5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Vim Part16

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 00:56:51
Vim 6以降に関する話題、Part16です。
http://www.vim.org/

前スレ
Vim Part15
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/unix/1202050038/

関連情報は>>2-8あたり。



2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 00:57:16
■ 入手場所関連
- www.vim.org (総合情報・スクリプト・Tips)
http://www.vim.org/
- ソースコード他
ftp://ftp.vim.org/pub/vim/
- KaoriYa.net (Windows/MacOS Xバイナリ、掲示板)
http://www.kaoriya.net/

■ vimの情報ソース(国内)
- VIM wiki
http://vimwiki.net/



3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 00:57:40
■ 関連ツール・ライブラリ
- まっつんさん(im_custom他)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA020411/Vim/
- libiconv (ソースコード)
http://www.gnu.org/software/libiconv/
- libiconv (Windowsバイナリ)
http://www.kaoriya.net/#LIBICONV
- ctags (日本語対応版)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA025040/
- hown-mode.vim
http://sworddancer.funkyboy.jp/howm_vim/
- C/Migemo
http://www.kaoriya.net/#CMIGEMO
- Vim + im_custom の rpm 作成スクリプト
http://hp.vector.co.jp/authors/VA013241/editor/vim-rpm.html



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 00:58:17
■ 日本語ドキュメント
- 名無しのvim使い
http://nanasi.jp/
- Vim日本語ドキュメント(ユーザーマニュアル和訳)
http://www.water.sannet.ne.jp/clean/gvim.doc/vimmain.html
- Vim日本語ドキュメント(リファレンスマニュアル和訳)
http://www.kaoriya.net/vimdoc_j/index.html
- C editing with VIM HOWTO (和訳)
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/C-editing-with-VIM-HOWTO/index.html



5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 01:00:32
■ 過去ログ・関連スレ
vim
- Part1 http://pc.2ch.net/unix/kako/990/990764339.html
- Part2 http://pc.2ch.net/unix/kako/1006/10062/1006246205.html
- Part3 http://pc.2ch.net/unix/kako/1019/10190/1019011083.html
- Part4 http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1034455617/ (dat落ち)
- Part5 http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1045365370/ (dat落ち)
- Part6 http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1058706125/ (dat落ち)
- Part7 http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1068963346/ (dat落ち)
- Part8 http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1073825479/ (dat落ち)
- Part9 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1086135625/ (dat落ち)
- Part10 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/unix/1096785924/ (dat落ち)
- Part11 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1110817975/ (dat落ち)
- Part12 http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1132968803/ (dat落ち)
- Part13 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/unix/1151423973/ (dat落ち)
- Part14 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/unix/1174302567/ (dat落ち)
- Part15 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/unix/1202050038/ (dat落ち)
- 最新テンプレ http://www.kaoriya.net/testdir/2ch_vim6_template.html



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 01:03:38
vim @ソフトウェア板
- Part1 http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1138042433/ (dat落ち)
- Part2 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/software/1184593664/ (dat落ち)
- Part3 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/software/1224769266/

Chalice(2ch閲覧プラグイン)
- Part1 http://pc.2ch.net/software/kako/1006/10068/1006852780.html
- Part2 http://pc2.2ch.net/software/kako/1021/10217/1021773436.html
- Part3 http://pc5.2ch.net/test/read.cgi/software/1046263908/ (dat落ち)
- Part4 http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1106153307/

vi
- Part1 http://pc.2ch.net/unix/kako/974/974563729.html
- Part2 http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/unix/1020611467/



7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 01:04:03
- Viと仲良くする方法
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1015432673/
- 【Linux板】初心者にもやさしい【vi】 @2ちゃんねる
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/linux/1014426934/
- Vim6スクリプトお勉強スレ
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1008558940/
-「vi」の小技教えてスレ
http://pc.2ch.net/linux/kako/996/996983375.html
- :::viクローン nvi:::
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1038571375/



8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 01:05:14
■ フレーム系
- Vim vs Emacs (Editor War)
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/983911547/ (dat落ち)
- 秀丸をUnixに移植しろ!emacs,viはゴミ以下 3
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/unix/1110364337/
- テキストエディタをまた〜り語ろう ver.25
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/software/1201173972/

■ その他
- Vi-IMproved.org (IRCの#Vim案内)
http://www.vi-improved.org/


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 06:30:14
>>1
スレ立て乙
もうたたないかと思っちゃったよ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 19:16:08
>>4
http://www.water.sannet.ne.jp/clean/gvim.doc/vimmain.html
は前スレでテンプレ外し依頼があった

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 20:08:00
スレ数 Vim*2<Emacs になる日も近いな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 20:13:04
今の通信環境だと、Emacs, Meadow のダウンロードも楽だ。
日本において、Vim ユーザーは、細々と続いていくだろうが、
大きく増えることはないだろうな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 23:32:01
>>11
vimはソフトウェア板と重複だけど
emacsはxyzzyもあるな


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/16(金) 23:37:05
でもEmacs関連のスレの流れを見てると
活発でうらやましい反面、「たかがエディタを使うのにそこまで?」的な話も多く微妙な気も
いや、活発で語るべきことがあるのは本当にうらやましいんだけどね

>>12
昔は巨大すぎてFD回覧なんてありましたなぁ>Emacs
それでも今のパッケージからすると小さなものなんだけど

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 09:43:58
各行の末尾に連続してタブがあったら1つにするために

%s/\t+$/\t/g

とやったのですが、「パターンが見つかりません。」と言われダメでした。
何が問題なんでしょう??

16 :15:2009/01/17(土) 09:55:31
>>15
解決できました

%s/\t\+$/\t/g

でした


17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/17(土) 10:15:41
- vim-users.jp(日本の Vim ユーザのためのハブサイト)
http://vim-users.jp/

適当なところにこれ追加きぼう

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 05:51:43
>>10 >>17
すまんな。どうやら、>5の最新テンプレが機能していないようなんだが、これはなおせないのかね

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 20:26:07
次スレで。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 22:27:11
EmacsにはYaTeXがあるので仕方なくEmacsを使おうと思っていたら
実はVimにもVim-LaTeXがあるじゃん!と言う事を発見した新参者です。
GVim+Uim-anthy+Vim-LaTeXの環境で日本語を入力するとバグっちゃう
んですが、ご利用のみなさんはどのように回避しておられますでしょうか?
よろしくお願いします。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 05:04:10
>>20
Windowsに移る

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 12:45:29
>>21
早速のレスありがとうございます。
確かにそれもアリなんですが、Unixは必要ですし、GVimじゃなくて
Vimだったら動くので、全く出来ないということはないんですが、
何か動かす方法はないのかと思いまして。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 22:17:09
>>22
> Vimだったら動く
情報後出しイクナイ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 16:15:49
分からんなら分からんで黙ってろ。
ユーザーがこんなんだからEmacsに遅れを取るんだよ…

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 16:19:14
Vimユーザの質は世界一ィィィィィィィィ!!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 16:37:11
どんなバグが起こったかもわからんし、エラーメッセージすら不明
他の日本語環境で再現するのかしないのかも不明
おまけにOSもGVimのバージョンも不明
この情報だけで回答できるほど自分はエスパーじゃないです

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 16:43:31
ついでに書いとくと
「Uim-anthy Vim-LaTeX」でググって出てくる解決法くらいは試したんだろうな?
と聞いておきたい

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 17:52:50
挿入モードでバックスペースを Ctrl + h にも割りあてるにはどうしたら
できますか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 19:31:38
遠く離れた行の文字列をヤンクしてるときにうっかりddとかやっちゃってレジスタ上書きされたときヤンク履歴をさかのぼるとかそういう機能はないのでしょうか・・・?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 19:47:16
pu.u.u.u. とやってみ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 20:42:15
>>29
yankring.vim とかそういうのはナシ?
"うっかり"のために、そんなん入れるのもアレか。。。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 20:42:20
>>29
yankring.vim お勧め

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 21:10:45
>>29
"0

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 21:14:32
>>31-32
おおおお!こんな便利なものがー!
>>30>>33
期待した動作をしてくれません・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 23:05:23
:dispでヤンクバッファの履歴やレジスタの内容を直接確認して、
"1p するとか、:let @a=@1 で退避なんかはダメ?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 14:40:05
>>20
on-the-spot方式だと問題が起きるので、それ以外の方式で我慢

37 :29:2009/01/22(木) 20:15:22
yankring入れてみました。便利は便利なんですが、一度ペーストしないと履歴に残らないんですね。。。
明日にでも>>35を試してみます

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 13:41:39
Vim7(?)から搭載されたテキストブロックの選択とか()や{}内の選択機能ってめっちゃ便利だ。
リリースされた当時って話題になったのかな?
ついにエディタ戦争が終わったと思ったよ。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 13:45:52
お前は誰と戦ってたんだよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 14:08:18
まぁエディタ戦争は、既に「デフォルトで搭載されてる機能」の問題じゃないよね
たぶん終わらないんじゃない?永遠に
俺は戦う気もないから、戦争したい人は頑張ってくれw

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 18:50:23
emacsも同じようなのあるんでないの?
いい意味でいたちごっこだと思う
んで、他のIDEがあとからのんびりついてくる感じ

42 :22:2009/01/24(土) 23:27:04
>>23 >>26-27
失礼しました。かなり雑な書き方でした。
詳細を書くと、UnixじゃないですがUbuntu 8.04, Vinelinux(バージョン忘れた)で発症、
Gvimのバージョンは7.1と7.2、IMはSCIM, UIM, ATOK for Linuxいずれの場合も
VIM-Latex(Latex-Suite)を利用し、プラグインがロードされた状態(Texファイル編集中)です。
SCIMではanthy&PRIME, UIMではanthyの環境を利用しました。
逆に症状が出ないのはWindows上KaoriYa製Vim、IMはMS-IMEとSCIMで日本語変換前の
文字をクライアントに表示させず、別ウィンドウ(?)に表示させた場合です。
症状の詳細は挿入モードで日本語で文字を入力した瞬間にIMEが切れてしまい、日本語入力
できません。エラーメッセージなどはないです。
恐らく、GVim側に変換前の日本語としてデータが送られてくるとVim-Latexの何らかの機能と
干渉してしまい、IMが落ちてしまう。
ちなみに解決法は探してますがあまりパッとしたのは見つかっていません。
vim(コンソール版)使うとかWindows版使うとかしかまだ見つかってません。
あと干渉していると思われるVim-Latexの機能を切るというのもありましたが、それは…。
よろしくお願いします。長文失礼しました。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 23:48:02
Vim-Latex使ってないので適当だけど
ググって出てくる「渉していると思われるVim-Latexの機能を切る」みたいなページのオチで
「どうやら scim の設定でチェックを一つはずしてリロードするだけで,
上記のような面倒なことを一切せずに日本語が打てるということを知りました…」
みたいなこと書いてあるんだけど(肝心のどのチェックか書いてないがw)
その辺の設定じゃダメなのかね

44 :22:2009/01/25(日) 00:51:11
>>43
それは「SCIMで未変換文字列を入力対象クライアントのウィンドウに表示」
という設定なのですが、結論から言うとそれで出来ます。
が、非常に見にくい(たまに入力ウィンドウが変な場所に出る)のと、SCIMは
Vimとの相性が悪い(IMが自動で切れない)ので、使いたくないんです。
わがまま言ってすみません。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 02:25:32
IMにそういう設定がないならvimのソースをいじる以外にない。
簡単に済ますなら適当にどっかで gtk_im_context_set_use_preedit(context, FALSE); を設定するだけ。

vim-latexが動かないのはvimのon-the-spotの実装が「未確定文字列をバッファに挿入するようなキー入力を擬似的に発生させる形でそれを表示する」という方式だから。
例えば「日本」と入力した場合、次のような入力をしたのと同じになる。
  に<BS>にほ<BS><BS>にほん<BS><BS><BS>日本<BS><BS>日本
未確定文字列を表示するときはそれを挿入し、消すときは<BS>を入力してる。
これは q で入力を記録してみると確認できる。qa -> 入力 -> q -> :echo @a
で、この擬似的な入力に対してキーマップが効くというのが問題の原因で、例えばローマ字入力で「か」と入力すると、最初に「k」と入力した時点で、そのkに対してマップが展開されてしまう。
そんなわけでimapが使い物にならないのでvim-latexは動かない。

問題点は他にもあるしバギーなので激しく日本語入力するならgtk2のgvimはあんまりおすすめしない。

ちなみにwindowsのgvimはover-the-spotで表示してるから問題はでない。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 10:29:56
ちょい質問です。:bnでバッファ切り替えて:bpで戻ってくると
カーソルの桁位置が行の先頭になってしまいます。

桁の位置も覚えておくようにできないでしょうか?
ちなみにvim7.1です。





47 :46:2009/01/25(日) 13:59:47
自己解決できました。
オプション「hidden」をONにしていたのが原因でした。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:31:38
tabを視覚的に表示する方法ってありますか?
空白とタブの区別が見た目わからないので、区別できるようにしたいんです。


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 00:57:24
>>48
:set list

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:00:47
:help 'list'
:help 'listchars'

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 01:01:11
>>48
ついでに
:set listchars=tab:>-,trail:-,eol:<,nbsp:%
あたりもお勧め

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 10:11:32
最近、project.vim使い始めて超便利なんですが、
左側のプロジェクト管理のウィンドウ(バッファ?)の中でだけ、キーマップを変更する方法ってあるでしょうか。

今はproject.vim を書き換えて
nnoremap <buffer> ...
とかやってるんですが、できたらproject.vim自体はいじらずに.vimrcで設定したいんです・・・

#スクリプトのマニュアル見ても、なんかsidとかsnrとかちんぷんかんでお手上げ・・・。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 12:26:08
project.vimを使ってないからわからんが、いくつかのイベントにフックして作業する

■project.vimの管理ウィンドウかバッファかを開いたときにファイルタイプが設定されてるなら
.vimfiles/ftplugin/そのファイルタイプ.vim
とつくってそこでmapを定義する

■バッファ名が与えられてるなら、vimrcに
autocmd BufEnter そのバッファ名 call s:Initialize()
function s:Initialize()
if !exists("b:plugin_vim_initialized")
  let b:plugin_vim_initialized=1
  noremap <buffer>...
 endif
endfunction

と書いてみたが<sid>がわからんならやめたほうがいいかもしれないな

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:19:07
Vimって、挿入モードで上下左右に移動するキーって
矢印使うか挿入モード抜けるか位しかないの?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:25:49
うん。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:50:44
>>54
ctrl-o すれば1回だけhjklとかが使えるよ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 22:57:56
>>55-56
そうか、ありがとう。
ctrl-oもアリなんだけど、複数回押す場合にはやっぱ挿入から
抜けちゃうか矢印に手移す方が楽かな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:46:13
そんなあなたに

noremap! <C-h> <Left>
noremap! <C-l> <Right>
noremap! <C-k> <Up>
noremap! <C-j> <Down>

インサートモードでctrl押しながらjkhlで移動できるよ。
vim使いから物凄い勢いでdisられそうだけど。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:52:14
delete inner sentence

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 23:52:21
>>58
inoremap! の間違いだよね。w

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 00:30:35
>>58
それいいかも。気づかんかったわ。
ただ、C-hが微妙に干渉するんだよな。
C-hだけ残しといて、DOSぽい仕様にするとかもありかw

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:08:28
俺は挿入モードではemacs流のキーバウンドにするという変態的なことをしているw

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:13:44
変態だー(AA略

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:26:01
俺はemacsのC-fとかC-bって押しづらいから嫌いなんだよね。
普通英大文字打つときは反対の手でShiftキー押すじゃん?
右のCtrlは遠いし場所覚えづらい。Enterとスワップするとかありえんし。
それに1つの事実行するのにC-*を複数回押すってのも気に食わん。
やっぱみんなそう思うからViを選ぶんだよな?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:27:43
> 右のCtrlは遠い

そこでHHKですよ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:35:28
>>65
右Ctrlとかねぇじゃんw
もしかして無刻印で色々Ctrlに割り当てるとか?

等とキーボードのせいにしてると他所で使えなくなるのでいくない。
そう考えると初期設定で十分な操作性を誇るviはやっぱいいな。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 01:47:27
HHKは右Ctrl付けてくれれば文句ないんだが
仕方ないから右Altが右Ctrlになってるよ

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 13:45:52
shをインデントする方法教えてください

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 14:34:41
:set ft=sh
:filetype indent on

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 16:41:25
mapとかimapとかnoremapとかの解説してるところ教えてください

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 19:00:46
vimrcのmapの設定方法で

Ctrl+Shift+k

<C-S-K>
でしょうか?

なぜか<C-S-K>だとCtrl+kにも反応しちゃうんですが。。







72 :71:2009/01/31(土) 21:57:04
ちなみに
 map <C-tab>
 map <C-S-tab>
だとちゃんとマッピングできるけど
 map <C-K>
 map <C-S-K>
だと<C-S-K>も<C-K>と同じマッピングになってしまう。




73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 22:18:27
Kじゃなくてkじゃね

74 :71:2009/01/31(土) 22:44:24
>>73
それはやってみたんだけどダメだったんだ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:15:05
:h ctrl-{char}

76 :71:2009/01/31(土) 23:35:56
>>75
もしかしてShiftキー使っちゃダメ??まじで?

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 01:19:36
ヤンクした履歴ってどっかに残ってないですか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 03:19:07
>>77
:reg

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 13:00:31
jvimで記録したマクロを保存して、jvimを次に起動したときにも使えるようにしたいんですが、どのようにすればいいでしょうか?

jvimで記録したマクロを保存することはできますか?


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 21:46:49
クラスやそのメンバ(変数|関数)を一覧表示してジャンプできるようなプラグインってない?
taglist.vim, tagexplorer.vim は C なら問題ないけど、 C++ だと違うクラスのメンバが
ごっちゃになって表示されるので辛い。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 22:50:04
ああ ctags --extra=+q か。失礼。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 12:53:48
vim7.2でCTRL-Aでインクリメントできなくね?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 13:29:52
>>82
_vimrcの3行目に
source $VIMRUNTIME/mswin.vim
って書いてあるとか

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 14:00:21
>>83
そうでした。 ありがとうございます。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 19:42:43
ubuntuでgvimを使って日本語を入力しようとすると画面がちらついて
大変なことになる

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 22:25:22
あっそ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 22:29:05
大変だね
俺がubuntuでgvim使ってもちらつかなくて良かった

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 22:34:44
俺も Ubuntu で GVim 使って日本語を入力しても画面はちらつかないな…

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 23:09:45
vimと同じ設定でviewを使いたいんだけど
aliasでvim -Rとかにするしかないっすか?
てかviewってなんなんですか?こいつにも設定ファイルあるんですか?

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 23:13:13
viewはvim -Rと一緒じゃなかったっけ

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 01:42:32
>>90
うちのfedoraこうなってるけど・・

[ana@coppola tmp]$ls -l /bin/vi /bin/view /usr/bin/vim
-rwxr-xr-x 1 root root 693496 2008-12-02 01:13 /bin/vi
lrwxrwxrwx 1 root root 2 2009-02-10 08:08 /bin/view -> vi
-rwxr-xr-x 1 root root 1807112 2008-12-02 01:13 /usr/bin/vim
[ana@coppola tmp]$

alias vi='vim'

viewとして起動されたときに読む設定ファイルってのがあるんでしょか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 01:52:07
>>79
保存はできないけど、.jvimrcにmapでキーの入力内容を登録できるよ


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 02:49:02
>>89
> vimと同じ設定でviewを使いたいんだけど
そうはなってないってことかな。

>>91
> viewとして起動されたときに読む設定ファイルってのがあるんでしょか?
特にないと思ってた。
aliasなのにviとviewで挙動が違うのはなぜ?ということなら、何という名前で起動されたかを
元に処理を変えてるから。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 11:59:22
>lrwxrwxrwx 1 root root 2 2009-02-10 08:08 /bin/view -> vi
alias vi='vim'

これってどっちが起動されるんだ?

/bin/vi
/usr/bin/vim

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 13:08:59
viと打てばvimだろうし、viewと打てばviだろう

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 14:08:44
vim file1 file2 file3
みたいに開いて、
:q
とやると、他に編集すべきファイルが2個あります、と出るんですが、もう一回:qすると、すべてのファイルが閉じてしまいます。
現在アクティブのファイルだけ閉じたいんですが、どうすればよいのでしょうか??
ご教示いただきたく m(_ _)m

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 14:11:46
>>96
:bd
でいいかと

98 :96:2009/02/10(火) 14:32:56
>>97
おお!ありがとうございます!

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 15:11:56
:n でも。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 01:42:50
Cソースとかの関数をリストできる機能があったと思いますが
なんでしたっけ?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 02:46:49
ctrl-x ctrl-k で辞書開けなかったっけ?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 10:35:56
taglist.vim じゃない?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 23:56:27
shのsyntaxが微妙すぎるんですがどうにかならんですか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 23:59:54
何が不満なのか知らないがシンタックスファイル改造してみたら

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 01:02:50
Rubyの補完で、gets()で得たオブジェクトのomni補完しようとすると戻ってこなくなるんだけど解決策ない?
str = gets();
str.
ここでCTRL-X CTRL-OするとSearching...のまま戻ってこない。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 17:36:08
>>105
str = gets
str.
なら大丈夫みたい。
str = gets();
の場合でも、「パターンは見つかりませんでした」になる。

OS: Ubuntu 8.10
Vim: 7.1 (patch 1-314)
rubycomplete.vim: 0.8

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 23:08:09
>>106
str = getsで通りました。
どうも末尾で挙動が違うようで、
str = gets #正常
str = gets; #フリーズ
str = gets(); #フリーズ
str = gets() #Pattern not found
セミコロンが良くないぽい。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/15(日) 23:26:07
いつのまにか、前編集してたところを忘れて同じファイル開いても一番上にいっちゃう設定になってたんですが、
どうすれば戻りますか?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 01:18:47
>>108
.vimrc, _vimrc に以下を書く


"Move To Last Position: from vimrc_example.vim
autocmd BufReadPost *
\ if line("'\"") > 0 && line("'\"") <= line("$") |
\ exe "normal g`\"" |
\ endif


110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 14:27:32
質問させてください。

vimで複数のファイルを開いているとき、:bnとかで次の画面に切り替えると、切り替える前のファイルの編集履歴が消滅してしまうようなのです。
つまり、Uボタンで最初の状態まで戻せなくなります。
また、ファイルを切り替える際、必ず保存を要求されるのですが、これも不便に感じてます。
どなたか解決方法ご存知でしたら教えていただけると幸いですm(_ _)m

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 16:17:00
>>110
CTRL-W n
とかのwindowコマンドを使うのはどう?
:help CTRL-W

CTRL-W _
CTRL-W =
CTRL-W w
CTRL-W q
これでなんとかなる。(俺はなんとかしてる)

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/16(月) 18:47:17
>>110
set hidden

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 08:18:09
CTRL Pでの補完で対象候補が縦にリストされるのを見かけたんですがどうやるんですか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/17(火) 11:52:03
>>113
:h i_CTRL-P
:h cpt
参照

115 :110:2009/02/17(火) 20:32:30
ありがとうございます!m(_ _)m

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 01:27:26
>>114
これみてもわかりません・・

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 19:05:33
<C-e>を押したときに10行下を表示する動作をさせるため、vimrcに
nmap <C-e> 10<C-e>
という風に書くと<C-e>を押したときに無限ループに入ってしまうのですが
どうやったら解決できるかご教示願えませんか

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 19:07:52
つnoremap

119 :117:2009/02/18(水) 20:25:26
>>118
ありがとうございます

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 02:14:24
HTML ファイル編集時 class=" まで入力された状態で omni 補完を実行すると

function htmlcomplete#CompleteTags の処理中にエラーが検出されました:
行 304:
E121: 未定義の変数です: classlines

とエラーが出るんだけど、このエラーどうすれば解決する?
環境は Fedora10, vim-enhanced-7.2.060-1.fc10.i386

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 16:17:31
>>120
同じOS&vimだけどエラー出なかったよ。
エラーの行番号304から察するに
/usr/share/vim/vim72/autoload/htmlcomplete.vim のverが自分のと違うっぽい。
うちのは
  " Last Change:  2006 Oct 19

122 :120:2009/02/20(金) 23:35:04
>>121
こちらの htmlcomplete.vim も " Last Change: 2006 Oct 19
vimscript は読めないけれどちょっと中身を見てみると
どうやら classlines は css ファイルから補完候補を探してる模様
css ファイル用意するとエラーが出なくなり、問題なく omni 補完出来るようになりました

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 16:43:49
バックアップファイルとスワップファイルを指定してもファイルが作れないんだよね。
E510:Can't make backup file (add ! to override)
ってでる。それぞれの対応フォルダには書き込み権限もあたえてるんだけど。
フォルダ指定をしないと、編集ファイルと同じ場所にバックアップファイルは作るみたい。

どこがまちがえてる?


vim cocoa 7.1
ttp://sourceforge.jp/forum/forum.php?forum_id=14613
osx 10.5.6

set swapfile
set dictionary = ~/.vim/swp
set backup
set writebackup
set backupdir = ~/.vim/bak


124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 16:55:05
知らんけど、俺ならこう書く。
set backupdir=~/.vim/bak/

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 17:23:18
winにて、例えばVimGrepを行う場合

 grep "vim" C:/Program Files/gvim/*txt

のようにデフォルトのファイル名補完では半角スペース入りフォルダがある場合、そのままgrepできません
""で囲むか省略名PROGRA~1を使えば可能なのですが、vim側の設定でうまく展開できないでしょうか?

126 :123:2009/02/22(日) 17:41:54
>124
thx
でもだめですた。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 17:46:26
なぜこっちのスレできくのかわからないが、どういう挙動になるのが理想なんだ?
一つしかファイル名を受け付けない状況だとファイル名の空白を自動認識するけど
二つ以上受け付ける場合は囲むかエスケープしないとだめ、という仕様だった気がする
勝手に囲んだりエスケープされたりすると具合が悪いケースが出てくるんじゃない?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 00:46:40
>>123
関係ないと思うけど、
set dictionary は
set directory のtypoだよね?


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 23:47:40
挿入モードで打ち損じたときバックスペースとかカーソルキーとか遠いし、コマンドモードに戻るのもイヤなんですけど、いい解決方法はないでしょうか?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 23:52:12
>>129
>>62

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 23:59:55
>>129
君以外のviユーザは全員[Control]+[H]

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:04:00
打ち損じなければいいと思うよ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 08:04:31
>>129
>挿入モードで打ち損じたとき
コマンドモードに戻すんだ。
そもそも挿入モードで訂正するのが、断じておかしい。
vimが許しても、俺は許さない。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 12:37:01
打ち損じは後でまとめて直すようにしてる

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 13:03:21
>>125
grepprg呼んでる?
:vimgrepならいけるはず

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 00:03:07
>>135
set grepprg=internal
と設定すれば :grep は :vimgrep と同じになる。

:vimgrep でもフォルダ名/ファイル名のスペースは '\' でエスケープしないとエラーになる。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 02:26:07
>>136
\エスケープしてもコンソールに渡す時にスペースがデリミタと見なされるっぽい
vimgrepはきちんと解釈してくれる

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 02:59:20
vimgrepはターゲットファイルが存在しないときにQuick fix窓をクリアしてくれないのが困る(*‘ω‘ *)=3

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 14:07:23
そういうときこそgrepを直接使うんじゃなくて、プラグインを使えばいいんじゃないか。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 02:58:43
今まで劣化grepだと思ってたが再帰とかできるのか

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 05:23:11
劣化の反対語って何ですか?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 07:18:35
進化

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 09:25:31
>>140
vimでgrep
ttp://d.hatena.ne.jp/h_east/20090205
ttp://d.hatena.ne.jp/h_east/20090208

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 15:30:20
vimgrepはいちいちfind/xargsと組み合わせなくても再帰+ファイル名指定が同時にできる

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 16:22:07
>>142
退化 <=> 進化

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:36:49
劣化に反対語などない

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:48:08
優化。
そんな言葉があるか知らんけど。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 22:21:41
>>144
grepもそうだよ。GNU grep単体でも -r オプションある。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 22:27:22
-r はディレクトリ指定だべ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 00:24:14
再帰じゃろ

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:27:12
Vim 7.2-20090301香り屋版きた

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 03:02:23
>>150
再帰開始ディレクトリの指定だよ・・・

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 03:26:41
ちょっと言葉がおかしいな

vimgrepだと他コマンドと組み合わせなくても
vimgrep "aho" **/hoge*/hoge.txt
(カレントディレクトリから再帰を開始して、"/hoge*/hoge.txt"のディレクトリ配置になってるファイルを検索)
みたいに細かいとこまで指定できる

gnuの方は--includeでファイル名指定できるけどディレクトリ配置までは指定するの無理

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 06:58:20
> vimgrep "aho" **/hoge*/hoge.txt
これzsh使ってれば同じ事できるし再帰も関係無い
ワイルドカードの展開はコマンドじゃなくてシェルの役目

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 09:55:02
>>153
判り易い説明ありがとうございました。

>>154
zshではそうだと思います。
でも、vimgrep はvimが持ってる機能ですからシェルは関係ないと思われます。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:28:57
vimが動けばどの環境だろうと動くしね

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 04:51:46
当たり前だけどvimバッファに読み込んでるんで文字コード自動認識してくれる

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 04:23:31
:e も**で再帰効くのね

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 15:28:11
> Vim 7.2-20090301香り屋版きた

↓このバグ、7.2でも直ってないなぁ…

 240 名前: 名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] 投稿日: 2008/05/08(木) 02:48:45
 最近、Kaoriya Windows版vim6.4から7.1.278に変えたのだがバグっぽい気になる点が。
 
 foldlevel=0の状態で
 {{{
   カーソルはこのfoldの中でも外でも良い
 }}}
 こんな感じでfoldを開いた状態にする。
 # この例はfdm=marker
 
 ここで :e してファイルを再読み込みすると、foldが勝手に閉じられてしまう。
 vim6.4では閉じなかった。
 undoバッファを消すために、しばしば :e を使うので気になる。
 
 また、fdm=manualの場合、zcで手動で作ったfoldが :e で忘れられてしまうみたいだ。
 :eの後に先程zcで閉じた所に移動して再度zcでfoldを閉じようとしても E490:折畳みがありません と怒られる。
 この点もvim6.4なら問題なし。
 
 これってバグじゃないかねぇ??

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 21:54:58
>>159
俺はそんな高度な技使わないから
正直どうでもいいけど、
そもそもバグとして開発陣に報告してんの?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 04:30:41
:eでundoがクリアされるのもバグかもしれん

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 11:19:41
vimでテンプレート展開したいんだけど、

 http://blog.livedoor.jp/siro1978jp/archives/51271244.html
 ・拡張子で判断
 ・テンプレートはファイル種類に対して1種類

というやつしか見つけられない。望むのは

 ・編集中に展開できる(新規作成時に選択できてもうれしい)
 ・どのテンプレートを使うか選択できる

なのだけど、だれかおせーて!


163 :162:2009/03/08(日) 12:25:45
:r 使えばいいのか。
ファイル指定するのが面倒だけど、とりあえずこれでいいや

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 22:13:32
どうもvimの起動に時間がかかる(5〜6秒)と思っていろいろ調べたら、以前に60000行程度のヤンクをしていて、yankrin.vimが読み込みにいってて時間がかかってた
お前らも気をつけろよ

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 23:07:32
6万行ものファイルはさすがにスクリーンエディタで開かないな。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 00:53:53
うむ

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 01:18:56
100MBくらいならreadonlyすればそんなに時間かからないからめんどくさくてviで開いちゃう
head/tail/grepだのlessがめんどい
その辺を統括した巨大ファイル用スクリプトとか出ないかなw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 08:02:07
どんな操作で読出専用にしているのか分からないけど、
lessなどから"v"でエディタに移る操作の方が簡単なんでない?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 13:31:46
view

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 23:59:30
>>162
$ vim .vimrc
autocmd BufNewFile *.c 0r [テンプレートファイルへのパス]

参考: h: BufNewFile

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:02:55
テンプレートの選択はできなかったなあ…

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:55:20
>>162
http://www.vim.org/scripts/script.php?script_id=2291

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 09:27:31
vim の略語(:ab で登録するやつ)ってファイルタイプごとに
登録できないんですか?

同じ略語をファイルタイプに応じて別のものに展開したいんですけど

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 09:56:44
:help :autocmd

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 10:33:11
>>174
それでうまくいくんですか?
同時に色んなタイプのファイルを編集してバッファを切り替えてるうちに
略語の定義が累積して効果がなくなるような気がするんですが

いちいち :abclear するってことですかね
ともかくヘルプを漁ってみます

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 20:14:17
>>175
>vim の略語(:ab で登録するやつ)ってファイルタイプごとに
>登録できないんですか?

ファイルタイプ ruby の場合

(1) ruby.vim を作成する
( ユーザーは foo )
Windows Vista
C:\Users\foo\vimfiles\ftplugin\ruby.vim

Linux
/home/foo/.vim/ftplugin/ruby.vim

(2) ruby.vim に略語を登録する

iabbrev <buffer> elseif elsif
iabbrev <buffer> elif elsif

これで OK

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 22:03:21
>>176
ありがとうございます。うまくいきました。
ファイルタイプ別の設定は略語に限らず ftplugin 以下のプラグインファイルに
書いておけばいいんですね。.vimrc がちょっとだけすっきりしました。

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)