5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(make-thread :name common-lisp :part 5)

877 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 19:45:29
手続き型言語をやっていたのですがこのたびLispに入門しようとしてsbclを
インストールしました。toplevelで変数をsetqで束縛しようとすると
スペシャル変数になってしまう事はわかったのですが、
どうも手続き型言語の癖が抜けないようで数値入力を受けるプログラムで
(let ((x (gensym))
(format t "Num:")
(setq x (read)))
と書いてしまうのですがこのとき(setq x (read))の部分で毎回
undefined variable: X
と警告が帰ってきてしまいます、当然と言えば当然なのでどうすればいいのか迷っています。
このように手続き型の様に入力プロンプトから入力を受ける時のLispの伝統や規則が有れば
お教え願います。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)