.com/item/00401010914/

むしろ写真系→8800F、線画系→D1000 みたいな住み分けかと。
8800Fは低解像度用CCDでスピードアップという話があったような。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 00:50:39 ID:d6UUWLqV
>>812
ちょっと値段しらべたらK20D本体が9万円くらいらしいけど、マクロレンズっていくら?
両方合わせてES-7200H (\148000)以下だったら考えちまうかも。厚い本だと
なんといってもスピードが問題だし、A3プラベは場所とる上重いし。。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 01:36:13 ID:8fxW8sl5
sigma 50mm EX DG macro 2万3000円程度 安いけどこれが歪曲収差ゼロに近いのでお勧め。

K20D 89800 マクロレンズ 23000 ACアダプタ7500 SDHCカード5000 高透過ガラス(送料込み)2500
固定用のクランプAL-40 2500 土台の金具数点2000〜4000 照明 長い蛍光灯タイプのスタンド 3000
13万6000円もするわ。

まあ、高いといっても基本的に一眼レフカメラ買ってるだけだし、
使わないときはカメラで写真でも撮ってれば無駄金にはならんはず。
撮影スピード自体は速いよ。撮影は1秒以下だしな。そんで一括補正を駆使したらフラベの数倍速さで終わるのは確か。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 01:54:00 ID:d6UUWLqV
>>817
早速の、しかも詳しい答ありがとう。撮る本のサイズの限度はどんなもん? たとえばA4の本を
開いて、A4の2ページ分(当然A3サイズ)を一回で撮って解像度300dpi相当以上になる?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 02:21:51 ID:8fxW8sl5
>>818
K20Dの最大撮影領域は、本のサイズにかかわらず4672×3104ピクセル
A3サイズ300dpiは 5040*3564 だから少し足りんな。

今年出るソニーの2400万画素のカメラなら足りるが。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 09:31:31 ID:d6UUWLqV
>>819
なるほど。大雑把に言って一割ぐらい足りないわけか。それでも250は行くから、
OCRにはOKってとこだね。
後は照明とウデか。これは自分でやってみないとわからんだろうな。
面白そうだからもう少し自分で調べてみるわ。やはりスピードと持ち運べる手軽さは魅力だし。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 10:14:32 ID:EDpIZ9SR
持ち運べるのはカメラだけで撮影台や照明なんかの環境がないと
本の複写はどーにもならんw

カメラより作業しやすい撮影環境を整えるのが大変だから
BookDriveDIYなんて撮影台が30万円以上しながら「格安」と評されるわけだ。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 15:40:22 ID:MgfsDEL8
>>818
プリンタ型のスキャナが…006【ScanSnap!】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/printer/1205578972/

>>331-351にもカメラスキャンの話題が少しある
向こうのスレには合わないから移動してきたぽ

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 15:51:40 ID:d6UUWLqV
>>821
なるほど、台と照明すか。奥が深い。昔のスパイ映画ではちょいと懐から
小さいカメラ出して書類の写真とってたけど、現実は厳しいな。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 16:03:40 ID:MgfsDEL8
>>812
> 撮影はすぐに終わるんだが、その後の処理がめんどいんだわ。角度がずれるから、1p毎に角度補正と、切り抜き作業がある。
バッチ処理でなんとか自動化できないもんですかね。
毎回セットしなおすから難しいのか・・・。
BookDrive DIYなら根本的に解決するのかな。欲しくなりますね。

> コミックや写真にはガラスが写り込んでしまい、向かない。
このへん使えませんかね。
低反射 ガラス
http://g-tonya.com/order/syurui/nongurea.html
低反射 アクリル
http://www.acry-ya.com/acry-ya_new/html/diy/htm/usuita_non-glare.htm

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 16:55:43 ID:Ju/UpM8B
ブログでマンガネタ書いたりするけど複合機のスキャナが遅くてスキャンする気が起きん。

ちょっぱやスキャナーねーかなー

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 18:28:57 ID:M/zo46PS
あるよ
起動1秒スキャンもそこそこなの

プログに乗せるなら低解像度でいいじゃん
100dpi以下で取り込んだらもっと早いかも

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 20:58:05 ID:8fxW8sl5
>>824
ノングレアガラスは買って試し済み。結論、確かにカメラは写らんが、反射を防ぐために表面がザラザラなので
それが写って、画質が著しく落ちる。砂まみれみたいな写真になる。

照明はなんでもいいよ。蛍光灯スタンドでもいいし、クリップライトでもいい。
照明を直接当てないで横向きにして、それを当てると均一な光になる。

台も2ヶ月かけて改善してので、もう完成した。のど部2mmまで問題なく写る。
非解体でありがちなのど部の影はまったくでない。

口でいってもあれなので、撮影したのupするから数日まってくれ。フラベのと比較できるようにする。
さんざん試して実験したので、カメラを使ったスキャンに関しては自分が第一人者かと。
HPもつくったし、カメラ関係のレス、たいてい俺だし。つーか、誰か仲間おらんのかな。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/20(水) 22:40:56 ID:SAhRXhlR
>>825
そういう用途ならケータイのカメラやコンデジでいいのでは。
「複写」ではなくて周囲の景色ごと写しちゃうの。
まあ、オタ部屋の雰囲気とか出ちゃうと読者どん引きだろうけどw
きっちりした複写だと外に晒すものは著作権的な問題を感じてしまう。

猫写真集の紹介をするときは自宅猫を本と絡めてみる、みたいな。
単にスキャナを使うよりネタ考えるのが面倒だったりするがwww

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 09:20:39 ID:1lSVHaR4
>>826
是非型番を教えて下さいッ!

>>828
撮影する時に角度でゆがみがでそうでなんかやなんだよね・・・

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 08:44:15 ID:+nzrrkHj
質問。
PDA、スマートフォンとの連携はどうされてますか?
320*240(QVGA)で透明テキスト付きのpdfって作れるのかなあと。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 10:24:56 ID:Hjb6gwvY
オクで買ったGT-8300を加工して、
OPTICBOOK見たいにしてみる。
外装カットして、ガラスの位置ズラして、
斜めにアクリル張ればいけそうだ。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 11:04:17 ID:UyfYZJo8
>>830
320x240はショボ過ぎw

デスクトップ用の透明テキスト付をacrobatで「ファイルサイズを縮小」して
PDA用に低dpi化&高圧縮画像化。透明テキストも利用できるよ。

WindowsMobile環境がpdf閲覧ソフト的には一番マシ、だけどそれでも実用にならない。

スキャン物利用はデスクトップPCでも広大な画面が必要な作業なのでモバイルは諦めるが吉w
UMPCとかミニノートがスキャンデータ実用の最低ラインだと思う。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 17:51:55 ID:Hjb6gwvY
http://www.sugilab.net/jk/joho-kiki/1306/1306-2-A.html
CCDの場合、光路長稼ぐために鏡をつかってるけど、
ガラスとCCDの距離を離して、ピントを合わせれば
鏡いらないって事だよね。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 06:54:34 ID:V1/2X6l7
レーザー式になれば、ガラス拭くこともなくなるんだが、
いつ出るの?

>レーザスキャンのメリットは広域において高速,高密度でレーザのビームをスキャンすることです。
>ライン光源,CCDの組合せに比較して分解点数は1桁以上大きく

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 07:38:30 ID:DpgTWrQP
3Dスキャンでやってこととと同じことなの?
自作してる人いるよね

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 22:45:02 ID:iF5yt3rX
>>827
そろそろ数日たったけどまだかな?

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 00:31:00 ID:FzehMBOY
スキャナーには勝てないよ

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 08:17:47 ID:mA4rmSpl
本の取り込みに関してはねえ
ADFは使えない
A4フラベは使いづらい、opticbook 4600はさんざん待ったけど入手困難サポート不安のまま
A3フラベCCDはでかすぎ重すぎ。

カメラは画質は劣るがスピードは期待できる。ノウハウあるなら
OCR目的なら便利かも。で期待してる。

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 08:47:38 ID:tYWa/7Ov
高価でしょ。しかもでかいし。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 08:56:35 ID:tYWa/7Ov
http://www.popxpop.com/archives/2007/04/snapter.html

これどうだろ。適当にとってもいけるみたいだけど・・・

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 09:11:46 ID:ucCW5iVB
>>840
デジカメ自体にその機能があることもあるね。
ホワイトボードモードとかいうの


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 10:51:55 ID:X9w0QOWX
>>841
自分の使ってるコンデジ(CASIO EX-Z500)にも
ホワイトボードモードと名刺モードがある。
(まぁ5Mじゃ解像度がぜんぜん足りないが・・・)

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 14:10:47 ID:mA4rmSpl
>>839
そのとおり。でもA3フラベより重くはなかろ。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 14:49:51 ID:tYWa/7Ov
>827の人はまだかね。待ちくたびれたのー

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 15:06:17 ID:/tsX3ng+
撮影環境込みだったらA3フラベの方がカメラセットより軽くてコンパクトだと思うw
カメラ+自作撮影台で通算何冊くらい電子化できた?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 15:21:46 ID:mA4rmSpl
そういえば昔、写真みたいに一瞬だけ光って撮るゼロックスのコピー機を見たことある。
こりゃ早くてええなと思ったんだけど、スキャナでそういうのはないのかな。受光素子を
面で並べなきゃならないから無理なのかな。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 01:56:32 ID:jRGgnxEZ
>>838
なんで本の取り込みにADFは使えないの?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 02:00:52 ID:dT7bIJ5g
>>847
バラせないっていう前提でしょ?


849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 13:28:32 ID:cxrhZp24
そうです。バラさないというのが前提です。
図書館の本を全てスキャンするのが夢です。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 17:52:34 ID:jGkDBdDW
図書館の本は稀にページ破れや書き込みがしてあるからなあ
表紙にある〜図書館のシールは剥がせないし

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 19:41:36 ID:fe1Vh3ua
CCD方式のスキャナで見開きでガンガン取り込むのが、
実用上は最善なような気がしてきましたよ。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 19:53:43 ID:MMXJ6AnL
最善ってかそれしかまともな手がないんだよな
デジカメも1万2万の安いのじゃだめんだよ



853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 20:21:02 ID:/d2pll+g
図書館って地方自治体の中央図書館程度でも30万冊あるし
地域図書館でも数万冊だよなぁ……。
夢は夢のままにしておくのが良いのではないだろうかw

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 21:41:16 ID:6Xsa9aOh
>>851
そうなると、15〜20kg のでかいA3スキャナがいるんだな。

>>852
やってるって人が推薦してたのは9万円だった。まったく高い。
けどCCDのA3スキャナよりは安いんだお。

図書館の本、全部はともかく必要になって借りたのくらいは
とりたい。また必要になることが多いし。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 00:28:03 ID:xPeLofu1
>>854
また必要になる本こそ買ったほうがよくね?
人気の本はすぐに借りられないし。

入手難の貴重本やら高額本なら話は違って、何十万も投資して、
膨大な時間掛けて非解体スキャンする意味はあると思う。
店頭に並んでるような一般書籍でそれをするとロスの方が大きいかと。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 01:05:02 ID:h42SPALX
専門書なんで、スキャンすると検索できるようになるのが大きいんだ。用語の意味とかなかなか
おぼられないタチだし。それと自分のノート(TeX使って書いてpdfにしてる)や他の資料へ
電子的なリンクはれるのも便利。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 01:53:12 ID:apODYuvL
あー それは無理
文字検索とかできるように作るだけで
死ぬぞ、完成しないで放置がやま

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 05:07:39 ID:T8O4qMzG
それはOCRがうまく使えていないからでは。
スキャン→画像→透明テキスト付PDFの流れは一度作業手順ができあがれば
追加の労力<<検索効果 だろう。スキャンに比べれば労力は無視できる。
OCRはそれなりに誤認識が出るし、数式なんかがあると悲しいことになるが
数式はそもそも検索の対象にしないし
用語や見出し検索程度ならばOCRの精度も十分。
完全テキスト化とか考えると労力がでかすぎて挫折コースだが。

むしろ内容検索もしないでスキャンデータを使ってるなら
電子資料としての価値はほとんどないと思う。

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 09:01:29 ID:sSXB0FfT
透明テキストpdfってどうやって作ってます?

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 11:09:31 ID:h42SPALX
OCRソフト使って。そのソフトが単独でやってるのかPDF作成ソフトも
呼び出してるのかはよくわからんけど。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 13:35:37 ID:sSXB0FfT
自分がほしい本は5000円とか更に高くて1万円とか
する本なんで、殆ど国会図書館から取り寄せます。
本買ってもかさばるだけだし。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 15:04:40 ID:ey9PAE7Y
そういう使い方するなら、内容のめぼしい部分だけ暗記したほうが効率的な気が。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 15:53:22 ID:kP+CnRum
1万円の本は高い部類なのか。
7万円の本とか30万円の統計データ集とかは滅多に買えないが
1万円なら自腹購入で一通り中身を咀嚼したら(ヤギじゃないよw)解体スキャンしちまう。
愛しちゃうくらい気に入った本なら本のまま使うけど。

中身のほんの一部にしか用がない本だと1000円でも図書館で
必要ページのみフラベスキャンだが。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 16:37:42 ID:E2AuvWu7
NHKからでてる30万ぐらいするレシピ本付DVD 満漢全席のやつは見てみたい。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 19:47:57 ID:h42SPALX
>>862
そんなデキのいい頭じゃないから苦労するのさ

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 23:09:40 ID:F1s9fdnX
>>861
国会図書館の本って館外利用できないはずじゃ・・・。
図書館にスキャナ持ち込むのかな?

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 23:18:58 ID:2NyWA1JF
5000円や1万円で手に入るなら買えよ
俺は本にもよるが一冊30万までなら出すぜ

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 23:19:10 ID:ey9PAE7Y
取り寄せるってことはコピーを送ってもらうんだろうな。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 23:30:55 ID:2NyWA1JF
図書館間貸出サービスのことだろ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 23:33:13 ID:Lbn+BCU7
トイレの中でスキャナーをかけます

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 23:41:58 ID:h42SPALX
カメラあんちゃんでてこないね。やっぱA3スキャナ買うか。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 00:51:09 ID:zN03LxDR
多分、グルジアに向かったのだろう、カメラと共に

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 08:21:56 ID:MporH1Io
お待たせしました。
http://homepage3.nifty.com/scanbook/

フラベと比較です。こんな感じでいいでしょうか?
時間なかったのでマクロレンズ使ってない、ただのキットレンズでの画像ですが。
照明も適当です。(補正すれば暗いのはあんまり関係ありません)

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 08:56:14 ID:nlB+PsgD
速度を考えたら、まあいいと思う。
長期保存しない物なら、デジカメって感じだね。

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 08:56:54 ID:QnBTn+L+
おお、ありがとう! デジカメソース画面のグレイスケールをgimpで白黒2値に変えるのか。
加工前はずいぶん暗く見えるけど、gimpの標準的な機能だけでさっときれいにできるの?

拡大してもきれいだから解像度は十分そうだね。
適当な照明だそうだけど、照明の当たり方に多少の不均一
があってもこれくらいになる?

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 09:31:09 ID:kCoVMoBi
白黒2値じゃなくてコントラスト上げてるだけのような。
少なくとも青と緑成分は残ってる。24bitカラーで98K色だね。
この品質だとフラベの200dpi相当以下だなぁ……。
ADF機で300dpi取込→バッチ画像処理でコントラスト調整&白黒化&200dpiに縮小でも
十分以上に対抗できる画質だと思う。
非解体なら悪くない選択肢ではあるか。

で、積算の電子化作業量の実績は?
速度的にフラベに対抗できても作業自体が煩雑だと挫折すると思う。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 09:36:27 ID:EV6eRJtA
白黒にするだけなら
バッチで簡単に連続変換できるソフトあるじゃん

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 10:18:43 ID:zN03LxDR
やっつけ仕事ですけど、GT-8300を改造してブックスキャナーっぽくしてみた。
オクで2000円だったので、端っこカットして、思いっきりいろいろと削った。
とりあえず動いてる。

http://uproda.2ch-library.com/src/lib049701.jpg
http://uproda.2ch-library.com/src/lib049702.jpg

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 10:19:38 ID:QnBTn+L+
ADFが使えるような書類はADF付の安いA4スキャナでやればいいし、
非解体、OCR向けに特化した手段としては有望だと思うな。
A3スキャナがもっと速く安く手軽になれば別だけど。

作業自体の煩雑さは確かに気になるところ。A3スキャナだと
本のページめくってかぶせてボタン押してウイーン、ジー、で一枚分。
カメラのほうだとページめくって固定してカメラ構えてパチっか。
一回10秒くらいでできるならやってて楽しいかも。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 10:24:41 ID:QnBTn+L+
>>878
こりゃまた面白いことを。削るのはナイフとヤスリぐらいですんだ?


881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 11:23:37 ID:zN03LxDR
ナイフでもできると思うよ。電動工具やったほうが楽だと思う。
自分はリューターでやったけど
側が筒抜けなんで100円ショップの板を探して、貼ろうかなー
あとタクトスイッチをつけて本が所定位置においたら、スキャンを開始。
そうすれば、テレビ見ながらでもできるかなーと


そういうスキャナーを国内メーカーが作ってくれればいいのに

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 12:21:26 ID:nlB+PsgD
横はあけっぱ?

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 12:58:21 ID:BI8BMzK9
>>878
大胆だなw。これはいい。
本を手で押さえるときに力を入れすぎないように注意する必要があるだろうけど、
OpticBookよりはるかにコストパフォーマンスがいい。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 15:30:48 ID:n9mfTkLs
パテかなんかで、ガラス面と垂直になるように切った所埋められないかな?

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 17:12:34 ID:znWTPn/T
プラスチックのガワの幅があるので埋めても使えないじゃないかな!?

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 09:47:15 ID:EMBPNdPo
そこでサランラップですよ。

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 11:48:36 ID:ti3Bo8lT
>>752
亀レスだが、単にMP3に変換するだけなら、フリーソフトがあるぞ。
http://neu101.seesaa.net/article/93639978.html

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 12:26:11 ID:ti3Bo8lT
それと、私が探した限りでは$35の所は、軒並みOUT。↓だと$40になる。
goodcalendar.com/neospeech.htm

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 12:11:07 ID:Iu2fB/bf
ブラザーのA3複合機出るぞ。
プッシュスキャン対応みたいだから,ページを繰りながら,手許でスキャンボタンを押せる。
これは便利。

http://www.brother.co.jp/product/inkmfc/info/mfc6490cn/index.htm
http://www.brother.co.jp/product/inkmfc/info/mfc6490cn/feature/feature3/index.htm

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 12:16:01 ID:k3JKqmqA
おしいな、スペックが

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 15:22:06 ID:7mp3ow4E
CCD方式だったらな。。。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:10:54 ID:qMcYnK4v
非常におしい。うーーーーーーん、30点

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 00:41:54 ID:qiTxy7w5
>>889
スキャナの仕様が不明確だなあ。

カラーとかどの程度の再現率なんだろ。

まあ、ES-6000Hの代替機として買うけど。

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:29:55 ID:x925XO1v
複合機でCCDってあるのかな。
でかくなっちゃうから無理なんかね

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:05:10 ID:hXapAINM
>>889
値段だけは魅力的ですね

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 23:25:31 ID:x925XO1v
878を更に削りました。そして、傾斜をつける台を下にくっつけてます。
後は側面に白いプラ板を張り付ければ終了の予定。

http://uproda.2ch-library.com/src/lib050779.jpg

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 00:38:37 ID:zSWAeLK1
>>896
人柱乙!
厚めの辞書をスキャンしたサンプル頼む。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 23:37:39 ID:5mncouws
>>896
すごい!実際にやってみたところがすごい!
完成したらぜひ詳細を教えてください。
本ののどの何ミリくらいからスキャンできるのかとか、
本を押しつけたときに強度に問題ないかとか、
もっと改造結果の写真も見たいし、関心ありありです。

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 23:55:21 ID:ATiDbgCX
しかしOpticBookの構造って特許かなにかとってるのかな?
何で他社は似たようなの出さないんだろう?

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 01:52:44 ID:Bgz4PGcC
余計な部分は、メンテナンス用の開口部として外せるように設計しておいて欲しいなw。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 19:58:33 ID:1z/4iqAo
>>896さん
私も古いスキャナーでできないか検討中です。私のはGT-7600Uで、
削りたい側に、下側からの突起物があって、それが邪魔をしそうです。
GT-8300はそういう突起はありませんでしたか。

902 :761:2008/09/06(土) 00:39:22 ID:7rXhQMLi
ほんとにやる奴が現れるとはw

使用感はどうなん?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 09:02:47 ID:pXPijwi0
ttp://troop.seesaa.net/article/106090498.html

こんな感じで加工してます。
ガラスはきちんと固定しているので、へこんだりはしないです。
ただ冷陰極管をズラしているので端っこの光量が足りないような感じです。
LEDが利用できればとか思っていますが、面倒なので
この程度で終了

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 10:28:19 ID:jeAL3z7v
>>224
少々伺いたいのですが,DR-9080Cは実測でカタログスペックに近い数字まででますか?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 00:08:05 ID:oDj9ri93
>>903
スゲエエエエエエ!かっこいいよスキャナもアンタも!

OPTICBOOK買うのを考えれば、加工用の工具をいくつか
買いそろえてもおつりが来るね。UPしてくれてありがとう!

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 06:06:22 ID:LGtZvb8W
250pの本1冊に5時間くらいかかるでしょ?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 06:37:35 ID:UtM5XAyz
>>899
ユーザ視点では単に用途が広がるだけで、特にデメリットもなさそう
開発視点でも大きな負担はなさそうだけどな
やる気無いだけか

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 06:57:36 ID:2X123q/x
>>906
8800Fユーザーです。
A4サイズだと、集中すれば250dpiで7page/分いける。
短期集中で1時間やれば、 単純計算で420pageだね。 

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 07:15:01 ID:UtM5XAyz
>>908
A5サイズ一般書籍、10page/分(6秒/page)、200〜300pで30〜30分
A6サイズ文庫、13page/分(4.6秒/page)、200〜300pで15〜23分
集中すればこれくらいでると思っていい?

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 07:16:44 ID:8BmaySg9
250dpiとか論外だろ
補正かけるなら300は必須。コミックなら600

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 07:32:17 ID:a7IouTp2
ガラス側面からの光漏れ対策したらどうなりそう?

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 07:48:32 ID:LGtZvb8W
結局裁断したほうが速いんだよね。
傾むき補正とかズレとか修正するのめんどいしな。非解体だと黒裏あてを毎回はさむ手間もいるし。


913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 08:11:12 ID:UtM5XAyz
三角木馬型のスキャナ
見開き同時スキャン
300dpi超高速スキャン

こんな仕様のが発売されたら、>>909よりもさらに早くなるわけだよね
10万円くらいででてこないかなー

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 15:33:38 ID:nFJyuLhh
>>909
GT-7600Uを使っていますが、1時間に150スキャン@400bpiがいいところです。
ページめくり、位置あわせ、スタートボタン押しに結構時間がかかり、1分間に2スキャンがいいところです。
最近のスキャナーだと、スキャンとセンサの戻りも早いのでしょうか。

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 19:39:35 ID:EKYyE3gi
たいして変わらん

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 01:40:41 ID:ddkvPw5w
高速の8800Fでも毎分4pいけるかどうか。@600dpi

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 01:45:31 ID:ZOLzxqmA
ブラザーのMFC-6490Cがいいんじゃね?
手元のパネルで読み取り指示できるから。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 01:48:09 ID:ddkvPw5w
選択された言語では一致するページが見つかりません。ウェブ全体からのMFC-6490Cの検索結果:

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 01:54:01 ID:ZOLzxqmA
つ ttp://www.brother.co.jp/product/inkmfc/info/mfc6490cn/index.htm

ホイ。A3機だから,A4横で読めるし,プッシュスキャン対応なので,手元のボタンで
めくって,読み取りボタン,めくって,読み取りボタン…連続読み取りできる(はず)

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 02:09:42 ID:ddkvPw5w
15.6キロは重いです。つうかA3機いらね

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 02:23:56 ID:ZOLzxqmA
めくって,読み取りボタン,めくって,読み取りボタンを実現するために,150kgくらいの業務用
複合機を導入してるオレって…orz

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 03:42:49 ID:dHnG71mv
>>921
そのほうが正解だよ。中古複合機が最高

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 10:33:08 ID:MGzDOMhv
そりゃそうだろう。業務用なんだから

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 17:27:25 ID:ximPMQgq
おい、美術関係の本なんかを手放しで参照しておきたいがためにデジタルデータ化したいというやつ
もしいたら、スキャナとか裁断機の購入はちょっと待て。

代わりにブックスタンドやブックストッパーを購入すれば、その目的は格安で実現されるぞ。
だいたい2000円以下ぐらいだ。当然だが本もそのままの形で残せる。

まさに俺がそういう目的で情報検索してて、高額機器に手を出しそうになってたというだけなんだがorz
既出だったら失礼。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 22:00:29 ID:llyxZGwh
確かにPCで表示させれば手が空くからオ○ニーが楽だよね

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 12:20:02 ID:Pt8r2SPP
こういうのはどうですか?
http://jp.makezine.com/blog/2008/09/iphone_document_scanner.html?CMP=OTC-T10K41815721

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 13:51:02 ID:tMgVSNQw
>>924
図書館でおじいさんがそういう便利なスタンド使って本読んでて
へーとおもた。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 21:44:43 ID:2P/Kebjo
>>924
http://edisonworld.jp/

ここのがオススメ。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 09:54:10 ID:MGxp3vjP
>>928
これは確かにいいね。使ってみるわ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 16:15:35 ID:DzU4je4K
めくるの大変じゃん

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 11:25:38 ID:4wkWAHlu
自動めくり機能を付けたら、入院患者用にバカ売れしそうだ。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 12:31:13 ID:8GV/ChUF
たしかあるよ

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 08:40:10 ID:D9+k5Xjd
きみたちはキーボード打てる手があるんだろう
ページぐらい手でめくりたまえ

934 :Socket774 :2008/09/15(月) 09:11:25 ID:2/bUFhB2
アーム付きのほんたった持ってるけど、便利だよ。
めくりにくいかなと思ってたけど、そう悪くもない。
むしろ慣れないうちはセットするのが一番面倒だった。
あまり下向かないで本が読めるから、目や肩や首が疲れない。
スレ違い失礼。

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:18:50 ID:Cq1ZWsDk
本を裁断してスキャンする理由って二つあるんだよね。

1.綺麗に取り込める。
2.ページをめくることなく自動で処理できる。


大量の本があるので、2番は捨てられない。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:54:35 ID:4Ixud7MT
>>935
それだとADF前提だから、そこからいかに補正するかの腕が問われるけどね。白線出るし。
小説なら文字ページはADF、表紙・挿絵はフラベにするといいかも。
アイロン分解→裁断の方が中表紙も取り込めてオススメ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 22:43:35 ID:q8NMzps3
いっそデジタルデータですべての本を売ってくれたら、
こんな苦労しなくて済むのに・・・

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 23:09:48 ID:ysaOsu00
いずれネット経由で定期刊行物を購入できるようになるだろうね。
印刷業界は死活問題


939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 23:52:35 ID:ictq9yJ4
印刷業界なんて全部合わせたって年商は落ち目の中堅家電一社以下だし
つぶしてしまってもちっとも困らないような気はする。

でも「いずれ」の日が来るのはもっとずっと先なんだよ。
1980年代にパソコンが普及し始めた時点でも
1995年にネットが爆発的に普及した時点でも
電子出版の時代だと言われたけど
そんな時代が近くなった気は少しもしない。

科学雑誌やマンガ雑誌なんかはネット配信されてるものもあるが
このスレの住人で定期的に買ってる人はほとんどいないだろう。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 08:13:45 ID:YubaCuS+
雑誌や本一冊分を一日でディスプレイで読んだら目がつぶれそうな気がする。
特に最近の液晶ディスプレイは昔より疲れる気が。。短時間ぱっとみるならいいんだけどね。
取り込みの目的は、検索で必要なものをぱっとだして見る、だな。俺にとっては。

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 08:21:25 ID:rWyhAAjK
俺は部屋の雑誌を片付ける為にjpeg化したよ
でも検索とかまったくできない
jpegをzipで固めてあるだけなのです

雑誌のタイトル(○○?号とか)
漫画のタイトル(○○1巻とか)だけだから


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 11:19:54 ID:ntR1occ5
雑誌がマンガとか小説誌みたいな読み物なら検索できなくてもどうってことないけど
そうでないならPDF化して検索できるようにしておくと
資料としての使い勝手はずいぶん違うよ。
HDDも今や1TBが一万円なわけで
PDFに加工したのとは別に生スキャンを残しておいてもそう負担にならなかろー。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 13:46:10 ID:6y7yxtto
>>936
> それだとADF前提だから、そこからいかに補正するかの腕が問われるけどね。白線出るし。

何を補正すんの?

いくらがんばったってオリジナルには勝てないんだし、
補正 = 修正 = オリジナルと違うものにするってことでもある。


そんなに大事なものならスキャンしないで取っておけば?
本当に大事なものなんてたいしてないだろ?

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 13:50:25 ID:+nf6iA3t
>>943
なぜ補正をがんばる=大事って発想になるの?
見易さを高めて資料としての価値を上げようと思うのは至極常識的な考えだと思うけど。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 13:53:32 ID:6y7yxtto
その補正で資料としての価値が上がるの?

逆に下がってない?


見易さなら紙には勝てないよ。
それでもスキャンするのは本の量が多いからじゃないの?
大量の本を補正していたら時間がいくらあっても足りないと思うんだけど?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 13:56:05 ID:+nf6iA3t
>>945
pdfで文字検索おいしいです
趣味も兼ねてるから問題ない。慣れもあるしね

で、君は結局何が言いたいの?
本をスキャンすることを前提にしてるスレだから、紙で保存したいならスレ違い

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 14:03:47 ID:6y7yxtto
文字検索するような資料なら、
逆に補正なんていらないじゃん?

そういうのは見た目の綺麗さよりも情報でしょ?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 14:30:29 ID:ntR1occ5
ID:6y7yxttoさんはOCRはあまり使わない人なんだろう。

スキャンしたままの状態だとコントラストが低めで紙質の風合いまで残ってる。
印刷物の情報は「インクで刷り込まれた部分」なので紙質はノイズ。
コントラストを高めて紙の質感を飛ばし、インク部を濃くしてやることで
OCRの認識率はかなり向上する。
(単に白黒2値化しても紙のザラザラまで「真っ黒」な点として残るのでダメ)

補正は同一条件原稿の中で一枚だけ手作業でパラメータを決め
あとはバッチ処理で全自動でやるので労力はほとんどかからない。

ScanSnapから直PDFみたいな作業してるとわかりにくいけど
画像の下処理の有無で資料の使いやすさはずいぶん変わる。


一言でまとめると「勉強不足」だ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 14:33:14 ID:ntR1occ5
あ、一行目訂正。

OCRはあまり使わない人 → OCRをあまり有効に使っていない人

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 22:03:42 ID:ARaC8K9r
皆さんは解体してスキャンした本をpdfにしていると思いますが、何で見ていますか。
もちろん、PCで見るのが普通ですが、電車の中でも文庫本を読むようにできないかと考えています。
初代W-ZERO3とZaurus(SL-C860)を持っているのですが、1ページをフルに表示させると
文字が小さすぎるし、拡大してスクロールするには手間がかかりすぎるし、思案しています。
文庫分程度の大きさのビューワーがあればいいのですが。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 04:42:40 ID:2bFbIxvg
何それ?電車の中では文庫本読めばいいよ。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 07:44:31 ID:wf87m/JZ
PSP!! PSP!!

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 11:09:24 ID:MIjb3Awf
>>950
Zaurusで読むならPDFではなくJPG保存したものをZIPにまとめるのが吉。
ZaurusでPDFは使いづらい。
表示にはaBookReaderという画像ビューワが定番。

少し手をかけてもいいなら
小説はMeTilTranというツールで文字を再配置して
読みやすく画像を加工するのもおすすめ。
こちらはWin上での前処理用。

どちらもフリーソフト。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 11:13:21 ID:MIjb3Awf
つかここスキャナスレじゃねーか。
モバイル板にそれ向き専用スレがある。FAQの部類だな。

【自炊】電子書籍ビューア 4【出来合い】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1177321005/
【PDA】PDAで読む電子書籍【専用】
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1080391499/

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 12:55:33 ID:5qNWN707
>>948
> コントラストを高めて紙の質感を飛ばし、インク部を濃くしてやることで
> OCRの認識率はかなり向上する。

本当に? 理屈だけで言ってない?

そういう処理をすることで、OCRの認識率が向上するという
明確なデータがほしいんだが。

OCRだってただ画像を解析するんじゃなくて、
内部でコンストラクト高めたりという処理をしているはずだし。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 14:03:32 ID:lIDrwOAh
>>955
自分で同一の原稿をレタッチしたのと生のとで試してごらんよ。
データなんて自分で取れる。

前処理の話はOCRでは割と定番だと思う。
ソフト板とビジネスソフト板にOCRスレもある。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 15:37:17 ID:EVsBxRFU
ま、普通に考えても、ただ「画像」としか認識してないOCRソフトが
(まさに)機械的かつ汎用的に行う前処理よりも
人間が画像の性質や状態を目で見て判断して施した前処理の方が
より適切なデータに仕上がることのほうが多いだろう。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 22:27:51 ID:t9gJn1BM
>>955
そんなに涙ぐむなよ…

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 22:39:10 ID:aBRCLck/
煽るなよ。。。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 18:50:30 ID:qwGqCtS4
>>957
理屈の上では正しいけど、現実的には不可能じゃね? 時間的な点でさ。

汎用的にやらないってことは、つまり一ページ一ページちゃんと
見てるって事でしょ? ページごとに文章や読み取り状態は違うんだから。

そんな時間ないよ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 20:00:39 ID:HsFZ2NbQ
ADFスキャナ持ってないのかw
ひとつの本で紙や印刷が途中で切り替えられていなければ
ADF機ならばどのページもほぼ同じ濃度のスキャンが得られるよ。

少なくとも一ページだけ抜き出してレタッチ内容を決めて
ほかのページをバッチ処理しても問題ない程度に。

最初の「レタッチ不要論」の人は真剣に主張してたみたいだけど
955と960は別のやつがアホのふりして遊んでるだけに見えてしまう。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/21(日) 22:04:40 ID:7AYCdmBT
>>955
理屈じゃなくて主観でいってるんだろ。
10年前ならともかく、背景と文字との区別を人間が教えて
やらなきゃならないOCRソフトなんて今時ありゃしないよ。
コントラスト強調がデータの間引きに過ぎないのは画像処理のイロハ。
機械処理にかけるなら、コントラスト強調はしてはいけない。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 08:37:45 ID:PXGzb5an
前処理なくても認識はできるが精度悪いだろ?
精度上げたいならOCRソフトで試行錯誤するより
前処理で認識しやすい状態を作った方が速くて確実。
透明txt付きPDFなら画像の視認性upにもなる。

コントラストを調整すれば文字と背景の閾値を目で確認できる。
その後背景を白く飛ばせば誤認識が減る。

一度最適値だせば1冊丸ごとor同種の媒体全部一括処理できる。
スキャナの調整もフラットベッドでも再プレビューしない限り変わらない。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/22(月) 13:50:24 ID:/MJ1fJa/
ムダムダ。
962は「背景と文字との区別を人間が教えてやる必要のないソフト」の
具体的な名前なんて出ない。
テキトーなこと書いてるだけだもん。

eTyもココもヘルプや動作中の画面、ソフトの設定可能パラメータを見ると
画像の濃度なんて無視して白黒2値にしちゃってると思うよ。
究極のコントラスト強調だな。

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 00:05:42 ID:QOQ/75bd
OCRソフト自身が内部で画像を読みやすく前処理してるから時間の無駄だろ、
手動での前処理は。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 01:17:54 ID:24b0c8qx
つーかここはあくまでスキャナの話題がなされるべきであって、OCRうんぬんはスレ違い。

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 11:55:31 ID:QLc2FlgI
>>963
OCRソフトが中でどんだけ複雑な処理やってると思ってんだ。
二値化しきい値の最適値決定なんて処理の内にも入んねーよ。
自分の目に見やすいようにコントラスト上げてやったから、
OCRソフトも処理しやすくなっただろなんて考えるのは愚の骨頂。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 12:03:10 ID:HTcHIHvv
>>967
愚の骨頂なのは、スキャナスレでまだOCR話を引っぱるお前。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 12:17:39 ID:QLc2FlgI
>>968
反論できなくなって切れたかw

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 12:27:58 ID:fKdskgoO
>>969
・・・。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 14:25:59 ID:goWVDO63
jx250の取り込みは回転や切り取り後の保存が出来て使いやすいのに
後継機が殆どないんだな

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 16:37:06 ID:TObgGYYJ
初読は本。 必要箇所だけ読むときはモニタ って感じだよね

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 14:25:45 ID:GiaccrJa
取り込んだ後の管理ソフトって何使ってますか?


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 14:27:09 ID:xKj+PEC4
フォルダに名前をつけてジャンル分け で十分じゃない?

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 17:47:30 ID:tW8WKWtY
やさしくデジタルファイリング を使っています。便利ですよ。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 09:33:48 ID:R8VJvHul
手作業で一枚一枚漫画を取り込みたいのですが
CanonScan8800Fと
ttp://cweb.canon.jp/canoscan/lineup/8800f/index.html
CanonScanLide200
ttp://cweb.canon.jp/canoscan/lineup/lide200/spec.html
どっちが適してるでしょうか?キャノンスキャナに詳しい方是非教えてください。


977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 09:50:48 ID:XRi2kYvz
CISはだめ。
ダウンロード板の自炊スレの定番は8800。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 09:56:54 ID:R8VJvHul
>>977
ありがとうございます、いままでLiDEシリーズを使っていて
8800Fの「ゴミ汚れ除去」機能が気になっていたのですがそれ以前の問題ですね、
レンズはCISって時点でNGとは…さっそく8800F買ってCCDの威力を試してみます
ありがとうございました

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:43:57 ID:VM6/4jiM
>976
雑誌を解体して、完全に平面状態にしてからスキャンするつもりならCISでOkと思う。

CCDはレンズで縮小して取りこむから、機種によっては中央(レール沿い)と端(レールから遠い場所)の間で長さが変わる(微妙な変形・ゆがみ)ことがある。
特にEの一部機種でゆがみ方が大きくて、このスレ他、いくつかのスレでは問題化したこともある。

C_ISではレンズゆがみはない。
本を裁断しないでスキャンすると、綴じ目付近など、わずかに浮いているだけでも全くスキャンできなかったりして、
深刻な影響が出る可能性はある。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/01(水) 22:52:56 ID:XRi2kYvz
8800やエプの新型S620は歪みがほとんどない模様。
■■エプソンスキャナ GT-X750/GT-F570/GT-F520■■
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/printer/1118718709/653-660

CISでも実測すると、多少は歪む模様。
■■エプソンスキャナ GT-X750/GT-F570/GT-F520■■
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/printer/1118718709/374

あと、CISは色がだめ。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 02:52:50 ID:nrgjnNKy
でもまあ、漫画を取りこみたいって用途が決まってるんだから、
カラーの色合いの問題は、別に困らんだろう。
ほとんど白黒ページだけだろうしな。

ところで >980さん、次スレよろしゅう。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 10:38:19 ID:31in5S6V
>>972
そうだね〜。

273 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)