5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

VB.NET質問スレ(Part26)

1 :デフォルトの名無しさん:2008/06/04(水) 18:07:34
前スレ

VB.NET質問スレ(Part25)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1203650042/

テンプレは2〜5くらいまでの間にある予定

2 :デフォルトの名無しさん:2008/06/04(水) 18:07:58
MSDN
http://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/ms229284.aspx
どぼん!のVB道のトップページとTipsページ
http://dobon.net/vb/
http://dobon.net/vb/dotnet/index.html
Microsoftクイック スタート チュートリアル
http://ja.gotdotnet.com/quickstart/default.aspx
Insider.NET
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/index.html
宇宙仮面の C# プログラミング
http://uchukamen.com/
.NET TIPS
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/index/index.html
緑のバイク ★ 初めてのC# プログラム全般
http://homepage3.nifty.com/midori_no_bike/CS/
VB.NETとC#でデザインパターン
http://hccweb1.bai.ne.jp/tsune-1/
匣の向こう側
http://www.ne.jp/asahi/nami/mei/index.html
WisdomSoft
http://wisdom.sakura.ne.jp/
じゃんぬねっと
http://jeanne.wankuma.com/
どっとねっとふぁん - C# Tips And Samples -
http://homepage3.nifty.com/dotnetfan/index.html
http://dotnetfan.org/
C#プログラミングTips
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/csharptips/index/csharptips_index.html

3 :デフォルトの名無しさん:2008/06/04(水) 18:08:21
CodeProject
http://www.codeproject.com/vb/net/
the GotDotNet Home Page
http://www.gotdotnet.com/
KEN's .NET
http://www5b.biglobe.ne.jp/~yone-ken/VBNET/index.html
Cetus Links: 19,498 Links on Objects and Components / .NET
http://www.cetus-links.org/oo_dotnet.html
HIRO's.NET
http://vbdotnet.fc2web.com/index.html
@IT:特集 .NET開発者のためのオンライン・リソース・ガイド
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/onlineres/onlineres_01.html
.NETでいきまっしょい!
http://santamartadotnet.hp.infoseek.co.jp/
これがほしかった!厳選サンプルツール集
http://anetm.com/dev/tools/vbdotnet.htm
ぬーやんのdotNET講座
http://www.geocities.jp/nuu_yan/dotNET/index.html
PINVOKE.NET
http://www.pinvoke.net/
WinAPI Database for VB Programmer
http://www.winapi-database.com/

4 :デフォルトの名無しさん:2008/06/04(水) 18:08:44
Windows Api programming in C# , VB.NET, and VB6. Examples of P/Invoke and DllImport with Source code
http://custom.programming-in.net/
CodeZine
http://codezine.jp/
ConvertCSharp2VB
http://www.kamalpatel.net/ConvertCSharp2VB.aspx
@IT:.NET Tools
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/tools/index/index.html
SharpLibrary Redirector
http://www.sharplibrary.com/
MSDN アカデミック アライアンス 技術資料
http://www.microsoft.com/japan/msdn/academic/articles/
「300 秒でズバリ !!」&「10 行でズバリ !!」シリーズ
(VS2005) http://www.microsoft.com/japan/msdn/thisweek/300x10/
(VS.NET 2003) http://www.microsoft.com/japan/msdn/thisweek/wednesday/
PAPA'n VB
http://papanvb.i-love-vb.net/
(旧コンテンツ) http://www.mitene.or.jp/~sugisita/index_old.html
VB レスキュー花ちゃん
http://www.bcap.co.jp/hanafusa/dotnet/index.html

5 :デフォルトの名無しさん:2008/06/04(水) 18:44:26
989 名前:デフォルトの名無しさん[sage] 投稿日:2008/06/03(火) 19:15:46
webbrowserでポップアップウインドウを抑止する方法を教えて下さい。

これは誰もわからない?

6 :デフォルトの名無しさん:2008/06/04(水) 19:41:58
>>5
ググればすぐに出てくるよ。
その上で分からないことがあったらまた聞いてみな。

7 :デフォルトの名無しさん:2008/06/04(水) 20:26:49
でてこない。検索ワードは?

8 :デフォルトの名無しさん:2008/06/04(水) 22:33:09
こうですか?わかりません><
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=webbrowser%E3%80%80%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6&lr=lang_ja

9 :デフォルトの名無しさん:2008/06/04(水) 23:07:06

Protected Overrides Sub OnNewWindow(ByVal e As System.ComponentModel.CancelEventArgs)
'ポップアップ・ウィンドウをキャンセル
e.Cancel = True
End Sub

これでは新しいウインドウで開くも無効になります。
javascriptでのポップアップを抑止したいです。

10 :デフォルトの名無しさん:2008/06/04(水) 23:50:35
二次元配列をそのままコピーしたい場合、例えば

moto(9,9) のコピーを作りたいとして
copy(9,9)という配列をもう一個作って

for x 0 to 9
for y 0 to 9

copy(x,y) = moto(x,y)

next
next

みたいなループでの力技でやるしかないかな。なんかもっとスマートな
やり方ないでしょうか。

11 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 00:06:38
>>10
こことか
ttp://homepage1.nifty.com/rucio/main/dotnet/shokyu/standard27.htm

12 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 00:07:09
Clone

13 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 00:08:06
copy = moto

14 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 00:09:07
おおありがたい 大変助かります。
copy = moto のわずか一行一発
出来るのでしょうか。
とりあえず試してみます。

15 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 00:11:56
>>14
それはコピーじゃなくて単なる参照だ
>>11を最初から読め

16 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 00:12:25
うそつくなw
Cloneが簡単だけど,motoのインスタンスをあらかじめ作ってあるならArray.Copyでもいい

17 :16:2008/06/05(木) 00:12:57
>>16>>13に対して

18 :16:2008/06/05(木) 00:15:05
まちがえたmotoじゃなくてcopy

19 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 00:44:09
>>6
教えて下さい。

20 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 05:19:54
>>17
いい事言うなあお前。
みんなが頭じゃわかっててもなかなか実践できない事を口に出して言えるなんざ大変な自信だよ。
それで出来てなかったらあのインチキ占いのバアさんと一緒だぞお前。
そんなに当たり前の事を言いたかったら尼さんにでもなってから説教したらどうだ。

21 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 07:52:56
>>9
ポップアップっていうのは、新規ウインドウでドキュメントを開くことでしょ。

JavaScript以外で新しいウインドウを開くって、具体的には?
IEじゃなくてWebBrowserコンポーネントの話ですよね。
デフォルトで新規ウインドウが開くのを抑制して、新規ウインドウが
必要なときだけ抑制を解除すれば良いんじゃないのかな。

新規ウインドウのURLを取得する拡張WebBrowserのコードが
公開されているので、それを使ってURLで分岐させるのもよさげ。
http://connect.microsoft.com/VisualStudio/feedback/ViewFeedback.aspx?FeedbackID=115195

22 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 14:45:03
A というフォーム(メインメニュー)に配置されているボタン(開始)をクリックすると、
B というフォーム(サブメニュー)が立ち上がり、A は閉じる。
B の中のボタン(終了)をクリックすると B が閉じて、再度 A が開く。

こういうのを実現しようとしているのですが、どうすればいいのかわかりませんorz

A の開始ボタンクリックで、以下のようなコードを書き、B が開くところまではできたのですが、
B を閉じて A に戻る方法がわかりません。
どなたかご教授いただければ幸いです。

-----------------------------------------
Dim f As New A
f.Owner = Me
f.Show()
Me.Hide()

23 :22:2008/06/05(木) 15:09:45
連カキすみません。

B の終了ボタンクリックで、以下のようなコードを書いたところ、
B が終了し(隠れているだけですが)、また A の画面に遷移したのですが、
A のフォームを閉じても、B のフォームが隠れているため、アプリケーションの終了になりません。
どのような場合でも、ウィンドウ右上の終了ボタンを押下した場合、アプリケーションを終了させるには
どうしたらいいでしょうか?
このようなフォームの切り替え方自体に問題があるということでしょうか?

-----------------------------------------
Dim g As New B
f.Owner = Me
g.Show()
Me.Hide()


24 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 16:34:15
>>22
f.FormClosedイベントに元のフォームのShowメソッドを呼びだすデリゲートを追加する。
コードは面倒だから書きません。俺C#erだし。C#ならこう。
f.FormClosed += (sender, e) => this.Show();
VBって匿名デリゲートとかλって使えたっけ?
多分こんな感じかね
AddHandler f.FormClosed, (Me.Show()を格納したデリゲート)

誰か翻訳頼むわ。

>>23
同じ原理で、AのフォームのFormClosedイベントでApplication.Exit()メソッドを呼び出す。

25 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 17:22:23
ApplicationContextでMainForm切り替えだろJK

26 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 18:23:14
>>21
> JavaScript以外で新しいウインドウを開くって、具体的には?
Shift押しながらクリック、右クリックで新しいウインドウを開く

WebBrowserコンポーネントの話です

27 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 19:55:00
>>26
なるほど。
それならマウスクリックのイベントを発生させる拡張WebBrowserを作って
それで処理すればよいかと。
方法としては、HtmlElementのマウスクリックイベントを使うか、WebBrowserに送られる
ウインドウメッセージを直接処理してマウス操作を拾う感じで。

もっと単純に、ナビゲート直後だけ新規ウインドウを抑制するとか、後は工夫次第で
何とかなりそうだけどな。

28 :27:2008/06/05(木) 20:22:48
>HtmlElementのマウスクリックイベント
MSDNを見たらHtmlDocumentのイベントもありますね。
それなら、こっちの方が良いか。

29 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 20:43:23
そのイベントで右クリックメニュからのも拾えるの??

30 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 22:32:48
以下のようなコードがあります:

Class QRS
Dim M() As QR
Public Shared Opeartor *(ByVal a As QRS, ByVal b As QRS) As QRS
'M(i).inrt を参照
End Class

Class QR
Public inrt As Long
End Class

QR のメンバを参照するために、現在はこれを Public にしていますが、適切なレベルでカプセル化する方法はありますか。
アクセス修飾子などでうまくやる方法がわからず、現在は Property を使おうかと思っていますが、変数の値を返すだけのコードというのも無駄な気がします。

31 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 22:45:46
その無駄さこそがカプセル化なんだけどね

32 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 22:53:50
>>29
クリックを拾うだけでメニューは関係ありませんよ。

具体的な用例やコードが示されていない以上、他人にはある程度
あいまいな答え方しかできないわけで、後は自分で工夫してくださいな。

33 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 23:14:56
やはりクリック披露だけでは無理ですね
ただ用例といっても「javascriptでのポップアップ抑止」に文面以上の用はないですよ

34 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 23:47:41
>>30
あとで変えることがあるかもしれないからとりあえずプロパティにしとくんだよ
でも配列を返すプロパティというのはあまり使われない
そのままフィールドの値を返すと外から配列の中身を弄り放題になっちゃうからね
だからといってコピーして返すのはコストがかかるからMSのガイドラインでは禁止されてる
Collection<T>使ってIList<T>とか通して見せるのが一番いいんじゃないかな

35 :34:2008/06/05(木) 23:50:18
ああすまんMじゃなくてinrtの方の話だったのか

36 :デフォルトの名無しさん:2008/06/05(木) 23:55:09
>>33
JavaScriptでのポップアップっていっても、どのタイミングで
行われるのか示されてないでしょ?
ドキュメントの読み込み時のみの話なら、そのタイミングだけ
一時的に抑制して、あとは抑制を解除すれば一番簡単な話。

タイミングが分からないのなら新規ウインドウのURLを拾って、
リンクと一致すれば新規ウインドウを開くようにする・・・とか、
JavaScriptソースを先にDLして判断するとか、デフォルトで
新規ウインドウを抑制して、クリックイベントが発生した数秒間
だけ抑制を解除するとか、Proxomitronのようにプロクシを
使ってJavaScriptコードを書き換えてしまうとか・・・

まだまだ、いろんなやり方があると思いますが、でもどれが適切なのか
他人には判断できないんですよ。
ですので、ご自身で何とかするしかないわけです。

>>33
>やはりクリック披露だけでは無理ですね
このコメントも、どのようにしてどのようになったのか。
なぜダメなのか、なぜダメと判断したのか、見ている人には全く分からない。
他の人はエスパーじゃないんですよ。

37 :デフォルトの名無しさん:2008/06/07(土) 05:35:02
プログラム作り終わってから肝心な事に気付いてしまった。
VB EXPRESSってネットワーク上のDBを更新する事って出来ないんですよね?
例えば、今はACCESSで作ったアプリをネットワーク上に置いてみんなで使用出来るようにしているんだけど、このような使い方が出来るアプリは上位エディションじゃないと無理ですか?


38 :デフォルトの名無しさん:2008/06/07(土) 05:46:40
>>37
*,exe,configのデータベース接続文字列を手動で変更すれば対応可能。


39 :37:2008/06/07(土) 06:40:58
>>38
そんなー。
さすがに素人の私には不可能です。

40 :デフォルトの名無しさん:2008/06/07(土) 07:03:14
jetのmdbならファイル共有型なのだからファルパス以外の変更はないだろ

41 :デフォルトの名無しさん:2008/06/07(土) 08:09:17
Accessでもデータ部分のmdbをネットワークで共有してUI部分のmdbをローカルに置いてたら同じように接続文字列使ってると思うが

42 :37:2008/06/07(土) 09:28:16
データソースをサーバー上のDBにしても、結局ローカルにコピーされてしまうんです。
それでアプリを作ってもローカルDBとして作られてしまいます。

43 :37:2008/06/07(土) 10:33:28
連投すみません。
そもそもアプリにしたら接続してるDBが何処にあるかわかりません。
指定した接続文字列の場所のDBは更新されてません。

44 :デフォルトの名無しさん:2008/06/07(土) 12:31:00
そらビルドでコピーされてるんだろ多分。
つかどれにつながってるかわからんようなアプリをどうやって使わせる気だったんだよ

45 :37:2008/06/07(土) 19:23:28
おそらく、アプリとして発行した時点で出来たアプリケーションにDBの情報が
書き込まれていくんだと思うんですが、間違っているでしょうか?
expressは仕様でDBのリモート接続が出来ないんですが、やっぱり無理だった
んでしょうか?

46 :デフォルトの名無しさん:2008/06/07(土) 19:36:40
>>39
というレベルのお前には上位エディションを買えとしか言えないな。


47 :ぽち:2008/06/07(土) 21:08:26
現在、VB.NET2005とSQL Server2005(Express Edition)を使用して簡単なソフトを作成しています。
50音のボタンを押すとそれに対応した画像が表示されるというものです。
50音以外に英・数字等もあるため、SQLを使用してみようと思い、作成しています。
VBもですが、SQLに関して本当に初心者です。



Imports System.Data.SqlClient '接続クラスの作成


Public Class Form1
Dim Cn As New SqlConnection("Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source=○○○;Initial Catalog=shuwa;")
Dim SQLCm As SqlCommand = Cn.CreateCommand


SQLCm.CommandText = "SELECT かな FROM shuwa WHERE 指文字 = 001 "

Dim Value As String

Cn.Open()
Value = SQLCm.ExecuteScalar
Cn.Close()

End Class

他のサイトで値の取得するためのコードとして書いてあったものを参考にして書いたのですが・・・
宣言をしているはずのSQLCm,Cn,Value,にエラー文が表示され”宣言が必要です”とでます。
いろいろいじってはみたのですが、わかりません。
どのようにして解決したらよいでしょうか?
分かる方いましたら、よろしくお願いします。


48 :デフォルトの名無しさん:2008/06/07(土) 21:16:42
まずVBの基礎から始めろよ

49 :デフォルトの名無しさん:2008/06/07(土) 21:33:36
ホントにDB必要かそれ

50 :37:2008/06/07(土) 23:55:15
プロジェクトで共有ネットワーク上にあるDBソースを追加したら、ローカルのデータセットが出来てしまって、どうやってもネットワークのDBを扱えません。
お願いです。
助けて下さい。


51 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 01:01:03
リストビューの一番左側のアイテムを一つずつ調べたいのですが、
下のようにすると
Cast from type 'ListViewItem' to type 'String' is not valid.
というエラーになってしまいます。

Dim str As String
For Each str In ListView1.Items
If str = ...
Next

どのように直したら良いでしょうか。
宜しくお願いします。

52 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 04:12:44
>>51
>Dim str As String
Dim str As Object

53 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 08:30:48
WebBrowserで、マウスでページをドラッグしたまま下へ動かしたりするとスクロールできてしまうのはどう対処したらいいのでしょう?
ページの一部分だけ表示したいのですが、対処法が判りません。教えて頂けないでしょうか。

54 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 09:36:37
>>52
普通
for each lvi as listviewitem in listview1.items
 if lvi.name=...
 if lvi.subitems(0).text=...
next
だろ

55 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 12:37:43
ツールで、複数のボタンの中から1つだけ押された状態になるように
したいのですが、そういうのはありますか?
機能としてはラジオボタンなんですが、見た目はボタン、というようにしたいのです。

よろしくお願いします。

56 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 12:49:56
Appearance

57 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 15:39:36
Private Sub GetSubDirectories(ByVal DirName As String, ByRef Dirs As
List(Of String))
For Each strDir As String In System.IO.Directory.GetDirectories(DirName)
'リストに追加
FolArray(FolArnum) = strDir
FolArnum = FolArnum + 1
ReDim Preserve FolArray(FolArnum)

'再帰でサブフォルダを取得する
GetSubDirectories(strDir, Dirs)
Next strDir
End Sub

指定のディレクトリ以下サブフォルダ含むすべてのフォルダを検索し
配列に格納するプログラムを組みたくて、上記であらかた問題がないのですが、
アクセス権のないフォルダを見つけてしまうと検索をとめてしまいます。
アクセス権のないフォルダ(ほかのユーザのフォルダ)を無視して
作業を続行させたいのですが、うまい対処法を教えていただけないでしょうか?
環境はVS2008とXPのSP3です。

58 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 17:51:19
アクセス権を調べる方法を調べる

59 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 18:22:12
VB2008環境で開発している初心者です。
フォームのLoadイベントでプロパティを変更しているのですが
デザイナでValueプロパティを0以外に設定すると
LoadイベントのValue変更が無効になります。
他のイベントで変更するべきなのでしょうか?

60 :57:2008/06/08(日) 18:46:30
>>58
一ファイルずつ出てきた物を格納するのであれば、
配列に入れる前に確認を行えるのですが、
For Each strDir As String In System.IO.Directory.GetDirectories(DirName)
だと、一括で読み込みを行ってしまい途中に判断を入れる事が出来ないのですが・・・
上手いやり方ご存じでしたら教えて貰えないですか?

61 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 19:40:09
GrapeCityのSPREAD 7.0Jを使うことになりました。
細かい質問が山ほどあるので、このコンポーネントに関する書籍を
買おうと思うのですが、Amazonで検索してもSPREADの本が見当たりません。
こういうサードパーティ製のコンポーネントは書籍やサイトも無いのでしょうか。

62 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 21:15:50
>>61
ある

63 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 22:06:34
>>62
黙ってろカス

64 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 22:11:07
>>62
そのレス同様におまえの存在も社会にとって役立たずなんだろうな・・・

65 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 22:12:46
釣堀かよここは・・・

66 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 22:15:07
>>62
書いた奴の根性の悪さが滲み出ている

67 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 22:17:13
>>63はどじょっこ
>>64はふなっこ
>>66は藻

68 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 22:26:33
>>62
よくこういう奴いるけど、なんで空気読めないのかね

あるだけじゃ欠片も有用な情報にならないだろ


69 :デフォルトの名無しさん:2008/06/08(日) 22:29:57
馬鹿ばっかりでワロタ

70 :デフォルトの名無しさん:2008/06/09(月) 00:29:01
>>62は死んだ方がいいね


71 :デフォルトの名無しさん:2008/06/09(月) 00:52:42
>>62
こういうやつマジで死んで欲しい人間性が最悪杉

72 :デフォルトの名無しさん:2008/06/09(月) 01:14:24
粘着

73 :デフォルトの名無しさん:2008/06/09(月) 01:47:47
>>61の書き込みであふれています

74 :デフォルトの名無しさん:2008/06/09(月) 02:07:50
タブコントロールについてWindows フォーム デザイナで自動で生成されるコードの
下の部分なのですが、

Me.TabControl1.Controls.Add(Me.TabPage1)
Me.TabControl1.Controls.Add(Me.TabPage2)
Me.TabControl1.Controls.Add(Me.TabPage3)
Me.TabControl1.Controls.Add(Me.TabPage4)

だったものが、いつの間にか

Me.TabControl1.Controls.Add(Me.TabPage1)
Me.TabControl1.Controls.Add(Me.TabPage3)
Me.TabControl1.Controls.Add(Me.TabPage2)
Me.TabControl1.Controls.Add(Me.TabPage4)

に変わってしまいます。何が原因でしょうか?教えて頂けると助かります。

75 :デフォルトの名無しさん:2008/06/09(月) 17:52:24
フォームを最大化したまま、画面サイズを変更可能にしたいのですが
ControlBox = Falseにしても、最大化が解除できてしまいます。
画面サイズを固定にする方法はどうすればよいのでしょうか?
ちなみにシステム仕様の関係でFormBorderStyle = None は使えません。

76 :デフォルトの名無しさん:2008/06/09(月) 18:08:38
画面サイズを固定したいのか変更可にしたいのかどっちだ?


77 :デフォルトの名無しさん:2008/06/09(月) 18:53:18
途中でディスプレーの解像度を変えたいのではないかとエスパーしてみる

78 :デフォルトの名無しさん:2008/06/09(月) 22:01:11
>>74
重なり順じゃね?

79 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 15:35:11
CDドライブのトレイを開く方法で
MciSendString("Set CDAudio Door Open Wait", Nothing, 0, 0)
だけだと複数のCDドライブがあったときに最初のドライブしか開きません。
ドライブを指定してトレイを開く方法はないでしょうか

80 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 19:11:04
質問させてください。

VB2005でハードディスクのAAMとAPMを設定する
プログラムを作りたいのですが、参考になるような
サイトなどご存知の方いましたら、教えてください。

よろしくおねがいします。

81 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 20:39:34
>>79
あるよ

82 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 21:39:06
formのloadイベントが、

frm = new frm
frm.text = "たいとる"
frm.visible = false
frm.visible = true <ここで発生します

要するに画面表示を行うタイミングで発生しています。
newのタイミング、又は、画面表示を行わずに任意のタイミングでLoadイベントを発生させるにはどうしたらいいですか

83 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 21:53:49
コンストラクタに書く

84 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 22:00:23
処理を移せばまあ、似た様なことにはなると思います。
ただloadを任意に呼べたほうが全体的にやり易いんですが、無理ですかね

85 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 22:03:30
間違えた。

private withevent frm as form1

で宣言してて宣言してるところで
frmのloadイベントに処理を書きたいので
コンストラクタではいろいろ無理があるのでした

86 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 22:06:09
何がしたいのか分からない
form1に手を入れられるんだったらコンストラクタに書くなり
初期化用のメソッドを定義するなりすればいい
form1に手を入れられないんだったら,表示する前にfrm.Size=…とか外から弄れば同じこと

87 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 22:19:01
したいことは
「画面表示を行わずに任意のタイミングでLoadイベントを発生させる」
です。
どういう方法がありますか



88 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 22:27:57
継承して基底クラスのOnLoadを呼ぶしかない
表示される直前に発生するのがLoadイベントなんだから関係ない時に発生させるのはおかしい

89 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 22:56:23
>>79
result = mciSendString( "open " & _Drv & " type cdaudio alias cdrom", space(255), 255, 0)
result = mciSendString( "stop cdrom", space(255), 255, 0)
result = mciSendString( "set cdrom door open", space(255), 255, 0)
result = mciSendString( "close cdrom", space(255), 255, 0)

90 :デフォルトの名無しさん:2008/06/10(火) 22:59:16
ああ、nothing,0でもいいのか…

91 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 00:07:27
質問です。

文字列のバイト数を調べるということはできますか?
いくつかソースや例はあったのですがバージョンが違うらしくて途方にくれてます・・・。

92 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 00:09:25
ttp://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/010str2byte/str2byte.html

93 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 00:15:58
お早い回答ありがとうございます・・・っ

どうVBでやればいいのかさっぱりですが
これをヒントに格闘再開してみます・・・。

94 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 06:17:30
>>81
それ面白いの?

95 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 11:07:00
>>94
というより、質問の仕方が悪いことに突っ込んでるんだろ。
"ありますか?"と聞かれれば返答はbool型で返ってくるもんだよ。
プログラミングの前に日本語をしっかり習得するべきだと思う。

96 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 11:20:35
質問です。

vb.netと他の言語(C#)のファイルをひとつのプロジェクトに混在させることはできないのでしょうか?
たとえば、vb.netで作ったクラスをc#側から参照・呼び出しするといったようなことです。
調べてみても分からなくて・・よろしくお願いいたします

97 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 11:52:14
>>96
ビルドしてできたDLLなりEXEなりを他のプロジェクトの参照に追加すれば

98 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 12:03:37
>>95
よくいる捻くれプログラマだな。

99 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 12:05:49
混在させる理由って他人が作ったライブラリを組み込むとかその程度だろ
自分で作って混在は捻くれてるな

100 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 12:24:53
>>96
ひとつのプロジェクトではなくひとつのソリューションということなら
Visual StudioのStandard Edtion以上を購入する。
Expressでやりたいなら>>97のとおり。
EXEなりDLLをひとつにしたいなら裏技的というか試練の道になる。あきらめたほうが良い。

101 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 13:24:25
expressでも出来るだろ。
VWDだけは無理だが。


102 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 14:59:55
基本的な事を質問させて下さい。

Dim url As String = "http://aaa.jp"
System.Diagnostics.Process.Start(url)

のように一回一回変数に代入するのと、

System.Diagnostics.Process.Start("http://aaa.jp")

のようにソースを短くするのでは、
どちらが動作が速いのでしょうか。
また、二つ以上の引数を要求するメソッド等の場合では変わったりするのでしょうか?

103 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 15:19:03
誤差の範囲内
その二つならどうせ最終的には同じバイナリが実行される

104 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 15:42:37
>>102
どっちのコードでコンパイルしてもコンパイラが最適化してくれるから、
最終的なEXEの中身は同じになるはず。

105 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 16:51:20
何でもこんな些細なことを気にする人が多いの?


106 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 18:34:06
>>95
それってただの無能さをひけらかしてるだけだよw
有能なら相手が何を知りたがっているか考えて
そこから先も答える

107 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 19:30:17
VB6で書かれたインターフェース部分のコードから、C++で書かれたDLLを読み込んで利用していたものを
VB.Netで読み込みなおして再利用したいと思っています。

このDLL、COMに非対応の様なのですが、書き直しなしで読み込みってできるでしょうか?
出来ないならある程度楽そうな方法としては何が思いつくでしょうか?

.Net環境歴短いので、初心者質問申し訳ございません。


108 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 20:12:47
>>107
VB6でDeclareを使って呼び出していたDLLをVB.NETで使いたいということでいいのかな?
VB.NETにもほぼ同等のDeclareがあるからこれを使う。
違いもありおそらくVB側のコードは手を入れる必要がある。
DLL側の変更はいらないはず。
プラットフォーム呼び出しやP/Invokeでぐぐったらいい。


109 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 20:39:55
>>106
バカはお前w
分かってるけど教育的指導ってやつなのに

110 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 20:51:05
日本語遊びしたいならよそ池。

111 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 21:26:14
教育的指導とかこのスレに必要なくね
ここどこだと思ってんだよwww


112 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 21:56:48
すみません、また質問させて下さい。
Clickのイベントで、複数のハンドルがある時に、
Clickハンドルを呼び出したオブジェクトのTagプロパティを参照したいのですが、
皆さんならどのような方法を用いますでしょうか。
どうかご口授下さい。

113 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 21:57:48
sender引数をControlにキャストする

114 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 22:06:16
>>112
何を言ってんのか分からない

115 :107:2008/06/11(水) 23:07:55
>> 108
どうも、ありがとうございます
これでいろいろと目処が立ちました。


116 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 23:10:05
>>112
教育的指導も必要かと思った

117 :デフォルトの名無しさん:2008/06/11(水) 23:53:45
>>114
フォームにボタンを3つ置いて、そのボタン3つのクリックイベントを同じイベントで処理するようにしています。
そのクリックイベントで、押されたボタンのTagプロパティを参照したり、ForeColorを変更したりしたいのです。

>>113
Me.Text = CType(sender, Control).Tag
のような事でしょうか?

118 :デフォルトの名無しさん:2008/06/12(木) 11:11:52
>>117
Yes

119 :デフォルトの名無しさん:2008/06/12(木) 11:59:59
Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
AddHandler Button1.Click, New EventHandler(AddressOf Me.ButtonClick)
AddHandler Button2.Click, New EventHandler(AddressOf Me.ButtonClick)
AddHandler Button3.Click, New EventHandler(AddressOf Me.ButtonClick)
End Sub

Private Sub ButtonClick(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.Windows.Forms.WebBrowserNavigatingEventArgs)
Dim A As String
AA = CType(sender, Control).Text
Me.Text = AA
End Sub

のようにしているのですが、エラーが起きてしまいます。
何が原因なのでしょうか?

120 :デフォルトの名無しさん:2008/06/12(木) 12:03:11
>>119
× AA = CType(sender, Control).Text
○ AA = Ctype(sender, Button).Text

ちっとは頭使おうな。ControlのメンバにTextというものはないとかどうとか言われてるんだろ?
元がボタンなんだからボタンにキャストしる。

121 :デフォルトの名無しさん:2008/06/12(木) 12:03:16
エラーに書かれてるとおりだと思うよ

122 :デフォルトの名無しさん:2008/06/12(木) 12:03:47
>>120
Control.Text は存在してるよ

123 :デフォルトの名無しさん:2008/06/12(木) 12:07:04
>>122
適当なこと言ってスマナカッタ。
ちっと検証してみるわ

124 :デフォルトの名無しさん:2008/06/12(木) 12:15:41
俺の環境ではControlのままでも問題なく動作したな・・・
というかButton1,2,3の型はなんだ?

×Private Sub ButtonClick(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.Windows.Forms.WebBrowserNavigatingEventArgs)
○Private Sub ButtonClick(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs)

これで問題なさそうだけど


125 :デフォルトの名無しさん:2008/06/12(木) 16:14:25
>>124
ありがとうございます。
思う通りにできました。
イベントを作る時に一つ下のイベントから少しコピーしたので、その時に間違った引数になってしまったみたいです。
お騒がせして申し訳ありませんでした。

126 :デフォルトの名無しさん:2008/06/12(木) 16:58:02
87 名前:男です女です名無しです[] 投稿日:2008/06/12(木) 11:16:32 ID:K9IgFOCw

この歌、荻野目洋子の 「六本木純情派」 とだいぶ似ている
気がするのは俺だけ?


88 名前:男です女です名無しです[] 投稿日:2008/06/12(木) 11:21:47 ID:K9IgFOCw

YouTube - 荻野目洋子 六本木純情派  1987.12
http://jp.youtube.com/watch?v=FivSOEmkKUE

89 名前:男です女です名無しです[] 投稿日:2008/06/12(木) 11:25:49 ID:K9IgFOCw

YouTube - 鼠先輩 「六本木〜GIROPPON〜・クラブ編」
http://jp.youtube.com/watch?v=_s6edMfX75I&feature=related

やっぱり似ている。

127 :デフォルトの名無しさん:2008/06/12(木) 23:47:07

単一インスタンスのアプリケーションを作成するにチェックし、
スタートフォームを最小化、タスクバー表示なしにして、起動してるんですが
(意図通りにスタートフォームは非表示で起動されています。タスクトレイ常駐させています)

起動後、もう一度exeをクリックすると、スタートフォームが表示されてしまいます。<A

どうしたらAを起きないようにできますか?

128 :デフォルトの名無しさん:2008/06/13(金) 09:05:32
>>127
> どうしたらAを起きないようにできますか?
どういう動きにしたいの[
もう一度押した時に二番目以降も同様に非表示で起動したいの[
それとも多重起動はさせないようにしたいの[

多重起動防止ならMutex辺りを調べると幸せになれるかも。

129 :デフォルトの名無しさん:2008/06/13(金) 12:03:18
DMI画面でWindowsアプリを作成しているのですが、問題が発生してしまいまして…
どなたか解る方がおられましたらご教授お願いします。

問題点:DMIの親画面の適当な場所にボタンを貼り付ける。
    子画面を作成、実行し、子画面を呼び出すと、なぜかボタンだけが子画面の上にきてしまう。
   なぜこういう問題が起こるのでしょうか??



130 :デフォルトの名無しさん:2008/06/13(金) 18:44:29
>>128

Private Sub MyApplication_StartupNextInstance(ByVal sender As Object, ByVal e As Microsoft.VisualBasic.ApplicationServices.StartupNextInstanceEventArgs) _
Handles Me.StartupNextInstance
e.BringToForeground = False

これで表示されなくなりました。

131 :デフォルトの名無しさん:2008/06/13(金) 20:48:37
>>95
方法を知りたくてありますか?って聞いてる人間に対して
あるよ。なんて答えたら実生活なら池沼扱いだぞ

132 :デフォルトの名無しさん:2008/06/13(金) 20:55:17
俗にいうKYですな

133 :デフォルトの名無しさん:2008/06/13(金) 20:56:59
>>131
2ちゃんで「実生活なら」とか言ってる時点でお前も池沼

134 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 01:01:53
asp厨房からやっとvb.netに昇進できます
VBとほとんど同じだろと思っていたら、難しいですね、ぜんぜん違う
継承って何だ?宣言だけじゃだめなのかよ!状態
変数宣言したのに、なんか変数の値が知らない間に変わってるし
やさしい本ないすか?

135 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 04:01:19
String型の1という数字を使ってコントロールの番号を指定するにはどうやったら良いですか?

例えば
TextBox1に 3 と入力してある場合に

PictureBox3.Image = ("******")

ということをやりたいです。宜しくお願いします。

136 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 04:10:18
>>134
aspやったことないけど、そのレベルならVB中学校から始めた方が良い。
VB関連で2000円ぐらいで買える本よりはずうーっと親切だから。
一通り基礎が終わったらリファレンス本一冊あれば十分。

>>135
下三行の意味がわからない。

137 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 04:16:36
select文でいいんじゃね?

138 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 04:38:56
レスありがとうございます。

>>136

わかりにくくてすみません。

使い方のような説明をさせていただきます。
例えば、Label1に画像のファイル名が書いてあって、
そのファイルを1〜10まであるピクチャーボックスのどれに表示するかを
テキストボックス1に数字を入力して1ならPictureBox1に2ならPictureBox2に
という感じで表示させたいです。


139 :138:2008/06/14(土) 04:39:22
実際はそういう用途ではなくて、PictureBoxどうしのD&Dで画像を入れ替えたいのですが、
表示した手段があっていないのか、表示がされているのに
MouseDownイベント内の
PictureBox1.DoDragDrop(PictureBox1.Image, DragDropEffects.All)
を実行すると
Object reference not set to an instance of an object.というエラーが出てしまうため、
PictureBox1.DoDragDrop("1", DragDropEffects.All)
というようにして、どこの画像をドラッグしてきたのかということを1という数字で
渡すようにしました。

PictureBox1.DoDragDrop(PictureBox1, DragDropEffects.All)
という方法が出来れば良いのですが、そうすると
PictureBox2_DragEnterイベント内の
 If e.Data.GetDataPresent(DataFormats.*****) Then
e.Effect = DragDropEffects.Copy

の******の部分の書き方が分からないため使えないでいます。


>>137
Selectですとピクチャーボックスが沢山ある場合にCaseの記述がその数だけ
必要になってしまうので、簡単にしたいです。
(プロシージャをコピペで増やす際に中身を書き換えなくて済むようにしたいです。

140 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 05:01:14
>>135
FAQだ。過去スレ見れば出てくると思うが、VB6にあったその機能はなくなった。
PictureBoxの配列を自分で作って必要なものを放り込め。

141 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 05:06:43
System.Reflection

142 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 05:59:36
Form.Controls("pictureBox1") という方法もあるが>>140のをすすめる。

143 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 06:16:47
レスありがとうございます。
今回は配列の方法でやることにします。
ありがとうございました。

144 :134:2008/06/14(土) 22:04:45
>>136
ありがとうございます!
今見てますが、なかなか良さそうです
今の僕にピッタリかも

145 :デフォルトの名無しさん:2008/06/15(日) 02:03:26
またお助けください。
Private Sub PictureBox2_DragDrop(ByVal sender As Object, _
ByVal e As System.Windows.Forms.DragEventArgs) Handles PictureBox2.DragDrop
のイベントの中で

PictureBox2の2という数字を文字列として取得したいのですが、どうすれば良いですか?


146 :デフォルトの名無しさん:2008/06/15(日) 08:36:36
"2"

147 :デフォルトの名無しさん:2008/06/15(日) 09:17:49
>>145
「2という数字」の意味が分からんがエスパーすると
sender.name.substring(10)
って意味か?

148 :デフォルトの名無しさん:2008/06/15(日) 12:51:24
それなら
sender.ToString.substring(10)
じゃないか?

149 :デフォルトの名無しさん:2008/06/15(日) 15:49:20
レスありがとうございます。
sender.ToString.substring(10) でできました。!
分かりにくい説明を察して頂きありがとうございました。

150 :デフォルトの名無しさん:2008/06/15(日) 16:12:43
作業管理表のプログラムを作成しています。

その中で、作業内容の登録時に
作業開始予定日が作業終了予定日より後の日付になっていたら
作業登録ボタンを押下後にエラーメッセージを表示させたいです。

調べてみたんですが、それらしい単語も分からないのでまったくヒットせず・・・。

このようなチェックに名前ってあるんでしょうか?
良ければサンプルコードを教えてもらえるとありがたいです。

151 :デフォルトの名無しさん:2008/06/15(日) 16:53:52
>>150
悪いけどググったら出る内容はなるべくググって欲しい
ttp://www.google.com/search?hl=ja&lr=&ie=UTF-8&oe=UTF-8&num=50&q=VB.NET+%E6%97%A5%E4%BB%98+%E6%AF%94%E8%BC%83

152 :デフォルトの名無しさん:2008/06/16(月) 13:22:50
>>151
150じゃないけど、ありがとう。

153 :VB始めて1カ月:2008/06/16(月) 16:43:23
文字列の最後にくっついているアスキーコードで 00 の文字を trimEnd で取り除きたい。
C言語の \0 はVBではどう表現するのか教えてちょうだい。

154 :デフォルトの名無しさん:2008/06/16(月) 17:10:35
Chr関数

155 :VB始めて1カ月:2008/06/16(月) 17:23:04
>>154
ありがとう
うまくいった

156 :デフォルトの名無しさん:2008/06/16(月) 22:46:20
windowsのプロダクトキーってどうやって取得しますか

157 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 02:54:50
画像ファイルを右クリックした時にメニューに表示される
「編集」を選んだときに起動されるアプリのパス名を取得したいのですが、
教えて欲しいです。

自分の場合はmspaintが設定されているので、レジストリエディタで
%SystemRoot%\system32\mspaint.exe
を検索してみたところ、いくつかヒットはするのですが、どれのレジストリに
メニューの「編集」に設定されているものなのか分かりませんでした。

画像ファイルのダブルクリックは「Windows 画像とFAXビューア」というのが
設定されているので、Process.Startを使うとビューアが起動されてしまい
mspaintが出てくれません。お助け下さい。


158 :157:2008/06/17(火) 03:44:53
ここの場所から取得してみたのですが、大丈夫でしょうか?
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\SystemFileAssociations\image\shell\edit\command


159 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 12:03:20
VB.NET初心者なのです。
FormAから呼び出しているFormBを閉じた際に
FormAを閉じて(FormBで変更した内容のデータをFormAに反映してから)
FormAを再ロードしたいのですが

Private Sub FormB_Disposed(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Me.Disposed

Dim a As New FormA

a.Close()

a.show()

とすると破棄されたオブジェクトにアクセスできません。
というエラーが出ます。
どうしたら回避できるでしょうか?
よろしくお願いします。

160 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 12:04:26
閉じるんじゃなくて非表示にする

161 :159:2008/06/17(火) 12:36:29
>>160
度々すみません。

a.hide()もしくはa.visible = False後に
a.showとすると
FormAが2重に開かれてしまうのですが…

162 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 12:41:30
そんなむちゃなでたらめなコードがまともに動くかいな

163 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 12:44:59
Newって言葉和訳できる?

164 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 13:15:12
出来ないからいるんだろ?

165 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 15:03:06
Private Sub FormB_Disposed(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Me.Disposed

FormA.Hide()

'FormBで変更した内容をFormAに反映させる記述をこのへんに

FormA.Show()

End Sub



166 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 16:35:57
すみませんが、ご教授お願いいたします。
フォームAからフォームBを呼び出しますが、
既にフォームBが開かれていた場合、二重に呼び出さないようにするための条件式を教えていただけますか?


167 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 16:40:45
単一のFormBインスタンス使いまわせば十分じゃね?

168 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 16:43:58
>>166
普通にShowやShowDialogを使っていれば二重に呼び出す事は無いと思うんだけどな。
もし二重になってしまう場合でも、呼び出す際に変数を使って条件分岐させればいいと思うし。
どういう場合の事を言っているの?

169 :166:2008/06/17(火) 16:51:04
すみません、言葉が足りませんでした。
ちょっと長くなりますが、以下詳細です。
----------------
フォームA(メインフォーム)
フォームB(サブフォーム)
フォームC(サブフォーム)
があります。

(1)フォームAからフォームBをモーダルフォームとして開きます。
(2)フォームB・Cにはラジオボタンが配置されており、ラジオボタンのチェックの移動で
   フォームB・Cを行き来できるようにします。
   (その際、もう1つのフォームは閉じる)
(3)フォームB・Cともに「終了」ボタンが配置されており、ボタンを選択することで、
   自フォームを閉じ、フォームAに遷移します。   
----------------

長くなるので1回区切ります。

170 :166:2008/06/17(火) 16:52:50
以下、ソースです。

<フォームA>

Private Sub Button4_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button4.Click

FormB.ShowDialog(Me)
FormB.Dispose()

End Sub

171 :166:2008/06/17(火) 16:55:23
<フォームB>

Private Sub FormB_Show(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Me.Shown

Me.RadioButton1.Checked = True
Me.RadioButton2.Checked = False
FormC.RadioButton1.Checked = False
FormC.RadioButton2.Checked = True

End Sub


Private Sub RadioButton2_CheckedChanged(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles RadioButton2.CheckedChanged

Me.RadioButton1.Checked = True
Me.Hide()
FormC.ShowDialog(FormA)

End Sub

Private Sub Button2_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button2.Click

FormA.Show()
FormC.Close()
Me.Close()

End Sub

172 :166:2008/06/17(火) 16:57:03
<フォームC>

Private Sub FormC_Show(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Me.Shown

Me.RadioButton1.Checked = False
Me.RadioButton2.Checked = True

End Sub

Private Sub Button2_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button2.Click

FormB.Close()
Me.Close()
FormA.Show()

End Sub

Private Sub RadioButton1_CheckedChanged(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles RadioButton1.CheckedChanged

Me.Hide()
FormB.Show(RollingPlan)

End Sub

173 :166:2008/06/17(火) 17:02:09
長文、すみませんでした。

このソースの場合、フォームA → フォームB → フォームC
と遷移し、フォームCのボタン2をクリックして閉じても、
もう1つフォームCが現れてしまいます。。。

恐らくフォームBのラジオボタン2のチェックを行った際に、
ラジオボタンを元の状態に戻すための一文、

Me.RadioButton1.Checked = True

を入れているために、この命令実行後にもう1つフォームが開いているのかなと推測します。
ただこの一文がないと、

フォームB → フォームC → フォームB
と戻ってきた場合に、ラジオボタンが最初の状態に戻っていないため、
やむなく入れている次第です。

そのため、フォームBからCを開く際に、既にフォームCが開いていた場合に
二重に開かないように制御出来れば良いと考え、今回の質問に至りました。

174 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 17:36:52
作成したダイアログベースのプログラムでファイル選択機能が必要になりました。
最初にOpenFileDialogクラス呼び出しでファイル選択ダイアログを出したのですが
ダサい、使いにくいと教授が言ってきたので、エクスプローラーの様なファイル選択を行うためのコントロールを埋め込みたいのですが
その様なものがどこかに(できればフリーで)公開されていないでしょうか?

175 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 18:44:44
>>169
あまりのデザインの悪さに直接答える気にならないのだが、
フォームBとCは2フォームである必要はあるのかな?
例えばラジオボタンの代わりにタブコントロールで2画面分兼ねれば、
単純なモーダルフォームのプログラムになるのだがどうだろう。

176 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 00:46:31
オブジェクト指向勉強中の者です。質問です。

データ保持用クラスAがあります。
フォームでクラスAのインスタンスを作成し、データをセット、表示します。
そして、フォームからデータ修正用ダイアログを開き、クラスA用のデータを修正させるのですが、
この時、データ入力用ダイアログに値を設定、取得する方法として適当なのはどれなんでしょうか?
※クラスAのメンバはたくさんあり、今後も増え続けます。

@データ入力用ダイアログにクラスAを受け取るプロパティを追加する。
 例:Public Property pA() As A
 
Aデータ入力用ダイアログにクラスAの修正が必要なメンバ分、プロパティを追加する。
 例:Public Property AName() As String
  Public Property ANo() As Integer...〜

独立性を保つならばAだと思うのですが、クラスAのメンバが増えるたびに
プロパティを追加していかなければならないので、何かスマートじゃないような気がします。
かと言って@だと、ダイアログがクラスAと友達みたいになってしまいますし、
ダイアログに直接関係の無いデータまで受け渡しする事になります。

やはりAのように多少面倒でも必要なデータ分、プロパティを追加していくべきなのでしょうか?
よろしくお願いします。



177 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 02:08:13
コードエディタの質問なのですが、Form1のコードを既定の「From1.vb*」
というタブ内に書いているのですが、分かりやすく分けたいのですが、
タブをまっさらの状態で作って同じようにもう一つに書く方法があったら教えて頂きたいです。



178 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 06:29:51
ListView1についてなのですが、
ListView1で
If ListBox1.SelectedIndex = -1 Then Exit Sub
と同じようなことをさせるにはどのように書いたら良いでしょうか?

179 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 12:50:36
>>177
モジュールの追加

180 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 13:12:46
なんかここんとこ急に質問のレベル下がった気が…

181 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 13:52:32
>>180
同感
おそらくVB6のサポート終了と同時に、
OOT理解してないマが.NETやり始めたことが原因かな、と

182 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 13:53:46
まあ、いいじゃない。
俺のレベルもたかが知れてるし。
なんか同じ人の質問に見えて仕方ないけど。

183 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 17:38:59
>>181
OOTって何ですか?

184 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 17:41:53
javaスレなんかの方がレベル低いよ

185 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 18:02:31
VBなんてネットでも書籍でも腐るほど参考書があるんだから
こんなところで聞く前に基礎勉強しろって思うのは俺がオサーンだからかの

186 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 21:42:29
webbrowserで携帯禁止サイトを表示したいのだが、無理?
UA制限でなくIP制限の方

187 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 21:47:19
ローカルデニーでもグローバルデニーでも道路封鎖してるのと一緒なんだから
車を変えたからといって通れるようにはならないだろ?
もしかしてリファラと勘違いしてないか?

188 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 21:53:13
頭悪いにもほどがある

189 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 22:13:06
勘違いはしていない。無理を承知で聞いてみている。


190 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 22:33:13
釣りは他所でやれ

191 :デフォルトの名無しさん:2008/06/18(水) 23:52:58
無理なものは無理


192 :デフォルトの名無しさん:2008/06/19(木) 00:14:31
携帯禁止サイトって何?

193 :デフォルトの名無しさん:2008/06/19(木) 01:35:34
TreeViewでサーバー側のディレクトリ構造とファイルの一覧を作ろうと思うのですが
難しいでしょうか?(TreeViewについて)
他にもっと良い方法があれば教えていただきたいです。

194 :デフォルトの名無しさん:2008/06/19(木) 09:32:15
TreeViewの使い方としては普通だと思うけど

195 :デフォルトの名無しさん:2008/06/19(木) 11:17:16
フォームサイズの最大って、横1412ピクセルより大きくできない?

196 :デフォルトの名無しさん:2008/06/19(木) 11:24:21
基本的にデスクトップのサイズ+ちょっと以上にはできない
ドラッグで大きくする分にはごまかしもきくけど

197 :デフォルトの名無しさん:2008/06/19(木) 11:34:40
>>196
ということは、ワイド液晶モニタ用のシステムを作りたい場合、
ちゃちぃノートPCで作るとフォームが大きくできなくて死亡、
ということでおk?

198 :デフォルトの名無しさん:2008/06/19(木) 12:15:09
子ウィンドウのサイズはこの制限を受けないから、
Panelを一枚挿めばデザインできない事も無い

199 :デフォルトの名無しさん:2008/06/19(木) 14:12:38
フォームの中に Excel のような表を2つ埋め込みたいのですが、
Panel をフォームに配置し、その中に Label or Textbox でガシガシ配置していくより
もっとスマートな方法はありますか?
表自体かなり大きく (横30項目 × 縦X行) 、多数のラベルを配置していくことに
戸惑いもあります。

200 :デフォルトの名無しさん:2008/06/19(木) 14:21:32
>>199
グリッドは?

201 :デフォルトの名無しさん:2008/06/19(木) 14:34:54
>>200
即レスありがとうございます。
ググってみて、これが良さそうだと感じました。
ありがとうございました。

202 :デフォルトの名無しさん:2008/06/19(木) 23:56:37
>>194
そうですか。
TreeViwは初めて使うのでちょっと難しいです。
がんばってみます。

203 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 00:22:36
TreeViewのイメージリストのアイコンについてなのですが、
TreeViewにディレクトリ構造とファイルを登録してあるので
フォルダならフォルダのアイコン、ファイルならファイルのアイコンを
表示するようにしているのですが、アイテムをクリックして
選択状態になった時に種類に関係なく、SelectedImageIndexのアイコンに
変わってしまうのですが、これを変わらないようにする方法を教えて頂きたいです。
SelectedImage=Noneのような設定は出来ないでしょうか?

204 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 00:55:34
.netの勉強をしたく、Visual Studio 2008 Express Editionsを使って
インストールしようとしているのですが、インストールウィザードの後半で
インストールされるプログラムの中にSQL Serverなどが入っているんですが
インストールしないことってできるんでしょうか?
HDDの容量も少ないのでできるだけ節約したいのですが。

205 :204:2008/06/20(金) 00:59:34
カスタムインストールありましたね・・・
スレ汚し大変申し訳ない。

206 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 01:02:20
勉強なら入れてていいと思うけどな

207 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 01:50:49
入れたほうがいい。


208 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 02:07:59
入れて

209 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 02:10:31
ええのんか?

210 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 06:56:08
アッー!

211 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 16:35:45
DataGridView の列見出しのセルの色って変えられますか?
Windows Default のカラーでしか表示されていません。

ColumnHeadersDefaultCellStyle プロバティで変更するような気がしているのですが、
変更しても反映されていません。
このプロバティは見当違いなのでしょうか?

212 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 16:51:22
FTPサーバーにdirコマンドを送信して受け取った
ディレクトリやファイルの情報を処理するのはどんな方法がいいですか?
文字列として一つずつ解析していくしかないでしょうか?

213 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 17:08:30
うん
サーバ次第で何が送られてくるか分からないし

214 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 17:09:59
>>211
それで変更されるけど?

215 :211:2008/06/20(金) 17:30:54
>>214
すみません、質問を変えます。

>>211 に関しては
dataGridView1.EnableHeadersVisualStyles = false
を追加したら変更になりました。

追加質問なのですが、
特定の列ヘッダの色を変えることは可能でしょうか?

全ての列ヘッダに関しては
dataGridView1.ColumnHeadersDefaultCellStyle.BackColor = Color.Violet
で変更できましたが、特定の列ヘッダのみの変え方がわかりません。



216 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 17:37:20
ColumnsからDataGridViewColumn取得してHeaderCellのStyle

217 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 18:06:15
>>213
そうですか。わかりました
ありがとうございます。

218 :211:2008/06/20(金) 18:55:32
>>216
サンクスでした。できました。

219 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 21:45:07
>>212
ほんの1例
01-01-00 12:00AM  <DIR> hoge
10-28-07 12:05PM 2228 hoge.aaa
<drwxrwxrwx 1 noone nogroup 0 Jul 9 11:20 hoge>
<-rwxrwxrwx 1 noone nogroup 434176 Oct 17 2004 hoge.ccc>
-rw-r--r-- 1 83245 ahp 38690 Feb 28 22:33 hoge.ddd
-rw-r--r-- 1 83245 ahp 48111 May 2 2004 hoge.eee
スペースは全角に変換してあるけどな

220 :デフォルトの名無しさん:2008/06/20(金) 22:22:39
つくづくFTPってのはプロトコルとして問題があるな

221 :デフォルトの名無しさん:2008/06/21(土) 09:53:17
2点ほど質問させていただきます。
プログラミングを始めて2ヶ月の初心者です。

1つ目はWebアプリでテーブルの行を動的追加したいのですが、
下に書いた通りだと1行目はOK、2行目以降はその行に上書きされてしまい、
行が追加されません。2つ目は追加した削除ボタンを押すことに
よって該当行を消したいのですが、イベントハンドルできません。
どこが問題なのか教えてください。

Protected Sub Button1_Click(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Dim tabRow As New TableRow
Dim cell1 As New TableCell
Dim cell2 As New TableCell
Dim cell3 As New TableCell
Dim cell4 As New TableCell

cell1.Text = Me.goods.Text
cell2.Text = Me.price.Text
cell3.Text = Me.quant.Text

Dim button As New System.Web.UI.WebControls.Button
button.Text = " 削除 "
cell4.Controls.Add(button)

tabRow.Cells.Add(cell1)
tabRow.Cells.Add(cell2)
tabRow.Cells.Add(cell3)
tabRow.Cells.Add(cell4)
Me.Table1.Rows.Add(tabRow)
  End Sub

222 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 16:16:18
BackgroundWorkerのDoWork内で、
実行フォームのコントロールにアクセスした場合、エラーが発生(Invokeで対処)しますが、
フォーム内の先頭に宣言したクラスへアクセスしてもエラーが発生しません。
マルチスレッドでこういう使い方は問題ありそうですが、どうですか



Public Class Form
private A as new Aclass

〜略〜

Private Sub BackgroundWorker_DoWork(ByVal sender As Object, ByVal e As DoWorkEventArgs) _
Handles BackgroundWorker.DoWork

'Form.text = "test" これはエラー

call A.test() 'ここではエラーでない

こういうことです


223 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 16:27:06
Control 派生クラスのプロパティ・メソッドを操作しちゃ駄目ってだけだ
もちろんそれとは別に排他制御とかデッドロックの注意とかが必要になる可能性はあるが

224 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 16:39:38
static変数を使っていなければ
クラスAはスレッドセーフという認識でいいのですか?

225 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 16:46:22
StaticじゃなくてSharedな
Sharedクラスなら基本的にそれでいいが
メソッド中で使ってるほかのクラスのSharedメソッドがSharedな変数を操作してるかもよ

フィールドを使ったら大体の場合スレッドセーフじゃなくなる

226 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 16:52:29
フィールドは例として上げただけで、クラスAはフィールドは操作しません。

もし、クラスA内でつかってる他のクラスがSharedを操作してる場合は、
dowork内でクラスAのインスタンスをつくる必要があるという認識でいいですか?

227 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 16:57:44
どういう時はどうだとか聞くより、
実際の今のケースではどうなのか考えた方がいいよ。

228 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 17:09:12
どこでなにをする必要があるかどうかなんか仕様知らん限り言えるわけが無い

229 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 17:10:12
ざっと調べたところsharedはなかったです。
My.Computer.FileSystem.〜〜とかは大丈夫ですよね

230 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 17:43:05
自作クラスでusingを使う為にはどうしたらいいですか

System.IDisposableを実装する方法を教えて下さい

231 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 17:45:35
方法も何も,やりたいことがあるから実装するんだよあれは

232 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 17:47:03
事故解決しました

Implements System.IDisposable

233 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 17:49:27
そのレベルかよw
勘違いしてそうだから言っとくけど,IDisposable実装するだけじゃ何の意味もないよ
あくまでDisposeは「使い終わったときに実行してほしい処理を書く場所」だからね

234 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 18:04:51
DataGridViewで行を選択不可にする方法を教えて下さい。
よろしくお願いします。

235 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 18:13:43
SelectionModeのことか?

236 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 19:32:59
SelectionModeでは行モードとかはありますが、選択できなくするモードはありませんでした

237 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 19:53:41
>>222ですけど
Aがクラスではなく、DataTableの場合、
複数のスレッドからSelectで取得して操作するのは危険でしょうか?
原則datatableの1行とスレッド1つが対応付き、異なるスレッドから同一行へのアクセスはないものとします。


238 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 19:54:40
じゃあ行を選択不可ってのがどういうのを指すのか詳しく

239 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 19:57:11
>>237
> この型は、マルチスレッド読み取り操作に対して安全です。
> すべての書き込み操作の同期をとる必要があります。

スレッドを使ったとき何が問題になるのか勉強してきたら?

240 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 20:28:50
>>239
ありがとうございます。

そう思って探してはみてるんですけど、なかなか分かり易いサイトが見つからないです。
どこかお勧めはありますか?

241 :デフォルトの名無しさん:2008/06/23(月) 00:15:14
>>238
「行、列、セルの選択不可」の方が適切でした

242 :デフォルトの名無しさん:2008/06/23(月) 11:13:27
CSVファイルの行数を取得する方法をご教授いただければ幸いです。

243 :デフォルトの名無しさん:2008/06/23(月) 11:19:41
「~~~~~/testtest*/hogehoge」という単語を読み込むと、

~~~~~
testtest*
hogehoge

↑のように自動で"/"で改行させたいのですがどのようなコードを使えばいいのでしょうか?
宜しくお願いします。

244 :デフォルトの名無しさん:2008/06/23(月) 11:27:25
>>243
「Replace」と「vbCrLf」

245 :デフォルトの名無しさん:2008/06/23(月) 14:19:06
WebBrowser1.Document.Images が指している画像を保存したいのですが、どの用にすればよいのでしょうか?
VS2005/2008を使っています。

246 :デフォルトの名無しさん:2008/06/23(月) 15:11:41
>>245
url属性見てWin32APIのGetUrlCacheEntryInfoでキャッシュ検索
見つかったらそれコピーすれば良し
見つからなかったら改めてWebClientかなんかでダウンロード

247 :デフォルトの名無しさん:2008/06/23(月) 17:39:33
VS2008を使ってVBのプログラムを作っています。

条件は以下のとおりです。
1) DataGridViewのセルをダブルクリックすることで別フォームを開く。
2) ダブルクリックした CurrentCell の列番号を取得し、列番号により開くフォームの種類を変えます。

ところが、列番号が小さいうち(概ね 0 〜 15 くらい)は大丈夫なのですが、
取得した列番号が大きくなってくると、うまく動作しません。
(クリックしても無反応)
なにか、ここら辺の事情とかご存知の方はいらっしゃらないのでしょうか?

248 :デフォルトの名無しさん:2008/06/23(月) 17:41:51
なんだ事情てw

249 :デフォルトの名無しさん:2008/06/23(月) 20:14:10
結局>>241を知っている人はいない?


250 :デフォルトの名無しさん:2008/06/23(月) 20:42:32
>>249
enable切っちゃえば?

251 :デフォルトの名無しさん:2008/06/23(月) 22:26:01
VB2005、.Net Framework2.0です。
任意のタイミングで任意のイベントログを出力しようとしています。
System.Diagnostics.EventLogクラスを使って、種類・コンピュータ・ソース・イベントIDなどは出力できましたが、
ユーザだけは指定の仕方がわからず、N/Aになってしまいます。
「NT AUTHORITY\SYSTEM」や「hoge\Administrator」のように指定するにはどうすればいいんでしょうか。

252 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 02:22:10
コマンドライン引数を指定して他アプリを起動する方法を教えてください。
ノードパッドの例で
System.Diagnostics.Process.Start("NotePad.exe", "c:\test.txt")
というのを見つけたので
System.Diagnostics.Process.Start("myappli.exe", "/a /d /c:\")
としてみたのですが、ダメなようです。
myappli.exe内部の引数の受け取り方法の記述には間違いないと思います。
(dosコンソールからならOKなので)
宜しくお願いします。


253 :252:2008/06/24(火) 03:04:34
ダメな原因が分かったのですが、
起動するmyapp.exeの仕様が
DOSのコマンドプロンプトから起動するようになっているのですが、
>CD でmyapp.exeのあるパスに移動して起動して、そこと同じ場所にあるファイルについてのみ
動作するようになっているようです。
このため、コマンドプロンプトで
>myapp /a /b /c:\
とすると大丈夫なのですが、
>c:\test\myapp /c:\test\a /b /c:\
とするとエラーになってしまうようです。
/aというのはa.txtというファイル名の処理対象のファイル(拡張子の指定は要らない仕様)です。

GUIで起動できるようにしたいのですが、myapp.exeの内部は改変できないので、
仕様の部分はどうしようもないと思いますが、VBでのmyapp.exeの起動時に
コマンドプロンプトの >CD test で場所を移動した時のように、既定の場所を指定してmyapp.exeを
起動することは出来ないでしょうか?
宜しくお願いします。


254 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 03:08:28
バッチファイル作ってそれを起動したら

255 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 03:28:32
それ、すごくいいですね。
そうします!

256 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 09:55:50
.Net2005で、IPアドレスを取得するのに、
GetHostByAddressを使用しているのですが、
OSがXPだとIPv4のアドレスを返すのですが、
VISTAだとIPv6の形式?でアドレスを返してきます。

XPでもVISTAでもIPv4のアドレスを取得するには
どうすればよいのでしょゆか?

257 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 10:17:23
GetHostEntry

258 :256:2008/06/24(火) 13:13:46
>>257
できないです・・・

プロパティが違うのでしょうか・・・?

259 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 13:38:47
AddressListの中はIPv6のアドレスしか入ってないって事?

260 :256:2008/06/24(火) 14:05:53
>>259
ありました。。。

XPだとAddressList(0)に入ってて、
VISTAだとAddressList(2)にありました。

これは環境によって入ってる場所が
違うということでしょうか・・・?
とりあえず取得はできましたが、

まんどくさすぐるwww


一発で取得する方法は無いのでしょうか・・・?

261 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 14:28:35
>>260
クラス化するとか
痒い所は自分で掻けよ

262 :256:2008/06/24(火) 15:11:48
素直にクラス化しますw
VISTAってだるいですな。

いろいろありがとうございました。

263 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 15:59:51
XPだってIPv6インストールしてりゃ似たようなもんなのにな

264 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 16:23:26
XP C:\>ipv6 install


265 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 18:16:19
DataGridView でセルの結合ってどうすればいいのでしょうか?
VS2008 で VB 使いです。

Web検索しても ASP.net とかばっかりで VB での解決法は見つかりませんでしたorz

266 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 19:17:00
キーワードにDataGridViewが入ってるならそうそうASP.NETネタが引っかかるとも思えないが。

267 :AMI:2008/06/24(火) 19:53:40
こんばんわ。
VB2005Proで教えていただきたいのですが、
CrystalReportの「IFieldObject」を使用しているのですが、
このテキストオブジェクトの右そろえ・左そろえなどはできないのでしょうか?
フォームのテキストボックスなどは、TextAlineでかえられるのですが
プロパティがみつかりません


268 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 23:12:41
使用ソフト:Visual Studio2008
HTMLの中の特定の文字列を基準に左にa文字目の文字からb番目までのURLを
ListViewを使ってリストにしようとしています。
例)
<kijun/http://www.hogehoge1>
<kijun/http://www.hogehoge2>
<miurajun//http://www.hogehoge3> ← 不要

流れ的には
1.htmlに書いてある文字を全て取得して変数「URL」へ入れる
2.その中で正規表現を使用してURLを抽出して変数「URL2」へ入れる
3.for文で回して変数「URL2」の中身をリストに1つずつListViewへ入れていく
こんな感じで合ってますでしょうか?

ここで、質問なのですが1を実現できそうなサンプルを見てみましたが
取得したhtmlはどこに格納されているかが分かりません・・・。
適当にVBの方にコピペしてみたらエラーの嵐・・・。

http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/vb6tonet/vb6tonet02/vb6tonet02_01.html

269 :デフォルトの名無しさん:2008/06/24(火) 23:32:59
戻り値のあるカスタムイベントを作りたいのですが何か方法はありますか。
戻り値はbool型で複数のすべてのハンドラーからtrueが戻ればtrue
それ以外はfalseになります。ハンドラが1つもなければtureです。

270 :デフォルトの名無しさん:2008/06/25(水) 00:13:48
>265
ttp://forums.microsoft.com/MSDN-JA/ShowPost.aspx?PostID=3445130&SiteID=7
ここらへんを参考にしたら?
ヘッダーも明細も対して変わらない。
要は自分でセルを描画する。


271 :デフォルトの名無しさん:2008/06/25(水) 00:45:34
>>269
カスタムのイベントイ引数を使用して、
例えばVoteメソッドを提供しておく。

戻り値取りたいならInvocationListで全部呼ぶって手もあるが、
イベントの一般規則には合わなくなる。


272 :デフォルトの名無しさん:2008/06/25(水) 01:04:05
>>271
いろいろ試しましたが、VBは戻り値のあるdelegateをeventとして受け付けない仕様のようです。
RaiseEventがステートメントなのでその制限でしょうか。
ただC#でそういうイベントを作ればVBから使えるようでした。
結局仕様とは異なりますが、Form.Closingイベントで使われている
CancelEventHandler/CancelEventArgsを使うことにしました。


273 :デフォルトの名無しさん:2008/06/25(水) 13:34:17

女子短大生がイタリアの大聖堂に落書き
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214365181/

しかし日本て第三世界の末席にもすわれなくなったんだな。。。
がっかりさせられる、しかし。


274 :デフォルトの名無しさん:2008/06/25(水) 14:40:26
フォーム上の全てのTextBoxの中身を消したいのですが、1個づつコードを書いてやらなきゃダメでしょうか?

For i = 0 To 100 Step 1
Me.TextBoxi.Clear()
Next

みたいな方法ないでしょうか?
↑ TextBoxi という指定はできませんでした。

275 :デフォルトの名無しさん:2008/06/25(水) 14:45:14
>>274
またこれか。FAQのような。
正攻法なら自分で必要なコントロールの配列を作れ。
からめ手ならForm.Controlsプロパティから探す。


276 :251:2008/06/25(水) 23:09:09
すいません、251ですが、
VBでイベントログでユーザの指定は無理なんでしょうか。

277 :デフォルトの名無しさん:2008/06/26(木) 00:21:17
ファイルの中身をみてテキストファイルか否か確認する方法を教えて下さい

278 :デフォルトの名無しさん:2008/06/26(木) 00:34:25
正確には無理

279 :デフォルトの名無しさん:2008/06/26(木) 15:31:23
VB2008からExcelを出力しているのですが、
AddHandler worksheet.SelectionChange, AddressOf HogeSelectionChange
で最後にRemoveHandlerしても参照が解放されない為、Excelがメモリリークしてしまいます。

RemoveHandler worksheet.SelectionChange, AddressOf HogeSelectionChange

どなたかAddHandlerで参照した部分の解放方法をご存じないですか?
(それ以外の箇所はMarshal.ReleaseComObjectで解放できています)

280 :デフォルトの名無しさん:2008/06/26(木) 17:42:36
質問です、VS2005 express editonを使ってるのですが。
MSDNライブラリがこいつには付属していません。
MSDNライブラリはダウンロード版とオンライン版があるのですが。
両者に違いはありますか?
使うのならどちらがいいでしょうか?

281 :デフォルトの名無しさん:2008/06/26(木) 18:15:25
>>278
大まかに判断する方法でいいので教えて下さい

282 :デフォルトの名無しさん:2008/06/26(木) 18:57:39
>>281
そのデータを作った本人がテキストとして作ったと太鼓判押さないかぎりは無理
jcodeのgetcode相当でも移植したら?それでも失敗はするけど

283 :デフォルトの名無しさん:2008/06/26(木) 19:11:48
>>281
Windowsのshift-jis(ms932)限定でよくやる大雑把な方法は
cr(0x0d) lf(0x0a) tab(0x09) ^Z(0x1a)を除く
0x00-0x1fまでのバイトが含まれているかどうかで調べる。
大きいファイルの場合最初の数kbyteくらいで判断する事もある。
utf-8でも0x00-0x1fにはかぶらないようしてるはずだから大丈夫だと思う。


284 :デフォルトの名無しさん:2008/06/26(木) 19:25:47
BASE64エンコーディングされた文字列はテキストなんだろうか

285 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 00:41:28
拡張子が.txtならテキスト

286 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 01:11:26
アドバイスありがとうございます。
かなり面倒な処理になるということがわかりました。

やりたいことは、
画像や動画ファイルをダウンロードした再に503のhtmlをファイルとして保存されることを避けたかったんです。
テキストとして開いてhtmlを検索かけて引っかかったらテキストという判断くらいにしておくかどうか、、、

287 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 01:50:01
先にそれ言えやクソボケ

288 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 03:12:47
ねえ「503」は何のためにあるの?


289 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 09:34:02
>>288
ヘッダなんか見ねえよ!ってことなんだろ。

290 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 09:46:02
質問の仕方が下手だとほんっと迷惑だね

291 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 11:38:50
教えて下さい。
クラスオブジェクト変数に対して、既に実装(Set Newでの代入)がされているかまだなのかを
チェックしたいのですが、どうすればいいでしょうか?

よろしくお願いします。

292 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 12:03:11
Is Nothing
Setは使われなくなった

293 :291:2008/06/27(金) 12:03:55
自己解決しました。
if clsAAA Is Nothing then
= じゃなく Is を使うんですね

294 :291:2008/06/27(金) 12:05:07
>292
書き込みのすれ違いでした。
ありがとうございます

295 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 17:28:44
>>287-290
今回の質問。
やりたいことが明白の場合、答えが変わるような部類の質問でしたか??


296 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 17:31:08
「テキストかどうかじゃなくて503返してないかどうか調べろ」

297 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 20:39:35
いや、503っていうのは例えで、
404の場合404ページにリダイレクトされたりする場合、ステータスは200返ってくるので、弾けないんですよ

298 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 20:45:37
仕方がないので暫定でContentType = "text/html"で判断することにしました。

299 :デフォルトの名無しさん:2008/06/27(金) 20:47:55
AllowAutoRedirect切っときゃ良いんじゃね?

300 :デフォルトの名無しさん:2008/06/28(土) 00:47:44
>>297
リダイレクトしなきゃいいだろが。
まあ
>ContentType = "text/html"
ですむならそれでいいと思うけど。


301 :デフォルトの名無しさん:2008/06/28(土) 09:38:02
必要なリダイレクトまで切れるのは問題なので

302 :デフォルトの名無しさん:2008/06/28(土) 09:48:15
自前で要求しなおすと言う選択肢は無いのか

303 :デフォルトの名無しさん:2008/06/28(土) 12:15:18
結局そこで要求しなおすか否かの判断基準が必要になって無限ループ

304 :デフォルトの名無しさん:2008/06/29(日) 15:05:08
おまいらとにかくこれを見ておけよ。どうしてくれるんだよ、詐欺の排出権取引
だとかで高いCO2代を分捕られて日本だけ狙い撃ちするきたねえ白人カザール人
エゲレス金貸し屋どもの陰謀でできたつってはっきりしてんじゃねーかよ。

何が不都合な真実だ?は??wwゴアだのがインチキ坊やで悪党手先の詐欺ノーベル賞
っつうのがはっきりしただろがよ!!!!!!!!!!!バカ野郎が!!!!!!!!!

「地球温暖化詐欺」(日本語字幕つき)

http://video.google.com/videoplay?docid=-642469597858991670&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-3254620128315043053&q=&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=8486751216888618909&q=&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=-8733072493656166413&q=&hl=en
http://video.google.com/videoplay?docid=4354818942774262279&q=&hl=en

地球温暖化の原因は、人為的なCO2のせいなどではない!


305 :デフォルトの名無しさん:2008/06/29(日) 16:20:31
コピペ君って馬鹿だな、まで読んだ。

306 :デフォルトの名無しさん:2008/06/29(日) 16:20:47
Me.tbl = New DataTable()
With Me.tbl
.Columns.Add("col1", GetType(String))
.Columns.Add("col2", GetType(String))
.Columns.Add("col3", GetType(Integer))
.Columns.Add("col4", GetType(Integer))
End With
With Me.DataGridView1
With DirectCast(.Columns(.Columns.Add(New DataGridViewTextBoxColumn)), DataGridViewTextBoxColumn)
.Name = "col1"
.DataPropertyName = "col1"
End With
With DirectCast(.Columns(.Columns.Add(New DataGridViewTextBoxColumn)), DataGridViewTextBoxColumn)
.Name = "col4"
.DataPropertyName = "col4"
End With
With DirectCast(.Columns(.Columns.Add(New DataGridViewTextBoxColumn)), DataGridViewTextBoxColumn)
.Name = "col3"
.DataPropertyName = "col3"
End With
With DirectCast(.Columns(.Columns.Add(New DataGridViewTextBoxColumn)), DataGridViewTextBoxColumn)
.Name = "col2"
.DataPropertyName = "col2"
End With
.DataSource = Me.tbl
End With

上は例ですが、例のようにやったとき、DataGridView1の列並びが期待(col1,col4,col3,col2)通りになりません。
col1,col3,col2,col4のようになります。
このやり方にはどのような問題があって期待通りにならないのでしょうか?


307 :デフォルトの名無しさん:2008/06/29(日) 16:23:13
DataSetとDataReaderでパフォーマンスの差が出るのは、SQL文を実行した時点ですか?

308 :デフォルトの名無しさん:2008/06/29(日) 16:42:42
>>306
訂正 
.Name = "col1" の各記述は .Name = "col1列" のようになっています。
DataPropertyNameとNameは別の値が入っています。


309 :デフォルトの名無しさん:2008/06/29(日) 16:52:14
事故解決

.AutoGenerateColumns = False

でできました

310 :デフォルトの名無しさん:2008/06/30(月) 09:39:16
>>307
使用目的が違うから、なんともいえない
VB6使ってると、datasetに突っ込んで、local cache として使いたいことは
あるけどね。
dataset.load(sqldatareader) 使えば、あまり気にならない気がするw
#2.0以降だけど

311 :デフォルトの名無しさん:2008/06/30(月) 22:24:57
setclipbordviewerでクリップボード監視してるんですが、
時々監視が切れることがあります。
これはそういうものなんでしょうか?

312 :デフォルトの名無しさん:2008/07/01(火) 14:25:45
DataGridView の Row内の数値のうち、最大の値を持つセルを見つけるには
どういうアルゴリズムがいいでしょうか?

313 :デフォルトの名無しさん:2008/07/01(火) 15:18:02
>>312
自己解決しました。
行内の要素を配列に取り込んで、Math.Max メソッドを使いました。

314 :デフォルトの名無しさん:2008/07/02(水) 13:40:59
質問失礼致します。

今VB2008でスケジューラーアプリを作成しているのですが、
MonthCalendarコントロールを使っており、
選択された日付にデータが登録された場合には

Dim dt As Date
Dim dbold As Datetime
Dim y As String = ""
Dim m As String = ""
Dim d As String = ""

(中略)

'連続して選択できる日数を1日にする
MonthCalendar.MaxSelectionCount = 1

dt = Me.MonthCalendar.SelectionStart.ToString()

'日付取得の自作関数
Call dateConvert(dt, y, m, d)

dbold = New DateTime(y, m, d)
Me.MonthCalendar.AddBoldedDate(dbold)

と、その日付を太字にするような処理を行っています。
このAddBoldedDateで追加されたBoldedDates動的配列の要素を削除して
太字から元のフォントに戻す処理を加えたいのですが
どのようにすればよいでしょうか?

315 :314:2008/07/02(水) 14:01:49
連投すみません。

RemoveBoldedDateメソッドを使う事で自己解決しました。
スレ汚しすみませんでした。

316 :デフォルトの名無しさん:2008/07/04(金) 00:21:25
Just-In-Time (JIT) デバッグを呼び出すための詳細については、
ダイアログ ボックスではなく、このメッセージの最後を参照してください。

************** 例外テキスト ************
System.NullReferenceException: オブジェクト参照がオブジェクト インスタンスに設定されていません。
場所 System.Data.DataView.GetRecord(Int32 recordIndex)
場所 System.Data.DataView.GetRow(Int32 index)
場所 System.Data.DataView.System.Collections.IList.get_Item(Int32 recordIndex)
場所 System.Windows.Forms.CurrencyManager.get_Item(Int32 index)
場所 System.Windows.Forms.DataGridView.DataGridViewDataConnection.GetError(Int32 boundColumnIndex, Int32 columnIndex, Int32 rowIndex)
場所 System.Windows.Forms.DataGridViewCell.GetErrorText(Int32 rowIndex)
場所 System.Windows.Forms.DataGridViewTextBoxCell.GetErrorIconBounds(Graphics graphics, DataGridViewCellStyle cellStyle, Int32 rowIndex)
場所 System.Windows.Forms.DataGridViewCell.GetErrorIconBounds(Int32 rowIndex)
場所 System.Windows.Forms.DataGridViewCell.UpdateCurrentMouseLocation(DataGridViewCellMouseEventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.DataGridViewCell.OnMouseMoveInternal(DataGridViewCellMouseEventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.DataGridView.OnCellMouseMove(DataGridViewCellMouseEventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.DataGridView.UpdateMouseEnteredCell(HitTestInfo hti, MouseEventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.DataGridView.OnMouseMove(MouseEventArgs e)
場所 System.Windows.Forms.Control.WmMouseMove(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.DataGridView.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.OnMessage(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.Control.ControlNativeWindow.WndProc(Message& m)
場所 System.Windows.Forms.NativeWindow.Callback(IntPtr hWnd, Int32 msg, IntPtr wparam, IntPtr lparam)

困難出る場合、どう対処したらいいかわかる方いますか?

317 :デフォルトの名無しさん:2008/07/04(金) 00:23:54
>>316
ガッ だろ2ch的には。

318 :エスパー大募集:2008/07/04(金) 00:31:30
datatableを用意して、datagridviewのdatasouceに設定
行ごとにbackgroundworkerでスレッドを作成
スレッドは、selectしたdatarowを保持して、定期的に値を更新しています。
するとひょんなタイミングでdatatableの内部インデックスが破損したエラーが発生するので、
datagridviewのdataerrorをキャンセルして、datatableを再構成して、datagridviewのdatasouceに設定するようにしたところ
どこかで上記エラーが発生しています。

一番良いのは4行目のエラーが発生しないことですが、
心当たりのある方教えて下さい。

319 :デフォルトの名無しさん:2008/07/04(金) 00:50:38
backgroundworkerでdatagridviewをいじってるときにControl.Invokeで同期はしてるの?
ProgressChangedは自動で同期してくれるけど。


320 :デフォルトの名無しさん:2008/07/04(金) 01:36:21
invokeしています。

321 :デフォルトの名無しさん:2008/07/04(金) 18:26:18
嘘ついたinvokeしてなかったです。
別スレッドから同一のrowを操作することはないから大丈夫かと思って外していました。

各スレッドから同一のrowを操作することがなくてもinvokeは必須ですか?

322 :デフォルトの名無しさん:2008/07/04(金) 18:43:56
そのDataTableがコントロールのデータソースになってる限り必須

323 :デフォルトの名無しさん:2008/07/04(金) 19:00:08
ありがとうございます
とりあえずinvokeかませて様子見ます

datagridviewのdatasourceにdatatableを設定する場合と
bindingsourceを噛ませて設定する場合、どういう違いがありますか?

324 :デフォルトの名無しさん:2008/07/04(金) 19:27:45
Positionとか使える

325 :デフォルトの名無しさん:2008/07/04(金) 19:40:38
これからVB.NETを独学で学ぼうと思うんですが
基礎を中心に詳しく解説してある教科書的な
入門書とかあったら教えていただけませんか?

326 :デフォルトの名無しさん:2008/07/04(金) 22:27:30
ShellExecuteEx() を

<DllImport("shell32.dll", EntryPoint:="ShellExecuteEx", CharSet:=CharSet.Auto)> _
Friend Shared Function ShellExecuteEx(ByRef sei As SHELLEXECUTEINFO) _
As <MarshalAs(UnmanagedType.Bool)> Boolean
End Function

でCallしてフォルダのプロパティを表示してみたのですが、連続して
いろいろなフォルダに対して実行しているときは間髪置かずにプロパティ
ウインドウが出て来るのですが、

最初の一回目と、途中で別のプロセス(Excelのワークシートなど)で作業して
再度実行した場合だけは、とても長い時間(15秒程度)待たないと出て来ません。

しかしExplorerでやってみると、最初から(途中で何をしようとも)いつでもすぐに
出て来るのですが、これは.NETでは特別な処置をしているからなのでしょうか?
解決のための対策としてはどういったことをすればいいでしょうか?
よろしくお願いします。

327 :デフォルトの名無しさん:2008/07/04(金) 23:31:25
Windows XP で VB 2005 Express Edition を使ってプログラミングすることになりました。

今回作るのは RS232C で通信するアプリなのですが、
通信には SerialPort クラスのオブジェクト (仮に sp とします) を使おうとしています。

そのツールは、データを送信する前に Break 信号を発生させる必要があります。

MSDN を見ると SetCommBreak() という関数があり、これが期待した動作をしてくれそうなのですが、
SetCommBreak() の引数は「通信デバイスのハンドル」となっていました。

具体的に何を渡せば良いのでしょうか?
sp.open() したあとの、sp を引数として渡す、ということなのでしょうか?


328 :デフォルトの名無しさん:2008/07/05(土) 01:53:02
SerialPort..::.BreakState プロパティ

329 :デフォルトの名無しさん:2008/07/05(土) 15:21:54
一般的なWindowsアプリケーションでは、Alt、Fと順に
キーを押した場合に、ファイルメニューが開きます。
VB.netで作ったアプリの場合、IMEがオンの状態では
MenuStripにFキーが渡らず、アクティブコントロールに
Fの未確定文字が表示されてしまいます。

とりあえず、MenuStripがアクティブになった際に、
ImeModeを保存して、オフにして、デアクティブに
なった時に元のImeModeに戻しているんですが、
もっとスマートに処理する方法はないでしょうか?

330 :デフォルトの名無しさん:2008/07/05(土) 15:24:33
>一般的なWindowsアプリケーションでは
例えば?

っていうか、本当に「一般的なWindowsアプリケーション」で同じこと
試して言ってる?

331 :デフォルトの名無しさん:2008/07/05(土) 15:58:43
>>330
MS Office製品、一太郎、エディタ等の日本語入力を主に扱うものは
このような挙動ですね。
ExplorerやInternet Explorer等は挙動が違うようで、IMEがオンの
状態でAlt、Fと順にキー入力した場合は、ファイルメニューが
開きません。
「一般的な」という表現は変でしたね。すみません。

ただ、Explorer等についても、IMEがオンの状態で、Alt+Fでファイル
メニューを開いた後に、単独でOを押せば「開く」等のメニュー項目
を選択できます。
MenuStripはこのような操作の場合でも、アクティブコントロールに
未確定文字が入力されてしまいます。
これも気持ち悪いので、メニューがアクティブな状態ではメニューに
キーを渡したいのですが、いちいちIMEをオフにするよりもスマートな
方法があればご教示いただきたいのです。

332 :デフォルトの名無しさん:2008/07/05(土) 16:48:37
vb.net2005で最新のrefactor!って重くないか?
PCを再インストールした際に最新を入れたら
微妙な使い勝手とかグラフィカルな表示とかで良くなっているんだけど、
以前のバージョンよりもかなり重くなった気がする。
つーか反応がなくなる事が多くなった。


見た目のエフェクトを切ったりして軽くする方法はないだろうか?


気まぐれで会社のPC&環境を再インストール

お、重くね?

神レスに期待   ←今ここ

古いバージョンに戻す

消す

新PC申請、却下

\(^o^)/

333 :デフォルトの名無しさん:2008/07/05(土) 18:06:35
初歩的な質問で申し上げないのですが
VB.NETで作られたソフトはcore2Duoみたいに分けられたCPUに対応しておりますか?
あるソフトを使用したときにCPU稼働率が50%以上にならないようなのですが・・・。
ご教授願います。

334 :デフォルトの名無しさん:2008/07/05(土) 18:21:53
>>333
意図的にスレッド2つ使わないと100%行かないよ。
タスクマネージャのCPUをまとめて1つ表示から、個別に表示に替えろ。

335 :デフォルトの名無しさん:2008/07/05(土) 22:12:30
>>334
すべてのCPUで一つのグラフ

こんなのある知らなかったw

336 :デフォルトの名無しさん:2008/07/05(土) 23:37:41
Build a Custom NumericUpDown Cell and Column for the DataGridView Control
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/aa730881(VS.80).aspx

ここのサンプル(サンプルはC#)を参考にスピンボタンのついたdatagridviewのセルを作りました。

セルが読み取り専用時にはスピンボタンを表示しないように、Paintメソッドの先頭を下のように改造しました。

If Me.DataGridView Is Nothing Then
Return
End If
If Me.ReadOnly Then
MyBase.Paint(graphics, clipBounds, cellBounds, rowIndex, cellState, value, formattedValue, errorText, cellStyle, advancedBorderStyle, paintParts)
Return
End If

すると、初期表示では意図する動作をしましたが、
列のソートを行うとスピンボタンが表示されてしまいましたので、下のようにしました。


Private Sub DataGridView_Sorted(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) _
Handles Me.Sorted
Me.OnPaint(New PaintEventArgs(Me.CreateGraphics, Me.ClientRectangle))
End Sub

すると、一瞬スピンボタンが表示されてから、スピンボタンが消えるようになりました。
一瞬の表示も行いたくありません。
どのようにすればいいですか?



337 :デフォルトの名無しさん:2008/07/06(日) 01:18:21
事故解決しました

338 :デフォルトの名無しさん:2008/07/06(日) 20:31:10
VB.NET 2008 EXPRESSからSQLServer EXPRESSへと接続しようとすると、
次のエラーが出てしまいます。

System.Data.SqlClient.SqlException: サーバーへの接続を確立しているときに
エラーが発生しました。
SQL Server 2005 に接続しているときときにこのエラーが発生した場合は、
SQL Server の既定の設定がリモート接続を許可しないようになっていることが
エラーの原因である可能性があります。
(provider: 名前付きパイプ プロバイダ, error: 40 - SQL Server への接続を開けませんでした)

接続文字列には
"Server=(local);Database=SampleDB;User ID=sa;Password=sapass;"
を使用しています。
エラーのメッセージどおりに対応したらつながるのかなと思うのですが、
具体的にどうすればいいのかがわかりません。

誰か助けてください。

339 :デフォルトの名無しさん:2008/07/06(日) 22:07:41
>>338
Server=(local)\sqlexpress
または
Server=.\sqlexpress

340 :デフォルトの名無しさん:2008/07/06(日) 22:20:57
>>339
ありがとうございます。
エラーメッセージが

"ユーザー 'sa' はログインできませんでした。
理由: このアカウントのパスワードを変更する必要があります。"

に変わりました。
SqlServer Management Studio Expressを起動して
再度saのパスワードを設定してみましたが、
同じエラーがでます。

このパスワードってログインのプロパティで入力するパスワードでいいんですよね?

341 :デフォルトの名無しさん:2008/07/06(日) 22:23:54
SqlServer Management Studio Expressでsaでログインしたら
パスワード変更のダイアログが出て、成功しました。

ご迷惑をおかけしました。
ありがとうございます。

342 :デフォルトの名無しさん:2008/07/07(月) 11:22:57

まいずれにしても、年金の税方式でいきなり一元化するんなら、

今まで一生懸命年金保険料払ってきてまだ一円も受け取ってない人には
保険料全額返還してからやるんだよな?

>次の自民党売国同盟=小泉・竹中・麻生・前原 ども。



343 :デフォルトの名無しさん:2008/07/07(月) 18:18:52
>>342 ?!!


344 :デフォルトの名無しさん:2008/07/07(月) 22:43:45
VS2008 Express 上からNUnitをデバッグモードで起動する方法教えてください。

345 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 14:58:54
VS2003で
If Not TypeOf strdate1 Is NumberStyles Then
と書かれていたものを
VS2005で警告がでないように書くならどうなりますか?

346 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 15:03:32
strdate1はString型です

347 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 15:23:17
>>345
警告でなくエラーのBC31430が出るがこれのことか。情報は小出しにしないように。
型に互換がないことが自明なので、最初からエラーとしてはじいている。

いったんObjectにキャストすれば通るが、式自体不要だから削るべき。
If Not TypeOf DirectCast(strdate1, Object) Is NumberStyles Then 


348 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 16:01:46
おっしゃる通り、警告ではなくエラーでした。
申し訳ございませんでした。

中国産のVs2003コードをVs2005にするために作業を行っているのですが、
意味が解らないものであった為質問させていただきました。
元コードはこのようになっておりました。
If Not TypeOf strdate1 Is NumberStyles Then
strdate1 = CDate(strdate1).ToString("yyyyMMddHHmm")
End If
If Not TypeOf strdate1 Is NumberStyles Then
strdate2 = CDate(strdate2).ToString("yyyyMMddHHmm")
End If

このIf文の意味が解りません。
何がしたいのでしょうか?


349 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 16:14:50
コードを書いた本人に聞けばいいのに

350 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 16:17:48
エスパーすると strdate1 がDate型に変換可能か検査したかったのだろう。

351 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 20:35:23
中国産コードの保守って拷問だよね

352 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 20:51:11
>>351
そんなにひどいのですか?


353 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 22:20:33
動けばいい、たとえそれがたまたまでも
動けばいい、たとえ使いものにならないくらい遅くてメモリ食っても
動けばいい、たとえメンテ不可能なひどいコードでも

を地でいくコーディングとか

ぶっちゃけ良いものをって意識が基本的にない、そのレベルが究極なので
契約に条件をきっちり入れないといけない

まそこはこれまで曖昧だった文化による弊害って面もなくはないのだけど


354 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 22:23:35
文化ねえ。
ネトウヨ君の分際でずいぶん大きく出たなw

355 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 22:31:35
それでもだいぶましにはなったな
最初は動けばいいどころか動かなくても平気だったからな〜


356 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 22:51:23
自分の間違いを認めたがらないうえ無駄にプライドが高いのは確かだな。
台湾系はだいたい問題ないが大陸系は手に負えない。

オフショア開発うんぬんとは関係なく、
結局動くことのない無意味なコードが残るのは割りとよくある話だよ。
テストで問題が表面化しないからなぁ。
この場合 if notで常に成立してるから無問題なのだ。

357 :デフォルトの名無しさん:2008/07/08(火) 23:53:26
ディスプレイ上に新たにウィンドウが表示された
こと(ウィンドウ生成イベント)を検知する方法は
あるのでしょうか?


358 :デフォルトの名無しさん:2008/07/09(水) 11:05:33
>>35.3-356 だとすると国産のコーディング&デバッガー屋の方が
最終的には費用対効果度高いということにはならないのでしょうか?
みすみす直すのがわかってて不完全コードを作らせてテストで見つけて
直して不安が残るというリスクを負うのと、初めから品質のいいある程度
デバッグ済みの国産コードを使うのとどっちが得かぐらいは経営者は
計算しないのでしょうか。この辺めちゃくちゃ興味あるんですが・・・。。


359 :デフォルトの名無しさん:2008/07/09(水) 11:06:48
>>358 アンカーミスりました>>353-356です、スマソ。

360 :デフォルトの名無しさん:2008/07/09(水) 17:47:05
尻拭いにかかった工数が経営者に見えないから

361 :デフォルトの名無しさん:2008/07/09(水) 20:02:12
目がくもってるのは「劣等感の塊」のネトウヨ君の方だろアホかw

362 :デフォルトの名無しさん:2008/07/09(水) 23:25:01
>>358
中国に頼んだ時にかかる費用

それを直しながら必死に要件の機能を追加していく日本企業に払う費用

どちらが高いって聞かれたら確実に後者。

中身の違いがわかる人が頼んでるんなら話は別だがな。

363 :デフォルトの名無しさん:2008/07/10(木) 19:21:37
初心者なのでとても簡単な質問なのかもしれないのですが
どなたか教えて下さい。

FORMを常に最前面に表示するようにしても非アクティブになると色が変わってしまいます。
これを常に最前面でアクティブウインドウと同じ色で表示し続けるにはどのようにすれば良いのでしょうか?

364 :デフォルトの名無しさん:2008/07/10(木) 19:22:57
>>363
無理

365 :デフォルトの名無しさん:2008/07/10(木) 19:40:13
>>364
完全に画面のデザイン設定に依存という事でしょうか。
以前VB6で作ったものがあったのですが、VB6の場合はどうすれば作れますか?

366 :デフォルトの名無しさん:2008/07/10(木) 21:06:43
非アクティブのときの色をアクティブと同じにしたらいいんじゃないですか?

367 :デフォルトの名無しさん:2008/07/10(木) 21:36:12
非アクティブになったらフォーカスを奪い取ればいいんじゃないですか?

368 :デフォルトの名無しさん:2008/07/12(土) 16:42:17
HttpWebRequestを使い↓のページにログインしたいのですが、
クッキーを有効にして下さいというページに飛ばされてうまく行きません。
https://affiliate.amazon.co.jp/gp/associates/login/login.html/


↓のソースでクッキーを指定していると思うのですが、レスポンスのクッキーには何も入ってきません。

' リクエストの作成
Dim req As HttpWebRequest = CType(WebRequest.Create(url), HttpWebRequest)
req.KeepAlive = True
req.Method = "POST"

req.ContentType = "application/x-www-form-urlencoded"
req.ContentLength = data.Length

req.CookieContainer = New System.Net.CookieContainer
'要求元のURIに関連したCookieを追加し、要求に使用する

' ポスト・データの書き込み
Dim reqStream As Stream = req.GetRequestStream()
reqStream.Write(data, 0, data.Length)

お知恵を貸してくださしm(_ _)m

369 :デフォルトの名無しさん:2008/07/12(土) 16:54:17
今確認できないんだが、そのログインページ自体でクッキーが発行されてんじゃないの?


370 :デフォルトの名無しさん:2008/07/13(日) 00:58:44
2005なんだけど、IDEで実行したときにメインのプロジェクトとは別のプロジェクトの
メソッドで発生した例外をキャッチできない(正確に書くと、メインのプロジェクト内の
呼び出し元のTry〜Catchでキャッチされるより先にIDEの例外発生のダイアログが表示されてしまう)
のってこれ仕様なの?

仕様だとしたらこんな仕様になんの理由があるんだろう。

371 :デフォルトの名無しさん:2008/07/13(日) 05:31:07
メニューのデバッグの例外(X)...に関係してるとかない?

372 :デフォルトの名無しさん:2008/07/14(月) 13:19:21
例外がスローされた瞬間に止められたら便利だろう。


373 :デフォルトの名無しさん:2008/07/16(水) 20:10:39
WebBrowserでリンクを辿ったり、ボタンを押したりしているうちにメッセージボックスが表示される事があります。
表示される可能性がある箇所では、表示されているかどうか確認し、OKボタンを押したいのですが、どのようにすれば良いでしょうか?

374 :デフォルトの名無しさん:2008/07/17(木) 20:24:22
VB で TCP/IP 通信する時、ホスト名が localhost だとうまくいかなくて、
コンピュータ名だとうまくいくってあたりの事情を知ってる人いない?
ググってみたんだけど、答えに辿り着けなかった。
動いてるからいいっちゃいいんだけど、素朴な疑問ってやつです。

375 :デフォルトの名無しさん:2008/07/17(木) 20:33:26
コマンドプロンプトでping localhostは通るの?
セキュリティソフトがhosts読み込みを遮断してたりしない?

376 :デフォルトの名無しさん:2008/07/17(木) 20:34:15
127.0.0.1では動く?

377 :デフォルトの名無しさん:2008/07/17(木) 20:44:25
うまくいかないって具体的にどうなるのさ?

378 :デフォルトの名無しさん:2008/07/17(木) 20:51:33
もういいです

379 :デフォルトの名無しさん:2008/07/18(金) 09:21:14
もういいとは何だ!!

380 :デフォルトの名無しさん:2008/07/18(金) 11:49:21
偽者もまじってるんだろw

特定のIPでBind Listen してるんじじゃないかい

381 :374:2008/07/18(金) 12:11:16
レス遅くなってすんません。

>>375-376
もちろん、ping localhost も ping 127.0.0.1 も通ります。
しかし、VB のホスト名で localhost も 127.0.0.1 もダメなんです。
うまくいかないっていうのは、「対象のコンピュータによって拒否されました」
のエラーが出るんですorz


382 :デフォルトの名無しさん:2008/07/18(金) 13:27:18
netstat -na で調べるといいよ。
0.0.0.0 や 127.0,0,1でリスニングしてる?

383 :デフォルトの名無しさん:2008/07/18(金) 16:50:44
WEBページからアプリケーションを起動する事は可能なのでしょうか?
WEBページのボタン押下からクライアントにある
exeを起動させるなどという事は可能なのでしょうか?


384 :デフォルトの名無しさん:2008/07/18(金) 16:57:50
常識的に考えて脆弱性だろ普遍的にそんなのできたら
ActiveXとかはあるけど

385 :デフォルトの名無しさん:2008/07/18(金) 16:57:56
ハンゲームとか、その手のやり方してたよな

386 :デフォルトの名無しさん:2008/07/18(金) 17:33:26
やはり、不可能ですよねぇ?
ActiveXを使えば可能(ハンゲームと同じ方法?)とかの情報をみましたが、
ActiveXは使いたく無いですし・・・



387 :デフォルトの名無しさん:2008/07/18(金) 19:27:31
WebBrowser内に表示したページのFlashビデオを再生したくないのですが、
再生しなかったり停止するようにする事は出来ますか?

388 :デフォルトの名無しさん:2008/07/18(金) 19:33:30
ActiveXの実行止めたらいいんじゃね

389 :デフォルトの名無しさん:2008/07/18(金) 20:57:29
383の人と似たような内容ですが、
クライアント上のVS2003でビルドされたWINDOWWSアプリを、
WEBサイトから起動することは、
ノータッチデプロイメントを使えばで可能なのでしょうか?



390 :デフォルトの名無しさん:2008/07/18(金) 22:36:37
ノータッチデプロイメントはアセンブリの置いてある場所の制約を受けるから不可。
やろうとすれば署名にたよらねばならないことになる。

391 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 01:38:09
Excelプロセスの解放について質問です。

VS2005で既存エクセルファイルを編集して別名で保存するアプリケーションを作成しました。
しかし、WorkbookをCloseするとExcelプロセスが残ってしまう事がわかりました。
その理由がどうしてもわからないのですが、どなたかご教授いただけないでしょうか?

ソースは以下になります。
宜しくお願い致します。

'宣言
Dim xlApp As New Object()
xlApp = CreateObject("Excel.Application")
Dim xlBooks As Object = xlApp.Workbooks
Dim xlBook As Object = xlBooks.Open(FilePath)
Dim xlSheets As Object = xlBook.Worksheets
Dim xlSheet As Object = xlSheets("sheet1")
Dim xlCells As Object = xlSheet.Cells
Dim xlRange As Object

〜省略〜

'解放
MRComObject(xlCells) 'xlCells の解放
MRComObject(xlRange) 'xlRange の解放
MRComObject(xlSheet) 'xlSheet の解放
MRComObject(xlSheets) 'xlSheet の解放
xlBook.Close(False) 'xlBook を閉じる  ←★ココをコメントアウトすると解放されます。
MRComObject(xlBook) 'xlBook の解放
MRComObject(xlBooks) 'xlBooks の解放
xlApp.Quit() 'Excelを閉じる
MRComObject(xlApp) 'Xls1 を解放


392 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 03:00:17
〜省略〜
の部分に参照が残ってる希ガス

393 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 20:48:26
>>391
MRComObjectなんて俺様ブラックボックスを何の補足もなく誇らしげに書かれても
エスパー以外のたいていの人は困ると思うんだけど。。

君には知識とかテクニック以前の問題があるんじゃないの?

394 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 21:44:15
VB.netに初心者スレが無いのがかわいそすぎる。

395 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 21:49:50
初心者スレとかいって、名前通りの機能しているスレがどこにある

396 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 22:16:56
少なくともC#のふらっとは気軽に聞ける。

397 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 22:18:22
プログラミング初心者は(質問する場所によらず)どこでも(運がよければ)
回答をもらえるが、日本語初心者はどこで質問しようが疎まれるか馬鹿にされるか
無視されるだけ。

そこのところを勘違いしない方がいいと思うよ。

398 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 22:23:50
全て頭の中で整理して質問出来る人の方が少ない。
何が分からないのかすら分かっていない人は、質問の内容が
おかしい事すら分かっていない。

そこに>>君には知識とかテクニック以前の問題があるんじゃないの?
とかいうレスが付くスレしかないのがかわいそう。

399 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 22:25:54
>>396
まあ本スレのほうでも気軽に聞いてる人多いけどなw

400 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 22:29:52
あのさあ、だから「プログラミング初心者」に親切にしてやろうって動機を
持つ奴は少なくないと思うが、「日本語初心者」だったり「説明能力初心者」を
助けてやろう、なんて物好きはほとんどいやしないよ。

ここではあえて「日本語初心者」とか「説明能力初心者」とか表現しているけど、
本当は能力の問題っていうより、ほとんどの場合は意欲の問題でしょ?
要するに横着で怠惰なんだよ。

この手の質問者からはそういう人格が透けて見えるから、
多くの人に疎まれるわけ。そこのところ理解した方がいいよ勘違いして人を恨む前に。

401 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 22:36:23
こういう回答者もいますってことで、いつも通りどうぞ↓

402 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 22:38:25
初心者なんでよくわかりません

403 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 22:44:29
>>402
君には知識とかテクニック以前の問題があるんじゃないの?

404 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 22:48:16
助けてくださいよ!初心者なんですよ!
わかりやすく説明するのが親切というものでしょう!

405 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 22:50:49
>>404
君には知識とかテクニック以前の問題があるんじゃないの?

406 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 23:12:21
なんなんですか?あなたは!
ちゃんと質問にこたえてください!
ぼくの人格とか関係ないじゃないですか!

407 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 23:16:45
>>406
君には知識とかテクニック以前の問題があるんじゃないの?

408 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 23:18:36
繰言君って馬鹿だな、まで読んだ。

409 :デフォルトの名無しさん:2008/07/22(火) 23:29:29
妙に和む流れだ。

410 :デフォルトの名無しさん:2008/07/23(水) 00:07:58
ここ何のスレだっけ

411 :デフォルトの名無しさん:2008/07/23(水) 02:13:31
妙に和むVB.NET質問スレ

412 :デフォルトの名無しさん:2008/07/23(水) 02:16:02
そういえばさぁ

413 :デフォルトの名無しさん:2008/07/23(水) 02:19:13
屁って本当に燃えるらしいな

414 :デフォルトの名無しさん:2008/07/23(水) 02:19:22
あのさぁ

415 :デフォルトの名無しさん:2008/07/23(水) 02:25:45
ダンサー

416 :デフォルトの名無しさん:2008/07/23(水) 03:18:40
VBは通常スレが初心者スレみたいなものだから

417 :デフォルトの名無しさん:2008/07/23(水) 06:53:43
回答者いないけどなw

418 :デフォルトの名無しさん:2008/07/24(木) 20:43:09
こんな状況で質問しても答えが来るか不安だが…。

1680x1050 のフォームをそのまま印刷したいんだけど、
PrintForm だと用紙を横に設定したり、余白の設定とか、ページ数の設定とか、
細かな設定が出来なくて困っています。
PrintForm でこれらを設定できるものなのか、そもそも PrintForm を使うべきではないとか、
ご意見いただけますでしょうか?

419 :デフォルトの名無しさん:2008/07/24(木) 20:54:29
君には知識とかテクニック以前の問題があるんじゃないの?

420 :デフォルトの名無しさん:2008/07/24(木) 20:55:53
VB.NET質問者に厳しいスレ(Part26)

421 :デフォルトの名無しさん:2008/07/24(木) 21:59:03
>>418
回答する気と能力のある人間が状況や空気に流されたりしないから。
逆に言えば空気読むような馬鹿で幼稚な鳩人間には最初からそんな能力ないから。
心配はいらない。

VB7以降にPrintFormってそもそもないんじゃないの?
いい機会だから、PrintDocument使ったオーソドックスな印刷の方法を
覚えた方がいいでしょ。

別に難しくないしサンプルだってたくさんあるし。

422 :デフォルトの名無しさん:2008/07/24(木) 22:17:51
>>421
もっと分かり易くお願いします。

423 :デフォルトの名無しさん:2008/07/24(木) 22:26:44
VBに関してはほとんどの質問がDOBONか中学校で解決するんだなあ
書いてあることが理解できれば

424 :デフォルトの名無しさん:2008/07/24(木) 22:57:09
クラスで構造体を作り、それを配列として実体化して
その実体化した配列の構造体に、他のクラスから中身を入れてもらう
メソッドの書き方をアドバイスお願いします。

public structure Sttest
dim a as integer
dim b as integer
end structure

private test(10) as Sttest

public function settest (byval nakami as Sttest)
test(10) = nakami
end function

この場合test(10)は配列で、メソッドの引数は普通の構造体で上手く
いきませんでした。

そもそも別にprivateでtest(10)を
持たずにpublicで持てば良いじゃないか、と思ったのですが
それはカプセル化という意味ではダメ、作り直して、と
言われてしまいました。分かりづらくてすみません。
どんなことでもいいのでアドバイスあったら
お願いします。


425 :デフォルトの名無しさん:2008/07/24(木) 23:24:07
何言ってんのかわかりません…


426 :デフォルトの名無しさん:2008/07/24(木) 23:32:52
まず
>private test(10) as Sttest
ちゃんと理解しているのならどうでもいいが、理解が怪しいうちは
Private test as Sttest()

と書いた方がいい。
もしこの二つの違いがわからないならそこは調べてちゃんと理解しないと駄目。
型の概念や配列が独立した型であること、および参照型と値型の違いも理解しとかないと駄目。

配列の中身を設定するメソッドは、
Public Sub SetTest(Byval hoge as Sttest)
  test = hoge
End Sub

でオケ。
ただし配列が参照型であることを理解せずにコピペ君して使ってると危険。

11以外のサイズの配列のセットを禁止したければ、hogeの大きさを調べて
11以外なら例外を投げるなり何なりする処理を書く。

427 :デフォルトの名無しさん:2008/07/24(木) 23:33:44
11個のSttestを受け取るメソッドを

428 :デフォルトの名無しさん:2008/07/24(木) 23:34:16
ごめんミスった訂正

× Public Sub SetTest(Byval hoge as Sttest)
○ Public Sub SetTest(Byval hoge as Sttest())



429 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 00:09:47
それはカプセル化という意味ではダメ

430 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 01:42:33
カプセル化って何ですか?

431 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 01:57:59
答えはwebで

432 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 09:03:00
>426
親切にありがとうございます。
ご指摘の通り、分かってない部分もあるので、調べて
やりたいと思います。ありがとうございました。

433 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 10:15:24
test=hogeの時点で完全に外から弄り放題になる
カプセル化を意識してるんだったら絶対ダメ

434 :433:2008/07/25(金) 10:40:28
絶対というのは言い過ぎかもしれないけど,publicフィールドにするのと実質的に変わらないから
それがカプセル化的にダメだというんならtest = hogeでも同じ
どうしても配列渡したかったらtest = DirectCast(hoge.Clone(), Sttest())
意味が分からなかったら>>426の言ってるように参照型について勉強する

435 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 13:00:19
>>431
知らないならレスするなよw

436 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 13:05:35
Formの外形をマウスで変形したりリサイズする際、リアルタイムで
内部まで追随させずに外形枠の仮想線だけを追随描画し、マウスの
ボタンを解放した時点で内部の描画を行う方式を取りたいです。

(この理由は内部の描画に時間がかかるため容易に追随してくれない
ためです)

その際、昔のOSだとオプションの画面設定で自動的に出来たのですが、
これをプログラムで行うことは可能でしょうか、可能であればどのように
行えばよいでしょうか。よろしくお願いしまつ。


437 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 13:19:18
OnPaint
SetStyle

438 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 13:42:15
>>424
俺だったらこうする。

public structure Sttest
dim a as integer
dim b as integer
end structure

private testList as new List(Of Sttest)

public sub AddTest(byval nakami as Sttest)
testList.Add(nakami)
end sub

439 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 14:59:08
ユーザー定義の値型をジェネリックのコレクションで使う場合はIEquatable<T>.Equals(T o)と
大小比較する場合はIComparable<T>.CompareTo(T o) も定義しておかないと、
非ジェネリック型のコレクションを使うよりパフォーマンスが悪くなる。

440 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 15:03:19
Listの場合は影響ないか。どちらも使わないし。

441 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 15:59:01
Gridview内にグラフを作ることになたのですが、方法がわからず、
邪道なやりかたですがpanelに色をつけて
Widthでサイズをいじって棒グラフのようなものを表示させることができました。
しかしIEでは表示できるのにFIREFOXでは表示できませんでした。
どなたか理由がわかる方いませんでしょうか?

またGridView内にグラフを表示させる正規のやり方が載ってるサイトがあったら紹介していただけると嬉しいです。

442 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 19:24:56
>>433-434
実際はケースバーイケースだと思うけどね。

誰が使うかわからないクラスライブラリの場合はほとんどの場合
渡された配列を複製して持つべき(といっても、こう言い切れるのは構造体のフィールドに
参照型を含まない場合だけだと思うけど)だろうけど、自分だけがわかって使えばいい場合や
パフォーマンスが問題になる場合はそうとも言えない。

443 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 19:40:37
俺も完全にカプセル化はやらないことも多い。
仕様には明記しとくが。


444 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 20:11:09
というか、カプセル化というのは
簡単にいえば「余分なものを外に見せない(疎結合っていうんだっけ?)」
のことであって、この話題のように同一のオブジェクトの参照を
外と共有してもいいかという話とはちょっと違わないか?

445 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 23:09:48
同じことだよ
一度やっちゃったら二度と勝手に切り離せない

446 :デフォルトの名無しさん:2008/07/25(金) 23:44:48
>>441
オーナードロー?

447 :デフォルトの名無しさん:2008/07/26(土) 10:35:28
>>446
えっと、プログラム側で指定しています。
GridViewのRowDataBoundでこのような処理をしています。

Dim panel1 As Panel = New Panel
Dim Value As String = e.Row.Cells(0).Text

panel1.Width = Cint(Value)

If (Cint(Value) < 50) Then
panel1.BackColor = Drawing.Color.Blue
Else
panel1.BackColor = Drawing.Color.Red

e.Row.Cells(1).Controls.Add(Panel1)

これだとIEは棒グラフのように表示されますが、
FireFoxでは表示がされませんでした。
ご教授よろしくお願いします。



448 :デフォルトの名無しさん:2008/07/26(土) 10:44:22
>>447
配色がプログラム優先になってないなんてこた無いよな?

449 :デフォルトの名無しさん:2008/07/26(土) 11:22:09
>>448
それはプログラム側で指定してやるものなんでしょうか?
だとしたらそういう記述は何もしていません。

PanelやCellの背景の配色はCSSではやっていないので
上記のプログラムの配色が反映されるものとばかり思っていました。

450 :デフォルトの名無しさん:2008/07/26(土) 15:43:59
>>449
まあ、一時避難的な対処方法だけど
panel1.Controls.Add(New LiteralControl("<br clear='all'>"))
として、DIVタグ内に(具体的にはDIVの閉じタグの直前にだが)"<br clear='all'>"を追加してやると
背景色が表示される

451 :デフォルトの名無しさん:2008/07/26(土) 16:19:07
>>450
表示できるようになりました。ありがとうございました。
今からどういう仕組みになってるのか自分なりに調べてみます。
お世話になりました。

452 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 10:58:33
他のスレにも書いてしまったんでマルチで申し訳ないですが
そっちのスレでVB.NETでしょと言われたのでこちらで質問させてください。

現在本を見ながら預貯金の金利計算プログラムを作っています。
本に書いてある通りに記述してるのですが
'変数の宣言と初期化
Dim presentvalue As Double = 0
Dim rate As Double = 0
Dim years As Double = 0
Dim futurevalue As Double = 0

'入力値の取得
presentvalue = Double.Parse(PresentValueBox.Text)
rate = Double.Parse(RateBox.Text) / 100
years = Double.Parse(YearsBox.Text)

'元利合計の計算
futurevalue = presentvalue * (1 + rate) ^ years

'元利合計の表示
FutureValueBox.Text = futurevalue.ToString()
入力値の取得の3行がうまくいきません、何故でしょうか教えてください。

453 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 11:16:37
そっちのスレへ謝罪を書くのが先だろクソボケ

454 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 11:35:58
>>452
「うまくいきません」てのは、エラーメッセージが読めないとかそういう事情?
テキストボックスがカラだったり英字が含まれてたりするとエラーになるだろね、
くらいしかアドバイスできんのだが。

455 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 11:49:21
このスレいい具合におわっとる

456 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 11:59:05
>>452
動くだろ、これ。計算が変だけど。

457 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 13:46:01
BackgroundWorker の使い方に関して教えてください。
BackgroundWorker の DoWork イベントハンドラ内に、
表示用のコントロールのプロパティ設定やパラメータの変更などをしたい
のですが、それは可能でしょうか?ヘルプか何かでコントロールへの
アクセスは不可という記事をどこかで見たのですが、どうやっても
無理でしょうか?
よろしくお願いします。

458 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 13:48:17
control.invoke/begininvoke

459 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 14:12:43
ProgressChanged使えば?

460 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 18:40:57
Parse を使うのが一般的なの?

漏れは CInt だとか CDbl だとか、String に変換するときは
ToString() を使ってるんだけど。

461 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 19:03:21
そりゃ文字列“から”変換するのは Parse か、TryParse だろう。
CType 派もいるかも知らんが。

462 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 19:54:59
Microsoft.VisualBasic.CompilerServices.Conversions

463 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 20:30:07
>>460
Parseを使うのが一般的だろうねえ。

Cintとかは旧VBerの救済っぽくて嫌とか、変換なのにキャストっぽく見えちゃうのが嫌っていう
メンタル的な意味もあるけど、カルチャ(IFormatProvider)を指定できないのが
場合によっては致命傷。

# これからはカルチャも「カルチャー」に変えないとダメなのかな。

464 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 20:37:01
dim i = CInt("&H20")
dim i = Integer.Parse("&H20") ' System.FormatException



465 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 20:38:57
>>464
ボキュはお馬鹿です、って言いたいのひょっとして?w

466 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 21:14:03
教えてください
VB2005です。
列挙体を構造体のメンバーにするにはどうすれば良いのか?

467 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 21:15:16
名前 As 構造体の型

468 :467:2008/07/28(月) 21:15:47
間違えた
名前 As 列挙体の型

469 :デフォルトの名無しさん:2008/07/28(月) 21:20:04
>>468
ありがとう〜
確認してみます

470 :デフォルトの名無しさん:2008/07/29(火) 23:28:07
フォームがアクティブではなくてもkey stateを取得できるようにしたいのですが
どうすればよいですか?win32APIを使えば可能なようですが良くわかりません。
どなたかためしに簡単なソースコードを作ってみてもらえませんでしょうか?

471 :デフォルトの名無しさん:2008/07/30(水) 04:05:24
> どなたかためしに簡単なソースコードを作ってみてもらえませんでしょうか?
> どなたかためしに簡単なソースコードを作ってみてもらえませんでしょうか?
> どなたかためしに簡単なソースコードを作ってみてもらえませんでしょうか?
どんだけ〜

472 :デフォルトの名無しさん:2008/07/30(水) 20:42:54
ひ、ヒントだけでもよいのでお願いします・・・!!

473 :デフォルトの名無しさん:2008/07/31(木) 06:26:16
何をしたいのかによると思うけど。
ホットキーなのかキーロガーなのか。

474 :デフォルトの名無しさん:2008/07/31(木) 21:16:27
キーロガーを思い浮かべていたんですが
ホットキーというのをはじめてしりました
できれば両方教えてください。

475 :デフォルトの名無しさん:2008/07/31(木) 21:25:42
>>474
悪用するからおしえなーい

476 :デフォルトの名無しさん:2008/08/01(金) 12:15:04
>>474
犯罪者乙

477 :デフォルトの名無しさん:2008/08/01(金) 12:47:46
いまどきのウイルス検出だとキーロガーっぽいプログラムは弾かれるんだよね

478 :デフォルトの名無しさん:2008/08/01(金) 15:46:45
何度も出た質問だと思うが
数年ぶりにここのぞくので教えてくれ

プロジェクト全体でエクセプションを拾う方法って
スタートをSubMainにして
その中でTry〜catchするだけ?

ほかにもやり方ある?


479 :デフォルトの名無しさん:2008/08/01(金) 16:14:47
アプリケーションイベント OnUnhandledException() とか。

480 :デフォルトの名無しさん:2008/08/01(金) 17:33:42
Cのtypeof相当ってないですか?

481 :デフォルトの名無しさん:2008/08/01(金) 18:02:40
result = TypeOf objectexpression Is typename

482 :デフォルトの名無しさん:2008/08/01(金) 18:27:21
Cにtypeofなんてあったっけ

483 :480:2008/08/01(金) 18:28:10
>>481
すみません、ボケてました。typedefでした。
型に別名をつけることはできますか?

484 :デフォルトの名無しさん:2008/08/01(金) 18:38:36
ファイルスコープのみImportsで可能

485 :デフォルトの名無しさん:2008/08/01(金) 19:08:25
>>484が何を言っているかよく分からないけど、
Cとドトネトでは思想がまるで違うからまず別名をつけることの必要性が
普通はないはずだし、そのくせ弊害はいくらも考えられるわけで。。

486 :デフォルトの名無しさん:2008/08/01(金) 22:39:22
DBのアタッチで対処していたのですが不具合が生じたので、
セットアッププロジェクトでSQL2005EXPRESSのDBを作成したいのですが、
どうしたらいいでしょうか?
ググれというのならググりますので、キーワードを教えてもらえませんか?
「セットアッププロジェクト データベース 作成」でググっても欲しい答えはありませんでした。


487 :デフォルトの名無しさん:2008/08/02(土) 04:27:05
>>486
SQL Serverそのものはインストール済みという前提であれば
osqlなりsqlcmdなりにsqlを食わせればいい。

488 :デフォルトの名無しさん:2008/08/02(土) 10:14:13
>>487
ありがとうございます。
理解できました。

489 :デフォルトの名無しさん:2008/08/02(土) 10:25:15
Dim filename As String = "general\playertable.nrd"
Dim target As BinaryReader
If File.Exists(filename) Then
target = New BinaryReader(File.Open(filename, FileMode.Open, FileAccess.Read))
Else
Return "NoName"
End If
'playertable.nrd からプレイヤー名を探して返す

ファイルが存在するときに、target = ... の行で固まり、しばらく待つと StackOverflowException が出てしまいます。
どうやら File.Open の中で何か嫌なことが起こっているようなのですが、どのようにすれば解決するでしょうか。
よろしくお願いいたします。

490 :デフォルトの名無しさん:2008/08/02(土) 11:19:54
>>485
> >>484が何を言っているかよく分からないけど、
  imports 別名 = 名前空間.コンテナ要素
の事だろJK

491 :デフォルトの名無しさん:2008/08/02(土) 22:38:55
ConfigurationManagerの使い方について質問です。
いま一つのslnファイルにWinアプリとWebアプリの2つを
組み込んでいる状態で、ConfigurationManagerを書く場合、
 Winアプリのソースに記述 → app.configを参照
 Webアプリのソースに記述 → web.configを参照
という認識で合っていますか。


492 :デフォルトの名無しさん:2008/08/03(日) 00:23:23
>>490
そっかVBはC#と違って名前空間内のクラスや構造体にも別名付けられるんだったね。

俺もMyの下に自動生成される、リソースへのアクセスのお助けクラスに
別名付けたりするけど、普通は出来るからってあまりやらない方がいいんじゃないか。

493 :デフォルトの名無しさん:2008/08/03(日) 00:36:37
君にとっては残念かもしれないが、C#でも型に別名をつけられる

494 :デフォルトの名無しさん:2008/08/03(日) 10:22:51
そういう意味なく嫌味な言い方するなよ。
別名付ける場合はC#もVBと同じルールみたいだね確かに。


495 :デフォルトの名無しさん:2008/08/03(日) 19:24:15
VB.NETの無償の開発環境としては、Visual Basic 2008 Express Editionを利用すればいいんですよね?

496 :デフォルトの名無しさん:2008/08/03(日) 19:37:36

     ヘ⌒ヽフ
    ( ・ω・)   そうどす
    ハ∨/^ヽ
   ノ::[三ノ :.'、
   i)、_;|*く;  ノ
     |!: ::.".T~
     ハ、___|
"""~""""""~"""~"""~"

497 :デフォルトの名無しさん:2008/08/03(日) 19:46:17
>>496
ありがとうございます。
VB.NETのアプリケーション開発入門と、データベース開発入門の本を買ってこれから勉強しようと思っているのですが、
わざわざ Visual Basic 2005 Express Edition を使わなくても、特に互換性に問題は無いと考えていいのですよね。

498 :デフォルトの名無しさん:2008/08/03(日) 19:54:24
>>497
Express EditonはSQLServerの常設DBを扱えない。
その本がそれを前提にしているなら全く同じとは行かない。
少々の違いはアドリブで何とかなるなら問題ない。

499 :デフォルトの名無しさん:2008/08/03(日) 20:07:01
>>498
ありがとうございます。
やはり無償では限界がありますよね…
しかし、ソフトを買うお金も無いのでExpress Editonで試してみようと思います。

ところで、VB.NETを学ぶためにはどの資格を取得すればいいのでしょうか?
ただ自分で勉強したというだけでは、いまいち説得力が無いように感じますので。

MCADを取得すればいいのかとも思ったのですが、テキストが見つからず、どうやって勉強すればいいのか分からないのです。

500 :デフォルトの名無しさん:2008/08/03(日) 23:46:20
学ぶために先に説得力がいるとは不思議なやつだw


501 :デフォルトの名無しさん:2008/08/03(日) 23:56:47
資格マニアか履歴書に書きたいか。そんなところでしょ。


502 :デフォルトの名無しさん:2008/08/04(月) 01:54:10
で、MCAD(MCSD)の勉強方法はどうしているのでしょうか?

503 :デフォルトの名無しさん:2008/08/04(月) 02:04:25
MSのサイトみたら業務経験一年以上って書いてあるが

504 :デフォルトの名無しさん:2008/08/04(月) 04:19:02
つまり、MCADを持っている人はほとんどいない。そんな資格を取らずとも「できます」とハッタリかましておけばいい
と、そういうことで間違いないでしょうか?

505 :デフォルトの名無しさん:2008/08/04(月) 13:33:01
>>500-501 >>503
おまいら、こんなやる気のないスレ違い野郎に
よく付き合えるな。

506 :デフォルトの名無しさん:2008/08/04(月) 15:58:29
PropertyGridの説明ペインの高さのサイズを設定したり固定したりはどうすればできるでしょうか?
上記が無理な場合、サイズを変更した際にイベントは取得できるでしょうか?

507 :デフォルトの名無しさん:2008/08/04(月) 19:43:43
>>506
たぶんもっといい方法があると思うけど。

PropertyGridの内部コントロールの中に説明ペインがある。

具体的には、PropertyGrid.ControlsからGetType.ToStringが
"System.Windows.Forms.PropertyGridInternal.DocComment"
のものを見つければいいと思う。

もっと簡単にTextの値が"説明ペイン"のコントロールを探してもいいかもしれないが
日本以外のロケールではこの方法はだめだろうね。

508 :デフォルトの名無しさん:2008/08/05(火) 09:50:37
>>507 ありがとうございます

509 :デフォルトの名無しさん:2008/08/06(水) 10:56:25
vs2005です。

テキストボックスをそのまま画像に落とす方法ってありますか?
画像のサイズは、幅がテキストボックスと同サイズで、
高さがテキストの入力されている分だけとしたいです。
よろしくお願いします。

510 :デフォルトの名無しさん:2008/08/06(水) 12:17:00
どういたしまして

511 :デフォルトの名無しさん:2008/08/06(水) 13:29:47
>>509
高さがテキスト分ってことはスクロールしないと見えない下のほうも含めてってこと?
内容とフォントとかの設定ひろってきて、自分でビットマップ作って描画するのがいいんじゃ?

512 :509:2008/08/06(水) 14:40:38
>>511
はい、今その方法でいけました!
お手数お掛けしました!!
あーざーす!

513 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 14:00:00
ピクチャーボックスの1から2に画像をBitBltで転送したいのだけど2に何も表示されません、どこが間違ってますか?

Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
PictureBox1.Image = System.Drawing.Image.FromFile("C:\WINDOWS\大草原の風.bmp")
End Sub

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Dim g As Graphics
Dim hDC As IntPtr
Dim hDC2 As IntPtr
Dim re As IntPtr
Dim bmp As New Bitmap(256, 256)
g = Graphics.FromImage(bmp)

hDC = g.GetHdc()
hDC2 = GetDC(PictureBox1.Handle)

re = BitBlt(hDC, 0, 0, bmp.Width, bmp.Height, hDC2, 0, 0, SRCCOPY)

PictureBox2.Image = bmp
PictureBox2.Refresh()

g.ReleaseHdc(hDC)
g.Dispose()
bmp.Dispose()
End Sub

514 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 14:02:55
そもそもなんでBitBlt使うの?

515 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 15:19:27
VB6でずっと使ってたから、あとVB.netでもGraphicsクラス使うより
速いと聞いたからです。
乗り換えを決意してからまだ数日なので手探り状態でよくわかってなくて・・・

516 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 15:23:52
P/Invokeは普通に出来ることを普通にやれるようになってから手を出そうな。
P/Invokeは基本的に自己責任ってやつだ。
人に試してもらいたかったらとりあえずP/Invokeの宣言部分もアップするべし。

見ただけで気が付いたのはbmp.Dispose()が余計。


517 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 15:24:52
よほどの事をしない限り大抵はむしろ多少遅くなるから使わなくていい

518 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 15:28:24
VB6時代には、VB使いは必要もないのにAPIを使いたがると言われたものだが、
伝統は引き継がれていた。

519 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 16:35:22
宣言部分は最初長過ぎで弾かれて・・
Public Declare Function BitBlt Lib "gdi32" Alias "BitBlt" _
(ByVal hDestDC As IntPtr, ByVal x As Integer, ByVal y As Integer, _
ByVal nWidth As Integer, ByVal nHeight As Integer, ByVal hSrcDC As IntPtr, _
ByVal xSrc As Integer, ByVal ySrc As Integer, ByVal dwRop As Integer) As IntPtr
Public Declare Function GetDC Lib "user32.dll" (ByVal hwnd As IntPtr) As IntPtr
Const SRCCOPY As Integer = &HCC0020
Public Declare Function ReleaseDC Lib "user32" Alias "ReleaseDC" _
(ByVal hwnd As IntPtr, ByVal hdc As IntPtr) As IntPtr

速度が変わらないならBitBlt使わなくてもいいんだけど
使い方が分からなければ自分で比較検証もできなくて
困ってますアドバイスお願いします。

520 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 16:56:43
いま少し前進した、
bmp.Dispose()削る
そして実行してボタンを押したあと、フォームを最小化して
もっかい大きくしたら表示されてた
もう少しだがんばります。

521 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 17:02:11
解決しました、
PictureBox2.Refresh()を
PictureBox2.Invalidate()に変えたらできました
Refresh使ってるコードはあっちこっちで見かけたのに
みんな使えてるのかな?
もっと勉強しますありがとうございました。。

522 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 17:16:53
>>521
PictureBox2.Refresh() も削る


523 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 17:41:22
ReleaseDC(PictureBox1.Handle, hDC2)を追加
リソースリークをおこしてる。IntPtrはGCで回収はしてくれないぞっと。


524 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 17:44:19
どう考えてもこれが最速だと思うのだが
PictureBox2.Image = PictureBox1.Image

ビットマップに一度落とすにしろこれでいける
Dim srcimg As Image = PictureBox1.Image
Dim img As New Bitmap(srcimg.Size.Width, srcimg.Size.Height)
Using g As Graphics = Graphics.FromImage(img)
 g.DrawImage(srcimg, 0, 0)
End Using
PictureBox2.Image = img


525 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 18:52:26
513じゃないけど、BitBltの動作の検証用のコードかもしれんのに
文句いってどうするよ。

文句いってる奴ってGDI+にはBitBlt相当の機能ってないから
実際よく使われてること知らないんじゃないの?

つーかBitmapをDisposeするなとかこいてる奴に突っ込まれたくないだろうw

526 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 19:32:31
実際Disposeしちゃいけない場面だし

527 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 19:34:25
ピクチャボックスから使っているビットマップをDisposeするとピクチャボックスが例外おこす。
Disposeするならピクチャボックスから使われなくなったタイミングでしないといけない。
速度比較するなら何百回も繰り返さないとまとまった時間にならないから
画像を入れかえたりクリアするタイミングでDisposeしたほうがいい。

528 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 19:45:58
>>526
そこは済まん513のコード読まずに早とちりしたw

529 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 19:51:33
連続で質問して申し訳ないのですが、さっきのを一歩進めて
こんどはBitmapからPictureBox2に転送してみました
あってると思うのだけど何故表示されないのでしょうか?

Dim g As Graphics
Dim g2 As Graphics
Dim hDC As IntPtr
Dim hDC2 As IntPtr
Dim re As Integer

Dim srcimg As Image = Image.FromFile("C:\WINDOWS\大草原の風.bmp")
Dim bmp2 As New Bitmap(srcimg.Size.Width, srcimg.Size.Height)

g2 = Graphics.FromImage(bmp2)
g2.DrawImage(srcimg, 0, 0)

Dim bmp As New Bitmap(bmp2.Width, bmp2.Height)
g = Graphics.FromImage(bmp)

hDC = g.GetHdc()
hDC2 = g2.GetHdc()

re = BitBlt(hDC, 0, 0, bmp.Width, bmp.Height, hDC2, 0, 0, SRCCOPY)

PicMap.Image = bmp
PicMap.Invalidate()

g.ReleaseHdc(hDC)
g.Dispose()
g2.ReleaseHdc(hDC2)
g2.Dispose()

530 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 19:57:38
PicMapはPictureBox2の間違いです、すみません

531 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 20:10:53
>>529
いっちゃ悪いけど人に見てもらうんだからもう少し読みやすいコード書けよ。

とりあえず数字のサフィックスつけた変数名なんて論外。
変数名っていうのはそれが意味するものがわかるように命名するんだよ。
Src(Source)とかDest(Destination)とかTargetとか使ってくれ。

あと変数の宣言は、できる限り初期化と一緒に一番最初に使う直前でやってくれ。

532 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 22:04:23
>>513
これよくよく試してみるとPictureBox1の範囲をスクリーンキャプチャ
したことになってるな、
NET難しぃ挫折しそうだ・・・

533 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 22:15:30
いやどう見ても.NET無関係の部分だが

534 :デフォルトの名無しさん:2008/08/07(木) 22:22:20
BitBltはディバイス依存の激しい命令だから、
どちらかがリアルのディバイスかそれとコンパチブルの
ビットマップじゃないとうまく行かない気がする。
Win32でも結構はまる部分だ。
たしかに.NET関係ないな。

535 :デフォルトの名無しさん:2008/08/08(金) 20:00:02
DataGridView の行を27行ずつ削除(非表示)しながら、
画面のハードコピーをその都度画像ファイルに保存しようと考えています。

以下のコードで画像は保存されるのですが、DataGridView の非表示が反映されません。
(全部同一の画像が保存される)
For 〜 next で繰り返さないで、手動で行った場合は大丈夫なのに、
自動で保存した場合だけ削除(非表示)が追いついてないのは納得いきません。
その辺の事情とかご存知の方はおられますでしょうか?


536 :デフォルトの名無しさん:2008/08/08(金) 20:01:42
以下、コードです。
----------------------
Dim GridCount As Integer = DataGridView1.Rows.Count 'DataGridView の行数
Dim PrintCount As Integer = ((GridCount - 1) \ 27) + 1 'ハードコピーの枚数
Dim DelCount As Integer = 0 'DataGridView 削除行数

For i As Integer = 0 To PrintCount - 1

Call CaptureForm(Me) 'ハードコピー取得関数
memoryImage.Save("D:\TOPY\image" & i & ".bmp") 'ハードコピーをファイルに保存
memoryImage.Dispose() 'ハードコピーの解放

For ii As Integer = 0 To 26

If DelCount < GridCount Then

DataGridView1.Rows(DelCount).Visible = False
DelCount += 1

End If
Next

Next

537 :デフォルトの名無しさん:2008/08/08(金) 21:21:59
毎回DataGridView.Refresh呼べ

538 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 00:06:48
テキストボックスでEnable = Falseにしないで、
テキストボックスの中のテキストを範囲選択出来なくする方法ありませんか?

539 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 00:20:55
もうLabelにしちゃえよ

540 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 11:15:28
ReadOnlyにして背景を白くするんじゃだめ?
選択はできちゃうけど。

541 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 14:09:29
VB.NETでバッチEXEを作ってそのEXEから成功したか失敗した
かの戻り値を取得したいのですが、可能でしょうか?
また、もし可能なら方法を教えてください。

542 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 14:14:04
可能だけど何が分からないのか分からないので

543 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 14:34:16
方法

544 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 14:47:25
好きなほうで
function Main() as integer
    return 2
end function

sub Main()
  Environment.Exit(2)
end sub


545 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 15:20:11
>>538
透明なパネルかぶせちゃうとか。

546 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 15:27:50
Panel1の中にあるPictureBox1にPictureBox1_Paintイベントを発生させるにはどうすればいいですか?

PostMessage(PictureBox1.Handle, WM_PAINT, GetDC(PictureBox1.Handle), 0)は反応なし
Panel1.InvokePaintは使い方がわかりません
何かいい方法ありませんか

547 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 15:45:28
Invalidate&Update

548 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 16:39:50
Private Sub PictureBox1_Paint(・・・・) Handles PictureBox1.Paint
のHandles PictureBox1.Paintの部分がいつのまにか削れてたw
エラーでねーのかよ
普通のことがなんでできないのかかなり悩んだ
あほすぎてすまん。。。

549 :デフォルトの名無しさん:2008/08/09(土) 21:09:58
>>548
VB6からの移行組の人かな。
たぶんコントロールをカット&ペーストしたんだね。

ドトネトではコンテナ内への移動もドラッグでできるからVB6時代の
その習慣は修正した方がいいかもね。

550 :デフォルトの名無しさん:2008/08/10(日) 19:42:35
Microsoft Visual Basic 2008 Express Editionではフォーム上に追加したラベルのサイズを変更することはできないのでしょうか?

551 :デフォルトの名無しさん:2008/08/10(日) 20:36:54
>>550
できると思うけど・・・
プロパティにサイズってない?

552 :デフォルトの名無しさん:2008/08/10(日) 21:07:33
AutoSizeだったかを確認


553 :デフォルトの名無しさん:2008/08/10(日) 21:13:35
>>550
オートサイズをfalseにすればできる

554 :デフォルトの名無しさん:2008/08/10(日) 21:23:59
>>551-553
できました。ありがとうございます。

555 :デフォルトの名無しさん:2008/08/10(日) 21:40:27
VB2008 Professional + SQLServer2005 Expressで
スタンドアローンのWindowsアプリケーションを開発しています。

VBからストアド(T-SQL)を実行しているのですが、このストアドにブレークポイントを設定して
ステップ実行するにはどのように行えばいいのでしょうか?

サーバーエクスプローラーからブレークポイントを設定しても、デバッグ実行時に
「ブレークポイントは、現在の設定ではヒットしません。このドキュメントのシンボルが読み込まれていません。」
となってしまいます。

よろしくお願い致します。

556 :デフォルトの名無しさん:2008/08/11(月) 16:12:40
ListBoxでマウスのダウンやキーボードの↑↓で項目の選択が変更されるのをキャンセルしたいです。
(別にボタンがあり、それで選択項目の変更を行いたい)
Enabled = Falseにすると文字の色が変ってしまうので避けたいです。
よろしくお願い致します。

557 :デフォルトの名無しさん:2008/08/11(月) 17:32:15
>>556
ListBoxを継承してOnKeyPressで上下カーソルキーだったら握りつぶす。
ただし、個人的にはソンナユーザーフレンドリーでないUIは考え直すのが正解だと思う。

558 :デフォルトの名無しさん:2008/08/11(月) 17:39:49
>>556
キーダウンやらキープレス拾って無効にすれば?

559 :556:2008/08/11(月) 17:41:13
>>557
レスありがとん。
エミュレータ的なものを作ってるから、どうしてもそういった動作が必要みたいなんです…

560 :556:2008/08/11(月) 17:46:28
>>558もレスありがとう。
キーボードの方はアドバイス通り
e.Handled = True
で無効にできたんですけど、MouseDownってどうやって無効にすればいいんですか…
お手数お掛けします…

561 :デフォルトの名無しさん:2008/08/11(月) 17:54:08
だからOnMouseDownをオーバライドして握りつぶせばできないか?

562 :デフォルトの名無しさん:2008/08/12(火) 01:23:17
すいません誰か教えて欲しいのですが、
xmlファイルのテーブル<aaa>とアイテム<bbb>,<ccc>みたいなのがあるとして、

<aaa>
<bbb>こんにちは</bbb>
<ccc>こんばんわ</ccc>
</aaa>

下にあるコードでアイテム名を取得したいのですが、

Dim ds As DataSet
ds.Tables("aaa").Columns(取得したい列番号).ColumnName

さらに下のようにxmlファイルに同じ名前のアイテムを追加してしまうと、アイテム名が
正しく取得できなくなってしまいます。何か解決策はないでしょうか?
わかりにくい文章になってしまってすいません。

<aaa>
<bbb>おはよう</bbb>
<bbb>こんにちは</bbb>
<ccc>こんばんわ</ccc>
</aaa>

563 :デフォルトの名無しさん:2008/08/12(火) 02:10:56
ねぇねぇ。
ProとExpでは何が違うの?
教えてエロキモい人

564 :デフォルトの名無しさん:2008/08/12(火) 08:34:25
なんだ知らないのか。最初からgoogle先生に聞けばよかった。

565 :デフォルトの名無しさん:2008/08/12(火) 10:38:11
>>563
お前はチャーリー浜かw

566 :556:2008/08/12(火) 11:12:06
>>561
いけました!!
ありがとうございました!!

567 :デフォルトの名無しさん:2008/08/12(火) 12:32:56
>>562
DataTableは列名の重複が許されない以上どうしようもないな
普通にXmlDocumentでロードしてXPath使うってのはダメなの? WinFormのバインディングには向かんけど

568 :562:2008/08/13(水) 01:35:39
>>567
XmlDocumentで出来ました。ありがとうございます。

569 :デフォルトの名無しさん:2008/08/13(水) 16:45:52
頭が混乱してきたのでちょっと確認すみません

A
Dim bmp As New Bitmap("C:\Sample.png")
bmp.Dispose()

B
Declare Function DeleteDC Lib "gdi32.dll" _
(ByVal hdc As Integer) As Integer

Dim hBmp as Integer
Dim bmp As New Bitmap("C:\Sample.png")
hBmp = bmp.GetHbitmap()
DeleteObject(hBmp)

AとBって全く同じことですよね?

570 :デフォルトの名無しさん:2008/08/13(水) 16:48:17
宣言間違った、こっちが正解です
Declare Function DeleteObject Lib "gdi32.dll" _
(ByVal hObject As Integer) As Integer

571 :デフォルトの名無しさん:2008/08/13(水) 16:53:23
何をもって同じというかは難しいが、おそらくそれは同じではない。

572 :デフォルトの名無しさん:2008/08/13(水) 17:40:10
すみません質問ちょっと変えます
Bの方はこれでbmpのリソースがちゃんと解放されるんでしょうか?

573 :デフォルトの名無しさん:2008/08/13(水) 17:41:47
いいや全然

574 :デフォルトの名無しさん:2008/08/13(水) 18:54:34
VS2008を使用しています。
文字列の最大の一行の長さに
ウィンドウサイズを動的に可変させたい(文字列を全て表示できるように)のですが
何か方法はありますでしょうか?
簡単に言うと2chブラウザのレスポップアップみたいな感じです。

@ttp://dobon.net/vb/dotnet/graphics/measurestring.html
これで最大幅を調べて変更

A改行コードor<br>タグを調べてその幅に合わせる
※フォントとフォントのサイズは固定

これぐらいしか思いつけなかったのですが…


575 :デフォルトの名無しさん:2008/08/13(水) 19:31:51
MeasureStringでと思ったがbr要素が何故出てきた

576 :デフォルトの名無しさん:2008/08/13(水) 19:49:40
いや、表示させる文字列がhtmlだから、
<br>が確か改行だったなーと。

やっぱり@の方法が一番いいんですかねぇ…
余計なコントロールが…

577 :デフォルトの名無しさん:2008/08/13(水) 22:46:10
FileSystemWatcherというのを勉強しているのですが、
ユーザーが作成したファイルを監視した場合、
このコンポーネントには誰(あるいはシステム)が作成したかどうかの
情報は取得できないのでしょうか?

578 :デフォルトの名無しさん:2008/08/15(金) 22:46:06
Visual Studio 2005 のVBで、PDFファイルを表示するソフトを作成しています。
作成手順は以下のとおりの簡単なものです。
ツールボックスからPDF Readerを選択し、フォームに貼り付けました。
それをこんな感じでプログラムを書いてPDFファイルを表示させました。

Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
AxAcroPDF1.src = "C:\1.pdf"
AxAcroPDF1.setShowToolbar(False)
End Sub

これだけのプログラムなのですが、ビルドしてEXEファイルを実行し、
そのソフトを閉じると、『"0x03fe1a8f" の命令が "0x0000004" のメモリを参照しました。 メモリが "read" になることはありませんでした。』
と出るのですが、どうすればいいのか現在検討もつきません・・・


579 :デフォルトの名無しさん:2008/08/15(金) 23:03:05
アウトプロセスサーバーなんだから終了前に開放が必要なんだろ。

580 :デフォルトの名無しさん:2008/08/15(金) 23:29:17
>>579
返信ありがとうございます。
VBのアプリソフト作成が初めてなので、『アウトプロセスサーバー』という言葉と
終了前に開放が必要というのがよくわからないので、ちょっと調べてみようと思います・・・

ちなみに開放ということで、閉じるボタンに以下のプログラムを書いてみたのですが
駄目でした。

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
If AxAcroPDF1.Disposing = False Then
AxAcroPDF1.Dispose()
End If
AxAcroPDF1 = Nothing
Application.Exit()
End Sub

581 :デフォルトの名無しさん:2008/08/15(金) 23:57:37
手順的にはAxAcroPDFの製造元からマニュアルなりを取り寄せるのが先だな。
ActiveXになってても一般に使ってくださいという性格のものではないかもしれない。

582 :デフォルトの名無しさん:2008/08/16(土) 00:06:39
なるほど・・・
もう少し調べてみて、わからなかったら別に手を考えてみます

583 :デフォルトの名無しさん:2008/08/16(土) 15:44:07
じかに貼り付けちゃだめよ
WebBrowserを貼り付けて、その中で使うものよ

584 :デフォルトの名無しさん:2008/08/17(日) 16:38:05
EditBoxに縦棒のカーソルを表示して、文字挿入位置をコントロール
したい。どうやったらいいの?


585 :デフォルトの名無しさん:2008/08/17(日) 17:46:07
>>584
日本語で書こう。
それじゃ何が聞きたいのか誰にも伝わらないと思うぞ。

586 :デフォルトの名無しさん:2008/08/17(日) 18:43:31
教えてください。
「ファイルやディレクトリをすべてのサブディレクトリから検索するには?」
ttp://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/548allfiles2/allfiles2.html
のサンプルファイルをコンパイルして実行例のとおりに動かそうとしてもエラー
となりうまきいきません。
"System Volume Information"へのアクセス権が無い!と怒られます。
このサンプルをどのように修正すれば不具合を解決できますでしょうか。

587 :デフォルトの名無しさん:2008/08/17(日) 19:49:55
try
catch
end tryしろ

588 :デフォルトの名無しさん:2008/08/17(日) 20:53:38
>>587
スキルの無い奴に限ってこういった無意味なコメントする。
知らないなら知らないって書けよ。


589 :デフォルトの名無しさん:2008/08/17(日) 20:54:37
>日本語で書こう。
>それじゃ何が聞きたいのか誰にも伝わらないと思うぞ。

理解力つけろや。



590 :デフォルトの名無しさん:2008/08/17(日) 21:35:46
とりあえず解読してみる。

editboxにキャレットを表示して、
任意の位置に文字の挿入をしたいのですが、
どうすればいいんでしょうか?

違うか…

591 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 00:20:05
質問させてください
プログラム自体というよりプログラムを作るにあたっての考え方についての質問なんですが
当方、プログラム経験が極浅の為ある事に対し自分なりの考えでプログラムを組んでは考え方を改めてのプログラムの組直しばかりやって一向に前に進めてません
どうかご助言をお願いします。

そのプログラムの内容についてなのですが
「通信により取得した命令群が、現状で行われている命令と違えば新しく取得した命令を実行するというプログラム」です。
これについての私のプログラムの持っていき方なのですが
通信により取得した命令群を個々に分解し、一時保存用にと用意している配列にそれぞれ格納し
それを現状を保存している配列と比較し、違う場合はその命令を入れ替えその都度命令の実行処理をするというプログラムです。


それでここで私が戸惑うところなのですが
命令群と言っても処理上は文字列なので、わざわざ分解し個々の命令を配列に格納する必要性はあるのか?
長い文字列を比較後入れ替える処理中に、そのまま一気に命令まで実行してしまうと文字列の比較作業がその度に遅れるのではないか?
など、こういった細かい所が浮かんできて何度も作り直そうとしてしまいます・・

プログラム作成の熟練者の方ではこういう場合どういう持っていき方をするのでしょうか?

592 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 00:23:03
 おう。まあまあ理解できてるやないか? それにしても、解読せんと
解らんのか?メンドクサイやっちゃなー。あたま悪いんか?
質問がわかったら回答して見ろや。

 

593 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 00:27:52
>>592
インテリセンスでプロパティやメソッドが表示されるのに、どうしたら
いいのかまったくわからないのなら、絶望的にセンスがないから
プログラミングから手を引いた方がいいと思うよ。

594 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 00:30:22
>プログラム作成の熟練者の方ではこういう場合どういう持っていき方をするのでしょうか?
 こら。わりこむな。
 うだうだ考えずにとっとと作れ。
 そもそも比較時間が問題になるんか? アイドリングが0.1%減る程度なら
うだうだ考えるな。


595 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 00:33:22
>インテリセンスでプロパティやメソッドが表示されるのに、どうしたら
>いいのかまったくわからないのなら、絶望的にセンスがないから
>プログラミングから手を引いた方がいいと思うよ。

答え方のセンスがなってないな。使い古した言い方を止めろや。お前には
発想力というものがないのか?



596 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 00:58:53
> 命令群と言っても処理上は文字列なので、わざわざ分解し個々の命令を配列に格納する必要性はあるのか?

命令群の記述順に意味があるのかどうかにもよるんじゃない?
あるいは「A B C」という命令が送られてきた場合に「B」は実行中だから
「A」と「C」を追加実行するというような仕様なのかどうかとか。

597 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 01:08:41
すみません書き方が悪かったです

命令群というより状態を表すステータス群です
それぞれのステータスを比較し違えば更新するということなので
おっしゃるような、比較した命令(ステータス)を処理する順番は全く関係ありません。

598 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 02:39:29
>>597
具体的に例を出してくれれば、答える側も理解しやすいしアドバイスもしやすい

599 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 14:23:08
継承した基本クラスのプロパティなどを表示させ無い事ってできますか?

例:
Public Class ClsBase
protected AAA As Integer
protected BBB As Integer
protected CCC As Integer
protected DDD As Integer
End Class

上記を継承したSUB1、SUB2、SUB3の三つのクラスがあったとして、
SUB1では[AAA/BBB/CCC]だけを
SUB2では[BBB/CCC/DDD]だけを
SUB3では[AAA/CCC]だけを利用したい場合、

各クラスで必要ない基本クラスのプロパティを非表示にさせたい。

600 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 14:29:00
表示だけじゃ意味が通らん VSでのインテリセンスとかPropertyGridのことだろうけど
OverridableなプロパティならOverridesしてBrowsable/EditorBrowsable属性を付けなおせる
PropertyGridならTypeConverter属性駆使すれば非表示にできるけどインテリセンスは無理だった気がする

601 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 14:32:17
TypeConverterじゃまずいな、Designer属性の方じゃないと

602 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 14:35:22
>>600
ありがとうございます。
まさしくインテリセンスの事でした。

603 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 16:03:39
お前ら何でC#じゃないの?

604 :デフォルトの名無しさん:2008/08/18(月) 17:30:56
>>603
C系の独特のマジカルな記法が重なってくるとどうも苦しむのですた。
いつかは慣れるでしょうか?

605 :デフォルトの名無しさん:2008/08/19(火) 01:19:39
>>603
サラリーマンだからさ

606 :デフォルトの名無しさん:2008/08/19(火) 01:22:45
>>604
アレに耐えられるようになって初めてマゾだ

607 :デフォルトの名無しさん:2008/08/19(火) 01:25:11
VBで書いてコンパイルしてC#に変換かければ済む話だ

608 :デフォルトの名無しさん:2008/08/19(火) 01:28:11
そんなことするぐらいならVBのままでいいだろw


609 :デフォルトの名無しさん:2008/08/19(火) 01:31:07
オマエはニートか?

610 :デフォルトの名無しさん:2008/08/19(火) 01:33:58
どこの誤爆だw

611 :デフォルトの名無しさん:2008/08/19(火) 01:57:52
誤爆という事にしたいのか
哀れな

612 :デフォルトの名無しさん:2008/08/19(火) 19:49:26
「すべての参照の検索結果」メニューで出て来る「シンボルの検索結果」を
見たいように並べ替えて見たいのですが、方法がありましたら教えてください。
まずはファイル別にまとめて見たいのですが。

613 :デフォルトの名無しさん:2008/08/19(火) 22:23:53
プログラムをロード後、使用途中段階で呼び出される関数にて多くの配列と変数を宣言すると
プログラム自体のメモリ使用率が動的になってしまいますよね
それでプロの方は、事前にメモリの確保(予約)をしているからそんなことがあっても大丈夫って聞いたことがあるのですが
事前にメモリを確保するのはどうやったらよいのでしょうか?
プログラムのロードイベントで全部の変数を宣言すればよいのでしょうか?

また、別のプログラム同士でデータをやり取りする場合、メモリのアドレスで読み書きしているからお互いから操作できるらしいのですが
これまたどういう手法なのでしょうか?
変数のアドレスを渡せばよいのでしょうか

まだ始めて間もないので意味不明な質問かもしれませんが、私の質問の意図がご理解できましたらどうかアドバイスをお願いします。

614 :デフォルトの名無しさん:2008/08/19(火) 22:29:41
気にしなくていい

615 :デフォルトの名無しさん:2008/08/19(火) 22:52:15
フォームをloadしたらdatagridviewにコンボックスの列を足してるんですけど
datagridのコンボックスはselectedindexないからloadした後コンボックスの
初期値を設定できないで困ってます。
EditingControlShowingのイベントでSelectedIndexChanged作って〜
とやったらできたんですけどこれはセル編集中だから自分が求めてる
のとはちがってました。
datagridviewはバインドしてます。バインドした後にコンボックスを足してます。
わかる方アドバイスお願いします。

616 :デフォルトの名無しさん:2008/08/20(水) 03:05:55
コンボックスなんて聞いたことがない

617 :デフォルトの名無しさん:2008/08/20(水) 04:22:50
EXCELを立ち上げて落としたい。
しかし、どうあがいてもEXCEL.EXEがタスクに残る。強制的に殺す奥の手は
ないのか?

618 :デフォルトの名無しさん:2008/08/20(水) 04:28:43
>>617
プロセス切ればいいじゃん

619 :デフォルトの名無しさん:2008/08/20(水) 04:31:38
>>617
VBのプログラムを終了しても残るなら
Book.Close(False) / App.Quit() をしてないせい。
VBのプログラムを実行したまま意図したタイミングでExcelを終了させたいなら
Marshal.ReleaseComObject()をもれなく書く。
この2種類の話題がごちゃ混ぜにされてることがあるから要注意。

620 :613:2008/08/21(木) 23:20:01
どなたか分かりませんか?

24時間365日稼動できるようなソフトを作りたいのでメモリなど蓄積が気になって・・・。

621 :デフォルトの名無しさん:2008/08/21(木) 23:26:45
visual Studio 2008を使っているんですが、プログラム作成中にソースデータやフォームのデザインを
変更する前に別のファイルとしてバックアップしたいのですがどうしたら良いのでしょうか?
「ファイル」から名前をつけて保存をするとソースファイルは別のファイルで保存されるのですが、プロジェクトを読み込みなおすとその別に保存したソースファイルから読み込んでしまいます。
またデザインデータは保存できないように感じました。
エクセルなどを変更する時は****(H20.8.21).xlsなどと日付毎に保存していたのですが、このプロジェクトファイルもそういう風に扱いたいのです、どうしたらよいのでしょうか?

622 :デフォルトの名無しさん:2008/08/21(木) 23:41:49
>>620
>>614


623 :デフォルトの名無しさん:2008/08/21(木) 23:45:14
>>621
VSSやその他のソース管理ソフトを使うか、
エクスプローラからプロジェクトのフォルダを丸ごとコピーする。

624 :613:2008/08/22(金) 00:06:51
>>622
では「メモリ開放」とはどういう作業なのでしょうか?

あともうひとつのメモリの共有についてできれば教えていただきたいです・・。

625 :デフォルトの名無しさん:2008/08/22(金) 00:14:43
>>621
.vbと.resxコピーするだけじゃあかんのか?
(俺は2003だから2008じゃどーか知らんが)

626 :デフォルトの名無しさん:2008/08/22(金) 00:32:17
フォルダ丸ごとコピーが一番手っ取り早い

627 :621:2008/08/22(金) 00:37:26
>>625
それをバックアップした場合、プロジェクトはどこから読み出せばよいのでしょうか?

>>623,626
やはりそれが一番ですね
現状はそれでやってます
それでVSSとはなんでしょうか?

628 :デフォルトの名無しさん:2008/08/22(金) 02:49:24
>627
さすがに少しはぐぐれ。VSSぐらいはすぐ引っかかるから
人に聞いただけだと聞いたこととそのすぐ回りしか分からないが、自分であれこれ探し回れば効率こそ落ちるが色々知識が入ってくる。

つか、質問スレで言うのがアレなのは分かってるけど、
コピーしたフォルダなら幾ら弄っても大丈夫なんだから
何が必要で何が不要なファイルかなら実際に試して経験則的に覚えりゃいいと思うが。
(間違ってる可能性は残るから過信は禁物だが)


どうせ参考にはならんだろうが、
数ヶ月前に弄ってたVB2008のプチアプリのバックアップするために試行錯誤した時のメモには
・obj、binフォルダ不要
・My Project内、Application.myappとSetting.settingsファイル不要
と書いてあった。モジュールとリソースファイルとプロジェクトファイルは要るぞ、とも。

万が一信じるにしても、無論自己責任で

629 :デフォルトの名無しさん:2008/08/22(金) 08:04:56
>>624
自分で確保したものを開放すればよい。
実際のメモリーのお掃除はOSのお仕事。

メモリー共有って言葉を知っているならそれで調べればいくらでもサンプルは出てくるぞ。

630 :デフォルトの名無しさん:2008/08/22(金) 14:06:17
>>629
OSは何もしないんだが。
メモリ開放はGCが行う。

631 :デフォルトの名無しさん:2008/08/22(金) 14:17:14
>>624
せめてもう少しプログラムに関する知識とVB.NETの知識を得てから質問してくれないと、
何を聞きたいのか分からないから答えようがない。


632 :デフォルトの名無しさん:2008/08/22(金) 14:39:19
解放

633 :デフォルトの名無しさん:2008/08/22(金) 15:44:53
>>624
C言語においては配列作成時などに確保したメモリは明示的に解放する必要がある。
C言語にはメモリを解放する関数が存在する。

.NETで開発する場合、ガベージコレクションという便利なものがあって、
スコープが外れて使用されなくなったメモリ領域を自動で解放してくれる。
ゆえにVB.NETで開発する君の場合は特に考えなくても良い。


634 :デフォルトの名無しさん:2008/08/22(金) 16:37:08
スコープとか言って通じる相手なんか?

635 :デフォルトの名無しさん:2008/08/22(金) 17:11:27
自分で検索する為の単語を与えてやるのは良いこと。
てか回答者レベル低い奴大杉。さすがVB。

636 :デフォルトの名無しさん:2008/08/22(金) 22:45:25
夏厨大杉まで読んだ

637 :デフォルトの名無しさん:2008/08/23(土) 00:21:22
>>633
なるほど!VBやるまえにC言語を少しかじっていたのでそれで混同していたのかもしれません
ですけど、VBにもdisposeなどの開放メソッドがありませんか?

638 :デフォルトの名無しさん:2008/08/23(土) 00:26:46
メモリ以外のリソースを解放するためのメソッド

639 :デフォルトの名無しさん:2008/08/23(土) 00:32:13
リソースの開放・・・・
解説サイトで使ったほうがいいとあったのでファイル操作などで使ってましたが
リソース・・・リソース・・・調べます

640 :デフォルトの名無しさん:2008/08/24(日) 07:12:04
VB.net のセットアップで.net FrameWorkも一緒に配布するには
どんな設定したらいい?


641 :デフォルトの名無しさん:2008/08/24(日) 15:00:43
2005から2008にしたらツールボックスが使えません。
なにか追加しろとか出てるんだけど。

詳細お願いします。

642 :デフォルトの名無しさん:2008/08/24(日) 15:11:32
なにかってなんだよ

643 :デフォルトの名無しさん:2008/08/24(日) 15:12:01
その「なにか」を追加すればいいんじゃね

644 :デフォルトの名無しさん:2008/08/24(日) 15:17:27
デベロッパーなんですけどOrz

645 :デフォルトの名無しさん:2008/08/24(日) 15:33:23
デベロッパーを追加しろ?

646 :デフォルトの名無しさん:2008/08/24(日) 20:16:10
Microsoft.VisualBasic.PowerPacks.Vs.dllは
ユーザーに.NET3.5SP1を入れてもらえばいいのかな?
それともインストーラ作って配布しなきゃいけない?


647 :デフォルトの名無しさん:2008/08/25(月) 21:59:36
>>646
試せばわかることを聞くな
新人研修で習わなかったか?

648 :デフォルトの名無しさん:2008/08/26(火) 06:38:28
3.5いれたらXPが死んだ。怖いよー。2.0で我慢する。

649 :デフォルトの名無しさん:2008/08/26(火) 13:00:05
>>646
Microsoft.VisualBasic.Compatibilityと同じ扱い。.NET2.0でも使える。

650 :デフォルトの名無しさん:2008/08/26(火) 14:42:18
VB6→2005のシステム移行を行っているのですが
VB6にて作成したユーザーコントロール(TextBoxのみ)を
使用しているようです。
このコントロールのChangeイベントを取りたいのですが
VB2005で取るにはどうしたらよいですか?

651 :デフォルトの名無しさん:2008/08/26(火) 20:52:38
タブ区切りのCSV(TSV)や、XMLのファイルをSQLにロードする方法として
最も簡単な方法を教えてください。
もしくは、どこかのHPに分かりやすい解説ないでしょうか?
Google先生に聞いてみてるのですが、これ!というのに未だ出会えていません。

652 :デフォルトの名無しさん:2008/08/26(火) 20:54:43
DBがなんだかしらんけど
CSVならなにかしらインポートユーティリティあるんじゃね

653 :デフォルトの名無しさん:2008/08/26(火) 23:06:02
簡単なのはデータベースにあったデータローダー使うのがいいんでね

変わったフォーマットだとStreamReaderで読んでしこしこinsert文投げるとか
これくらいは悩むより手動かした方が早いよ
10行でズバリではムリかもしれないが、エラー処理なしならソース20行くらいで
できそう?

654 :641:2008/08/27(水) 14:50:38
http://imepita.jp/20080827/531750

ツールボックスにこのような文字が表示され使えません。
何を追加すればいいのかが分かりません。

2005ではそのようなことはしなくてもちゃんと表示され
使えてました。2008にしたらこのような状態になりました。

655 :デフォルトの名無しさん:2008/08/27(水) 15:36:23
>>654
どんなソリューション作成したのかわかんねえよそれじゃ。
VSの画面全体のキャプチャをうpしろ。
コンソールアプリ作成のソリューションとかいう落ちじゃねえだろうな。
あと普通にスレ違い。

Visual Studio 2008 Part 11
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1217525513/

656 :デフォルトの名無しさん:2008/08/27(水) 17:13:12
' メンバ変数
Private m_aliasName As String = "MediaFile"

メソッド1の中で
mciSendString("open """ + ○○○.mp3 + """ alias " + m_aliasName, Nothing, 0, IntPtr.Zero)
mciSendString("play " + m_aliasName, Nothing, 0, IntPtr.Zero)

でmp3を再生して
メソッド2で
Dim strRetBuf As System.Text.StringBuilder = New System.Text.StringBuilder(255)
mciSendString("status " + m_aliasName + " position", strRetBuf, 256, IntPtr.Zero)

で、strRetBuf,に現在の再生時間を取りたいんですけど、うまく取得できません…
どこかに問題があるのでしょうか。。。
再生は正常に行われます。

657 :656:2008/08/27(水) 18:16:37
mciSendString("status " + m_aliasName + " position", strRetBuf, 256, IntPtr.Zero)
の戻り値が263でした。


658 :デフォルトの名無しさん:2008/08/27(水) 18:24:09
次はmciGetErrorStringだな

659 :656:2008/08/27(水) 18:25:22
やったんですけど、空のStringBuilderが帰ってくるんです…w

660 :デフォルトの名無しさん:2008/08/27(水) 18:30:05
じゃあ呼び方が変なんだろ
ByRef output As StringBuilderとか宣言してそうだな

661 :656:2008/08/27(水) 18:34:50
Private Shared Function mciSendString(ByVal command As String, ByVal buffer As System.Text.StringBuilder, ByVal bufferSize As Integer, ByVal hwndCallback As IntPtr) As Integer
Declare Function mciGetErrorString Lib "winmm.dll" Alias "mciGetErrorStringA" (ByVal dwError As Long, ByVal lpstrBuffer As System.Text.StringBuilder, ByVal uLength As Long) As Long

宣言はこんな感じです。



662 :デフォルトの名無しさん:2008/08/27(水) 18:39:54
Longキターー!!

663 :656:2008/08/27(水) 18:45:22
すまそ…
Private Declare Function mciGetErrorString Lib "winmm.dll" Alias "mciGetErrorStringA" (ByVal fdwError As Integer, ByVal lpszErrorText As System.Text.StringBuilder, ByVal cchErrorText As Integer) As Integer
に直したら、mciGetErrorStringいけたw

指定されたデバイスが開かれていない、または、MCIで認識できません

言うとる。。。

664 :デフォルトの名無しさん:2008/08/27(水) 19:09:03
>>654
ただ単にアクティブウィンドウがフォームじゃないだけだったりしないか?

665 :656:2008/08/28(木) 10:07:05
スレッド立てて、そっちの方から取得しようとしたらダメみたいでした。
メインの方の処理からは取得できる。。。

スレッドやとダメなのかなぁ…

666 :656:2008/08/28(木) 10:38:09
すんません…スレッドのすごい基本を勘違いしてました。
メンバ変数におもいっきしアクセスしてました。
お手数お掛けしました。

667 :デフォルトの名無しさん:2008/08/28(木) 10:41:40
いや別に別スレッドからメンバ変数触るのは気を使うけど問題はないが
コントロールはともかく

668 :656:2008/08/28(木) 10:55:21
え、別に触っても問題ないんですか?
気を使うっていうのは、スレッド内で値が変更される可能性があるから本スレッドでは気をつけないといけないって事っすか?

669 :デフォルトの名無しさん:2008/08/28(木) 11:04:14
positionはmciGetStringを使わんとあかんのだが。

670 :デフォルトの名無しさん:2008/08/28(木) 14:23:57
はじめまして、諸先輩方のお知恵を拝借したく。

環境はVB.net2005です。

ListViewコントロールを配置したのですがマウスクリック
カラム横幅を固定する方法が見つからなくて困っています。
ListViewクラスのメンバ、Controlクラスのメンバなども確認しましたがそれらしきものが見つからず。

お手数おかけしますがよろしくお願い致します。

671 :デフォルトの名無しさん:2008/08/28(木) 14:29:04
ColumnWidthChanging
CancelだけじゃダメでNewWidthに現在値を入れなおさないととか言う話を聞いた気がする

672 :670:2008/08/28(木) 19:45:53
>>671

迅速なご返信、本当にありがとうございます。

> ColumnWidthChanging
という重要なキーワードと、

> CancelだけじゃダメでNewWidthに現在値を入れなおさないととか言う話を聞いた気がする

という対応策まで頂いて、組んでみたところ実際にそのままではダメだったことを確認した後
NewWidthに値を入れなおしてバッチリ動作したことを確認。いや〜助かりました。

迅速でパーフェクトなご回答、本当にありがとうございました!



最も参考になったURL:
.NET Framework クラス ライブラリ
ListView.ColumnWidthChanging イベント
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.windows.forms.listview.columnwidthchanging(VS.80).aspx
 ↑確かにこの例のようにmsgboxを出したりするとキャンセルできるのですが、それを削るとなぜかキャンセルできない。

673 :670:2008/08/28(木) 19:47:26
対策(NewWidthに現在値を入れなおし)し、解決できたコードも一応書いておきます。

Private Sub listview1_columnwidthchanging(ByVal sender As Object, _
ByVal e As ColumnWidthChangingEventArgs) _
Handles ListView1.ColumnWidthChanging

'イベントを無効にする
e.Cancel = True

'キャンセルした後、各列幅を再設定してみる
Select Case e.ColumnIndex
Case 0
e.NewWidth = _CFG_COLUMN1 '列幅の初期値
Case 1
e.NewWidth = _CFG_COLUMN2 '列幅の初期値
Case 2
e.NewWidth = _CFG_COLUMN3 '列幅の初期値
End Select
End Sub


674 :デフォルトの名無しさん:2008/08/28(木) 21:56:38
MSDNを隅々までちゃんと読んでないだけだろ

675 :デフォルトの名無しさん:2008/08/29(金) 07:56:29
クライアント上のプログラムを検索してDB登録するプログラムを作成したいのですが、
(要はウイルスチェックのオンラインスキャンみたいなものです)
VB.NET(ASP.NET)で実現可能なものでしょうか?
参考となるHP等ありましたらご紹介下さい。

676 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2008/08/29(金) 12:44:03
>>675
どんな事が起こるかを考える事から始めた方がいい

677 :デフォルトの名無しさん:2008/08/29(金) 13:37:31
音声認識で困ってます。誰か助けて(´;ω;`)
エラー箇所:engine.SetInputToDefaultAudioDevice
エラー内容:{"値が有効な範囲にありません。"}

Private Sub Recognized(ByVal sender As Object, ByVal e As RecognitionEventArgs)
  Console.WriteLine(e.Result.Text)
End Sub
Sub Main()
  Dim engine As New SpeechRecognitionEngine()
  AddHandler engine.SpeechRecognized, AddressOf Recognized
  engine.LoadGrammar(New DictationGrammar())
  engine.SetInputToDefaultAudioDevice()&bnsp<==ここでエラー
  Do While (True)
    Console.Write("Speak:")
    engine.Recognize()
  Loop
End Sub

678 :デフォルトの名無しさん:2008/09/02(火) 22:59:54
DataGridViewの第2キー使ったソート教えてください

ソート自体はセルのヘッダー部分クリックしたら自動で行えるものを
使おうと思ってるんですが、やっぱり一から書くべきですかね・・・

679 :デフォルトの名無しさん:2008/09/02(火) 23:13:22
ヘッダクリックじゃそりゃその列でしかソートできんわな
DataSourceがBindingSourceでBindingSourceの元がDataTableなら
BindingSource.Sort使えばよし

680 :デフォルトの名無しさん:2008/09/03(水) 08:55:09
ま、それぐらいできなきゃ糞だろ

681 :デフォルトの名無しさん:2008/09/04(木) 21:30:01 ?2BP(4221)
Buttonをクリックすることで文字をフォーム内のTextBoxに挿入する方法教えてください

682 :デフォルトの名無しさん:2008/09/04(木) 22:01:27
実現したいことをちゃんと説明できないようじゃ無理

683 :デフォルトの名無しさん:2008/09/05(金) 09:55:40
>>681
Textbox.Text="もうあきらめたら?"

684 :デフォルトの名無しさん:2008/09/05(金) 11:32:41
>>681
Private Sub Button_Click(sender As Object, e As EventArgs) _
Handles Button.Click
 '>>683の一文。既にある文字列に追加したいなら"="は"+="
End Sub

685 :デフォルトの名無しさん:2008/09/06(土) 01:09:14
>>684
&=じゃないのか?

686 :デフォルトの名無しさん:2008/09/06(土) 04:25:50
ぬるぬるびじゅあるべーしっく!

687 :デフォルトの名無しさん:2008/09/06(土) 09:47:44
Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
 Me.KeyPreview = True
End Sub

Private Sub Form1_KeyUp(ByVal sender As Object, ByVal e As System.Windows.Forms.KeyEventArgs) Handles Me.KeyUp
 If e.KeyCode = Keys.Up Then
  Call Button2_Click(Nothing, Nothing)
End If
End Sub

これで↑を押したときに、ボタン2のイベントを呼び出すことができるんだけど、
連続でしたいときは何回も押さないと駄目だよね?
↑を押し続けることで、ボタン2のイベントを何回も呼び出し続けるためにはどうすればよいですか?

688 :デフォルトの名無しさん:2008/09/06(土) 10:13:21
タイマー使う?

689 :デフォルトの名無しさん:2008/09/06(土) 10:24:48
KeyDownでいいんじゃね?

690 :デフォルトの名無しさん:2008/09/06(土) 11:05:14
そもそも「キーを押した時の処理」で
わざわざKeyUpを選んだ理由が不明すぎる

691 :デフォルトの名無しさん:2008/09/06(土) 14:23:29
>>687
>↑を押し続けることで
押し続けている間はKeyUpイベントが発生しないよ。
フォームデザイナでイベントの説明見つつ、まずは拾うイベントを見直そう。


692 :687:2008/09/07(日) 02:22:09
レスありがとうございます
仕方なくkeypressで文字キーを割り当てました。
あともう一つ質問なんですが、
MsgBox()で変数を表示されることはできないんでしょうか?
C言語のprintf("%d",x)のように

693 :デフォルトの名無しさん:2008/09/07(日) 02:33:11
普通にできる。

694 :デフォルトの名無しさん:2008/09/07(日) 13:15:26
>>692
C言語で作れよ。

695 :デフォルトの名無しさん:2008/09/07(日) 13:33:31
すいません、どなたか教えてください。
↓の画面にあるようなコンポーネントを探しています。
http://www4.ocn.ne.jp/~izu1/software/sample.htm
どんなのかというと、ボタンをドラック&ドロップで配置でき、
その長さを調節できたりするよなものです。
有料でもかまいません。
どうぞお願いします



696 :デフォルトの名無しさん:2008/09/07(日) 14:01:15
>>695
実行時リサイズできるコントロールのサンプル
http://www.codeproject.com/KB/vb/controlresize.aspx
サンプルでは、四隅でリサイズできるようになってるけど、修正して左右に来たらリサイズを行うとすれば長さだけ調節できるようになる。
また、四隅にボックスを描画してるところを消して、ControlPaint.DrawBorder(もしくはButtonRenderer)を使ってボタン枠を描画すればOK.

697 :デフォルトの名無しさん:2008/09/07(日) 14:35:31
please tell me how to make com wrapper

698 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 04:59:13
環境:WindowsXP、VB.NET 2005 std.
ターゲット:Windows Mobile 5.0 (.NET Compact Framework 2.0)
質問者のレベル:DB?なにー?VB.NET?それってつおい?

よくわからないこと
・SJISで書かれたCSVファイルから1レコードづつ読込んで、データベースファイルにない
 idなら追記、既存idならレコードの更新をする方法。(CSVファイルは数百KB〜数MB程度)
本当はデータベースファイル経由じゃなくて直接CSVをデータソースとして使いたいのに
方法がわからないあばばばばば

699 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 07:50:26
追記、テーブルはこんな感じなんですが。
id(int型、主キー、ただし欠番有り)
name(varchar型、最大32)
note(text型、NULL許可)
data(datetime型、"1999-08-31 06:06:06"と空白含むので""で囲んである)

700 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 09:57:50
>>696
なるほど、そういうコントロールもできるんですね。
情報ありがとうございます!


701 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 15:29:18
win2000環境でDataGridViewを表示させるのが
えらい遅いんだがそんなもん?win2000だから?
体感10列100行表示に10秒ぐらい

処理は特に無くて行を100行追加しただけ・・・

702 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 16:12:51
>>701
そんな遅いとは思わないんだが・・・
うちのはまぁ1秒とかそんなもんだが・・・



703 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 16:17:40
1行ずつ追加したとか

704 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 16:22:42
Fillに時間掛かってるとか
実は各カラム10万文字ほどの文字列とか

705 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 16:24:29
VISTAにしない貧乏人だからだろうなw

706 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 16:48:49
>>701
遅すぎ。
>特に処理は無くて
てこたあ非バインド?それでその速度なら
データソース疑った方がいいかも試練。

>>705
お前が失せるだけでもスレの平均レベルが上がる気がする。

707 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 16:52:08
>>701
いったいどんなマシンでどんなソースで ってのが少しはわからないと一概に言えないと思うんだわ
さすがにないとは思うけどメモリ256で動いてるとか


708 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 16:57:08
おまえ??妄想しすぎて頭が爆発しちゃってないか?

709 :701:2008/09/08(月) 18:00:00
>>702
そうですか、特にwin2000だからということも無いのですね・・・

>>703/704
Me.DataGridView1.RowCount = 100
この1行をForm_Loadに書いただけです。
データもセットしてないです。

>>707
CPU Pentium4 3G
MEM 1G
なのでとりあえず問題ないかと・・・

補足で、
コンパイルしたexeをXPの同等くらいのマシンで動かした場合一瞬で表示されました。
Win2000環境にEl Tabelle Sheet 4.0Jのトライアルを入れてやってみたら一瞬で表示されました。

もうDetaGridViewなんてやめてライセンス確保して
El Tabelle Sheetで開発しようかと考え中です。

>>705
客先環境に合わせて開発環境OSをWin2000にしたので
貧乏なのは客先なのでどうにもならんw


710 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 18:04:05
自分vistaだけどさ、別にxpでも2000でもいいじゃん。

ただ、vistaはクソだバグだらけだxpのが数千倍いい!とか
マニュアル見ないでいう人はきらい。

個人で2008serverほしいんだけど、むだかなぁ。

711 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 18:13:51
VISTAは出るの遅かったからな。評価が定まるのはまだ2年ぐらい先のことなんじゃないか?

712 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 18:58:16
>>709
>Me.DataGridView1.RowCount = 100
>この1行をForm_Loadに書いただけです。
>データもセットしてないです。
待て。>>701 で「10列」とか言ってなかったか?

713 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 19:14:14


714 :デフォルトの名無しさん:2008/09/08(月) 22:43:10 ?2BP(4221)
>>683-684
遅れましたけどありがとうございます

715 :701:2008/09/09(火) 09:03:21
>>712
うん。だから10列100行と書いてあるよ?
10列はデザイナで追加
100行をコードで追加


716 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 12:18:40
Private Sub mnuMedian_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles mnuMedian.Click
objUndo = picSample.Image
picSample.Image = Median(picSample.Image)
End Sub
でボタンを押して画像を変換して
Private Sub mnuUndo_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles mnuUndo.Click
picSample.Image = objUndo
End Sub
メニューをクリックして処理前の画像に戻そうとしてるのですが,
objDataに処理後の画像が保存されてしまいます.どうすればいいのですか?
objUndoはForm Classで変数宣言してます.

717 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 12:22:20
基本的にただの代入なら同じオブジェクト
CloneとかNewとかで別のオブジェクト作れ

718 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 12:31:31
>>716
objUndo = picSample.Image.Clone()

参照型と値型の区別がついてないあたりがVB

719 :716:2008/09/09(火) 12:38:54
>>717 値型と参照型の凡ミスですね。わかりました。
助かりました。ありがとうございました。

720 :716:2008/09/09(火) 12:41:21
>>718
追加で
ありがとうございました。

721 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 14:07:36
足し算の結果を3桁カンマ区切りで表示する
足し算アプリケーションを作りたいのですが

教えてください。

722 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 14:29:13
(a + b).ToString("0.000")

723 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 14:30:06
カンマとピリオド間違えた。

724 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 14:32:22
すげー
VBAって便利じゃん!

725 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 15:07:45
VBAかよっ


726 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 17:31:24
エディタで同じコントロールだけ全部選択する方法無い?

727 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 17:39:45
ああごめん。VBですです。

728 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 18:05:19
ない

729 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 19:40:55
JANEのスレ一覧みたいなコントロールってありますか?

730 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 19:44:22
まずアンカー付けやがれ糞虫ども

731 :デフォルトの名無しさん:2008/09/09(火) 22:35:57
だがことわる

732 :デフォルトの名無しさん:2008/09/10(水) 11:51:24
>>729
TreeView

733 :デフォルトの名無しさん:2008/09/10(水) 13:21:48
>>729
Janeがどんなブラウザかは知らんが、
もし今からVB.netかC#で2ちゃんブラウザ作るなら、
スレ一覧にはListView(詳細表示)かDataGridView使う。

734 :デフォルトの名無しさん:2008/09/10(水) 14:19:05
JaneってDelphiで作られてるんだよな

735 :デフォルトの名無しさん:2008/09/10(水) 21:12:36
えーとある文字列から秒のみで表されている時間の情報を正規表現で取り出して
hh/mm/ssの形に直したいんですけれども

ちょっとググったら
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110391756?fr=rcmd_chie_detail
という回答があったのですがなんか力技なんですけど
もっと日付時間関数とかでスパっと行う方法は無いでしょうか?

736 :デフォルトの名無しさん:2008/09/10(水) 21:18:12
そんな特殊需要にこたえるメソッドが汎用ライブラリにあったら
むしろ不思議だと思うんだが。。

っていうかコードの書き方はともかく、考え方はいたってオーソドックスで
どこが力技なんだか理解に苦しむぞ。

737 :デフォルトの名無しさん:2008/09/10(水) 21:21:46
TimeSpan.FromSeconds

738 :デフォルトの名無しさん:2008/09/10(水) 21:28:34
>>735
正規表現で?

739 :デフォルトの名無しさん:2008/09/10(水) 21:31:01
正規表現で取り出したいのか関数でスパッと行いたいのか

740 :デフォルトの名無しさん:2008/09/10(水) 21:33:48
いや、力技という感覚は理解できるが。
>>737みたいにするのがシンプルでいいと思うよ。


741 :デフォルトの名無しさん:2008/09/10(水) 21:35:34
TimeSpan.FromSeconds().ToString()で終わりだな

742 :デフォルトの名無しさん:2008/09/10(水) 21:35:47
あ、正規表現で取り出すところは出来てます
>>737を調べてみます

743 :735:2008/09/11(木) 00:06:13
遅くなりましたが上手くいきました
理解出来てない部分はありますがとりあえず望んだ動作はしてくれてます
どうもありがとうございました

744 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 00:14:03
VS2003.NETですが、Javaの操作って出来るのでしょうか?


745 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 00:33:09
意味が分からない。


746 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 00:51:40
>>745
うぜえなお前に聞いてねえよ

747 :744:2008/09/11(木) 00:57:14
まったくだ

748 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 01:03:21
>>747
で、どういう意味?

749 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 01:06:33
>>744
そもそもスレ違い

750 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 10:35:08
>>698ですが、ちょこっとヒントだけでもいただけませんか?


751 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 10:59:50
>>750
横槍ですまんが
あれじゃね? CSV読み取ってDataTableにでも格納すれば てはなしじゃね?
勘違いしてたらスルーしてくれ

752 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 11:10:45
>>750
ODBCのテキストドライバのことを言ってるなら既に非推奨。
VBだったらMyなんたらにCSV用のテキストリーダークラスがあったはず。

753 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 11:13:24
>>698
ここらへん

http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/487csvparser/csvparser.html
http://dobon.net/vb/dotnet/file/readcsvfile.html

754 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 11:14:48
そんなもんエクセルとかでいいし、VBでやるほどでもない。

755 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 15:06:07
VB2005での質問
Form1からForm2をShowDialogで開いて
Form2を「X」で閉じると
Form1まで一緒に終了してしまうんだが

これはバグ?
一応Form1のClosingイベントで回避はしてるんだが
VB2003の時にはなかった現象なので困惑中

756 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 15:15:24
きっとおまいのコードのバグ

757 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 15:59:05
わしもそう思う

758 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 16:05:27
おいどんもそう思うでごわす

759 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 16:05:52
わっちもそう思いんす。

  …Form2がスタートアップオブジェクトになってるとか。

760 :755:2008/09/11(木) 16:07:13
今日来たWindowsアップデートかけて再起動したら直った…
ナンジャコリャ…

761 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 16:08:16
>>759
いや、SUBMAINから呼び出してた
なにやら解決下っぽいので再現できない…w

762 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 16:09:52
EXCELとか素人。プロならJavaを選ぶ。

763 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 16:55:41
JAVA(笑)

764 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 18:03:55
Javaを真に必要とする案件って少ないよな。
どうしてこれでJavaなんだ?って言いたくなるのは山ほどあるが。

765 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 18:09:31
それはVBだって同じこと。なんならエクセルとかVBAでいいじゃんか。

766 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 19:09:49
JAVAのほうが(客を言いくるめて)単価を高く設定できるとか
JAVAの教育しかしてないとか

767 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 19:12:51
でもさ、なんかJAVAの方がかっこよくね?

768 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 19:31:16
>>767
イミフ

769 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 21:11:20
ソースの可読性(メンテにおいて)JAVAとVBじゃどっちが上だ?

770 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 21:48:24
なんかJava使いってあこがれちゃうよな…
Javaって、なんか堅いっていうかさ、難しいからな…

771 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 22:15:59
JAVAなんか覚えてもゲーム作れないじゃんww

772 :デフォルトの名無しさん:2008/09/11(木) 22:25:44
>769
ifやwhileのブロック終端が明記されている、という点はVBが有利か。
べつに他の言語でもコメントで「このカッコはどのループの終端だよ」って書いといてくれればいいんだが。

773 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 01:18:39
ゲームって(笑

774 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 01:43:31
>>751-753
それがですな、.NET CF 2.0だと省かれてるんですわ。TextFieldParserクラスが。
結局、自分でcsv用のパーサ書くなりなんなりしないといけないという。
VB.NETなら簡単だからと安請け合いしなけりゃよかった・・・。


775 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 01:56:20
CSV程度書くのも簡単だとおもうけど。

776 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 03:25:10
.NET初心者の元JAVA使いです。
あるクラスのインスタンスが複数あった場合に、同じもの(=同じ参照アドレス)であるか
判断する手段は無いでしょうか?
変数の代入を含む参照渡しで期待した動作にならない時に、
同一のインスタンスであるか確認したい場面は多いと思うのですが。。。

GCHandleを使うようですが、わざわざコードを書かないと見えないのでしょうか?
Javaの時は、Eclipseデバッガの変数ビューに表示されるID=XXの値が同じなら
同じインスタンスと見なしていました。

777 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 03:48:33
>>775
自分で書かなきゃならないならVBなんか選びませんよ、と。

778 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 05:13:37
rfc準拠で読み取ろうとすればそれなりにコードが必要になるが、
たいがいローカルルールでcsvは作られてるものだ。
データにカンマやダブルクオーテーション禁止といったルールのものも多い。
それならばString.Splitで一発だろ。

779 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 08:45:10
>>776
Object.ReferenceEquals

780 :776:2008/09/12(金) 09:59:25
>>779
ありがとう。

781 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 10:38:29
DataGridViewって

col1,col2
row1
row2

から
row1,row2
col1
col2

の並びに変更できますか?

環境はVB2005です。


782 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 10:56:08
デバッグ時のローカルWindowで、DataTableのSystem.Data.DataRowの
中身を手軽に覗きたいのですが、何か良い方法はありませんか?

783 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 11:23:20
ウォッチの値の右の方にビジュアライザを選ぶアイコンがなかったかな?

784 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 12:30:09
>>781
できません。

785 :781:2008/09/12(金) 13:23:20
>>784
やっぱり出来ないですか。
答えてくれてありがとです。

別な方法を考えてみます。


786 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 13:27:27
機械的にぐるぐるやるしかないだろうね>ROW COL

787 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 16:27:34
携帯から失礼します。

VB2005なのですがお教え願います。

業務要件でブラウザ上にオリジナルのCOMを表示する必要性が出てきました。

当たり前ですが、aspx(Web)デザインのツールボックスには表示されません。

Registory COM free も調べたのですが、いまひとつ的を射ません。

MFCやWin32APIやSDKでなんとかなるものでしょうか?

いきなり不躾な質問ですが、何卒宜しくお願いいたします。

788 :デフォルトの名無しさん:2008/09/12(金) 20:46:41
Split()はやめておけ。もうちょいひねって簡易なCSVパーサーかくほうがいいぞ。
コメント欄なんて特に英語だと ","なんて使われ放題だ。

789 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 00:53:25
データにカンマや改行コードが入るような場合は
ダブルクウォーテーションでくくるんだからカンマ使われ放題でもかまわないだろ

790 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 01:02:17
馬鹿は黙ってろ

791 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 01:06:07
> コメント欄なんて特に英語だと ","なんて使われ放題だ。

だから何?

792 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 01:08:41
ローカルル−ルで作ってた頃限定の話だろ。
カンマが入るようなデータにはTSVを使ってたな。
これから読み書き両方作るのならXMLを使えってことで積極的にはサポートしないのだろう。


793 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 14:22:43
しかしCSVは便利だよな

794 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 14:31:27
789は、Splitの動作をしらないのか、いやそんなことはどうでもいい。
XMLよりYamlが好みなんだけど、ライブラリ少ないんだよね。

795 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 15:23:05
すみません。
GetType演算子 と TypeOf演算子 の違いはどういったものでしょうか?
どちらも変数またはオブジェクトの型を取り出すのでしょうか。
どうもよくわからないままでした。よろしくです。


796 :795:2008/09/13(土) 15:34:08
それとあと、もうひとつ、System.Type.GetType メソッドもありました。

たとえば、Imageクラスの変数にBitmapクラス(フォーマット)のオブジェクトを
格納した場合、実体としてのオブジェクトの型(Bitmap)を取り出すのは TypeOf()で、
変数の型(Image)を取り出すのはGetType演算子またはSystem.Type.GetType メソッド
といった感じで使う、というようなことなのでしょうか??この辺、どうもよくつかめないです。


797 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 16:02:25
Object.GetType()やType.GetType()の意味が分からないのは
Typeオブジェクトの意味がわからないってことで、Typeオブジェクトの意味が
わからないのはたぶんクラスとかOOPがが分かってないってことだろう。

逆に言えばそれが分かればGetTypeの意味は自然とわかる。

Typeof...Isも同様で、クラスの継承をまず理解する必要がある。

798 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 16:54:41
>>797
C++の解説本とか見ても普通Typeオブジェクトなんか説明はない。

で?



799 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 17:08:23
>>798
日本語が不自由ならサンスクリット語で書いてくれてもいいよ。

800 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 17:21:47
煽りたい年頃なんです

801 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 17:33:55
限界です。 影の薄い repeaterコントロールについて教えてください。

「クラスの配列のとある値」を、repeaterコントロールを使って表示したいのですが、全く動いてくれません。
データソースのセット、バインドやら一通りはやっています。

public class mdata
public code as string  ←こいつを表示したい
public text as string
end class

'---------略

dim alydata as new List(of mdata)
dim l_data as new mdata

l_data.code = "01"
l_data.text = "AA"
alydata.add(l_data)
'==バインド
repData.DataSource=alydata
repData.DataBind()

======== aspx 側 =======
<asp:Repeater ID="repData" runat="server"> ==中略
<ItemTemplate>
<%# Eval(Container.DataItem, "code") %> ←型 'mdata' から型 'String' への変換は無効ですのエラーで止まる
</ItemTemplate>
==========-

あと一歩な気がするのですが、その一歩で2時間経過してしまいました。
先人方、ご教授お願いいたします。

802 :デフォルトの名無しさん:2008/09/13(土) 21:31:30
>>799
>日本語

が不自由なのか、気の毒にな。



803 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 02:09:44
>>787です。

日本語で書いたのですがスレ違いだったのでしょうか?

かなり急いでいます。

804 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 18:39:55
"abcdああああabcdいいいいabcdううううabcdええええabcdおおおおabcd"
という文字列を、"abcd.*?abcd"という正規表現で検索したら、

"abcdああああabcd""abcdいいいいabcd""abcdううううabcd""abcdええええabcd""abcdおおおおabcd"

がヒットする事になると思うのですが、

str="abcdああああabcdいいいいabcdううううabcdええええabcdおおおおabcd"
Dim reg As New Regex("abcd.*?abcd", RegexOptions.IgnoreCase Or RegexOptions.Singleline)
Dim m As MatchCollection = reg.Matches(str)
For Each h As Match In m
MsgBox(h.ToString)
Next

としたところ、"abcdああああabcd"の後、”い”から検索を始めてしまうらしく、

"abcdああああabcd""abcdううううabcd""abcdおおおおabcd"

しかヒットしません。

この場合全部ヒットさせるにはどうすればいいでしょうか?
それとも根本的になにか間違っていたりしますか?

805 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 19:35:38
正規表現のパーサーって普通は文字列を先頭から終りに向かって一方向にスキャンするだけで
後戻りはしないだろう常識で考えて。

っていうか"abcd.*?"って意味不明のような気がするんだけどこれって何か
特別な書き方なんだっけ?

806 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 19:46:10
そうなんですか
チェックに使っていたEmEditorFreeというソフトだと全部ヒットしていたんですがなにか複雑な処理でもしてるんですかね
.*?は、任意の文字の0回以上の繰り返しの最短一致、のつもりで使ってました

807 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 20:17:55
>>806
ごめん最短一致については俺が無知だっただけみたいだ。

正規表現得意じゃないんでベストかどうかは保証できないけど以下のコードで
一応できたよ。

  Private Function GetAllMatches(ByVal text As String) As String()
    Const pattern As String = "(abcd.*?abcd)(.*)"
    Dim reg As New Regex(pattern, RegexOptions.IgnoreCase Or RegexOptions.Singleline)
    Dim m As Match = reg.Match(text)
    If m.Success Then
      Dim match As String = m.Groups(1).Value
      Dim matches As New List(Of String)
      matches.Add(match)

      Dim leftover As String = m.Groups(2).Value
      matches.AddRange(GetAllMatches(leftover))

      Return matches.ToArray
    Else
      Return New String() {}
    End If
  End Function
'----------------------------------------
    Dim Str As String = "abcdああああabcdいいいいabcdううううabcdええええabcdおおおおabcd"
    For Each s As String In GetAllMatches(Str)
      Console.WriteLine(s)
    Next

808 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 20:35:25
ごめん
Dim leftover As String = match.Substring(1) + m.Groups(2).Value

に修正しといてw
我ながらものすごい大ボケだな(恥)

809 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 21:17:54
うーん凄いですね・・・
左を一文字削って繰り返すのはわかるんですが関数の中で自分自身を呼んでる所で頭がパニックになります・・・

810 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 21:40:37
>関数の中で自分自身を呼んでる所で
一度手を止めて、
再帰とか再帰呼び出しって言われる手法について一通り学んでみた方が良くね?

811 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 21:46:26
というか、別に非難するとか咎めるとかじゃなくて素直に驚いたんだけど、
正規表現使う人が再帰呼び出しを知らないっていう、いまはそういう時代なんだな。

なんかドラゴンボールでスーパーサイヤ人のくせに空飛べない悟天に驚いた
悟飯の心境というかなんというか。。

812 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 23:01:38
まあ正規表現自体はプログラミングを志すよりも先に
Wordやフリーのテキストエディタで出くわすものだろうし

813 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 23:40:40
境界線無しの状態でフォームサイズ変更できるようにする方法ないですか?

814 :デフォルトの名無しさん:2008/09/14(日) 23:43:13
正規表現なんてWordで出くわすか?w

多機能エディタならメニューに入ってる確立が高いので
なんじゃこりゃって思うかも知れないけど

815 :デフォルトの名無しさん:2008/09/15(月) 00:21:23
ワイルドカードぐらいだな

816 :デフォルトの名無しさん:2008/09/15(月) 01:56:04
正規表現なんて鯖弄ってる奴か勉強してきた奴以外はしらないだろ

817 :ギギギ・・:2008/09/15(月) 03:48:51


818 :デフォルトの名無しさん:2008/09/15(月) 12:14:10
俺はPerlで書かれた掲示板CGIを改造してた時に出くわしたな

819 :デフォルトの名無しさん:2008/09/15(月) 17:18:03
>>816
だな。

820 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 03:08:52
>>787=>>803だけど。

このスレ相当レベル低いんだな。

期待した俺が馬鹿だった。ごめん。

精々再帰呼び出しや正規表現でも語ってろ。

それから、確率を確立って書くか?w

821 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 04:29:10
日本語変換って知ってる?
別に自分で書いているわけじゃないんだよ。

822 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 06:26:02
Registory

823 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 07:59:25
レジ・ストーリー

キタコレw
トイストーリーの仲間かw

824 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 08:48:08
レベルの低い質問ですが、
ListViewの一番右のColumnHeaderの右端を、ListViewの右端に固定する方法はありますでしょうか

825 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 10:25:18
>>824
ありますん

826 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 11:00:16
>>824
途中のカラムの幅変えられても右端は変わらず
横スクロールバーも出ないように、みたいな事?

そりゃ、ColumnWidthChanging イベント捕まえて
自分で計算してやるしか。

827 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 13:35:12
data(i) = cmd : i = i + 1

こういう : のついた式の意味をググりたいのですが
なんと調べればいいんでしょうか?

828 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 13:40:35
: は式の一部じゃない
調べ方は、VSのヘルプのキーワード検索で : 一字を入力
なんでもgoogleは芸がないぜ

829 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 13:42:14
その記号は「コロン」と呼ぶ。

830 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 13:50:30
マルチステートメントでぐぐってみそ

831 :827:2008/09/16(火) 14:00:07
>>828
>>829
>>830
1行に複数構文なんですね
今まで他言語をやっててVBのソースを見たとき
VBにはこういう式があるのあと思ってしまいました…
ありがとうございます!

832 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 14:14:51
昔のMSXBASICとかマルチステートメントで1行プログラムとかやってたな…

833 :デフォルトの名無しさん:2008/09/16(火) 21:21:30
達磨さんが:だ

834 :デフォルトの名無しさん:2008/09/17(水) 14:37:07
DirectX SDK(March 2008)をインストールしたんだけど、
参照の追加でどれを選択したらいいんですか?
visual basic 2008 Express を使ってます。

835 :デフォルトの名無しさん:2008/09/17(水) 17:30:40
>>834
Managed DirectXでググれ

836 :デフォルトの名無しさん:2008/09/17(水) 22:21:28
AxWindowsMediaPlayerコントロールを表示してて、トレイに最小化して
また復帰するとDockがFillにもかかわらず標準のサイズに戻ってしまう
のだがどうもならんのだろうか
.Size=new size(〜で指定しても一瞬だけ広がってまたすぐ戻ってしまう

837 :デフォルトの名無しさん:2008/09/17(水) 22:29:23
丁度今読んでたこれみたいな事かな
http://natchan-develop.seesaa.net/article/18029500.html

838 :デフォルトの名無しさん:2008/09/17(水) 22:50:31
いや、フォーム自体は元に戻るんだが、その上に貼ったパネルに
FillしたAxWindowsMediaPlayerが小さくなってしまうというもの
(起動時はちゃんと一杯にFillしてる)
一応動くことは動く(再生出来る)のだが、ちとみっともないし…

839 :デフォルトの名無しさん:2008/09/17(水) 22:53:55
>>804
もし、---***---===---というパターンが前提であるならば
Dim sp() As String = New String() {"abcd"}
Dim s As String = "abcdああああabcdいいいいabcdううううabcdええええabcdおおおおabcd"
Dim ss() As String = s.Split(sp, StringSplitOptions.RemoveEmptyEntries)
For i As Integer = 0 To ss.Length - 1
ss(i) = sp(0) & ss(i) & sp(0)
Next
でもいける。

840 :デフォルトの名無しさん:2008/09/17(水) 23:52:19
そういう場当たり的な泥臭いことをしたくないから正規表現使ってるんだと思うけど。
っていうか論点ズレてるよ。

804の質問は、あるパターンに一致する文字列を網羅的に全部抜き出したいって意味でしょ抽象的に言えば。

あと余計なお世話だろうけど、配列名()っていう配列の宣言方法って違和感感じるなあ。

841 :デフォルトの名無しさん:2008/09/18(木) 00:04:12
まったく余計なお世話ですね
氏ねばいいのに

842 :デフォルトの名無しさん:2008/09/18(木) 00:06:38
違和感感じるなあ(笑)

843 :デフォルトの名無しさん:2008/09/18(木) 00:24:08
幼稚臭いな。

というより、そういう反応というのは「ボキュのアイデンティティは2チャンネラです」
って言ってるのに等しいと思うんだが、自分のアイデンティティが「2チャンネラ」
なんていうチープなものでも悲しいとも思わないんだから逆説的に幸せな奴だな。

844 :デフォルトの名無しさん:2008/09/18(木) 12:04:34
>>843 みたいな奴ってのは、
「誰宛にレスしたものかは自分だけが知ってればいい」とでも思ってるんだろうか。

845 :デフォルトの名無しさん:2008/09/18(木) 17:32:04
SortedListのシリアライズは可能ですか?

ここを見てArrayListをSortedListにしてみたのですが、'Dictionary が実装されているため シリアル化できません'
って言われてしまって出来ませんでした。
ttp://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/easyxml/easyxml11/easyxml11_04.html

結局SortedListをArrayListにしてシリアライズしました。
取り出しはデ・シリアライズ後、ArrayListをSortedListにしました。

シリアライズできるものと出来ないものって、どうやって決定されるんでしょうか。
どうかご教示お願いします。

そこんとこを上手く解説した書籍なりサイトなりがありましたら、あわせてお願いします。

846 :デフォルトの名無しさん:2008/09/18(木) 19:59:08
>>845
ジェネリックの方を使ってもダメなの?

847 :デフォルトの名無しさん:2008/09/18(木) 21:44:44
XMLは結構制限だらけだからな…

848 :デフォルトの名無しさん:2008/09/18(木) 22:20:49
XmlSerializerクラスのメソッドでどうしてもシリアル化できないときは、
System.Runtime.Serialization.Formatters.Binary名前空間にある
BinaryFormatterクラスのSerializeメソッドを試してみるといいかもね。
XmlSerializerクラスでのシリアル化と違って、保存データの視認性に欠けるけど、
Privateフィールドもシリアル化できるよ。
Cookieの情報がXmlSerializerでシリアル化出来なくて困ってたときに、こっち使って保存したっけ。

849 :デフォルトの名無しさん:2008/09/18(木) 22:58:59
いやジェネリック版なら普通にシリアル化できない理由はないと思うんだが。。
仮にできないとしてもKeyValuePairの配列にでも変換すればできるでしょ。

850 :デフォルトの名無しさん:2008/09/18(木) 23:15:10
> いやジェネリック版なら普通にシリアル化できない理由はないと思うんだが。。
つ IDictionary

851 :デフォルトの名無しさん:2008/09/18(木) 23:20:38
は?

852 :デフォルトの名無しさん:2008/09/19(金) 14:31:27
>つ IDictionary
ttp://www.microsoft.com/japan/msdn/enterprise/pag/scalenethowto01.aspx

853 :デフォルトの名無しさん:2008/09/19(金) 19:01:49
>>852
お前本格的に馬鹿だろ

854 :デフォルトの名無しさん:2008/09/19(金) 19:06:54
具体的なことが何も書かれないからどんどん意味不明なやり取りになってってるな

IDictionaryを実装してたらXmlSerializerでシリアライズできない
SortedList(Of TKey, TValue)はIDictionaryを実装してる
よってSortedList(Of TKey, TValue)はXmlSerializerでシリアライズできない
もちろんばらしてKeyValuePair(Of TKey, TValue)の配列にすればいける

ハイハイ終了終了

855 :デフォルトの名無しさん:2008/09/19(金) 19:10:07
>>852 は >>851 の間違いでした
しーましェーン

856 :デフォルトの名無しさん:2008/09/19(金) 19:36:03
すまん今実際に試してみたが、実際にIDictionaryを実装してるからダメだとかいって
NotSupportedExceptionが発生するな。

.NET 1.1の時はたまたまシリアル化できないクラスがIDictionaryを実装してるだけだと
理解してたが、そうではないらしい。

でも何故だ?

857 :デフォルトの名無しさん:2008/09/19(金) 21:51:22
質問です。
Microsoft Visual Basic 2008でアプリを作成しているんですが、アプリケーション自身がインストールされている
ディレクトリパスを取得する方法があれば教えていただけませんか?

858 :デフォルトの名無しさん:2008/09/19(金) 21:54:55
Application.ExecutablePath

859 :217:2008/09/19(金) 21:58:09
>>858
ありがとう、助かったよ。

860 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 00:59:35
VB.NETでhttpリクエストを作成して送受信できますか?
サーバーから受け取ったクッキーをを少々書き換えて再送信できますか?

861 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 01:05:02
スプレッドについて質問があります。

現在、前任者の作成したスプレッドを含む明細システムを修正
しているのですが、なぜかスプレッド上でセル範囲を選択をする事が出来ません。

どうすればマウスでドラッグをする事によりスプレッド上の複数セル範囲を
選択する事が可能になるのでしょうか?

※自分でテスト的にスプレッドとDataTableをバインドして作ったところ
特に何も意識せずとも(最初から)複数のセルをドラッグしセル範囲を選択する
事が出来ました。


・PowerTools SPREAD for .NET 2.5J Windows Forms Ed
・Visual Studio 2005 VB.net


862 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 02:03:41
選択範囲の設定がプロパティにないかな?


863 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 02:09:10
>>862
それらしいプロパティが見つかりません。
もうかなりお手上げ状態です。

GrapeCityのスプレッドなんて使うな!!

VSに標準で用意されているコンポーネントで代用出来るのに
なぜに、Spreadなんて使っているのか理解に苦しみます。

私みたいな被害者を出さない為にも、GrapeCity社のSpreadなんて導入するのは
止めておいた方が良いですよ!!

864 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 02:36:43
えぇと・・・・とりあえず標準でできていることをさせてないようにしているだけだと思うので

新しくテストで作ったコントロールの設定をその範囲選択できないコントロールと同じにしてみればいいのでは?
もしかしたらPG上で何かやっている可能性はあるけどそれはソース見ればわかると思うんだけど・・・・

865 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 02:56:18
AllowMultiBlocksとかないんですか?

866 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 03:01:31
>>864
実は、もうスプレッドデザイナを起動した上でプロパティを一通り全て真似してやってみましたが
出来ません。。。


>>865
それらしき物が見つかりません。


あー!!ホント、グレープシティーのスプレッドは糞!!
詐欺会社!!

867 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 03:49:16
1.グレープシティーのスプレッドが糞
2.前任者が糞
3.前任者の出来ていた事が出来ないお前が糞

さあ、どれ?

868 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 03:50:23
前任者もご登場ですか?

869 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 03:51:40
1. & 2.


良いから教えてくれよ。

870 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 04:47:55
AddSelection

871 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 04:47:59
デザイナは行・列・セル関係の設定しかできなかったと思う。
範囲選択系は多分シートのプロパティらへん。

スプレッドはプロパティ設定がオブジェクト・シート・行列で別なので
確かにちょっとめんどいね。

872 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 05:05:57
SelectionBlockOptions

873 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 11:34:15
お前は状況によっては選択動作をオプションで設定できないなんてクソって平気でいうタイプだろ

874 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 11:49:02
>>873
誰に行ってんだ?

875 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 12:39:18
>>863
GrapeCityのスプレッドの機能の代用になる標準コンポーネントなんて無いだろうに。

876 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 13:13:38
>>872
そんなのあるのですか?
ちょっと月曜日に調べてみます。


>>875
黙れ
VSに標準でDataGridViewとかあんだろ、アホがっ
糞ツール作成業者のGrapeCity社員乙w


ホントSPREADなんて使わない方がいいね。

877 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 13:19:57
>>872
その言葉でぐぐってみたらどうやらいけるみたいです。
本当にありがとうございました!^^!

878 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 13:20:18
DataGridViewとSpreadはぜんぜん違うんだが。
DataGridViewでは表計算なんてできません。

879 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 13:24:49
入力と表示で画面のレイアウトが異なっていい場合は標準ので間に合うことが多い。
客や業務にもよるが、最近は分けてもいいと回答をもらうことも増えてきた。

880 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 13:44:17
>>878
表計算機能を使っているSPREADなんて見たことも作ったこともありません。

881 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 14:02:33
DataGridViewってセル結合とかMultiRowとかそういったUI上のカスタマイズってできたっけ?

882 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 14:28:59
>>881
そんな必要ねーだろ。ダホ。

スプレッドを購入の皆さんへ

マジで糞製品なので買わない方が懸命です。
VS付属のコンポーネントを使いましょう。



883 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 14:36:18
>>881
>そんな必要ねーだろ。ダホ。

ごめん必要なんだ。ダホ。

他の開発チームでアナタと同じこと言ってる連中が居て、
VS標準コンポーネントでどうにかしようとして
死にそうになってるのを見るとなおさらね。
アナタレベルの人が居れば問題ないんだろうけどね。

884 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 14:38:32
そのうち自分の使いこなせないものは何でも貶しそうだなw

885 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 15:52:59
なんだきちがいか

886 :845:2008/09/20(土) 20:21:19
>>846->>856

シリアライズの質問をしたものです。

皆さんのアドバイスありがとうございます。
ここ数日は忙しくて返事を書けず、申し訳ありませんでした。

私自身シリアライズは今回初めてで、設計してみたものの実装で上手くいかず
調査の時間もきれて結局逃げてしまいました。

時間のあるときに、皆さんのご意見を参考に自身で整理したいと思います。

どうもありがとうございました。


887 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 21:21:14
クッキーの
HttpWebRequestやHttpWebResponseでアクセスさせるとき、クッキーのコントロールは全部自前で
しないとだめですか?

pathとかホスト(というかサブドメイン)とかを考えてクッキーを一つ一つセットしてリクエストださないとダメでしょうか?
求めてるのは、そういう管理をやってくれるやつが欲しいってことなんですが、そういう都合のいいのありますか?

888 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 21:23:07
>>887
最初の一行消し忘れました。
一行目:『クッキーの』を削除します。

889 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 22:37:02
CookieContainer

890 :デフォルトの名無しさん:2008/09/20(土) 22:57:45
>>889
ありがとうございます。
これ使うと、サブドメインを移動したり、ディレクトリを移動しても適切にクッキーが渡せたりするものなのですね。

受け取ったクッキーの入れ物ぐらいにしか考えてませんでした。
どうも勘違いしてたようです。

ありがとうございました、助かります。


891 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 01:10:44
とあるフォルダ内のファイル名一覧取得には成功したのですが、
ソート順がXR標準ではないのです。
なにか方法をご存知の方はいらっしゃいますか?

VB2003です。VBが新しければ対応する、というのであれば乗り換えも検討します。

892 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 01:17:20
XR標準って知らんがな

893 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 01:23:16
"XR標準" の検索結果 約 157 件中 1 - 10 件目 (0.10 秒)

イミフメ。

894 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 02:20:39
httpリクエストで
Accept-Encoding: gzip, deflateと送ると
Content-Encoding: gzip と返ってきてるのが
proxomitronのログでは確認できるのですが、
VB上で取得するにはどうしたらいいでしょうか?

レスポンスをまとめて出力してるのですが、
Content-Encodingの値だけが空文字?が出力されます。

895 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 11:35:40
>>894
ttp://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/519httpcompress/httpcompress.html

896 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 11:39:25
>>891
XR標準→XP標準? これのことか
XPではエクスプローラのファイル名の表示順がそれ以前と違う
ttp://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/342xpsort/xpsort.html

897 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 12:48:03 ?2BP(0)
>>881
DataGridViewXXXXCell から派生させて
Paint をオーバーライドするんだ!

…うん。死ねる。

898 :894:2008/09/21(日) 12:50:12
>>895
ごめんなさい、それを紹介された意味がわかりませんでした。
Accept-Encodingにgzipを付けて送ることは既にできていて
レスポンスにgzipが返ってきてることも確認できています。(ログから)

ただ"VBで"Content-Encodingの結果が出力ができないという…


899 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 13:06:33
結果って具体的に何のこと?

900 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 13:16:35
そもそも通信にどのクラス使ってどうやってヘッダ確認してるんだ

901 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 13:25:51
他のウィンドウ(たとえばテキストファイルとか)にキーストロークを
送信したいんですが、うまくいきません。
やりたいのは、
設定したホットキーを押すと、クリップボードの中身をアクティブになっているフォームに
貼り付ける、という処理なんですが
うまく貼り付けることができなかったり、2回目以降ホットキーに反応しなくなったりと
おかしな挙動をします。
他のウィンドウにキーストロークを送信することってできないんでしょうか?

902 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 13:38:50
できんではないが統一的な手法は微妙
それ以上は具体的な話

903 :845:2008/09/21(日) 13:53:16
使用しているコードです。余計な物があるかもしれません…

Public Function GetResponceHeader(ByVal getResponce As WebResponse) As String
Dim Headers As WebHeaderCollection = getResponce.Headers
Dim Keys As WebHeaderCollection.KeysCollection = Headers.Keys
Dim sb As New System.Text.StringBuilder
For intLoop As Integer = 0 To Keys.Count - 1
sb.AppendLine(Keys(intLoop) & " : " & Headers(Keys(intLoop)))
Next
Return sb.ToString()
End Function

Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
Dim URL As String = "http://pc11.2ch.net/tech/dat/1212570454.dat"
Dim req As HttpWebRequest
req = WebRequest.Create(URL)

Dim proxy As New WebProxy("http://localhost:8080") 'Proxomitronの使用
req.Proxy = proxy

'リクエスト
req.AutomaticDecompression = DecompressionMethods.GZip
req.UserAgent = "Monazilla/1.00 (Hoge/ver1.00)"
'レスポンス
Dim res As HttpWebResponse
res = req.GetResponse

Console.WriteLine(GetResponceHeader(res))
End Sub
End Class

904 :845:2008/09/21(日) 13:55:31
VBの出力欄でのログ
---------------------
Vary : User-Agent,Accept-Encoding
Content-Encoding :
Transfer-Encoding : chunked
Accept-Ranges : bytes
Content-Type : application/xml; charset=Shift_JIS
Date : Sun, 21 Sep 2008 04:51:44 GMT
ETag : "18d86c6-39b5d-82d02a80"
Last-Modified : Sun, 21 Sep 2008 04:38:50 GMT
Server : Apache/2.0.59 (Unix) PHP/5.2.5 mod_ssl/2.0.59 OpenSSL/0.9.8e
---------------------

Proxomitronでのログ
---------------------
HTTP/1.1 200 OK
Date: Sun, 21 Sep 2008 04:51:44 GMT
Server: Apache/2.0.59 (Unix) PHP/5.2.5 mod_ssl/2.0.59 OpenSSL/0.9.8e
Vary: User-Agent,Accept-Encoding
Last-Modified: Sun, 21 Sep 2008 04:38:50 GMT
ETag: "18d86c6-39b5d-82d02a80"
Accept-Ranges: bytes
Content-Encoding: gzip
Connection: close
Transfer-Encoding: chunked
Content-Type: application/xml; charset=Shift_JIS
---------------------

長文申し訳ないです。なんか勘違いしてそうな気もします・・・

905 :845:2008/09/21(日) 13:57:04
たびたびすいません。
>>903-904の名前欄は894の間違いです。

906 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 14:02:42
HttpWebResponseにキャストしてContentEncoding見れ

907 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 14:23:09
プロキシ抜いたらどうなる?


908 :894:2008/09/21(日) 14:45:40
プロキシはログを見るためだけの物なのではずしても特にかわりませんでした。
誰かVBかC#で単純にcontentencodigの値を取得できるサンプル下さい・・・orz

909 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 15:09:28
勝手に取っ払っちゃってんのかな…


910 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 15:14:45
なんで取れないんかわからんな、ちょっとためしてみっか

911 :910:2008/09/21(日) 17:34:57
>>903

リクエストの部分をを書き換えたら取得できるっぽい
req.AutomaticDecompression = DecompressionMethods.GZip



req.Headers.Add("Accept-Encoding: gzip")

理由はわからん
おみとろんもいいけどFiddlerがなかなか便利

912 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 17:35:19
テキストボックスに入力した文字列を
ボタンを押すたびにListBoxに反映させるプログラムを作ってるんですが、
ListBox側に値が入った時に起こるイベントが分かりません。

ListBox.SelectedIndexChangedを使用しても
最初にListBoxに値を入れて、それを選択していないと
イベントが発生しないので困っています。

何か良い方法ないでしょうか?

913 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 17:36:48
質問は日本語でどうぞ。

914 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 19:45:45
>>911
取得できました!ありがとうございます。

が・・・

自動で解凍してくれないのかデータが化けてしまいました…
おとなしくDecompressionMethodsつかっておきます。
けどなぜ取得できないんだろう…

915 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 19:49:10
>>911
それやったら自分で解凍せんと駄目なんじゃないか?
まあ自分でやったらいいんだけど。


916 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 19:50:48
想像でしかないけど、誰か(何か)が後でデータを操作することを考慮したんじゃないかと思う。
その際に、gzipになってたら、もう一度解凍しようとしてしまうかもしれないから。


917 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 19:54:17
>>916
なるほどね、たしかにそういうことなら妥当かもな

918 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 19:56:52
ちなみにgzipの伸張自体はGZipStream使えばいい

919 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 20:27:59
分かりにくくてすいません

ListBoxに値が入力された時に発生するイベントを知りたいです。
TextChangedイベントのようなものが、ListBoxにないでしょうか。

920 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 20:28:58
vb.net2003でweb開発をしています。

excelをダウンロードする画面を作っています。
新規のプロジェクトを参照し、そのプロジェクトにtext1.aspxとtest2.aspx
を作ります。
そして、test1では、ファイルアップロードのコントロール、登録ボタン、
そして、エラーやメッセージを出力するReardOnlyのテキストボックスを貼り付けます。
また、test2では、test1の登録ボタンから
Response.Redirect("test2.aspx", False)
でexcelを出力しています。

'Test1.aspx.vb
Private Sub btnDownLoad_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles btnUpLoad.Click

'メッセージクリア
Me.txtMsg.Text = String.Empty

'ファイルダウンロード
Response.Redirect("Test2.aspx", False)

End Sub


問題は、test2のダウンロード処理がおわったとき、test1のtxtMsgの内容が
残っているんです・・・・。
確かに処理は走っているのですが。
どなたか原因と対策をご教授願えないでしょうか?

921 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 20:36:48
>>919
ListBoxでユーザができることってったら選択項目の変更ぐらいだろ
でそれならSelectedIndexChangedで十分だろ
リスト内容の変更は全部プログラム側が面倒見ることになるんだから
中間層(BindingSource)で扱えば良いじゃん

922 :891:2008/09/21(日) 21:17:07
あああああ

"XR標準" ではなく "XP標準" でした。オレ馬鹿だ。

XPのエクスプローラでファイル名順にソートすると

8.xxx
9.xxx
10.xxx

ってなるじゃないですか。

For Eachかなんか使って取得すると

10.xxx
8.xxx
9.xxx

となるんです。それをXPと同じ順序にしたいのです。
ご教示お願いします。

923 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 21:20:00
>>922
それは拡張子を別扱いにしてるんだろ。お前もそうすればいい。

924 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 21:22:28
自分で好きなようにソートし直せばいいでしょ
そういうふうに自分で書くだけ
なにを悩むことがあるのかわからない

925 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 21:36:10
いやあのソート順をまともにシミュレートしようと思ったら死ねるよw
Win32APIのStrCmpLogicalWで比較すればあの順番になる
ソートにコレを使ってるかどうかは
HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer
のNoStrCmpLogicalエントリがあって1になってないかどうかで判定する

926 :891:2008/09/21(日) 21:37:42
ナルホド。楽な方法はないんですね。
そういうオプションみたいなのはないかなあと思ったんですが。

しかし、XPのエクスプローラと同じルールのソートはかなり複雑そうです。
いろいろ検索してみたのですが、コレというのがなくて。

927 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 21:53:52
>>925
そんな知識どこで仕入れたの?

928 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 21:56:35
@ITに旧の並びに戻すにはってtipsがあった
エントリ名見て適当にMSDNでキーワード検索した

929 :デフォルトの名無しさん:2008/09/21(日) 21:59:36
MSDNは英語版みないとダメっぽい
http://msdn.microsoft.com/en-us/library/bb759947(VS.85).aspx


930 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 09:18:19
>>919
help読まずに何を見る

931 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 16:03:04
誰かVBをWEBアプリにコンバートするフリーソフト知らない?
VBアプリが死ぬほどあって、.net以外のWEBアプリに変更!って言われて気が遠くなってるんだけど。
有償でも高額なソフトはダメらしいので、秘密のツールがあったら教えてくれ

932 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 16:05:12
んなのあったらおれが知りたいわ
概念が違うのにどうやるってんだよ・・・・

WPFだったら・・・なんとかなるかも知れんが

933 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 16:15:20
いくらWPFでも.NETを使わないようにするのは無理w
死ぬしかないよ

934 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 16:37:31
>>931
ぜひとも言い出した人に「寝言は寝て言え馬鹿野郎!」と言ってもらいたい。


935 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 16:49:13
徹底的に抵抗して聞き入られなかったら辞表出すぐらいのレベルの話だな おいらにとってなら

936 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 17:25:50
いや結構あるんだけど高いんだよね。
http://www.atmarkit.co.jp/news/200809/12/nexaweb.html
とかさ
海外のお手軽ツールとか知ってる人いたら教えてチョライ

937 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 18:33:34
マイグレーションツール一般の話なのだが、移行作業をサポートすることを主眼にしたものと、
そのまま動きますを売りにしたもの。もちろんその中間的なものもある。
前者のツールは割りと安いのがあるが、GUIはここをなおせのエラー警告でまくりで作り直したほうが早い。
ビジネスロジック系を行儀よく分離されていればそこには使えないでもないが、VB6時代のアプリにそれは期待しにくい。
後者は怪しいソースをはきすぎでまともにメンテナンスができない。
移行にも「移行後にも」その会社の特別な開発ツールや手厚いサポートが必要だったりする。
サポートやメンテ代がバカにならなかったり・・・


938 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 21:19:02
C#2008をインストールしてあるパソコンに
.NET2002をインストールしようと思います
.NET2002C#ともに不具合なしに共存できるのでしょうか?

解説本に付いていた.NET
サンプルをC#で動かそうとしましたが上手くいかずに断念しました
どうしても勉強したい内容なので.NET2002を購入してインストールしようと思うのですが
2002をインストール後C#2008は正常に使えそうですか?
ご存知の方よろしくお願いいたします

939 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 21:27:45
何故動かないかを考える方が先では?

940 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 21:31:05
>>938
ソースは@IT
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/vs2008sp1/vs2008sp1_01.html

941 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 21:47:28
VMに入れればいいじゃん

942 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 22:00:57
>>938です
レスありがとうございます
C#2008は本日インストールしたばかりで
なぜ.NET2002作成のサンプルコードが開けないのかよくわかりません
解説本は毎日コミュニケーションズ発行
「Visual Basicではじめる ネットワークプログラミング超入門」
著者 ソケたん委員会です

解説本には「サンプルはVB.NET2002以降のバージョンで利用可能(2005年3月現在)」
と記載されています
C#で開こうとすると
「このバージョンのVisual Studioではサポートされていない種類(vbproj)」
とエラー表示が出てきます
その下には「この種類のプロジェクトをサポートするバージョンを使用してください」と書いてあります
サンプルは.NET2002で作成したと記載されています
よくわからないのでVB.NET2002を用意してインストールしようと思いました
よろしくお願いします


943 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 22:19:40
C#の2008はExpressなんじゃね?
C#とVBなど複数言語の混成プロジェクトだったらExpressからは開けない。
VS2008がSTD以上ならちゃんと開けるよ。

944 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 22:37:55
単純にC#だけでVB2008Expressを入れてないというオチ?

945 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 22:42:35
>>942
C#2008インストールしてVBのプロジェクトを開こうとしてるのはなぜ?



946 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 22:55:48
VB2008Express入れれば解決しそうだな

947 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 23:01:24
そもそも「プログラミング言語」自体理解していない。
なんで、C#でVBを動かそうとしてんのかが思いっきり理解できないのだが。
くだすれ以前の問題だ。
なんかアフォすぎるとしか言いようがないんだが。

948 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 23:12:37
>>942
マイクロソフト VisualStudio 2008 Express Edition
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/

ここから VisualBasic2008 ExpressEditionをインストール。



949 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 23:17:15
みなさんお忙しい中、レスありがとうございます
>>942です
C#はエクスプレスエデションです
ここで教えて貰ってきがついたのですが
”.NET”と言っても
VS.NET
VB.NET
C#.NET
とあるんですねorz
私が開こうとして上手くいかなかったのはVB.NETのサンプルのようでした
解説本が3年前に発行されたものだからなのか
.NETにはVS,VB,C#とあることは記載されていません
このサンプルをVBエクスプレスエデション2008で使えるのですね
今からVBインストールします

それからソケット作成はVB,C#どちらでも作成可能なのでしょうか?
目標はソケットでの通信です
何度もすいません
ありがとうございました

950 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 23:19:11
お前は質問するレベルですらない
あと20年ROMれ

951 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 23:22:04
STD版以上は全部詰め合わせ。Expressだけバラ。そしてExpressは2005から。

952 :デフォルトの名無しさん:2008/09/22(月) 23:51:56
>>942です
状況報告しにきました
VB教えてくれた方
本当にありがとうございます
VB2008でプロジェクトを開くことが出来ました
ソリューション変換ウィザードも起動しました
このサンプルはこのままVB2008で勉強してみます
先日、別スレでC#は.NETの中核みたいなもんって教えてもらったので
C#には凄く興味あります
ソケットはVBでもC#でも作成できますか?
よろしくお願いいたします

953 :デフォルトの名無しさん:2008/09/23(火) 00:15:17
いちいち人に聞かないとなにもできないの?ママにでも聞いて来いや

954 :デフォルトの名無しさん:2008/09/23(火) 00:23:19
>>952
ソケットはVBでもC#でも出来るから安心しろ


955 :デフォルトの名無しさん:2008/09/23(火) 01:11:15
ここまでアレだと教材販売とかの良いカモにされてそうだ

956 :デフォルトの名無しさん:2008/09/23(火) 02:04:04
ID・PASS付きのページをダウンロードしたいのだけど、どうやるの?

WebBrowserとかじゃ、url を http://id:pass@192.168.x.xxx/
で表示できたけど、HttpWebRequestでやりたいです。

957 :デフォルトの名無しさん:2008/09/23(火) 02:07:01
.NETにシリアル化って機能があるみたいだけど、

これって何に使うの?

使ってどんな役に立つんですか?


嫌がらせで俺の作成しているプログラムに興味がてら入れてやろうと思ってます。



958 :デフォルトの名無しさん:2008/09/23(火) 02:31:10
>>957
>オブジェクトの内容をファイルに保存し、また復元することを簡単に実現する機能
ttp://dobon.net/vb/dotnet/file/xmlserializer.html

959 :デフォルトの名無しさん:2008/09/23(火) 02:37:49
あざーす >>958


960 :デフォルトの名無しさん:2008/09/23(火) 18:43:08
>>956

自己レス
http://dobon.net/vb/dotnet/internet/usecredentials.html

どぼんサイトにBASIC認証のやり方がありました。

961 :デフォルトの名無しさん:2008/09/23(火) 22:14:22
>>960さん
私も現在リクエストについて勉強中です
参考になるサイト教えて頂きありがとうございます
目標達成まで私はまだまだかかりそうなので気長にやってみます
お互いがんばりましょう
ありがとです


962 :デフォルトの名無しさん:2008/09/24(水) 23:45:04
VB.NETのModuleだけのプロジェクトなのですが、
Clipboardを使うにはどうすればよいですか?
Form1のあるプロジェクトでは下のように書けば他に何もしないで使えるのですが、
Clipboard.SetDataObject(Str, True)
Module1だけだと下に波線が出てしまいます。
よろしくおねがいします。


963 :962:2008/09/25(木) 00:15:49
参照の追加でできました。
すみませんでした。

964 :デフォルトの名無しさん:2008/09/25(木) 20:50:55
ClickOnceでリモートサイトに公開するとき、規定のWebサイト以外に公開するには
公開ウィザードでどう指定すればいいの?

965 :デフォルトの名無しさん:2008/09/26(金) 22:34:27
今月から新しい会社に転職して、勉強としてVB.NET2003を使用しています。
(会社でMSDNのCD契約を3年ぐらい前からしてなくて新しいバージョンのVB2005やVB2008じゃなく古いバージョンで勉強しています。)
来月から行く出向先ではVB2005の現行システムをVB2008対応+システム改修を行うのですが、
VB.NET2003の知識でVB2005やVB2008の新しいバージョンの対応って出来るのでしょうか?
基本的な使い方が変わって無ければ大丈夫なのですが、VB6.0からVB.NET2002みたいに大幅に変わっていたらキツいなぁと不安なのですが、
バージョンにより大きく使い方が変わってしまっているかご存じの方がいたら教えてください。

966 :デフォルトの名無しさん:2008/09/26(金) 22:41:05
やめてしまえドアホ

967 :デフォルトの名無しさん:2008/09/26(金) 23:01:11
出向先でVB2005をVB2008にするためにVB.NET2003を勉強してきました。と平然と言ってのける豪傑なら、それもまたヨシ。
新しい会社は、それで対応可能とみてVB.NET2003の勉強をしてるのを放置してるんだよね?
そんな会社を選んだあなたの目は節穴だったというだけさ。

968 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 14:02:59
2005と2008ってどっか変わった?
おれも転職で2003から2005に変わった口だが
2008見ても大幅な変化はなかったような

969 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 14:31:42
2003->2005だって大きく変わったのDataGridViewくらいじゃね?

970 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 18:10:17
すみません。教えてください。

Bitmapを作成して線とかを描いた後に、既に描かれている
画像の拡大、縮小をせずにキャンバスサイズを拡張する
方法を知ってる方教えてください。

上の説明では分かりにくいと思いますが、
ペイントで言うと「変形」-「キャンバスの色とサイズ」と同じ
事を行いたいと考えています。

Dim img As New Bitmap(200, 200)
Dim g As Graphics = Graphics.FromImage(img)

 gを使い線書いたりする

 既に書かれているのはそのままでキャンバスサイズ変更(ここが分からない)


971 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 18:12:54
2003→2005での変更点と言えば、
ジェネリックプログラミング対応
演算子オーバーライド
Myオブジェクト
Usingステートメント
部分型
*1みたいなプロパティ

2008で追加されたのは
LINQ(統合言語クエリ)
ラムダ式
匿名型
部分メソッド

割と多い…?

*1
Dim m_Name As String = "デフォルトの名無しさん"
Public Property Name() As String
 Get
  Return m_Name
 End Get
 Protected Set(ByVal value As String)
  m_Name = value
 End Set
End Property

972 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 18:30:05
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/zh100ckf.aspx

exp3 = (-5) ^ 3
exp3 が -125 (-5 の 2 乗) に設定されます。

えっ?

973 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 18:38:25
おかしいと思ったらen-us版を調べるのは基本。

>exp3 is set to -125 (-5  squared... this word cannot be converted why. 


974 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 20:36:57
>>970
何が分からないのかわからん。
普通に新しいBitmapに古いBitmapをDrawImageすればいいだけだとおもうんだが。

975 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 20:38:14
>>973
そんな英語版なんか調べずとも普通は3が2に変わってしまっただけの誤植だとわかるだろ。
えっ?という感覚はむしろ>>972に対して向けられるべき。

976 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 20:48:09
>>971
C#スレと違ってVB9の新機能って全く話題にならんね

977 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 20:53:49
>>973
原文は-5 cubed、なぜか変換できないってなんだよ

>>977
VBのラムダは使いにくい、Actionが作れない


978 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 21:33:03
いちいちFunctionとか書くんだっけ
あれは糞すぎる

979 :972:2008/09/27(土) 21:59:17
2と3とのtypoだって、解るワイwww
>えっ?という感覚はむしろ>>972に対して向けられるべき。
こういうリアクションが返って来たのに逆に えぇっ?!と感じた。俺かよww

でもこのページ絶対算数の教養が無い人が書いてるんじゃね?
exp5 = 8 ^ (1.0 / 3.0)
exp5 が 2 (8 の平方根) に設定されます。

exp6 = 8 ^ (-1.0 / 3.0)
exp6 が 0.5 (1.0 を 8 の平方根で除算した商) に設定されます。

そこは立方根www

980 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 22:06:21
確かにVBのラムダ式は改善の余地ありかも。
今のラムダ式はあまりにもお粗末、って言う人は結構多そう。

でもそれは言語開発側も同じなようで、VB10は複数行のラムダ式、
値を返さないラムダ式が使えるようになるらしい。
↓によると、実装はほぼ確定っぽい。
Lambda expression improvements(英語)
http://www.panopticoncentral.net/archive/2008/07/29/24100.aspx

981 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 22:36:22
>>979
訳の分からん負け惜しみするのな。
ゴタクはいいからどこが「えっ?」なのか説明してみな。

982 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 22:47:59
xmlhttpでウェブサイトにPOSTリクエストを送信したんだけど
情報を受け付けた後で、別ドメインのページに飛ばしているのが原因みたいで
エラーが出てきちゃうんだけど、何かいい方法ってないですか?


983 :デフォルトの名無しさん:2008/09/27(土) 23:30:27
>>981 ここはお前のチラシの裏じゃねぇ。いちいち粘着するな気持ち悪い。
ゴタクはいいからとっとと失せろ。せめてあと16レスほどROMっとけ。バカモンが。

ラムダ式は周りにまだ理解者が少ないから、モウチョット枯れるまで使わせてもらえない。
コード読み合わせするとき、説明に難儀する。勉強してよみんな・・・

982 エラーの内容を俺様ESP能力で感じてみたけど、ちょっと疲れてるんだ。また後でな。

984 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 00:07:21
>>983
なるほどね、自分の(他人に対する)揚げ足取りは(>>972)は「正義の告発w」
であり、他人の(自分に対する)揚げ足取り(>>981)は「気持ちの悪い粘着」というわけだ。

こういうダブルスタンダードでご都合主義の自分を平気で許容できる奴ってのは
ある意味幸せな奴だよな。

985 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 00:34:20
VBでDBサーバにつなぐ方法が分かりません。。
誰かお願いします

986 :983:2008/09/28(日) 00:39:07
横から失礼。と行頭に入れておくべきだったかな?ID制欲しいぞコノヤロ-。
あのさぁ、ちょっと黙っててくれる?キミ。そう!そこの可愛そうなキミ。VB.NET質問スレなんだぜココ。
続けたいならどっか別のトコで勝手にやっててくださいな。視野狭窄野郎。
ダブルスタンダード?ご都合主義? 笑わせんな。お前と972の2人だけの世界かい。気持ち悪い。
あ〜馬鹿に説教するほど空しいってこのことかいな。

えっと、スレ汚し失礼シマスタ。
↓再開↓

987 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 00:43:25
こういうの、なんて言うんだっけ?同族嫌悪?それとも同属嫌悪っていうのかな?

988 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 00:43:46
>>985 つ ttp://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/fxk9yw1t.aspx

989 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 01:05:51
釣り、煽り、耐性のない厨房、沸点の低い人。職場見廻すと結構居るなorzやだやだ

990 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 01:07:42
こういうの、なんて言うんだっけ?同族嫌悪?それとも同属嫌悪っていうのかな?

991 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 01:21:35
ど、スレ違い覚悟!
PHPはどこ行けばいいでしょうか。

992 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 01:25:01
ネット関係 WebProg板

993 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 01:48:42
>>987,989-990 なんかワロスwww

994 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 13:02:10
君って笑いの壷が人と違うね、ってよく言われるでしょ。

995 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 13:54:15
こういうの、なんて言うんだっけ?

996 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 17:15:14
変人でしょう

997 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 17:40:17
初歩的な質問で申し訳ないですが
FORM上での配列のやりかたが今一不明です。

998 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 17:47:54
コントロール配列って無くなったんじゃなかったっけ?

999 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 19:10:24
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/kxt4418a.aspx

↓ 次スレお願い ↓

1000 :デフォルトの名無しさん:2008/09/28(日) 20:13:34
これか?.NETじゃないが

http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/vblab/vb2005m_02/vb2005m_02_01.html

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)