5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クラス名・変数名に迷ったら書き込むスレ。Part13

1 :デフォルトの名無しさん:2008/09/29(月) 13:13:43
クラス名、変数名のつけ方に悩んだら書き込むスレです。

質問する人は、その変数に何を格納するのか(クラスだったらその役割)
プログラミング言語は何なのかを、それぞれ書いて、
いい変数名を思いついた人は、それに答えてあげましょう。

命名規則や設計の善し悪しについて議論するのは基本的に禁止。

>>2 英和・和英・英英など各国語辞書と翻訳サイト。
>>3 類義語(シソーラス)辞書、図形・数式・数学用語の英単語。
>>4 関連スレと、いろいろな言語規約。
>>2-10 諸事情によりリンクがずれた場合。

前スレ。
◆ネーミング倶楽部◆: http://pc3.2ch.net/tech/kako/1035/10353/1035362308.html
Part1: http://pc5.2ch.net/tech/kako/1046/10465/1046541730.html
Part2: http://pc5.2ch.net/tech/kako/1058/10582/1058213523.html
Part3: http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1067171530/
Part4: http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1087209526/
Part5: http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1109330204/
Part6: http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1128266018/
Part7: http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1144978008/
Part8: http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/tech/1154448184/
Part9: http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1168356029/
Part10: http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1180146315/
Part11: http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1191250784/
Part12: http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1206118762/

2 :デフォルトの名無しさん:2008/09/29(月) 13:16:19
英和・和英など各国語辞書と、翻訳サイト。

英和・和英辞典。
http://dictionary.goo.ne.jp/
http://www.excite.co.jp/dictionary/

英英辞典のリンク集。
外国語広場: 英語: オンラインで使える英英辞典 英和・和英辞典
http://www.gaikoku.info/english/dictionary.htm

英語←→各国語辞典。(英語)
Dictionaries
http://www.freedict.com/

日英・英日、日中・中日、日韓・韓日翻訳。
http://www.excite.co.jp/world/

POP jisyo.com
http://www.popjisyo.com/WebHint/Portal.aspx

訳GO YAKUGO.COM
http://www.yakugo.com/WebHint/Quick.aspx


3 :デフォルトの名無しさん:2008/09/29(月) 13:17:15
専門語、類語辞書。

シソーラス(類語)検索
http://www.gengokk.co.jp/thesaurus/
Thesaurus - Yahoo! Reference (英語)
http://education.yahoo.com/reference/thesaurus/

図形や数式などの英単語。

すうがく探検隊・数式と図形の英語
http://i.lekton.co.jp/ara/tanken/english/
リスコレ No.24 図形の名前を英語で……
http://homepage1.nifty.com/tadahiko/LISTCOLE/024-FIGURE.HTML

各業種いろいろ
250の辞書を一度に検索 Webdio
http://www.weblio.jp/


4 :デフォルトの名無しさん:2008/09/29(月) 13:17:48
関連スレ。

変数名って、どの位こだわりますか?
http://pc.2ch.net/prog/kako/1038/10383/1038306623.html
ローマ字変数を使う奴は馬鹿
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/prog/1054319927/l50
ゲーム内で使う長い変数を縮めてあげるスレ
http://pc10.2ch.net/test/read.cgi/gamedev/1024902432/l50
★★★コーディングマナー★★★
http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/tech/1056508692/l50
ちょっと待て!ハンガリアン
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1011026963/l50
Cのマナーいろいろ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/tech/1029584140/l50
Cのマナー
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/prog/1030001269/l50
バカなコーディング規約
http://pc.2ch.net/tech/kako/1012/10127/1012715148.html

いろいろな言語規約。
Hungarian Notation(英語)
http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/library/en-us/dnvs600/html/hunganotat.asp

Java言語規定。6.8 名前付け規約
http://www.y-adagio.com/public/standards/tr_javalang/6.doc.htm#11186

参考書籍
翻訳に役立つGoogle活用テクニック
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4621072943/


5 :デフォルトの名無しさん:2008/09/29(月) 17:22:34
Googleソースコード検索
http://www.google.co.jp/codesearch

6 :デフォルトの名無しさん:2008/09/29(月) 22:26:01
乙ですよー

7 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 09:43:10
コーディングスタイルの常識をぶち壊せ:CodeZine
http://codezine.jp/article/detail/3055
抜け出せ! 英文法の呪縛

> 例A
> TopMargin = 10;
> BottomMargin = 10;
> LeftMargin = 20;
> RightMargin = 20;
>
> 例B
> MarginTop = 10;
> MarginBottom = 10;
> MarginLeft = 20;
> MarginRight = 20;
>
> 例Aは英文法に従った記述、例BはMarginを最初に持ってきた記述です。

一つのローカルな局面だけ見てればそうだけど、
コードすべてを統括するようなルールにできんだろ
だから結局混在してむちゃくちゃになる

8 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 09:47:10
ネイティブな人から見たら違和感あるかもしれないけど
俺らアルファベットなんて記号だしー

9 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 09:48:36
しょっぱなからスレのローカルルールを破るとは何事か

10 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 15:11:04
>8
あー、でも凄くすっきりした

11 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 19:03:22
>>7
その例に限ってはとても良いと思う。俺も見習おう。
それを禁止するような規約は思いつかないしな。

ただ同じ記事内のマルチステートメントの例、おめーはダメだ。
それをOKとすると各PGの解釈でデタラメなコーディングを始めちまうこと請け合い。
「マルチステートメントは絶対禁止」としといた方がデメリットよりメリットの方が多いってこった。

まあ俺も個人使用の範囲内でVBScript書くときは
dim a : a = 10
とかしちまうがなw

12 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 20:23:00
っていうか>>7みたいの見るといつも馬鹿だなあと思うのは、
そんなに共通部分を強調したいと思うならそれこそそういう型にするだけだと思うんだけど。

MarginTopじゃなくてMargin.Top。

13 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 20:26:07
記事でも触れてる
>補足
>最近はクラスで設計するので、
>Margin->Top = 10;
>と記述することが多いのですが、あえてネーミングという視点で読んでください。

14 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 20:44:04
いやだから「あえて」そんなネーミングにする必要がある場面なんてあるかな?

っていうか俺は英文法無視するなんて愚の骨頂だと思う。

そもそも共通部分を前に持ってことのメリットというのがよく理解できないんだが、
(タテに並んでいると綺麗に見える、とか思ってるかもしれないけど、実際のコードの中では
タテに並ぶことなんてないから)仮にあるとしても、それって「数ヵ月後の自分を『意味不明だ』と
惑わすかもしれないリスク」と釣り合うと思えないんだよね。

やっぱり命名は「読んで意味が分かること」に最上位のプライオリティを置くべきだ。

15 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 21:24:59
CSSはmargin-top式

16 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 21:29:13
結局、名前空間の概念をサポートしてるかどうかだな。

17 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 21:32:24
>>14
いや宣言部で並ぶからわかりやすいんだよ


18 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 22:46:51
>>7
> コーディングスタイルの常識をぶち壊せ:CodeZine
> http://codezine.jp/article/detail/3055
素人の戯言

19 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 22:50:04
と素人が申しております。

20 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 23:02:43
http://codezine.jp/article/detail/3055
これは完全に素人の戯言だっての

共通部分は前に持って行け?
共通部分が複数あり、ドメインによっては優先順位が変わる場合は?

「ホワイトスペースを無駄に開けて=や数値をそろえましょう。ほら、こんなに美しい」
・・・アホか?

> もし「いや! それはおかしい!」と反論したくなったとしたら、それはあなたが凝り固まった常識に囚われているせいかもしれません。
> ぶち壊せ常識! リアルエンジニア道、ここに極まりです。
もうお腹いっぱい

21 :デフォルトの名無しさん:2008/09/30(火) 23:21:55
と素人が申しております。

22 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:04:23
例を見て綺麗になってるなと感じてる俺は素人と言うことか
まあ本当に素人だけどさ

23 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:07:12
大丈夫
玄人の俺もきれいだと感じてる

24 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:09:43
>>7
bottomMarinて書くよ。
ただし次の場合は逆順
MARGIN_BOTTOM

25 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:14:00
フランス語とかスペイン語とかが標準だったらよかったんだけどね。
だけど、すべては英語の世界だし、後から読む誰かも英語を期待してるから、
それに合わせるのが現実的な解。

26 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:16:52
その記事を書いたやつだけど、業界崩れのただの素人だろ。
金をもらえるほどの記事でもないし、ブログか中でやってればいいんじゃね?

ペンネーム たにさん
ふりがな タニサン
プロフィール
 本名:谷藤賢一。

SE引退後もライフワークで開発を続ける。プラネタリウムソフト「SUPER STAR」は天文界で高い評判を得ている。
直感メモソフト「どんどんメモ」も人気がある。
営業職としても4社を渡り歩き、現在はITエンジニアの人事・採用・講師などを務める。

27 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:24:04
>>22
スペース位置揃えってフォントによって非常に汚くズレるんよ
等幅使えって言うのは、お前は他人が使うフォントに口出し可能なのか?って話だからナシな

で、
MarginBottom = 10;
MarginLeft   = 20;
こんなんスペースでそろえてて
長い名前が追加されたり、桁が増えた場合前後全てにスペース入れなおすんか?

開発経験不足な糞素人の妄言でFA
職場で勝手にそんなコード書き出したらぶん殴られるよ

28 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:32:11
という事にしたいのですね:-)

29 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:32:48
2度と書きなおさんような根底の構造体ならスペースで等幅にそろえることはあるな。
いつでもやる訳じゃないが。あ、でもプロポーショナル使うなら後から読む側の自己責任でお願いしますね(^^

30 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:37:15
コーディングでプロポーショナル使うカスがいるのかよ。
emacsに桁揃えするマクロがあるから手でやる必要はない(使ったことないけど)。

31 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:38:37
まぁ、誰だって一度は無闇に揃えたくなる病気に罹ると思うけどな。
ただ声を大にして広めようとするのは、どんだけアホなのって話。

これ良いんじゃね?って思った人は、そのやり方で2kステップ程度の適当なツールでも作ってみればいい。
ウンザリできるから。

32 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:40:58
スペース入れて揃えなおすのは俺も無しだと思うけど、
コーディングでプロポーショナルフォント使っていいのは小学生までだよねー

33 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:41:35
>>30
コーディングでプロポーショナル使う奴が居るかなんて知るかよカス
ただ色んな環境で閲覧される可能性くらい考えろよクズ

34 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:44:11
>>27
それは素直に等幅フォント使えばいいだけの話だよ。
っていうか「等幅に表示されない」等幅フォントなんて本当にあるの?w
もっともXP以前のOSで半角が1/2にならない場合があるって話は聞いたことあるが。。

位置揃えに関しては、もちろんそんな無駄なことはしないのが正解だと思うが、
揃えた方が場合によっては見やすいのは事実だよ。

アセンブラでテーブル書く時なんか普通にタブで位置そろえるでしょ?

35 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:45:04
フォーマッタ使えよクズども

36 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:46:42
>>7の記事ってアセンブラでテーブル書くときの話だったんだw
流石に読み取れなかったわww

37 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:47:33
>>36
君頭悪いねってよく人に言われるでしょ?

38 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:52:38
>>37
そっくりそのままお返しします

状況によって揃えた方が見やすくなるなんて自明
そして>>7は例示の仕方が最悪
それをつついて遊んでる中、>>34はフォローになってない

39 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:53:25
どうしても反論したいだけの人だろ、スルーしとけよ。

40 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:54:20
>>38
君頭悪いね

41 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:54:21
割れこまれた。
>>39 は、>>36 宛て。

42 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:54:24
>>25
英語でも形容詞を後置きすることもあるよ。
something new みたいなの。
propotional to とか relative to みたいに、さらに補語が続く場合とかも、形容詞が後ろ。

あと、その margin の場合、margin.bottom とかの . が of の意味を持ってると思うと、
bottom が後ろの方がいいかもしれない。

43 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 00:55:55
まあでも、プロポーショナルじゃなくとも強調表示機能でボールドを使うと
ズレるエディタは確かにあるなあ…あれはいかん。

44 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:01:33
>>34
ちょっと落ち着いて27読もうや・・・

45 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:03:30
固定幅じゃないフォント使われてズレてんですけどとか言われても
しらねーよとしか言えないわ

46 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:04:47
もう俺達に残されている道は共産党しかないんだよ!

47 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:13:03
>>26
ていうか常識を大事にしない講師なんて失格だな
ひどすぐる

そして
「どんどんメモ V」 :¥700
ワロタw
まぁこう言うのは本人嫌がってても「ぱっと見で目を引くようなものを是非!」って押し切られて載っちゃうんだよな

48 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:15:43
マ板でやれゴミ

49 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:20:04
そこらによくいるだろ。
SE業界についていけず職場から追放されたやつ。記事読んでも分かるが、いんちきIT講師ってところだろ。

ところで、これ原稿料もらってんの?


50 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:25:21
これだけPVかせいだら広告料ぐらいもらえるんじゃね?

51 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:25:56
> もし「いや! それはおかしい!」と反論したくなったとしたら、それはあなたが凝り固まった常識に囚われているせいかもしれません。
> ぶち壊せ常識! リアルエンジニア道、ここに極まりです。
もうお腹いっぱい

52 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:29:42
>>49
どんどんメモ(笑)にすら値をつけてる辺り、タダじゃ動かないタイプに見える

どう見ても>>7は宣伝乙の本人乙です。本当にありがとうございました

批判的口調でURL張った後は只管擁護ですね、わかります。

53 :7:2008/10/01(水) 01:32:34
あいにく違う。擁護レスは書いてないよ

54 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:48:04
普通に本人だろ。こんな見栄っ張りなヤツだしw
もう死んだ方がいいと思うよww

55 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:51:14
どうでもいい
お前が死ねよ

56 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 01:52:39
その何とかメモってソフトのソースも、たぶん美しくてとっても可読性がいいんだろうな。

57 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 02:02:37
どんどんメモ(笑)
> 企業でご利用予定の方へ
 
> お得なグループライセンスをご用意しております。
> まずはご連絡ください。

クソワロタwww
どんだけ金に汚いのwww

58 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 02:38:54
http://codezine.jp/

ってのが東スポと同じでただのゴシップなんだろw

59 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 12:17:58
そろそろ上げてる奴が鬱陶しくなってきたな。

60 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 12:25:01
なんでageちゃいけないのか教えてくれるか?

61 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 12:33:23
>>59
だれだおまえ?

62 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 12:44:07
>>60
皆がsageてるからに決まってんだろ?
日本人なら分かれよ

63 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 13:02:03
>>62
おまえの方が鬱陶しい

64 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 18:18:19
自分の記事を宣伝した所フルボッコにされてしまい
1行レスで暴れ始めた谷さんが居ると聞いて

65 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 19:39:30
一行レス反応早いもんな
涙目の素人だろ

66 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 19:55:11
どんどんメモふいたwww
特定箇所の視認性のためにルールに例外を作るほうが馬鹿

67 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 20:47:53
>66
全部それに統一すれば、例外じゃなくなると言えなくも……

68 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 21:54:22
MarginTop
PaddingTop
FontTop
ColorTop
BackgroundTop
が出てきたらどうするよ

69 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 22:00:38
誰に向かって言ってるの?
それとも統合失調の人?

70 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 22:03:07
視認性をめざして語順を全部統一するのは無理という一例

71 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 22:14:11
>>7の記事の人が何ていっているかはともかく、
MarginTopのような記述を好む人は視認性(もちろんそれもあるだろうけど)よりも
むしろ"Margin"の部分を先に知りたいっていう欲求があるんじゃないの?

英語の住所とか日付を見てイラっとくるのと同じ理由なんだと思うよ。
つまり俺は市町村名より先に都道府県名を知りたいんだ、とか
日付や月より何年かを先に知りたいんだっていうのと同じ動機でしょ?

72 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 22:59:48
>68
それを纏めるクラスや名前空間を作るとして、お前は Top という括りで纏めるのか?

正直英語圏の人間とてプログラミング言語が英語に見えるかと言うとそうではない
ある程度は読みやすいように近付けるにしても
それにこだわって可読性を落とすようなことをするなら
もう(英文を意識して作られたという)COBOLでも使ってろよという話になる

73 :デフォルトの名無しさん:2008/10/01(水) 23:40:21
名前空間使えるなら位置(top, bottom...)でまとめる状況もあるだろ。
Pane top, bottom;
top->font = "Times";
bottom->background = "Black";
なら何も違和感ない。
各位置のオブジェクトに対して、いくつかの属性があるだけなんだから。

名前の見た目で決まる問題じゃなくて、
何を中心に据えて何を意味したいかの問題でしかない。


74 :デフォルトの名無しさん:2008/10/02(木) 00:02:53
話を拡げるなよ

75 :デフォルトの名無しさん:2008/10/02(木) 01:03:59
いい加減涙目で人格攻撃してる谷さんは自重するべき

>>7の記事はド素人の迷惑で恥かしい、しかしやってしまう事のある間違いとして素晴しい例だと思うから
第2回以降も期待してます^^

76 :デフォルトの名無しさん:2008/10/02(木) 01:10:29
涙目かどうか知らんが、自重して欲しいのはむしろ>>75的なレスだけどな。
っていうか、楽しいの?
端的にいって幼稚だねお前さん。

もちろんこの手の「幼稚クン」に自重なんて期待できるわけないんだが。

77 :デフォルトの名無しさん:2008/10/02(木) 01:15:23
>>76
つ[ラーの鏡]

78 :デフォルトの名無しさん:2008/10/02(木) 01:24:02
にせたいこう

79 :デフォルトの名無しさん:2008/10/02(木) 01:26:48
たにさん・・・

80 :デフォルトの名無しさん:2008/10/02(木) 02:07:00
本人。いいかげん諦めて死ねよw

81 :デフォルトの名無しさん:2008/10/02(木) 02:27:03
名前付け以外は無茶苦茶なのは認める

82 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 08:34:57
Pythonの標準添付ライブラリ colorsys.py に
ONE_THIRD = 1.0/3.0
ONE_SIXTH = 1.0/6.0
TWO_THIRD = 2.0/3.0
こんなコードがあったんだけど、下手くそな書き方で有名な
#define ONE 1
と大差ない気がするんだけどどうなのかな。

83 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 09:02:47
じゃ、どうやって名前付けすればいい?

84 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 09:13:21
即値でいいじゃん

85 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 09:30:59
「エラーが発生した可能性があります。」
というメッセージの英文をお願いします。
a error have might occured.
おいらには適切な英文無理です。



86 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 09:32:27
>>82
ワロタw

87 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 09:41:19
普通にエラーが発生しました。でいいよ。
you've got an error of commission.

88 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 09:45:17
>>82
Pythonはよく知らんが、外部に公開しない変数ならありだと思う
見た感じ除算の回数を減らしたいとかそんなとこだろうけど

>>83
用途に合わせた名前にすればいい

89 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 09:58:58
>>85
翻訳サイトでいいんじゃね?

[Excite翻訳]
There is a possibility that the error occurs.

90 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 10:08:09
エンジンによってずいぶん翻訳結果が変わってくるんだな。

[Goo翻訳]
Translation Server Error.

91 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 10:55:13
元の日本語がいけなかったかもですね。
>>87さんを参考に、
XXXX has been completed with errorsでいこうかなと思います。
エラーなしの場合、
XXXX has been completed successfullyにします。
XXXXはファイル出力だったりつまり処理名にします。



92 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 10:56:50
それだと、「可能性が」の部分が訳されてないと思うが。(w

93 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 11:00:36
そもそもメッセージに「エラーの可能性」って意味不明だろw

94 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 11:02:03
ついでで申し訳ないですが、Win32アプリでコモンダイアログを使ってファイルを
1つ選択させるのですが、その最後に選択したファイルをIniファイルに書き出して
次回起動時のデフォルトにしたいのですが、その名前をお願いします。
よく見かける「最近使ったファイル」,RecentlyUsedFilesを真似て、
RecentlySelectedFile?
RecentlySpecifiedFile?
おとなしく
RecentlyUsedFile?
最後って意味があった方がいいから、Most付けて
MostRecentlyUsedFile?
うーん。お決まりの名前がありそうなのですが、よろしくお願いします。


95 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 11:02:05
げげっ、リロードサボったら >>91 に割り込まれた。

まあ、なんとなくレスの内容が合ってるからいいか。(w

マジレスするとエラー時に completed って言うのは違和感がある。
ended か finished 辺りならまだわかるが。

96 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 11:06:51
>>94
素直に LastUsedFile でいいと思うけど。

複数ある場合は Last を使えないので仕方なく Recently を使ってるんじゃないかな。

97 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 11:08:37
>>85
です。うむむ。まぁ、>>91だとエラーの可能性ってのは確かに含まれていませんね。
>>93
Win32環境で自アプリから他の人のコンソールアプリを起動するのですが、その終了コードが公開されていないのです。
とりえあえず、正常終了する時は、0が返り、なんかエラー?があった時は0以外が返るっぽさそうなので、
「エラーの可能性」と言った訳です。
>>95
なるほど、completed successfullyはたまに見かけるのでそれを真似てcompleted with errorsに
した次第です。endedかfinishiedとdoneかperfomed当たりがいいのですかね。
悩む。






98 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 11:14:04
terminatedとか

99 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 11:59:30
>>97
なら、abnormal ended. でいいんじゃね。

100 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 12:58:19
>>92
error may occur.

101 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 13:10:23
>>82
除算のせいで処理速度が遅くなるのは避けたい。
でも、値の精度を可能な限り高くしたい。

つーことだろう。
最適化の手段としてはアリなんじゃね。
変数名は、とくにわかりにくくなければ何でもいいじゃん、とか。


102 :デフォルトの名無しさん:2008/10/03(金) 14:16:52
浮動小数点数だって最近のコンパイラなら最適化してくれないの?
ってPythonかあ。
どうなんだろうな、それー。
コメントに最適化の為、って書いてあったら俺もアリかな。

103 :82:2008/10/04(土) 03:04:59
>>88,101
最適化ですか。言われてみればそのつもりで書いてたんでしょうね。
色空間の変換とかでマジックナンバーだらけなのに、変数で置いてるのはこれだけでしたから。

このライブラリが書かれた当時のことは知らないけれど、
今勉強中の3.0betaはコンパイル時に数式は最適化してくれるようです。
変数で置き換えると変数探索に時間がかかるので即値の方が
速いんじゃないだろうかと思ってベンチマークをとってみました。
1回だけ実行を100000000回実行した感じでは定数で置いたほうが1%程度速いです。
ところが1000回実行を100000行うと、即値のほうが1/500の時間で処理が終わる。
1回だけ実行で速かったのは多分コンパイル時間の差でしょうね。

早い話が、最適化どころかすごく遅くなってるw

104 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 12:05:48
>>91
完了だからhas+過去分詞。beenは要らんがな
メッセージ表示の慣用としてhasも省略することが多い
XXXX [has] terminated unexpectedly with [status code] + コード
とか?

105 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 13:52:58
ユーザにコード見せてもなぁ。

106 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 15:25:21
エラー番号(エラーコード)のことじゃないの?皮肉してもつもりだとしても、なんか的を外しているしどうでもいいけど。

107 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 15:32:49
ヘルプデスクにTEL入れるっていう話なら別にエラーコード出したっていいやん?

108 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 15:51:52
もうね、ヘルプデスクの電話番号出したら?

109 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 15:55:03
この人がこのプログラムを書きました的な画像をメッセージボックスにはっつければ消費者も安心してプログラムを使うことができるんではないだろうか

110 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 16:12:34
それもいいかもしれないが、大根持ってる写真(実写)だけは止めてくれ。

111 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 16:56:07
ttp://www.flickr.com/photos/garrett/2733807768/
安心つうか、なんかgimp使うのって恥ずかしいかもって思った

112 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 17:31:37
じゃあ使うな

113 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 18:09:48
>>107
でも、>>97 すら知らないと言ってるコード出してもサポートできないと思うが。
そもそもエラーコードかどうかもわからんみたいだし。

114 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 19:32:01
>>104
受動態の場合beenいるだろ?


115 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 19:37:41
あんまり見たことない気がするけど、terminateを自動詞として使ってるのなら
>>104の通りでいいんじゃないの?

116 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 19:42:12
英文メッセージまで始めるとえらい話が長くなるな

117 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 20:05:23
File not found.のように、掲示文などの場合、受動態のhave beenは省略できる。

118 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 20:07:59
もう全部方言ってことにしちゃっていいよ

119 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 21:06:15
>>114
中学英語も知らないくせに偉そうなこと言うなwカスww

120 :モーモー:2008/10/04(土) 22:16:38
アプリケーションの設定で、通知メールを送る設定になっているかどうかを判定するメソッド名って?

Config::ShouldSendNotifyMail()
Config::GetSendNotifyMail()
Config::NotifyMailSouldBeSent()

どれがいい?他にいい名前ある?



121 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 22:19:07
IsMailNotify

122 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 22:37:58
Config::NotifyMailSouldBeSent()

この発想はないけど、C++使いの奴はいつもこんなもんなの?

123 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 22:53:54
IsMailNotificationEnabled

124 :モーモー:2008/10/04(土) 22:55:08
>>123
それいい!ありがと。

125 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 22:56:59
モーモーさんだからです

126 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 22:59:30
Google Code Searchだと

NotifyEnabled: 3000件
NotificationEnabled: 244件

127 :デフォルトの名無しさん:2008/10/04(土) 23:32:50
NotifyEnabledだと通知する関数にも引っかかるだろうな。

128 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 04:17:36
〜を改造した
というファイル名は英語で何を付け足せば良いのでしょうか?

例えば、データベースオブジェクトの「mysql」ファイルを改造した場合など
○○mysql

129 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 04:23:15
modified

130 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 04:40:13
mod_mysql

131 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 04:56:01
mymysql

132 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 05:00:48
面倒なら拡張を表すExで。

マジレスするなら、「改造した」みたいな表現じゃない方がいいかも。
使ってる側としては、ぶっちゃけどうでもいいしさ。

「高速版」「高機能版」「○○対応版」みたいな名前の方がいいんでねーかな。
それらをふまえた上で、汎用的なラベルを付けたいというなら他の人を参考に。

133 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 09:24:07
>>131こういうのアリだよな
外部に公開するクラスライブラリなんかの命名はすごく気を使うけど、
ユーザーアプリ側だと区別の為にわざとダサい名前にしたり

134 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 10:21:39
日本の郵便番号を表す名前ってzipCodeでいいかな?

135 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 10:27:00
それはアメリカの特定の郵便番号だから
一般にはpostal codeの方がいいと思う

136 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 10:27:35
>>128
改造の意図は何?
その意図に基づいて考えた方が。

>>134
某辞書を引いたら
postal code〈英・カナダ〉
prefecture code(日本の)
zip code〈米〉
だって。

ただ、prefecture code って見たことないし、zip か postal の方がいいかも。


137 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 10:27:54
>>135
ありがとう。postalでしたか。全然思い浮かばなかった。

138 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 10:29:20
リロードしてなかった…

>>136
どうもです。
pref codeってあとで見たときに何かわからなくなりそうだからpostalにします。

139 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 10:32:17
postalにネガティブイメージがある奴はゲーオタ

140 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 11:08:00
てか、「go postal」で「気が狂う」って熟語らしいね。
郵便局員による同僚14人の惨殺事件があったのが語源らしいが。
ゲームの postal もそれが由来だって。
日本だったら絶対そんな熟語、言葉狩りにあうだろうに。

141 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 13:04:09
prefecture codeだと、何も説明がなければ「都道府県コード」だと思ってしまいそう。


142 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 13:32:01
>>140
ただの「アサヒる」的なスラングじゃないの?
他の英語圏は知らんけどアメリカ人が「政治的に正しい」ことに固執するのは
日本人の比じゃない気もするが。

禁酒法とか嫌メタボとか嫌喫煙とか見ても分かるよね。

143 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 13:40:16
>>142
いや、日本で例えるなら、
宮崎勤が印刷屋勤めだったからって理由で
おかしい人に向かって「お前印刷屋かよ」って言うレベルでしょ、go postal なんて。

国民総中流な日本と違って上流・下流があるせいか、
ひどいスラングはほんとひどい。

144 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 13:53:45
うーんなんか論点ずれてるような。

要は俺が言いたかったのは「言葉狩りに対する圧力は米の方が日本よりずっと強い」ってこと。
もし仮に米のスラングの方が日本よりずっとどぎついという事実があるのなら(実際そうかは俺はよく知らない。
ただ>>143のはただの文化的感受性の違いにしか思えないけど)それは強い抑圧に対する反発からでしょ。

145 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 14:02:40
>>143
お前2chねらかよ

146 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 14:20:10
中流というか、日本は明治期と戦後(から今も?)に言葉狩りが行われたから
罵り言葉なんかの語彙が貧しくなっちゃったんだよ
映画の和訳とか酷いだろ?
「クソ野郎」とかどこの日本人が使うんだよ・・・

147 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 14:25:19
>>146
それは違うよ。
日本語に罵倒の表現のバリエーションが少ないのは、
日本人の喧嘩はすぐに(論戦ではなく)「実戦」になってしまうからだ、
っていうのは文化的な常識だよ。

148 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 14:26:50
逆に言うと、朝鮮語には罵倒の表現が豊富らしいんだが、
これは朝鮮半島では喧嘩といえば言葉の応酬で、取っ組み合いの喧嘩というのは
あまりしない文化だかららしい。

149 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 14:36:52
だから俺達には共産党しかないんだよな。

150 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 15:07:46
雑談はいいけどウヨもサヨもどっか行ってください > <
クソ野郎

151 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 19:52:54
>>143
ここに10万人の宮崎勤がいます

152 :デフォルトの名無しさん:2008/10/05(日) 20:19:46
つとむはもう死んだんじゃなかったか?

153 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 10:13:21
>>144
>それは強い抑圧に対する反発からでしょ。
違うと思う。
アメリカの下流層の下流具合は、ふつうの
日本人に想像できないくらいひどいだろう。

>要は俺が言いたかったのは「言葉狩りに対する圧力は米の方が日本よりずっと強い」ってこと。
政治的な言葉狩りが機能しているのは、
公式な場でだけなんじゃね。

154 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 10:16:06
もう帰っていいよ

155 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 10:22:09
お帰りなさい

156 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 20:07:18
「様」みたいな敬称ってhonorificでいいのかな?

157 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 20:09:57
英語としては「honorific」で合ってんだろうけど、
俺なら「keisho」にするな。いや冗談じゃなく。

158 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 20:17:28
>>157
多分 honorific という単語が一般的日本人に通じないからだと思うけど
keisho だと敬称なのか継承なのかあるいは他の意味なのかわからない。
別の理由で keisho にするなら教えてくれ。

159 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 20:19:12
軽症

俺の願い

160 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 21:04:08
honorificだけだとなんとなく形容詞の名詞的用法っぽいので、
俺ならhonorific suffixにすると思う。長いな。


161 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 22:46:33
>>157
英語文化圏のhonorificと日本文化の敬称って微妙に違う気もするけども
ってこと?

「さん」「様」「先生」等々は敬意の表れで付いてるとも限らないしね。
「君」「ちゃん」「たん」等々。
敬意を表すhonorificは不適切かもしれない。

一応、それもわかった上で Japanese honorific っていうみたいだけど。

162 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 22:50:33
nameSuffixくらいでいいのかもしれんな。


163 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 23:33:23
>>161
Mr. Mrs. Ms.だってただの形式だから似たようなものだと思うけど。

164 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 23:40:11
>>163
そういうのは honorific じゃなくて title って言わない?
肩書き?

165 :デフォルトの名無しさん:2008/10/06(月) 23:41:05
それか、prefix とも言うか<mr

166 :デフォルトの名無しさん:2008/10/07(火) 00:23:30
>>164
titleはprofessorとかCEOとかchief engineerといった肩書きのことじゃないの?

167 :デフォルトの名無しさん:2008/10/07(火) 00:34:03
名前と一緒に使わなきゃならんのがhonorificで、名前なしでも使えるのがtitle。
もっともhonorificをtitleに含む場合もある。

168 :167:2008/10/07(火) 00:35:30
あ、嘘書いた。
いまの聞かなかったことにして。

169 :デフォルトの名無しさん:2008/10/07(火) 00:36:33
不自然でさえないのなら、いちばん簡単な奴使えばいい気がしてきた。
日本人的には name suffix でいいんじゃないかと。

170 :デフォルトの名無しさん:2008/10/07(火) 00:42:34
>>166
CEOはただのpositionだからhonorificではないけども、
Professorはイギリスでは先生の名前につけたりもするから、
そういう場合ではhonorificの一つだろう。

171 :デフォルトの名無しさん:2008/10/07(火) 00:52:52
His Royal Highness The Prince Charles Philip Arthur George, Prince of Wales
and Earl of Chester, Duke of Cornwall, Duke of Rothesay, Earl of Carrick,
Baron of Renfrew, Lord of the Isles, Prince and Great Steward of Scotland,
Knight Companion of the Most Noble Order of the Garter, Knight of the
Most Ancient and Most Noble Order of the Thistle, Great Master and First
and Principal Knight Grand Cross of the Most Honourable Order of the Bath,
Member of the Order of Merit, Knight of the Order of Australia, Companion
of the Queen's Service Order, Honorary Member of the Saskatchewan Order
of Merit, Chief Grand Commander of the Order of Logohu, Member of
Her Majesty's Most Honourable Privy Council, Aide-de-Camp to Her Majesty

172 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 00:24:30
もうmisterでいいじゃん

173 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 01:03:42
     IBase
 ↑   ↑   ↑
Some Other 何もしないクラス

というように、IBaseの具象クラスのうちいずれかのクラスのインスタンスを必ず保持しておきたい場合、
何もしないクラスの名前はVoidClassかNullClassのどちらがいいですか。
こっちの方がいいよ、って言うのがあったらそれも教えてください。

174 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 01:08:51
そんなものが必要になる状況が理解できない……。
でもまあ普通はDummyっていうんじゃないかなそういうの。
あるいはPlaceHolderとか?

175 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 01:14:22
あとはIdleとかInactiveかなあ。

176 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 02:03:33
俺はNullかEmptyかでいつも迷う。

177 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 07:26:51
nullはポインタ、参照絡みでしか使いたくないな

178 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 07:31:33
Dummyでいいよ

179 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 08:20:26
おまいらNullObjectパターンの話でもしてるの?

180 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 08:22:43
何もしないってこと自体に意味があるなら null か empty
テスト用とかでとりあえず何もしないものを挟みたいときがあるなら dummy
ってイメージがあるんだけど。

181 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 08:25:53
デザインパターンで null object pattern って言うから
Null でいいんじゃないだろうか。

182 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 15:15:55
Comポートの開閉を管理したり文字列の送受信をするクラス
どう名付けたらいいかな?単純そうでピンと来るのがない

183 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 16:59:51
そのまま ComPort でいいやん。

184 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 17:32:26
>>180
テスト用の何もしないやつってスタブって言わない?

185 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 18:44:12
基本的には全てのキーが禁止の状態から、
許可するキーを追加する関数を作りたいんだけど
どういう名前にするか迷っています。

addFilterの逆なんだけどどういう名前が一般的なんでしょうか?
removeFilterやdeleteFilterはなんか違うような気がするのですが。

お願いします。

186 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 18:47:27
スタブ使うんならスタブ側なんかドライバ側なんかだけ注意しないと

187 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 18:50:54
>>185
allowKey
enableKey


188 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 18:55:22
>187
なるほど。
ありがとうございます。

189 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 19:04:41
取りあえず、よくある単語を列挙

blacklist方式 -> deny, block, reject, refuse
whitelist方式 -> allow, pass, accept

190 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 23:28:06
template<class T>
T なんとか(void)
{
 return dynamic_cast<T>(m_owner);
}

Fruit *f = seed->なんとか<Apple*>();

こんな感じの関数はどんな名前がいいですか?


191 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 23:31:11
GetOwner

192 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 23:36:41
C++でも識別子はunicodeで書ける出来るようになったんですか?

193 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 23:42:15
template<class T> T なんとか()
{ return dynamic_cast<T*>( m_owner ); }

にして、

Fruit *f = seed->getOwnerAs<Apple>();


194 :デフォルトの名無しさん:2008/10/08(水) 23:47:37
なんでフルーツのポインタに入れるのにわざわざリンゴのポインタで取得するの?

195 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 00:39:33
>>182
ComPorterで

196 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 14:06:20
クラス名って
〜するもの、みたいな目的名が良いのか
部品名の方がいいのか

どっちなんだろ?

197 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 15:06:10
クラスがあらわしているものを名前にする。

198 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 15:14:04
表してる物ねぇ・・・

例えば上にあるcomポートのクラスだと
ComPortの機能を実現すると考えるならクラス名はComPortだろうけど
ComPortを機能を管理する為のクラスだと考えるとComPortControlerみたいなのかな?
と毎回悩むわけです

199 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 15:20:41
>>198
「管理する」とは具体的に何をすることなのか考えたほうがいいよ。

200 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 15:22:28
ファイルの機能を管理するクラスってFileクラスかFileContorolerか、どちら?て聞かれれば俺は迷わずFileをえらぶ。
Controlerってつけると、ComPortオブジェクト渡して管理してもらうイメージがする。
FileWriterっていうクラスがあったら、Fileオブジェクトを渡して書き込んでもらう感じしない?

201 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 15:23:07
>>198
どうしてシリアルポートを回すんですか?

202 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 15:44:19
機能を管理するってどういうことだろう・・・
ファサードパターンみたいなもの?

>>201
回すってどこから出てきた?

203 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 15:54:45
如何に自分が漫然と作業してたかが解るorz

>>199
具体的に、ですか

ポートを開く
ポートへの書き込み
ポートの読み込み
ポートを閉じる

やはりポートの機能そのものを表すのかなぁ?

>>200
確かにそうかも・・・

204 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 16:02:51
>>203
そりゃポートそのものだろ。少なくとも使用者から見れば。

だいたい「〜そのもの」と「〜を管理するもの」との違いは、
使う人から見たら気にならないものだったりすることが多いんじゃね。
「インターフェース」とその「実装」との違いぐらいにどうでもいいでしょ。
実装を書いた本人にとって「〜そのもの」とは思えなかったとしても。

205 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 16:24:56
>>203
あなたが噂の低脳さんですか?

206 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 16:32:08
>>204
ありがとうございます
いままで趣味程度、自己流でやってきててその点が疑問だったので
今日すっきりしました

>>205
低脳でさーせんorz

207 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 16:47:32
低脳が何かを悟った!

208 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 19:47:28
>>206
俺は君のように悩む方がむしろ全然まともだと思う。
OOPの本質は状態機械を何かに見立ててたり、何かのメタファーとして捉える
ことだと思うけど、何に見立てるかは実はそんなに簡単じゃない場合がある。

例えば>>182はドトネトのSerialPortとかVBのMSCOMMみたいなクラスのことを
言っていると思う。

これらのクラスにはCOMポートの番号を指定するプロパティがあるわけだが、
これにならって>>182のクラスにも同様のプロパティを持たせたとする。(当然そうするだろう)

ところが、COMポートの番号というのは普通に考えれば複数のCOMポートを集約している
オブジェクト(PC? M/B? OS?)の属性でなければ本来意味的におかしい。

209 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 20:30:09
頭はおいしいねってところまでは読んだw

210 :デフォルトの名無しさん:2008/10/09(木) 23:15:41
何語かわからない言語で書いたとすると、自分ならこんな雰囲気にするかもしれない。

class SerialPort
{
 static SerialPort Open(whichPort);
 Result Real(〜);
Result Write(〜);
Result Close();
}

211 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 00:17:53
PortCommunicator にしとこうか

212 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 00:45:06
そろそろポートじゃなくて、
ただのファイルIOと同じだということに気付いてもいいころだ

213 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 00:59:32
それを言い出したら全部のI/Oが同じになってしまって、
デバイス固有の操作が扱いにくくならね?(ioctlみたいに)

214 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 01:15:14
それを言い出したらも何も>>212は全然正しい認識じゃないから。
何だよファイルIOって。

まあディスク上のファイルだろうとデバイスだろうとデータの入出力は
同じストリームとして扱えるみたいな話を聞きかじって理解もせずに拡大解釈でも
してるんだろうけど。

215 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 01:25:52
何を拡大解釈してるって?

216 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 01:27:55
過小評価してるんだろうな。

217 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 01:36:47
>>214はスーパーPHP使いなんじゃね?

218 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 02:35:25
fncGetFileNamae

219 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 02:36:50
public class PublicClass1

220 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 02:40:52
>>214
いくらなんでもソーセージをかじっちゃダメでしょw

221 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 02:52:55
>>214はひどい

222 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 03:52:11
>>215-221
自演乙

223 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 04:01:55
>>222
恥かしい奴だな
>>214がどんだけかわかんねーの?
あ、俺は優しいから一応言っておくわ


>>222
本人乙

224 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 04:55:04
>>215-223
自演乙


225 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 07:45:56
>>214はそろそろ、COMとファイルのioctl以外のAPIの違いを説明すべきだ

226 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 08:27:11
>>225
どっちもストリームとして扱えるというだけでしょ?
COMには、tellもseekもtruncateもfilelengthもownerもpermissionもない。

227 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 11:04:07
>>215-226
自演乙

228 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 11:28:10
>>226
>>255は間違ってる
COMとファイルIOの違いについて説明すべき
で、どちらもストリームとして扱える
以上

229 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 12:51:09
>>255頑張れ

230 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 17:18:01
英語の形容詞をそのまま変数名にするのはアリですか?
一番新しい要素をrecentと名づけるのをどう思います?

231 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 17:22:44
公開しないなら別にそれでおk

232 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 18:19:13
first、last、next、prev 等もよく使うし、問題ないかと

233 :デフォルトの名無しさん:2008/10/10(金) 22:13:32
サンクス

234 :デフォルトの名無しさん:2008/10/13(月) 19:39:55
形容詞の後ろについてる one とか thing が省略されてると思えば、
形容詞単体を名詞的に使うのもありだと思うけど。
the + 形容詞だけで名詞扱いで使うこともあるし。

235 :デフォルトの名無しさん:2008/10/13(月) 19:47:34
メソッド名は動詞、変数/クラス名は名詞でって良く言うけど
そんなに厳格に分けなきゃならんもんかねえ。

236 :デフォルトの名無しさん:2008/10/13(月) 20:22:21
>>235
なんか教条主義的な思考をする人みたいだね。

別に、誰か偉い人が言ったから/規約でそう決まっているから、「分けなきゃならん」
わけじゃない。

そうしないと(一般に)分かりにくくなる、という合理主義でしょ。
逆に言えば仮に規則を破ることでクラスや変数の役割がむしろ分かりやすくなるのなら
何も問題はないはず。

237 :デフォルトの名無しさん:2008/10/13(月) 20:50:18
>>236
レス感謝。

つまり主観(=分かりやすさ)が入るから決め事としてしまった方がいい、と。

238 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 18:59:22
arr = [1,2,3]
item = arr.remove(1)
とやると
arr = [1, 3], item = 2
になるような「取り出す」メソッドって何がいいですかね。
extractがよさげなんだけどコンピュータだと元を残しつつ取得みたいな使われ方が多いような気がして。
deleteのついでに戻り値で返すおまけ機能にしちゃうのがいいのかな。

239 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 19:21:50
remove

240 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 19:47:17
removeAndGet

241 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 19:52:19
takeとかpickとか

242 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 20:27:31
Pythonではpopになってる

243 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 20:43:27
remove

244 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 21:03:39
fetch

245 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 21:20:30
getとremoveでいいんじゃね。

そもそも1つのメソッドに複数の機能を持たせようとする時点で(ry

246 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 22:06:11
>>238
そういう「行数を節約するだけのメリットと引き換えに」、「処理の直感性を犠牲にする」
処理が本当に適切かどうか再考すべきだと思う。

直感的に把握できないような処理だから命名に困るんだよ。

247 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 22:06:28
それってスタックを実装したいってだけなのでは?
popだろ

248 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 22:08:51
さらに一般化して splice

249 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 22:27:55
rubyならslice!かな。

しかし、別に「複数の機能」でも「行数の節約」でもないだろ。
列から一つ取り出したいってのは、実世界でもあって不思議じゃない。
だからこそ、各言語で同じような基本処理が定義されているわけで。

250 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 22:31:46
popAtだな。

251 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 22:35:11
>>249
そう言われるとそんな気もしてきちゃうすまんw
では気を取り直して

PullOut
Steal

252 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 22:36:29
インデックスで指定だからAtを付けた方がよかったか。

253 :デフォルトの名無しさん:2008/10/14(火) 23:37:22
Atとか付けるとSmalltalkやObjective-Cを思い浮かべてしまう

254 :デフォルトの名無しさん:2008/10/16(木) 00:35:51
GoTo() は禁止ですか?

255 :デフォルトの名無しさん:2008/10/16(木) 13:16:03
スペースで桁をそろえる件だけど、コードコンプリートの1版と2版を見比べるとおもしろいのにね。

256 :デフォルトの名無しさん:2008/10/16(木) 13:24:10
>255
流石に同じモノ2冊は敷居が高いなあ

257 :デフォルトの名無しさん:2008/10/16(木) 21:30:55
>>255
どうおもしろいのか教えてください

258 :デフォルトの名無しさん:2008/10/17(金) 12:46:01
>>255
1版は持ってる.
そろえないほうがいいって書いてあった.
2版はどう変わってるの?

259 :デフォルトの名無しさん:2008/10/17(金) 18:52:30
>>258
2版は持ってる.
そろえないほうがいいって書いてあった.

260 :デフォルトの名無しさん:2008/10/17(金) 19:11:19
わー、おもしろい

261 :デフォルトの名無しさん:2008/10/19(日) 16:36:04
255の笑いのツボはどうなっているんだ。

262 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 13:14:32
class Hoge {
public:
  Fuga* XXXFuga(Fuga* pFuga)
  {
    Fuga* temp = pFuga_;
    pFuga_ = pFuga;
    return temp;
  }
private:
  pFuga_;
};

XXXFugaですが、XXXの部分はどんな動詞がいいですか?

263 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 13:15:51
exchange

264 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 13:16:29
>>262 replace

265 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 14:03:41
setlocaleってこんなだよな

266 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 14:10:26
swap

267 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 14:19:31
reset か set

268 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 15:06:05
>>263
わかりやすいんですが、関数名にはあまり使われない単語な気がして、単純な操作の関数につけるのはちょっと気になります。
>>264
わかりやすくて良いと思いました。
>>266
返り値はvoidで、引数に渡したものの内容が入れ替わってくるイメージがあります。
>>267
resetは、Hogeを生成直後の状態に戻すための変更というイメージがあります。
setは、最もシンプルでいいんですが、返り値なしのイメージが強くて、返り値がある関数は区別した方が良いのか悩みます。

setにしようかやめようか悩みます(set以外ならreplaceの予定)。
返り値がある関数にsetをつけることについて、皆さんは抵抗ありますか?

269 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 15:09:51
そんなこというならset_and_getでいいじゃん

270 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 15:45:21
265は無視ですかそうですか

271 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 15:50:40
呼び出し側でgetしてからsetすればいいだけだろ。
なんでもラップして行数稼げれば勝ちみたいな歪んだ性癖は改めた方がいい。

272 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 16:28:59
>>269
SetAndGetFugaと書くと、英語として汚くないですか?
>>270
すみません、標準ライブラリに返り値を返すset〜があるという意味でしたか。
setlocaleはメンバ関数ではないので、setter/getterが存在するオブジェクト指向とはニュアンスの違いを感じます。
>>271
行数を稼ぐとか言うのではなく、引数とメンバを交換する機能が必要なケースはあると思います。
262の例をget/setで実装すると、setを呼び出した時、pFuga_に格納されてる古いオブジェクトの寿命管理はどうなるの?と。
shared_ptrを使えば寿命管理は気にしなくてもよくなりますが、Fugaを使う場所全てshared_ptrに書き直さないといけなくなりますし、
破棄のタイミングをはっきりさせたい場合にも、問題になると思います。

やはりsetに返り値があるのは気になるので、replaceにします。
ありがとうございました。

273 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 17:38:41
二つの仕事を一つで済まそうという例があると、行数稼ぎするなとか言うやつがいるが、
アトミックに動作しなきゃならん場合なんて山ほどあるんだから、ごちゃごちゃ言うな

274 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 17:50:20
>>271
発想のレベルの低さに驚愕した

275 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 17:53:03
setとgetをアトミックにやるんだぜっていう事を表現したいなら、
そのまんま SetAndGet みたいのがいいんじゃないの?
アセンブラでは test and set とかよくあるし。

276 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 21:55:00
>>272
更新して一つ前の値を返す関数なんて割とありがちで、
使われているコードを見れば(必ずしも明示的な名前じゃなくても)それと分かるから
普通にsetでもいい気がする。

replaceでも意味は分かると思うけど、なまじ名前に意味がある分
コードをみて一瞬考え込むかもしれない。

277 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 21:57:21
コレクションから指定条件(添え字とか)で削除して、削除したものを返す
なんてのもふつーにあるよな。


278 :デフォルトの名無しさん:2008/10/21(火) 22:08:17
上のpopのやつに話を戻したいのか?
質問者いなくなったみたいだけど。

279 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 02:28:57
「条件Aを満たした場合、処理Bを行う。」というのが
プログラム中数箇所にあるので、これを関数(使用言語はCです)にしたいのですが、
どういう名前が良いのか悩んでます。

「条件A」は数行に渡ってしまう比較的複雑なもので、処理Bを行うかどうかの
判定にしか使われないものです。
このため「条件A」を満たしているかどうかを判定する関数を作るにしても
適切な関数名が思いつかず、現状は何の関数化も行わずにコピペを数回行うという
書いた本人も、読んだレビュアもがっかりするようなことを繰り返しています。


280 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 02:35:44
>>279 コードの意味も目的も示さずに名前が決められると思うな。

281 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 02:41:55
B_IfA()

282 :255:2008/10/22(水) 03:37:32
むわ。こんなにレスついてたなんて。ごめんね、遅くてorz

初版
単に見やすいと言うだけではなく、ひとかたまりの処理であることを明確にすることも可能となる
単にそろえただけで、処理の区別が明確とならない悪い例
EmployeeName   = InputName
EmployeeAddress = InputAddress
EmployeePhone  = InputPhone
BossTitle      = Title
BossDept      = Department

2版
この10年間で得た知識から、このインデントスタイルは見栄えはよいかもしれないが、
(中略)
面倒であることがわかった。

こんな感じです。

2冊あえて買ったという訳じゃなくて、改版されたから買っただけなんだけどね。

283 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 06:47:08
つまり
悪い例=面倒

どうおもしろいんですか?

284 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 11:32:31
初版における良い例。
EmployeeName   = InputName
EmployeeAddress = InputAddress
EmployeePhone  = InputPhone

BossTitle = Title
BossDept = Department

285 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 11:41:47
あるデータをシステムに import / から export するクラスがあります。
これのクラス名には、なんという名前がいいでしょうか。
import だけ、または export だけなら XxxImporter とか XxxExporter でいいと思うんですけど、
両方を行うクラスについて、いい名前が思いつきません。
たすけてえらいひと。

286 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 12:00:54
Xxx

287 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 12:40:53
>>286
今は
DataImporter
とかなんで、これが
Data
となるのはちょっと。。。

288 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 13:03:07
>>285 XxxPorter

289 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 13:23:21
XxxTrader


290 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 13:24:50
import + export = transport

291 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 13:29:34
>>288
そうか、imとexの両方を行うんだから、それを外したporterというのはありそうですね。
>>289
import and export という意味なら、たしかにtradeまたはexchangeがいいのかもしれません。

アドバイスありがとうございました。検討します。


292 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 13:54:19
DataImporterという名前がすでにまずいのでは。
適した名前空間の中に入っているから大丈夫だとするのであれば、Dataでも問題はないはず。

293 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 18:40:20
>>292
Dataというモデルクラスがすでにあるので、むりです。
(実際には、DataはUserだったりItemだったりOrderだったりしますが。)

294 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 19:01:29
DataIOとか。

295 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 19:30:18
>>293
よく分かんないんだけどそのUserクラスにエクスポートメソッドをつけるのって愚かなことなの?
インターフェイスでもいいけど。

296 :デフォルトの名無しさん:2008/10/22(水) 19:31:40
要するにシリアライザ/デシリアライザ、なんでしょ?
一緒にしない方が分かりやすくないか?

シリアライザとデシリアライザを集約するクラス(Dataクラス?)が
Serializer.Save()とDeserializer.Load()を公開すれば必要十分に思うが。。

297 :1/2:2008/10/23(木) 20:40:56
class User {
  protected $_id, $name, $email, $password;

  public function __construct($id, $name, $email, $password)
  {
    $this->_id = $id;
    $this->_name = $name;
    $this->_email = $email;
    $this->_password = $password;
  }
}

298 :2/2:2008/10/23(木) 20:41:45
>>297つづき
class Hogehoge {
  function getUser($id)
  {
    //データベースからデータを取ってくる
    return new User($id, $name, $email, $password);
  }

  function getUsers()
  {
    //データベースからデータを取ってくる
    foreach () {
      $users[] = new User($id, $name, $email, $password);
    }
    
    return $users;
  }
}

$hogehoge = new Hogehoge();
$hogehoge->getUser(1234);
$hogehoge->getUsers();

みたいなことをすためのHogehogeのクラス名ってどんなのがいいですか?
ちなみに上のやつはPHPです。

299 :デフォルトの名無しさん:2008/10/23(木) 20:52:11
Useless

300 :デフォルトの名無しさん:2008/10/23(木) 21:09:01
MyDatabase

301 :デフォルトの名無しさん:2008/10/23(木) 21:12:17
>>297
PHPには静的メソッドとかクラスメソッドとかいう概念はないの?
あればUserクラスのメソッドにすればよさそうだが。


302 :デフォルトの名無しさん:2008/10/23(木) 21:25:22
ああ・・・そうします

303 :デフォルトの名無しさん:2008/10/23(木) 21:35:27
データベースへのアクセスをラップするクラスじゃなかったのか・・・

304 :デフォルトの名無しさん:2008/10/24(金) 15:46:21
文字列の中から一文字置き換える関数を作った場合
関数の引数名はそれぞれどのような名にしますか?

305 :デフォルトの名無しさん:2008/10/24(金) 15:48:17
すみません
>>304ですが、C言語です

306 :デフォルトの名無しさん:2008/10/24(金) 16:47:15
引数は文字列、検索する文字、置き換え後の文字の3つ?

307 :デフォルトの名無しさん:2008/10/24(金) 17:08:26
char *s
char old_char
char new_char

308 :デフォルトの名無しさん:2008/10/24(金) 18:13:59
>>306
はぃ、

309 :デフォルトの名無しさん:2008/10/24(金) 19:33:33
searchやsubstituteなどを考えるより、old/newやbefore/afterの方がわかりやすい気がする

310 :デフォルトの名無しさん:2008/10/24(金) 20:46:40
newは予約語となっている言語があるので注意が必要。

311 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 12:37:10
ターン制のSLG作ってるんですけど
最後にターンを進めた日時を入れる変数名って何がいいですか?


312 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 12:43:05
startTimeOfThisTurn

313 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 12:48:12
だからこんなの
(1) まず母国語で考えて、
(2) それを英訳
するだけじゃん。なんで基本どおりやらないんだろう。

最後の作戦の日時: LastOperationDateTime

314 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 12:50:34
>>312
>>313
ありがとうございました
英語は嫌いです

315 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 13:16:12
ターンは用語のようなものだから、turnあるいはphaseは残した方が分かりやすいと思うが。

316 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 13:28:39
用語なわけないだろw
そういう風に勘違いしてる人間がいるだけだと思うけど。

317 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 14:27:14
>>316
「ターン制のSLG」と言えばどんなゲームか伝わるんだから、ゲームの分野において「ターン」は用語と言えるだろ。

318 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 14:35:05
よくわからない理屈。。。
単に「順番制」とか「かわりばんこ制」では締まらないからそういってるだけだと思うよ。

それにゲームやらないたちなんで実際のところは知らないけど、
一回のターンで複数の操作が可能という可能性もあるんじゃないの?
だから>>311は「ターンを進める」という書き方をしているんだと思ったんだけど、
これは深読みのし過ぎかな。

319 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 15:06:43
>>318
> 単に「順番制」とか「かわりばんこ制」では締まらないからそういってるだけだと思うよ。
命名とはそういうものだと思うがw
「用語」という言い方が気に入らないなら「ルール」と言えばいいか?
将棋で「王手」とか「持ち駒」とか命名されているのと一緒。

こういう既に認識されている名前に従うのは分かりやすいんじゃないかっていう話。

320 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 15:22:35
だから意味的におかしいでしょって言ってるんだってば。。
turnって言葉の意味を辞書で調べた?
その意味と>>311の要求するものが合ってると思うの?

321 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 15:40:33
>>320は「ターン制のSLG」における「ターン」という言葉の意味を知らないのか?
辞書なんか引いてどうするつもりなんだ?w

322 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 15:40:57
>>320
そのゲームにおいて命名された用語(ルール)なんだから辞書に載ってなくてあたりまえだろw
ブラウザのcookieなんて本来の英語の意味からしたら意味がわからないが、そこは問題じゃない。
認識されている事が、わかりやすさになるんだよ。

これでレス終わりにする。

323 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 15:45:46
>>321-322
だからそれが「勘違い」だと言ってるのに。

>「ターン制のSLG」における「ターン」という言葉の意味
それは明らかに英語のturnの意味そのままだ。
違うというのなら具体的に『「ターン制のSLG」における「ターン」という言葉の意味』
を述べてみたら?

そしてそれは>>311の要求とは違うと思われる。

ちなみにチェスや、確か囲碁なんかでもturnと言うんだよ。
というよりそちらが元ネタだろうけどね。

324 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 16:36:37
>>323はくだらん言葉遊びなんぞしてないで
「そしてそれは>>311の要求とは違うと思われる。 」の理由をさっさと述べるべきだと思いますが。


325 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 16:46:14
とっくに書いてるけど。。
これだから2chの議論って疲れるよ。

326 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 17:10:44
久々に英語厨が湧いたか。もっとやれ。

327 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 19:57:46
1回のターンで複数の行動はできるよ。
で、ターン開始した日時を置いときたいんだからturnという言葉を残すことは何も悪くないと思うんだ。

>>323>>311の要求をどう思っているのかをもっと詳しく書くべき

328 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 19:59:27
ターン開始じゃなくて、俺のターン終わり、とした日時を置いときたい、の間違いだった。
あれ、ってなるとstartTimeOfThisTurnはおかしいな。

329 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 20:17:08
英語厨袋叩きワロス

330 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 20:32:15
LastAdvancedTurnDate

で良いじゃん

331 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 20:40:57
advanced turn ってとっても意味不明だと思うが…。

332 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 20:55:20
ターンを進めるのが
advanceTurnで
最後に進めた日時ってことで>>330でよくないの?

333 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 21:17:19
advance turnなんて言い方はしないと思うし、
そもそも日本語でも「ターンを進める」と書いてあるのを見て何も違和感を感じないとしたら
その言語感覚はおかしいだろう。

順番というのは「進める」ものなのか?
「回ってくる」ものじゃないのか?

334 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 22:34:12
「開始から20ターンほど進めると敵がでてくるので」とあってもそれほどおかしくないと思う

335 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 22:40:47
take your turn とか言うから回ってくるものでもなさそう。

336 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 22:55:36
回ってくるからtakeするんじゃねーの

337 :デフォルトの名無しさん:2008/10/25(土) 23:31:54
lastTurnとかでいいじゃん。

338 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 03:50:04
>>333
だからターン終了を意思表示した時間を保持したいんじゃないのか
ゲーム終了時にトータル思考時間を表示したいとか。

339 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 07:33:31
>>333
つーか、チェスや囲碁でも「○手進める」という表現するじゃん。
ダブルスタンダートになってない?

340 :339:2008/10/26(日) 07:34:37
訂正
ダブルスタンダート→ダブルスタンダード

341 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 09:35:07
「ターンを進める」は take next turn とかの方が自然な気が。
他は make turn next とか go on to next turn とかかなぁ。
advanced turn だと、先進的なターン、有利なターン、先手って感じがする。

てか、last turn でいいじゃんって意見に同意。

342 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 09:42:14
ターンを進めるを英語でなんと言うかの話ではないよね

343 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 10:19:22
そうだよ、誰もそんな話してない。
日本人にとって自然と思われるかの話だと思うぞ。

まあ、今回の場合「進めた」にはあまり力点は無いから、
俺も LastTurnDateTime あたりで十分だと思う。

344 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 11:01:45
実は accumulated(total) thinking time さえ取れればよかったりしてな。


345 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 11:34:47
ターン終了イベントでの処理、もしくはターン情報クラスのようなもので
保持するならturnEndTime、用途によってはturnSpendTime = now - turnStartTimeで良くて、
次ターンで処理させることを目的として保持するならlastTurnEndTimeって感じだろうか

346 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 13:48:16
ここの連中も本当学習能力がないっていうか、
他人の意見を踏まえて自分の考えを修正していくってことができない奴が多いね。

last turnでいいじゃん?
だからよくないって。
turnが複数のoperationから構成されてたらどうするの?

というより、だから何度も言うが、だからこそ>>311は「ターンを進めた日時」
などという不自然な言い方をしているんだろうと普通は推測するだろう。

347 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 13:57:44
毎度質問者がいなくなってから盛り上がるスレだね。

348 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 13:59:23
日時ってゲーム内時間なの?システムタイムなの?

349 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 14:08:31
>>346
そうだな。>>311の意図は完全に君の 推測 の通りに違いない。流石です。

はい解決。おしまい。

350 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 14:10:18
>>346がいい名前を提案してお終いだな。

351 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 14:18:48
つーか、設計君じゃないのw
自信満々に妄想を語るところや他人を見下してるところが似てる。

352 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 14:30:21
>>350
とっくに>>313に書いてるから。

353 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 14:56:09
>>313
すばらしい変数名だ
作者の意図も汲んでいてもうこれ以上のものは考えられない

354 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 16:16:12
operationがどうとか言ってるのはお前だけ(ry

355 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 18:55:54
今回も英語厨がズバッと解決してくれたな。

356 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 19:18:27
何この自演

357 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 19:42:15
>>355
だがお前は日本じゃ二番目だ。

358 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 20:25:42
最後に○○を追加した日は
LastAdded○○Dateでいいんですよね?
Last○○AddedDateじゃないですよね?
英語厨の人おしえてくださいm(_ _)m

359 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 23:24:08
そこでなぜ LastDate○○Addedが選択肢にない。


360 :デフォルトの名無しさん:2008/10/26(日) 23:46:03
addは他動詞だから
LastDateAdded○○
にすべきじゃね?

361 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 00:04:26
>>346
> 他人の意見を踏まえて自分の考えを修正していくってことができない
>>346

362 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 01:05:26
>>346
釣りじゃなかったら同情したくなるほどの馬鹿だな

363 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 01:14:56
>>313
英訳能力に感服したわ。

364 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 01:42:41
いや、作戦を思い浮かべる辺り日本語能力も結構侮れない。俺無理だもん。

365 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 01:54:27
何を思い浮かべようと勝手だが、それを周りの人間と共有できなきゃ
意味無いんじゃまいか?
英語的に正しいからと言ってピンと来ない名前を付けてもナー。

で、周りの人間が理解できなきゃそいつらが悪い、と来たもんだ。

366 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 02:08:52
しかし、d が多いな

367 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 03:44:24
英語厨としては last より latest を推したい。

368 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 13:11:25
>>365
>>363-364は皮肉だよ

369 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 13:33:28
どういう文脈(大域的だったり局所的だったりクラスのメンバだったり)で使われるで
どんな名前が良いかも変わってくると思うから、
お題を出す人はその辺りもある程度示した方が良さそうな気がする。

370 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 17:40:10
Product というデータがある。これはその会社において、世界中で使われているデータ。
これをlocalizationしたデータに、LocalizedProduct という名前がついている。
またlocalized productとの対比として、もとのデータをoriginal productと呼ぶことがある。
ここまではいい。

最近、地域ごとに独自の製品を持ちたいという要望がでてきた。
お客さんの要望なので、まあそれはいい。
で、その「地域ごとの独自の製品」になんと言う名前をつけたらいいのかで困ってる。
"LocalProduct" は LocalizedProduct と紛らわしい。
"OriginalProduct" も従来の言葉とかぶっている。

なんかいい名前を提案してくれない?


371 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 17:41:27
>>368
どう見ても>>365>>363-364の内容とは関係無く発言してるだろ
>>313の英語力(笑)は度外視して、物事の優先順位について指摘してるだけじゃね

372 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 17:46:38
RegionalProduct

373 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 18:43:29
>>370
要求されているものがもう一つはっきりしないなあ。
「それ」は変数名?それとも型の名前?

なんとなく変数名のように聞こえるが、
そうであるならそれが"localize"されていようと"customize"されていようと
名前を変える必要性があるように思えないんだけど。

374 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 18:51:12
>>370
おっと、同じのが既に出てた。
>>372に一票。

375 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 19:28:34
Product→GlobalProduct

376 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 21:17:00
>>370
"LocalProduct"と"LocalizedProduct"が、意味も良く分かっていいんでない?
それにそんなに紛らわしくないと思うけど。


377 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 21:26:59
Localである状態にするのがLocalizeだろ

378 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 22:39:52
>>370
そもそも、

> Product というデータがある。

が、わけわからん。製品じゃないのに Product なんて命名されてるのか?

まあ、世界中で使われてるなら今更変えようが無いだろうから、
俺なら、RealProduct, LocalizedRealProduct あたりにするかな。

379 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 22:48:00
Realを付ける意味が素で分からん。

380 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 22:54:58
>>378
そこは普通わかるだろうw

むしろ>>379に突っ込まれているように、君自身の言っていることの方が
余程深刻に意味不明だ。

381 :デフォルトの名無しさん:2008/10/27(月) 23:36:32
>>379-380
確かに、>>370 読み直したら、俺が勘違いしてるようだ。
>>378 は、忘れてくれ。

382 :デフォルトの名無しさん:2008/10/28(火) 08:05:54
>>370
OrderMadeProduct

383 :デフォルトの名無しさん:2008/10/28(火) 10:16:55
それは無いわ

384 :デフォルトの名無しさん:2008/10/28(火) 17:28:18
サウンドファイルの再生時間を書き込む変数

385 :デフォルトの名無しさん:2008/10/28(火) 17:30:16
played_seconds

386 :デフォルトの名無しさん:2008/10/28(火) 17:31:03
>>385
どうも!

387 :デフォルトの名無しさん:2008/10/28(火) 20:17:45
>>370
area product

388 :デフォルトの名無しさん:2008/10/28(火) 20:50:38
LimitedProduct

389 :デフォルトの名無しさん:2008/10/28(火) 22:16:44
regional product

390 :デフォルトの名無しさん:2008/10/29(水) 17:54:58
TheProduct

391 :デフォルトの名無しさん:2008/10/30(木) 07:24:04
ローカル変数string[]の変数名が分からない
とりあえず今はskにしてあります
sはstringのsで、kは括弧のkです
括弧が二つあるからskkにしようかsk2にしようか迷ってます

392 :デフォルトの名無しさん:2008/10/30(木) 08:20:49
せめてspにしろよ。
pはparenthesisのpだ。

393 :デフォルトの名無しさん:2008/10/30(木) 09:17:06
[]が配列を表しているなら、その変数に格納する情報を複数形にした名前。

names,params[]が配列を表しているなら、その変数に格納する情報を複数形にする。

names,params

394 :デフォルトの名無しさん:2008/10/30(木) 10:22:17
Tanakas

395 :デフォルトの名無しさん:2008/10/30(木) 10:53:10
sring[][] stringArrays;

396 :デフォルトの名無しさん:2008/10/30(木) 11:01:00
↑みたいなのは見りゃわかるんだから変数名としては無意味

397 :デフォルトの名無しさん:2008/10/30(木) 18:23:39
>>396
↑みたいなレスこそが無意味。

398 :デフォルトの名無しさん:2008/10/30(木) 20:59:18
いやいや、俺のレスが一番無意味。

399 :デフォルトの名無しさん:2008/10/30(木) 21:42:37
おまえらみんな不気味

400 :デフォルトの名無しさん:2008/10/30(木) 23:25:39
しかも不細工

401 :デフォルトの名無しさん:2008/10/31(金) 08:13:36
>>396
スリング

402 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 10:31:06
文書やHTML/画像とかを DB に入れる用の Model クラスを Article ってしたんだが
それの View/Controll を兼任するクラスの名前で何かいいのあります?
最初 View/Controll を担当するクラスの Interface を ArticleMechanism ってしてて
具象はそれに形容詞付けたのしてたんだけど、
長くなるから Paper にした。
でも Article を1つしか含んでないのに Paper っておかしくないかと思い始めた。

M:Doc (Documentは他のライブラリでよく使うのがあるからあまり使いたくない)
VC:Article
の方がいいかな。

403 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 10:57:01
Controll?

404 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 11:07:14
Presentationとか

405 :くるりん子:2008/11/02(日) 15:45:03
ハードウェアのパラメータを読み書きするためのクラスって、どんな名前がいーい?
ParamReader, ParamWriter --- 2つに分けるのはやだな。
ParamConfigurator --- なんか長くてやだな。
ParamIO --- なんか違う気がする。
Paramer --- 短くていいけど、造語だな。


406 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 15:45:53
HardwareParameter

407 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 15:47:12
ParamConfig

408 :くるりん子:2008/11/02(日) 15:51:32
>>406
パラメータを読み書きするクラスと、パラメータ値そのものとは別だよ。
ほんとにそれでいいの?

409 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 16:20:18
>>408
>>203-204

410 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 16:21:07
Cです。C++でもいいです。


ある文字列を読み込んで解析するプログラムがあります。
その中では、例えば以下のような処理を行うとします。

 ・文字列をトークンに分割
 ・/* 〜 */ の間にある文字列は無視する
 ・( 〜 ) の間にある文字列は特殊な処理を行う など

さて、文字列を先頭から1文字ずつ読み進めていくとき、
現在読んでる文字を、どう解釈すればよいか判断しなければならないことがあります。
先の例で言えば、

 ・現在の文字が「*」で前の文字が「/」なら、「/*」というトークンにする
 ・現在のトークンが「/*」の後にあるなら、コメントアウトとする
 ・「*/」のトークンを見つけたら、コメントアウト扱いをやめる

などです。
このような判断をするためのフラグの、構造体やクラスの名前はどうすればいいでしょうか。


411 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 16:33:44
context
state

あと、lex/yaccとかを調べてみるのも回り道にはなるが、
悪くないかもしれん。


412 :くるりん子:2008/11/02(日) 16:44:27
>>409
あのね、今書いているソースコードでは、
・パラメータを読み書きするクラス
・ パラメータそのものを表すクラス
を別々にしているの。
だから、名前も分けたいの。

413 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 17:35:51
だったら初めからそう書け。
残念だけど、後出しじゃんけんに参加する奴はもういないと思うよ。

414 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 18:37:37
>>405
「パラメータを読み書きするためのクラス」っていうのは
そのハードを表すクラスのプライベートなオブジェクトであって
外部に公開するものではないんだよね?

普通に
xxxGetter/xxxSetter(xxxはレジスタ名)
でいいんじゃないの?
取得と設定を一つのクラスにまとめるのは多分意味がないと思う。

>>413
前の議論(>>409の一行引用レスクンが引用してるもの)でも言ったが、
普通後だしジャンケンじゃなくても>>408のように考える。

得意げな>>409とか君とかみるとどんだけ設計能力ないだお前、と思うぞ。

415 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 18:50:50
いや、パラメータを扱うクラスがParameterなのかParameterManagerなのか
どちらが作ろうとしてるものに適切かなんて設計者のさじ加減一つだろ。
ありとあらゆるプログラムで後者の方が適切だとでも?

416 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 19:01:09
>>415
話がずれてると思うな。

(1) 何らかのレイヤを経由してデータ(バイナリだったり文字列だったり)
  の取得設定を行うクラス



(2) 取得したバイナリなりテキストなりをパースするクラス

は当然別だろうって話だよ。

417 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 19:01:19
>411
thx
その辺の単語を使うのが良さそうですね。

lexとyaccは……参考にはなるでしょうが、ちょっと遠回りすぎそうです(笑)

418 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 19:02:52
>>414
>xxxGetter/xxxSetter(xxxはレジスタ名)
2つに分けるのは嫌だって>>405で言ってるケド。つーかレジスタ数×2個にしれってこと?

>>412
>ParamConfigurator --- なんか長くてやだな。
私はこれでいいと思うよ。クラス名なんてコード上にそんな出てこないじゃん?だから判りやすさ優先で!

419 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 20:53:09
ゲーム作ってるんですけど

       数  維持費  レベル
戦車   3個   10円/個   3
飛行機 1個    10円/個  2
兵隊   50個   10円/個  3

みたいなデータがあって
ループさせて各データの合計値を保存しておく
みたいな関数の名前は何がいいですか?
countはダメなんです

420 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 21:03:29
各データの合計値ってその例だと具体的にどの値のことなの?

421 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 21:10:28
sum

422 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 21:13:57
accumulate

423 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 21:22:26
>>420
総数 54個
総維持費 540円
合計レベル 8

みたいなことです

424 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 21:57:34
TotalCount
TotalCost
TotalLevel

425 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 22:00:39
レベルを合計して意味あんの?

426 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 22:05:27
俺柔道初段、囲碁初段、オセロ三段、腹三段の合計八段。

427 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 22:06:30
>>425
意味持たせるかどうかは>>419の決めることだしこのスレで勘案しても仕方ないんでは?

428 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 22:10:49
>425
合計10レベル分までのユニットを保持できる、みたいなルールじゃない?

429 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 22:31:40
国力に対応して対戦相手の強さも調節されるんだろう。きっと

430 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 22:36:41
>>424
それを導く関数の名前です

431 :デフォルトの名無しさん:2008/11/02(日) 23:49:38
summary(summarize)とか。


432 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 00:04:57
>>431
こんな感じの待ってました
ありがとうございました

433 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 09:01:20
テキストから正規表現を読み込んで指定した文字列が
その正規表現からフィルターに一致するか返したりや置き換えた文字列を返すクラス名は何がいいでしょうか?

434 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 10:22:48
RegExManipurator

435 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 10:23:43
ごめんスペル間違えた。
RegExManipulator

436 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 10:32:12
複数の正規表現からOR結合したものとか、
大文字/小文字無視バージョンとか、いろいろ加工して返すクラスに見える。

とケチを付けつつ他のアイディアを出せない俺


437 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 10:38:50
TextFilter

中で正規表現を使ってるかどうか?なんてどーでもいいんじゃないかな。

438 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 11:08:02
>>433
それだけの情報で気の利いた命名をしろってのは無理がある可能性が高いと思うね。

クラスライブラリみたいな汎用的なクラスならともかく、
特定用途向けのクラスなら、そのクラスが必要になる背景も書かなきゃダメでしょ。

そういうクラスっていうのは機能じゃなくて意味から命名する場合だって
少なくないんだから。

つーか正規表現使った置換なんていうベタベタで汎用性のない処理なんか
処理の意味から命名する以外にないだろ常識で考えて。

439 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 13:03:13
とケチを付けつつ他のアイディアを出せない>>438

440 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 13:05:38
>>439
お前日本語読めないのかよw

441 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 16:54:23
>>433
RegExFromFile

パターンをファイルから読み込める正規表現クラスってことでしょ。

442 :433:2008/11/03(月) 17:46:34
総称的でいいですね。有り難う御座います。

443 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 18:34:35
またいつぞやの設計君がわいて出た
ここはお前のオナニースレじゃないの
いい加減分かれ

444 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 18:49:43
アンカーきぼんぬ

445 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 19:26:27
>>441-442
ありえんだろ。
置換処理なんてどうでもありうるベタな処理にそんな一般的な名前をつけるなんて狂ってるよ。

もしも将来、そのクラスとほぼ同じだが別の置換をするクラスが欲しくなったら
どうするのよ。
適当な数字でもプリフィクスしますか?w

446 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 19:31:56
そんな危惧ができるならインタフェースと実装を分けられる言語を使えばいい。
はい終了

447 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 19:33:25
>>446
日本語で頼むよ。

448 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 19:46:58
危惧←この漢字が読めなかったか?

449 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 21:24:19
>>445
使ってるフレームワークに一般的なRegExっていうクラスがあると想像して
(大抵そんなようなのあるよね)、それの派生でパターンをファイルから
読み込む事ができる特定アプリ版、みたいなイメージで>>441を書いた。
だから一般的な名前というつもりはなかったんだけど。

450 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 21:46:49
わかるけど、それは>>433で要求されてる物と明らかに違うよね

451 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 21:56:44
>テキストから正規表現を読み込んで指定した文字列が
>その正規表現からフィルターに一致するか返したりや置き換えた文字列を返すクラス名は何がいいでしょうか?

↓↓

テキストから正規表現を読み込んで、指定した文字列が、
その(読み込んだ)正規表現から(なる)フィルターに一致するか返したり、や、
(指定した文字列を)置き換えた(結果の)文字列を返す

452 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 22:30:34
だから?

453 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 22:36:52
>>433で要求されているものだと言いたい

454 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 22:41:46
なわけがない。
もしそんな風に思うとしたら、それは置換という処理の具体例が想像できてないからだろう。

455 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 22:46:13
ここへきてようやく俺にも>>443の言ってることが理解できたw
では、みなさまお休みなさい。

456 :デフォルトの名無しさん:2008/11/03(月) 22:48:36
そんなもんは知らん
要求元の>>433が納得したらしいのだから
それが要求だろう


457 :デフォルトの名無しさん:2008/11/04(火) 07:57:53
動詞とか名詞で迷うことかある

458 :デフォルトの名無しさん:2008/11/04(火) 09:21:38
>>433
RegexReader

459 :デフォルトの名無しさん:2008/11/04(火) 09:30:17
>>450
×わかるけど、それは>>433で要求されてる物と明らかに違うよね
○わかるけど、それは>>433のカキコから俺がエスパーした物と明らかに違うよね

そりゃお前が言うんだから違うんだろう
心底どうでも良い事だ

460 :デフォルトの名無しさん:2008/11/07(金) 15:32:06
windows.hのマクロのせいでCreateWindowという名前が使えないんですけど、みんなどうしてるんですか?
A/W関数の切り替えにマクロ使ってるからDrawTextとか他にも引っかかることおおいけど、
undefして本当の名前で読んでるのか、いちいち同じインターフェースのインライン関数でも作る?

461 :デフォルトの名無しさん:2008/11/07(金) 16:07:41
使えないわけではないはず
勝手に CreateWindowA とか CreateWindowW に改名されるだけで
すべてのソースで同じように改名されるなら実質問題にならない
Windows的な命名規則を避けて create_window とか createWindow にするという手も
もしくは NewWindow など同じ意味の違う単語を当てたり

462 :デフォルトの名無しさん:2008/11/07(金) 16:21:24
そうか、DrawTextとかは関数名だけの置き換えだからセーフなのか。
CreateWindowだとCreateWindowW→CreateWindowExW
の時にマクロの引数があるから、それが違ってコンパイルエラーになるのか

463 :デフォルトの名無しさん:2008/11/07(金) 16:24:27
あぁ、そういうのがあるのか・・・
厄介なもんだね

464 :デフォルトの名無しさん:2008/11/07(金) 17:09:19
グローバル名前空間以外に置く

465 :デフォルトの名無しさん:2008/11/07(金) 17:31:10
マクロは名前空間を超越するから無意味

466 :デフォルトの名無しさん:2008/11/07(金) 23:19:14
初期化とその逆(破棄? 終了化?)を行う関数に名前を付けたいのですが、
事情により初期化関数側にはinitializeが使えません。

何かよい名前があれば教えてください。

467 :デフォルトの名無しさん:2008/11/07(金) 23:40:18
Begin/End
Enter/Exit

468 :デフォルトの名無しさん:2008/11/07(金) 23:51:53
Shokika/Haki

469 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 00:00:51
MyInitialize/MyFinalize

470 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 00:23:34
>>466
InitializeXxx/FinalizeXxx
Xxx に具体的な内容を。

471 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 00:25:24
create/destroy

472 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 00:41:13
>>467-471
ありがとうございます。
参考になりました。

473 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 01:51:08
>>466
setup
prepare
start
begin
init

474 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 15:54:41
ある処理の捜査(1-100)%毎に呼び出すイベントがあります
()の中を埋める変数名はどんなものが宜しいでしょうか?

475 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:00:45
initとinitializeという名前の関数が両方存在するプログラムをメンテしたことがあるけど、もうね(ry

476 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:02:37
(T_T)

477 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:07:24
>>474
捜査?操作?
誤字はともかくそういう読み手にエスパー能力を要求する文章ってどうなの?

そのイベントとは進捗度を通知するイベントという理解でいいのか?
だったら辞書引くだけだと思うんだが。。

478 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:08:28
>>474
progress

479 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:09:33
>>477
走査の間違いでした
イベントは進歩度を表します

>>478
出来れば〜%毎にという意味合いも付け加えたいです

480 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:11:09
〜%, 残り〜秒、〜秒経過とか使い分けるんでもないなら
いちいち明示するのって筋が悪いよ

481 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:14:42
>>480
限定された進歩度を表現したいので使い分けたいのですが・・・


482 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:15:28
>>480
俺もそう思うね。
そもそも進捗度(進歩って普通は言わないよ)を通知するイベントっていうのが
イベントとして不自然だ。

483 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:16:23
>>474
CalledEventFrequency

484 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:23:17
>>483
呼び出す頻度って意味かな?
参考にします
ありがとうございました

485 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:35:10
>>481
まあケチつけるだけだとアレなんで一応考えてみる。
イベント名はProgressNotificationで通知するパラメータの名前はpercentage。
名前に"〜%毎"なんて意味を含めるのはやっぱり愚策に思える。
どうしてもと言うならイベント名をProgressNotificationEveryXXPercentにするのかな。

でも普通はイベントを発生させるオブジェクトのプロパティか何かで
イベント発生のステップの取得/設定ができるようにするんじゃないのか。

486 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:47:50
>>485
あるデータを処理してその進捗度がデータ総数のX/100区切りの時のみ
イベントを発生したかったのです

X=1なら1%毎にX=10なら10%毎にといった感じです

このXを格納する変数を教えて頂きたかったのですが
説明が悪かったようでホントに申し訳ありませんでした

487 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 16:57:15
>>486
イベントを発生させる側の内部の、
イベント発生のステップを表す値の名前って意味?

notificationStep
notificationPercentageStep
percentageStepOfProgressNotification

こんな感じかな

488 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 17:19:56
>>487
そです!

notificationPercentageStep が的確と判断しましたので採用しました!

ありがとうございます、助かりました!

489 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 18:33:31
(notification) intervalとか


490 :デフォルトの名無しさん:2008/11/08(土) 22:27:21
インターバルだと時分割っぽいんだよな。

491 :デフォルトの名無しさん:2008/11/12(水) 13:57:55
オブジェクトの内容をファイル(XML)に保存・復元するクラス名はなにががよいのでしょうか?


492 :デフォルトの名無しさん:2008/11/12(水) 14:22:33
(Xml)Serializer

493 :デフォルトの名無しさん:2008/11/12(水) 23:23:05
>>491
実際にコード書いてみれば分かると思うけど、
その二つの機能を一つにするメリットなんてなーんもないと思うぞ。

そしてそんなことしなければ命名で悩まなくても済むし。

494 :デフォルトの名無しさん:2008/11/12(水) 23:49:23
> 設計の善し悪しについて議論するのは基本的に禁止。

495 :デフォルトの名無しさん:2008/11/12(水) 23:53:13
コピペ君って馬鹿だな、まで読んだ。

496 :デフォルトの名無しさん:2008/11/13(木) 00:27:20
>>491
XmlFormatter.Serialize
XmlFormatter.Deserialize

497 :デフォルトの名無しさん:2008/11/13(木) 00:28:43
>>493ってコピペなの?
馬鹿なのは明らかなんだが、コピペなのか。

498 :デフォルトの名無しさん:2008/11/13(木) 00:33:51
アイちゃんだよ。

499 :デフォルトの名無しさん:2008/11/13(木) 13:55:12
この板アイちゃん多くないか?

500 :デフォルトの名無しさん:2008/11/13(木) 14:13:11
>>499
アイちゃん、それは自虐って言うんだよ

501 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 16:50:23
C言語で配列の任意の範囲を文字列として返す関数名はどのようなものをつけたらいいですか?

502 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 16:54:52
string_of_array_range

503 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 16:58:13
make_partial_string_of

504 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 19:19:23
>>501
だから母国語でまず考えて英訳するだけだろ。
部分文字列の取得() ⇒ getSubString()

505 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 19:49:46
おっと 母国語で考え違い

506 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 19:51:02
substringで一つの英単語だよ。
二つ目のSキャピタライズする必要ないよ。

507 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 21:41:57
>>501
1. その文字列の領域を関数内で確保するなら CreateSubstringFromArray()
2. 呼び出し側で確保した領域に入れてもらうなら GetSubstringFromArray()

文字列として返すと言ってるから 1. の方かな。

508 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 22:35:42
SubstringFromString

509 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 22:39:20
substr()

510 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 23:03:06
線分の開始点にstartPointOfLineと付けて、
複数の線分の開始点を表す配列の名前は
startPointsOfLine?
startPointOfLines?
startPointsOfLines?


511 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 23:28:58
>>506
そうだった……。

>>510
文法的に正しいのは最後のだと思う。
ただ、普通にstartPointsとかoriginsでいいんじゃないの?
そういう変数は明示的な命名を必要とするようなスコープに置かないよね?

512 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 23:52:18
>>510
ほほ。最後のですか。勉強になりました。
実際変数名というより、Microsoftの英語のあるフォーマットの説明で
配列のフィールドにstartPointsOfLinesという形式で名前がついていたので、
単数形にどうやってすればいいのか悩んでいたのです。それで、単数形から複数形への
逆の質問をしてみたわけです。ありがとうございました。


513 :デフォルトの名無しさん:2008/11/20(木) 23:52:59
>>510
じゃなくて>>511です。


514 :デフォルトの名無しさん:2008/11/21(金) 14:53:03
PresentationとかImplementationなどの長すぎる名前
(特にクラス名の接尾辞的に使用する語)について、
短縮する必要があるとすれば、どのように短縮しますか?

ImplementationならばImplが一番市民権を得ていると思いますが、
Presentationに対する短縮語で、なにかよいものはないでしょうか?

※PresentationModelならPmodなどと短縮しているのを見かけたことがありますが、
この方式でいくとPresentationはP一文字になってしまい、ちょっと微妙です。

515 :デフォルトの名無しさん:2008/11/21(金) 16:08:13
クラス名なんて1行内に何度も出す事ないんだから略すなでFA

516 :デフォルトの名無しさん:2008/11/21(金) 22:02:40
>>514
Presen (読み: プレゼン) でいいんじゃね。

個人的には >>515 に同意だが、スレの掟としてそれを言ってはいけない。

517 :514:2008/11/21(金) 22:38:44
>>515-516
参考になりました。ありがとうございます。

518 :デフォルトの名無しさん:2008/11/21(金) 22:47:57
>>515
クラスに定義した enum をメソッドの引数に多用すると
けっこう何度も書く羽目になるけどな
でも略さないけど

519 :デフォルトの名無しさん:2008/11/21(金) 23:34:11
1.234みたいな数字を
1 と 0.234 にわけて変数にする場合、どんな名前をつけますか?

たとえば、

1.234 --- value_real (実数値)
1 --- value_int(eger)(その整数部)
0.234 --- value_frac(tion)(その小数部)

というように考えたのだけど、、、。
real って、虚数のreal part と imaginary part の方を想像されそうで、、。
あと、intも、型の方の印象が強いし。


520 :デフォルトの名無しさん:2008/11/21(金) 23:39:11
>>519
modf() www

521 :デフォルトの名無しさん:2008/11/21(金) 23:40:09
integer
fraction


522 :デフォルトの名無しさん:2008/11/21(金) 23:49:00
>>519
realなんてつける必要ないし、つけなきゃ万事解決なのでは?

value
integerPartOfValue
fractionPartOfValue

523 :デフォルトの名無しさん:2008/11/22(土) 04:09:17
整数部 integral part
小数部 decimal fraction part

524 :デフォルトの名無しさん:2008/11/22(土) 06:03:43
decimal は10進という意味なので、なくても構わん。


525 :デフォルトの名無しさん:2008/11/22(土) 21:20:34
value
value_int
value_frac

でいいんじゃね。
小数を real と呼ぶことは結構あるので気にしなくてもいい。
FORTRAN とか。

526 :デフォルトの名無しさん:2008/11/22(土) 21:39:09
v
i
f
でいいんじゃね

527 :デフォルトの名無しさん:2008/11/22(土) 23:07:25
I〜Nは自動的に整数として扱われるんですね、わかります

528 :デフォルトの名無しさん:2008/11/22(土) 23:23:16
それなんてFORTRAN

529 :デフォルトの名無しさん:2008/11/22(土) 23:37:29
WindowsでGUIなプログラムを作っています。
指定したコントロールのかたまりの使用不可な状態にしたり使用可能な状態にしたりする関数の名前について、意見を下さい。
C#/Javaライクな関数名のつけ方を希望します。

530 :デフォルトの名無しさん:2008/11/22(土) 23:50:51
EnableControlGroup(A, true)

531 :デフォルトの名無しさん:2008/11/22(土) 23:52:59
>>529
そんだけの情報で命名なんて出来るわけないでしょ。

逆に聞くが、ではそのEnabled/Disabledをまとめて切り替えたい「コントロールのかたまり」が
複数存在した場合、当然そのメソッドも「かたまり」ごとに必要になるわけだがどうするわけ?

532 :デフォルトの名無しさん:2008/11/22(土) 23:53:46
EnableSelectedControls

533 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 02:08:42
>>529
情報が少なすぎるが、例えばコントロールのかたまりを管理するクラスを作ってみる。
class ControlSetManager {
void setEnabled(bool);
};

534 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 05:56:00
void SetEnabled(List<Control>, bool)

535 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 12:38:07
時間を扱うプログラムで、たとえば「1分30秒」という時間に対して、
1. 分以下の秒「30秒」
2. 合計の秒「90秒」
という2種類の「秒」を同時に扱う必要があるのですが、
これらを受ける変数はどのような名前がよいでしょうか?

536 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 12:39:53
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/system.timespan_properties(VS.80).aspx

537 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 12:44:32
1. secondOfMinute
2. seconds

538 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 15:44:04
集合をsetってあまり使いたくないんだよな。
超合金セットとか、やや一般的だけどさ。
〜Managerというのも安直で嫌い。
ControlEnablerかな。

539 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 15:56:51
センスねーな

540 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 16:06:54
>>538
集合の具体的な意味によるけどな。

たとえば、数学用語の集合は set。
用語だからこれ以外の単語使うと混乱招く。

541 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 16:13:51
配列変数にHogeListとかつけるのは間違ってる?Hogesとかの方がいいんだろうか。

542 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 16:16:45
俺はよくやる。

543 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 16:19:39
Cでは俺もやらなくはないが
C#なんかではやらないかな

544 :541:2008/11/23(日) 16:25:35
ありがとうございます。

545 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 16:25:41
不可算名詞とか不規則変化動詞で非ネイティブが混乱するから、
むしろ複数形の s の方が非推奨だった気が。

546 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 17:16:32
変数名は複数形で良いんじゃないの
クラス名が複数形は嫌だが

547 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 17:57:22
>>535
2重管理すな!

548 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 18:42:02
>>547
それは正論だけど、ここでは言ってはいけない。

549 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 22:36:04
配列はarrayだろ
部分的な挿入や削除も出来るのがlistって感じがする

550 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 23:01:26
使う言語によるけど基本、俺は変数の名前にデータ構造は含めないな。
後で、データ構造を変更する時、名前も変更するの面倒だし。だから基本は複数形を使う。


551 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 23:27:36
>>550
まあその通りだよね。
通常はデータ構造とか実装の詳細なんて名前から分かる必要はない。
まだハンガリアンの衰退から何も学んでない人が多いのは意外な感じだ。

552 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 23:36:10
>>549
list = 連結リストというイメージ?
それはSTL脳になりすぎなのでは。

配列もvectorも連結リストも、リストと呼んでも問題ないと思うけど。
単に一覧という意味でlist。

553 :デフォルトの名無しさん:2008/11/23(日) 23:58:18
某言語の標準ライブラリ実装で挿入削除可能なリストの実体は配列

554 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 00:08:46
C言語でchar型の配列から任意の幅の文字列として返す関数はどんな関数名が相応でしょうか?

555 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 00:17:01
>>553
速度出るの?

556 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 00:17:40
substring

557 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 00:17:47
>>554
MId$()


Substr()

558 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 00:18:10
>>555
553がそれを意図してるかどうかはわからないけど、
C#だとLinkedList って名前のクラスが別にある。

559 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 00:22:19
strncpy
これ標準ライブラリだろ

560 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 00:27:07
挿入を多用するからといってarrayではなくlinked listを使って速くなると言う保証はどこにもない。
ヒープ切り刻んだ挙句にキャッシュミス連発してたんじゃ目も当てられない。

561 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 09:48:40
>551
C言語で2つの配列を引数として受け取る関数を定義するときに
配列を aFoos[]/aBars[] サイズを nFoos/nBars みたいにして受け取るのはダメですか?

562 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 10:05:38
>>554>>501
文体似てるし、釣りか?

563 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 10:10:06
>>559
終端の '\0' を付加してくれない時があるから、使い辛いよ。

>>560
要素数が 10個ぐらいならそうかもな。

564 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 13:57:17
>>561
[]付いてる時点で配列なんだからaはいらないし、nじゃ意味解らんからlenFooとでもしとけ。

つーか当時のMSを含め、ハンガリアン記法を誤解してる奴って何なの?
自前の型が意味をなさない言語で型を分けているように見せかけるためにあるんだろうに。
例えば、どちらも実数の身長も体重を相互に代入する、というのをエラーだと発見できる(しやすい)というのが本来の機能のはずなんだよ。
型自体の情報を変数名に含めたところで意味をなさないのは解りきってるはずなんだけどな…。

565 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 14:41:58
うざ

566 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 16:48:33
教条主義的なハンガリアンは確かにアホだと思うが
整数にiとかi1とか使う延長と考えることも出来るだろ
>>564はこれからi使うな

567 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 17:21:29
>>566
ネタで言ってるの?

568 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 17:46:01
>>1
> 命名規則や設計の善し悪しについて議論するのは基本的に禁止。

569 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 17:55:10
コピペ君って馬鹿だな、まで読んだ。

570 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 20:36:26
>>549
化石はもう休め

571 :デフォルトの名無しさん:2008/11/24(月) 21:54:06
命名センスで育ちが知れる

572 :デフォルトの名無しさん:2008/11/25(火) 06:47:47
>>564
そんな事誰もが分かり切ってるから
何でそんな偉そうなの?失笑をかいたいの?

未だにハンガリアン使ってる理由なんてただ一つだろ
どうしようもない柵だ

お前がその柵を現実的なコストで断ち切れるっつーなら偉そうにしてていいよ

573 :デフォルトの名無しさん:2008/11/25(火) 12:23:03
>>564 はシステムハンガリアンとアプリケーションハンガリアンの違いを知ったばかりなんだからそっとしておいてやれよ。

574 :デフォルトの名無しさん:2008/11/25(火) 13:49:08
List_InsertAfterにNodeを付けるとしたらどこに付ければいいですか?
List_InsertNodeAfter…ですか?

575 :デフォルトの名無しさん:2008/11/25(火) 14:40:55
可能なら、List_InsertAfter (NODE *node) とか?

576 :デフォルトの名無しさん:2008/11/25(火) 17:06:41
ノードに対する操作がいろいろあるなら
List_NodeInsertAfter
List_NodeSearch
...
とかやるとIDEとの親和性が上がるけど
List_InsertNodeAfterでいいんじゃね

577 :デフォルトの名無しさん:2008/11/25(火) 17:09:21
List.Node.InsertAfter

578 :デフォルトの名無しさん:2008/11/25(火) 22:37:34
>>574
うん

579 :デフォルトの名無しさん:2008/11/29(土) 18:37:40
適当な設定を持つクラス(仮にConfigClassとする)の設定をフォームに反映する、
また、フォームの内容をクラスに書き出すメソッドの名前はどのような感じが良いでしょうか。
SaveFormToClass(...)、RestoreFormFromClass(...)なんて考えてみたのですが、しっくりきません。

580 :デフォルトの名無しさん:2008/11/29(土) 19:41:38
Input
Output

581 :デフォルトの名無しさん:2008/11/29(土) 19:55:56
>>579
SaveTo / LoadFrom

582 :デフォルトの名無しさん:2008/11/29(土) 20:01:44
>>579
ApplyConfigToUI
ApplyUIToConfig

だが、イベント処理なりデータバインディングなりで常にコントロールの表示と
オブジェクトのプロパティの値が一致するようにすればこんなメソッドはそもそも必要ないね。

583 :デフォルトの名無しさん:2008/11/29(土) 23:14:05
クラス名とかじゃなくてアレなんですが、自作ライブラリの名前に困ってます。
ライブラリはC++用で、特徴はJava風のクラス群とDirectXを簡単に使うクラスがあるってことです。
センスあるネーミングを所望します。

584 :デフォルトの名無しさん:2008/11/29(土) 23:17:12
>Java風のクラス群
曖昧すぎる

585 :デフォルトの名無しさん:2008/11/29(土) 23:20:52
libjavaishclassesanddirxwrapperclass.so

586 :デフォルトの名無しさん:2008/11/29(土) 23:57:04
>>584なんて書いたらいいか微妙ですが・・・
主にコンポーネント類と、Graphics類を備えてます。

587 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 00:07:53
jawa

588 :584:2008/11/30(日) 00:26:51
>>586
範囲が広いと言うかレイヤー違うのが混ざってるから名前付けづらいなぁ。
Expression++とか。我ながらセンスねぇw

589 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 00:37:55
なんかもう、「できること」とか特徴と関係ない名前でも良いです。ヘタレライブラリに相応しいお名前を下され

590 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 01:10:06
そもそもどうして名前が必要なんだろう。
要するにプロジェクトなりdllの名前ってことだろうか?
だったら(システムフォルダにぶち込むdllみたいに)他人が作ったものとのバッティングの
心配をする必要がないのなら何でもいいんじゃないの?

愚直にMyLibraryとかで。

591 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 01:12:28
MyLibraryじゃ自分が作った他のライブラリとバッティングするだろう。

592 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 01:16:29
>>583を読む限りそういう状況は想像しにくいが。


593 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 01:22:35
そうかな。>>583のは割とビジュアル系に寄ったライブラリに見えるけど。

594 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 02:39:21
>>589
TheOne

595 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 02:48:12
>>594
かっけぇ

596 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 09:51:15
>>579
UpdateData(TRUE)/(FALSE)
DoDataExcange(TRUE)/(FALSE)

597 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 12:47:01
>>589
ウルトラスーパーライブラリー

598 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 13:42:19
>>589
Visual Studio 様を見習って、Library1 でいいと思う。

599 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 14:12:56
LIBMOGTAN.DLL


600 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 18:28:25
hetare.lib

601 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 23:21:17
>>594 採用。
訳が「選ばれし者」って出たww

602 :デフォルトの名無しさん:2008/11/30(日) 23:31:44
cathand.lib

603 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 00:32:54
ChuboDesuyo

604 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 18:13:14
ヘッダー情報をクラスにしたいのですが良い名前はないでしょうか。
class Header だとかっちょ悪いので、今のところ class Meta でしのいでます。
該当オブジェクトのヘッダー情報が浮かんでくるようなナイスな名前はないでしょうか。(java)

605 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 18:33:51
適切なpackageを定義した上で、class Headerがおすすめ。


606 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 19:32:46
しかし、また質問を投げるだけ投げてトンズラこく感じの悪い奴が増えたな。。

607 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 19:54:45
答えてないだろw

608 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 19:58:33
何のヘッダー情報?
そのヘッダー情報の出処は?
なんでそれをヘッダーと呼ぶの?

609 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 20:10:14
>>608
意味不明

610 :デフォルトの名無しさん:2008/12/01(月) 20:12:08
答えられないなら無理して書き込まなくていいよw
無理強いは健康に良くないからね

611 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 01:08:17
>>604
Intro

612 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 02:19:47
>>589
MyFirstLibrary
どっかスペルミスしてもいいよ

613 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 03:00:24
>>608
ここまで何が聞きたいのか理解不能な質問もないな

614 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 03:43:44
そう?
HTTPのヘッダならHttpHeaderってすればいいじゃんっていう流れに持って行きたかったのかなあぐらいには読めるけど

615 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 04:04:59
うん

616 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 05:22:53
それなら最初の1行だけでいいじゃん
3個も質問重ねて何がしたいのって話

617 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 11:07:13
ヘッダに関する多面的な情報を得たいって事でしょ

618 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 14:38:12
ラベルに付ける名前がよくわからない

619 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 16:26:30
対象となるウィンドウを探してハンドルを返すクラス名
今アイテムを削除中なのかを示すフラグ名(プロパティ)

それぞれ何か良い名前はないでしょうか。

620 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 16:40:21
西園寺世界

621 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 17:01:26
>>619
> 対象となるウィンドウを探してハンドルを返すクラス名
WindowFinder
でもなんでクラスが、何か動作をして値を返すのよ

> 今アイテムを削除中なのかを示すフラグ名(プロパティ)
オブジェクトがそのアイテム自身ということ?
under_removal


622 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 22:16:46
>>619見てて思ったんだけど、NowとかSearchとかって
前後どっちに付けた方がしっくりくるんだろう。

623 :デフォルトの名無しさん:2008/12/02(火) 22:32:28
>>621
それは特定の名前のウィンドウの出現をポーリングしてイベントで通知する
コンポーネントみたいなものが欲しいとか、いろいろ可能性はあるでしょ。

>>619
WindowDetector

Removing
WaitingForRemoveComplete

624 :619:2008/12/03(水) 00:43:39
回答有り難う御座いました。参考にさせて頂きます。
あと、>>622は自分も似た様な名前を付けてて気になるん
ですけど、どちらがスマートなんでしょうか。

625 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 18:01:53
どのように画像をフェードアウトするかを定める列挙体があります。
フェードアウトしない / だんだんと(少しずつ)フェードアウトする / 一定間隔ごとに一気にフェードアウトする
この3つの状態を設定できることとします。

この列挙体の名前・それぞれの列挙定数はどんな感じに命名したら良いでしょうか。
Java/C#ライクな命名でお願いします。

列挙体の名前は安直にFadeOutModeってな感じで良いかなぁ、とは思っているのですが。

626 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 19:32:28
.NET風ならFadeOutMode { None, Smooth, Discrete } とか

627 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 19:32:45
>>625
回答以前に疑問が二つ

・そもそも徐々に消えることを「フェードアウト」と言うんじゃなかったっけ?
・「一定間隔ごとに一気にフェードアウトする」ってどういう意味?

628 :625:2008/12/03(水) 19:44:48
>>626
ありがとうございました。参考にします。

>>627
うーんと、なかなか説明しにくい(というよりも、フェードアウトと言うのか分からない)のですが・・・

例えば、適当な絵を画面の適当な場所にどんどんと描画していきます。
その時、画面を少しずつ暗くしながら、絵を描画する (最終的に前に描画したものは最終的に見えなくなる) のか、 <- だんだんと(少しずつ)フェードアウトする
ある程度時間が経って画面が埋め尽くされたら、画面をフェードアウトさせて画面をまっさらにする <- 一定間隔ごとにフェードアウトする
と、いった感じです。・・・分かりにくくてすみません。

629 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:00:28
>>627
ていうか、おまえが間違って覚えてるだけだろ。雑魚はだまっとれw

630 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:01:25
Immediately
FadeOut
DelayedFadeOut
画面が埋め尽くされることに意味があるならFadeOutAfterScreenFilled
ていうか628の文章もわかりにくい <- とか

631 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:02:32
>>629
すみません

632 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:15:17
>>630
くだらん愚痴言ってないで、さっさと答えればいいだろ。マヌケなのか?w

633 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:23:40
>>631
それで楽しいわけ?
なるほどこれが永遠の精神年齢14歳という奴か。

>>628
昔のカラオケ映像のエフェクトみたいな感じ?
8ビット時代のパソコンのデモによくあった、ひたすら長方形で画面を
埋め尽くしていくイメージか。

それって少なくとも画像のフェードアウトではないんじゃないか。
全体的なコンテキストがわからないと命名しようがない気がするけど。

まあ、こんな感じとか。

OverlapDrawMode{
  NoEffect,
  Fadeout,
  IntermittentlyCleared,
}

634 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:30:58
>>633
昔のパソコンてwww
知るかよオッサン

635 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:33:24
誰かが癇に障ったみたいだな

636 :628:2008/12/03(水) 20:33:49
皆さんアドバイスありがとうございます。
・・・そもそも正しい意味で"フェードアウト"では無い処理っぽいみたいですね。

ひとまず、参考を元に考えたいと思います。ありがとうございました。

637 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:34:14
>ひたすら長方形で画面を埋め尽くしていくイメージか。

でもフェードアウトって言うんだよ
やっぱしおっさんの頭は固いなw

638 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:35:52
>>628の豹変ぶりにはワロタww

639 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:38:01
精神年齢鼻くその奴に無料で教えてるあんたも相当なマヌケだなww

640 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:47:59
>>628
おまえはフェードアウトよりも日本語を勉強した方がいいんじゃないか?
何を言いたいのかさっぱり分からないし、おまえみたいなカスにプログラムやらせてもどうせ何も作れないんだろ。

641 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:54:49
プログラム書いてると5割くらいの時間を変数や関数名考えるのに取られるんだけど、これって普通だよね?

642 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 20:56:23
さすがにそれはないけど
名前に設計されてる気がしてきた

643 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 21:12:55
どうでもいい関数やクラスは連番 1,2,3でおk
javaのAbstarctListとかMyClassImplとかかっけーじゃんw
本当のプロは、そういうどうでもいいところにはこだわんないし。

644 :デフォルトの名無しさん:2008/12/03(水) 21:44:41
魔法の命名法hogehogeAux

645 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 02:23:32
mfcで「正常、少し異常、異常」
の3つのラジオボタンを作るんだけど、
IDで悩んでる。

愚直に↓見たいに書くべきかな?

IDC_RADIO_NORMAL
IDC_RADIO_A_LITTLE_ABNORMAL
IDC_RADIO_ABNORMAL

「A_LITTLE_ABNORMAL」が長くていやなんだよな。


646 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 02:47:08
少し異常ってのがよくわからんけど、異常が疑われるとかならSuspectもありかな。

647 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 02:50:55
>>645
IDC_RADIO_NORMALITY_100
IDC_RADIO_NORMALITY_50
IDC_RADIO_NORMALITY_0

648 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 03:32:08
GREEN/YELLOW/REDだろう

649 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 05:34:49
色じゃ国によって意味が変わるだろ

650 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 05:38:15
>>649
要らぬ心配って言葉をかみ締めるべき

651 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 06:00:03
ちなみに Condition GREEN/YELLOW/RED。
信号ではなくて古の StarTrek ゲームのイメージ。

652 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 10:27:36
「異常」と「少し異常」の間に、「ほんのちょっぴり異常」を入れたくなったときとか大変だよな

653 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 10:39:46
IDC_RADIO_SEIJYOU
IDC_RADIO_SUKOSHIIJOU
IDC_RADIO_IJOU

654 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 13:36:25
IDC_RADIO_NORMAL
IDC_RADIO_SUKEBE
IDC_RADIO_ABNORMAL

655 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 13:50:57
そんなん言い出したら「YES」「NO」に、「どちらかといえばYES」とか「わからない」とか入れるときどうなるんよ。

656 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 16:16:08
少し異常っていったい何だよ…。

657 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 16:29:14
スケベは正常だろ

658 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 21:00:12
メモリを一括確保して、そこからメモリを切り出して管理する関数群を作っているのですけど、
何か良い名前ないですか?

mem_space_start()
mem_space_alloc()
mem_space_end()
ってな感じで付けているのですけど、なんか他に良い名前がありそうな気がして。

659 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 21:17:04
heapとかpoolとかだろ普通

660 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 21:52:38
heapだとHeapAllocと混ざりそうなのでpool使うことにします。
回答ありがとうございました。

661 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 22:34:38
>>645
normalじゃなくなってしまうが、
IDC_RADIO_NO_PROBLEM
IDC_RADIO_MINOR_PROBLEM
IDC_RADIO_MAJOR_PROBLEM

他には trivial, serious あたりが使えそう。

>>650
色もそうだが、世界を相手に商売する気で作っているデバイスで、
内蔵メーラの起動スプラッシュ画像に〒がデザインされてるソフトを
見たことがある。


662 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 22:36:26
>>650
緑/黄色/赤は色盲の人には全く区別できない。
日本人男性の0.5割、白人男性の1割は困ることになる。

663 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 22:48:54
>>662
かなり論点ズレてることに気づいてる?
"green"という単語から何を連想するかは色弱かどうかとは何の関係もなかろうw

664 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 22:54:52
実感はできないだろうね

665 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 23:00:40
いや色弱じゃなくても「実感」なんてしてないから。
理解してるだけ。

666 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 23:13:58
まあ色弱とか関係無しに、
変数名にいきなり色が入ってたら意味不明すぎるわな。

667 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 23:21:44
condition ていう変数に"Green" とか "Red" とか入ってて意味不明だと思うならかなりヤバイよ。

668 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 23:23:11
"Think" "Refactoring"とくるか
"Yellow"とくるか

669 :デフォルトの名無しさん:2008/12/04(木) 23:29:08
そろそろ病院行ったほうがいいかもな。>>667

670 :645:2008/12/05(金) 01:25:30
説明も微妙に不足してたのに、
みんないろいろ案を出してもらってありがと。

ダイアログのIDなんで記述の頻度もそんなに無いから、ぶっちゃけ長くてもわかりさえすればよかった
、んだけど考え出すと深みにはまってしまった。

ラジオボタンが追加される可能性があるなら、>>647みたいに数値で表すのがいいね。
色名で表すのは面白いと思ったけど、微妙に伝わりにくい。(まあ考えりゃわかるけど。
ノーマルとアブノーマルの中間がスケベとは知らなかった。


結局、↓で行くとおもう。ボタン名にも沿っててわかりやすいはず。
IDC_RADIO_NORMAL
IDC_RADIO_SEMI_ABNORMAL
IDC_RADIO_ABNORMAL



ちなみにどんなものを作るかというと、ラジオボタンを選択すると
正常値、少し異常値(正常値と異常値の中間値:実際自分もよくわかってない)、異常値、
がエディットボックスに入力されるというだけのもの。



671 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 01:45:54
くだらんw

672 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 01:58:27
解決したみたいだけど、チェックボックスの不確定状態の半選択は
.NETとかでは Indeterminate という名前になっとる。

673 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 02:20:19
それは意味が違いそう。

674 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 03:00:42
transitionじゃないの

675 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 03:02:20
good, NG, bad に汁

676 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 09:53:09
true, false, undef

677 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 18:50:26
>667
実況パワフルプロ野球だと、選手のコンディションは
赤系が良好(元気)、青系が不調(疲労)だけど…
赤は良好ってことで良いんだよな?

678 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 19:10:42
一般に、red alertは非常事態の意味。

679 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 19:13:07
>>677
いいよいいよ

掘り返すな粘着

680 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 19:28:41
比喩的な名前のつけ方には拒否反応があるんだな。
概念が何かのメタファーみたいになってると理解しやすいことも多いと思うけど。

681 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 19:34:11
このスレの住人は、ブレイン・ストリームミングとか結構好きなんですか?

682 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 19:46:28
>>680
というより、「井の中の蛙」が自分が知らない常識が許せないだけでしょw

683 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 19:51:24
何か作りたいものが見つかれば、そのアイディアも生かせるんじゃないですか?
最近だと、JavaFXとかリリースされたんで、MS、ADOBE、SUNと次世代IDEの3強がそろったところでしょうか。


684 :デフォルトの名無しさん:2008/12/05(金) 23:29:09
Brainstormingなら結構好き。

685 :デフォルトの名無しさん:2008/12/10(水) 11:21:06
>>645
normal
semi-abnormal
abnormal

色で状態を表そうとする奴は、グラフィックデザインと勘違いしてる
全盲の人の価値観を想像できないアホ

686 :デフォルトの名無しさん:2008/12/10(水) 11:25:12
>>670
て自分で解決してるじゃんorz

687 :デフォルトの名無しさん:2008/12/10(水) 21:21:49
んじゃ黒字とか赤字とか言うのもアホなの?

688 :デフォルトの名無しさん:2008/12/10(水) 21:25:53
Kent Beckに文句を言ってくれ

689 :デフォルトの名無しさん:2008/12/10(水) 21:54:32
>>687
だから自分が知らない常識が許せない井の中の蛙クンだから放っとけって

690 :デフォルトの名無しさん:2008/12/10(水) 22:06:01
>>685
全盲のひとは色の名前やそれに付随する一般的イメージがわからないとでも言いたげだな

691 :デフォルトの名無しさん:2008/12/10(水) 23:36:14
とりあえず、
normal warn error
normal error fatal_error
という案が出ていないように見えるのはなんでだ

692 :デフォルトの名無しさん:2008/12/10(水) 23:41:46
形容詞と動詞と名詞がぐちゃぐちゃだからじゃね?

693 :デフォルトの名無しさん:2008/12/10(水) 23:48:42
good NG bad だと何度言えば(ry

694 :デフォルトの名無しさん:2008/12/11(木) 00:17:25
Happy/Calm/Sad

695 :デフォルトの名無しさん:2008/12/11(木) 03:02:48
>>685
わかったわかった
お前の職場(笑)には全盲のプログラマが沢山居てバリバリコーディングしてるんだよな
健常者が書いたコードもバリバリ読んで共同開発してるんだよな
うん、わかったわかった


死ねよドアホ

696 :デフォルトの名無しさん:2008/12/11(木) 03:30:17
慣例化された単語を選んだつもりだったんだけどな。。。
noticeは今回そぐわないとして、normal error crit とかは。

697 :デフォルトの名無しさん:2008/12/11(木) 03:47:16
クリットハァハァ

698 :デフォルトの名無しさん:2008/12/11(木) 03:59:24
>>697
天才

699 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 02:14:29
ok
ng
のみ。
少し異常は「異常」カテゴリ

700 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 06:24:42
質問者のニュアンスではおまいの言う少し異常は 正常カテゴリ

701 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 07:54:31
normal
aberrant
disastrous


702 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 08:04:14
いつまでそのネタ引っ張ってんの?

703 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 11:30:33
次のお題が出てくるまで

704 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 16:04:28
スクリプト言語で、最初のほうで

定数A = 今の完全時刻(年月日から秒まで)
定数B = 定数Aから日付部分を取り出したもの、文字列にすると 2008-12-12
定数C = 定数Aから時間部分を取り出したもの、文字列にすると 16:04:34

としたときの、定数ABC。
Aを NOW という定数名で使うことが多いんだけど、Bは TODAY で、じゃあCは何? みたいな

705 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 16:28:43
TODAYをやめて
DATEとTIMEにしたら?

706 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 17:06:45
TODAYはセンス無いなw

707 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 17:26:11
NOWから取り出した値だってのがわかるような名前がいいと思う。
NOW_DATEとNOW_TIMEでいんじゃね?

708 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 17:31:25
TIMEって日付情報含んでそうだ

709 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 17:48:04
>>708
そりゃお前の誤解だ

710 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 19:31:20
俺はTodayは悪くないと思う。
それでいけばCはTimeOfNowってとこか。

しかしいまどきのスクリプト言語で構造体も使えないものなんてあるのかな。
使えるのなら何も考えずTime, Date, DateTimeをメンバに持つ構造体と
それを作る関数を用意するだけだと思うんだが。

711 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 19:37:56
shって使えたっけ

712 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 21:25:17
最初からなんでもかんでも構造体やらハッシュやらに格納するのは好かんな
どんだけ大規模なプログラムしか作ってねーんだよみたいな感じがちょっとだけする

713 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 21:42:56
current_date
current_time
current_datetime
とか見たことあるわ。


714 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 21:55:50
>>712
それならそれでもいいんだが、
だったら別々の変数に格納するのではなく日付と時刻の複合データから
日付と時刻を抽出する関数を作るべきだ。

715 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 22:11:10
抽出しても結局変数の名前に相当するものは必要な気がする

716 :デフォルトの名無しさん:2008/12/12(金) 23:10:15
ゲームのプログラムで、
タイトル画面とかメニュー画面と言った場合の「画面」って何がいいかな。

717 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 00:27:29
面倒だからscreenとかsceneでいいじゃん。

718 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 00:27:34
>>716
Display?

719 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 00:29:12
>>712
>>1

720 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 00:32:57
>717-718
ありがとうございます。

あくまでゲームをプレイする側の俗語みたいなものなので、「画面」そのものでは無いんですよね。
上手く説明できなくてすみません。

Sceneは良さそうですね。

721 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 00:33:05
メニュー画面はモノによってはscreenとかdisplayでもいいかもしれないけど
>716が言わんとしてるのは画面というより有限状態マシンの中の1要素ではなかろうか

722 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 00:36:07
じゃあページ

723 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 00:39:21
Displayだと物理的な表示画面の粒度の話になってしまいそう。


724 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 02:04:46
>721
あー、そんな感じそんな感じ。

>722
悪くは無いと思いますが、
何か他のところと被りそうなのがちょっと怖いですね。


725 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 02:54:53
>>724
まず要求しているものをもう少しはっきりする必要がありそう。

まあ、たとえばアーケードゲームだとシステム(or ゲーム機?)の状態は
「アドバタイズドモード」でも表示しているものはゲーム中の画面そのものだったりするので
漠然と「画面」などと言ってもなんのことだかはっきりしないのは確か。

726 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 03:22:26
>>710
・・・イデオム?

>>716
screen, view, なんちゃらpage

727 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 04:12:22
>>710
センス無さ杉だろ・・・

728 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 07:41:05
DateAndTime
PartOfDate
PartOfTime

729 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 08:12:35
DATE_YYYYMMDD
TIME_HHMMSS

たぶん絶対間違えない

730 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 08:56:15
日付書式の変数名は結構使うな
yyyymmddとか

731 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 09:52:35
>>716
>>721の意味なら、Sceneをよくみかける。
gemsでもこの呼び方をされている。

732 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 12:17:32
>>727
お前がな、って言って欲しいの?
少なくとも"today"の方が、たとえば"date of now"のような言い回しより
英語的にはこなれている。

「そう表現しないとtodayとnowの関係があいまいになるのだ」みたいな風に
考えているのかもしれんが、そんな馬鹿はおらんし、そういう心配をするのなら
命名で解決するのではなくデータ構造で解決すべきだ。

そもそもtodayを否定するのならnowも否定しないと一貫しない。

733 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 13:08:45
曖昧なのはtimeかな
文字にすると Sat Dec 13 13:07:07 +0900 2008 になるものが入ってたりして

734 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 13:26:50
dateやtimestampと一緒にtimeと出てきたら時分秒データだと思うだろうな。

735 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 13:35:09
思うとかじゃなくて、まずマニュアル読めって話にならないか


736 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 13:36:01
直感的に使って動くってのはすごい重要だと思うが

737 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 13:50:26
どんどんナナメの方向へ爆走中w

738 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 13:53:29
全然斜めじゃないと思うけど。
>>736の言ってることは当たり前のことで、そもそもそのためのこういうスレなんじゃないのか。

739 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 13:54:17
直感といってもそういうのは経験に基づいてるから
どう捉えるかは個人差が出る好みの問題
いいから一度マニュアル読めって事だよ
そもそも704が作るスクリプト言語が直感的なわけないだろ

740 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 13:56:41
>>738
どんな名前がいいかな?って話をしてるのにまずマニュアル嫁とか言い出すのはナナメだろ。

741 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 13:58:35
まだ739的な発想をする人種が生息しているんだな驚いたよ・・・
そんな人がどうしてこんなスレにいるのかも含めて。

742 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 13:58:33
マニュアル読まなくてもいいような名前を考えるスレなのに、
いきなりマニュアル読めとか意味不明です。

743 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 15:13:29
名前だけ初見で中身に見当がついて、後でリファレンス読んでも
予想通りって構造なら、そのプログラムは学習コストが低いとは言えない?

744 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 15:26:57
dateとtimeと英々辞書含めて調べまくったんだけど結局結論でなかった。
いっそ>729でよくね?

745 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 15:32:25
RDBMS文化に倣ってdatetime date timeという線は

746 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 15:39:48
国によって表示形式変わるから駄目だな

747 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 16:25:20
datetime は間違いなく日時だと思う
date もほぼ確実に年月日(または月日)だけだと思う
time は英単語的には時間だが、コンピュータの習慣的には年月日と曜日を含んでるな

「時間だけ」を指す(日本人にもわかりやすい)うまい言葉がないね

今日の date は today と名づけていいし、おそらく逆引き可能
現在の time を now と名づけるのも問題はないが、年月日を含むかは time の内容に依存するね

748 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 16:32:24
A of now ってなによ?
少し寒いんだが

749 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 16:35:45
clocktimeまんせー

750 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 16:37:00
>「時間だけ」を指す(日本人にもわかりやすい)うまい言葉がないね
ないことはない。clock timeとか。

辞書によると他にtime of dayという表現もあるらしいけど、こっちはそうと知らないと
何のことかと思いそうだ。

ちなみにこのtime of dayを頭字語化したTODが情報処理の用語らしいけど
聞いたことないなあ。

751 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 21:03:32
なんかものすっごい絡まれてた

>>732
TimeOfNowがセンス無いし
そもそも前提が構造体とか関数とか出る幕じゃないだろ
定数名について話しているという事を御理解可能ですか?

752 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 21:07:26
だいたい最初の方に使えそうなネタがいくつか出て、あと延々と無意味な議論が続くなw

753 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 21:34:12
ofって●●Of(対象)の形以外では使わないなあ
AOfBよりもBAにしてる

754 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 21:44:19
CURRENT_DATETIME
CURRENT_DATE
CURRENT_TIME

でいいじゃないか。
today/nowとか使うからわけわかんなくなる。

755 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 22:05:59
now は副詞だからなぁ。
current date に一票。

756 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 22:14:19
nowは名詞でもつかうだろ。

757 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 22:20:59
>>751
まあどっちにしろ「オマエガナー」としか言い様がない。
というか馬鹿にセンスないといわれても何も感じない。
なぜ構造体と言っているのかすら理解できないようではね。
それに自分が絡んできた(それ自体を問題にするつもりはないが)のも忘れて
「ものすっごい絡まれた」って本格的に頭オカシイだろ。

余談だが、たぶん>>751は変数名にofが入っているのを嫌っていると想像するんだが、
いい加減この名前に前置詞や接続詞を使うのを避ける奇妙な風習(たぶん日本独自だと思うが)
ってどうなんだろうな。
これやってる連中(経験だけは長いって奴が多い)ってカッコイイとか思ってるんだろうか。

758 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 22:21:08
>>750
> ちなみにこのtime of dayを頭字語化したTODが情報処理の用語らしいけど
> 聞いたことないなあ。

汎用機の用語だから聞いたことある人はだいぶ少なくなっていると思う。
そもそも一般の利用者が触るものでもないし。

759 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 22:37:53
Now自体はいいとして
定数にNowを持ち込むのはマジあり得ない

760 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 22:39:47
イメージ的には、now().datetime みたいな感じがする

761 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 22:40:19
>>757
お前がインテリ系馬鹿ということはわかったから、もう寝ろよw

762 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 22:44:46
>>757
どんなステレオタイプを想定して戦ってるのかわからんが
あまり俺に対してエスパーっぷりを発揮しないでくれ
正直キモイ

763 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 23:42:16
ofはないよね。atだろ

764 :デフォルトの名無しさん:2008/12/13(土) 23:53:51
あt・・・

765 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 01:07:17
そろそろ飽きたな

766 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 01:18:07
スクリプト言語で定数としてnowを定義するくらいなんだから、小規模なお手軽スクリプトと思うんだけど
なんかちょっとJAVA脳すぎる人が居るね。
いつの日か、近所のコンビニ行くのに10tトラック使う事の間抜けさに気付けるといいね。

767 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 02:06:34
さすがに10tトラックはねーよwww

                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `</ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくらコンビニ行ってくる
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

768 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 02:13:25
>>756
英語の用法としては now を名詞で使うことないよ。
プログラミングでは変数名で単体の now よく使うけども、
それはちょっと砕けた単語の使い方。

769 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 02:18:22
What time is it now?
Now is the time.

770 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 03:25:22
>>769
前者はどう見ても副詞。

後者は曲のタイトルか何かでしょ。
砕けた用法よ。

771 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 03:51:28
知ってる歌の歌詞にNow is the timeって出てくるから書いたんだけど、ぐぐったら確かに曲名として結構でてきた。

こういう風に検索してみたんだけど、やっぱ砕けてるのかな?
http://www.google.com/search?hl=ja&q=%22now+is+the+time+to%22&lr=lang_en

772 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 04:02:46
なんか間違えてるみたいだけど、お手軽スクリプトはJAVAでも同じでクラス・ライブラリが充実してるからいろいろできる。
ただお手軽スクリプトが4行程度だとスクリプト言語持ち出するまでもなくbatやawkでいいだろ。
JAVAのコンパイルと起動にかかる3秒程度をおまえは我慢できないのか?

最近活動が目立つけど確かにJAVA脳すぎる奴はキモイな。

773 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 04:06:56
言わんとすることは分かるけど、まるでawkがスクリプト言語じゃないかのような言い回しはちょっと。
batと同列に並べるなら差は大きいけどshが妥当なんじゃないかなー

774 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 04:36:24
batはバッチ処理とも言うけど、スクリプト言語といわれれば確かにそうだな・・
少し複雑な分岐をやったり

775 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 04:52:50
>>770-771
普通に辞書を引こうよ
http://www.merriam-webster.com/dictionary/now

776 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 06:43:07
"Now is a time." は不完全な文。
曲のタイトルとか、くだけた会話でしか使わないと思う。

"Now is the time to 〜." は普通に使われる、いわゆる倒置構文。
"The time is to 〜 now." の now を強調したいとき使う。

英語板でやれ、って話だけどね。

777 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 10:33:12
みんなが読むなら辞書の第一義を意識して使った方がよくね?

778 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 12:46:15
名前や英語の慣例について異様なほど神経質に気にする奴に限って、他人がソース読むような環境に居ない気がする
本当に他人がソース読む必要がある環境に居る人なら、ガイドラインあるし

779 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 12:48:54
変数名だけでわかるのも重要だと思うけど
文脈も重視して長ったらしい変数名は避けるべき。
>>704なら例えば CurrentDatetime, CurrentDate, CurrentTime って3つあれば
CurrentDate, CurrentTime は時刻と日付をそれぞれ含まないとわかると思うが。

780 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 13:15:23
>>776
自信もって言えるわけじゃないが、それって本当に倒置構文か?
違うと思うけど。

倒置構文って、たとえばビートルズの歌詞に"dark is the sky"ってのがあったがあれだろ?
これはそのまま"the sky is dark"の意味だが、"now is the time to realize"と
"The time is to realize now"では意味が違う。

・・・そう思って高校時代の参考書を見てみたんだが、やっぱり副詞の名詞的用法となってるぞこれ。

781 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 13:16:36
>>780
やっぱ基本副詞なんじゃないか。

782 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 13:24:47
スレ違いは帰れよ

783 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 13:36:42
>>766
「お手軽に使えるツールであること」は「テキトーに書いても可読的である」を意味しない。
そこら辺勘違いしてる奴が結構多くて困るんだけど。

もちろんテキトーに書いても十分可読的な場面はあるわけで、
たとえばいまどきのC#でもjavaでも一般にローカル変数名に必要以上に凝るのは
愚かだとされているわけだが。

しかし、>>704の命名したがっている変数がそういう類のものならこんなスレで
質問しないだろうそもそも。

784 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 13:45:23
>>783
どんだけ読解力無いんですか。
どんだけ理解力無いんですか。
どんだけ洞察力無いんですか。

785 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 13:49:06
いやお前さんが精神的に幼稚な人間であることぐらいは分かるぞ

786 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 13:49:37
プログラマに言語学的正しさを求めるなよ。
Cloneableとか書いちゃう連中なんだから。

787 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 13:51:50
言語学的正しさ(爆笑)

788 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 14:01:04
>>704を見る限り
何度もそんなお手軽スクリプトを書いてきたけど、そろそろしっくり来る名前が欲しい。
そんな所じゃないの?

ソースレベルの話をしてるのにお手軽って書いただけでユーザーがお手軽に使えるって誤解されるとは・・・
ワンライナー的なものを想定してお手軽って言ったんだけど。
ワンライナーで日付構造体作って導出関数定義してたら、それは偉大なる馬鹿だよね。

789 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 14:01:10
>>786
君は鼻糞ですか?

790 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 14:13:01
>>687-690>>695
何の脈絡も無く「俺今赤なんだ」と言って
お前の状態を理解してくれる奴がどれだけいる?
「俺今異常なんだ」と言う方が「体調悪いの?」と返してくれる人が多いだろうよ
誰でもわかるように書くことはできないが
できるだけ多くの人にわかるように書くのは当たり前
そんなこともわからないならプログラマの前に小学校からやり直せ

791 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 14:14:02
>>788
>ワンライナーで日付構造体作って導出関数定義してたら、それは偉大なる馬鹿だよね。
こういう発想を「馬鹿の一つ覚え」という。

もちろん必要もないのにやるのは馬鹿だが、
それが必要とされる場面であっても、「こういうのがスクリプト言語のお作法なのだ」と
自分に言い訳しつつ、やらないのはただの思考停止だ。

792 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 14:32:52
>>791
定数名を聞いてるだけにしか見えないんだが
いつ構造体や導出関数が必要とされる場面と判断したんだ?
馬鹿の一つ覚えはどちらなんだか

793 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 14:35:47
というか、そもそも話の発端は、time of now よね。
now は確かに名詞的用法で使うことはあるけど、of now はさすがにねぇだろ。

794 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 14:38:00
質問者が(プリミティブな型の)定数名を聞いているからといって、
実際にプリミティブな定数に適切な命名をすれば質問者の要求を満たせるとは限らない。

当たり前だと思うが。

795 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 14:39:07
>>790
すごい独り善がりで自分に都合の良い解釈するのなw
お前さんのクソのような例で例え直すと前提条件がコンディションについて語ってるのは自明なんだよ

体調どう?

赤だわ

これで何も読み取れないようであれば小学校からやり直せ

796 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 14:41:02
>>793
黙って検索してみ?w

797 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 14:53:48
答えの出せない奴ら(藁)

798 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 15:16:34
前スレの設計君まだ居たのかよ
スレ違いだから死ねってあれだけ言われたのに
本当に粘着質だな

799 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 15:36:41
>>796
検索した結果出てきたのちゃんと読んでる?
やっぱ time of now なんてのは詩的じゃない。

800 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 15:40:29
http://www.google.com/codesearch?as_q=timeofnow|time_of_now

801 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 15:49:59
>>710は詩を書いてたんだよ
もうそれでいいよ

802 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 15:57:28
almost time of nowってwww

803 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 15:59:10
>>795
気分で赤ならえらい怒ってそうだけど、体調で赤はぱっと理解しにくいかも?
まあでもコンディション+赤ならわかる。

804 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 16:01:36
>>802
区切るところ違うだろw
palm os time of now

805 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 16:07:05
ぶwww
これはすまんかったw

806 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 16:20:03
まだあきらめないの?w
わかった
もうバカにしないから真面目な話をしよう
作ったソフトが完成してから顧客に次のような仕様変更を頼まれたとする
(客はいつだって無茶を言う)
精神疾患の患者に使うので精神の健康状態を表す
正常: 活動的情熱的な赤
ちょっと異常: 要注意的な黄
異常: 欝な青
俺が書いたコードならフォントやアイコンの色や形を変えればソースに変更は要らない
他人に引き継いだとしても矛盾無くソースコードを読めるだろう
君が書いたコードだとフォントやアイコンを変えてソースコードも変える必要がある
状態を色で表すのが好きな君のことだから
別の場所でも名前を使っているかも知れず一括置換はできない
ソースコードにちりばめられた名前を一つ一つ変えていくことになる
もちろん変えなくたって良い
他人が君のコードを引き継いだとき見た目とソースコードの矛盾に悩むことになる
何故HTMLのスタイルがCSSになったかよく考えてみるといい

807 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 16:28:00
エラーレベルの話でしょ?
ソース内で緑黄赤のレベルわけされてても別にいいんでないの。

エラーレベルをさらに分けたい時にどうするんだろっておもうくらいだ。
そういう意味で、よく使われる normal warn error crit などを提示したまでで。

>>806はどういう言葉を提示した人ですか?
normal semi-abnormal abnormalの人?

808 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 16:48:36
現実には色名なんて使わないに決まってる。
何必死になってんだかw


809 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 17:33:10
ここって長文書く奴ほど馬鹿が多いスレだなぁ
採用される名前も9割が1行レスのものだし

810 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 17:41:03
>>806
そんな都合の良い馬鹿みたいな例出して勝ったつもりで居るのって、楽しい?

811 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 17:43:38
ピンクは黙ってろ

812 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 17:52:09
うるせえ活動的情熱的な赤

813 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 17:56:28
>>806
で、俺が書いたって偉そうに言ってるけどあなたはどちらの基地外様?
君って誰?安価の付け方知らないの?
公衆の面前でのシャドウオナニーは程ほどにね?

814 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 18:40:39
>>806
全盲の話はどこ行ったの?

815 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 18:56:26
>>814
これ以上欝な青に触るのは止めようぜ

色じゃ国によって意味が変わる

この世には色弱だって居るんだ

全盲が色からイメージ起こせるわけ無いじゃん

クライアントが突然精神疾患の患者データを扱うようになったらどうするんだ

ほんと酷すぎるぜ

816 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 19:07:04
>>806
ソースレベルでの命名規則(例えば色による管理)をGUIにまで反映させて何がしたいの?
なんでそんなゴミみたいな発想が出来るの?w

こいつの視点では、周りに居る奴全部が馬鹿にしか見えないんだろうな
馬鹿も一定レベル超えると、本当に心底幸せそうに見えるわ
価値観の反転は一体どのレベルの馬鹿から発生するんだろうか

817 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 20:09:00
>>799
たとえば、
http://72.14.235.132/search?q=cache:guidZdQXeGsJ:https://forums.microsoft.com/MSDN/ShowPost.aspx%3FPostID%3D1159201%26SiteID%3D1+%22time+of+now%22+datetime&hl=ja&ct=clnk&cd=23

詩的かどうかは知らないけど、算数かプログラミングの問題以外では使わない表現ではあるだろう。

818 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 20:47:31
素人は洒落っ気をアピールすることが実力だと思ってるから困るね

819 :デフォルトの名無しさん:2008/12/14(日) 23:19:58
ここの連中は常にナナメw

820 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 01:30:27
全盲君は捨て台詞吐いて逃げ出したか

821 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 11:57:33
c:\foo\bar.baz
から
baz
を取り出す関数名って何がいいの?basenameだと拡張子まで付いてきちゃうし。

822 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 12:14:27
bazが拡張子にしか見えない

823 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 12:28:09
だな
まぁ名前の方だとすると
getFilenameBodyとか?

824 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 12:46:46
MSくさいのだと
FilePath, FileName, FileTitle, FileExtension
みたいな雰囲気。

825 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 17:48:34
GetFilenameWithoutExtension

826 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 18:32:25
日本語の勉強から始めた方がよさそうだな

827 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 19:40:16
GetCoreFilename() 書いてみるとイマイチだな
GetJustFilename()
GetFilenameOnly
GetPlainFilename()

828 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 19:47:19
拡張子の概念がそもそもMSくさいので、MSくさい書き方が一般的になると思うよ

829 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 19:47:34
>>825
GetFileNameWithoutExtension

830 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 19:49:38
GetNoSuffixFilename()

831 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 19:57:15
>>828
糞マカーオツww
マックの中身はUnix系列になってることも知らないんだねw
今や拡張子の概念はほぼ全てのOSで許容されているし、拡張子による動作の区別もちゃんとある

832 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 19:59:56
>>830
TimeOfNowの人ですか?

833 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 20:00:57
>>832
あんなやつと一緒にするとはお前の目は節穴か

834 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 20:08:42
>>833
そうかい?

まぁ>>830にいたってはググっても1件たりともヒットしない超絶センスだからな
確かに違うのかもしれん

835 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 20:15:05
>>834
なんか必死というか、お前さんそんなに悔しかったのかね。
しかし知恵が足りない馬鹿なのはまあ仕方がないとして、
自分の馬鹿の自分の愚かさが認められない頑なさはどうなの。

ちなみに全然わかってないようだから一応補足しておくけど、
>>710は「time of now」じゃないくて「time of 'now'」ってことだから。

偉そうに人に食って掛るなら>>704を受けて書いていることぐらいわかっとけよ。

836 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 20:18:57
すまんwwwww召喚しちまったwwwwww
こっくりさんこっくりさんお帰りくださいwwwwwwww

837 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 20:23:01
そうやって茶化してもお前さんが馬鹿で恥ずかしい奴だという事実は変わらない。
ていうか小学生か。


838 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 20:32:10
>>831
ちょ、なんでマカー扱いなんだ?
Linuxにしても#!の行の存在を忘れられては困る。

839 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 20:34:18
むしろマックて一応拡張子文化ある程度持ってたんじゃないの?
よく知らないんだが、tiffとかsitとか。

840 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 20:37:40
そもそも今のMacは拡張子使いまくりだぞ。

841 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 20:40:39
最近、このスレに限らず
いきなりブチ切れて喧嘩を始める瞬間湯沸かし器が
巡回先で突然現れては消えていくの繰り返し・・・

842 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 20:46:16
俺良く沸騰されるので、よほど書き方がおかしいのかなと悩んだりするわ

843 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 20:57:01
>>835
お前また来てたのか・・・
持ち前のエスパーっぷり発揮して関係ない人に食って掛かるなよw

定数命名の慣例自体を知らない、もしくは>>704がそれに従っている事も読み取れないのはわかったから
とりあえずお前はTimeOfNowって命名したり構造体使ったり関数作ってればいいよ

お前が永遠に>>704の要望を満たせない事実は変わらないけど、今は誰も困らない

844 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 21:04:22
TimeOf定数Aだと言いたかったわけか

845 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 21:11:40
Windowsの拡張子はほとんど必要不可欠なもの。
その他での拡張子は種類を判断する材料のひとつ。

846 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 21:31:51
TimePartOfA の意味?

847 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 21:31:52
FATのextensionはファイルシステムの根底にある概念で、
ファイル名はベース部と拡張子が明確に分離保存されている一方、
ピリオド自体は保存されてないんだよな。

UNIX系だと単なる命名習慣上のsuffix。




848 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 21:32:57
>>847
じゃあ、aaa.bbb.ccc.txt ってファイル名はどんな風に格納されてるの?

849 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 21:38:47
>848
NTFSはともかく、VFATについて調べな。


850 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 21:40:47
こおまん.zip                                 .exe

851 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 21:57:25
ここは質問者置いてけぼりで設計者気取りが持論を展開するスレじゃ無いんですけど?
前スレの設計君がまだ居るの?

852 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:02:23
ここは質問者置いてけぼりでナナメにカッ飛ぶスレだからw

853 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:03:50
だいたい質問は1行レスでさらっとすぐに答えられてるし問題ないだろ。

854 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:14:09
どう見てもあの設計君だな
前スレの597,624,625あたりで
このスレのルールがどうなっていようと、そんなものは関係ない
俺は俺の為に俺が良いと思った設計を俺が心行くまで投下し続けると言い切っただけあるわ

587(他者の会話に割り込んで脱線) > 590(脱線を謝罪) > 592(不要な言い訳) と来て、597で沸点突破
以後3ヶ月間沸騰し続けてる基地外

ちなみに提案の採用歴 0

855 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:27:37
>>854
君頭悪いでしょ。
別に俺は「沸騰」するのが悪いとは少しも思わないが、
>以後3ヶ月間沸騰し続けてる基地外
これって君の事なんじゃないの?w

俺は全然覚えてないけど、たぶん俺に馬鹿をたしなめられたんだろうが、
そんなことを根に持っていつまでもネチネチと。

どうでもいいけどこういうの「防衛機制」って言うんだよ。
問題が自分にあることを認めちゃうと自我が崩壊しちゃうから
相手を「アイツがキチガイなんだ」と思い込むことにする、と。

これまたどうでもいいけど俺の意見を採用してくれた人も何人もいる。
それに採用しなくても全然気にしないね。
当たり前だが何を採用するかは所詮質問者の才覚に過ぎないからね。

856 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:38:48
斜め上にかっとぶのは全然問題ないが、隣の車線の話をされるとさすがにめんどいな。

857 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:39:44
あーついでにもう一つ言っておくと、

>ちなみに提案の採用歴 0
こういうのはさあ、そういう風に言われれば傷ついちゃう脆弱な君自信を語ってるだけだよ。
付け加えれば、自分の中に確固たる判断基準がないから手近な「権威」(まあ
質問者を権威と見立てるなんてチープすぎるが)にすがりたがる傾向がある君自身をね。

858 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:45:42
スレ違いついでに教えて欲しいんだが、他人の性格を分析するのが得意なようなので、
自分を分析するとどういう人間なのかを書いてくれないか?

859 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:47:32
>>858
実に楽しみだ

860 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:48:10
次のお題が投下されるのが先か、スレがキチガイに食い潰されるのが先かw

861 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:50:22
>>856
隣の車線どころか隣の平行世界の都市伝説の話をされてる気がするぜ。

862 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:55:10
前スレ流し見た
ここに居る奴らは皆セカイ系らしいw意味わからんけどw

863 :デフォルトの名無しさん:2008/12/15(月) 22:57:40
このスレだけでいいから、そのお前さんの意見と採用例をアンカよろしく。

864 :デフォルトの名無しさん:2008/12/16(火) 00:24:05
はい逃げたw
ダッセw

865 :デフォルトの名無しさん:2008/12/16(火) 01:37:06
そう煽らなくてもw
まあ、分析してくれと依頼したのに、してくれなかったのは残念だが
そのうちまた来るでしょ。そのときにでも。

866 :デフォルトの名無しさん:2008/12/16(火) 06:53:39
sageながら罵倒するすれなんだな。このスレは陰金田虫の集まりだw

867 :デフォルトの名無しさん:2008/12/16(火) 07:14:14
>>866
たようせいって いうんだよ
さ ポンキッキが はじまるよ
テレビのまえで おとなしくしてなさい
きょうからは がっこう いこうね

868 :デフォルトの名無しさん:2008/12/16(火) 12:34:38
専ブラつかいなさいよ

869 :デフォルトの名無しさん:2008/12/17(水) 23:52:56
待ち飽きた

以下通常進行でどうぞ

870 :685,686,790,806だけが俺:2008/12/18(木) 19:39:54
>>807
エラーじゃなくて健康に関することらしいよ
俺は後出しになっちまったけど
normal semi-abnormal abnormal
を提案し、本人は同じものを自分で考えて採用している
正常、ちょっと異常、異常
をそのまま直訳しただけだからな
あとで増えたらどうするという話だが、仮に5段階に増えて
正常、ほとんど正常、ちょっと異常、ほとんど異常、異常
など客の要望をそのまま付ければ良い
逆に色で増やしたらpurpleとかpinkとかはっきりした意味が判らないだろ
それにorangeやlemonやumberみたいな言葉は物の意味がある
周りを見ないと、もはや色かどうかも判らなくなる
更に一語の色の名前が尽きれば、淡いピンクとか付けるしかなくなる
それなら「ちょっと」と何も変わらないし、直接の意味を修飾してる分、
「ちょっと」の方が解り易い
そもそも全ての状態に名前を付けることが、無駄な努力
少しでも増える可能性があれば、より直接的な数値で表すよう設計すべきだが、
設計云々するスレではないから、増えない前提で案を示したまで

てか反論もまともにできないで、罵詈雑言に終始する奴らって何なの?
相手が反応すれば勝ちみたいな、捻くれた人生で悲しくならんか?
正直、哀れに思えて、こっちが悲しくなってくるんだよね
君たちが俺に勝ってそうなところを言ってみろ、褒めてやるから
「俺は全てにおいてあなたの足元にも及びません」とか言って欲しいんか?

871 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 19:46:41
質問者の身内が暴れてたのか

こんな奴らが医療関係のシステム構築してるのか
怖いなほんと

872 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 19:53:59
>>870
頑なに意味不明な例示してくるから何だと思えばw関係者w

873 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 20:02:06
>>870
青黄赤の組み合わせは、その3通りの時だけしか
意味通らないだろ常識的に考えてw

そもそも後から状態数が増えてくようなのを言葉にしようとするのが間違い。

874 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 20:03:29
>>870
>>645 >>670を見る限り元々は健康に関することじゃないでしょ。
いろいろ話は発展したが。

どこを読んだら身内とか関係者とか出てくるのか俺には分からんので、その辺については同情する。

HTMLのスタイルがCSSになった理由を持ち出すのは妥当なように思えてちょっと違ったかなぁ。
ConditionGreenは十分に意味をなすので、ConditionGreenを表現するのに赤い★をつけましたと
いうのはあってもおかしくない話。

875 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 20:05:03
>>873
何を考えてそんな的はずれなレスしたの?

876 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 20:11:39
グリーン=安全てのはSF小説で覚えたよ
信号の青(=グリーン)と関係あるって知ったのはその後
緑信号って言わないのは語呂が悪いから?

877 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 20:42:16
「あお」の色はblueだけにとどまらないので、青信号の色は十分「あお」なんだ。
ややこしいけど。

878 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 20:43:06
連レスすまん。
「あおあおと茂っている」と表現された時に、どんな色を思い浮かべるかということ。

879 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 21:15:31
日本語に元々あった色の概念は「くろ」「しろ」「あお」「あか」
だけだっとか何とか。


880 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 21:19:38
赤犬は美味いっていうな

881 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 22:32:06
>>874
なんだ公明党支持者か。てか、それじゃ学会信者じゃんw

882 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 22:48:51
>>874

> >>645 >>670を見る限り元々は健康に関することじゃないでしょ。
と常識的な判断では上の結論。

しかし>>870
> エラーじゃなくて健康に関することらしいよ
と伝聞形式で断定してる。

つまりここの住民が持っていない情報源を持っている。

質問者とこのスレ以外で情報交換する手段を持っている。

>>870は質問者の身内、関係者となる。

すごい!論理的思考!

883 :デフォルトの名無しさん:2008/12/18(木) 23:20:17
>>876
信号のあの色は昔から「あお」って言うんだよ
語呂が悪いとかじゃなくて、あの色は「あお」としか呼ばない

884 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 12:21:08
色を使うのはナンセンスだな

885 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 12:42:25
○△×みたいなもんだろ
抽象的すぎる

886 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 12:51:55
黄色は急げだから○!×て感じか

887 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 13:05:33
>>886
じゃあ赤は度胸を決めて突っ走れ、なのか…?

888 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 13:18:16
赤フン魂!

889 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 15:51:14
>>648,651を書いたのは俺だが、燃料としてこんなに長持ちするとは思ってもいなかったw

890 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 16:00:15
重油で賞をプレゼントしよう

891 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 17:05:57
なんかやたらと蒸し返したがる基地外が居たのが勝因だなw
皆ネタとして遊んでただけなのに、彼は顔真っ赤にして一体なんだったんだろうなぁ

892 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 17:16:05
色が燃料だったならネタじゃない変数名も挙げておこうぜw

893 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 17:38:49
質問者が自己解決して2週間が過ぎてるんだぜ?
ネタで遊ぶならともかく、マジ議論する意味がない

894 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 17:40:46
>>892
3つのボタンに名前をつけるなら?という質問だったから、
大真面目で最初に思いついたのを挙げたんですが・・・

895 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 20:17:42
燃料じゃなくてマジレスでしたか

896 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 22:56:32
バックグラウンド情報が少ないので
何事も(脳内)コンテキスト次第ではある。


897 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:01:04
更新件数や登録件数を保持する変数は

・numberOfUpdate
・numberOfRegist

で良い?


898 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:09:01
個人的にはあんまり英語ですと言わんばかりなのは気持ち悪い

899 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:10:22
registは登録って意味ないそうだぞ。
個人的にはnumberOfでもいいと思うけど、半ば慣用句みたいになってる
registerCountとかnumOfRegisterでもいいんじゃないか。


900 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:20:35
registって使う奴まだ居るんだな

901 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:20:53
○Of△って英語圏の人の書いたコードにはあんまり使われてないよね

902 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:22:44
またそうやって彼を引っ張り出そうとするw

903 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:23:22
ofといえばハウスオブKARSEA

904 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:23:46
自分は 〜Count か num〜s とすることが多い。

905 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:26:17
registがダメならregistrationじゃないの?

906 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:29:28
>>904
それはnumBytesToRedとかnumBytesReadみたいに文脈から意味がわかるときだけ。
それ以外はof入れないと舌足らずで意味不明になるから普通は入れるでしょ。

907 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:36:14
英語弱いからかほとんど○○Numだけど少数派だったのか。

908 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:55:46
普通が分かって無い奴が普通を語っておる

909 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 00:57:13
文脈から意味がわからないほどスコープが広い時点でダメだろ

910 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 02:07:25
略していいのは

コーディング規約で許可されているとき
作り捨てのとき
nだけでも事足りるぐらい明確なとき

ぐらいだろうと妹が言ってた


911 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 02:09:10
>>910
前提条件としてどれも不明確だから
現時点では略してあろうが無問題

912 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 02:13:33
theNumberOfBytesToRead とか全部略さず書いとケ、コボラーどもがw

913 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 02:29:57
>>912
そういう奴ってひまわりだけは馬鹿にしてそうだよな

914 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 12:54:28
>>906
自演くさい

915 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 15:05:55
あ、俺、変数名の先頭にnって付けるだけだわ、すまん。

916 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 15:49:40
nRegister でいい。

917 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 16:05:07
Registersって複数形にしなくていいの?

918 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 16:07:55
そもそもこの場合 register は動詞だけどね。
かといって registration は長いし。
気に入らないなら registerCount とか。

919 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 16:31:09
フォルダのような階層構造をもつオブジェクトに、
親:parent
子:child (配列の場合children)
って変数名をつけてるんですが、
もっと一般的に階層構造を表すような変数名はないでしょうか?

920 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 16:36:13
それこそ、parentとchild(ren)が一般的だと思う。


921 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 17:25:04
だな

922 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 17:28:55
親:mother
子:daughter(s)
の方が萌える

923 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 17:46:57
萎える

924 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 18:03:15
superとsubみたいにもっと抽象的な名前を付けたかったんですが、
parent、childでも一般的かな。

925 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 18:07:28
どっちかというとparent、childのほうが抽象的な気がする

926 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 18:19:42
parent/childから発展して、
ancestor(s) 上位のもの(先祖)
sibling(s) 同ランクのもの(兄弟)
なんていう家系図メタファーに則った名前もあるな。



927 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 18:46:38
DOMなんかがその典型だな

928 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 18:46:59
親:master
子:slave

929 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 19:06:03
master の master や slave の slave ってあまりいないから、
それはちょっと違う気がする。

930 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 19:18:43
>>919
別にイチャモンつけるわけじゃないんだけど、
質問の意味はツリー構造のノードを表すオブジェクトにおいて、自分から見た
親と子をコード中でなんと表記すべきかって意味なんだよね?
そのまま読むと意味不明な文章にしか思えんよ。

昔の本を見るとfather/sonってなってたりするけど、今はほとんどparent/childなのは
前者が政治的に正しくないからなのかね。

931 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 19:21:07
political correctness ってやつだな。

932 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 19:41:25
root
sub

933 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 19:53:33
root は大本1つのみを表す用語だ。

934 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 20:01:19
base
sub

935 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 20:06:04
親:heaven
子:hell

936 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 20:12:59
節をNodeクラス、葉をLeafクラス

937 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 20:17:01
>>936
普通は葉と枝の共通のインターフェイスのことをnodeって言うんだよ。

938 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 20:46:31
使ってる言語のGUIライブラリのツリービュークラスの構造でも参考にしとけ

939 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 20:53:12
いっそフォルダ(ディレクトリー)、ファイルでいいんじゃね?

940 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 21:00:32
意味が違うだろ。

941 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 23:31:39
っていうかいちいち無理にひねりださなくていいwwww
黙っとけwwwwwwwwwww


942 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 02:06:10
>>930
単に慣例の移り変わりだろ
穿った言い方するとかっこいいとでも思ってんのかw

943 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 04:52:07
>>930
文章はぜんぜん問題ない。おまいの読解力の問題

944 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 08:34:42
>>930
誰もが問題無く受け答えしてる中
一人だけ意味不明と申すか

945 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 08:43:07
>>930
お前が書いてることを分かりやすく書いたら>>919になるんだけど・・・
結局何が言いたいの

946 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 09:59:15
>>942-945
徹夜で自演乙

947 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 10:47:18
いや、連投規制あるし

948 :919:2008/12/21(日) 10:59:30
色々と意見ありがとうございます。
そのままparentとchildにすることにしました。
Nodeは既にクラス名に使っています。
parentもchildもNodeクラスのインスタンスです。

949 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 11:36:25
>>945
確かにw

950 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 11:43:47
>>942-945
本気で言ってるのならかなりの頭の悪さだな。
学生時代も仕事でも他人にレビューされるような文章書いたことないんだろうけど。
それ以上にこの幼稚さって何なの。
いや君らみたいのと会話が成立すると思ってないから反論は結構だよ。

951 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 11:48:01
>>948
全く問題ないと思われ

952 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 12:17:41
>>950
あの、TimeOfNowの人みたいなんでお聞きします。
自己分析の結果はどうなっていますか?
>>858から1週間近く経っているので、さぞかし大論文になっているんでしょう。
とても期待しているのでよろしくお願いします。

953 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 12:30:21
薮蛇だ馬鹿。

954 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 12:31:43
なんかやることもなく2chをリロードして余命を磨り潰すスレになってしまったな。

955 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 12:34:16
大多数の人が分かるだろ言ってるのに、分からないって反論するって馬鹿なの?しぬの?

956 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 12:39:42
馬鹿だけど死なないんです
なぜなら、本物の馬鹿は自分が馬鹿である事実を一生認識できないからです

具体的には>>950見たいな、ちょっとヒいてしまう発言を撒き散らしつつ
毎日を幸せに生きていくことになります

957 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 13:24:48
死ねばいいのにね

958 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 14:31:56
賛同者が一人も居ないからって相手のレベルが低いと結論できる馬鹿に、つける薬は無いよ。

959 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 14:39:55
不治の病 馬鹿

960 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 18:15:21
そもそも意味不明だと指摘するのなら、その書き方だと
こう捉えられてしまうかも知れないよ?という説明も必要だ。
なのに、普通に読み取れる解釈での回答をしてしまっている。
どうせならトンデモ解釈をした上での回答すればいいのにネ

961 :デフォルトの名無しさん:2008/12/21(日) 20:27:22
全員が正しく読み取り、会話してる中(なんと指摘している>>930当人すらも!)、何故態々意味不明と指摘するのか?
本当に、馬鹿の行動は奥が深い。

962 :デフォルトの名無しさん:2008/12/22(月) 09:13:41
命名法で程度が知れる

963 :デフォルトの名無しさん:2008/12/22(月) 09:36:33
>>950
TimeOfNowさんが格言を残してくれてるな。

> どうでもいいけどこういうの「防衛機制」って言うんだよ。
> 問題が自分にあることを認めちゃうと自我が崩壊しちゃうから
> 相手を「アイツがキチガイなんだ」と思い込むことにする、と。

ただ指摘されてるだけなのに、幼稚な人間が罵詈雑言で煽ってきてるとしか思えないのって、不幸だね。

なんせこの先、一生改善が見込めないんだもん。
>>950に関係を持たざるを得ない全ての人が、不幸だ。

964 :デフォルトの名無しさん:2008/12/22(月) 10:17:02
君らこの話題何日引っ張るつもりなの^^;;

965 :デフォルトの名無しさん:2008/12/22(月) 10:23:51
次のお題が出るまで

966 :デフォルトの名無しさん:2008/12/22(月) 19:29:25
このスレおもしれぇw

967 :デフォルトの名無しさん:2008/12/22(月) 23:24:52
と言うかさっさと埋めて次スレだろw
残り30スレで質問する気にもなれん

968 :デフォルトの名無しさん:2008/12/22(月) 23:25:36
スレ→レスでした^^

969 :デフォルトの名無しさん:2008/12/26(金) 02:48:41
引数で「どれでもいいForm」ってanyFormでいいの?

970 :デフォルトの名無しさん:2008/12/26(金) 03:06:55
Form formでいいよ

971 :デフォルトの名無しさん:2008/12/26(金) 03:09:36
そうだな

972 :デフォルトの名無しさん:2008/12/26(金) 03:46:46
ん?

973 :デフォルトの名無しさん:2008/12/26(金) 21:25:27
Win32APIのCoInitializeExとCoUninitializeとかペアで呼び出す関数って多いですが、
デストラクタで解放を確実に行うようにするためだけのクラス名ってどんな風に名づけたらいいですか?
auto_coとかいまいち意味がわかりづらいと思うんで、何か他に良いのあったらこっそり教えてください。

974 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 00:23:58
俺はそういうのはAPIの名前にCつけたクラスにしてる。
CCoInitialize とか。

本当は頭にC付けること自体気持ち悪いけど。

975 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 01:50:55
scopedなんとか
なんとかsaver
なんとかholder
でも初期化・破棄以外の観点があるならそっちを考慮した名前を使う

976 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 10:44:18
>>973
どうせ CoCreateInstance() API とかも使うんだろうから、
普通に COM クラスとかにして CreateInstance メソッドと
かを実装すればいいと思うけど。

>>974
> CCoInitialize とか。

Initialize とかを隠蔽したいんだろうから、さすがにその
名前付けはないと思うが...。

977 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 12:41:15
COMじゃ紛らわしいから、せめてComObjectくらいに

978 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 15:05:38
何かを隠蔽したいなんて書いてないじゃん。
あとアレコレ余計な機能をつけ始めたらきりがない。

979 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 16:41:22
またTimeOfNowがはじまるお

980 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 16:59:23
>>978
はいはい、君のいう通りでいいよ。
これで、満足かな。

981 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 18:00:14
TimeOfNowがはじまったお

982 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 18:20:21
もめだしたらTONですね。わかります。

983 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 18:29:09
     ヘ⌒ヽフ
    ( ・ω・) dd
    / ~つと)


984 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 19:31:23
なんか伝説にw

985 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 19:31:36
みんな元気がないぞw

986 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 21:52:39
今プログラムを動かしているマシンの設定地域がサマータイムを採用しているかどうかを調べる関数の名前は?

987 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 22:00:04
TimeOfSummer

988 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 22:01:51
TimeOfChild

989 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 22:05:27
Ofうざい
HasDaylightSavingTime

990 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 22:17:41
java.util.TimeZoneには boolean useDaylightTime() てのがあった。
Savingなくてもいいんだな。



991 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 22:53:34
java風を採用しました。ありがとうございました。

992 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 00:09:17
日本人にはわかりにくいな

993 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 01:24:57
あれJAVAってドトネトと同じように三単現にこだわったりはしないんだっけ?

しかし、別に疑ってるわけでも嫌味のつもりもないけどなんだか質問者を試す質問であるかのように
ピッタリのものがあったりするもんだな。

994 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 03:35:33
勝手に質問者の命名の前提条件、思考、性格、生まれ育った環境、住所氏名生年月日を妄想する>その妄想に基づいて何やら偉そうに他の回答者に指摘する>回答者にいや、そもそもそんなこと書かれて無いしと言われる>はいはい、君の言う通りで良いよと言い出す

TONさんはマジパネェぜ
どう育てばここまで馬鹿になれるの

995 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 06:27:42
─┬─ ・.    . _  γ⌒ヽ   ./ |\  |   .    
  │   | レγヽ /_) .|    |  ┼ | \ | /⌒ヽ|   /
  │   | | | |. ヽ_ .ヽ___ノ.  │ |  \| ヽ__ノ.|/|/.
                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                  +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                   |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、


996 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 13:30:48
>>994
CCoInitialize を馬鹿にされたのがそんなに悔しかったのか? (w

997 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 16:01:50
TimeOfNowの人にとにかく死んで欲しいだけじゃないの

998 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 16:24:13
>>997
>>996

999 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 16:33:14
999

1000 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 16:33:52
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

205 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)