5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人工知能を作ろう

1 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 07:44:30
まずは文章を読んで
〜を〜に〜するを理解して
理解を記憶して
何か考えて
昔の理解と比較しながら
何か言うロボット
バージョンアップで〜がとか〜ならばとかも増やす
環境はFlash

2 :人工知能:2009/02/07(土) 07:48:09
俺は人工知能だが何か質問あるか?

3 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 07:48:39
猫に缶詰を与える。
動詞:与える。対象物:猫。固有物:缶詰。
猫に缶詰を与えると記憶。
猫とは何か。缶詰とは何か。与えるとは何か。
過去の理解から検索。
自分も何か言うために、自分ならどうするかを考える。
缶詰よりも猫に与えるに適した物は?
魚。キャットフード。
魚やキャットフードでも良いのでは無いですか?と対話。
終了。

4 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 10:05:42
ああ、昔そういう対話できるのがあったな。
それをまさかFlash(ActionScriptだね)で作ろうとするとは、驚いたな。
データベース参照と論理型に強い言語にしておいた方がいいよ。
まぁ、Flashならば、FlashPlayerの共有オブジェクトを動的リンクしているアプリケーションがあれば、そのアプリケーション上で実行できるところがよい。
おもに、ウェブブラウザであれば、大抵そうなっているので、多くの環境で実行できる。そこは評価してよい。

5 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 15:26:27
>>1に期待

6 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 18:11:48
ここを参考にして書いてみた。自分はFlashが分からないんで誰か作って。
http://atsushi2.web.fc2.com/n/index.html

7 :デフォルトの名無しさん:2009/02/07(土) 20:15:59
VBVB

8 :デフォルトの名無しさん:2009/02/08(日) 06:57:56
ここまでlisp無し

9 :デフォルトの名無しさん:2009/02/09(月) 02:49:11
どうみても人工無能の論理でしかない。

まあ言い方変えても人工無脳でしかない。

知能とは何かを問うところも通過できない奴がショートカットした
結果は捨てるほど沢山ある、それは人工無能の類にすぎない。

10 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 23:08:17
1つの言葉に返事を出すのは簡単だけどな・・・
人工知能ともなると・・・
さらにFlashでとなると・・・

11 :デフォルトの名無しさん:2009/02/10(火) 23:25:38
>>9
知能とは何ですか?

12 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 01:00:13
知ること能わず

13 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 01:29:44
>>12
知不能

14 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 10:18:50
不能知だろう

15 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 11:58:20
>>11
知能とはならば、定義すれば知能だ
君は何か勘違いをしている。

現状の完成に近いAIではない、強いAIならば、知能という定義ではなく
人と同じように主体という存在において外部との情報処理をし、関係を築き
高次の情報を人の同じ原理で思考する存在だろ。

根本的に人工無能的なデータベースやエージェントシステムの類似物
エキスパートシステムの類似物。それが現状の完成に近いAIだ。
すでに存在している。
人と会話するのならば、人工無脳でしかない、簡単に人を騙す程度の
会話ができる人工無能なら優秀なものはニュース等で流れたものぐらい
知っていない時点で、人工知能について無知すぎる。

強いAIでなければ、従来の仕組みの延長でプログラムすればいいだけの話で
その知能の振る舞いは設計能力やデザインによる部分が中心となる。

機械的な知能ではなく、人類的な知能ならば、人の能力を持つ必要がある。
それは人が持つ良さと悪さも同時に持つということ。人の愚かさが無い時点で
人の良い部分の能力を得ることはできない。

16 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 13:00:04
>>15
ことばとはむずかしいものですね。
なにをいっているのかさっぱりわかりません。

17 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 13:05:11
>>11
工学的な分野におけるAIとは、現状においてコンピュータよりも人間が得意な作業を、
いかにしてコンピュータにやらせるかを研究すること。
人間を作る研究でも、チャット用のボットを作る研究でもない

>>15
ずいぶんと宗教がかってるように感じる。
あるいはなんらかの小説を読んでいるようだ。

繰り返すけど、人工知能ってのは人間を作る研究じゃない。
自律とか汎用とか心みたいな要素が必ずしも必要とされるわけじゃない。


18 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 13:08:52
人工恥能

19 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 13:11:25
ジンコ…ウッ!!!
…チノウ。

20 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 13:56:12
ん、このスレって
"強い人工知能"を語る夢スレなの?
"弱い人工知能"を語る実装派スレなの?
強い方が人間ぽい感情とか持ってるヤツで、弱い方が今一般に普及してるヤツ。
そういう用語があるんだそうだ。
科学者目標は強い方で、実装目標は弱いほう。
この場合、>>1が言ってる「何か考えて」っつーのがどんだけやるかによる。

何か考えてっつーのが新規概念にも完全に対応できるものなら、
そりゃ強い方の領分だし、何か考えてっつーのが単にデータベース照合して
っつーのなら弱い方の領分だ。これならすぐにでも取り掛かれる。

21 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 20:18:11
京大霊長類研究所がこのスレに興味をいだいたようです

22 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 23:22:13
>>20
それは、弱いAIとしか考えていない奴が強いAIを高望みしているという問題だろ。
実装派?んな奴はいないよ、いたら強いAIにあたる部分など考えるだけ無駄
実装なんて低レベルの作業にすぎない、んなものをスレで語ることも無意味
つまり>>1の時点で矛盾している。考える必要などない。
どのようにデザインするかという問題だけにすぎない。
新しい知能を考えるのならば作るのではなく強いAIを妄想する話題にすぎない。
その両者を区別できない奴が集まっているだけ。

実際に作る奴がやることはスレに発言するのではなく、実際の設計と
実装をしたときの技術的な具体的な内容であって、知能がなんたらとかに
反応している時点で、実装派ではないのは明らか。それは妄想にすぎない。

23 :デフォルトの名無しさん:2009/02/11(水) 23:24:28
17のような発言はまさに他人ごと、実装もできないし、夢も見れないし。
他人がどのようにするかに興味がって、自前の論で馴れ合いたいだけ、
根性ない17みたいのは特に言葉の定義とかしたいだけ。
なんにも分かっていないからこそ分かりたい、それを他人に押し付けて
反応を期待しているだけ。つまんねー

24 :デフォルトの名無しさん:2009/02/12(木) 05:24:05
鬱だ…知能。

25 :デフォルトの名無しさん:2009/02/12(木) 08:32:32
実装の理論を示し語るか、まだないモデルの抽象的な論を展開するか。
どちらでもいいが、実装理論は具体的なモデルの定義や名前付け
テンプレートなどが必要となる。2ch掲示板での匿名発言だけで
何ができる?絶対的な分析と理論付けをする膨大な作業のでの具体性は
誰かが考えた主体論での設計にすぎず、客観論でそれは何か違うとか
言い出す奴がいるが、デザインしたものを一般的に評価するのは馬鹿が
すること。デザインは他人が変更していいものではない、創作者が
作るものである。決して主体に手を出さない観客が小細工でいたずらできる
対象ではない。やってはいけない。

もやもやしたようなモデルを妄想することは、未知への挑戦であって
まだ不確定な領域では必要なこと、その妄想の領域をみて理解できないから
といって儚いとか、具体さがないとか非難するのはアフォ以外の何者でもない
不確定なものは不確定でなければ先へ進めない。
不確定だからこそ未知の領域を開拓できる。それは実態の存在を確定する
未開拓の領域にあるからだ。

26 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 18:26:50
コンピュータが簡単には行えない知的情報処理とは、絶対的な細部をみれば混沌に
見える存在を取り込み存在を抽象化し認知できる意味へ変換する作業である。
んなことぐらい、常識なのに、何を勘違いしている馬鹿が人工知能は簡単な
ロジックの延長だと思いこんでいる。

高次の抽象概念が扱える、そして意味が分からなくても意味を情報処理できる
合理的な側面しか持たない現在の情報処理では、分からないと切り捨てる行為を
普通に行っている、その切り捨てる部分が全体の100%なら、まったくもっと
愚劣な行為といえる。
理解できない、認知できない、取り込んでも何か分からない。
そういう類を受け入れ情報処理することが抽象情報を扱うということ。
学校で学んだことだけを再現するような手法では絶対に到達できない話だ。
論理的に考えても、それが何か抽象的にしか説明できない存在など
人が作った幻想的な存在なら普通に持っている特長だ。有名な創作作品などに
ある観念などは誰でも認知できても、論理だけで認知する方法では、割り切る
ことはできず、それは最後まで曖昧のまま。
何故なら絶対的な土台にできたものではないからだ。
曖昧な土台に積み上げられた高次の存在は、絶対部分を捉えてはいけない。
捉えれば間違いになるからだ。原子や分子の元素の性質でコンピュータの
ソフトウエアを論理的に説明するようなもの。それは従属しているだけで
その元素が原因で表されるものではない。
それは紙に書いた文字、つまり模様の類にすぎないわけだ。
模様の原理、仕組みは紙を必須としているが、紙でなければ模様が存在できない
わけではない、布でも鉄でも石でも元の元素の依存性に関係は存在しない。
それは模様にすぎない。模様の類を元素で物理的に判断できると思い込む時点
でゆとり教育で何も自分で考えることができなくなったパァの奴が考えることだ。

27 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 18:29:53
模様が何も生まない?とかまた勘違いする奴もおおい。
紙に書かれた意味は模様にすぎず、高次に環境と因果関係を作る。
それは情報という高次の現象で世界に存在するもの。例えばゲームや
OSや、ワードのアプリなどの製品が店で売られているようなもの。
媒体自体には意味はないが、媒体上に記録される模様には高次の意味がある。

28 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 18:38:27
実装が見えないとか抽象的すぎるとか、喚いているのは
何もできない自分が無能だと主張しているのに等しい。

高次の概念を作れ。高次のモデルを作れ。高次に情報処理しろ。
それは抽象的な存在でしかない。
抽象的モデルがどのように情報処理されるか、高次の現象がどのように
働くか、それを無視して何になる。
人という話ならば、感情や心、たとえば魂などというオカルト的な表現
そういう掴みようがない高次な存在をどのように捉えるかが重要であり、
ソフトウエアの命令の順番などプログラムが書ければ誰でもできること。

そんな高次が嫌いなら、”人工無能”を作ればいいだけだろ。
そんなものなら、考える必要もない、多くの人が浅知恵でその場で自作
している。そのぐらい作れないほどの設計能力なら、プログラムが作れる
という技術など無いに等しい。無能そのものだ。
無能を超えるなら高次な域にある情報処理を受け入れろ。
その上位にある高等な仕組みが、テンプレート的にできていないから
そんなのは意味がないというのは単に下級の初心者が学ぶ環境がないと
電波しているだけにすぎない。
開拓者なら普通に、抽象的なモデルを分析し多角的に捉え、高い位置から
それを認知し、理解したうえに作業するだろう。
底辺ができないのはそいう巨大な大規模のシステムを理解し、設計する能力
であり、設計もできない素人には人工無能以外作れるわけがない。

29 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 19:59:53
ながっ

30 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 21:29:58
中身のない文章だなあw

人工知能の開発者としてふさわしいかどうかは、
知能の定義を問えばすぐにわかるね。
そいつが何を持って知能と呼んでいるのかどうか。
答えは単純だが実現は非常に難しいね。
その単純な答えが出せるかどうかで未来もほぼ決定される。
進むべき道が間違っていたら、
全力で走っても絶対にゴールには到達できないだろう。

31 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 23:25:37
知能の定義を語るやつは馬鹿
病気を治療するのに病気の定義を語る必要がないように
知能を利用するのに知能の定義を語る必要もない

32 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 23:33:53
しかし知能を作るには多少は必要かもしれない

33 :デフォルトの名無しさん:2009/02/13(金) 23:47:02
語る必要がないんじゃなくて、語れないんだろw
定義できないんじゃなくて定義したくないってことに気付けよ
「自分が知能と思うもの」を言葉で表すことができない奴は
発言するんじゃねーよ

34 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 00:07:52
とりあえず文章を理解するために構文素解析でもやるのかな

35 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 00:26:19
病名が決まらずに治療したら、まず健康保険は下りないね。

36 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 00:32:46
知能とは何か?

37 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 00:38:31
>>36
哲学と工学とSFで全然定義が違うような気がする

38 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 00:51:28
俺は知ってるが教えないw
知能と想像力は同一のものなんだが、それを理解してる奴はいるかねぇ。
想像力ってのは夢の性質を調べればわかること。
夢とは何なのか、なぜ夢が現れるのか。
それがわかれば知能が何なのかもわかるだろうね。

39 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 01:18:43
人間のように発言し人間のようにふるまう機械を知能と呼びたくない奴は呼ばなくていい
そんな奴は砂漠の中心で知能を叫んでればいい
人間のような機械を作って使う人が居るだけ


40 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 08:56:37
>>39
スレチ
荒しなら他所でどぞ。

41 :デフォルトの名無しさん:2009/02/14(土) 11:43:01
>>1のキモは「昔の理解と比較しながら何か言うロボット」ってところかなあ。

昔の理解:「A」は「B」に「C」する
今得た理解:「D」は「E」に「F」する
何か言う:「 ちがうよ、ぜんぜんちがうよ 」

みたいな?

42 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 01:10:43
類似していない対象に対しても類似する部分を幻想したり妄想したりする
能力が無い知能では、未知の論理の可能性を引き出す抽象論理すら展開できない
妄想とか幻想とか言葉の意味で頭から馬鹿にする奴がいるが、コンピュータで
この機能を実現することは非常に難しい、それは単にデタラメではなく、
一定の秩序と経験と知識を元に抽象的な類似モデルを情報の単位と仮定で
作り出し、その中で更に類似と一致、差などを構築する手順などの話である。
単に完全一致などの判定など、原始的すぎるわけで。そんな能力など無意味
なのは明確でしょう、AがDだと勝手に思い込み、その思い込みで何が問題
なのかを分析できる、そういう知的な判断能力があるからこそ高等な知的処理
が可能となる。
理解するとは要素を分解してそれぞれの組み合わせと分類し比較するなどの
行為だと思われているが、人工知能の理解とすればその程度の能力では知的とは
いえない。素人を騙す程度の底辺の技術者が思いつく単純論理にすぎない。

43 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 07:38:28
>>42
もう少し地道に、
人工夢の実現から
始められた方が
いいのではありませんか?

44 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 20:50:47
>>42
どうせ実装には至れないんだろ? 無駄に馬鹿にするなよ。

単純に言うと、ランディング問題ちゃんとしてから一般化できなきゃ
意味のある人工知能は出来ない、ってことでいい?
特徴抽出→グルーピングってのは基本的にランディングの問題だからさ。

頭の中の論理モデルがちゃんとしてなかったら、妄想・想像なんてできないのはわかるだろ?
そしたら、その論理モデルに落とし込むまでのランディング方法が絶対に必要。
じゃないと現実世界と交わらない。ランディングはする。
んで、いろんなものと組み合わせる、っていうのはグルーピング。
何も特徴が絡まない、ってわけじゃないだろ?
ほとんど関係なさそうなことでも、考えた時間と状況は共通。
そういったグルーピングが妄想だろ?

根源的には、完全に未知な論理は成立しないと俺は思うんだけどどうよ。
それが妄想・想像から生まれるとするならば、それは脳内で論理構築できたから、
ってことだろ? そこから論理が抽出されたんだろ?
でも、妄想・想像は外部からの入力によって種がまかれるものだろ?
したら完全に未知な論理でもなんでもなくて、それは外部論理の組み合わせによる
新規論理になるんだとおもうんだよ。まぁ、最初の自分からしたら未知だけどなー。

45 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 21:11:37
名前はアイちゃんにしようぜ。

46 :デフォルトの名無しさん:2009/02/15(日) 22:43:13
>>44
オカルトはオカルト板で

47 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 17:23:44
ファジイ推論の多次元拡張で簡単なのはできるべ
てか能力も無いのに否定だけしてるのって何?


48 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 17:59:38
>>47
否定しているように感じているのは君だけ。

49 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 18:20:11
何も作れない奴は何が分かろうと馬鹿

50 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 18:41:43
そういうこったな

51 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 20:01:12
まず文章を読むっていうけど、 >>1 はどういうインターフェースを想定してるわけ?
雑多な文章から理解できる文を探すのか、
ユーザに自由に作文してもらうのか、
それとも「fooをbarにhogeする」を埋めてもらうのか。

52 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 21:24:44
まずは埋めてもらった方が簡単でいいんじゃね。
文章を解析する技術を研究するという趣旨では無いだろうし。


53 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:19:38
じゃあ穴埋め形式からだな。
つぎは、中でどう処理するかは後回しにして、どんな文章を作るか。
こっちの方がよほど重要だと思うけど、>>1 が何をさせたいのかさっぱりわからん。

この書式を選んだのは何故か?
主語がないし、なにが起こるかも分からない。目的語→目的語→動詞・・・かな?

・主語がAIだとして、それを行ったらどうなるかを考えて、結果を言うAIにしたいのだろうか?
・あるいは、主語がユーザで、「それはつまり〜ですね」とか言わせたい?
・文が提案か何かで、>>3 みたいなことを言えばいい?

最初のだったら、今作ろうとしてるのに似てるから手伝えるんだぜ。

54 :デフォルトの名無しさん:2009/02/16(月) 22:37:11
つまり、知的な情報処理ではなく
文章作成機械を作りたいという話だったのね。

55 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 00:09:19
記憶を使う文章作成機械なんだぜ。
入力と出力が文字列しかないなら、それ以上にならないと思われ。
あとは文章を表示するタイミングを考えるとか。
もっと知的な処理ができそうなら書いて欲しいところだ。

56 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 00:17:16
簡単に出来る

57 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 22:31:07
単なる文章作成機械ならずいぶん簡単になるな



58 :デフォルトの名無しさん:2009/02/17(火) 23:34:08
アンドロイドの脳 人工知能ロボット"ルーシー"を誕生させるまでの簡単な20のステップ (単行本)

↓英語の原書
Growing Up With Lucy: How To Build And Android In Twenty Easy Steps (ペーパーバック)
ttp://www.amazon.co.jp/Growing-Up-Lucy-Android-Twenty/dp/0753818051

59 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 07:03:52
所詮おまいらができるものは文章自動作成の域である。
だが、それすら作れない、何故なの?何故だ

シャア:坊やだからさ。


60 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 09:41:44
つーか穴埋め文書なら偽春菜とか直子でいいだろ。
出力は仮にそれでいいとして、問題は内部設計じゃないの。
文書というか、書き手の人格を統一させる必要がまずあるかと。

61 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 16:17:32
会話系だけじゃなくても他にもあるだろ。
といっても、思いつくのはZORKぐらいなんだけど、他にもパターンを考えてみてくれよ。

62 :デフォルトの名無しさん:2009/02/18(水) 20:24:14
>>60
それすらできないのに、それ以上は不可能だろ。

>>61
「他にもパターンを考えてみてくれよ。 」
また他人負かせかよ。どうでもよすぎる他の糞発言と仲間。

63 :デフォルトの名無しさん:2009/02/19(木) 17:00:38
じゃあ、できることを組み合わせて何か新しいことを実行してもらおう。
人間は筋肉を動かせる。あと、頭いじれる。

そういった感じの大雑把な、
たとえばマウス入力パターン全部出力できるAIをつくってみてはどうだろう。
で、画面出力に従って勝手に動くようにしてみる。

最初はできることとして定義しているのはポイント・クリック・右クリック・
ドラッグのみ。その状況で、「ペイントを起動する」みたいな行動を覚えられたら
十分に知的って言えるんじゃねぇのかな。
勝手に動いてもらって強化学習するような感じで、できないかな。

クリックした後の画面遷移が大きいとか、既知であるとか、
そういった行動に対する結果を覚えて、それで行動の「意味」みたいなんを定義していく、
みたいな感じで。できねぇかな。まぁ、WinAPIのWの字すら分かんないけど。

64 :デフォルトの名無しさん:2009/02/19(木) 19:18:06
>>63
まずはプログラムの”ぷ”の文字をワカレ。
WinAPIはDLLインターフェースで実現された、MSのシステムコールにすぎない。

65 :デフォルトの名無しさん:2009/03/05(木) 22:22:14

とか言ってるうちはプログラムは組めんよ

66 :デフォルトの名無しさん:2009/03/06(金) 01:20:29
目標はアイちゃん

67 :デフォルトの名無しさん:2009/03/06(金) 05:59:32
卓球か?

68 :デフォルトの名無しさん:2009/03/06(金) 08:01:35
>>66
スレ立てすぎるのでやめてください。

69 :デフォルトの名無しさん:2009/03/12(木) 09:47:02
言葉=知能なの?
学習能力が知能じゃないの?
試行錯誤で行動パターンの組み立てなんかを自力でできるのが知能だと思ってた

70 :デフォルトの名無しさん:2009/03/12(木) 17:29:39
>>69
少なくともプログラム技術板では「言葉=知能」これで問題ないだろう。
知的なもののなかでも抽象的情報処理を除く知能とういこと。

科学という反復可能で仕組みや論理手順が明確に表現できる内容の知能と

非科学でいう、反復不可能、仕組みは偶然を利用し、非論理(論じることができない)
不明確で意味になりえないものをちゃんと区別しておこうよ。

前者はプログラム技術で知能と見れる内容で意味を扱う以上、言語には依存する。
意味で情報処理するということね。で、後者は人がもつ揺らぎや気質や、霊的に
表現される何か特定できない要素であり、雲を掴むような話ね。
試行錯誤なんてモンテカルロ計算と大差ない、デタラメに試行ことでしかない。

仮想な試行する何かを想像する、それは結果が合えば論理性が高いが、
言い直せば妄想と同じで原理からすればデタラメに近い。

雲はつかめないが、全体からすれば何らかの形をしている。
それの1つの形に意味があることは普通は無い、そんなものを創作する
能力が人間には想像力(妄想と幻想)で心に描き、存在に対する相性を
抽象的経験により(明らかな根拠にならない経験)により類似するという
曖昧な感を頼りに幻想、妄想、デタラメを想像をへて、創造へ結ぶ。
これは論理が無くても類推するという非論理の中にも論理性があるという
現実の現象から導き出されるものである。
似たものは同じ物、赤い玉と赤いりんご、これは一致しないが。
似ているものが同じ種である可能性は偶然で選べるよりも遥かに可能性が
高いということである。



71 :デフォルトの名無しさん:2009/03/12(木) 17:59:33
>>69
「言葉=知能」は正しくない。
なぜならこのスレを見てもわかる通り、「知能」の意味が人によってまるで違う。
>>1は具体的な目標を一つ掲げてるだけ。
必要なら経路探索とか遺伝的アルゴリズムとかもやれば良いと思うよ。

72 :デフォルトの名無しさん:2009/03/13(金) 02:37:41
チューリングテストぐらいググれよ、カス。
何も言語I/Fだけがチューリングテストじゃないぞ。

73 :デフォルトの名無しさん:2009/03/13(金) 02:39:51
カスがカスに言っているのが笑える

74 :デフォルトの名無しさん:2009/03/14(土) 22:44:37
>>70
にほんごで、おねがいします
のうないもうそうをたれながすときは、ひとにもりかいできるよう、ぶんしょうにきをつけてね

75 :デフォルトの名無しさん:2009/03/15(日) 14:04:45
>>74
まるで保育園の児童が、親に内緒でインターネットしているようだ。

もしかしてハングルが母国語の人?

76 :デフォルトの名無しさん:2009/03/15(日) 15:02:17
>>75
はぁ…
お前って話すことが理解されなくても、
「人に理解できないこと考えてる俺SUGEEEEEE!」って考えちゃう人間だろ?

ただ単に常人とは違う言語体系持ってるだけなのに

だから常人に伝えるときは、常人に分かりやすいように常人と同じ言葉を同じ意味で使って、常人の理解している文法で書いてねw

77 :デフォルトの名無しさん:2009/03/15(日) 19:27:14
>>75
ネタをネタと見抜けないひt(ry(ry

78 :デフォルトの名無しさん:2009/03/15(日) 23:07:56
本題からそれて話をうっちゃってるだけにしか見えんが


79 :デフォルトの名無しさん:2009/03/15(日) 23:26:33
>>76
つ 鏡

80 :デフォルトの名無しさん:2009/03/16(月) 02:35:56
言語は高等すぎると思われるので、
学習機構のエミュレートから始めるべきだと思うんだが、どうか

81 :デフォルトの名無しさん:2009/03/16(月) 10:20:35
76が病気的な釣りを演じているのは明白だろ。気が付け

82 :デフォルトの名無しさん:2009/03/16(月) 14:57:30
何も自由文法を理解しようとは言ってないだろ。
もっと具体的になるように議論を進めようぜ。

83 :デフォルトの名無しさん:2009/03/16(月) 21:38:37
>>82
だからお前が何故自分の言っている議論をしないの?

84 :デフォルトの名無しさん:2009/03/17(火) 00:36:15
>>83
できないからに決まっているだろ。

85 :デフォルトの名無しさん:2009/03/21(土) 22:56:50
>>82
でいつになったら議論するの?また他人まかせ?

86 :デフォルトの名無しさん:2009/03/22(日) 23:04:49
>>85
他人に頼る奴だからこそ2chで議論しようなんて考えているんだろ。
場所を考えろよ匿名の痛い奴が集まる場所で(ry

87 :デフォルトの名無しさん:2009/03/25(水) 00:32:04
まあもう一つのスレでも分かってる振りしてるだけでNN見たこと無い奴がずっと語ってたしな

88 :デフォルトの名無しさん:2009/03/25(水) 18:29:50
87は目で見れるとか思っている馬鹿

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)