5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教えて君コミュニティー】ASKS?【4】

217 :友達の友達の名無しさん:2008/05/27(火) 05:20:16 ID:T6guMJJQ0
俺は人格批判と人格攻撃は違うと思うんだよね。
人格批判とはその人の主張の根拠・根底をさかのぼる過程で行われることだ。

たとえば俺は「人格批判によって相手が感じるであろう不快さよりも、
それを行えることによる議論の健全性の方が重要だ」というポリシーを持っている。
つまりそれは個人の感情を低く見ているわけで、人を人と思わない無礼な人間だと言う人もいるだろうし、
そう思われることを否定しないし、拒否もしない。正しいと思うことは他人からどう評価されようと貫く。
それが俺の人格だ。

逆に議論の健全性よりも相手は生身の人間なんだから、
相手が不快にならないことを第一に考えるべきだという人もいるだろう。
たとえ一歩進めば真理にたどり着くかもしれないけれど、
それによって傷つく人がいれば、躊躇する。そういう人格の人間もいていい。

両者の間で議論になれば、双方どういう経験でそういう考え(人格)にたどり着いたかを
分析し合うことは、もともとの意見の相違点を探究する上で無価値ではない。これが人格批判だ。

一方、ネットでよく行われる人格攻撃というのは、議論のテーマとは無関係で
単に相手を志気をくじくことが目的の行為だ。たとえば政治家のスキャンダルを暴くとかね。
政治家の私生活とその政治家の政治思想は独立したものだ。愛人を囲っている私生活と
経済戦略が関係するとは思えない(まあ、「愛人を法律で公認せよ」という法律に関する議論なら別だが)。

同様に「相手に嫌な思いをさせることを何とも思わない人間は、まともな人間ではないから、
議論の場から出て行け、死んでしまえ」というような発言も、意見の相違を分析するのに
有益な結果を生み出すとは思えないから、人格攻撃に当たる。

相手に不快な思いをさせる(議論を続ける志気をくじく)こと自体が目的の行為が人格攻撃であり、
議論のテーマを追求する過程で必然的に相手の人格が俎上に載るのは人格批判だと思っている。
結果的に自分の人格をあれこれ批判されれば大抵の人間は不愉快ではあるだろう。
しかしそれは議論を行う人間同士が負わなければならない最低限のコストなのだよ。





380 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)