5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

VB.NET質問スレ(Part28)

1 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 22:57:42
前スレ

VB.NET質問スレ(Part27)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1222612480/l50

テンプレは>>2

2 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 22:58:24
MSDN
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms229284.aspx
どぼん!のVB道のトップページとTipsページ
http://dobon.net/vb/
http://dobon.net/vb/dotnet/index.html
Insider.NET
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/index.html
宇宙仮面の C# プログラミング
http://uchukamen.com/
.NET TIPS
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/index/index.html
緑のバイク ★ 初めてのC# プログラム全般
http://homepage3.nifty.com/midori_no_bike/CS/
VB.NETとC#でデザインパターン
http://hccweb1.bai.ne.jp/tsune-1/
匣の向こう側
http://www.ne.jp/asahi/nami/mei/index.html
WisdomSoft
http://wisdom.sakura.ne.jp/
じゃんぬねっと
http://jeanne.wankuma.com/
どっとねっとふぁん - C# Tips And Samples -
http://homepage3.nifty.com/dotnetfan/index.html
http://dotnetfan.org/
C#プログラミングTips
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/csharptips/index/csharptips_index.html


3 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 22:59:09
CodeProject
http://www.codeproject.com/vb/net/
the GotDotNet Home Page
http://www.gotdotnet.com/
KEN's .NET
http://www5b.biglobe.ne.jp/~yone-ken/VBNET/index.html
Cetus Links: 19,498 Links on Objects and Components / .NET
http://www.cetus-links.org/oo_dotnet.html
HIRO's.NET
http://vbdotnet.fc2web.com/index.html
@IT:特集 .NET開発者のためのオンライン・リソース・ガイド
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/onlineres/onlineres_01.html
.NETでいきまっしょい!
http://santamartadotnet.hp.infoseek.co.jp/
これがほしかった!厳選サンプルツール集
http://anetm.com/dev/tools/vbdotnet.htm
ぬーやんのdotNET講座
http://www.geocities.jp/nuu_yan/dotNET/index.html
PINVOKE.NET
http://www.pinvoke.net/
WinAPI Database for VB Programmer
http://www.winapi-database.com/


4 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 22:59:38
Windows Api programming in C# , VB.NET, and VB6. Examples of P/Invoke and DllImport with Source code
http://custom.programming-in.net/
CodeZine
http://codezine.jp/
ConvertCSharp2VB
http://www.kamalpatel.net/ConvertCSharp2VB.aspx
@IT:.NET Tools
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/tools/index/index.html
SharpLibrary Redirector
http://www.sharplibrary.com/
MSDN アカデミック アライアンス 技術資料
http://www.microsoft.com/japan/msdn/academic/articles/
「300 秒でズバリ !!」&「10 行でズバリ !!」シリーズ
(VS2005) http://www.microsoft.com/japan/msdn/thisweek/300x10/
(VS.NET 2003) http://www.microsoft.com/japan/msdn/thisweek/wednesday/
PAPA'n VB
http://papanvb.i-love-vb.net/
(旧コンテンツ) http://www.mitene.or.jp/~sugisita/index_old.html
VB レスキュー花ちゃん
http://www.bcap.co.jp/hanafusa/dotnet/index.html


5 :デフォルトの名無しさん:2008/12/19(金) 22:59:58
VB中学校
http://homepage1.nifty.com/rucio/main/main.htm
初心者から中級者のためのVB
http://www7b.biglobe.ne.jp/~vb_beginner2008/

6 :デフォルトの名無しさん:2008/12/20(土) 17:44:28


7 :デフォルトの名無しさん:2008/12/22(月) 01:41:30
標準モジュールでForm1のTextBox1に文字を書き込むにはどうしたら良いですか?

8 :デフォルトの名無しさん:2008/12/22(月) 01:44:26
すみません。できました。

9 :デフォルトの名無しさん:2008/12/22(月) 18:55:10
せっかくだからどうやったか書いてよ

10 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 02:11:06
.NETを使うんだったら
C#、C++/CLI、VB
どの言語を使っても生成されるEXEの実行速度は同じですか?


11 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 02:15:20
それぞれの処理系から生成された物が同じなら同じ環境ではほぼ同じになることが期待されます

12 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 02:21:56
だったら、WIN32APIを呼び出すのが面倒なC#、VBを使うメリットってないんですか?


13 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 02:25:09
演算がメインだったり、画像処理だったりする場合は
ポイントが扱えるC#、C++のほうが有利。

大抵の場合は>>11

14 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 02:38:15
>>12
何かトゲのある言い方に感じるが、
>WIN32APIを呼び出すのが面倒なC#、VB
ではなく、WIN32APIを呼び出す必要がないのがC#、VBのメリットだ。

ほとんどの場合APIを呼ぶ必要はない、ちゃんとそれ相応のクラスが用意されている。


15 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 03:21:48
んだんだ

16 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 08:43:38
vs2008+SQL2005で開発を行っていますが、突然vs側からSQLが
見えなくなり、SQLサーバーをインストールしてくださいというような
メッセージが表示され、型付データセットの作成やデータベースへの接続
が出来なくなってしまいました

特に設定を変更したとか、vsやSQLにSPを当てたなどと言うことはありません

どなたか解決策をお持ちじゃないですか?

17 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 08:46:14
同じPC なのかリモートなのか
サービスは起動してるのか
接続プロトコルは正しいのか?
セキュリティ構成は正しいのか?
ファイヤウォールが悪さしてないのか?

などなど、調べることはたくさんあるぞ

18 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 09:06:03
>>17

同じPCで、Vistaで動かしています。
サービス、プロトコル、セキュリティ構成、FW共に特に問題はありません

不具合が出る以前に作ったDB接続型のWebアプリをVSで開いてデバッグをかけると
問題なく動作しますので、vsの仮想WebサーバーとSQLは接続が出来ています

IDEとSQLがうまく接続しないようで、そのアプリの型付データセットを開くと、XMLで
しか表示されず、デザイナで開くことが出来ません
新しいデータセットを作ると、XMLコードファイル(.xss)しか生成されず、デザイナファイル(.xsd)
は生成されません

項目追加でSQLデータベースを選ぶと、SQLがインストールされていないからSQL Expressを
インストールせよというアラートが表示され、データベースの作成も出来ない状況です

今日中に納品しないといけない、というときに限ってこういう事が起こるんですよね……

19 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 10:29:58
 ひ と の せ い に す る な

20 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 11:40:17
>>19

誰に言ってんだ?

21 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 13:22:49
SQLServerのサービスが止まってないか?

22 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 13:26:58
VB.net2003でFTPサーバー上のファイルのタイムスタンプを取得するプログラムを書きたいのですが、
2003は無料では使えないので、VB 2005 Express Editionをインストールして、このサイト
http://support.microsoft.com/kb/832679/ja
のプログラムを試しています。
ところが、いくつかエラーがでてしまい上手く動作しません。

NET Framework 2.0以降でサポートされているFtpWebRequest、FtpWebResponse等を使わずに
NET Framework 1.1の環境でFTPの操作をするにはどうすればいいのでしょうか?

23 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 14:12:33
TcpClientかSocket使って通信、ってのはリンク先でもやってるのな、2005対象なのに謎

VS2005は.NET 2.0開発専用
// 大体のデザインやコーディングなんかには流用できるだろうが
最終的には,NET 1,1でのコンパイルが必要
.NET 1,1 SDKならまだ転がってるな

24 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 14:39:03
>>23
ありがとうございます。参考になります。
VB 2005 EEはアンインストールして.NET 1,1 SDKにしようかな..

このあたり
http://homepage1.nifty.com/MADIA/vb/vb_bbs/200409/200409_04090086.html
のAPIを使うコードなら2005でも2003でも動くのかなと思ったりしています。

25 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 14:40:45
>>24
しようかな、じゃなくて、1.1 じゃなきゃ意味なし。

WinInet ってのはいい選択肢かも。ただ、できることには制限があるけどね。

26 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 14:50:59
つかFTP自体はもうできてるじゃんか
ざっくり見ただけだがVB8/.NET2.0追加分もなさそうだし
わざわざWin32APIに手を出す意味があるとも思えんね

27 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 15:41:05
NET 1,1 SDKインストールしてみたんですが、CUIはちょっときついな…
フォームの作成とかどうするんだろう。
やっぱりAPIで書こうかな…

>>26
22のリンク先のコードをVB2005 EEに貼り付けてもエラーが出たりして動かないんですよ。

28 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 15:44:15
うざいな・・・ VS2003 買えよ

29 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 15:49:57
>9
聞くまでもないだろ。。。

30 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 15:54:32
エラーが出たりして動かないとか言ってるようじゃ何もできんわ

31 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 16:23:40
>>30
まあ、そうですね。

とりあえず、22のリンク先の「FTP アプリケーションの検証」の「clsFTP.vb」の
Public Function GetFileListのoutput.Close()のところでエラーになっています。
これは、outputがDimで定義されていないからだと思うので、とりあえずコメントにして

次にm_aBuffer.Clearのところが
「インスタンスを経由する共有メンバ、定数メンバ、列挙型メンバ、または入れ子にされた型へのアクセスです。正規の式は評価されません。」
というエラーになっています。
エラー修正のオプションでm_aBufferをArrayにするとエラーはでなくなります。

それと、Dns.Resolveのところで
「'Public Shared Function Resolve(hostName As String) As System.Net.IPHostEntry' は旧形式です: 'Resolve is obsoleted for this type, please use GetHostEntry instead. 」
というエラーがでるので、ResolveをGetHostEntryに書き換えるとエラーはでなくなります。

これらの修正を施して上記「FTP アプリケーションの検証」のModule1.vbを動かすと
(ff = New clsFTP(...をTryの上に持ってくるとModule1.vbは動くようです)
If (ff.ChangeDirectory("MyOwnFolder") = True) Then
等がTrueにならず、処理を続行しても途中で例外処理に入ってしまい動かないのです。

VB.Netはよく分かっていないので、自分としてはちょっと厳しいですね。

32 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 16:25:35
VB.NET 以前の問題だな。MyOwnFolder ってフォルダはあるんかい?

33 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 16:27:00
>>32
失礼。サンプルをそのまま貼り付けたのですが、存在するフォルダを指定しても動かないのです。

34 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 16:37:59
・・・

フォルダ変更なんて本質的な処理じゃないんだから、そういうところは外していけば
いいんじゃねーの?

35 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 16:39:13
そもそも、VS2003 で作らなきゃいけないものを、VS2005 で確認してどうするつもりなんだか・・・

36 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 16:47:46
>>34
そうなんですが、それ以外のところでも根本的に上手く動いていないような気がするので。
m_aBufferをArrayにしたのが不味いような気がしています。

>>35
VS2003はヤフオクでも高いので、仕方なく2005 EEを使っているのです。

24のリンク先のコードは動いているようなので、そちらを使った方が良さそうですね。

37 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 16:55:19
宿題スレでも行ってください

38 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 22:25:11
あのー、超絶に低レベルな質問ですが、エラーの原因が特定できない事象で困っています。
こーゆーときってtryステートメントの神様に「後は任せた!」的な処理してよろしいんでしょうか?
プロセスはアクセスできません、みたいなエラーが出るんだけど、何が原因かわかんない。(再現率がまちまちでして、特定できず。)

オブジェクトの破棄ってのも、どういうときに必要なのかよくわからず。

39 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 22:30:31
1.エラーメッセージでぐぐる
2.質問するときは省略せずにそのままのエラーメッセージを見せる

40 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 22:52:56
回復しなくていいエラーなら、エラーメッセージを出して終了、って手もあり。

オブジェクトの破棄は、オブジェクトが不要になったときにする。

41 :デフォルトの名無しさん:2008/12/23(火) 23:20:33
まず問題の切り分けをしろ。

どんなプログラムかわからんが、「プロセスはアクセスできません」ってことは
外的要因も考えられるわけで、いつか絶対起きるエラーの可能性があるわけだ。
そうなるとTry〜Catchでエラーからの復帰処理を考える必要がある。

そうではなくプログラムのバグであるなら、Try〜Catchよりもバグの原因を見つけたほうがいい。

>オブジェクトの破棄ってのも、どういうときに必要なのかよくわからず。
エラーの質問と関係ある?、それとも別の質問?
その文章の書き方だと2ch以外だと相手にされないんじゃないか?

42 :デフォルトの名無しさん:2008/12/24(水) 09:58:57
>>16
SQL Server を「SQL」と略すな。
取り敢えず再Setupでシステム構成のチェック汁。

43 :22:2008/12/25(木) 02:18:46
VB.NET2003の環境では、このサイト
http://support.microsoft.com/kb/832679/ja
のコードは動いているようです。
しかし、このサイトにはFTPサーバー上のファイルのタイムスタンプを取得するコードが含まれていないのですが
.NET Framework 1.1の環境でファイルのタイムスタンプを取得するにはどのようなコードを書けばいいのでしょうか?

44 :デフォルトの名無しさん:2008/12/25(木) 02:25:16
コードの前にFTP勉強しろ

45 :デフォルトの名無しさん:2008/12/25(木) 06:30:22
>>44
よく分かっていないのですが、STATを使えばいいのでしょうか?

46 :デフォルトの名無しさん:2008/12/25(木) 07:40:19
スレ違い

47 :デフォルトの名無しさん:2008/12/26(金) 21:20:18
>>39-41
助言ありがとう。 レスみるととても俺なんかついて行けないレベルなんですが、
どうしても完成させたいアプリがありまして・・・。
おそらくはファイルオープンクローズなどの目に見えない所での問題のようで。


いまから整理します。

48 :デフォルトの名無しさん:2008/12/26(金) 22:46:22
とても整理出来ないです。整理のヒントいただけませんか?

'■機能:ファイルを保存する
'■タイミング:メニューの保存がクリックされたときと、右下の保存ボタンがクリックされたとき
'■lvFileList(旧)、lvNewFileList(新)はリストビューコントロール
'■旧、新リストのアイテム数は共に同数。(旧が8個なら新も必ず8個。)
'■imageDirは、フォルダ名が格納されている。

Private Sub miSava_Click(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles miSava.Click, btn_save.Click
  ’新リストのアイテム数分ループ処理
For I As Integer = 0 To lvNewFileList.Items.Count - 1
'ファイルのリネーム
'単独での旧リストと新リストとの名前比較
If lvPhotoList.Items(I).SubItems(列1).Text <> lvNewFileList.Items(I).SubItems(列2).Text Then

ここでエラー→ Microsoft.VisualBasic.FileSystem.Rename(imageDir & "\" & lvPhotoList.Items(I).SubItems(列1).Text, _
imageDir & "\" & lvNewFileList.Items(I).SubItems(列2).Text)
End If
Next I

MsgBox("ファイル更新が完了しました。")
End Sub

※※エラー内容はこのプロセスはアクセスできません。とかなんとか・・。

49 :デフォルトの名無しさん:2008/12/26(金) 23:57:42
見た感じ動きそうだけどな。

まず直接ファイル名指定してみてRename実行してみたらどうだ?
それで動くようなら、imageDirの内容が実は間違ってたとかいうオチだろう。

で、指摘があるように一番重要なのはエラーメッセージ。
それをコピペすりゃ原因わかるかもしれんというのに。


50 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 18:52:56
>>48
> Microsoft.VisualBasic.FileSystem.Rename(imageDir & "\" & lvPhotoList.Items(I).SubItems(列1).Text, _
imageDir & "\" & lvNewFileList.Items(I).SubItems(列2).Text)

とりあえず、どんな内容を処理してるのか
引数をみるべきだろJK

51 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 22:02:39
System.IO.IOException はハンドルされませんでした。
Message="ファイルが別のプロセスで使用されているため、プロセスはファイルにアクセスできません。"
Source="mscorlib"
StackTrace:

InnerException:
エラーメッセージはこんな感じです。imageDirは間違いないし、ソースファイル名も新規ファイル名も問題なし。
エラーの再現率がちゃんとした手順を踏んだつもりでも、100%にならずどうしてもわからないです。




52 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 22:16:28
>ファイルが別のプロセスで使用されているため、プロセスはファイルにアクセスできません。
って書いてあるそのままの意味だ。ある意味プログラミング以前の話

53 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 22:25:59
VB.NETからエクセルを操作してセルに「H:mm」の書式で入力されている時間を取得したいのですが、Doubleとして認識されてしまいます。
例えばこんな感じです
Dim tmp As DateTime
tmp = sheet.Cells(1,1).value 'セル(1,1)には「22:23」などと入力されているがDoubleと認識されてしまうためここでエラー
MessageBox.Show(tmp.ToString, "HH:mm")

セルに入力されている時間を取得するにはどうすればいいのでしょうか。
sheet.Cells(1,1).textだとセルの幅が狭くなっているときに「##」などが取得されてしまうのでこれ以外の方法を探しています。

54 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 22:28:59
OLEオートメーション日付って奴
DateTime.FromOADateで変換

55 :53:2008/12/27(土) 22:36:01
>>54
ありがとうございます。
こんな感じでいけるみたいです。
MessageBox.Show(DateTime.FromOADate(sheet.Cells(1,1).value).ToString("HH:mm"))

ググってもなかなか見つからなかったので助かりました。

56 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 22:45:39
>51
 ファイルが別のプロセスで使用されているため、プロセスはファイルにアクセスできません。
でぐぐれ

57 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 22:50:38
別のプロセスでと言いつつ自分自身のプロセスでのロックの可能性があるのが曲者だ

58 :デフォルトの名無しさん:2008/12/27(土) 23:31:48
>>57
ありがちだな。

せっかくだからエスパーしてやろう。
リストビューで選択された画像ファイルを、PictureBoxに表示しているだろ?
もしくは New Bitmap(ファイル名)をしているところがないか?
これだと選択されたファイルはロックがかかっていてアクセス出来ないので
リネームする時にエラーになる。

表示したかったら、ファイルを読み込んだらBitmapの複製を作る必要がある。


59 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 03:18:19
VBからエクセルを操作するプログラムを書きたいんですが
いい参考書とかサイトとかある?

今はわからない事があるとぐぐってます

60 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 19:36:27
聞きづらいんだが、VB.netとVB2008のどっちが勝組??

61 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 19:45:55
VB.Net はVB6以降のVBの俗称です。
VB2008は数あるVB.Netの一つのバージョンです。
つまり、比較する単位が違うのです。

例えば、「お金」と「一億円」どっちが高い?と言ってるようなもんです。
「距離」と「km」どっちが長い?と言ってr・・・


62 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 19:47:22
俗称と言うよりは総称。

63 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 19:54:18
>>59
Excelの操作はほとんどVBAと一緒なのでそっちの知識が必要だけどそれは大丈夫?

それがわかってれば
ttp://blogs.timberlandchapel.com/blogs/timberlandchapel/articles/1149.aspx
ここの最初のサンプルぐらいの知識しかいらない。

注意点はVBAと違って、COMオブジェクトは自分で開放しなきゃいけないということ。

64 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 19:54:32
2005以降はVB.NETって表現はMSからはほぼ完全に消えたような……?

65 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 20:00:58
>>61
そうでしたか、こりゃどうも失礼しました。
VB.NETとVB6のプログラムを両方ともやりましたが、
両者がプログラム上で微妙に違うのでVB2008はVB6の継承で
VB.NET継承なしでこのまま終わり??と勘違いしてしまったもので


66 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 20:06:32
>>61
確かに>>64の言うとおり、Visual Basic 2005とかVisual Basic 2008とかになって、
製品名称からは.Netは取れちゃったね。


67 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 20:07:24
言語のバージョンで言うと,
VB.NETがVB7でVB2005がVB8でVB2008がVB9でVB2010がVB10
だよ
VB6までは,VS製品としての名前と言語の名前が一緒だった

68 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 20:19:29
>>67
ありがとうございます。良く分かりました。
そろそろ新しいバージョンを買おうと思ってはいたんですが
これが中々高いんで


69 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 20:24:10
いまごろそんなこと言ってる人にはExpressEditionで十分では?


70 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 20:25:48
まずはExpressEditionで試してみればいいよ
別物になってて絶望すること請け合いだからw

71 :デフォルトの名無しさん:2008/12/28(日) 21:00:10
>>63
この盗作くん、まだ頑張ってるんだ・・・

72 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 11:44:36
Try ... Catch ... Finally .. End Try
って、Finallyを使わなくて、普通にEnd Tryの次に記述するのとは、何か違い
があるのか疑問です。

73 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 11:46:56
例外が発生した場合,End Tryのあとは実行されない
Finallyは例外が発生しようがTryやCatchの中でReturnしようが必ず実行される
開いたファイルを確実に閉じたりするのに使う

74 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 11:49:40
たとえば、Using は Try...Finally を使って実装されてるね。

75 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 12:05:37
exit の後ろに書かれているのに呼ばれるfinallyがキモい

76 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 14:40:08
キモくないよ。キモちいいよ

77 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 15:00:37
VB6のエラー処理に比べてずいぶん楽になったよなぁ・・・

いまさら会社でVB6で仕事してるんだが・・・

78 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 15:34:46
VB6のサポートは終了している。
だから新しいPCを買うとVB6が動かせなくなる時代はすぐそこまで迫っている。そうなってからでは間に合わない。

…とでも言って上司を説得するんだ!
成功しても.netに書き換える/で作り直す作業が振ってくるだろうけどな!!

79 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 15:43:02
>>78
よく言われる話だが、実はVista上でのサポートはまだ続いてたりする・・・

80 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 15:50:36
>>73
Catchの中でなにもしてなければEnd Tryのあと実行されるんじゃないの?

81 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 16:04:54
Exception型でのキャッチは極力行わない
どうせ対処できない例外はその場で無理にキャッチしない
が基本

82 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 16:49:18
すべて闇に葬るのが俺流

83 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 16:51:35
キャッチ&スルーですね。

84 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 17:16:22
掴んだ後、スルーてどゆこと?

85 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 17:19:07
Catch ex As Exception
End Try
こゆこと
動けばラッキー★

86 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 19:12:44
見なかった事にしよう♥

87 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 19:44:30
>>84
掴んだにも関わらず、スルー、って感じ
ボケといてボケっぱなしみたいな

88 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 21:00:18
Dim instance As NamedRange
と書くと、NamedRangeが定義されてませんというエラーが出ます。

参照がおかしいのでしょうか?
初心者で質問も的外れかもしれませんが、よろしくおながいします。

89 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 21:31:19
>>88
参照設定が足りないか、名前空間の指定(Imports)が足りない。

90 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 21:54:35
どのコンポーネントを参照すればいいのでしょうか?

91 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 22:03:28
知らんよ。NamedRange ってクラスを公開してるやつだろ。

92 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 22:13:14
NamedRangeクラスとかでぐぐるとかMSDN内で検索しろよ

93 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 22:23:52
検索してる...

名前空間がMicrosoft.Office.Tools.Excelなのだが
参照のコンポーネントで同じ名前のものがないし
コードエディタで入力してもエラーになる。

Express Editionだと、ダメとかある?

94 :デフォルトの名無しさん:2008/12/30(火) 22:33:01
MSTO か? なら Express じゃ無理だろ。

95 :デフォルトの名無しさん:2008/12/31(水) 20:52:39
画像処理で質問です()

複数の画像が一つのBMPオブジェクトに入っています。
任意の範囲を別のBMPオブジェクトに貼り付けたいのですが、
.DrawImage では貼り付け先の座標と幅、高さを指定できますが、
その範囲に元画像が縮小や拡大されて貼り付けられてしまいます。

やりたいのは元画像の一部を転送先の好きな位置に当倍でコピーしたいのですが、
この場合、.DrawImageでパラメータの与え方を変えればよいのか、それ以外の命令があるのでしょうか?

現状のソースはこんな状態です()

Public Class Form1
Dim BmpObjMst As Bitmap = New Bitmap(My.Resources.hoge)

Private Sub PictureBox1_Paint( 〜
e.Graphics.DrawImage(BmpObjPBox1, 0, 0, 400, 400)
End Sub

Private Sub Button1_Click( 〜
Dim GrpObjPBox1 As Graphics = PictureBox1.CreateGraphics()
GrpObjPBox1.DrawImage(BmpObjMst, 200, 0, 400, 400) '縦/2 に縮小されて表示される
End Sub

End Class

96 :デフォルトの名無しさん:2008/12/31(水) 20:58:24
>>95
やり方が悪いだけだと思われ。

DrawImage(Image, Rectangle, Int32, Int32, Int32, Int32, GraphicsUnit, ImageAttributes, Graphics..::.DrawImageAbort, IntPtr)
指定した位置に指定したサイズで、指定した Image の指定した部分を描画します。

とか使えばいいんじゃね?

97 :デフォルトの名無しさん:2008/12/31(水) 21:01:21
とりあえずDrawImageをヘルプで調べろよと

98 :デフォルトの名無しさん:2008/12/31(水) 21:13:30
>>96
>>97

おぉ、パラメータ指定で出来るのですね
VisualStudioのオンラインヘルプはどうたどってよいのかすら判りませんでした
まずはヘルプの辿り方から勉強します、ありがとうございました


99 :デフォルトの名無しさん:2008/12/31(水) 22:18:14
スレ違いかもしれませんが、VB.netからコマンドラインを使ってVSSにチェックインされているファイルのタイムスタンプを
取得しようとしています。
ところが、ss statusなどとすると、チェックインした日時が取得できるだけで、VSSのエクスプローラに表示されている
ファイル自体のタイムスタンプを取得できません。
どうすればVSSにチェックインしたファイルのタイムスタンプを取得できるのでしょうか?

100 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 02:21:04
>>99
がんばる

101 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 02:32:31
取得してタイムスタンプ見てみれば?

102 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 02:46:29
バージョン管理システムについて語るスレ3
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1228366972/

せめてこっちじゃないか?

103 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 07:45:12
>>101
レスありがとうございます。
get -gtmでローカルに最新バージョンを取得して、そのファイルのタイムスタンプを取る事はできるんですが
処理がかなり重くなってしまうのです。
必要なのはタイムスタンプなので、ローカルにコピーを作らずに取得できると助かるのですが。

>>102
そうかもしれませんが、VSSの話題があまり出ていないようなので、できればここでお願いします。

104 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 09:33:46
こっちでもVSSの話題があまり出ていないですが?

105 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 10:28:26
>>103
そういうインターフェイスを公開してないか調べる
ss コマンドで取得できないか調べる

なければ実際にとってくるか、汚い方法を使うしかないでしょ。

106 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 12:08:27
svnとvss、どっちがカッコいい?

107 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 12:29:05
>>105
ありがとうございます。
ssのコマンドはヘルプ等で全て見たのですが、statusがそれらしいものの、チェックインした日時とファイルサイズしか取得できないのです。
(欲しいのはチェックインした日時ではなく、VSSのエクスプローラーに表示されているファイル自体のタイムスタンプ)
エクスプローラに表示されている以上、取得する方法はありそうな気がするのですが。
WinAPIあたりを使う事になるのでしょうか?

108 :107:2009/01/01(木) 12:36:00
失礼。Statusはチェックアウト情報を表示するだけで、ファイルサイズとチェックインした日時を取得できるのはPropertiesでした。
一通り試して、コマンドラインからはファイル自体のタイムスタンプは取得できないような気がしているのですがもう一度調べてみます。

109 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 13:14:03
ざっと見てみたけど、コマンドやらオートメーションじゃ無理っぽいね。

ssexp -P で対象のプロジェクトを起動して、ファイルの情報が表示されてるリストボックスから取る、
って手はあるけど、きれいな方法ではない罠・・・

110 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 14:04:49
教えてください。
IEのキャッシュから画像データ(例えばhttp://xxx.jp/image/yyy.jpg)を取得するのに
Win32APIのGetUrlCacheEntryInfoを使用すればいいということですが、
具体的にどのように使えばいいのでしょうか?
詳しく説明あるサイトはありますか?
よろしくお願いします。

111 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 14:37:37
>>109
ありがとうございます。
もう一度詳しく見直してみましたが、やはりコマンドではできないようです。
VSSのエクスプローラを一々起動するのも重そうなので、get -gtmでファイルを取得してタイムスタンプを取るしかないのかもしれません。

112 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 15:01:51
>>111
そっちの方がまっとうだと思う。VSS Explorer から取れるか見てみたけど、かなーり茨の道。

113 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 15:07:45
あけましておめでとうございます。

>>58は神様だわ。 まさにそのテレパシーランが原因。下記が現在のコードです。

'写真ファイル名一覧を選択すると、メインパネルに画像を表示する
Private Sub リストビュー_SelectedIndexChanged(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles リストビュー.SelectedIndexChanged
'選択アイテムがない場合は何もしない
If リストビュー.SelectedItems.Count = 0 Then
Exit Sub
End If
Dim index As Integer
Dim pictureShow As Bitmap
pictureShow = Bitmap.FromFile(フォルダパス & "\" & リストビュー.SelectedItems(0).SubItems(リスト列1「ファイル名が入っている」).Text)
index = リストビュー.SelectedItems(0).Index '選択アイテム。
picturebox1.Image = pictureShow 'イメージを表示
End Sub


で、複製を作る、という解決策で間違いないと思われるのですが、具体的にどんなことを
すればよろしいのでしょうか?表示用のピクチャーボックスをもう一個作り、それを表示させるプログラムをする。
そして、読み込みでつかったピクチャーボックスはDisposeする必要があるってことかな?

ちなみに、変数だけbitmapを2つ宣言して、読み込んだほうをdisposeして表示しようとするとメソッド引数エラーしてだめでした。
基本が無い、プログラマでもない、ググってもよくわからない、で、申し訳なく恐縮ですが、、、、、


114 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 15:12:27
>>113
バイナリでメモリストリームに読み込んでファイルを閉じる。
メモリストリームから Bitmap を生成

115 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 15:13:45
>>113
ピクチャーボックスに表示する前に、そのファイルの複製を作るのが
一番簡単。

116 :115:2009/01/01(木) 15:14:28
>>114が一番いいわw

117 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 16:02:31
俺もまず>>114のように考えるとは思うんだけど、でもどうかなあ。
Disposeするときのことを考えると、FroFileで作成したBitmapを
別のBitmapにDrawImageする方が適切なような気もする。

118 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 17:32:45
>>78-79
亀レスだが
VB6のソフトをVistaで動かしたら一部動かないコンポーネントとか出てきた
ODBC接続はめちゃくちゃ時間がかかる(実用に耐えない)
Windows7ではおそらくサポート外になると踏んでいるので
それまでに転職するw

119 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 21:35:37
こんなんでどうだ?

' _Bitmapはグローバル変数とか、メンバ変数とかで定義

If _Bitmap IsNot Nothing Then _Bitmap.Dispose()

Dim tmpbmp As New Bitmap(path)
_Bitmap = New Bitmap(tmpbmp.Width, tmpbmp.Height, Imaging.PixelFormat.Format32bppArgb)
Dim grp As Graphics = Graphics.FromImage(_Bitmap)
grp.DrawImage(tmpbmp, 0, 0, tmpbmp.Width, tmpbmp.Height)
tmpbmp.Dispose()

で、あとは_Bitmapを好きなようにすればいい。


120 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 22:00:21
なんでそんな糞な変数名にするの?

121 :デフォルトの名無しさん:2009/01/01(木) 22:10:41
サンプルなんてそんなもんだろ。
MSDN見たことないの?

122 :113:2009/01/01(木) 22:48:25
>>119
あの、すいませんが私のために書いてくだすったコードですね?
ありがとうございます。
チンプンカンプンなのは、やっぱ俺が問題すぎますな。

俺的に新オブジェクトが出てきたからぐぐる。
Dim grp As Graphics = Graphics.FromImage(_Bitmap)
grp.DrawImage(tmpbmp, 0, 0, tmpbmp.Width, tmpbmp.Height)


いままでVBAしかやってなかったドカチンなので難しすぎるです。

123 :113:2009/01/01(木) 23:07:47
このあたりに多少文献があったので参考にしてみます。
>>ttp://dobon.net/vb/dotnet/graphics/pictureboximageanddrawimage.html


しかし、プログラミング基本で聞きたいのですが、同じように動作させても
できるときとできないときがあるような、バグ修正が難しいケースってあるんでしょうかね?
今回のこのケースでは、OKな場合とダメな場合とがあって原因特定が非常に苦しかった。

また、これを解決してもまだエラーしてるとこもあるかもしれないし・・。



124 :デフォルトの名無しさん:2009/01/02(金) 00:22:14
>>113

簡単にやるなら、サンプルにこれ追加するだけ。

PictureBox1.SizeMode = PictureBoxSizeMode.AutoSize
PictureBox1.Image = bmp

>しかし、プログラミング基本で聞きたいのですが、同じように動作させても
>できるときとできないときがあるような、バグ修正が難しいケースってあるんでしょうかね?

プログラマーの数だけあると思うよ。



125 :デフォルトの名無しさん:2009/01/02(金) 01:54:56
>>123
別に揚げ足取りで言うわけじゃなく、
今回の件は、ただの君自身のライブラリの機能に対する無知に起因しているわけで、
それをまるでデバッグ技術の問題であるかのように認識するのはそもそもおかしいんじゃないのか?

126 :デフォルトの名無しさん:2009/01/03(土) 03:07:39
フォルダにマウントしたボリュームの情報を取得するにはどうすればよいのでしょうか?
ManagementObjectを使う方法とDriveInfoを使う方法は試したのですが、どちらもマウントポイントは解釈してくれないようでorz
LinuxのMono環境でも使えるようにしておきたいのですが、GetDiskFreeSpaceEx APIを使用するしかないのでしょうか…。

試した方法1
Dim manObj = New System.Management.ManagementObject( _
                     "Win32_LogicalDisk.DeviceID=""C:\\MountPoint""")
Dim diskSize = CULng(manObj.Properties("Size").Value)
→ パス部分の\\を\にしたり末尾に\をくっつけてみたりしたものの、動作せず
→ その場合はManagementExceptionが返り、VB2005Expressのクイックウォッチで見ても cannot obtain value の嵐orz

試した方法2
Dim drive As New IO.DriveInfo("C:\MountPoint")
Dim diskSize = drive.TotalFreeSpace
→ なぜかCドライブ自身の情報が取れた


127 :デフォルトの名無しさん:2009/01/03(土) 09:45:24
質問です。
以下の例

Dim result As String
Dim psi As New System.Diagnostics.ProcessStartInfo
Dim p As System.Diagnostics.Process
Dim ssPath As String = "C:\Program Files\Microsoft Visual Studio\VSS\win32\ss.exe"
Dim ssUser = "user"
Dim ssPwd = "user"

If ssPath.IndexOf(" ") > 0 AndAlso ssPath.Substring(0, 1) <> """" Then
ssPath = String.Format("""{0}""", ssPath)
End If

psi.FileName = System.Environment.GetEnvironmentVariable("ComSpec")
psi.RedirectStandardInput = False
psi.RedirectStandardOutput = True
psi.UseShellExecute = False
psi.CreateNoWindow = True
psi.Arguments = "/c " & ssPath & " help " & " -Y" & ssUser & "," & ssPwd
p = System.Diagnostics.Process.Start(psi)
result = p.StandardOutput.ReadToEnd
p.WaitForExit()

のようにVSSをコマンドラインプログラムで操作する場合に、指定したユーザー名かパスワードが間違っていると
result = p.StandardOutput.ReadToEnd
のところで固まってしまいます。
パスワードかユーザー名が間違っているときは、例外を投げるなり、一定時間経過後は処理を抜けるなりして
SS.exeを終了して固まったままになるのを避けたいのですが、その場合どのようなコードを書けばよいのでしょうか?

128 :デフォルトの名無しさん:2009/01/03(土) 11:31:39
>>127
別スレッドで処理して、一定時間反応なかったらAbortでも投げればいいんじゃない?


129 :デフォルトの名無しさん:2009/01/03(土) 11:41:32
>>128
ありがとうございます。
マルチスレッドというのはやったことがなかったのですが、この機会に調べてみようと思います。

130 :デフォルトの名無しさん:2009/01/03(土) 12:41:12
>>126
GetVolumeNameForVolumeMountPoint() でボリューム名を取得して、
GetVolumeInformation() とかでいいんじゃね?

131 :デフォルトの名無しさん:2009/01/03(土) 19:27:29
>>130
ありがとうございます。
やはりおとなしくWindows APIを使用するしかなさそうですね。。。

132 :デフォルトの名無しさん:2009/01/04(日) 23:24:37
.bmpの画像ファイルをPictureBoxに拡大して表示すると色の境界が
ぼやけているのですが、これをデータ通りに表示させるにはどうしたら良いですか?

133 :デフォルトの名無しさん:2009/01/04(日) 23:29:21
>>132
データどおり、の定義は?
人間の君が定義できんことをただがコンピュータに「よきにはからえ」というのか?

134 :デフォルトの名無しさん:2009/01/04(日) 23:29:21
拡大した時点でデータ通りも何もないだろ

135 :デフォルトの名無しさん:2009/01/04(日) 23:36:31
レスありがとうございます。
元データ通りではないというのは大きさのことではなくて
たとえば白黒2色のはずの24ビットの画像を拡大表示すると
白、黒の境がグラデーションになってしまいます。



136 :デフォルトの名無しさん:2009/01/04(日) 23:49:08
ttp://www2.uploda.org/uporg1908898.jpg
このようになります
(左が元、右が拡大)

137 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 00:02:36
>>135
だから、どういう結果が欲しいのか定義を示せ、と君は言われているんですが
理解してますか?

138 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 00:07:19
どっちもどっちだな

139 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 00:12:53
言いたいことはわかる。
というか、ぼやけてるとかグラデーションとかそれなりのキーワードは使っている。
だから、補完なしの拡大表示したいってことだろう。
このスレには意地の悪いヤツが住み着いてるからな。

だが、やり方は知らん。

140 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 00:28:27
>>139
意地が悪いってどういう言い草だよ。
っていうか、君数学とか苦手なタイプ?
原理的になんらの補間なしに拡大できるのなんて整数倍の時だけなはずだが、
そんな簡単なこと理解できませんか?

141 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 00:35:57
>>135
DrawImageする前に、GraphicsクラスのInterpolationModeプロパティに
Drawing2D.InterpolationMode.NearestNeighborを設定。

やりたいことはたぶんこれだろ?



142 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 00:35:58
正月早々なにやってるんだよw

143 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 00:39:03
ああ、ピクチャボックスか。
自分でPaintイベントでbitmapをDrawImageしないとだめかな。

144 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 12:53:46
EventWaitHandleを使ってプロセス間通信をしようと思っています
テストとしてWaitOneする側とSetする側のコンソールアプリ(EXE)を1つずつ作りました
同じログイン状態からコマンドプロンプトを2つ起動して動かせばイベントが送れるのですが
リモートデスクトップなどを利用して、別々のセッションとしてWaitOne側、Set側を起動すると
イベントがとれないようです
こういった場合、何かを設定しないといけないのでしょうか?


145 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 13:06:02
EventWaitHandleSecurityでどうにかなりそうだな

146 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 20:37:30
OpenFileDialogで読み込んだファイルのパスってどうやって取得できますか?

147 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 20:58:14
は?

148 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 21:10:30
>>144
Global\ プレフィックスが必要とか?

149 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 21:18:11
アプリケーションの発行ウィザードで作成されたファイルには
DLLとかもあるみたいだけど、知り合いとかに配ってもいいの?

150 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 22:24:14
コードが長くなって見にくいので改行したいのですが、コード内での改行はどうやればいいんでしょうか?

151 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 22:26:15
>>149
Redist.txt に載ってる、あるいは、自分で作ったものなら。

>>150
改行するときは、"_" を使う。

MsgBox( _
"改行")

みたいに。

152 :150:2009/01/05(月) 22:35:35
>>151
ありがとうございます改行できました

153 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 22:45:21
If Not (ooo.Image Is Nothing) Then


って日本語でいうとどういう意味?

154 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 22:57:09
処理の意味が知りたいのか?

155 :113:2009/01/05(月) 22:58:26
>>119 おかげさまでバグは減りました。ライブラリ機能はヒマを見つけて勉強してゆきます。



さて、

コードを参考になおしたんですが、未だ「ファイルにアクセス出来ません」というエラーがでる。
参考コードのbitmapはすでにファイルとは関連のない画像になっているはずで、ファイルのロックは
かかっていないという解釈ですが、何故エラーするのかイマイチわかりません。

ピクチャボックス以外で、たとえば
System.IO.Directory.GetFiles とかでもロックかかるケースあるんでしょうか?


ピクチャ関連ってみんなも詰まったところじゃないかな?難しいよ。

156 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 23:20:25
>>153
もし変数oooが参照しているオブジェクトのImageプロパティの値がNullでなければ

157 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 23:23:03
いや詰らないから。煽り抜きで。
自分の勉強不足を棚にあげてよくそういう厚顔なことが言えるもんだ。

ちなみに、そりゃファイルにアクセスできないケースなんていくらでも
考えられるだろ。

158 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 23:23:16
>>155
>ファイルのロックはかかっていないという解釈ですが、何故エラーするのかイマイチわかりません

その解釈が間違っているから。

159 :デフォルトの名無しさん:2009/01/05(月) 23:26:25
openfiles とか Process Explorer とかで確認してみればいいじゃん。

160 :デフォルトの名無しさん:2009/01/06(火) 00:15:40
文字の結合ってできますか?
aa + bb =aabb
みたいな
string型じゃ"+"も"&"もダメって言われてしまいます

161 :デフォルトの名無しさん:2009/01/06(火) 00:24:42
>>160
そういう質問はもうちょっと恥ずかしげに書けよ。
つーかこれで恥ずかしいって意識がないんだから凄いよ

162 :デフォルトの名無しさん:2009/01/06(火) 00:27:20
さすがに初心者サイト見て来い、って言いたくなるな。
せめてダメだったコードを晒せ

163 :デフォルトの名無しさん:2009/01/06(火) 01:04:44
>>155
GetFilesは掛からないと思う。
今出てる情報だとBitmapのDispose忘れぐらいしか想像付かないな。

ちなみにBitmapはヘルプにロック掛かるって書いてある。
適当に流し読みしてると見逃してしまうが。

掲示板じゃ「○○」のやり方は教えられても、バグは君が生み出したものだから
最終的に君にしか解決出来ないのだよ(バグじゃないのかもしれないが)

164 :デフォルトの名無しさん:2009/01/06(火) 04:02:49
すべてのアプリを終了したりWindowsを再起動するのはどう書くの?

165 :デフォルトの名無しさん:2009/01/06(火) 04:19:25
>>164
ggtytzks
http://www.google.co.jp/search?q=VB+%e5%86%8d%e8%b5%b7%e5%8b%95

166 :デフォルトの名無しさん:2009/01/06(火) 04:41:38
ggtytzks
ナニコレ

167 :デフォルトの名無しさん:2009/01/06(火) 05:37:39
>>166
エスパーすると「ググってやったぞカス」ってカンジじゃねーの?

168 :113:2009/01/06(火) 21:17:21
>>163
ありがとうございます。

今早速デバッグ行っています。糞むかつく事に、家のPCではバグが発生しません。
で、会社のPCで実行するとエラーします。くやしい。



169 :デフォルトの名無しさん:2009/01/07(水) 00:13:46
漏れも家では動くが
会社のPCだと実行エラーが出たりする

.NETも入れてあるのに
(´・ω・`)

170 :デフォルトの名無しさん:2009/01/07(水) 09:04:23
こんにちは。質問させて頂きたい事があります。
Visual Basic 2008 XP環境です。

VBでマウス・キーボードを操作し、インターネットブラウザ上で作業させたいと思っています。
マウスを指定した座標に動かす事は出来たのですが、クリックやキー入力をどう書けばいいか解りません。
インターネットブラウザは、別のFormにWebBrowserで作成したものを想定しています。

是非ご教示願います。宜しくお願いします。


171 :デフォルトの名無しさん:2009/01/07(水) 12:00:35
VBでマウス・キーボードを操作し、インターネットブラウザ上で作業されたくない

172 :デフォルトの名無しさん:2009/01/07(水) 20:32:33
DOM読みに行ったほうがいいと思います

173 :デフォルトの名無しさん:2009/01/08(木) 00:12:12
プログラミング初心者向けのVB.NET入門の必読書ってどのあたりですかね?

174 :デフォルトの名無しさん:2009/01/08(木) 08:41:51
Killだけじゃダメなん?
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
hProcess.Kill()
hProcess.Close()
hProcess.Dispose()


175 :デフォルトの名無しさん:2009/01/09(金) 10:49:04
Private Const MaxValue As Long = 10 ^ 18 - 1

999,999,999,999,999,999を定義しようとおもったのですが、
MaxValue=1000000000000000000
となってしまいます。

なんか勘違いしてそうな気がするんですが、
どうしても理由がわからないです。

何がいけないのでしょうか?


176 :デフォルトの名無しさん:2009/01/09(金) 11:10:42
^演算は強制的にDoubleに変換されてDoubleとして結果が返る
Doubleの有効桁数は15-17程度だから10^18-1を表現しきれない

177 :デフォルトの名無しさん:2009/01/09(金) 13:09:18
>>176

なるほど
そういうことですか。
15桁では正しく結果がとれたので
なんでだる?と思ってたのですが。

特に表記上の都合だけなので、式にしないて指定することにします。

どうもありがとうございました。


178 :デフォルトの名無しさん:2009/01/09(金) 21:53:29
いらぬツッコミかもしれないが、

Long.MaxValue

を使っちゃだめなの?(値は999,999,999,999,999,999じゃないが)

179 :デフォルトの名無しさん:2009/01/09(金) 22:02:50
Private Const MaxValue As Long = 1E18 - 1

じゃだめなのか?

180 :デフォルトの名無しさん:2009/01/09(金) 22:23:32
>>178
10^18-1を表現したいんだから全然関係ないんじゃないか
10^15-1って言ってるから10進数3桁ごとの最大値がほしいんだろう多分

>>179
E表記は非整数値、つまりDouble扱い
10^18にせよ1E18にせよCLngしてから-1しないと駄目だね

181 :デフォルトの名無しさん:2009/01/10(土) 00:57:23
ListViewにチェックボックスを表示しているのですが、
普通のチェックボックスのイベントのように
Checked_Changeイベントが一覧にないのですが、
そのようなイベントを受け取るにはどのような定義をすればよいですか?

182 :デフォルトの名無しさん:2009/01/10(土) 01:00:10
最新の.NETのバージョンはいくつ?

183 :デフォルトの名無しさん:2009/01/10(土) 01:04:29
>>181
1) MSDNライブラリのListViewのメンバ一覧のページを開く。
2) [CTRL] + Fを押して"check"で検索してみる

184 :デフォルトの名無しさん:2009/01/10(土) 02:59:27
フォームの継承は避けたほうがいいですか?ぐぐると地雷っぽいので・・・
フォームのデザイン統一するのに便利なので仕様書に画面イメージ
載せるのに使ってるのですが。コーディングはこれから

185 :デフォルトの名無しさん:2009/01/10(土) 09:41:01
>>182
3.5sp1

186 :デフォルトの名無しさん:2009/01/10(土) 12:09:06
>>184
日本語で(ry

Formクラスも単なるControlクラスを継承した
クラスにすぎないことを理解していれば問題ない

地雷っぽいとか言ってるなら止めたほうがいいかも

187 :デフォルトの名無しさん:2009/01/10(土) 12:14:52
フォームエディタの動作の話だろ

188 :デフォルトの名無しさん:2009/01/10(土) 12:58:43
デザイナで作ったフォームをさらに継承する話だろ
デザインを統一するなら共通部分だけを持たせたフォームを作って
違う部分だけユーザーコントロールとして差し替えるのが普通だよ

189 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 00:31:11
Dim Do as Double
Do=99.99
この0.09を切り捨てて99.9にする方法がわからない

190 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 00:47:57
>>189
算数です。
10倍して少数以下切り捨ててから10で割る

191 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 00:50:15
切捨てがわかぁらああない

192 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 00:52:05
Math.Round()

193 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 00:57:43
電子計算機は2進数だから10進数の小数の演算は大変だな。

194 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 01:00:15
StreamReaderオブジェクトを使って、Shift-JISで2バイト文字のあるファイルを開いて
読み取ると文字化けします。どうすれば解決できますか。

Private Sub TamesiCode013()
    Dim strFileName1 As String
    Dim StreamReader1 As System.IO.StreamReader
    Dim strData1 As String
    Dim VbMsgBoxStyle1 As MsgBoxStyle
    Dim VbMsgBoxResult1 As MsgBoxResult

    strFileName1 = "D:\n013\otsu.txt"
    StreamReader1 = New System.IO.StreamReader(strFileName1, System.Text.Encoding.ASCII)
    strData1 = ""
    Do Until StreamReader1.Peek = -1
        strData1 &= StreamReader1.ReadLine & vbCrLf
    Loop
    StreamReader1.Close()
    StreamReader1 = Nothing
    VbMsgBoxStyle1 = MsgBoxStyle.Information
    VbMsgBoxResult1 = MsgBox(strData1, VbMsgBoxStyle1)
End Sub


195 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 01:01:34
>>194
ASCII じゃなくて、Shift_JIS を指定する。GetEncoding(932) とか。

196 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 01:13:04
おかげで解決できました

197 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 01:28:04
マスラウンドのいんすううがどれをえらぶのやら

198 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 01:36:17
>>192
それ切り捨てじゃねーよ。

>>191
Math.Floor

199 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 03:00:10
なるほろ

200 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 07:05:50
便乗
>>198
整数に切り捨てる場合でも Int より Floor のがいい?

201 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 11:54:35
ネタか本気で書いてるのかわからんけど、Floorだって切り捨てじゃないよ。
っていうかIntってそれひょっとしてVB6互換関数?
だったらそれって銀行丸めじゃなかったか?

202 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 12:25:36
丸め部分を集めたら金持ちになれるんだな

203 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 13:25:51
>>200
負数のとき 0 方向に丸めるなら Math.Truncate、
値の小さい方に丸めるなら Math.Floor、
大きい方に丸めるなら Math.Ceil、
Int や Math.Round は銀行丸め。

204 :203:2009/01/12(月) 13:27:35
× Math.Ceil
○ Math.Ceiling

205 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 13:32:46
Math.Roundが銀行丸めと言い切る奴は随分古い知識

206 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 13:42:47
下らんことを得意げに突っかからないでもよろしい。

207 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 14:54:20
どなたかわかる方がいましたらお願いします。
Accessで作成したクエリをストアドとしてVBから呼び出しているのですが、エラーがでます。
エラーメッセージでは「Replace関数が未定義です」みたいなことを言われます。
クエリの内容は以下です。

SELECT name, *
FROM CUSTOMER
WHERE replace(name), " ", "") Like "*" & [なまえ] & "*";

VBから呼び出す場合にはReplace関数は使えないのでしょうか?

開発環境:
WindowsXP
Visual Studio 2008 Express
Access 2003

208 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 15:31:42
スレッドに関してわからないことがあります。
以下の関数を作ったのですが、直接呼び出すのと、
スレッドを立てて呼び出すので挙動が異なります。

private sub open()
Dim mop As MCI_OPEN_PARMS
Dim Result As Integer

mop.lpstrElementName = "hoge.mp3"
mop.lpstrDeviceType = "MPEGVideo"
Result = mciSendCommand(0, MCI_OPEN, MCI_OPEN_ELEMENT Or MCI_OPEN_TYPE Or MCI_WAIT, mop)
If Result <> 0 Then
'エラーメッセージを取得して表示します。
Dim Buffer As String = New String(Chr(0), 255)
Dim ErrorMessage As String

Call mciGetErrorString(Result, Buffer, Len(Buffer))

ErrorMessage = Replace(Replace(Buffer, Chr(0), ""), " ", "")
MsgBox(ErrorMessage, MsgBoxStyle.Exclamation, "Error " & Result)
End If
MsgBox(mop.wDeviceID)
mciSendCommand(mop.wDeviceID, MCI_CLOSE, MCI_WAIT, IntPtr.Zero)
end sub



209 :208:2009/01/12(月) 15:35:48
Me.open の場合は必ずmop.wDeviceIDを取得するのですが、

Dim thread As System.Threading.Thread = New System.Threading.Thread(AddressOf play)
thread.Start()

とした場合は、一度目は失敗して「指定されたデバイスドライバの読み込み中に不明な問題が発生しました。」
とmciGetErrorStringでエラーメッセージを取得します。
二度目からはmop.wDeviceIDを取得します。

スレッドに慣れていませんので、
理由がわからないといった状況です。

どなたか分かる方教えていただけないでしょうか?


210 :208:2009/01/12(月) 15:36:39
申し訳ございません。
スレッドを呼び出すコードは以下の間違いです。

Dim thread As System.Threading.Thread = New System.Threading.Thread(AddressOf open)
thread.Start()


211 :デフォルトの名無しさん:2009/01/12(月) 21:01:18
>>202
久世秀夫乙

212 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 02:44:54
リッチテキストボックスで文を縦書き表示にするにはどうするんだろぅ

213 :200:2009/01/13(火) 11:15:07
>>201-205 ぐらい
Int は VB6 互換。切捨てだから聞いたんですけど…。データ型変換の CInt と勘違いされてませんか?
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/xh29swte(VS.80).aspx
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/s2dy91zy(VS.80).aspx



214 :203:2009/01/13(火) 13:45:19
>>213
まさに。嘘ついてた。すんまそん。

215 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 14:16:48
CInt(-1.5)
が-1か-2かがはっきりせんでわないか

216 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 15:42:52
>>215
>>213 が URL まで貼ってくれてるというのに
お前ときたら…

217 :200:2009/01/13(火) 16:17:48
まあよくあることですから
自分の張ったURLをよく読みなおしたら、Int と Floor に差はないようです。

218 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 16:48:23
>>208
良く分からんけど、mciSendCommand()ってDllImportで使ってるんだよね?
その関数の宣言ってどうなってんの?Shared Functionになってる?
あと引数に渡してる列挙型だか構造体だかの宣言も同様にShared宣言かな?
とりあえず全部Sharedにしてみるとか。んで別スレッドから呼び出すときは静的に呼び出してみる。

メインスレッドでインスタンス化したクラスのメンバ関数を別スレッドから呼び出してるのが具合悪いとかかもしれない。
全然自信ないが。。。

219 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 18:09:06
>>218
> その関数の宣言ってどうなってんの?Shared Functionになってる?
> あと引数に渡してる列挙型だか構造体だかの宣言も同様にShared宣言かな?
DllImportならSharedにしないとコンパイルできないしDeclareなら自動的にShared
型の宣言にSharedも何もないし渡す構造体のメンバがSharedじゃ値を渡せない

自分とこだとOpenしてCloseするだけなら問題ないんで助言できないけど
MCIは別スレッド立てて動かす気が起きないなぁ
MCI自身を非同期で動かせるわけだし

220 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 19:03:08
CIntとCFixという関数があるのかね

221 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 20:34:39
CFix はないよ。CInt は CDbl とかの仲間でデータ型変換の関数。

222 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 22:17:29
Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Dim STR_PAS, STR As String
STR_PAS = ”C:\sample.txt”

Dim textFile As String = STR_PAS
Dim enc As System.Text.Encoding = System.Text.Encoding.GetEncoding(932)
Dim lines As String() = System.IO.File.ReadAllLines(textFile, enc)           ←エラー
    ・
    ・
    ・
End Sub

とした際に、「←エラー」部分に
ボタン1をダブルクリックすると、System.IO.IOException エラーとなってしまいます。
処理の後に System.Threading.Thread.Sleep(5000) としても、改善されません。
何とか例外処理を回避する方法はないでしょうか?

223 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 22:24:42
>>222
君ってプログラマの才能ないってよく言われないかマジで?

224 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 22:25:50
エラーメッセージぐらい読もうな

225 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 22:41:22
一回

Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
Try
Dim STR_PAS, STR As String
STR_PAS = ”C:\sample.txt”

Dim textFile As String = STR_PAS
Dim enc As System.Text.Encoding = System.Text.Encoding.GetEncoding(932)
Dim lines As String() = System.IO.File.ReadAllLines(textFile, enc)
Catch ex As Exception
MessageBox.show(ex.GetType.ToString(),"")
End Try

End Sub
でやってみような。な?

226 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 22:55:15
全然、解決になってないな。

227 :デフォルトの名無しさん:2009/01/13(火) 22:56:37
型表示してどうしようと・・・

228 :デフォルトの名無しさん:2009/01/14(水) 01:00:54
ツールボックスの中にAxWebBrowserが無くなってしまったのですが
これはどうすれば出すことができますか?

229 :デフォルトの名無しさん:2009/01/14(水) 01:06:52
そもそもAxWebBrowserははじめから表示されてるわけじゃないだろ
表示するときどうやったか思い出せ

230 :デフォルトの名無しさん:2009/01/14(水) 08:33:11
>>222
吹いたw

231 :デフォルトの名無しさん:2009/01/14(水) 10:12:19
>>225
それやるくらいなら
Try
  dim btn as Button = DirectCast(sender, Button)
  btn.Enabled = False
  :
  : 今やってる処理
  :
Finally
  btn.Enabled = True
End Try
の方がまだまし。

232 :デフォルトの名無しさん:2009/01/14(水) 14:29:00
Dim lngVal As Long

' lngVal = 1000000100
lngVal = 1000001000
If (lngVal And 1000000000) = 1000000000 Then
Label1.Text = 1
Else
Label1.Text = 0
End If

すいません、2008Expressを使用しています。
このプログラムで表示の値が0になってしまうのは何故でしょう?
コメントにしている値なら1になるのですが。
Long型の最大値も超えていないので、原因が思いつきません。
よろしくお願いします。

233 :デフォルトの名無しさん:2009/01/14(水) 14:38:23
両方が真のとき真だろうがボケ

234 :デフォルトの名無しさん:2009/01/14(水) 14:38:47
2進数って分かる?

235 :デフォルトの名無しさん:2009/01/14(水) 14:42:58
&H

236 :232:2009/01/14(水) 14:48:46
>>233
1000001000と1000000000のANDは1000000000ですよね。
それのイコールだから真になるはずと思って書いたのですが、動作しませんでした。

>>234-235
確かに16進数で書いたほうが、値は見やすくなりますね。
10進数でANDは使えないのですか?

237 :デフォルトの名無しさん:2009/01/14(水) 14:57:17
ビット演算はビット同士の演算であって桁同士の演算じゃない

238 :232:2009/01/14(水) 15:09:12
>>237
やっと理解できました、ありがとうございます。
他で動いていたのは偶然のような物だったのですね。

239 :デフォルトの名無しさん:2009/01/14(水) 15:11:42
×偶然のような物
○偶然

240 :デフォルトの名無しさん:2009/01/14(水) 21:23:37
他で動いてたのには &B が付いてただろ・・・?
他人のせいにするなよ

241 :デフォルトの名無しさん:2009/01/15(木) 00:12:19
VB.NET2003なんだけどHTMLのタグを取得したりオブジェクトの操作をする
ソース書いたけど間違ってるのかな?

Dim doc As mshtml.HTMLDocument
Dim IE As SHDocVw.InternetExplorer

IE = New SHDocVw.InternetExplorer
IE.Visible = False
str_url = "http://www.yahoo.co.jp"
IE.Navigate(str_url)

While (IE.Busy)
End While

doc = IE.Document
me.textbox1.text = doc.body.innerHTML
doc.all.item("Hoge", 0).Checked = True

うまく説明できないけど、アドレスはとりあえずyahooだけど
本当はフレームタグに文字突っ込んだり
JavaScript操作したりページ変移したりしてるんだけど
最後の1文でよくページが開けませんってエラーが出る
プログラムの組み方が間違ってるのかな?

242 :デフォルトの名無しさん:2009/01/15(木) 08:48:37
知らん

243 :デフォルトの名無しさん:2009/01/15(木) 10:49:43
先輩方お願いします!

TreeViewで3階層でノード入れて表示させてるんすけど
3階層目を非表示にする事とかってできないすかね?

244 :デフォルトの名無しさん:2009/01/15(木) 10:58:59
コレクションから削除する

245 :デフォルトの名無しさん:2009/01/16(金) 23:51:02
>>243
ttp://bull.s11.x-beat.com/src/bull77059.jpg

246 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 00:00:59
コピペ君って馬鹿だな、まで読んだ。

247 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 13:24:31
プログラミング素人です
VB2008で入力された文字列の先頭が数字ならOKと吐き出すプログラム作ってたんですが
数字だからな動くんですが、数字以外が入ると「Stringから型Doubleへの変換は無効です」とエラーがでます

Dim a As String = TextBox1.Text
Dim b As String = box.Chars(0)
If sen = 0 Or 1 Or 2 Or 3 Or 4 Or 5 Or 6 Or 7 Or 8 Or 9 Then
Label1.Text = "OK"
Else
Label1.Text = "NG"
End If

なぜでしょうか?

248 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 13:26:35
Stringから型Doubleへの変換は無効だからです

249 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 13:31:17
>>248
この場合どのようにすれば該当エラーを回避できるのでしょうか?

250 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 13:35:04
Double型は数字以外入れられない。
初心者サイト読んできなさい。


つーか張ってるコードが不適切過ぎるだろ。
どれがdouble型の変数なのか書いてない、
どこでエラーが出てるのか書いてない
aもbも利用してないし
senの定義も書いてない。

プログラミング素人以前に、他人に説明する場合に何が必要なのかがわかってない。

251 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 13:36:59
何がわかってないとかはいいけどよ
素人なら初心者になってから質問しろ
型もわからないようじゃ回答のしようがない

252 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 13:37:14
>>250
すみません
間違って弄ってる途中の張ってました
ついでに初心者サイト読んできます

Dim a As String = TextBox1.Text
Dim b As String = a.Chars(0)
If b = 0 Or 1 Or 2 Or 3 Or 4 Or 5 Or 6 Or 7 Or 8 Or 9 Then  ←ここでエラーが出ます
Label1.Text = "OK"
Else
Label1.Text = "NG"
End If

253 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 13:37:41
Char.IsDigit使え

254 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 13:38:06
VB初心者サイトで基本読んで来い
基本が足りなすぎて質問するレベルじゃない

255 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 13:41:27
>>252
VB.NETになってからはSelect Caseしか使えなくなった

256 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 14:56:49
すいません、ほんと初心者で申し訳ないのですが、初歩の初歩でつまづいてしまったので、質問させてください。
使用環境:windowsXP(pro)、VisualBasic2008 expressEdition

とりあえず、まず使って馴れようと思い、以下のサイトを参考にしました。
ttp://homepage.mac.com/tuyano/VBTutor/VBTutor1.html
ここまではちゃんとサイトの表示どうりに動いたのですが、次の段階である、
ttp://homepage.mac.com/tuyano/VBTutor/VBTutor2.html
ここがうまくいかないのです。

テキストボックスを挿入し、指示どうりにコードを(コピペで)書き換えたのですが、
エラーが出て、実行できません。
http://joy.atbbs.jp/upup/img/4.jpg

調べてみたところ、変数宣言を強制するかしないかを設定する項目が関連しているようなのですが
環境設定欄を見ても、メニュー>ツール>オプションにあるはずの、[編集]項目が見つからないのです。
http://joy.atbbs.jp/upup/img/5.jpg

手書きで宣言を書けばよいのかとも思いましたが、宣言にも様々な種類があるらしく、
それらの中から適切な記述が、私にはわかりません。
どなたか、助けてはいただけませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。


257 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 15:02:27
そのサイトはVB6のサイト。
VB6以前とVB.NET以降は別物と思った方がいいです。

>>2にあるもっとまともなところで基礎から学んでください

258 :256:2009/01/17(土) 15:11:22
あああ、そうだったのですか。
ぐぐったページしか読んでなかったので、気づきませんでした…orz
よく見たら、.NET?のページもあったようです。
ttp://homepage.mac.com/tuyano/VBNetTutor/VBNetTutor2.html
こちらのコードを入力したら、エラーは出ませんでいた。

お騒がせしてすみませんでした。
>>2も参考に、勉強したいと思います。

259 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 15:25:24
そもそも参考にするページが間違ってるじゃないか。

>ttp://homepage.mac.com/tuyano/VBTutor/index.html
>Visual Basic 6.0 入門教室について
(略)
>(註――これはver. 6をベースにした入門です。VB .Netは、「Visual Basic .Net入門教室」をご利用下さい)

260 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 15:26:10
激しく亀レスしたorz ごめん

261 :デフォルトの名無しさん:2009/01/17(土) 23:52:13
許しましょう。

262 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 01:00:14
ツリービューを使ってディスク内のファルダ、ファイルを表示する
エクスプローラみたいな奴を作ろうとしてるんだが…
XMLが必要なのか? ツリー自体は構築できるが、ノードのパス返す部分がどうにもわからん。

263 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 01:20:39
XMLなぞ使わんぞ。
TreeNode.FullPath
が使いたいのか?

264 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 10:37:06
VB6は長年使ってましたが、VB.NETは初心者です。
PrintDocument使って印刷しようとしてるんですが、どうも余白の動作がおかしいです。
用紙はA4なのでPageBounds.Width=1169 PageBounds.Height=827となっています。
余白はデフォルトのままなので、上下左右1インチになっているのですが、
実際にプリンターに出力すると、左余白が3.1_、右余白が1.9_、上余白が3.2_、下余白が1.8_となってしまいます。
左右と上下それぞれの余白を合計すると5cmとなり約2インチなので合計は合うのですが、配分がおかしいです。
ちなみにPDFやプレビューに出力すると余白が均等になるようです。
原因分かる方いますか?

265 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 11:58:40 ?2BP(1255)
プリンタの挙動としか言いようがない

266 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 12:00:11
取り敢えずは適当に余白設定してみてどんな挙動示すか調べるところからだな

267 :264:2009/01/19(月) 17:14:24
>>265-266
ページプリンタを2台使ったり、別のPCでもいろいろ試しましたがさっぱりです。
新規プロジェクトでForm1にButton1とPrintDocument1を貼り付けて、下記のコードを実行するだけでもおかしいです。
これで他の方は普通に出力されるとするとわたしの環境のプリンターが2台ともおかしいということでしょうか。
ちなみに環境はWinXpProSp3、VisualStudio2008、Framework2.0です

Imports System.Drawing.Printing
Public Class Form1
  Private Sub Button1_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button1.Click
    ' 余白にそれぞれ10mmを1/100インチにした値を設定
    PrintDocument1.DefaultPageSettings.Margins = New Margins(39, 39, 39, 39)
    PrintDocument1.Print()
  End Sub

  Private Sub PrintDocument1_PrintPage(ByVal sender As Object, ByVal e As System.Drawing.Printing.PrintPageEventArgs) Handles PrintDocument1.PrintPage
    ' 余白との境界の矩形を出力
    e.Graphics.DrawRectangle(Pens.Red, e.MarginBounds)
    e.HasMorePages = False
  End Sub
End Class



268 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 17:34:02
>>267
VB2005で試してみたけど
うちのプリンタじゃ右と下が切れるな
XPSファイルだと四角が表示される
やっぱプリンタの印刷可能領域だと思うが


269 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 17:53:06
>>264
プリンタに設定した余白 (綴じ代) じゃね?

270 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 19:54:18
>>267
プリンタのデバイス座標の原点は、用紙の左上ではなく
プリンタの物理的な印刷可能領域の左上(いわゆる「フチ」の内側)だよ。

.NET2.0からはプリンタの物理的な印刷可能領域が取得できるようになってたはずだから、
フチの部分のズレを補正する(つまり用紙の左上を原点とする座標を使う)こともできる。

271 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 21:03:26
>>262
最近この手のチラシの裏的な書き方をするヤツが増えてる気がするんだが、
変なプライド持ってて質問することが出来ないタイプ?

社会出てそれだとちょっと困ったちゃんだぞ。

272 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 21:13:21
確かに違和感は感じるけど、あえて突っ込むほどのことか?w
まあブログの影響なんじゃないのかな。
別に意味不明ってこともないからそういう表現法があってもいいんじゃないの別に。


273 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 22:18:13
UPDATE テーブルA LEFT JOIN テーブルB ON テーブルA.CD = テーブルB.CD
SET 〜を実行すると、

キーワードLEFT付近に不適切な構文があります。というエラーになりました。
UPDATE文の中に結合を組み込んではダメなのでしょうか?
同じSQL文をACCESSで実行するといけるんですが…。
どなたか教えて下さい。よろしくお願いします。

274 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 23:34:44
>>273
スレ違い

275 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 23:40:24
>>273
データベース板へどうぞ

276 :デフォルトの名無しさん:2009/01/19(月) 23:43:50
>>273
文法違い

277 :273:2009/01/20(火) 00:47:22
スレ違いごめんなさい。
データベース板に行きます。
ありがとうございました。

278 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 08:48:45
Web検索などしてみたのですが探し方が悪かったためか見つからず。ここで質問させてください

VS2005のDataGridViewでデータを表示させた後、とあるセルがユーザによって変更されたかどうかを
確認する手段はあるのでしょうか?
本来であれば、入力があった時点でのイベントを捕まえておけばよいのですが
別の理由でそれができません
Cellのプロパティーなどで後から変更があったことを見たいのですが何か手段はありませんでしょうか

279 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 09:41:48
状況がよく解らん (イベントが取れない理由も含めて) が、少なくとも
DataGridView とその内包するオブジェクトでは行単位の更新状況しか取れん。
バインドされたデータがあれば、そっちが保持してるかも知れんが。

280 :264:2009/01/20(火) 10:57:41
>>268-270
レスありがとう。
やはり印刷可能領域を考慮して自分で正しいMarginBoundsを求めないといけないようです。
まだ少しズレはありますが、大分マシにはなりました。

  Private Sub PrintDocument1_PrintPage(ByVal sender As Object, ByVal e As System.Drawing.Printing.PrintPageEventArgs) Handles PrintDocument1.PrintPage
    Dim newMarginBounds As Rectangle = New Rectangle(e.MarginBounds.Left - e.PageSettings.HardMarginX, _
      e.MarginBounds.Top - e.PageSettings.HardMarginY, _
      e.MarginBounds.Width, e.MarginBounds.Height)   
    ' 余白との境界の矩形を出力
    e.Graphics.DrawRectangle(Pens.Red, newMarginBounds)
    e.HasMorePages = False
  End Sub

せっかく引数で余白の内側渡してくれるんだからその辺は考慮しておいてくれればいいのに。

281 :デフォルトの名無しさん:2009/01/20(火) 11:51:52
>>278
PropertyChangedを使えばできるかもしれないけど
とりあえずそういう設計自体を見直した方が良いと思う


282 :デフォルトの名無しさん:2009/01/21(水) 00:59:22
アニメーションGIFのファイルをPictureBoxなどで表示する際、色のトーンを
ハーフトーンにしたいのですが、どのように行なうのがよいかご指導をお願いします。
マルチTIFFやアニメーションGIFに含まれるすべてのイメージを表示する .NET Tips C#, VB.NET
http://dobon.net/vb/dotnet/graphics/selectactiveframe.html
を参考にして、フレームをめくってGetPixel()で取った色の値をアルファ値
を入れてひとつひとつ変更しようとしましたがうまくいきません。

'FrameDimensionを取得
Dim fd As New FrameDimension(AnimationImage.FrameDimensionsList(0))
'フレーム数を取得
fd_count = AnimationImage.GetFrameCount(fd)
For i As Integer = 0 To fd_count - 1
 'フレームを選択
 Rv = AnimationImage.SelectActiveFrame(fd, i)
 If Rv = 0 Then
  For x As Integer = 0 To AnimationImage.Width - 1
   For y As Integer = 0 To AnimationImage.Height - 1
    pixelColor = BufImage.GetPixel(x, y)
    newColor = Color.FromArgb(128, pixelColor.R, pixelColor.G, pixelColor.B)
    AnimationImage.SetPixel(x, y, newColor)
   Next
  Next
 End If
 '次のSelectActiveFrame()で変更が消えないように毎回保存
 AnimationImage.Save(fpathB, ImageFormat.Gif)
Next

このように処理した AnimationImage を使ってPictureBoxなどにImageAnimator
クラスでアニメーション表示してみましたところ、最初の1サイクルだけ、同じフレーム
をハーフトーンで表示していたかに見えるのですがそれ以降は元のトーンに戻って
いました。何卒よろしくお願いします。

283 :デフォルトの名無しさん:2009/01/21(水) 01:07:08
>>282
重そう…

284 :282:2009/01/21(水) 01:49:33
一応補足します。>>282の部分は前もって処理しておいてから、その後で、
ImageAnimator.Animate() して動かしていました。これのDOBONサイトを見て
行ないました。最初の1サイクル分ぐらいの時間は、同じフレームがハーフトーン
で表示されてアニメになっておらず、その後は元のトーンでアニメちなって表示
されていました。これはActiveフレームが正しくめくられていないのでしょうか・・・。


285 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 01:32:56
ListViewでアイテムを選択してスクロールして選択したアイテムを表示の外にして
Buttonを押すとその選択されたもの(この場合10)がListViewの一番上に出て
選択されて青い状態で表示して欲しいのですが、どうしても灰色の状態になってしまいます。
どうしたら青くなるでしょうか
現在下のようなことを試してみたのですがダメでした。
よろしくお願いします。

ListView1.EnsureVisible(ListView1.Items.Count - 1)
ListView1.EnsureVisible(10)
ListView1.Items(10).Selected = True
ListView1.Select()
ListView1.Refresh()
ListView1.Focus()
Me.Activate()
Me.Refresh()
Application.DoEvents()

286 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 10:18:34
>>285
ListView1.SelectedItems(0).EnsureVisible()
ListView1.Focus()

287 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 10:28:14
AxWebBrowserで再生が終わったことはどうやって知ればいいのだろ

288 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 10:29:43
何の再生だよ
何使って再生してんだよ

289 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 10:35:38
>>288
独り言に返事しないでください

290 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 10:38:33
>>288
あ、ゴメ AxWindowsMediaPlayerだった

291 :デフォルトの名無しさん:2009/01/22(木) 11:36:21
取り敢えずイベント全部調べてみれば

292 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 11:42:49
フォームのTransparencyKeyを指定しない場合はAxWindowsMediaPlayerでの再生は
正常に行われるのだけど、一度TransparencyKeyをセットすると、TransparencyKeyに
Color.Emptyとやっても正常に再生出来なくなるのだけど、TransparencyKeyのリセット
ってどうすればいいのでしょう

293 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 13:27:16
フォーム上のテキストボックスをマウスで移動させてかつ、フォームから
はみ出ないようにするにはどうすれば良いでしょうか?
Private Sub TextBox1_MouseDown(ByVal sender・・・
' 左クリックの場合
If e.Button = Windows.Forms.MouseButtons.Left Then
'移動前の位置を記録
startX = e.X
startY = e.Y
End If
End Sub
Private Sub TextBox1_MouseMove(ByVal sender・・・
If e.Button = Windows.Forms.MouseButtons.Left Then
' コントロールの取得
Dim control As Control = CType(sender, Control)
' コントロールの位置設定
If control.Left + e.X - startX + TextBox1.Size.Width < Me.Size.Width Then
control.Left = control.Left + e.X - startX
control.Top = control.Top + e.Y - startY
Else
control.Top = control.Top + e.Y - startY
End If
Me.Refresh()
End If
End Sub
移動する段階ではみ出ないようにしたいです。
よろしくお願いします。

294 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 13:30:18
>293
補足で右端はできているのですが上下と左のやり方が良くわかりません。
参考にして色々考えたのですがなかなかうまくいきませんでした・・・。

295 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 14:58:44
Dim FormWidth As Integer = Me.ClientSize.Width
Dim FormHeight As Integer = Me.ClientSize.Height
でロケーション領域のサイズ取得して
条件文で判断とかは?

コントロールするやつのサイズを取得して引けば右上、右下、左下はいける

296 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 16:48:44
メインフォームのなかに子フォームがあって子フォームはウィンドウサイズが変えられたり最小化できたりするのはどうやるんだろう。
ふつうのアプリはフォームを開くたびにウィンドウズタスクバーにフォームアイコンが追加されていってシマフ

297 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 16:52:00
MDI?
個人的には嫌いだが

298 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 16:59:17
「VB.net MDI」でぐぐれば色々でてくる。

299 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 19:04:45
>>295一応条件文を作ってみたのですがなかなかうまくいきませんでした。
右下にくっついてる状態だとそのまま下にはみ出てしまい思うように動きません
物分りが悪くて申し訳ないです。
If control.Left + e.X - startX + TextBox1.Size.Width < Me.Size.Width Then
If control.Top + e.Y - startY + TextBox1.Size.Height > FormHeight Then
control.Left = control.Left + e.X - startX
Else
control.Left = control.Left + e.X - startX
control.Top = control.Top + e.Y - startY
End If
Else
If control.Top + e.Y - startY + TextBox1.Size.Height > FormHeight Then
control.Left = control.Left + e.X - startX
Else
control.Top = control.Top + e.Y - startY
End If
End If

300 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 21:07:59
ExcelにおけるVBAについてなのですが、
IXMLDOMで定義されたオブジェクトで、求めているキー/値にたどり着くために

item.ChildNodes(5).Attributes.Item 1.Text

このように、途中で半角のスペースの入っているところを通らなければいけません。
しかし、このまま実行するとエラーとなってしまいます。
どうすれば、うまく参照できるのでしょうか?

301 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 21:16:09
VBAはすれ違い

302 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 21:17:41
Attributes["item 1"]とか

303 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 21:38:02
XMLの属性名に半角スペース?

304 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 21:40:41
属性名ではないのですが、Excelが勝手に Item 1 と割り振ったのです。。。

305 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 23:10:33
教えてください。
ドラッグドロップについてなのですが
ドラッグ元のコントロールでドラッグの終了を検知する方法は無いでしょうか?
よろしくお願いします。

306 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 23:30:27
DoDragDropから返ってくるだろ

307 :デフォルトの名無しさん:2009/01/23(金) 23:36:24
>>306
ありがとうございます。
DoDragDropメソッドが値を返してきたら終了したってことなんすね。
助かりました。

308 :デフォルトの名無しさん:2009/01/24(土) 10:30:23
Socketでファイル転送を試みています。
SocketクラスのSendFileメソッドを使ったのですが4KBずつの送信になっているようで遅くて困っています。
このメソッドはそういうものなんでしょうか?


309 :デフォルトの名無しさん:2009/01/24(土) 10:51:29
VB6でつかってたフォームに黒い線をひくコントロールがみつからない

310 :デフォルトの名無しさん:2009/01/24(土) 11:12:19
>>309
VB.NET質問スレ(Part28)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1229695062/

311 :デフォルトの名無しさん:2009/01/24(土) 11:14:01
PowerPack でも使えば?

312 :デフォルトの名無しさん:2009/01/24(土) 12:06:30
フォームに黒い線をひく(笑)コントロール(笑)

313 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 05:16:24
VB6では確かにLineコントロールがありましたね。
.NET 2003で確認したんですけど
確かに見あたりませんね。

314 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 09:43:22
PowerPackやVisualBasic.CompatibilityはDLL配布になるからあんまり使いたくないな。


315 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 09:57:09
Compatibilityは.NET標準のはずだが
DLLが嫌って観念は理解できんなぁ regsvr32が必要とかってわけでもないのに

316 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 14:06:33
嫌なら自分でユーザーコントロール作ればいい。
数分もあれば出来る内容だぞ。

317 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 14:48:19
LabelコントロールのAutoSizeをfalseにして
BorderStyleをFixedSingleにすりゃいいんだけどな
んで高さを1pxとかにする

318 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 14:49:50
いかにもVBらしいやり方だな

319 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 14:58:38
>>318
新米プログラマ?w
VBに限らない昔からのテクニックだぞ。

320 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 23:25:35
それで斜め線も描けるの?

321 :デフォルトの名無しさん:2009/01/25(日) 23:42:24
ユーザーコントロールで自分で描けばなんでもOKだよ。
背景透過してね。

322 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 02:29:00
VB2008EEを使っています。

自作コントロールに自作プロパティをつけました。
このプロパティはコレクション型で(仮にプロパティ名Hoges、HogeCollection型とします)、
デザイン時にプロパティウインドウから編集できるようにUI 型エディタを実装しました。
ttp://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/53c49eck(VS.80).aspx

ここからが質問です。
現在プロパティウインドウのHogesの値のところにはHogeCollectionと表示されています。
これをコンボボックスのImtesプロパティのように"(コレクション)"と表示したいのですが
どうすればいいのでしょうか。

よろしくお願いします

323 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 09:42:42
MouseDownイベントをキャンセルする方法はないでしょうか?

e.cancel = ture
exit sub

こんな感じでできないでしょうか?

324 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 10:14:11
>>323
何のクラスか知らんけど、派生させて OnMouseDown オーバーライドしといて
基底クラスの OnMouseDown を呼ばなきゃいいんじゃね?

325 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 10:26:55
>>323
なるほど!
やってみます。

326 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 10:43:58
KeyDownとKeyPressどっちつかうの?

327 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 10:46:23
Public Class CustomControl1
Inherits DataGridView

とやってみたんですが

CustomControl1' に指定された基本クラス 'System.Windows.Forms.DataGridView' は、その他の partial 型の 1 つである基本クラス 'System.Windows.Forms.Control' と異なることはできません。

というエラーが出てしまいます。
なぜでしょうか?

328 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 10:50:42
>>327
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/8d17t7cd.aspx

329 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 11:02:06
>>328
普通のクラスでやったらできました。

330 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 11:45:21
.NET 2003を使用しています。
WebFormからMicrosoft Office Access2003へ書き込みをする方法はありません?

331 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 11:53:53
あります

332 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 12:42:12
>>331
あるんですか!わかりました!ありがとうございます!!!

333 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 12:46:49
     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

334 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 13:13:22
>>333
盛大に泣いた。

335 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 15:46:53
WebFormからの意味がわからんけどADO.NETで書けるでしょ

336 :デフォルトの名無しさん:2009/01/26(月) 20:48:43
できないことはないけど、よく壊れるからおすすめはできない。
普通に、SQL Server にしなよ。

337 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 00:49:02
http://imepita.jp/20090127/009620

分かる人おねがいします。m(_ _)m
本の通り進めてるのですが、説明されてません。

338 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 01:33:31
>>337
左にある[+]をクリックしたことがないというオチだったらぶっとばす。


339 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 01:43:15
>>337
使ってるのは2005または2008で参考書は2003なんじゃないの?
2005以降はその部分は別になったよ。

ttp://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/vb2005/vb2005_03/vb2005_03_01.html

340 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 15:38:29
VB6.0からの移行を考えているんですが
2005にするか2008で行くか悩んでいます
2008と2005にはそれほど大差が無いような記述が多いのですが
どうせ1から始めるなら2008でも良いのでしょうか?




341 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 15:50:05
>>340
2008の方が良いのでは?
来年の年明けぐらいにVisual Studio 2010がでますよ。

342 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 16:14:58
2008でも.net framework 2.0のアプリケーションが作れるからねー

343 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 18:56:18
VisualBasic.5.0 で実行できたプログラムが突然実行できなくなり、実行すると以下のようなエラーメッセージ
が表示されてしまいます。

”0x77fcc7a8"の命令が”0x317e4ebb"のメモリを参照しました。メモリが”written”になることはできませんでした。

プログラムを終了するには[OK]をクリックしてください。
プログラムをデバックするには[キャンセル]をクリックしてください。

と表示されます。


これを改善するにはどのようにすればよいのでしょうか??

344 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 18:59:44
初心者板しか残ってないが移動してくれ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1206835319/l50


345 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 19:01:15
VB2008で作り直せというもって行きかたならここでいいじゃないか(笑

346 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 19:01:24
親切にありがとうございます。

347 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 19:20:27
質問してもいいですか
Visual Basic 2005 XP環境です。

ttp://www.planet-source-code.com/vb/scripts/ShowCode.asp?txtCodeId=6827&lngWId=10
これをDLしてソースを弄ろうとしたのですが、ボタンの位置や、テキストを変更するだけでもエラーが発生します

エラー名
HANDLES 句には、それを含む型または基本型の 1 つで定義された WithEvents 変数が必要です。

こんなエラーが複数でるのですが解決する方法はありませんか?
今までボタンの位置などを変えるだけで実行できないなんてことはなかったのでセキュリティとかかかってるのかなーと思いまして

ソースにこんな一文が書かれ、これかな?と思いましたけど何を弄ればいいのかわかりません
To change this template use Tools | Options | Coding | Edit Standard Headers.

スレチとかだったらごめんなさい。


348 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 20:03:10
プロジェクとごとzipでうpれ

349 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 20:12:22
ttp://kissho.xii.jp/1/src/1jyou62814.zip.html
これが中に入ってたすべてのファイルです

350 :349=347:2009/01/27(火) 20:13:19
連投ごめんなさい

351 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 20:19:42
実行してもふつうに音楽が再生されるが何か

352 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 20:19:57
sage

353 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 20:24:25
>>347
ダウンロードしてちょっとフォーム弄っただけでビルド通らなくなるな。
原因は文字通りWithEventsがないのが原因だが、なぜ弄る前はビルド通るのだろう?

対応策は、それぞれ*.Designer.vbの最後のほうのコントロールの定義を

Private btnOK As System.Windows.Forms.Button

Friend WithEvents btnOK As System.Windows.Forms.Button
こんな風に変換するだけ。

このプロジェクトはSharpDevelopで書いたようだな。
Visual Studioではそもそもちゃんと読めないのかもしれない。

354 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 20:24:38
「実行して動かない」って質問じゃあないと思うんだが

355 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 20:24:45
>>351
これをボタンの配置とか少しでもずらしたら変えたら使えなくなりませんか?
もしかして自分の環境がおかしんですかね?

356 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 20:25:44
書くなら14秒早く書け、俺…orz

357 :347=355:2009/01/27(火) 20:27:33
>>353
ありがとうございます!
初心者ながら奮闘してみます!

名前付け忘れと連投すいませんでした

358 :デフォルトの名無しさん:2009/01/27(火) 20:37:19
>>343
エスパースレでもそれは難しいだろ。

以前実行出来てたのなら、再インストールするなり
以前とどこが環境が変わったのか整理してみたほうがいい。


359 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 00:58:09
>>339
まさにそれみたいです・・・
どうしたものか・・・

何か同じことができればいいんだけどなー。

360 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 01:06:08
失礼します。
VB6で動いていたdllをVB2008Expressで呼び出したところ、
「AccessViolationExceptionはハンドルされませんでした」と出てしまいました。
これは、VB2008では動かないってことでしょうか・・・?

361 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 01:19:15
IntegerやLongのサイズが変更されてるからそのままのソースを持ってきてもだめだぞい。
あとデフォルトByValにかわっとる。

362 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 01:36:08
そういえば、同じLongとかでも大きさが違いますね。
揃えてみます、ありがとうございました。

363 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 01:41:21
DB絡みの質問で悪いんだが
.NET2005で開発してるのでここで質問させてくれ
SQLServer2005に接続してるんだが
ある長時間かかるトランザクション処理中に
他のクライアントから同じ処理(コマンドボタンで実行など)とすると
即座に「現在処理中です」ですのようなメッセージを出したい

最初コマンドのタイムアウトで実現しようとしたのだが
本来やりたい処理までタイムアウトしてしまったので
「Aクライアントがトランザクション処理中はBクライアントは即時にメッセージを出す」
ということがやりたい

お知恵をお願いする


364 :322:2009/01/28(水) 02:00:58
自己解決しました。

TypeConverterを継承したクラスをHogesプロパティの
System.ComponentModel.TypeConverter属性に指定したらできました。

365 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 07:05:49
>>363
oracleならselect * from hoge for update nowait
があるからsqlserverにも似たものがあるんじゃないかな

366 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 08:36:41
下記のコードでパネルにボタンを表示してスクロールできるように
しているのですがスクロールバーの初期状態を 0,0 にしたいのですが
できません。どうすればいいでしょうか?

Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load

Me.Width = 300
Me.Height = 300

Dim panel1 As New Panel
panel1.Width = 250
panel1.Height = 250
panel1.Left = 20
panel1.Top = 20
panel1.AutoScroll = True
Me.Controls.Add(panel1)

Dim button1 As New Button
button1.Left = 200
button1.Top = 200
button1.Width = 100
button1.Height = 100
button1.Text = "button1"

panel1.Controls.Add(button1)


367 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 09:20:45
間にもう一個パネルかなんか挟む

368 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 10:56:02
>>365
ありがとうございます
SQLServerにもNOWAITがありました


369 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 16:05:38
ボリュームコントロールのWAVEを操作するのはVBでもできるけど
いちばん左端のつまみはどうやったらVBから動く?

370 :360:2009/01/28(水) 17:20:35
>>361
VB6.0ではLongだったので、Integerにしてみましたがダメでした。
ByRefとByValは全て指定してあるのですが・・・。
この場合、後はどこを見れば良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

371 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 17:26:24
Cのヘッダの定義とか晒して

372 :360:2009/01/28(水) 18:32:16
サンプルプログラムしかないのですが、ここでダウンロードしました。
ttp://www.elandigitalsystems.com/eng/software/usbwave12/usbwave12source.zip

dllファイルがUSBwave12Drvr_W32.dll
DeclareはUSBwave12Drvr_if.basとUSBwave12Drvr_if_private.basで行っています。

373 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 19:08:18
>>372
こういうのが怪しいな。
 .. (ByVal channel As Long, ByRef b As Byte, ByRef l As Long) As Long

2番目のパラメータは実際はBYTEではなくてBYTE配列なんだろ?
その場合はこういう渡し方ではだめ。

374 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 19:45:15
ダウンロードしようと思ったけど、ファイルでかw

375 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 19:48:02
DLLにimportLibが付いてれば速攻でC++/CLIに逃げたいところ

376 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 20:05:47
デシマルとダブルどっちがおおきんだ

377 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 20:15:39
doubleは2進化浮動少数点
decimalは10進化浮動少数点で単純比較はできないが、
double 64bit, decimal 128bitでdecimalの方が大きいのとちがうか。

378 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 20:27:56
扱える値の範囲はdoubleのほうが遥かに大きい(10の数百乗倍)

379 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 20:38:49
カレンシィってのもあったような

380 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 20:52:32
VB7以降にはCurrency型は存在しない Decimalに移行

381 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 21:17:37
πはどうするんだ

382 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 21:17:55
3.1415.........

383 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 21:50:51
3でいいです

384 :デフォルトの名無しさん:2009/01/28(水) 22:49:45
その教育方針は変更されてます

385 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 15:52:51
文字変数を宣言したばかりの時は
カラ文字列とnothingとemptyの三つの状態なのかね?

386 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 16:04:51
空文字列とString.Emptyはほぼ同じで長さ0の文字列への参照
Nothingは参照自体存在しない
宣言しただけの状態はNothing

387 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 16:05:04
>>385
VBの比較演算子がNothingと空文字を区別しないだけ。
String.Equals(a, b) 
でなくて
Microsoft.VisualBasic.CompilerServices.Operators::CompareString(string, string, bool)
を使ってる。

388 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 16:46:15
Dim Arr(10000) as String

Arr(1) = "a"
Arr(2) = "b"
Arr(3) = "c"

としたが

またふたたびすべてのArr(i)を""にするには
For i= 0 to 10000
Arr(i)=""
Next
と書くしかないわけなんかよ

389 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 16:58:58
>>388
それに不満があるなら拡張メソッドでもつかっとけ

390 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 17:10:06
>388
System.Array.Clear じゃダメ?

391 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 17:17:03
Erace Arr は?

392 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 17:17:15
>>388
Dim Arr() as String

redim Arr(10000)

Arr(1) = "a"
Arr(2) = "b"
Arr(3) = "c"

redim Arr(10000)

なんてどうよ?

393 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 17:17:22
駄目 Nothingになる

394 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 19:06:38
redimなんか使うなよ

395 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 19:56:59
>386
>宣言しただけの状態はNothing

と>388が矛盾してる気がするのは俺だけか

396 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 20:11:48
Arr(10000) as String
と書くと配列のインスタンスが自動的に作られるのは昔のVBとの互換性のためのシンタックスシュガー
宣言だけしてるわけではない

397 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 20:38:04
ArrayList使え

398 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 21:22:37
デザイン時にサイズを決めるときによくつかう黄金比って何対何だっけか

399 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 21:26:19
x^2 = x+1
を解くんだ

400 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 22:04:28
>>398
ジョジョの奇妙な冒険にその話があるよ。
1巻から探してみてくれ。
俺は数値は覚えてない。

401 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 22:12:17
http://zapanet.info/blog/flash/gold.swf
これはどう?

402 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 22:51:42
>>398
1 : (1+√5)/2

403 :デフォルトの名無しさん:2009/01/29(木) 23:05:50
というか、ぐぐれば幾らでも出てきたんじゃないのか

404 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 09:04:48
StreamReader.ReadLine メソッド

String = SR.ReadLine
すると
String の末端には改行コードがあるのかないのか

405 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 09:21:12
ヘルプ嫁

406 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 09:25:47
>>394
あるもの使えばいいじゃない
車輪を再発明する必要ないだろ?

407 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 09:34:09
dim ってdimensionのことでしょ?
なんで普通の変数宣言するのにdimensionなの? 馬鹿?

408 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 09:57:15
>>407
dimension には物理量としての次元っていう意味があって、変数の意味 (長さとか質量とか) を表す。
同じように、Dim x As Integer なら、次元が整数であるような変数として x を定義するよ、って言ってるんじゃないかなあ、と。

409 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 10:30:46
ところでPrivateとDimの使い分けしてる?

410 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 10:32:35
してなくてもしてないなんて恥ずかしくて言えないようなことだぞw

411 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 10:36:46
>>409
フォーム・クラスのメンバー変数とモジュールレベルの変数はPublic/Privateで、
ローカル変数はDimというのが推奨と記憶している。


412 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 11:30:42
そういや、フォームにコントロール置いたときに
デフォルトでFriendになる糞仕様は
2008でも同じかしら?

413 :404:2009/01/30(金) 11:44:55
ヘルプ読むひまがあるのはニートだけなんだが
さっさと教えろハゲ

414 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 11:46:11
掲示板に書き込みする暇はある不思議

415 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 11:53:15
動けばいいんだよ
こまかいこと気にするな

416 :404:2009/01/30(金) 11:55:13
Right(String,1)=Vbcrlfを判定すのめんどうっちいからさっさとしろ

417 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 11:58:13
つうかRight(String,1)=VbcrlfなのかRight(String,2)=Vbcrlfなのかびみょーだろうが

418 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 12:03:02
>>416
改行コードがありますん

419 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 12:10:33
>>416
Vblfかもよ

420 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 12:20:25
Dim SR As StreamReader = New StreamReader(TextPath, System.Text.Encoding.GetEncoding("UTF-8"))
Dim line As String
Do
line = SR.ReadLine()
Loop Until line Is Nothing
---------------------------
Loop Until line = ""
に書き換えるとどうなるよ

421 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 12:55:14
ヘイトとウィドスとレンスを英語で書きなさい


422 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 13:06:07
hate
we dos
lens

423 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 13:06:27
HEITO、WAIDESU、RENSU

424 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 14:46:21
height width length

425 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 15:07:39
>>421
レンスもボケてください。

426 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 15:10:45
どーみてもListBoxにMoveメソッドが見当たらない件について
アイテムを上や下に移動できないじゃん

427 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 15:20:52
アイテムを移動……?

428 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 15:31:52
ドラッグして順番並べ替えたいって事じゃない?


429 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 15:46:17
>>426
そりゃListBoxにはないだろうな。

With ListBox1.Items
  Dim obj As Object = .Item(ix)
.  Item(ix) = ListBox1.Items(ix - 1)
  .Item(ix - 1) = obj
End With


430 :デフォルトの名無しさん:2009/01/30(金) 23:55:33
Call はつけたほうがいいでしょうか
付けない方がいいでしょうか


431 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 00:03:32
Letを忘れずに付けるのが好きならCallも付けるべき。

VB6の頃は( )の扱いが微妙だったからCallを使っていたが、
,NET以降は引数には必ず( )を付けることになったので正直いらない。

432 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 00:06:18
戻り値があるかどうかなんて大きな問題じゃないし見間違えようがない
C系っぽく書くのが最近の主流

433 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 00:17:37
>>431
let i = i + 5
error BC30807: 'Let' および 'Set' 代入ステートメントは、現在サポートされていません。

アッチョンブリケ


434 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 00:30:00
VB6の頃はcallに意味があった。この実行結果は2になる。
結果3を期待してバグを作ることが多かったのでCallを必須のルールのプロジェクトが多かった。
Sub Hoge(ByRef i As Integer)
    Let i = i + 1
End Sub

 Dim i As Integer
 Call Hoge(i)
 Hoge i
 Hoge (i)
 Debug.Print i


435 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 09:08:11
TrueとFalseを書くのは労力だからフラグ用に0と1の値だけしか使わないがそれ用の数値型はないんかい

436 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 09:19:38
そのくらい書けよ

437 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 09:26:53
それ用の数値型があったとしてもTrue/Falseよりタイピング回数は多くなると思う

438 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 10:05:06
外部モジュールとかで
const t as boolean = true
const f as boolean = false
でどうだろう

439 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 11:55:39
コード補間つかや、実質 f[tab] t[tab]だろう

440 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 22:44:45
A.aspxでResponse.Redirect("A.aspx")とすると、同じページでも、初めてA.aspxを
ロードしたようになりますが、これを、初めてではない(複数回目)ようにすることは
できるのでしょうか?



441 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 22:53:38
>>440
セッション変数

442 :デフォルトの名無しさん:2009/01/31(土) 23:18:08
>>441
ありがとうございます。

セッション変数に何回目かをセットして、それによって処理を変更するということでしょうか?
それとも、セッション変数を利用すると、IsPostBackがTrueになるようにできるのでしょうか?
すみません。説明が足りませんでしたが、IsPostBackがTrueになるようにしたいのです。


443 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 00:10:06
>>442
意図がよく分からないけど、PostBackしたいならコントロールのAutoPostBackプロパティをTrueにすればいいですよ。

444 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 00:20:00
誘導されて来ました。

最近VB6から.netに移行したんだけど誰か助けてくれ。

データベースの質問なんだけど、TableAdapterのUpdateメソッド使っても何をどうやっても更新できない。

1:Dim dt As New DataTable, dr As DataRow

2: dt = DataSetA.CustamerMain
3: dr = DataSetA.Tables("CustamerMain").NewRow
4: dr("得意先ID") = 1
5: dr("得意先名") = "A社"

6:DataSetA.Tables("CustamerMain").Rows.Add(dr)
7:DataGrid1.DataSource = CarrigeDataDataSet.CustamerMain
8:Me.CustamerMainTableAdapter.Update(DataSetA.CustamerMain)

データグリッドにデータセットの内容写してみるとちゃんと追加されてる。
この箇所だけでもう2週間悩んでるorz
誰か御助けを・・・

445 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 02:05:18
>>>444
TableAdapterのことはよくわからないけど、
コミットは必要ないの?

446 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 02:20:02
Dim S1, S2, S3 as string = ""

ができないんだけど

447 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 03:00:19
>>444
別のDBを見てるってことはない?
\bin\debugにBDFかSDFがコピーされててアプリはそれを更新しているはず。
データベースエクスプローラに表示されているのはソースディレクトリにあるオリジナルのほう。

448 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 03:03:54
>>446
Dim a As String = "", b As String = "", c As String = ""
型推論させるなら次の形式でもよい。
Dim a = "", b = "", c = ""


449 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 09:19:41
よく2週間も悩んでる暇があるなぁw

450 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 09:56:49
>>444
自分が以前作ったAccessもどきみたいなプログラムのソースからキーワードになりそうなのを抜粋。
参考になるかどうかはわからん。

DbDataAdapter
DbCommand

SqlClient.SqlDataAdapter

SqlClient.SqlCommandBuilder
SqlCommandBuilder.GetInsertCommand
SqlCommandBuilder.GetUpdateCommand
SqlCommandBuilder.GetDeleteCommand

DbDataAdapter.Update


451 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 11:01:28
初心者質問で申し訳ないんですが、

VB2008 express SP1 インストール(SQL Server2008 Express抜き)

SQL Server2008 Express SP1 インストール

これだとVB2008のサーバーエクスプローラーのデータの接続を右クリックして「新しいSQL Serverデータベースの作成」
がグレーアウトするのはデフォですか?
SQL Serverサービスは開始しています。

452 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 11:46:49
>>444
ASP.NETの場合はDataSourceを指定した後でDataBind()する必要があるが…
関係ないか。

453 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 16:00:08
TableAdapterは使ったこと無いんだが
.NETはデータセットに取得してもデータベースから切断された状態だったはずだよな



454 :444:2009/02/01(日) 18:32:47
みなさん、回答ありがとうございます。

>>445
5行目と6行目の間に
dr.EndEdit()
dt.AcceptChanges()
を記述してみたんですが、ダメでした。

>>447
両方とも更新できていませんでした。
サーバーエクスプローラから、ひとつ直接レコードを追加してみたのですが、
起動時にはそのレコードは出てきてます。
その後>>444を実行してみるとデータグリッドには直接追加したレコードと、
プログラム上で追加したレコードが表示されてます。
ということは、データセットには間違いなく追加されてるわけですよね?
でも肝心な更新が・・・orz

455 :444:2009/02/01(日) 18:33:11
>>449
いつかはつまずくだろうと思ってましたが・・・
こんなに早い段階でハマるとは、僕もびっくりですw

>>450
DataAdapterなら出来るんですが、コードをシンプルにまとめられるTableAdapterを覚えたいと思いまして。

>>452
僕のはADO.NETなので・・・

>>453
MSDNを見るとUpdateメソッドで更新のため接続してくれるそうです。

うーん、これってもしかしてコードじゃなくてほかの原因なんでしょうか?
今日本屋に行ってきまして色々貪ってきたんですが、コード的には合ってるような気が・・・
もうわけがわかりませんo...rz



456 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 18:35:40
Button1以外のところからButto1クリックプロシージャを実行する時って
Button1_Click
とかくだけだとダメな理由をのべよ
いんすうをなにかかかないとだめなんだが

457 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 18:37:18
のべよ(笑)

458 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 19:34:37
>>455
これで普通に動いてるな。追加なのでFillの行は有っても無くてもよい。
XSDエディタでAdapterやDataSetを自動生成するときにしくじってるとかないの?
Using custamerAdapter As New vbdb001DataSetTableAdapters.CustamerMainTableAdapter, _
        custamers As New vbdb001DataSet.CustamerMainDataTable
    'custamerAdapter.Fill(custamers)
    Dim custamer = custamers.NewCustamerMainRow()
    custamer.得意先ID = 1
    custamer.得意先名 = "A社"
    custamers.AddCustamerMainRow(custamer)
    custamerAdapter.Update(custamers)
End Using


459 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 20:30:01
>>456
Button1.PerformClick()じゃだめな理由をのべよ

460 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 21:08:37
5を0005に変換する関数などありましたら教えて


461 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 21:12:38
すみません
できました。
Dim n As String = Format(5, "0000")


462 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 22:02:10
ああ、もう堪えられないから突っ込んじゃう



"customer" な!!!!!11

463 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 22:04:38
VB.NETでVB6.0でいうDebug.Printってどうするんでしょうか。

464 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 22:08:11
>>462
ふきんき見たいなものだよ。なぜか翻訳で(ry

465 :455:2009/02/01(日) 22:12:15
>>458
おおおおお!
できました!
Usingとか初めて見るのでまだパッとしませんが、その辺はまた自分でじっくり勉強してみます。
今まで回答してくださった方、本当にありがとうございました。
本当に助かりました。

466 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 22:33:49
ちと質問させてください。。。

Webページに配置したボタンを1回クリックすると、

PageLoad → Button_Click → Button_Click って感じで、

ボタンのクリックイベントが2回連続で実行されてしまうんだけど。。。

1回で処理を終了させるにはどうしたらいいのでしょう??


467 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 23:16:19
>>463
Console.WriteLine

468 :デフォルトの名無しさん:2009/02/01(日) 23:38:10
System.Diagnostics.Debug.WriteLine
System.Diagnostics.Trace.WriteLine

Diagnosticsのつづりが難い

469 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 08:20:38
>>468
常識

470 :デフォルトの名無しさん:2009/02/02(月) 18:51:31
サブプロシージャのところはByBalでなくDimでもいんだろうか

471 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 00:25:01
日本g

472 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 11:03:37
ヴェクターで送金しなくても使用制限無しのシェアウェアを公開して5年で1700人が使ってるんだけど
まだ入金が一回もないんだけど?

473 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 11:15:47
ネタか誤爆だろうけど
ダウンロード数=使用者数じゃないだろボケ

474 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 11:26:36
本人ですら「ヴェクター」なんて表記してない

475 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 12:38:34
最初はフォームにベタ貼りだったのをタブコントロールに移行しようとすると大変じゃないか?

476 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 13:47:43
つ[カット&ペースト]

477 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 13:52:41
タブコントロールの中にフォームを開けば簡単だよ。

478 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:14:22
もっと小学生でもわかるように

479 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:16:26
http://dobon.net/vb/dotnet/form/formwithinform.html
これを応用する

480 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:18:30
フォームのモードレスとかわけわかめ

481 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:22:01
入門書を買って来い

482 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:24:11
Dim f As New Form2
f.TopLevel = False
f.FormBorderStyle = Windows.Forms.FormBorderStyle.None
f.Visible = True
TabPage1.Controls.Add(f)

ほらできた

483 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:25:37
おk

484 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:26:15
Doeventsとかくだけならまだしも
Application.Doeventsと書くのに疲れちゃんだけど

485 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:29:29
そんな気軽に使うなってことだよ
使う必要ないし

486 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:32:01
DoEventsは危険すぎる

487 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:40:14
Dim i As Integerを各プロシージャに書くのは体力が持たないので
Mojuru.なんとかかんとかみたいな標準モジュールに1回かくだけで
各プロシージャにしかスコープがない究極の変数ってないの?

488 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:47:47
体力が持たない(笑)

489 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:50:56
標準モジュール(笑)

490 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 14:59:10
vb2008からなら、ローカルのIntegerや文字列型は推論をつかってるな。
dim i = 0, j = 0, msg = "hoge"


491 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:07:04
ヴァリアントのことかい

492 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:10:07
違うよ型推論だよ
VB2008でOption Infer Onにしてれば,右辺の型から型が自明な変数は型の記述を省略できる

493 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:15:25
2005のパッチファイルでそうしてほしいわビルゲイツ

494 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:17:43
>>490
きめぇ


495 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:19:06
パッチで言語のバージョン変わるとかありえないから

496 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:19:57
もう一回宣言するだけで変数が使えるように
グローバル変数だけ使うわ
これで手もつかれんだろ

497 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:28:56
ファイルのロックを解除したいんですが、
VB.netでできませんか?

やりたいことは
あるアプリケーションの起動中に
常にロックされているファイルがあって
(安全か安全じゃないかは後で確認するとして)
それをかいくぐってファイルを差し替えたいんです。

498 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:39:52
>>497
無理です。

499 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:42:25
また怪しげなことを…
んな事できたらもうそれは「ロック」ちゃうやろ。

500 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:44:29
WindowsUpdateですらファイルを差し替えるために
再起動を要求するというのに

501 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:50:11
方法を探していろいろ検索しているうちに
「Unlocker」というフリーソフトを見つけまして
その機能の一部を再現できれば可能かと思いまして^^;

502 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:53:54
そのアプリ作ってるところにファイルロックする機能無くせって文句言え

503 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:55:23
>なお、本ソフト上で任意ファイルのロックを解除すると、そのファイルを読み込んでいるソフトが強制終了してしまうことがある。場合によってはWindowsの動作が不安定になる可能性もあるので、自己責任で利用してほしい。

こんなんでいいのかよ


504 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 15:55:33
497は普通の人すぎて飛躍した事は思いつかないからあきらめろ

505 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 16:05:41
>>503
>(安全か安全じゃないかは後で確認するとして)
とは書きましたように危険は承知の上です。
使うのは自分とコアな同志のみなので。


>>498-504ありがとうございました。
ここには解はないようなので諦めます。


506 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 16:09:23
ここのやつらは
自分がそれを作る必要がでてきたらできるんだ
ただいままでは作る必要がなかったからな


507 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 16:15:28
上でDBの質問したものなんだが
SQLSERVERに対して
TransactionをSerializableで実行して

nowaitを付加した
UPDATE HOGETBL with (nowait) SET moge = 'ABC'
を発行したんだが

Executeした段階でタイムアウトするまでVBの実行が止まってしまう

これはSerializableのトランザクションだと「nowait」は無視されてしまうと言うことなんだろうか?

ちなみにReadComittedでトランザクションかけた場合は即時にロックエラーが出た

508 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 17:39:18


509 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 17:46:30
Serializableなんて使ったことないよ

510 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 21:49:10
VBで専ブラみたいなの出来ます?
応用してみたいんですが

511 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 21:52:17
C# で作られてる専ブラってなかったっけ? C# でできることはほぼ可能。

512 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 22:24:04
プラットフォーム呼び出しでStringの配列をDLLに渡して、
戻ってきた文字の文字コードがなぜかANSIのまま

なぜか文字化けしとるんよ・・・

513 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 22:26:49
>>512
きちっとマーシャリングしてる?

514 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 22:54:27
CharSetは適切?

515 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 22:55:19
テキストボックスに文字(改行含めて)入力していくごとにそのテキストボックスのサイズを
ちょうど入力されている文字を表示できるサイズに変更していく方法ってないですかね?

516 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 22:56:39
>>515
そんなUI本当に使いたいと思う?
っていうか、君以外にそんなことやってるアプリ見たことある?

517 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 22:59:04
Web の UI でないこともないけどな。

518 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 22:59:24
センドキーってのはあるフォームの特定のコントロールにおくれないの?

519 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:11:48
>>515
TextChangedイベント見て
Graphics.MeasureString等で計測して幅広げりゃいいんじゃね?

520 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:13:06
>>518
SendMessageなら送れるんじゃない

521 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:16:42
むぅ

522 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:17:01
>>519
なるほど。
やってみます。
ありがとうございます。

523 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:17:45
>>513
>>514
現在、下記のように定義しています
何か不足しているのでしょうか?

Declare Ansi Function MyFunc Lib "hoge.dll" Alias "hoge" ( _
<[In](), Out(),MarshalAs(UnmanagedType.SafeArray, SafeArraySubType:=VarEnum.VT_BSTR)> _
ByRef Array(,) As String) As Integer

524 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:21:03
C#のコードだけどw

private void textBox1_TextChanged( object sender, EventArgs e )
{
    string s = this.textBox1.Text;

    using( Graphics g = this.CreateGraphics() )
    {
        using( StringFormat sf = new StringFormat() )
        {
            sf.LineAlignment = StringAlignment.Near;
            
            SizeF size = g.MeasureString( s, this.textBox1.Font );
            
            this.textBox1.Width = (int)size.Width + 16;
            this.Width = this.textBox1.Width + 32;
        }
    }
}


525 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:22:28
>>523
hoge.dllのもとのシグニチャはどうなってんの?
BSTRってCOM関係だよね

526 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:27:59
A-Z0-9のような普通の文字は化けてますか?
それともマルチバイト系の文字だけですか?

527 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:31:53
つかBSTRはUNICODEだが

528 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:32:25
>>525
int (中略) hoge(LPSAFEARRAY FAR * psa);
です。



529 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:33:51
>>516
これも俺へのレスでした。気づきませんで申しわけない。
ペイントみたいな描画ソフト作っててその中で文字入力をするときに使う予定です。
と言っても入力、編集時だけのダミーな感じですが。
ダミーなんで見たことあるのかどうかよくわかりません。

530 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:45:13
>>524
ちらっと見かけたんですが、
using( Graphics g = this.CreateGraphics() )
{
using( StringFormat sf = new StringFormat() )

この2ステップって
using( Graphics g = this.CreateGraphics() )
using( StringFormat sf = new StringFormat() )
{
}
こういう文法でも等価ですよね?

531 :デフォルトの名無しさん:2009/02/03(火) 23:48:48
>>530
いっしょ。
VB的にはこうかな。>>458 のような書き方になる。

532 :530:2009/02/03(火) 23:52:03
>>531
ありがとうございます。

533 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 00:11:45
On Error Resume Next
はいっぱい使った方がいい?

534 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 00:19:47
ILDasmで調べてみると分かるけど変なコードを生成してるよ。

535 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 00:25:18
うわぁぁぁぁぁ
中括弧でじんましんがぁぁぁぁぁ

536 :515:2009/02/04(水) 00:40:16
>>524
これも俺へのレスのような気がするw

ありがとうございます。
HeightはMeasureString().Height×行数で合うんすかね?

537 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 03:38:09
.jpgをエクスプローラから開くと
VBアプリが起動してその画像を表示する
というアプリはどうつくるんだろう

538 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 04:05:04
VB 関連付け、でぐぐれば幾らでも出てくると思うが

539 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 10:54:48
エクスプローラの編集→元に戻す
っていうのは具体的な戻す内容がわからないので
もっといいやつのつくりかたきぼんぬ

540 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 11:06:44
>>539
ステータスバーに戻す内容が表示されてないか

541 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 11:27:56
なるほろ

542 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 11:35:31
VBに組み込めるお勧めのテキストエディタコントロール
教えてください。

543 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 11:40:24
C:\>assoc .jpg
.jpg=jpegfile

C:\>ftype jpegfile
jpegfile=rundll32.exe C:\WINDOWS\system32\shimgvw.dll,ImageView_Fullscreen %1

C:\>

544 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:24:41
Dim App As Application
App.DoEvents()

これでエラーなのはなぜだろう

545 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:27:16
エラーメッセージを見てもわからない?

546 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:27:45
ぬるぽ!(ぬるれ?)
エラーメッセ見ればわかるだろ!

547 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:29:13
エラーメッセージが抽象的な文すぎてわからんわ

548 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:31:18
これでわからないようなら止めた方がいいんじゃない? 向いてないよ。

549 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:31:25
好きなだけ堪能してきていいよ。
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1203689674/l50

定義はSharedだな。
Public Shared Sub DoEvents


550 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:32:47
Dimを書き換えたら

Public Shared App As Application


ますますおかしくなったぞ

551 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:34:25
趣味のプログラミングで世の中には迷惑かけんのでさっさと正解かけこの世の中を良くできないおまえたちどもめおまえたちは人間が求める究極のものをさっさとつくりやがれ

552 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:35:30
つーかこれ、例外出ないのな。知らなかったw

553 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:37:55
Shared
宣言された 1 つ以上のプログラミング要素が、クラス全体または構造体全体に関連付けられ、クラスまたは構造体の特定のインスタンスに関連付けられないことを指定します。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
で、結局どうすれば
Appの3文字書くだけですむようになるんだ

554 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:41:11
>>553
Imports App = System.Windows.Forms.Application


555 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:42:21
ApplicationをAppと省略したくなるほどDoEventsがあふれたコードは見たくないな

556 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:43:07
そんなんとっくにためしてるんだぜ
そもそも
Imports VB=
ぐらいよくつかわ

557 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:43:34
ぐらいよくつかうわ

558 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:44:53
しかもちゃんとApp.Eventsの間は各コントロールをenable falseしとるからおまえらの心配にはおよばんは

559 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:46:37
趣味のはんいでこれだから仕事してたらおまえらなんかとっくにこえてたわけだおまえらよかったな

560 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 20:48:43
はぁ。ム板にも ID 導入してほすぃ・・・

561 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 21:22:41
VB関係のスレは特にキチガイが紛れ込みやすいから仕方ないね

562 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 21:28:28
APIスレより酷いもんな

563 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 22:30:13
MsgboxのいんすうにMsgboxのLetとTop座標をしていする項目が無い件について

564 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 22:33:22
場所指定して出すもんじゃないから。

565 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 23:15:44
い・・・引数

566 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 23:20:17
ウィドゥスくらい指定できてもよさそうなのにな。

567 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 23:59:00
引数分解w

568 :デフォルトの名無しさん:2009/02/04(水) 23:59:53
KeyPressイベントのKeyCharに対応する表のようなものってMSDNの中にあるのでしょうか?
VB6.0で言うKeyCodeの表みたいな感じです。

569 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 00:02:38
イベントハンドラにほにゃららEventArgsというのがあるからそれを調べてみて


570 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 00:03:24
KeysですよKey"s"

571 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 00:03:35
KeyCharはChar型なんだから対応も何も無いもんだ

572 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 06:07:47
VS2005でスマートデバイス向けのソフトを作る練習をしています。
手始めにCSV形式のファイルを読込んでDBファイルに追加するプログラムを作ろうとしました。
単純に「,区切りで取り出せばいいや」と考えていたんですが、""で囲まれた,を含む
項目を正しく切り分けられません。どう対処すればいいですか?
今のコードは概ねこんな感じです。
Using txtReader as IO.TextReader = new IO.StreamReader(FILENAME, System.Text.Encoding.GetEncoding("shift-jis"))
Dim columns as String = txtReader.ReadLine().Split(",")
While columns IsNot Nothing
myModule.SetRowToDBFile(colomns)
columns = txtReader.ReadLine().Split(",")
End While
End Using

573 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 07:15:37
>>572
CSV を直接読むことってできなかったっけ?

574 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 07:23:15
>>572
ちゃんと1文字ずつ見ていって”がきたらフラグを立てる
とかしていけばいい

575 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 08:55:07
というか、それしか手はないな。
クォーテーション中の改行を許す仕様だと
またちょっと面倒だけど。

>>573
PCだと Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser で
一発なんだけどね。

576 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 08:57:31
ADOは使えないのかな

577 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 10:04:58
>>573
.NET CFでは不必要な機能として省略されてるみたいなんです。

>>574-575
えーと、その、それって速度的には大丈夫でしょうか?
処理するつもりのデータが10000件前後あるので、ちょっと心配なんですが。


578 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 10:08:02
>>577
しらねーよ
やってみろよw

579 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 10:16:23
StreamReader.ReadLineも一文字ずつ調べてって改行を探してるんだが

580 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 11:23:18
>>579
あっはっは、フレームワーク内部でそんな事してるわけn

…やっとる!しかも二重の Do 〜 Loop While ループで!

581 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 11:25:31
Microsoft.VisualBasic.FileIO.TextFieldParser の実装を Reflector で確認すればいいんだな。

582 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 11:44:51
>>581
VS2008なら.NET内部にステップインできなかったっけ??

583 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 11:59:09
えー?中身そんなだったんですか?(;´д`)
素直に1文字づつ調べていくコード書いてみます。
ありがとうございました。

584 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 12:01:37
System.Transanctionsについて詳しくかいてあるHPとかないかな?
ググっても参考になりそうなサンプルがなかなか出てこない

サンプル見るとUsingで囲ってあるんだが
このスコープ範囲でないとトランザクション処理は出来ないのかな?

出来ればフォーム変数単位でトランザクションかけたいんだが

585 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 12:18:47
コンピュータがひとつづつ見ていく単調作業のくりかえし
なのは言語やってるかどうか以前の常識というか生れつき理解していなければならないことなんだが

586 :575=580:2009/02/05(木) 12:24:48
>>585
それがまさかCILレベルで書かれたループだとは思わなかった、
という話をしてたつもりなんだが。

587 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 12:55:30
>579-580
超勇気出た。質問した本人と無関係だけどありがd

588 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 12:58:28
そういえば、正規表現のエンジンもものすごく地道な処理してるよね


589 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 12:58:59
>>587
ひょっとしたらおまいのループはもっといい解決法があるかもしれないぞw

590 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 13:07:45
>589
いや、やることはCSVファイルの区切り記号違い版を読み込むみたいな感じなんだw


591 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 13:14:04
string自体がcharの配列だからな
.NET CFってStringBuilderって使えないのか?
調べるつもりは全くない

592 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 13:25:07
壊れてるCSVが作成されちゃうようなソフトを作ってるのはおまえらか

593 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 14:01:22
CSVなんてもともといい加減な書式だが?
たぶん共通してるだろうと思われるのは1レコード1行ということぐらいだ
それすらどうにでも変えられるが

594 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 14:05:28
>593
ttp://tools.ietf.org/html/rfc4180

595 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 14:17:35
RFCなんて守られてたら現場が苦労しないってw

596 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 14:26:04
2005年に作られた超後付け仕様じゃなー

597 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 14:34:58
まあ、使ってると拡張したくなる場面はたくさんあるしねえ
代わりになりそうなXMLはMSのせいでクダグダだしw
なんか新しい汎用テキストフォーマット作ってくれないだろうか

598 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 15:06:30
XMLってグダグダなの?

599 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 15:09:11
ODF/OOXMLのことじゃね

600 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 15:11:05
SQLサーバーを無料にすればすべて解決

601 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 15:20:39
>>600
つ[Express Edition]

602 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 15:22:00
System.Drawing.Pens.RedなどのPensネームスペースで用意されているPenオブジェクト(クラス)と
自分でNewしたPenとでは何が違うのでしょうか。
p = Pens.Red
とした場合、p.Dispose()をするとエラーが出ますが
p = New Pen(Color.Red)
とした場合は、p.Dispose()はエラーなく行えます。
感覚的にライブラリで提供されているものだからというのは理解できるのですが
両者が具体的に何が違うのかがいまいち理解ができないでいます。

603 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 15:27:20
インスタンス作らないんじゃDisposeしようがない

604 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 15:43:08
インスタンスが作られていないのですね。了解しました。

605 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 17:39:07
インスタンスは作られているけど、おおもとはWindowsちゃんが作ったの。
勝手に解放すると怒られるのね


606 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 18:38:44
ちょい質問
FormLoadで
    Private Sub frm1Load(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Me.Load
        Call 処理1
        Call 処理2
  End Sub
----------------------------------------------------------
   Private Sub 処理1()
        if なんかの条件 = true
        Me.Close
        end if
   End

ってやると
処理1を抜けた後に処理2を実行してしまうんだけど
処理2を飛ばしてそのままフォームを閉じることはできないんだっけ?




607 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 18:45:31
.NETでCallを書いてるのがバグの原因

608 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 18:57:20
LoadイベントでCloseしちゃ駄目

609 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 19:05:13
Exit

610 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 19:05:49
おもしろいからそのままでいいよ

611 :606:2009/02/05(木) 20:56:53
トンクス
解決しました

612 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 23:23:52
VB完全初心者です。
プログラムを起動させて、そのプログラムのウインドウにファイルをドラッグアンドドロップすることで
そのファイルの決められた位置の文字列をそのファイルのファイル名に書き込むような
プログラムを作りたいのですが、
ドラッグアンドドロップすることで、勝手にファイルを読み込んでくれるようにするにはどうしたら良いのでしょうか?
全く分かりません。
どなたかよろしくお願い致します。

613 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 23:31:37
>>612
>>2-5 質問の範囲が広いから、まずテンプレの適当なサイトをあたって

614 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 23:32:25
Formがドロップを受け付けるようにする。AllowDrop プロパティをtrueにしましょう

ドロップイベントの実装。MSDNのControl.AllowDrop プロパティのところ見ろハゲ

ファイル名が取得できるから、FileStreamでもつかって読みましょう

System.IO.Fileうんちゃらあたりにリネームする機能があるから探せハゲ

615 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 23:36:52
VB初心者以前にネット初心者だな。
VBとかドラッグアンドドロップとかそういう関連しそうなキーワード組み合わせてぐぐりまくれ
わけわからなかったら小一ヶ月初心者サイト一通り読んで試して慣れてからどうぞ


…と書こうしたらすでに614のレスが付いていた件

616 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 23:51:00
>615
お前が一番痛い。。

617 :デフォルトの名無しさん:2009/02/05(木) 23:56:08
VBは中学校に誘導してやれ

618 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 01:15:54
VB.NETでシングルタスクのFileSystemObjectやADOをつかうのがチョーぜいたくでおぬぬめ

619 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 02:16:18
テキストファイル内に行が何行あるか調べる方法を教えさせてやる

620 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 02:18:23
上から数える

621 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 02:43:04
解決した

Do Until sr.Peek() = -1
count += 1
sr.ReadLine()
Loop


622 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 03:03:23
ListViewにたくさんのデータを登録する速いやり方を教えろ

623 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 03:29:40
円高の時は輸出と輸入どっちが便利?

624 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 06:36:44
>>622
仮想リストビューがおすすめ

625 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 09:18:27
BeginUpdate/EndUpdate

626 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 10:01:25
>>623
どっちが便利、とか訊かれてもw

627 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 10:02:28
うわあああああああああああああああああああああ


628 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 10:04:07
VBって下位互換性はありますか?
6で使ったファイルを.NET2003や2008で読み込ませることは可能なのでしょうか?


629 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 10:08:20
ソースレベルのは無いな
プロジェクトを読み込ますとVSが超頑張って変換してくれる
精度は今一らしいが
DLLレベルなら一応COM参照は可能だ

630 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 10:09:58
.NETは後方互換
6.0→.NETは互換性なし
変換できるけど動く保証はない

631 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 10:15:53
知識の互換性も無いので注意
つまり別物

632 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 11:03:44
>>630
>変換できるけど動く保証はない
「変換できませんでした」が数100個出力され
エラーメッセージを頼りにひとつひとつ手で修正し
ようやくエラーなしになったのでためしに動かしてみたら
びっくりする挙動をとる、というのがお約束です。

633 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 11:56:01
VB.Net 2003なんだけど、付属のCrystalReportsのパッチを探してるんだけど
なんだかビジネスオブジェクツのサイト、知らない間にかなり模様替えされててorz
で、そこには2005か2008のものしかなかったよ。
2003用のパッチ、どこかに残ってない?

634 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 13:22:38
ググれ…じゃないな、えーと…とにかく検索しろよ。
ttp://www.microsoft.com/downloads/results.aspx?pocId=&freetext=2003%20crystal%20reports&DisplayLang=ja

635 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 14:13:57
横からだがMSも自前でパッチ出してたのか
SAPになってて俺もどうしようかと思ってた

636 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 14:34:53
ExpressEditionのどこにクリレポがあるんだ?

637 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 14:39:05
>>636
そう書かれると、なんかえろいなw

638 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 21:46:34
>>624
具体的に教えろ

639 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 21:53:11
 ハ,,ハ
( ゚ω゚ )

640 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 21:56:36
      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  お断りします
    /    \
  ((⊂  )   ノ\つ))
     (_⌒ヽ
      ヽ ヘ }
 ε≡Ξ ノノ `J


641 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 23:02:03
すみません。
教えてください
ks

642 :デフォルトの名無しさん:2009/02/06(金) 23:28:41
mp3を再生するときに周波数の音量でグラフが
出るやつよくあるじゃないですか?
ああいうのってVB.NETで作れますか?
もし作れるならヒントください!

643 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 00:12:52
RTB1.Text = Replace(RTB1.Text, "ABC" & vbCrLf & "DEF", "")
間違いを見つけよ (早稲田理工2009)

644 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 00:14:20
>>643
VBを使ってること自体ま(ry

645 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 01:07:19
それなりに大きいテキストファイルの行末に
VbCrとVbLfとVbCrLf
が混ざっていて各行末は三つのうちどれかひとつなわけだが
すべてをVbCrLfにするコードは?

646 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 03:02:27
ReadLineしてWriteLineすりゃいいんじゃねーの
ホジホジ

647 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 08:53:20
>>643
早稲田に利口はいn(ry

648 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 09:05:45
ドラッグパネルについての質問です。

ドラッグして動かしてリロードしても、位置が戻らない方法を教えて下さい。

@ITのプロファイル機能を利用するページを試したのですが、あのページ通りに行っても、位置は戻ってしまいました。

クッキーを用いたやり方を検討中で試していますが、座標値の取得方法などが分かりません。

参考サイトでもいいので、もしよければ教えて下さい。お願い致します。

649 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 10:04:21
Button4_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs)
VB6にはなかったsenderとかeとはなんなのかね

650 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 10:30:56
ぐぐる
デバグ中に式をウォッチして中身を確認する
入門書買って来る


651 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 10:36:12
そんなんじゃここで聞く意味がないだろ

652 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 10:59:42
      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )

653 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 11:17:22
ヒントレスが付いてるじゃん
ぐぐったらレス待つよりも早く見つかるよ

654 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 11:37:22
>>404
>>622
>>638
>>649


655 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 12:39:49
VBマガジンとかVB.NETマガジンが本屋のなかったんだけどどうした?

656 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 12:58:34
ggrks

657 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 21:47:26
はいっ
VisualBasic2005 と VisualBasic2008 って具体的にどこが違うんですか?

これからvb.net学んでみようかと思ってるんですけど、
春から入社する会社がvb2005を使っているらしいんです
んで、それなら同じ2005を使っとけって感じな話ですけど、

新しいもの好きのわたしとしては完全に互換性があって、2008でできることは2005でできるのならば
2008を入れたいわけなんですよw

そこらへんどうなんでしょか?

658 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 21:51:22
ハードディスク
M:
の空き容量を得る方法がわからない

659 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 21:59:09
普通にDriveInfo.TotalFreeSpaceじゃいかんの?
こんなの知らないし使ったことなかったが、System.IO名前空間の一覧から
これに辿り着くまでに30秒とかからなかったぞ

660 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:01:00
VB2005は.NETFramework2.0だが、
VB2008(3.5がデフォ)なので、2.0対応のを作ろうとするとイチイチめんどくさい。

あとはVB2008の宣伝文に2005からの変更・改良点とか書いてあるだろうからまずはそこから見てくれば?



661 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:07:41
>>660
ほむほむ、.NETFrameworkのバージョンによってソースの書き方がちがうのかな?
みたいなかんじがあるのですかー
正直.netって以外と不便そうですね^^;


662 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:07:59
通常のアルファベット(A〜Z、a〜z)と、日本語や他言語とを区別したい場合にはどう判定するのが良いんでしょうか。

663 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:14:08
9ケタ固定の数字にカンマつけるのは
String = Format( 123456789, "###,###,###")
と書けるけど
ケタすうがつねにかわる数字の場合はどうするんだ?

664 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:19:36
String = Format( 123456789, "#,###")
だけで全桁対応だろw

665 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:20:46
                /. : : : /. : : : : /. : : : : : : : : : :i: : : : : :`ヽ
              /. : : : : //.:./ :/.: : : :/. : : : : /;ハ: : : : : : : :',
               .:/__/. : :/ :/.:\/ :/.: .:// !: :i: : : : : : :
              .:./. :`7. : : .:.:i:,イ:.:/i`X´/ :// |.:|:.: :i : : 、i
              /.: :/厶ィ7/||丁下ヌヽ/X´ /   !_厶: :|: : : :\
              . .:/⌒ヽY.: :.:lj八.弋:.:ノソ`    ≦リ|:.:ノノ.: :/丁`ヽ ピキーン!!
_______. :{{  ゝ|: : : l|   ー '     丁下ヌイ.: :/!:/ __人,、_____ _________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: :ヾ、 ヽ|: : : l|             弋ツノ/|/ ,リ  ̄ ̄`^'` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              : : : :`ー‐|: : : l|            '   ¨ {:.|     ほむほむ?

666 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:21:36
そんなんどこにも乗ってないんだから
###.##
####.#####
とか毎日何年もかけてみつけたんか

667 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:22:25
そもそもVB6互換関数を使うなと
String.FormatかToStringを使ってくれよw

668 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:23:13
>>666
   ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (ω・ )ゝ < なんだって?
  ノ/  /     \_____
  ノ ̄ゝ

669 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:27:28
そもそも###,###,###に疑問を持たないのかね
最近のゆとり世代はw

670 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:28:48
書いてある。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/4fb56f4y.aspx
突き詰めるとこれでいい
Format(1234567, "#,0")
.NET的にはこうか
String.Format("{0:N0}", 1234567)


671 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:29:45
>>404
>>622
>>638
>>649
>>663


672 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:32:23
VB4みたいにデスクトップのアニメを見ながら開発するのはどうするんだ?

673 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:34:07
>>672
VB4をインストールする

674 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:35:09
>>669
何かというと「ゆとり」だの何だのとラベリングしたがる奴が
一番頭悪げ(というか実際悪いだろう恐らく)に見えるぞ。

675 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:36:32
VB4 : 壁紙みながらプログラミン
http://www.ssuet.edu.pk/taimoor/books/0-672-30837-1/06vbu03.gif


676 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:37:08
だってよw

677 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:37:18
4桁カンマとかもできるの?

678 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:42:37
ずぼしだったかw

679 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:50:02
Intervalは1分なのに

Sub Timer_Tick
10分かかる処理
End Sub

だったらどうなってしまうんだろぅ

680 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 22:53:49
Sub Timer_Tick
Thread.Sleep( 600000 )
End Sub

ってやってみれば

681 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 23:07:46
Windows.Forms.Timer
Timers.Timer
Threading.Timer
で動作が異なるとこだね。

682 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 23:07:59
この場合スレッドで処理が行われているのとSleep()で寝てるのは
恐らく等価じゃないと思うけどね。

恐らくSleep寝てる場合はタイマのイベントハンドラが(再び)呼ばれるんじゃないの?

683 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 23:10:54
>662
Char.IsLetter

684 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 23:17:20
>>682
>呼ばれるんじゃないの
じゃねーよ。やってみてからレスしてください。ウザいだけです。

685 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 23:21:06
>>684
2chで他人に絡むことしかできない悲しいガキだなお前さん。

686 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 23:23:27
ということにしたいわけですね

687 :622:2009/02/07(土) 23:56:38
oserks

688 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 07:45:28
System.IOが返した777888666ByteをGByteにしてユーザーに表示するのは1000で割るのか1024なのかがわからない

689 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 07:47:03
Windows的には1024
HDDメーカー的には1000

690 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 10:03:31
GB   1000
GiB  1024
だっけ?最近はややこしいね。


691 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 10:31:21
>>688
名前空間は何も返さないぞ。

っていうか、別に感謝しろとは言わんが、低レベルな質問を投げるだけ投げて
回答に対するコメントは一切なしなの?

692 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 10:53:42
わからないと独り言しただけで質問はしてませんが

693 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 10:55:02
回答者だって
あとで忘れたための自分メモとして書いてるわけなんだから
ITなんてボケたらすぐクビ

694 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 10:58:53
691はアフォ


695 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 11:05:25
"あ" < "ん"
はASKI文字コードを比較して真偽を返してくれるのかしら

696 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 11:11:52
XP + VB2005で開発してます。
Windowsのテーマをクラシックにした場合に、テキストボックスは
TextBox1.BorderStyle = Fixed3D
が設定されていると、窪んだ3Dの表示になりますが、
XPのテーマ(Luna)を適用すると、このような表示になりません。

プロジェクト全体でXP Visualスタイルを無効にすれば良いのはわかっていますが、
テキストボックスのみに適用する方法はないでしょうか?
それっぽく見えるカスタムコントロールを作成するしか手はありませんか?

697 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 11:31:54
将来パチンコをつくって何十万台も売りたいのでVB.NETのパチンコサンプルきぼんぬ

698 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 11:32:34
人や動物を狙って打たないでくださいね

699 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 11:38:40
>>695
うん。

>>696
少なくとも、.NET の機能じゃ無理っぽい。

700 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 12:52:15
2009/02/08 NHK杯
羽生勝ち
▲7六歩 △3四歩 ▲2六歩 △5四歩 ▲2五歩 △5二飛 ▲5八金右 △6二玉
▲4八銀 △3三角 ▲同角成 △同 桂 ▲6八玉 △2二飛 ▲7八玉 △4二銀
▲4六歩 △7二玉 ▲4七銀 △8二玉 ▲8八玉 △5三銀 ▲7八金 △2一飛
▲9八香 △4二金 ▲9九玉 △9四歩 ▲8八銀 △9五歩 ▲1六歩 △7二銀
▲1五歩 △6四銀 ▲6八金右 △5五銀 ▲3六歩 △4四歩 ▲5六歩 △6四銀
▲3五歩 △同 歩 ▲3八飛 △2五桂 ▲3五飛 △2四歩 ▲4五歩 △2六角
▲3六飛 △4八角成 ▲5八銀 △4五歩 ▲4三歩 △4一金 ▲3三飛成 △3一飛
▲2二龍 △3八飛成 ▲6九銀 △5三銀 ▲1七桂 △同桂成 ▲同 香 △8四桂
▲5五歩 △7六桂 ▲5四歩 △6四銀 ▲4二歩成 △8八桂成 ▲同 金 △7九銀
▲4一と △8八銀不成 ▲同 玉 △5七金 ▲7八金打 △5九馬 ▲7九銀 △3九龍
▲4九歩 △5六歩 ▲4二と △9三玉 ▲5二と △4九龍 ▲6一と △6九馬
▲同 金 △同 龍 ▲8五金 △8四歩 ▲7一角

NHK杯将棋トーナメント Part206
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1234058400/l50


701 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 13:17:29
コピペ君って馬鹿だな、まで読んだ。

702 :696:2009/02/08(日) 14:12:10
>>699
そんな気はしてましたけど、やっぱりそうですか。
労力かける価値があるか判断して実装するか考えます。
ReadOnlyのテキストボックスだけをFixedSingleにするようなUIにしたかったんですけどね。

703 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 17:11:36
数値型や文字列方をいっぱいつかうばあいの変数名は
Dim i,i1,i2,i3 as integer
Dim S,S1,S2,S3 as string
でいい?

704 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 17:16:58
おk

705 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 17:17:55
これって VB.NET から大丈夫になったんだっけ?

706 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 17:19:34
For i=1 to 100
Dim S & i.tostring as String
Next
みたいに変数を100個宣言したいんだけどなんでエラーになるん

707 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 17:23:06
>>706
脳みそ膿んでる発想だな。

変数名はコンパイル時に確定している必要がある。
仮にそんな宣言ができるとして、それで宣言した変数にどうやってアクセスするつもりか?

708 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 17:23:49
>>706
それは無理
配列を使えば出来る
Dim S(100) as string

709 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 18:19:28
>>706 は秀逸w

710 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 19:07:14
TestString = Space(10)
は10個のスペース "           " だが
スペース以外のもじはわざわざ
S &= "-----------------------------" & vbcrlf
と書かないとたくさんの同一文字列を作れないんだな


711 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 19:18:04
New String(Char c)

712 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 19:55:23
ここ数日間しつもんしまくったせいで
インターネットのドキュメントを自動保存するソフトが完成した

個別にはレスはせんが

この作業報告がおまえたちへの最大級の「返信」ということになるだろう

ttp://nyannyan3.minidns.net/up/up002/2009_02_08-CG001.png

ようするに、オレたちはファイルのリンク切れですでに見れなくなるのに毎日なやまされてるわけよ
だからタイマー巡回とか寝ている間巡回が必要だ


713 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 20:01:37
2chねるをまるごと取り込むソフトもつくったが
ハードディスクがすぐいっぱになっちゃったから
まるごと機能は停止中

714 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 20:19:51
こうして車輪の再発明が・・・

715 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 20:31:05
「コマンドラインでファイル操作するソフト作ったよ」とか言う奴出てきたらおもろいなw

716 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 20:50:45
俺使ったこと無いから良く知らないけど、
こういうのってダウンローダっていう部類のソフトじゃないの?

717 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 20:53:10
wgetで全部出来ました。

718 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 22:00:39
とうとう京都大学霊長類研究所のアイちゃんもVBアプリを作るようになったか

719 :デフォルトの名無しさん:2009/02/09(月) 15:46:38
複数の文字列をA4用紙にそれぞれ自由に配置して印刷したいのですが
どんな方法でやれば良いでしょうか?

720 :デフォルトの名無しさん:2009/02/09(月) 16:29:12
Wordを立ち上げます。

721 :デフォルトの名無しさん:2009/02/09(月) 16:59:12
服を脱いで、System.Drawing.Printing 名前空間にある PrintDocument を作成します。

722 :デフォルトの名無しさん:2009/02/09(月) 18:21:22
VB2005でサービスアプリケーションを作成しています。

microsoftのサイトのチュートリアルを参考に簡単なサンプルを作成しました。
そして次のステップとして、タスクトレイにNotifyIconを表示したり、それに
ContextMenuをくっつけて設定画面を表示したりしてみようと思ったのですが
タスクトレイにNotifyIconが表示されません。

サービスの OnStart プロシージャでFormをNewしています。
そのFormのNewプロシージャでNotifyIcon1.Visible=Trueにしたり、FormをHide
したりしています。

FormのNewプロシージャの最後にイベントログを吐き出して確認してみたのですが、
NotifyIcon1.Visible=Trueになっています。

何か根本的に間違っているのでしょうか?
サービスアプリケーションでNotigyIconを表示する一般的な方法ってありますか?

723 :722:2009/02/09(月) 18:32:52
× NotigyIcon
○ NotifyIcon
です...

724 :デフォルトの名無しさん:2009/02/09(月) 18:45:26
サービスにユーザインタフェースはむりぽ。

ttp://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/d56de412(VS.80).aspx
| .NET Framework でサポートされている Windows サービスのクラスは、
| 対話型ステーション、つまりログオンユーザーとの対話をサポートしていません。
| また、.NET Framework には、ステーションおよびデスクトップを表すクラスが
| 含まれていません。Windows サービスが他のステーションと対話する必要が
| ある場合は、アンマネージ Windows API にアクセスする必要があります。
| 詳細については、プラットフォーム SDK の「Window Stations」および
| 「Desktops」を参照してください。

725 :デフォルトの名無しさん:2009/02/09(月) 18:48:39
サービスはディスクトップとは違うアカウントで動いているから無理じゃねーかな。
ディスクトップとの対話をサービスに許可を入れてもだめだったらあきらめる。
通常のやり方だとSQLServer2Kに付いてたサービスマネージャのやり方で、
サービスと会話するディスクトップアプリを動かして、そいつがNotifyIconを表示する。

726 :722:2009/02/09(月) 18:57:11
レスありがとうございます。

>724
今ちょうどそのあたりを読んでいました。
説明を見て、そりゃそうか、と思いましたorz

>725
まさにSQLServer2000のサービスマネージャみたいにしようと思っていました。
あれって、デスクトップアプリがサービスとやりとりしていたんですね。
作成しようとしていたサービスアプリのちょっとした設定変更やサービスの
再起動や停止をすべて1つのサービスアプリ内で済ませようとしていました。


少し実装方法を検討したいと思います。
ありがとうございました。

727 :デフォルトの名無しさん:2009/02/09(月) 19:02:28
>>720
義務感なのかなんなのか知らんが無理してレスしなくていいから
寒い

>>721
ありがとう

728 :デフォルトの名無しさん:2009/02/09(月) 20:39:05
パワーパックをつかったばやいは
ユーザーにはどのファイルをどこに置かせるのかがわからない

729 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 01:05:59
Form_Loadで読む環境設定ファイルをテキストファイルとして同封した場合どんな書式で書いてるかい?
-----------------------
C:\abc\リストボックス1に読み込ませる.txt
フォームのLeft
フォームのTop

730 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 03:25:24
If e.KeyCode = Keys.Tab Then
Button1.Focus()
End If

テキストボックスKeyDoweでTab押しても Button1にフォーカスが移動しない

731 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 11:22:33
>>729
内容を公開しないなら好きに書けばいい

公開するならテキストとだと可読性が下がる
XMLもしくはINIファイルの方がマシ


732 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 11:39:06
>>728-730 は日本に来て何ヶ月か知らんが
まず日本語から習得しなさい。

733 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 17:21:43
SQLSERVER2005に接続して
CommandBuiderを使いUPDATEとDELETEのコマンドを自動生成したいのですがうまくいきません

        strSQL = "SELECT * FROM ほげほげ"

        Dim ad As New SqlClient.SqlDataAdapter(strSQL, dbcon)
        Dim cb As New SqlClient.SqlCommandBuilder(ad)

ほげほげテーブルには主キーが設定されてあります

デバッグモードで確認すると.SelectCommandにはコマンドが生成されていますが
DELETE、UPDATE、INSERTは生成されてません

何か足りない設定があるのでしょうか?
(そもそも使い方を間違ってるのでしょうか?)

734 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 17:45:41
>>733
MSDNを見れば目に入らないかな?
GetDeleteCommand 
GetInsertCommand
GetUpdateCommand
テーブルが変動するとか動的に生成する特別な理由が無いなら、
ウイザードで事前にDataSetやAdapterを生成しておくのをすすめる。


735 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 18:01:37
>>734
ありがとうございます
cb.Get〜でコマンドが生成されているのが確認できました
自動的にそれらのコマンドがDataAdapterに設定される物だと思い込んでました


736 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 20:27:35
データベースつかえばXML一生使わないと思うんだけどどうだろうか?

737 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 20:41:25
ねーよw

738 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 23:07:29
ちょっとおしえて
1つのピクチャーボックスに2つの画像を表示したいのですが、
2枚目の画像は白黒2値の画像(文字)です。
白を透明色に指定して1枚目の画像の上に出したいのですが
どうやったら良いでしょうか
instance.MakeTransparent(Color.White)
この方法で指定して表示させたら下の画像が消えてしまいました。


739 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 23:14:29
ImageAttributesのオブジェクトを作ってSetColorKey
ImageAttributesを引数に取るGraphics.DrawImageのオーバーロードを使って描画

740 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 23:38:51
出来ました。
ありがとうございます。


741 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 01:42:57
秀丸とかのテキストエディタについている
テキストエディタなのにハイパーリンクを貼る機能とかVBで可能でしょうか?

742 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 02:17:01
>>728
ttp://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc488314.aspx

>>730
PreviewKeyDownイベント

743 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 03:04:20
whay?

744 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 03:05:08
what is previewkeydown

745 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 03:42:21
>>743
発音と意味プリーズ

746 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 09:49:17
>>745
http://www.therapy-whay.com/

747 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 09:51:52
>>746
なるほど、「うぁい」ね、納得。

748 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 11:34:07
tabキーはkeyをはなすまえのおしっぱなしのときにフォーカスがいどうしちゃうのケ?

749 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 12:17:26
やってみりゃいいじゃん

750 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 12:47:00
仕様書に書かれていることなら証明になるけど
体験的に得た結果を使って何か起こっても客に賠償しなくてもよいってこと?

751 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 18:25:03
現在フリーソフト.net1.1で作っているのだけど、そろそろ2にしてもいいだろうか
XPのおまけに付いてたのって1.1だけだったっけ?
プリインストで2入ってたのってあるのかな

752 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 18:52:38
>>751
それを考える必要ってあるの?
フレームワークが必要なら入れるだけだろ。

別に複数のフレームワークが共存できないわけで互換性を気にする必要も無いんだからさ。
必要なバージョンが無ければ動かない。
動かしたければインストールする。
インストールしたからといって他に影響は無い。

これが.NETFrameworkの強みの1つだろ?w


753 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 18:55:29
不景気な日本では古いパソコンばかりで.NETは普及してないんだから結局dll配布してたころと手間が変わらんじゃん

754 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 19:20:49
2000を対応OSに含めるなら2.0までな
3.0から2000は非対応

755 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 19:22:32
ちなみに俺もクライアントが2000なのでVS2008なのに
未だに2.0で開発してる
LINQも使えねえwww

756 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 19:24:41
>>755
それは開発者と言えるのか?www


つうか、さっさとASP.NETとかSilverLightにすれば良いと思うんだ。
配布の手間とかユーザのクライアントOSバージョンとか考えるだけ面倒。

757 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 19:34:44
.NET1.1が動いて.NET2.0が動かないOSはNT4だけなんだよね。

758 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 19:38:17
>>756
2000入りの低スペックでSilverLihtが快適に動作するマシンがどれくらいあるだろうな

759 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 20:30:08
もしかして: SilverLight

760 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 20:32:26
Lも小文字が正しい

761 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 22:07:31
細かいことが気になってしまうのが僕の悪い癖ですね、わかります。

762 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 23:24:21
VBならいいけど
C++やC#とかやってたら大文字小文字気にして当然だろ!

763 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 23:48:44
そういやVB6までは、大文字/小文字を *時々* 勝手に書き換える
糞仕様だったな。

764 :デフォルトの名無しさん:2009/02/12(木) 00:49:32
DateAdd(Minute、30、TimeOfDay)
で日付をまたぐと00:00:00じゃないはずなのに00:00:00が返ってきちゃうのでなおしてくれ

765 :デフォルトの名無しさん:2009/02/12(木) 00:50:01
23:40:00とかに30ぷんたすとなっちゃう

766 :デフォルトの名無しさん:2009/02/12(木) 01:33:49
ならないな。具体的なコードを挙げてみて。

767 :デフォルトの名無しさん:2009/02/12(木) 01:55:06
夏にカミナリおちてからパソコン挙動不審だからフォーマットしてみる

768 :デフォルトの名無しさん:2009/02/12(木) 17:32:31
VB.NETってコマンドラインアプリは作成可能ですか?

769 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2009/02/12(木) 17:36:21
>>768
普通に作れる

770 :デフォルトの名無しさん:2009/02/12(木) 21:09:09
普通にIDE起動してプロジェクト作ろうとすれば、コンソールアプリってあるんだから、
気付いても良さそうなんだが・・・

771 :デフォルトの名無しさん:2009/02/12(木) 21:14:38
まだEEインスコしてないに一票

772 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 11:13:13
「コンソールアプリ」が何だか解らなかった、という可能性も。

773 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 18:28:28
AutoScroll = True にしたコントロールで
スクロール量の最小値(ScrollBar.SmallChange)を設定するにはどうすればいいでしょうか?

774 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 19:27:11
WebBrowserコントロールにkeyDownイベントがない・・・

775 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 19:43:27
JavaScript で取ればOK

776 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 22:28:28
VB2008 WEBでドロップダウンリストボックスコントロールには、ボタンコントロールのように
クライアントサイドスクリプトが設定できないの?

777 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 22:42:39
>>776
微妙に質問がわかりづらい・・・が。たぶんで答えておくと、
OnClientClickの様にすべてのイベントが用意されているわけではない。
標準にないものを追加する場合はAttributesプロパティを使って追加する。

ってのでいいか?

778 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 23:04:17
>>777
即レス、ありがとうございます。
Attributesの追加ですね。調べてみます。

779 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 00:06:14
またおしえて
Dim t As New Threading.Thread(AddressOf nurupoThread)
t.Start()


Sub nurupoThread()

を実行するのですが、
本当は

Sub nurupoThread(ByVal str As String)

というプロシージャを実行したいのですが、
Dim t As New Threading.Thread(AddressOf nurupoThread(str))
とするとエラーになってしまいます。

現在は共有できる変数を宣言してそれを参照して目的の
動きをしていますが、引数を指定してスレッドを実行するには
本当はどんな方法でやればよいでしょうか。

おねがいします。

780 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 00:09:17
デリゲートのBeginInvokeでも使え

781 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 00:13:33
スレッドの開始時にパラメータを渡すには?[2.0のみ、C#、VB]
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/dotnettips/434paramthread/paramthread.html

782 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 00:22:25
レスありがとうございます。
BeginInvokeとClassを使う方法で見比べてどちらかにしたいと思います。
ありがとうござました。


783 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 04:59:47
vb2008の質問いいですか?

784 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 05:23:40
こんな感じで総合点数を元にしてDESCで並べ替えをしたいんですが
何をやっても変わりません。
テーブルに書き込んだ順番にしかならないです。
エラーも出ないので困っています。
Private Sub Button6_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Button6.Click
Dim Value As String
' Dim Cn As New OleDbConnection("Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source=C:\Users\kimura\Desktop\keibayosou.mdb")
Dim SQLdesc As OleDbCommand = Cn.CreateCommand
SQLdesc.CommandText = "SELECT * FROM keibayosou ORDER BY 総合点数 DESC"

Cn.Open()
SQLdesc.ExecuteNonQuery()
'MsgBox("並べ替えしました")
Cn.Close()

'Cn.Open()
'SQLCm.CommandText = "SELECT 馬名 FROM keibayosou"
' Value = SQLCm.ExecuteScalar
'Cn.Close()

'Label38.Text = (Value)

785 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 05:30:31
>>784
RDBのテーブルに順番という概念は無い。
SELECT の ODRDER BYは読み出した結果を並べ替えるもの。
ExecuteNonQuery() を使うのはまったくのナンセンス。
結果セットは並び変わってるからそれを使う。

786 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 07:49:23
>>784
なるほどRDBテーブルに順番という概念はないんですね
少しわかった気がします ありがとうございました。
もう一回やってみます

787 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 07:58:30
783ですけど
接続したデータベースからvbにひとまずデータソース(?)を落として
そこで並べ替えなり処理をしてそのデータをデータベースに戻す。という流れで
いいんですか? かなり意味不明なところがあると思いますけど
よろしくお願いします。

788 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 08:35:46
>>787
DBはデータが格納されているだけで、どのような順番でとかは意識しない。

順番を意識する(並び替えをする)のは、データを取り出す(検索する)ときに
ユーザ側がテーブルの特定の項目を指定して行う。

並び替えしてデータを更新しても、次に検索したときにソート条件をつけなければ
順番はばらばらになるかもしれない。
現在、並び替えのための項目がないなら、並び替え用の項目を追加したら?

ちなみに、この内容はVBではなく、RDBの話。
RDBについて勉強した方が良いよ。

789 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 10:06:44
VB.netを使ってCSVファイルをACCESSのMDBファイルに読み込みたいんです。
完成したexeはACCESSがインストールされてないPCでも動くように
したいんで、ACCESS固有の機能を使わないで実装したいんですが、
どうしたらいいのかわかりません。
単純化した奴でいいんでコードのサンプルを教えていただけると幸いです。

790 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 10:16:02
UNIX TIMEを得る方法を教えてください。

791 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 10:17:18
WebBrowserでログインした時のセッションクッキーを破棄したいのですが、
WebBrowser.Document.Cookieプロパティを左にして代入設定してもプロパティ値に変化がなく、
動的コントロールとしてnewとdisposeを使ってもセッションを受け継いでしまいます。
InternetSetCookie(LoginURL, "kesitai", String.Empty)としても
kesitai; kesitai=loginsinfo;
というようになり、不正なクッキーを作ってしまいます。

何かいい方法ないでしょうか?

792 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 10:37:07
>>791
InternetSetCookie API で、Expire を設定する

793 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 10:41:31
何度もすいません783です
>>788さん ありがとうございます。RDBについて調べました。
いろいろな制約?があるんですね。
たぶんこの話はVBになると思いますが
'Dim Cn As New OleDbConnection("Provider=Microsoft.Jet.OLEDB.4.0;Data Source=C:\Users\kimura\Desktop\keibayosou.mdb")
Dim SQLdesc As OleDbCommand = Cn.CreateCommand
SQLdesc.CommandText = "SELECT * FROM keibayosou ORDER BY 総合点数 DESC"
Dim Table As DataTable = DirectCast(DataGridView1.DataSource, DataTable)
「Table = SQLdesc?」
やりたいことは自分の中ではデータベースをdatagridviewに読み込んで
datagridviewの中でソートしてデータベースに更新保存するっていうことを
やるつもりですが最後の行のプログラム式をどうしようか悩んでいます。
プログラム初心者なので説明が分かりにくいかもしれませんがよろしくお願いします。

794 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 10:42:43
DataView.Sort ってあるだろ?

795 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 10:43:18
>>791
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms178195.aspx
参考になるか?

796 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 10:44:40
>>790
C#/DateTimeをUNIX時間に変換
http://www.shise.net/wiki/wiki.cgi?page=C%23%2FDateTime%A4%F2UNIX%BB%FE%B4%D6%A4%CB%CA%D1%B4%B9


797 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 10:46:38
>>789
CSV の読み込みは VB 側でやって、登録処理は ADO.NET でやれば OK。

798 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 10:53:29
>>793
RDBにレコードの順番はないよ。書いた順に表示されてるように見えるのは気のせいか偶然。
そういうものに頼ったらいけない。
順番がほしいなら、順番というフォールドを追加してそれに番号振っとけ。

799 :791:2009/02/14(土) 13:20:44
>>795
リンク先の
>ユーザーが次回 Cookie を設定したドメインまたはパス内のページを要求すると、
>ブラウザは Cookie が期限切れであることを確認して削除します。

この動作が確認できません…
Navigateは「ページを要求する」ということにならないのでしょうか?
何か間違っているでしょうか?

InternetSetCookie(LoginURL, "expires", "Tue, 25 Dec 2005 07:00:00 GMT")
'wbのクッキーの確認 ちゃんとexpiresの値は追加されていた。
Debug.Print(wb.Document.Cookie)
'開放
wb.Dispose()
'new
Me.wb = New WebBrowser()
Me.wb.Name = "wb"
Me.wb.Visible = False
AddHandler Me.wb.DocumentCompleted, AddressOf WebBrowser_DocumentCompleted
Me.Controls.Add(Me.wb)
'ページを要求?
wb.Navigate(LoginURL)


Private Sub WebBrowser_DocumentCompleted(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.Windows.Forms.WebBrowserDocumentCompletedEventArgs)
 'クッキーの確認。expiresの値が追加されたままのクッキーが読み込まれてしまう。
 Debug.Print(wb.Document.Cookie)
End Sub

800 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 13:23:00
もう一度リクエストして、クッキーが有効かどうか確認してみれば?

801 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 13:35:39
あ〜ごめんなさい。
ブラウザコントロールか。ASP.Netのネタかと思った。


802 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 14:08:15
Private Sub Button18_KeyDown(ByVal sender As Object, ByVal e As System.Windows.Forms.KeyEventArgs) Handles Button18.KeyDown
If e.KeyCode = Keys.V And Keys.Control Then
MsgBox("")
End If
End Sub

Ctrlを押さないでVだけを押しても実行されてしまうのはなじぇだろう

803 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 14:15:29
>>802
KeyCode定数の値がCtrl+Vでどうなるのか知らんが、
If e.KeyCode = Keys.V And Keys.Control Then
この比較だと
If (e.KeyCode = Keys.V) And Keys.Control Then
となるので、Keys.Controlは1以上だろうから、Vを押しただけで実行される。

804 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 14:20:35
Crtl+Vのみ動くようになおしてクレヨン

805 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 14:22:51
>>804
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=38967&forum=7

806 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 14:26:34
If e.KeyCode = (Keys.V And Keys.Control) Then
で良くないか?

807 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 14:30:37
=とAndの優先順位が同じだというのははつみみだが

808 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 14:31:16
>>806
KeyCodeには検地できないみたいだね
e.KeyCode = Keys.V And e.Controlでいい

809 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 14:35:03
指定したURLのweb画面を印刷するには、どうしたらいいですか?

810 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 14:45:33
CSVをMDBに取り込みたがってる789ですが、

ADO.NETでCSVをDataGridに読み込んでみました。
その後、別のボタンでDataGridからMDBにテーブルを登録しようと
してるんですが、うまくいきません。
OleDBDataAdapterのUpdateを使うといいのかと思ったのですが、
TableMappings['Table']またはTableData 'Table'が見つかりませんでした、というようなエラーが
でてしまっています。

何がまずいんでしょうか

811 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 14:52:19
MDB への単純な登録はできたの?

812 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 15:20:03
insertで単純なレコードを挿入するぐらいならできました。

813 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 15:34:36
じゃ、読み込んだCSVの内容を Insert していけばいいじゃん。

814 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 15:37:18
OleDBDataAdapterのUpdateとかを使えば一発で
ゴソッと全部登録できるんかなと思ったんですができないですか

815 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 15:42:18
一発でごそっと登録するためには、データセットにしこしこ突っ込む必要があるよ。

816 :赤西仁:2009/02/14(土) 16:28:27
2年間悩んでます。お力をお貸しください。

PSのアークザラッドUというタイトルのゲームの、ゲーム画像(歩行画像など)を抽出したいのですが、
かれこれ1年ほど経ちますが、なかなかうまくいきません。
*もちろん抽出した画像は個人範囲内で利用するつもりです。

◆試してダメだったこと

 ネット上からダウンロードできる、ありとあらゆる抽出系ツールを試した。
 (ちなみに他のゲームはほとんど抽出可能)

◆教わったこと

 ・アークザラッドUは独自の画像形式を使っているから抽出できない。
 ・PS上で表示されてるということは絶対に摘出はできるはず。
 ・ttp://www.gradius2.com/index.php?UID=1174775153

◆抽出は不可能ではないということを知ったとき

 2ちゃんねるで質問したところ、
 ある方が実際にキャラクターの歩行画像を抽出して
 私が立てたスレにアップしてくださいました。

スクリーンショットじゃダメなんです。どうか皆さん、お力をお貸しください。お礼は絶対にします。

817 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 16:32:38
コピペ君って馬鹿だな、まで読んだ。

818 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 16:58:38
>815

どうやって?

819 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 17:06:48
DataTable.Rows.Add()


820 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 17:16:33
ADO.NETになってから
rs.EOFの書き忘れで無限ループしなくなってさみしんだけどどうしたらいんだ

821 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 17:20:51
>819

for eachで頭からケツまでRowをAddしなおせばいいの?
なんかうまくいかないんだけど
簡単なサンプルコードを書いていただけると幸い

822 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 17:39:23
これだけキーワードが出ててわからない、つーのは、向いてないんだと思うよ。
あっさりあきらめれば?

823 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 17:53:09
>>821
そもそもCSVをDatatableに入れて、
それをBindしてGridに表示してるの?

Datatableに入ってるなら、
それをそのままinsertすりゃいいんだけど・・・

824 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 17:56:03
Text 用 ODBC ドライバが使えるなら、クエリ一発だな・・・

825 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 18:04:48
Datatableをどうやってそのままinsertできるのか分からんな

826 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 19:11:02
Dim dt As DataTable = oDataSet.Tables(0)
Dim dt2 As New DataTable()

Dim i As Integer = 0

For i = 0 To dt.Rows.Count - 1
dt2.Rows.Add(dt.Rows(i))
Next

とやると、この行はすでに別のテーブルに属しています、とエラーになってしまいました。
何が問題なんでしょうか

827 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 19:18:38
Dim dt2 As New DataTable

Dim dt2 As Datatable = New DataTable
はちがうんか?

828 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 19:47:04
>>807
ごめん、なんか間違えてた?
=の優先度が高いって意味で括弧作ったんだけど…

829 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 20:08:45
CSVとMDBに同時に接続するってことは可能なんですかね?
そうしないとクエリ一発って無理だと思うんですけど

830 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 21:01:13
VBからアクセスのコマンド叩いてインポートした方がよさげ

831 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 21:01:44
zおーだーがないから糞

832 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 21:12:23
マウスムーブとマウスホヴァーの両方にプログラムを書くと問題が起こらないか?

833 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 21:13:37
>>826
dt2 は先に mdb のテーブルに接続しとく必要がある

>>829
接続は mdb に。Jet の機能で、クエリ中、外部データベース(ODBC) にも接続できる。

>>830
それだと、Access が必要だろ?

834 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 21:15:48
クエリ中の外部データベースへの接続は、↓みたいなやつね

IN 句(SQL 文)
http://www.f3.dion.ne.jp/~element/msaccess/AcTipsGnrlHowToAttachExternalMdb.html#IN

835 :799:2009/02/14(土) 21:46:15
>>799
これわかる人いますか?

無理そうなら諦めて、プログラム自体はそんなに大きくはないので
起動引数から値を受け取るようにしてプログラム自体を再起動しようかと思いますが…

836 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 21:49:37
>>835
クッキーはリクエストされてるの?

837 :799:2009/02/14(土) 22:02:29
>>836
勉強不足でどういう事を聞かれているのかわからないです
ごめんなさい!どうやってリクエストされてるのかわかるのでしょうか
カンではリクエストされてると思います

全体の流れを述べると、
ログインページ→(ログイン実行)→ログイン後ページ(ログインページと同じURL)
→(>>799のソース実行)→ログインページに行きたいのにログイン後ページが表示されてしまう
クッキーを確認すると先のログイン後ページに有効期限が追加されてあるだけで削除されない

838 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 22:04:19
ログイン後ページが表示される、ってことは、リクエストされてるね・・・。
Dispose() しないで、Navigate() 前に実行しても同じ?

839 :799:2009/02/14(土) 22:15:07
>>838
>ログイン後ページが表示される、ってことは、リクエストされてるね・・・。
なるほど…感じは掴めました、ありがとうございます

>Dispose() しないで、Navigate() 前に実行しても同じ?
同じようです
問題の切り離しができてなくてすいません

840 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 22:51:23
ちなみに、javascript で削除(Expire 指定)してもだめ?

http://d.hatena.ne.jp/cobodo/20081223/1230023305

841 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 23:42:54
>>826

ImportRowかMergeを使うんだ
RowStateをどう継承するのか忘れたけど、
Setaddedだっけ?でRowStateをadded?に変えられるから。
後はupdateでシコシコとインサートしてもらうと。

つーか、DB使うならTableAdapter,Dataset,DataTableとか関連項目を
しっかりと押さえておいた方が良いと思うよ。
LINQでinsertが使えるようになれば良いんだけどねぇ

実環境じゃないから適当に読み替えてくれ

842 :799:2009/02/14(土) 23:45:34
>>840
1行コードはURLに貼り付けて決定したら機能するのが前提ですよね?
試しに使ってみましたけどログイン状態が解消されません
何か勘違いしてますか?

843 :799:2009/02/14(土) 23:47:15
>>842
訂正
URLに貼り付けて→アドレスバーに貼り付けて
これはWebBrowserではなくIEで試しました

844 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 23:59:28
ってことはサーバー側の問題?

HttpWebRequest なら、クッキーを設定しなきゃ送らずにすむよ。

845 :799:2009/02/15(日) 00:05:50
>>844
ニコニコ動画でもログアウトはできないみたいです
たまにでるキャッシュのエラーのみに対応しているっぽい?

HttpWebRequest、調べてみます

846 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 00:20:19
小さいソフトをちまちま作ってて気づいたんだけど
アプリケーション・アーキテクチャって重要だな。

これに則っていれば、依頼された要件で
部分毎に予想工数を推測しやすい。

で、ここにアプリケーション・アーキテクチャに詳しい人いる?


847 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 00:27:04
スレ違いだな。

848 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 09:50:57
アプリケーション・アーキテクチャについて話したいのだけど
どのスレいったらよい?


849 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 12:57:33
WebBrowser1.Print()で印刷時のドキュメント名?を変更するにはどうしたらいいですか?
URLがドキュメント名になってしまうので・・・

850 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 13:12:31
Textboxで一番下までスクロールさせるにはどうすればよいでしょうか?

851 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 17:49:56
ACCESSの入ってないPCでmdbにアクセスするVBプログラムを起動したら
なんとかかんとかOleDBPermissionとやらでアクセス権限の取得に失敗しました、
みたいなエラーがでますた。
ACCESSはいってるPCではエラーにならないんだが、
やっぱりmdbつつくにはACCESSいれる意外方法ないんですか

852 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 17:51:31
Jet 用の OLEDB プロバイダが必要。

853 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 18:34:30
>852

なにそれ

854 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 18:35:05
調べろよハゲ

855 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 18:46:56
mdac入れればおk

856 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 19:49:07
MDAC2.8いれようとしたらお使いのOSと互換性がないみたいなことでてたぞ

857 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 19:50:09
気にするな

858 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 19:52:43
環境も書かずに・・・

859 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 01:46:18
for i as integer = 0 to 9
for j as integer = 0 to 9
console.writeline(????)
next
next

これで出力に0〜81を順に出るように
変数はiとjだけを使った????の部分の式を教えてください


860 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 01:59:33
合計100回実行されるのに出力は82回(?)とはこれ如何に

861 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 02:15:08
>>860
0に重複があるわけだ。 i * j 

862 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 02:17:35
すみません間違えました
出したいのは0〜81じゃなくて0〜100です。

863 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 02:23:57
i * 10 + j
0〜99までしか出せなかった

864 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 02:39:19
Dim i as integer
Dim S as string
Dim T as Boolean

がいてい値を述べなさい

865 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 02:47:48
がいてい・・・なんかふいんき(なぜか変換がry)がおかしい

クマ〜

866 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 09:14:52
なんでBooleanがTなんだろう

867 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 17:22:59
Threadを使って、フォームをShowDialogすると、それぞれのスレッド別にモーダルで表示されるけど、
1個のダイアログを全スレッドでモーダルする方法ってありますか?

868 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 19:09:51
そもそもUIを複数のスレッドで扱うのは地雷原

869 :867:2009/02/16(月) 20:31:50
>>868
それはそれで、使わざるを得ない理由があるので…

870 :867:2009/02/16(月) 20:48:50
では、質問を変えて、
操作フォームが2つあり、片側がモーダル表示でも、
もう一方を操作する方法はあるでしょうか?

867の質問の内容とこれを同じアプリケーションで実現する必要があります。

871 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 20:54:40
>>870
http://dobon.net/vb/dotnet/form/accessanotherformdata.html

872 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 21:15:44
上のコピペ君もアホだが、そもそも>>867はモーダルって意味分かって言ってるのか。

873 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 21:25:42
わかってようがいまいが、答えないお前には関係ないだろ?

874 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 21:31:39
>>867
ない。

>>870
スレッド

875 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 21:51:05
>>873
馬鹿はこれだから困るが、そもそも「質問として成立してない」と言ってるんだよ。
成立してない質問に答えようがあるかよ。

876 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 21:59:00
>>863
またまちがえました
0-99です
それでいいです。できました
ありがとう



877 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:00:41
ワシがエスパーしちゃる。

何らかの並列処理を行っていて、あるダイアログが表示されている間はすべての処理を止め、
あるダイアログが表示されている間は止めない、と

そういうことかいのう?

878 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:00:45
>>875
答えなきゃ良いじゃねえか?なんで切れてるん?

879 :867:2009/02/16(月) 22:10:26
モーダルって他の操作をできなくすることじゃなかったでしたっけ?
てっきり>>868さんのことばで、スレッドを分けないでもできるというのを匂わしているのかと思いました。

>>877
その通りです。
あるダイアログでは全ての処理を止めるけど、
あるダイアログでは、一方の処理しか止めない方法が知りたいです。

880 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:12:32
なんか考え方がおかしい。

モーダルは、処理が止まるのが常態。なので、止めないイレギュラーな処理に関して、
スレッドを使えばいい。

お勧めはしないけどね。

881 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:13:24
>あるダイアログでは全ての処理を止めるけど、

システムモーダルか…


882 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:16:55
>>880
ありがとうございました。
スレッドを使えば、片方のフォームは処理を続行して、
片方の処理は止めれるのですね。
ちょっと試してからまた来ます。

883 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:18:55
おとなしくBackGroundWoker使っといた方が・・・

884 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:22:54
つーか処理続行とか意味分からん 処理とUIとは本質的に無関係だろ
操作の制限ならモーダルよりむしろEnabledで制御すべきだし

885 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:25:20
なんか勘違いしてる予感・・・

886 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:29:46
スレッド理解できてないのにモーダルだモードレスだ言っても無理だろ

887 :867:2009/02/16(月) 22:37:44
例えば、シングルスレッドでフォームを2つ開いて、メッセージボックスを出せば、2つともメッセージボックスの制御待ちになります。
マルチスレッドにしてそれぞれのスレッドでフォームを開いて、メッセージボックスを出せば、メッセージボックスを出したスレッドだけメッセージボックスの制御待ちになり、
もう一方は操作可能です。

要は、場合によってこの両方を使い分けたいのです。

888 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:37:49
>>867
>>877の言うとおりなら、単にUIの応答を止めたい側を親にして
新しいFormを表示するだけ。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/szcefbbd(VS.80).aspx

しかし、UIがユーザーの操作に反応することを「処理」とか呼ぶ
いい加減な言葉遣いはどうか。

少なくとも、自分の知識や表現力に自信がないのなら無理に知ったかぶりするんじゃなくて、
同じ事を2通りの書き方で説明するとか、表現方法を工夫しなきゃ。

889 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:42:46
だから、何のために? ってのが素朴な疑問。

890 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:47:22
すまん>>888はリンクミス
↓が正解
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/w61zzfwe(VS.80).aspx

891 :867:2009/02/16(月) 22:48:46
>>889
要望・・・ですね。


892 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:50:37
俺なら、基本モードレスで必要なとこだけモーダルでやるな。

説明を聞く限り、それでいけそうだし。

893 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:52:52
>>892
メッセージボックスだしても、一方のフォームは操作できます?

894 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:55:25
メッセージボックス相当のフォームをモードレスで出せばOK

895 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 23:01:13
>>894
モードレスのときは、その呼び出しフォームの操作はダイアログみたいに止まりますか?
フォームの操作をEnableとかで止めた場合も、
下のフォームをクリックしたときにキャプションバーの点滅って起こります?

896 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 23:02:12
やってみろよ

897 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 23:04:50
>>896
できないですね

898 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 23:13:00
ふーん。俺の環境ではできてるみたいだけどな。

899 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 23:25:25
自分で考える気はないのかw

つうか>>871のリンク先読んでればForm関係なら大概のことはできるよ
FormをEnabledにしたくないならClickイベント拾ってFormが開いてる間だけ
操作をキャンセルするとか、やろうと思えばいくらでもできる
UIを分けたいから外にスレッド作るなんて普通はやらない
スレッド作ったって操作できるのは一つずつなんだから

900 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 23:26:50
ここにもID表示が必要だな…

901 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 13:48:58
Webのテキストボックスでファイルパスの¥が/になるときがあるのはなんで?


C:/ProguramuFilse/Exprorar.exe


902 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 14:35:46
>>901
フォントってご存じですか?

903 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 14:49:25
>>901
よーく見てみようね
本当に '/' ?

904 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 20:34:43
フォントに '/' ?

905 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 20:47:28
>>904
【審議中】

           ∧,,∧  ∧,,∧
      ∧,,∧ (´・ω・) (・ω・`). ∧,,∧
     ( ´・ω).(O┬O) (O┬O) (ω・` )
     ( O┬O ∧,,∧. ∧,,∧)┬O )
      ◎-J┴◎(  ´・) (・`  )┴し-◎
           ( .__ l) (l __ )
              `uロu'. `uロu'

906 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 21:01:08
なぁ、>>901って釣りだよな
綴りがあからさまに…


907 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 21:30:11
>>904
【採用】
          ゚・ *:  : *・
      *・ ゜゚・ * :  .。. .。.:  *゜
   * ・゜ ゚・ *: . .。.: *・ ゜゚  ・ *  :..
 。. ・ ・*:.。 ∧,,∧  .∧,,∧   .:* ・゜     
    ∧∧(´・ω・`)(´・ω・`)∧∧
   (´・ω・`).∧∧) (∧∧(´・ω・`)  
   | U (´・ω・`)(´・ω・`) と ノ
    u-u (l    ) (    ノ u-u
         `u-u' `u-u'


908 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 22:45:22
ホントにズラ?

909 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 23:13:58
>>908
【審議終了】

    ∧,,∧  ∧,,∧
 ∧ ( ´・ω) (;・ω・)   
( ´・ω) U) ( つと ノ∧,,∧  
| U (  ´・) u-u (´・ω・) ロッククライミングをさせてあげよう
 u-u (l    )    (   ノ
 _,,..-―`u-u'―.゛゛゛`u-っ≡ ゲシゲシ
゛~,,,....-=-‐√"゛゛T"~ ̄::∩::"゛
T  |   l,_,,/\ ,,/l (ω;` )
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,(   ⊃
,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /`u-u'
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/


910 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 00:58:24
教えてください。

今、vb2005.net のWebBrowserコントロールをフォームに配置しています。
そのコントロール(ブラウザ)からユーザーがページを遷移させたとき(POST)、移動先のURLとPOSTデータを得たいのですが、どうやったらできるのでしょうか?
URLだけであれば、Navigatingイベントで取得できると思いますが、POSTデータの取得方法が分かりません。

VB6時代のWebBrowserであれば、BeforeNavigate2で取得できたと思うのですが、同様の方法はないのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

911 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 04:59:49
スレッドとWebBrowserと聞いてピンときたのですが、
もしかして、M***のツール製作ですか?


912 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 09:55:15
.netアプリをスタートメニューのスタートアップに登録しておいて
その.netアプリが動いている状態でOSをログオフやシャットダウン
できないのって仕様?

アプリ:.net2.0
OS:2003Server

913 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 09:58:37
常識的に考えてそんなわけないだろ

914 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 10:05:48
>>912
ねーよw

915 :912:2009/02/18(水) 10:51:24
オレもそう思ってたよ。

いやね、実際にそうなってて困ってるのでググってみたりしたんだけど
この件に関する記載が見つからなくて。

すごく簡単なwindowsアプリを作成。
このアプリはタスクトレイにアイコン格納していて、タイマーで時間を
監視して所定の時刻にとあるフォルダの中にあるファイルを削除している
だけなんだけど、こいつがスタートアップから起動しているとOSを
シャットダウンや再起動、ログオフもできないんだよ。

このアプリを終了しておけば問題なくOSはシャットダウンできるから
何か制約あるのかなと思って。

916 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 10:55:03
>>915
サービスにすれ

917 :912:2009/02/18(水) 11:04:59
というわけでサービス版も作成しているところです。

でサービス版は完成したけど、こいつを管理する、たとえばSQLServer2000のサービスマネージャ
みたいにサービスをコントロールするフォームを持ちたい、と考えるとサービスマネージャは
サービスではなくwindowsアプリにする必要があるワケで、こいつをスタートアップに登録すると
またOSがシャットダウンできなくなるというループに陥ってしまうから悩んでるんだorz

918 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 11:06:49
サービスがフォームを持てばいいんじゃない?

919 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 11:07:24
Windows アプリとして作ってんなら
FormClosing イベントで Cancel メンバをセットしない限り
ふつーに終了させられるだろ。

>タイマーで時間を
>監視して
イベントループ回ってなくね?

920 :912:2009/02/18(水) 11:07:50
タスクに登録する、ってのも考えてみたんだけどいろいろとややこしくて。

スタートアップに登録するのはセットアッププロジェクトで簡単にできるから
楽で良かったんだけどなぁ。

921 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 11:08:42
>>918
>>724

922 :912:2009/02/18(水) 11:09:46
>>918 サービスはフォームは作成できても表示できないっしょ。

>>919 ちゃんと処理は走ってるんだけどなぁ。

923 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 11:14:06
http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=5892&forum=7
これじゃだめなのー?

924 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 11:14:44
>>922
SystemEvents.SessionEnding イベントを自前で
ハンドリングしてみるとかどうよ?

925 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 11:20:55
プロセス間通信でサービスとフォームアプリケーションで情報やりとりできないかね?

926 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 11:23:37
っていうかシャットダウンできないわけねー

927 :912:2009/02/18(水) 11:29:19
>>923 なるほどね。
   でも、これだとインストーラで設定できなくね?できんのかな?

>>924 これもなるほど。
   この線を検討してみるよ。

928 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 11:34:16
そもそもシャットダウンできないつくりがおかしいって
2003serverだからなの?

929 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 11:38:34
一定時間にファイル削除するだけだったら
タスクにDOSコマのバッチでも登録しておいたらどうだろう?

930 :912:2009/02/18(水) 12:01:12
>>928 今テストしてみたらVistaだとシャットダウンやログオフできるんだけど、
   2003Serverだとできないんだよ。実機やVirtualPCでも試した。
   >>924 で強制的に自己終了する方向でやってみるよ。

>>929 セットアッププログラムで簡単にインストールできるようにしたいから
   タスクは今は考えてないよ。
   また他にも機能を追加してみようかななんて思っているからbatファイルだと厳しいし。

931 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 14:00:00
VB.netでグラフをリアルタイムで表示したいのですが、どこを探してもそれらしいものが全く見つかりません。

どうすればいいでしょうか...?

ちなみに、使用している環境は
Visual Basic 2008 Express Editionです。

932 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 14:07:52
>>931
グラフの描き方ならいくらでも出てくるが?

それをリアルタイムで処理できるかはあなたの技量次第

933 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 14:11:49
ZedGraphなんか使いやすかった

934 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 14:19:30
VB2008Expressを使用しています。

プログラム上でテキストボックスのKeyDownイベントにEnterキーを入力した状態を発生させるには、どのようにしたら良いのでしょうか?
ボタンならPerformClickなどを使えば良いのでしょうが・・・。
すいませんが、よろしくお願いします。

935 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 14:21:12
ZedGraphも試してみましたのですが、イメージと違って....

タスクマネージャの"CPU使用率の履歴"みたいなものが理想形です。

936 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 16:28:44
>>934
KeyDown を呼びたいなら適切な引数を渡して読んであげればいい。

937 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 17:18:27
>>936
KeyDownのイベントがこれですが・・・
Private Sub textbox_KeyDown(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.Windows.Forms.KeyEventArgs) Handles textbox.KeyDown

System.Windows.Forms.KeyEventArgs型には値を入れることができないので、それで悩んでいます。
この型にはどのように引数を入れれば良いのでしょうか?

938 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 17:20:53
TextBox1に"あいうえお"と入力する場合は

Sub Form_Load
TextBox1_Keydown(sender,e.keysA)
TextBox1_Keydown(sender,e.keysI)
TextBox1_Keydown(sender,e.keysU)
TextBox1_Keydown(sender,e.keysE)
TextBox1_Keydown(sender,e.keysO)
End Sub

だとAIUEOになっちゃうからどうするんだろう

939 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 18:28:38
IMEをON

940 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 18:44:39
>>912
もう一個プログラム組んでそっちから指定のアプリを起動するようにしたら?
起動プログラムはすぐ終了

941 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 22:13:56
>>912
RunDLL32.EXE Shell32.DLL,ShellExec_RunDLL 指定のアプリ「引数...」
>>940

942 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 22:40:04
なんでVBは最強のラッパーなのにわざわざAPIとかいじらんとならんのだ

943 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 22:41:53
ラップとヒップホップとレゲエの区別がつかん

944 :912:2009/02/19(木) 17:50:48
>>941
そんなテク知らなかった。
でも >>924 の強制的に自己終了でなんとかなってるから
また何かの時に使わせてもらうよ。
ありがとう。

945 :912:2009/02/19(木) 17:52:51
>>940 もありがとう!
   その方法は思いつかなかったよw

946 :デフォルトの名無しさん:2009/02/19(木) 18:24:54
初歩的な質問
変数の寿命について何だけど

for each hoge in hoges

    dim dt as new data.datatable
    以下いろんな処理

next

でくるくる回すときに
dtのインスタンスってのは回した回数だけ増えていく物?
それともnextを拾った時点で消滅する?

nextの外の処理では参照できないのは分かってるんだけど
ループの数だけ作られてたらメモリを圧迫するのかと思って



947 :デフォルトの名無しさん:2009/02/19(木) 18:28:21
勉強だと思ってやってみれば?

948 :デフォルトの名無しさん:2009/02/19(木) 18:32:48
キーワードはGC:ガベージコレクタ

949 :デフォルトの名無しさん:2009/02/19(木) 18:50:39
作成したインスタンスが消滅するタイミングは「気が向いたら」が基本。
ループ中かどうかは関係ない。

950 :デフォルトの名無しさん:2009/02/19(木) 18:55:05
VB6と違う部分だよね。VB6の場合は
dim dt as new data.datatable 

dim dt as data.datatabl
set dt = new data.datatabl
で動作が異なる。

951 : [―{}@{}@{}-] デフォルトの名無しさん:2009/02/19(木) 19:01:14
気になるならDisposeしとけ

952 :デフォルトの名無しさん:2009/02/19(木) 19:19:31
using使えば?

953 :946:2009/02/19(木) 21:41:01
GCの項目を改めて読み直しました
いつ解放されるか分からないって事ですね
とりあえずきにしないで使うことにしてみます
ありがとうございました

954 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 00:24:17
FTPの
キープアライブ
アスキーモード
パッスィブモード
てなんだ?
ググル気は無い

955 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 00:29:51
ググル気は無い、まで読んだ。

956 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 00:51:10


process.start と WorkingDirectory を使い、C\〜〜\〜〜\のようなパスから
作業ディレクトリと対象のexeファイルを指定して起動することはできたんですが

VBのプログラムからの相対パスで、たとえば
"sample\sample.exe"
のような形で作業ディレクトリとファイル指定するにはどうすればいいでしょうか

curdir使えばいいのかと思ったりしましたが、なかなかうまくいきません


仕様環境はVisual Basic 2008 Express Editionです
ご教示お願いします

957 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 00:53:27
教えてください。

AというdllとBというdllがそれぞれCというdllを参照しています。
CにClass hogeがあり、そのhogeがShared変数を持っています。

A.dllをアプリケーションドメイン1がロードしhogeのShared変数に値を設定します。
その後B.dllをアプリケーションドメイン2がロードしたときアプリケーションドメイン1で設定した
hogeのShared変数を参照したいのですがこれは可能でしょうか?

958 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 00:56:05
>>956
Application.StartupPathとPath.Combine

959 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 02:10:50
Fomr1からForm2.TextBox1.Textにアクセスするからなんとかシル

960 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 02:35:24
微妙にスレ違いかもしれないけど、上でZedGraphの話題が出てたので便乗して質問です。

リアルタイムに変化する値をZedGraphでモニターしようと思ったのですが、タイマーの中に入れると描画してくれません。
Form1_Loadに入れれば最初に描画されますが、そこからグラフが変化しません。
この場合、どうしたらよろしいのでしょうか?


Imports ZedGraph

Public Class Form1

Private Sub Form1_Load(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles MyBase.Load
' CreateGraph_GradientByZBars(ZedGraphControl1) ' グラフ描画
Timer1.Enabled = True
Timer1.Interval = 500
End Sub

Private Sub Timer1_Tick(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles Timer1.Tick
' ZedGraphControl1.GraphPane.CurveList.Clear()
' ZedGraphControl1.GraphPane.GraphObjList.Clear()
CreateGraph_GradientByZBars(ZedGraphControl1) ' グラフ描画
End Sub

Private Sub CreateGraph_GradientByZBars(ByVal z1 As ZedGraphControl)
' 中身は
'http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/vblab/extcompo_02/zedgraph_02.html
'と同じ物を使用しています。(Randomなので成功すればグラフがグネグネ動くはず・・・)
End Sub
End Class

961 :960:2009/02/20(金) 02:48:41
使用ソフトは
VisualBasic 2008 Express
Zedgraphは5.15です

962 :960:2009/02/20(金) 10:20:59
自己解決しました
z1.AxisChange() の後に
z1.Invalidate() を実行することで、毎回描画されるようになりました。

963 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 12:39:20
folder.existsと書いてもエラーがでるのでたすけて

964 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 13:50:17
超能力者カモ〜ン!

965 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 13:53:37
>>964
スルーしる!

966 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 14:14:15
965は部下を育てる力がないのでクビ

967 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 14:17:49
本当の部下ならちゃんと育てるよ

968 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 14:19:27
まずまともに質問する能力のない963をクビにすべきだろwww

969 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 14:20:54
いい人しか育てられない人も安月給で十分

970 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 14:22:01
965と968は自分の子供が就職に苦しんではじめてわかるだろう

971 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 14:23:28
>>970
生涯童貞だから一生わからないと思うよ

972 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 15:40:08
>>966
バカ育てるよりまともなの雇った方がいいのは言うまでもないだろ。

>>967
やめとけ。

>>970
口だけじゃなく、てめぇが教えてやれよ。

973 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 15:48:07
VB2008を使っています。コントロールの動的なコピーって出来ないでしょうか。

例えば、フォームにラベルを1つ作っておき、これを実行時に縦横にコピーし、グリッドのようなものを作りたいのです。

単純に new Label をフォームに登録し、Left/Top/Width/Height を変更しても、BorderStyle等も元のLabelと
同じものを設定しなければ見た目が変わってしまいます。

元のLabelと、Left/Top以外がまったく同じLabelを作成するにはどの様にすればよいのか教えてもらえないでしょうか。


974 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 15:58:06
じゃぁ今の政治家は実力がないのになんで議員を続けてるんだ?

975 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 16:08:11
>973
単純に、BorderStyle等も元のと同じに設定すれば?

めんどくさいって話ならスマン

976 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 16:13:36
>>973
>グリッドのようなものを作りたいのです。
DataGridView ではあかんの?

977 :973:2009/02/20(金) 16:26:17
>>975
突き詰めて言えば「めんどくさい」に分類されると思います・・・

>>976
だめな部分があるので・・・

単純な方法はなさそうなので、*.Designer.vb で設定されているプロパティをコピーするようにします。
ありがとうございました。

978 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 16:30:50
メモ帳でプログラミングしたことないんだろこのカンジじゃ

979 :デフォルトの名無しさん:2009/02/20(金) 23:59:24
vb2005です

OpenTextFieldParse と TextFieldParse の違いが分かりません

実際使用して見ましたが、
OpenTextFieldParse⇒漢字や仮名などの2バイト文字が文字化けする
TextFieldParse⇒同上だが、シフトJISでエンコード可能で、文字化けが回避できる

くらいしか差が発見できません・・・
読み込み時などのパフォーマンスなど、他に違いはあるのでしょうか・・・

980 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 00:10:02
違いってw
OpenTextFieldParserはメソッド
TextFieldParserはクラス
ガソリンとガソリンスタンドの違いを聞いてるようなものだぞw

981 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 00:22:15
>>980
ガソリンを使ったらガソリンスタンドが生成されるってこと?

982 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 00:24:32
>>981
バカでもなきゃ違いを聞いたりしないってことさ

983 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 00:35:11
>>982
わかってるなら教えてあげればいいのに。

984 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 00:36:47
そもそも次元が違う
比べるものじゃない

985 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 00:46:47
メソッドとクラスの違いを聞いてるわけじゃないと思うけど。

OpenTextFieldParserで生成したTextFieldParserオブジェクトと
TextFieldParserをnewして生成したオブジェクトの動作が違うって言ってるんでしょ

986 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 00:55:02
型は一緒なんだから設定の違いだろ
OpenTextFieldParserが勝手にストリームのエンコーディングなどを設定してるだけ

987 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 01:04:32
>>986
>>979はエンコーディングの他に設定の違いはないか聞いてるんだろ。

988 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 01:12:39
いやエンコーディングの違いも無さそう
TextFieldParserのString1つだけのコンストラクタを使ったのとまったく同じ
デリミタやフィールド幅を指定するオーバーロードを使った場合は文字通りそれらが設定されるだけ

989 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 04:20:53
VB2005です

VB2008ってどうして推奨スペックがあんなに高いんですか。
2004年モデルのPCを使ってますが、スペックが足りず
VB2008使うには10万の費用がかかります。


990 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 04:46:37
>2004年モデルのPCを使ってますが
メモリさえ増やせば問題ない。メモリは今安いよ。

991 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 12:59:09
初心者の質問です。
EXCELでは現在使っているワークシートを残しておきながら、現在のワークシートを改造する場合「名前を付けて保存」で別の名前で保存すれば
名前が違うだけで内容が同じワークシートが作成できます。
VB2008でそういうことをしたいのですが、やり方がわかりません。
どうしたらよいのでしょうか?

992 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 13:00:15
普通に名前変えて保存するだけ

993 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 13:33:58
htmlファイルからタグをはずして通常のテキストファイルに変換する方法はありますか?

994 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 13:43:13
>>993
InnerText

995 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 14:07:05
タグだけ削除してもそれは通常のテキストファイルではないような気がしないでもない

996 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 14:48:47
>>994 995
さっそくのアドバイスありがとうございます
Inner Textを調べてみます

後でテキストは編集するのでとりあえずタグが外れたらいいのです


997 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 16:09:24
次スレどこー?

998 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 16:23:58
>997
オマエが建てれ

999 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 17:10:00
しょっぷきゅっきゅ999

1000 :デフォルトの名無しさん:2009/02/21(土) 17:45:05
1000 !!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)