5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ワード】Wordでドキュメントを書こう【仕様書】

1 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 15:16:01
エンジニアのためのWord再入門講座
http://www.amazon.co.jp/dp/4798117137

恥ずかしながらこの本に感化されました。
以前、ワードのスタイルという機能を知って、これならHTMLとCSSのように構造と見栄えを分離して書ける
とおもって、ネットや書籍で解説を探したのだけど、ろくな解説がなくてそのまま関心がなくなってしまってた
のだけど、この本を読んだらまた興味が復活してきました。

Excelの手作業を強制されるドキュメントにおさらばしましょう。

2 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 15:17:34
2

3 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 15:26:26
まわりの連中に文章弄らせたらスタイルなんてお構いなしにぶっ壊すし
Wordだと大きい表や図が書けんだろとかワケの分からんことを言われて
Excelの方眼紙シートに戻るのがオチ。

4 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 15:30:42
むしろパワポで書こうぜ
図も文章も好きなだけぶち込める

5 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 15:32:33
板違い

6 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 15:36:09
Excelの方眼紙よりWordのグリッド線の方眼の方が使いやすい。

7 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 15:36:33
表を書くとき、欧米風の横罫線しかはいってないのをやってみたいけど、
なんか言われそう。

8 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 15:50:34
ワードは図を入れだすとレイアウトが破滅して死ねる。
あっちを直すとこっちの配置が吹っ飛んで、と地獄を見た。
最後は結局全ページ手動構成。バカか、アホかと。

9 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 15:52:36
Excelだと、最初から全部手動。

10 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 16:00:20
OpenOffice使おうぜ

11 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 16:03:42
>>9
まぁそういう事だわな。

そこそこ長い文章を書く時にExcelはセルの制限にあたるから俺はヤダ。(客向けで仕方なく書くけど)

WordでもExcelでも設定してるプリンタが変わるだけで改ページの
位置が変わったりして大変だったりするけど。

12 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 16:03:51
>>10
OOoも同じで、しかもメモリバカ食いで文書が長くなるほどクソ重くなった。
機能的には互角以上になったが、品質はまだ劣ってるな。

使ってはいるけど。
あと、自分でスクリプト組んでOOo文書の生成・処理ができるのも
システム構築ではありがたい。


13 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 16:08:32
それよりWikiで書こうぜ

14 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 20:39:04
最近内部仕様書書いてないな、、、
書かないと安くなりますけど、というと大抵いらないっていってくる

15 :デフォルトの名無しさん:2008/06/14(土) 20:54:20
ワードで書くと、どんな糞仕様書も
それなりに「見える」から
みんな良く使いたがるけどねw

16 :デフォルトの名無しさん:2008/06/15(日) 00:32:33
PageMaker最強伝説

17 :デフォルトの名無しさん:2008/06/15(日) 00:39:53
wordで書いただけでそれなりに見えるってずいぶん優秀な人が揃ってるんですね。

18 :デフォルトの名無しさん:2008/06/15(日) 00:56:11
>>12
> あと、自分でスクリプト組んでOOo文書の生成・処理ができる
まさかMS Officeだとできないというのか?
MS OfficeだとやりづらいとかOOoのほうが慣れたとかなら分かるけどさ。

19 :デフォルトの名無しさん:2008/06/15(日) 01:57:12
>>18
システム構築の話だから
ライセンスの自由度が高くて扱いやすいって事じゃね?

20 :デフォルトの名無しさん:2008/06/16(月) 23:07:06
連絡票の類にInfoPath使いたい。。。せっかく入ってるのに。

21 :デフォルトの名無しさん:2008/06/17(火) 18:19:16
戦後教育は文部省と日教組の不毛のイデオロギー対立により本来の教育を蔑ろにし、主役である子供達を放置してきた。最初にその犠牲となっ
たのがいわゆる「団塊チルドレン」と呼ばれる世代である。彼らは歪んだ「権利・自由・平等」を教えられ、「責任・義務」を教えられないま
まに育った。日教組は彼らに経済と言う物差ししか与える事ができず、信念・哲学・自尊心という価値からは程遠い「金と物」にしか価値を見
出せない貧しい精神を育んだのだ。この事は「失われた十年」と呼ばれる90年代に於ける彼らの生き様に大きく影響した。
子供は幼児期に於いて父性と母性の対比の中で社会性を獲得する。「亭主元気で留守が良い」と言うコピーがはやったが、父性不在の家庭はや
がて「団塊チルドレン」の社会性の無さの原因となった。当時オバタリアンと呼ばれた世代は、戦後処理もろくに済んでいないのに平気で海外
へ出かけ、金に飽かせてブランド商品を買い漁り、傲慢さを世界中にまき散らした。彼らの世代に特徴的であるこの品性・品行の悪さは、後の
世代のライフ・スタイルにまで影響を与えた。それ以上に、欧米諸国が未だに日本人を蔑視し、アジア諸国が不信感を持ち続けている事への鈍
感は不幸でさえある。団塊の世代が戦後の営みの中で経済力に見合う人生観や価値観、広義の品性・品行やモラルを獲得していれば日本社会は
ここまで歪まなかっただろう。
90年代は「失われた十年」と呼ばれている。経済と言う物差ししか持たなかった我々は、旧来の発想で経済的な豊かさを追求し続けたが故にバ
ブルの崩壊をもたらした。その時不幸だったのは「我々は何処へ行くのか?」と言う根源的な迷いに気付かなかった事だ。この事が90年代を無
為に浪費した最大の原因である。団塊の世代は欧米を追う間は素晴らしい能力を発揮したが、追いついた後のビジョンを描く想像力が欠如して
いた。彼らの責任では無い。社会が彼らにその様な能力を要求しなかったのだ。村上龍の「あの金で何が買えたか」が売れたと聞くが、悲しい
のは未だにその程度の次元でしかバブルを検証できないメンタリティーの低さである。検証すべきは「何故我々が貧しい価値観しか持ち得なか
ったのか」と言う事である筈だ。まさしく教育の問題である。冒頭で述べた様に信念・哲学・自尊心を育む努力を怠らなければ、もっと違った
社会があった筈である。

22 :デフォルトの名無しさん:2008/06/21(土) 16:42:56
LaTeXでいいじゃん。

23 :デフォルトの名無しさん:2008/06/21(土) 16:49:02
バッドノウハウの塊みたいな言語は使いたくないです><

24 :デフォルトの名無しさん:2008/06/21(土) 17:13:21
使いこなせなかった奴がよく言う言葉だな。

25 :デフォルトの名無しさん:2008/06/21(土) 17:29:55
あの奥深さが分からんとは

26 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 02:33:20
PostScriptで書け

27 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 02:41:54
TeXがCOBOL化してる件について

28 :デフォルトの名無しさん:2008/06/22(日) 11:54:35
意味わからん。

わかる必要もなさげだけど。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)