5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

FreeBSDを語れ Part23

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:39:05
FreeBSDについて語るスレです。

The FreeBSD Project
http://www.freebsd.org/ja/

前スレ:FreeBSDを語る #22
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/unix/1231983300/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 00:43:19
>>1
これは乙じゃなくてアーロンチェアを横から見たところ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:00:46
埋め

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:02:12
Z


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:25:16
       .〃ノノ^ヾ
       (゚∀゚ )二二二/     こ、これは>>1乙じゃなくて
  ____  /⌒O__  (ニニニヽ
 (;;;((=二==(;;;◎)--(;;;◎//     ピットアクシデントなんだから、変な勘違いしないでよね!
               //
               (_二ニニ0:;':":+´;゙: +、


6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:46:59
7.1だす。




7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 01:59:15
前スレの998久々見たww

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 09:53:33
Tck/Tk祭り?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 09:57:12
ttp://docs.FreeBSD.org/cgi/mid.cgi?20090225214455.GA6588
[ANNOUNCE]: clang/llvm can compile booting FreeBSD kernel on i386/amd64
うひょー

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 10:32:10
そういえば pcc 復活の話って立ち消え?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 10:36:11
>>10
OpenBSDな人が頑張ってるんじゃないの?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 15:12:49
http://pcc.ludd.ltu.se/

↑を見る限りだと、開発は続いてるんじゃないの?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 18:57:23
USB2.0の新しいドライバをモジュールとして読み込んで
genericのUSB1.0を無効にして有効にするとかということができるのであれば使ってみたい。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 19:04:11
JavaはSUNのバイナリが動くんだし元々遅いもんなんだから
ビルドしたいとも思わないしOpenJDKもいらない。
OpenJDKはFreeBSDにはむかない。
どうしてJavaのソースをCとかにテキストレベルで変換する様な発想がないのかと思う。

Javaのダイアログの日本語設定がわからないし別にどうでもいいから
起動時はLC_ALL=Cするスクリプトが定番

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 19:20:59
 J J J

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 19:54:16
>>14
つ チラシの裏

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 01:43:50
>>14
> JavaはSUNのバイナリが動くんだし元々遅いもん

今の Java って滅茶苦茶速いぞ。少なくとも new() をオーバーライドせずに
使ってる C++ とどっこい位は速い。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 01:48:00
ずーーーーーーーーーーーーーーっとJavaは遅いJavaは遅いって言われ続けてきたからなw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 01:55:04
出始めは恐ろしく遅くて使い物にならなかったなあ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 02:11:29
1.2ぐらいまでは遅かったなぁ。1.4から結構速いと感じるようになった。
ハードウェアの進化もあると思うけど。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 07:29:35
ネトウヨみたいなこといってる奴が、またでてきたなw

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 07:30:36
>>14のことか

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 08:26:26
WebアプリのサーバサイドのJavaプログラマの方の話を聞くと
メモリ使いすぎだけど遅いとは感じていないみたいね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 09:18:27
>>14に釣られすぎ。直下に釣り針あるのに。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 10:10:47
>>20
> 1.4から結構速いと感じるようになった。

1.6でまた階段上った感じ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 10:15:37
>>23
サーバサイドの Web プログラミングの人が比較対象にしてるのは、
C でなくてperl とか php とか python とか ruby だったりするので…

まあ C で Web プログラミングなんてしたくないですけど。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 10:17:21
14だけど、まぁJavaは使ってない人の宗教だし速い速くないという話をすると過激反応するみたいなんで
論点をしぼると
「ビルドありきのFreeBSDにはむいてない」
ってこと


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 10:24:54
javaがだめというよりJavaでなんか作ろうとする人が
無闇にスペック詰め込もうとするから結果的に遅いもの「しか」ないと言う状況になっているんであって
それは効率を重んじるタイプの人がJavaの起動コストとか結果的に互換性ゼロなところとかに
嫌気がさしたためじゃないだろうか。

>>26の意見は極めて当たり前なのだけれど
そのPerlなりpythonをCに変換してバイナリにしやすい環境がFreeBSDじゃないかと思う。
テキストレベルの問題なので変換部分はとりあえず慣れたスクリプト言語で作って
それ自身もバイナリにすればいい。



29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 10:27:03
まぁ試行錯誤中のたわごとなんで軽く流してちょ
風呂JRE16のflex4でswfでもつくっとります。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 10:30:09
ついにWin機にSilverLightを入れなかった自分にはMoonLightは必要ないもの
バンダイとかが対応したら考えるんだけどなぁ。
youtubeで公式無料放送とかはじめちゃった事も大きい。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 11:11:07
amd64でOpenJDK入れてみて少し触った感想

・ブラウザのプラグインがインストールされない
・アプレットなどでフォント表示に難がある(なぜか斜体で表示される)
・OpenJDKでOpenJDKをビルドできることを確認(make BOOTSTRAP_JDKS=/usr/local/openjdk6)


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 11:39:34
>>26
遅いと言えば ruby でスピードの話したら駄目だろ(w

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 12:25:59
なんか-stableのメモリまわりの更新が凄くあるね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 17:28:37
>>32
1.9.1だとけっこう速いという噂も・・・


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 20:41:43
1.9.1はヒトバシラー用だとMLで見た記憶が・・・

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 21:11:09
ruby自体が人柱...

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 23:16:20
やっと未読消化した。

つまり梅田さんは高度な釣り師ということはわかった。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 03:31:21
Flashに代わってSilverlightが主流になるなんて
ありそうにないと思うんだけど、実際どう思う?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 04:27:03
ない。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 12:35:45
>>38
JAVA vs C#
Flash vs Silverlight

漏れはMSを応援している
でもFlashのオプソ化で、負けそうな気がする

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 13:52:57
FlashはFreeBSDネイティブ版があるっぽいていう話があった。
バイナリ配布(できればamd64版も)でいいからそれをリリースしてほしいよ。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 19:06:26
>>38
Silverlightは主流にはならないだろうけど、確実に広まってはきている。
もっとも動画配信の一手段としてだけど。

mlb.comのようにFlash前提なページなのに動画配信はSilverlight使っていたりする
例があるように、DRMが強力というメリットが大きい模様。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 19:13:28
SilverliightよりWMVの使用禁止をやめて欲しい。
どうしてIE抱え込みばかり独占禁止法話が出るのに
有料動画サイト(まっとうな)のdrm囲い込みが問題視されないのか疑問
wine上で技術的にWMVは動く
でもMSのアプリのライセンスの問題で使えない。
MSがデスクトップ支配したいならMacでもLinuXでもFreeBSDでも
ダウンロードさせて使わせればいいじゃないかと思う。

>>41 については あると言う話はあっても開発者の机上だけだから
オプソプレーヤーに期待したほうがいい。
もつともyoutubeみるだけだったらアドビのものよりFreeBSDのメディアプレーヤー系のがいい。


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 19:17:51
Windowsなら.NET free
FreeBSDなら mono Freeがいい。

実は最近以前と比べて明かにPCで動画をみなくなった。
それはCSとかBSとかでしょっちゅう流しているからと
ネットの動画が中古品ばかりで一巡すると飽きがくるから
いかんせん画質が半端だし本格ネット動画とかいったら専用の機械でみるやつのがいい。

それと違法動画を乗り越えて非drm系でこうかいという流れもできているので
Flash系の動画サイト定着して欲しい。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 19:19:51
>>43 >>44 =>>30 なので これがメジャーな考えではないのは分かっているが
やっぱSilverlightよりもっとオープンな形で
コンテンツの保護をやる方向で進んでほしいと思う。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 20:25:27
コンテンツが保護されるという考えは幻想だと思うね。
音楽分野ではiPodも結局プロテクト止めたしね。
動画はDRMかかっていようと一度再生できればキャプチャリングできるんだから
その気になればDRMなど外せる。画質が多少落ちようとコピーできてしまう。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 20:38:59
7.1-RELEASEでもっさりしていて刺さりまくるんで、大地の記事を参考に8.0-CURRENTの
デバッグ機能を無効にして使ってみたら随分安定しているじゃねえの!

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 22:03:23
>>47
何が刺さってるの?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 01:30:26

SMP性能はNetBSDに抜かれたみたいね。
俺も移るかなぁ。NetBSDなら、 suspend/resumu で reboot しちゃうなんてないだろうし。。。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 01:37:57
いってら

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 02:03:40
NetBSD工作員乙

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 04:43:35
Uniz magazine によると、最新版はFreeBSD 7.1 ULE を越えて一番だったぞ。

レジュームで落ちるは酷いな(笑

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 08:09:59
resumuとかunizとか
どうしたんですか一体

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 09:52:05
年取ると避けられないコトです

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 11:10:34
レジウムの有無は諦めている。
APMにしちゃったよ。
デメリットはCPUの温度がみられないことと
復帰後になぜか時計が元に戻らないのでNTPかまさないといけないとこかな。
でもレジウム用スクリプトに復帰後のNTPまでかましてパネルのボタンとショートカットに登録したから
以前よりむしろ時計が正確だったりする。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 12:20:41
ヒマだしHDDに空きがあるから久しぶりにNetBSD(amd64)入れてみるか
俺、FreeBSDの前はNetBSDだったんだよね…

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 13:11:07
あっそ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 15:12:01
>>503 すまん。PHSから書き込んだんでミスだらけだ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 15:17:25
>>503に期待

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 15:30:28
物凄いロングパスだな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 16:39:49
FreeBSD の SMP 性能・機能が NetBSD に抜かれたとは言え、Linux よりはまだ良いよね?
ねぇ?


ぇ?・・・ o,..rz

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 17:26:20
レジウム??? 意味わからず1分ほど考えてしまった・・・同位元素か? ああ、resumeのことか。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 17:41:55
性能云々言われても、よく分からん。
大して変わらないんじゃないの?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:05:32
8コアとかそういうマシンで、
能力めいっぱい働かせようとかそういう場合の話だからなぁ。

いまだシングルプロセッサの俺にはまったく縁遠い話ですorz

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:11:11
ゆにまがの記事見てないけど、どんなworkloadで比較してるの?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:45:40
>>61
Linuxのほうが良い。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 20:51:21
Linuxに勝てるところなんて何ひとつないだろ。
好みに合うから使っているだけであって

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:01:25
UbubtuはともかくVineなら勝て・・・

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:32:14
>>68
Linuxはカーネル

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:34:07
何このスレ。、。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:36:09
これだから高校生は

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:36:53
高校三年生〜♪

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:37:16
死ねカス

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 23:15:30
>>73 が殺人選言しましたヤバス

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 23:25:46
>>73
陸乙

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 07:35:44
LLVM-2.5クルーーーーーー????????????????????

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 09:04:16
>>67
CUI使いだからX要らないだろ
FreeBSD入れてやったぜ!



まさに化石!


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 10:10:05
もうすぐxfce-4.6がやってくるよ。
でも今日更新されたnotes pluginの色はなんだ...

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 10:14:27
Xfceの場合Ubuntuだと1GHzでももっさりっていわれている。
FreeBSDだと600MHzでさくさく
まぁハイスペックゆとりPCなら関係ないだろうけどね、
あと1号はデスクトップ2号はサーバーの構成とか考えるとFreeBSDで統一できるのは良いね、

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 11:40:57
>>42-46
Windows Media DRM v7の仕様8割方把握した。
楕円曲線暗号(ECMQV、ECDH及び署名用のECDSA)の実装が必要だが、ほぼpublic domainなCrypto++から取ってくりゃ良い…んだけどC言語への変換が面倒なのでやる気が起きないのが難点。
これらがffmpegに移植されたら本気出す。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:53:40
>>80 そういう状況なのか。合法的な視聴ならばdrm自体オプソ実装されても
権利者も問題視しないどころか歓迎だろうな。
ライブラリーがでたら使ってみるよ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 22:35:56

FreeBSDプレインスコのLaptopはスリープ機能がないんだろうな。ゼッテー売れねー。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 22:58:07
>>82 スリープ機能
俺は windows 入ったマシンでも off にしてる


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 01:42:35
Windowsは一旦眠ったら起きない。八甲田山みたいなもん。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 03:50:47
基本的にノートPCみたいにハードウェアべったりな状況だと
インストールするOSはWindows以外の選択肢はないよ。
Ubuntuとかでも結局安定性はWindowsには勝てない。

ただ、俺は仕事柄FreeBSDの環境を持ち歩かないといけないので
VMWareを使っている。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 03:51:38
MOVEDをとっとと直せ!!

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 10:42:26
つ MacBook

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 10:47:12
xfce4.6 野良ビルドしようと思ったらportきた
結構構成変わっているからスクリプト書いて
素直にアンインスコしてからインスコだな。

あと今日きたhalは鬼門、なんか調べて設定しないとdvdとかUSBものを読まないみたい。
ま、sudo moustできるからあせらんけど
どうせ次の版では互換でるでしょう

xorg-serverは毎回libglx.so書き換えてくるんだけど
毎回同じものビルドしてんだよね、無駄っぽいしかも削除してnvidiaのリンク貼ってるし
とりあえずニューバージョンも堅調


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 15:46:08
ひょっとしてhalがだめなのは単に再起動していないせいかと思ったらやっぱりだめだったので
一つ前に戻したらふつーになった。

xfce-4.6.0にアップデートしたけれど
uim-gtk-systrayの表示ががつぶれちゃってるのが痛々しい
すぐにパッチくるかな
カスタムメニューが使えなくなっちゃったのが困る。4.4.3と比べてメリット低い

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/03(火) 16:13:20
>>89
おれはuim-toolbar-gtkでしのいでいる。
確かに前バージョンより使い勝手が落ちてるな。ランチャーかなんかのプラグイン
あったような気がするんだがそれを試してみるか…


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 06:52:37
またPer(ry
もう何度も何度も何度も何度もxorg-serverをインストールし直したよねw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 07:41:51
楽しいなあ
楽しいなあ

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 07:58:47
ports真理教

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 08:02:10
無闇にアップデートしても結局またやり直す羽目になるから
月に1回くらい、まとめてアップデートすることにした。
ゼロディ攻撃されそうなところだけ要注意かなぁ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 08:04:48
……自動化しろよ

なんでいちいち気にするんだ

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 08:12:36
バイナリパッケージ使えばいいのに

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 10:59:34
>>96
不具合が見つかった時追いにくいから。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 11:14:47
portsからビルドしてコケるよりマシですよね

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 16:25:20
http://www.php.net/archive/2009.php#id2009-02-26-1

セキュリティフィクスも含めたバージョンアップなのに
ports には無いわ portaudit は警告出さないわ…。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 16:54:26
なにもかも>>99が報告しないせい

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 17:21:28
Perlだけアップデートして何の問題もない。
x11もxorg-serverは放置してクライアント側だけアップデートしてりゃ何の問題もない。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 18:49:34
>>99
みんな ports の対応の遅さはそんなもんだって思ってるだろ? php なんて…

どうせ 5.3 とか 6 になったらセキュリティバグ出まくるんだろうし


103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 19:37:34
サーバーにはFreeBSDが良い…も今は神話かぁ

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 19:47:58
いえ、現役ですが何か?


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 23:21:22
組み込み向けにはBSDが良い…も今は神話かぁ

使える人の人数が違うので、サーバーは神話ですね
組み込みはライセンス問題があるので…こちらも神話かな…

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 23:32:50
伝説から神話へ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 23:55:47
↑今年33才ぐらい?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 00:31:53
神話からお笑いへ

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 00:34:47
そしてお笑いの伝説へ

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 00:39:29
FreeBSDの浸透と拡散

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 01:38:51
おまいの父さんと母さん

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 04:53:25
FreeBSDの霧散と消滅

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 10:50:19
>>105
> 組み込みはライセンス問題があるので…こちらも神話かな…

どの問題だ?
BSD ライセンスに、Linux (GPL) よりも大きい問題ってあったか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 10:52:20
各社囲い込みでノウハウが広まらず、企業内の特定の個人に
ノウハウが集中して、その人の能力の範囲内のことしかできず、
その人がいなくなると、ノウハウも失われる。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 12:10:13
>>99
5.2.9向けのSuhosinパッチがまだ出てないからじゃね?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 12:42:38
ノウハウはソフトウェアのライセンスとどういう奸計があるのか
簡単に説明してくれないかな




釣られたかな?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 12:50:07
GPLのほうがノウハウ(というかソース)がオープンになって良い、と言ってるのでは?
個人的にはAppleみたいに囲い込みでやる方法もアリだと思う

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 18:29:18
プログラム作らないのにオプソでないとだめとか言う人とか
GPL感染がぁ。とか観念的な部分から話を始める人が多いから、

引用したり参考にしたのに自分が作ったソースは内緒って3D系の学生とか結構多い。
企業とかだとコストかけている以上そうはいかないからGPLは嫌なんだろうね、
予算かけました。ソース公開しました。子会社が直接ユーザーと契約取りましたってなるから。



119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 18:43:27
xfce-4.6で古いアイコンテーマを削除しろってUPDATINGにあるけれど
pngとかjpgとかcとかshとかアイコンで表示されているthanurでわかりやすい4.4テーマのが好きだな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 04:16:19
あるIPアドレスを、そのjail内のプロセスのみがbindできるようにってできる?
つまりjail用アドレスにはアドレスを決めずにbindするホストのプロセスも
触らないようにしたいんだけど。
vimageってのを使うのかな。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 21:28:13
tp://www.itmedia.co.jp/news/articles/0903/09/news082.html
石田晴久さん、ごくろうさまでした。
謹んでご冥福をお祈りします。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/09(月) 22:46:55
>>121
なに様だよ!!
無礼な奴!!

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 10:05:47
>>122
低脳的脊椎反射乙

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 10:10:36
必死過ぎて恐い

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 11:00:47
まぁ「ごくろうさま」ってのは目上の人間が目下に向かって使う言葉なので、
正しくは「おつかれさま」であるということを >>121 は学習するといいと思った。

K&R 第2版の改訂新版が出るまで酷い訳で多数の被害者出したよね、とか
そういう話は表ではできないけど。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 11:30:01
なんで >>121 が目下の人間って決めつけてるわけ?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 11:36:58
>>121さんは、石田さんよりずっとずっと偉い人なんだよ!!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 12:04:55
つーか、ここに書き込んでる人間は皆石田より偉い奴ばかりだろ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 12:35:30
和田先生でしたか。失礼いたしました。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 15:25:18
>>125
あの頃はまだコンピュータ関連の翻訳の定番がまったく決まってなかったからね。
砕氷船の役割をしたわけだ。「あれじゃ駄目だ」ってのを知らしめる担当を誰かが
やらなきゃならなかった。酷い訳とか被害者とか、俺ならもっとうまくやる、とかは

無事出版できたのを読んだ人しか云えないんだから。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 18:56:05
すみません、>>121です。
日本語勉強し直します。
全く他意はありません。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 19:15:24
すみません、>>121です。
一応、石田晴久君より年上だったりします。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 19:42:37
匿名掲示板でプライバシーをアピールするなんて年輪が感じられない。
実年齢と関係なくいわせてもらうよ。「この若造め」
技術系が年取ってから社会性を身につけようとしてもだめ。
経験ともってる知識こそが老後の華。
そんな無駄なカキコするくらいだったらUNIXというかFreeBSDの
初期の日本のコミュニティの事でも語ればヨロシ
最初に作った道の上を多くの人が歩いてこそパイオニアの墓標は輝くもの

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 20:13:04
他人のごくろうさまを許容すればいいじゃん

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 20:43:32
            __,.-----.,___
          r'~:::::_,,,_:::::::::::::::ヽ
          |:::r'~  ~"""''-、::|                 ┌───────────┐
          |;;| ,へ、  ,.ヘ、.|::|                 │たかが にちゃんに まじに|
         r'レ'  .・ .::::::. ・  .'y^i                │なっちゃって どうするの │
         ゝ'、   '、___,'.  ,;'-'                 └───────────┘
           '、  ----  .,;'                                 、
            ';、     .,;'                                .!~二~7
              ̄ ̄ ̄                                  _7^[_,i


136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 22:19:08
しばらく前から、統合失調症を思わせる散漫な長文を書き散らしている
不規則発言者がステイしてるな。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 22:32:41
去年の夏頃暴れていたガイキチか?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 22:48:54
>>120

pfとかipfやipfwでlistenしているアドレス
の中からおkするのを指定すればいいんじゃね。

ま、設定ファイルとかコンフィグオプションとかで
指定できるのもあるけど、ソース書き換えないと駄目なのもあるし、
フィルタソフトで間に合わすのは実用的だとオモ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/10(火) 23:04:50
ヒント 木の芽時

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 00:13:09
>>120
ホスト側のINADDR_ANYでのbind()が、jail内のINADDR_ANYのbind()とかぶらないように
するって意味だと、まだcurrentのvimageでもできないと思う。
それを実現するためのものっぽいスタブは入ってるけど。

けどたぶん道はまだ遠い気がする。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 00:58:09
花粉症ですね

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 01:07:32
そこまでして別の空間にしたいなら、Xen とかで別環境作った方がいいんじゃないの?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 08:01:15
別に他のOS使いたいわけじゃないし

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 11:27:27
つ[別PC]

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/11(水) 12:23:46
ホストでは何も動かさない、
もしくはちゃんとアドレス制御できる限定的なものだけ動かす

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 20:27:36
漢なら1PC、1OSと決めて使うもんだ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 21:41:37
老醜見せつけんな

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 21:43:04
おまえら何のためにFreeBSD使ってるの?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 21:59:52
FreeBSDを表す四字熟語
ttp://usokomaker.com/yoji/?a=Maker&oo=FreeBSD

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 04:02:35
>>148
サーバーと仕事用のデスクトップ。
珍しいかも知れんけど、仕事はすべてFreeBSDでやってる。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 04:15:53
>>150
べつに珍しくない。
俺のところは学生も含めて20名程度が
FreeBSD をデスクトップ環境として日常的に使っている。

サーバも当然FreeBSD

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 04:31:54
すばらしい。ついでにFreeBSDに関するテーマで研究論文書いてくれ。


153 :150:2009/03/14(土) 06:45:10
>>151
私企業なんすけど、珍しくないっすか…

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 08:57:01
うちの会社も小さいながら
9割はFreeBSDの仕事だよ(残りはNetBSD、OpenBSD、Solaris等)


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 09:55:18
うちも小さいインターネット屋さんだがサーバーOSの縛りが無い案件なら
OSは全部FreeBSDで通して運用してるよ。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 13:38:13
asiabsdcon2009にきてるよーん

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 21:15:46
>>156
ハレの場の雰囲気が苦手でイベントには参加しないんですけど何か面白いプレゼンとか
ありましたか?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/14(土) 22:31:27
>>156
Theo氏には、お会いになれましたか?

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 07:58:04
>>152
研究論文は書いているけど、FreeBSDをテーマにはしてないな。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 11:32:38
gimp ヲワタ geglがruby必須だと
でgeglのMakefileでrubyの項目をコメントアウトしても問題なくビルドできたりする。
plistに欠陥があるのでパッケージ作るのは修正いるけどね、

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 15:07:03
>>153
うちの会社もサーバはFreeBSDが9割以上。
どうしてもプロプライエタリな業務アプリケーションでM$のサーバOS。
同僚もLinuxは嫌いっつーか、面倒くさがっている。
サーバとしてもFreeBSDは癖が無くてらくだ。 覚えることも少ないし、馬鹿向けだとおもう。



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 16:34:06
馬鹿向けは表現としてアレだよなあ。勘違いされるというか。
シンプル?かねえ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 16:39:13
馬鹿向けで合ってる

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 20:47:41
>>163
おっと、DJBの悪口はそこまでだ。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 01:43:15
俺のところは昔ながらのSun好きな社長が始めた小さい会社なんで
その影響を受けて若い社員もFreeBSDを使っている。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 01:45:22
>>161
俺的には Windows と Unix系 と 汎用機 が OS の分類[1]なんだが…

この前、見積もりを取った中の一社に
「*BSD も Solaris も HP-UX も AIX も使えません。Linux でやらせてください!!!」
って、言ってきたアフォな会社があった。

速攻でお断りしたけど…

[1] 組込み方面は奥が深いので会えて言及しない


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 03:55:22
俺のところの会社、変にunix文化に汚染されているから、
恐ろしいことに社内文書作成のためにLaTexのテンプレートがあったりする。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 05:18:38
>>167
履歴書やエントリーシートもTeXで書いてこいという会社なら受けにいくわwww

169 :161:2009/03/16(月) 08:20:53
>>167
今日来ても、明日来ーとか。
LaTeXに出力食わせるアプリケーション書いたことがあって・・・。
ぽしゃったけどorz.


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 13:45:59
うちの会社@大阪も小さいながら案件のほとんど FreeBSD です。
覚えることが少なくて楽なのは本当にそう思う。運用がすごく楽。
お客さんには「OS:UNIX系」でかなりスルーできるw

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 14:04:18
>>167
うらやま・・・

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 15:07:40
userlandの起動処理が複雑じゃないから管理楽だよなあ。
その分、内部の仕組みについて知識がない状態だとほとんど何もできないけど。


173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 15:42:21
まさに馬鹿向け

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 18:27:00
まあ、馬鹿でも地道な努力が報われるって事でしょ。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 20:01:19
Linuxやってる俺からするとFreeBSDはむずいんだが・・・


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 20:03:28
Linuxだとサーバ用途のために組むのが難しいのだが

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 20:12:17
「こいつにはプリントサービスとかいらないのだが?」とか言いたくなることが
まれによくあるらしい。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 20:15:02
おれはどちらかというと大反対だな

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 20:24:29
おいやめろ馬鹿
このスレは早くも終了ですね

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 20:27:22
>>175
Slackwareとかで組むのは楽だけど、3年保守してセキュリティホール対策を考えるとつらい。
昔はSlackwareを使っていたから、それなりに知ってるがRHLが幅を利かせてきた頃から、
rpmが嫌いだったし、glibc2が出たあたりから根負けした。

FreeBSDなら、とりあえずシステムを全部コンパイルし直すということが、計算機能力の拡大に
よってさして問題にならなくなってかなり経つ。 たぶん、一応全部自前ソースコードを検証できる
とは思ってないけど、コンパイルが通らないようなシステムを動かす気にはならないという意味で
乗り換えたんだった。





181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 20:30:28
portsはコケまくりですがね

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 20:44:23
>>180
ベースシステムが付加的なソフトと分離した形でしっかり存在するってのがいいという
ことですかね。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 23:15:13
portsが破綻しつつあるのが見えるからなあ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:03:04
そもそも俺がここのスレの住人になったのは
会社に入ってFreeBSDを使わされるようになったからなんだが。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:35:05
な、なんだってー(AA略

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:57:00
>>169
昔、ファミ通で「『あすきー』を変換したら『明日危ー』になったよ」ってのがあったな。
ちょうどヤバかった時期に…

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 00:58:02
portsがコケるなんて何を今更だし、Makefile読めば何やってるか分かるから
別にportsに依存する必要なんて無いんだけどな。

/usr/local/の中を調べれば、何が入っているか等
まだ何とか分かりそうなだけマシなんじゃないかと。

別に、他でそういう事が出来ない訳じゃないけどね。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 04:25:24
FreeBSDを日常的に使っているけど、Windowsも同時に使っている。
社外との関係を考えたらMS-Officeの呪縛からは逃れられないよ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 06:14:11
>>188
OpenOffice3に無理矢理移行しようとか考えませんか?


190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 07:10:23
>>189
OpenOfficeはフォーマットの崩れが問題になる。
社外に出す文書の書式がズレるのは
かなり問題だ。

といっても、MS-Office2007と2003でも
フォーマットの崩れが発生して困っているんだけどね。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 08:35:18
相手の会社にooo使ってもらえばいいじゃん
こったマクロとか使ってるなら別だけど

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 08:45:18
>>191
腐れ.xlsファイルで地獄になってる会社しか知らないです。
大体、柔軟性に富んだ(=破壊と無秩序の塊)、VBA/xlsで安定した
運用が続けられるわけが無いので、担当者が居なくなれば1年後に
酸鼻極める状況が現れます。



193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 10:24:17
酸鼻を極める = 目をそむけるようなむごたらしい状態
俺の日本語力が1上がった

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 11:44:13
>>187 gmakeで一発makeできる奴はとりあえずmake fetchだけportsに頼る手がある。


195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 11:49:51
txtとhtmlとpdfがあればoooはいらないんじゃないの?
計算ユーティリティはperlかjavascriptかFlashで充分

ブラウザに表示させてpdfにプリントアウトとか
ps2とかpdfとかでまとめておけば印刷は
lpr **.pdf (cupsのlpr)ですむし
別にlpr **.png でもいいし
脱Winしてからドキュメント管理が楽しすぎる。


196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 11:51:22
>>193 さんび歌 というのはじゃいあんですか?
おれのオヤジギャグレベルが1上がった。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 12:43:55
>>194
それそれ。
探しに行く手間省きにはなっている。
昔はarchieに聞いたもんだったが。


198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 13:18:37
アーチーチーアーチー

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 23:05:24
>>191 自分のとこの都合で相手に余計な手間かけさせるわけにもいかんだろ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 00:39:39
まあ pdf が直接読み込めて編集できるようになれば、OOo も問題ないんだけどなあ…
Adobe はそういうことしないか…

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 08:31:14
>>200
そりゃ、PDFLibつかっても難しい問題じゃないかな。
epsに吐き出していじるのだって苦痛だ。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 11:03:55
OOoのPDFインポート拡張をFreeBSDにも移植してほしいと
user surveyに一応書いておいた


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 19:08:14
>>200 Adobeは関係ないだろpdf
pdf直接編集の方が楽じゃないのか?pdf2svgとかあるんだから
どうにかできるだろ。
ツールとしてOOoに固執するメリットはなんなのだ。
そこが大事

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 01:19:54
>>203
ライセンスの問題とかないの?
それが原因で OOo とか、PDF ファイルを読み込めないのかと思ってたんだけど…
(そのあたり全然知らんのだが)
OOo はやっぱ、FreeBSD で使うオフィスソフトとしては自分にとっては秀逸な上、
Win でもそのまま使えるんで、OOo にこだわりたいよ。
共通文書ファイルは doc じゃなくて、PDF がやっぱ一番だと思うけどな。
まあ OOo も結構 doc のインポート、エクスポートとも結構いい線行ってると思うけど。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 01:44:56
事務処理していて、ワードの文章で、空欄に書き込んで下さいっていうの
来ない?
こういうのはOOoだとほぼ確実にレイアウトが崩れてしまう。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 03:08:09
>>205
うちはない。事務処理は全部オンラインのグループウェアでやってる。
まあたまーに外部の手続きで doc に書き込めってのがあるよな。
それでも PDF がほとんどだと思うけど。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 07:42:07
docに、VBAマクロを潜ませて使えなくしてしまえばいいんだ。
ったく。

208 ::2009/03/19(木) 10:16:57
#uname -a
FreeBSD freebsd.x.x 7.2-PRERELEASE FreeBSD 7.2-PRERELEASE #0 r189955: Wed Mar 18 21:10:57 JST 2009 root@freebsd.x.x:/usr/obj/usr/src/sys/GENERIC i386

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 18:49:04
>>204 このみであればそれでいいと思うよ。

ただ将来的な事を考えると保存ファイルとしてはhtml+cssに展開するかpdfの方が潰しが効くと思う。

wineとかQemu上でMS製のものが動くなら1ライセンス購入でコンバータとして使うとか
あるいは一台WinPCを無難なバージョンへの変換用に使えばいいと思う。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 22:37:40
>>49
> SMP性能はNetBSDに抜かれた

興味あって探してみたけどよくわかんなかった。
ソース何処?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 22:40:41
どんなworkloadで比較したかすら書いてないものにマジレスする必要はない

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 02:55:01
スケジュールが公開された途端、怒涛のような駆け込みMFCが……

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 07:45:30
>>210
SMP性能で抜かれたのは嘘
たぶん>>49は初心者




と思って調べてみたら、
http://www.feyrer.de/NetBSD/bx/blosxom.cgi/nb_20080409_0027.html
>>49があってたスマンコ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 09:29:14
>>213
見てみたが、FreeBSD 7.0のスケジューラーが4BSDなのかULEなのかの
言及が無い事から7.0の方はこの時点でのデフォルトになる4BSDで
比較してるんだろうな。

7.1ではFreeBSDのデフォルトはULEになってるから
現時点での比較としては妥当では無いよね。
まぁ、SMPで抜かれたからどうというのも特に無いからアレだが。
M2スケジューラーが優秀そうってのは良い事だ。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 10:24:06
>>213
でもこれって build.sh で試してるから全然比較になってないんじゃね?

> With other changes surrounding this, NetBSD-current beats FreeBSD
> 7.0 and all earlier NetBSD releases when running build.sh
> (i.e. compiling the whole system) on a 8-core machine.

そんなのファイルシステムやら I/O やら、スケジューリングと関係無いとこ
ろが関連しまくりでしょ。そもそもシステム自体違うんだし。

いつぞやの SMPng 終了時の発表では、なるべくスケジューリングに特化した
結果が出るよう I/O が発生しないようなクエリを大量に MySQL に投げたとき
のトランザクション数で比較してたと思うけど。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 11:45:20
共通のベンチマークテストなんてあるんだろうか。
まあ、UFSかつ同じマシンとかいう土俵でなら、
比較もしやすいのだろうけど。



217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 14:44:03
portsの数がもうすぐ2万を超えそう…

$ wc -l /usr/ports/INDEX-8
19922 /usr/ports/INDEX-8

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 14:52:32
お前らって、ユニマガ飛ばし読みくらいしてないの?職場で購読してないのか?

この前、BSD の特集があって、NetBSD5 が 7.1 の ULE を凌駕していた。
今手元にないんで細かいことは省く。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 15:42:17
>>218
いつの特集よそれ?

会社で購読しているから読んでみるよ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 17:19:39
>>218
ユニマガって季刊になったんだっけ
今回はBSDの記事が無かった。。。

UNIX magazine
http://ascii.asciimw.jp/books/magazines/unix.shtml

SDの方がFreeBSDって字を見る機会があるなw

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 18:40:26
>>216
> 共通のベンチマークテストなんてあるんだろうか。
> まあ、UFSかつ同じマシンとかいう土俵でなら、
> 比較もしやすいのだろうけど。

少なくともあの例では SMP に対する修正によって早く
なったかどうか分からないわけで(別資料にはそれっぽ
いのがあったけど、そちらは別 OS と比較出来る内容で
はなかった)。

最初に

・スケールしないなどの問題点が明らかであること
・他のプラットフォームでも検証出来ること

といった典型例を用意して、その問題解決をプロジェク
トの達成目標として置いとくのがいいんじゃないかな。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 20:07:20
とりあえずglxgearsで勝負でいいよ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 21:05:27
なんで開発寄りのブランチの対照として別OSのstableを比べるんだろ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 21:06:51
kcgiだから

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 21:33:06
ついこの間、NetBSDの性能が気になって試してみたが、FreeBSDと同じBSDなのに
pkgsrcとかでなんか馴染めず、FreeBSDの方がいいやと思ったけどな。
俺の場合今までの慣れもあるが、使い勝手はFreeBSDのほうが上だと思うよ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 23:00:41
FreeBSD=保守的
NetBSD=先鋭的
こんなイメージ持ってるからNetBSDの方が性能良くても
そうだよなあ、という感じ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 23:58:32
NetBSDのCDまで焼いたものの結局FreeBSDにいったオレ(当時はWinだった)
NetBSDにいかなかったのはなんか宣伝がエミュレータの優秀さばかりだったからだと思う。
VISTAの入ったPC入手してもFreeBSDを間違いなく入れると思うが
もはやNetBSDに手を出す体力は残っていないノヂャ。

でもportsにはぼちぼちうんざり


228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 00:09:16
>>227
NetBSDは、インストールするとアップグレードしていくのが簡単じゃないのが困る。
つーか、NetBSDを稼動しながらアップグレードしていくのは、FreeBSDの-currentみたいな
もんしかないのかねぇ。 

ま、とある先生に言わせると、オフラインアップデートが基本なんですとさ・・・。
60台近くもあるのにそんな手間隙掛けられるわけもなく。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 09:51:29
>>228 (227だけど) NetBSDだってISOイメージのマウントぐらいできるんだから(?しらんけど)
一台にISOイメージ持ってきたらそれをLANでチェーンでたらい回せばいいのでは?
(NFSとかあえていわない)とは思う。
freebsd-updateによる7.0から7.1へのアップデートは簡単だったけれど
しょっぱなは回線細くてこけたし仕上げはついていないとだめだし
「うまくいく」という確信のない手探りの作業でそれゆえのおもしろさがあったよ。

オンラインアップデートは不透明な部分が多いから
CDイメージを前提にスクリプトかます方が楽だと感じる。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 09:55:27
FreeBSD8の方は最近何か良いことあった?

刺激がないので7.1から一足先につっこんでみようかとも思ったり

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/21(土) 15:18:46
>>230
USBのスタックがUSB2に変更
Vimage
Linux互換機能の環境変数標準値が2.6.16に

このくらい?暇と空きマシンが無くて
実際に8突っ込んで試してはいないが。

8に限った話じゃないが、portsで入れた
OpenJDKが結構まともに動いてて面白い。


232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 03:44:08
>>231
Thx

あー そういえば8になってからUSB周りがやっとWin並みの使い勝手に
なったんだっけか 抜き差し自由という

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 04:27:03
>>232
USBメモリとか結構抜き差ししてビクンビクン喘がせてたけど、悪いことしてたんですか私は。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 04:51:39
tcsh ってまだメンテされていたんだね。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 04:55:57
Core2QuadなPCを購入したが、Windowsと違って速いCPUとかにしても
あまり有り難味は感じないなぁ。

でも、buildworld が十数分で終わるのには感動した。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 12:31:36
csupのCVSリポジトリをコピーするモード動くように
なったのだけど今更感強いかな?

svnはリポジトリを持ってくるのは辛いようだけど
そういうことはやらないのが正しいのかな?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 12:51:28
>>236
cvsup-mirror の時に使ったらいいのかも。
svnは、サーバ動かしているけど使うのは会社では俺だけだ。 orz




238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 18:11:49
>>236
svnでもsvk使えばリポジトリ全体をもってくるのとだいたい同じことは可能。
分散リポジトリ管理っぽいこともできる。
ちょっとばかり無理矢理な感じはするけど。


239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 23:45:51
pccはライセンスに宣伝条項が含まれていますが
これを標準のCコンパイラにするの?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 23:49:47
コンパイラに宣伝条項が入ってると問題が?
コンパイラが吐くコードにはコンパイラのライセンスは及ばない、のが
著作権法上の通説だから、問題が出るとすれば、pccから派生した
プロダクトを作る時ぐらいだが?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 00:31:45
1. pccを標準コンパイラにするような話は初耳ですがソースは?
2. 宣伝条項があったら何が問題なのでしょう? 宣伝条項のある
ライセンスで配布されているソースコードが商用等で使われて
いる例はいくらでもあります。
組み込みの場合はROM上にライセンスが明記されていますね。
GPLよりよっぽどマシなのではありませんか?



242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 01:40:32
>>241
宣伝条項の何が問題かくらい理解しとけ。

もっとも、コンパイラに宣伝条項があっても関係ないけど。
> 2. *コンパイラに*宣伝条項があったら何が問題なのでしょう?
こう訂正しろ。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 09:06:10
pccなんかよりもllvm/clangの方が将来性があると思うけどな。
実際、gccと互換性も高いし性能もよい。C++をサポートできれば完璧。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 09:23:14
>>242
GNUのFUDなら耳にタコができるぐらい聞きましたが
実際の組み込みの開発現場で実質的な問題になった
ことはありませんが?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 09:26:07
これを出しておくのがいいのかもしれませんね
http://sourceware.org/newlib/
http://sourceware.org/newlib/COPYING.NEWLIB

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 09:31:37
実際の組み込みの現場ではlinuxさえGPLに反してこっそり使っていますからね。

247 :244:2009/03/23(月) 09:41:49
すいません、勘違いしてました

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 10:00:38
>>245
ふーん。

宣伝条項なしのものでもぜーんぶ羅列してるので、
それのどこが宣伝条項の問題なのかぜーんぜんわかりませんw

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 10:12:52
あれ、FreeBSDもPCCを標準にしていくの?
OpenBSDだけだと思ってた。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 14:04:11
>>222
> とりあえずglxgearsで勝負でいい

最近の X はリフレッシュレート以上の書き換えを行わ
ない方向に行ってるから、そのうち 60 fps とかに落ち
るはず。

>>244
> GNUのFUDなら耳にタコができるぐらい聞きましたが
> 実際の組み込みの開発現場で実質的な問題になった
> ことはありませんが?

ライセンスで問題になったことはないけど、コンパイラ
もアセンブラもリンカもデバッグする必要があって、当
然それだけ時間も要するから最後は GNU 使えって言っ
てたお客さんも「頼むからメーカ純正のコンパイラに切
替てくれ」って言われたことあるぞ。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 14:20:58
ちょっとアホみたいな SA 出てるな。

http://security.freebsd.org/advisories/FreeBSD-SA-09:06.ktimer.asc

→POSIX realtime 拡張の一貫としてプロセス毎にタイ
マを管理出来るようにしたよ。
→カーネル内のメモリをいじれるようになってたよ。
→PID を 0 に書き換えたり出来ちゃったよ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 16:25:49
>>249
http://gihyo.jp/admin/clip/01/fdt/200709/21
http://gihyo.jp/admin/clip/01/fdt/200710/24

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 16:55:05
http://gihyo.jp/admin/clip/01/fdt/200903/19

> FreeBSD 7.4 Release Schedule
> FreeBSD 7.1-RELEASEへ向けて

落ち着け(w

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 17:27:56
最近xfce4.6のデスクトップも安定しているけれど微妙に作りがださく
USB2が気になりつつも古いPCなんで8とかに手を出す気も起きないけど
wmにenlightenmentあたり使ってみて
設定に一苦労してみたい気がしなくもない


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 17:32:08
自宅の5.0Rマシンは再インストールしないと上げられないだろうな

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 17:34:17
>>250 OpenGLとリフレッシュの関係の話はもう10年前くらいに出尽くしている。
X側の同期とOpenGLのフレームレートは別物だよ。
60FPSというかリフレッシュレートに設定で落とすことはできても
動画とかとの同期と数字好きの人が多い現実を考えると100%ない。

それにいろいろ大変な事があったみたいだけど
>コンパイラもアセンブラもリンカもデバッグ

なんてことを客の前でやっている段階でだめだって分かっているだろ。ほんとは
客側が涙目だ。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 17:44:53
責任の所在がハッキリしたコンパイラじゃないと、
商用には使えないって事?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 18:09:02
>>256
> 60FPSというかリフレッシュレートに設定で落とすことはできても
> 動画とかとの同期と数字好きの人が多い現実を考えると100%ない。

http://lists.freedesktop.org/archives/xorg/2009-February/043174.html
↑はい、もう落ちてますよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 18:19:31
>>256
>>コンパイラもアセンブラもリンカもデバッグ
> なんてことを客の前でやっている段階でだめだって分
> かっているだろ。

じゃあ逆に聞きたいが、問題が発生して何処に問題があ
るか調査している期間を、客にどう説明する?うちらに
責任が無いことを証明する必要があるだろ?

>>257
> 責任の所在がハッキリしたコンパイラじゃないと、
> 商用には使えないって事?

もちろんそうだと俺は思ってる(が、理解していない客
も多い)。商用コンパイラは問題解決も含めたサポート
で食ってるんだから。

逆に GNU のツール類は当然 as-is で、(今はどうか知
らないが)サードパーティがそういうサポートで食う道
もあるって昔は rms も言ってたわけだ。GNU にバグレ
ポート送ったって(パッチを添付してすら)採用されな
きゃ延々ローカルバージョンを保守する羽目になる。

こういった部分を理解しないでのっけから OSS を使え
という客が増えてて最近困ってるのさ。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 19:47:50
>>259
って事は、少々高い金払ってもサポートを考えたら、
商用コンパイラなりのツール使った方が良いって事だよね。
商売の世界じゃ責任問題って大事にされてるとおもうんだけど、
そんな中でOSS使うって事は>>259に責任が発生するって事だから、
普通に怖くない?

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 20:12:23
それが商売。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 20:34:23
それを客に説明して納得させたり
OSS採用して一緒にはまってみて納得させることが
君のお仕事なんだろうな
ナにやってる人か知らないけど

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 21:32:49
OSS?
サウンド関係の開発の話?

普通サーバーにはサウンドは入れないなぁ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 21:39:26
つまんね

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 21:44:01
>>263
氏ねカス

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 21:48:09
OSSも枯れてるけど、
OSSエミュレーション通すくらいならネイティブの方がいいって流れになってきてるよね

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 22:39:55
イベントごとに音出すと面白いね

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 23:19:54
>>266
OSSってあまり良い印象無いのだが…。PulseAudioの開発者もボロクソに言ってたし。

269 :268:2009/03/23(月) 23:28:13
ソース見っけた。
http://0pointer.de/blog/projects/guide-to-sound-apis.html
>OSS3 is portable to other Unix-like systems, various differences however apply.
>OSS also doesn't support surround sound and other functionality of modern sounds systems properly.
>"OSS should be considered obsolete and not be used in new applications."

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/23(月) 23:31:52
ネイティブなお作法でまともなコード書くのは結構大変だよ。
OSS emulation使わずとも結局libaoみたいなレイヤかましてコード書くハメになる。


271 :268:2009/03/23(月) 23:49:53
>>269見ると、OSS4はカーネル内にmixer持たなきゃいけないけども、それに必要なfloating pointの演算がカーネル空間で許されていないのを問題にしているようだ。
FreeBSDでも許されていないようだけど(下のスレッド)、
http://unix.derkeiler.com/Mailing-Lists/FreeBSD/hackers/2007-03/msg00093.html
WindowsのEngSaveFloatingPointState/EngRestoreFloatingPointStateのようなものを実装すれば多分可能らしく、
http://unix.derkeiler.com/Mailing-Lists/FreeBSD/hackers/2007-03/msg00111.html
既にパッチもあるらしい。
http://unix.derkeiler.com/Mailing-Lists/FreeBSD/hackers/2007-03/msg00121.html

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 15:59:33
>>271
FPUの状態保存/復帰って結構重くない?

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 16:30:53
>>263
俺もそうなんだが、
>>267
ポートの状態が変わるごとに音を出すとおもしろいかもな。
listenだったり、waitだったり、
サーバ室がパチンコ屋みたいになって楽しいかもよ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 18:37:40
>>272
10年前にサーベイした知識だから、最近の事情は入ってないけども。

重いから、普通はコンテキストスイッチ後プロセスが最初にfp命令
(あるいはMMX命令とか)を実行しようとしたらトラップして、fpレジスタの
保存・復帰をやる。fpを使うプロセスがない限りfpレジスタはそのまま。

カーネル空間でfp命令を使うためにはそのへんを勘案してうまくやる
枠組みが必要。できればlinuxとかみんな共通だと嬉しいよねぇ、
野次馬的には。

SSEとかが入ってどうなったかは、追いかけてないのでだいぶ話が
古いかもしれない。

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 20:59:20
なんかやっぱりそういう仕事を kernel にやらせるのって汚い気がするなぁ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 21:44:15
freebsdもイチローには勝てずかな。
イチローの決勝打で2ちゃんのサーバーが3台ふっとんだってさ。そんな話をみかけた

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 21:48:55
FreeBSD雑魚すぎ

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 22:04:15
それはイチロー伝説がまた一ページというお話だったのさ

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 22:10:39
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader958904.jpg

イチロー「じゃあな…FreeBSD!」

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/24(火) 22:40:59
>>271
OSS4 はカーネル内に mixer 持たせなきゃいけない、って話は書いてない。

もし自分のやりたいこと (DRC) をやるとしたら、OSS だとカーネル内で実現する
必要があって、それには浮動小数点演算が必要だからどうにもならん (だから
OSS なんて使うかボケが) ってことは書いてある。


281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 00:13:17
サーバーで音を出したいときはあなた。speaker.koですよ。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 00:16:42
>>272 それをいったらプロセスが変わるとき今日びのOSはxmmレジスタまで全部保存じゃないの。たいしたサイクルはくわないよ。

モジュールをつくる時fpuとかsseとかどうだか試してみよう。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 00:23:43
そもそも最近は浮動小数点fpでやるの推奨されていないよね、
i386の場合は使うと有利だけど64bit互換とか先々のことを考えてsse2で統一されているはず
だからfpうんぬんの話は相当古いと思う。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 09:53:13
カーネルのアップデート来たぜ

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 10:13:40
portsにMAKE_JOBS_SAFEマークがついてると並列makeしてくれるようになった。
メンテナは自分のportsが並列ビルドに耐えるかどうか至急調査してアップデートしる。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 12:33:19
32bitでもsseの方が速いだろ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/25(水) 13:22:11
コンテキスト保存の話に推奨非推奨も速い遅いも関係無い件

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)